スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫がかがみの奇妙な卒業旅行に同行するようです 第十六話 後編 part10

65 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:13:54 ID:lSdPVBDU

*こなたの叫びの一時間前


/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: ;": :;  ; ;:: .:  " ;; ゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;  # |;;";;゙ ;; " :: ; ::
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  : ": :;  ゙; |:: :;:  :: ;
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,;   ;:゙: ;": :;  ;  :   ; ;": :;   | : :;: ;": :
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||                               \: :;: ; ;; ":
|_|| || || || ||                              \: :;:: :;  ;


午前6:30 ネアポリス市内 ピザ専門レストラン『Stella fortunata』 地下尋問室


    ゝ ───- 、
    /______ヽ
  / |  ノ ─ 、? 、|
  ! __|─|  //|ヾ  |
  (    U ? o-U l         ……キョンにいさぁぁぁぁん……
   |  /⌒ヽ__U___)
   ヽ、ヽ ___ /ノ          いい加減これ解いてよぉ……
  /^\/\ノ\
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
           レ!: !: :l i´ ̄`'-、,   ,、-'''´` l: :::::ヘ!
           ∨ヘ i | --。--  ,  -。-- /::∧|
              !ヘ∨ゝ       .i     ∧ソ           馬鹿を言うな。お前は捕虜でしかないんだ。
            レヽi l       }     ∧ノ
               レヘ         /ノ             第一、解いた所で逃げ場なんてないぞ。
              ∨\  ´ ̄`  / ′
             /i{  \  ` /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
 l::::::::::::`::、::::::::::::::ヘ::::::::::::::::l     l::::i,   l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::',
 l:::::::::::::::::::`:、:::;:::::::∨::::::::::::i    l;::::;l   i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i

69 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:15:19 ID:qsW7qwvQ
一時間・・・ヤバすぎるぞオイ

70 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:15:20 ID:c681eYbo
もう一時間前に事は始まってたのか
ああ、死ぬな居残り組

77 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:17:22 ID:Zd9uaA1o
いや、ここピザ屋地下だから居残り組はホテルだからまだ…まだ大丈夫なはず…
でもキョンが…キョンがやばい…

88 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:19:39 ID:HiQV6qaY
使い減りしそうなキバヤシ達が一番やばそう

68 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:14:34 ID:lSdPVBDU

    ゝ ───- 、
    /______ヽ
  / |  ノ ─ 、? 、|
  ! __|─|  //|ヾ  |
  (    U ? o-U l         それはそうだけど、気分的に嫌なんだよぉ……
   |  /⌒ヽ__U___)
   ヽ、ヽ ___ /ノ          よりにもよってキョン兄さんが尋問役だなんて最悪だぁ。
  /^\/\ノ\
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
                  _,..-?-、,..-‐.、_
             ,..‐:':.:.:.:.:.:.:.:,:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.`:ー...、
             /:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.、:.ヽ
           /:.:.:.:.:.:.,:.:./:.:.:l:.:,i:.:.: i: ',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:ヽ
         . /:;:':.:.,:': :/: :.l:.:./l:.ハ:.:.:ト、:',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.ヽ
        /イ:.:.:/:.: :i:.:./l:/ !'  ヾ:! ヾ!ヽ:.!ヽ:.:.: ::',:.:.:.:.:',
         /'/:.:.:.':.:.:.:ハ/. !'__,,..-' ヾ ゝ、__゙:! ヽ:.: :l:.:.:.:.:.l
        l:.:.:.:.i:.:.:.:i'´ ̄           ̄`i: :l:.:.:.:.:.l       俺だって最悪の気分だっつーの……
         l:.:.:.:.:ヽ: :l   __       _   l:.:.!: :i:.:.:l
        l:.ハ:',:.:.ヽ! -――-    -――- }イ:.:.:l:.:ハ!       何が悲しくて弟分を拷問しなきゃならんのだ。
        !' ?: :',`          i         i:.:.:ハ,' !
          { ミ,:.:',       .:|       ,':.:/ .}         まあ、お前の場合『ボーイズエイジ』があるから拷問無理だけどな。
           、ヽ,:.',        :!       ,':./ , ′
           \ゝ',             ,':/メ
             ヾ:.、   ー ――    イイ/
              ヾ:i 、      ̄    イ:/ .'
                 :l ヽ      / l:'
              ,-┤  `ー?'   ├-、
              / ゝ、           才  ヽ
             _,-'´i    `ヽ     ,-‐'    iヽ、_
        _,..-'´   .l   /`ーヽ   / -‐ヘ   l   `ー、_
  _,...-‐'"´       l   ハ O |   | 〃 ハ   l      `ー-、_

71 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:16:02 ID:Zd9uaA1o
…殺らなくちゃいけないから?

72 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:16:20 ID:wwhjIxBU
気分が進まなくてもやることはやるんだろうなぁ……

73 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:16:42 ID:lSdPVBDU

          f^i                   rf'i,「しク
        f^u';;;;;レ7_                rヘjへ、 `yク           ゝ、
      ry';;;;;;;;;;;;:::::::;ヒ′            ∠{ソ_'ー-、` 、ヒク          ミ、 ヽ、
      ソ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::`ヒ_,           ノ三ー、`'ー、`' 、ヒフ         ミィ::::`ー、l
     ミ';;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;:::::;ヒ_          /_,.---、_`ヽ○、 .ヒフ        ミソ::::;;;;rーヘ|
     ミソ;;;;;;;;:::::::::::;:':::::::';:::::;ヒ         ノ|/`'^`'ヘ.,`iミ| |`、}        ミソ::::;;;;;;;`ーi |
    ミソ;;;;;;;:::::::::::::;':;:::::::;':;::::::;ヒ′ |    トト、lyvv、  レl | |||       ミi::::::;;;;;;rー-′ |    A?NANAN!!
 .   ミi;;;;;:::::::::::::;:::'::::::';:::::::::'::;::;ヒ'′ ||    | Y¨⌒¨ヽ>_/ ミイ |ヘ、      ミソ|::::::;;;;;;;`ー''、  |
    ミi;;;;::::::::::;::':::::::::::::':::::;:::::::::':;:ヒ |.| _,,..-Fヘ、^''ー-‐''}:ミイ.|/} |`'ー、   ミソ |::::::;;;;;;rー-‐′.|
   ミi;;;:::::::::;:':::::::::::::'::::;:::;--ッ_::;_i.-'‐'从从|  /7ヽy-┴イ_,レヘイ从从`ーミソ {::/|::;;;;`ー'' 、  |
   ミi;;::::::::;':::::::;::::'::::;:::ノノ´.ィー从从从从∠l、 `'ヘ/ノoo∞ヘヽ_,.ヘ从从从从ヽレ' :|::;;;;rー‐-'′|
   ミ{;;:::::::;:::::::;:::::::::::;f |  |:从:λ从 へ、`ーヽ、i⌒i_,,..-‐''´_,.-ヘ从从从从从 {::;;;;;`ー-ッ  |
    ミ{;;:::::;:::::::::::::::::::::|ilililili }从:{ レ'´_二¨二''ー|∩|--―‐''ニ..,,__ レl从/7从从ヽ::;(`ー'´  .|
    ミi;;:::::;::::::::::::::::::::|| || ト、`ニ´ /‐'´__,,.. --―|l,0||ー‐- 、._   ノ ,イノ/ ノ/7从从i:;エーュ  |
     ミi;;::::;::::::::::::::::::::| || | ゝ、_,/-‐'´ _,,.. -―''|川.|ー- ..,_ `'''{  ソ///ソ从从:rー-'′ l
     .ミi;;::::::':;:::::::::::::::トfヘ、._ 〈-‐''¨´ _,. -―ヘ、ノ―- ..,,_`''-|   ///ソ从从::;`ー''ュ /
      ミi:;;:::::::::':;:::::::::トf^fY{¨`ヽ-‐''¨´_,. -‐''''^8^''ー-、_ `'ソヘ/ ///ヘ从::;r‐-‐''  /
 .      ミi:;;:::::::::::::::::::トf^{_,.-‐ニヘ-‐''¨ _,.-‐''´;:;`''ー 、_>j´^jヘ、,.∠-イヽ从ソ::::;`ー''ッ /
         ミi;::::::::::::::::::|二-‐'',二-ヽ、-''´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:イミ、⌒人 /从从从/r‐ー-'''´ /
         ミi;::::::::::::::::l,. -‐¨_,.-‐''´>、;:;:;:;:;:;:;:ィ'´ヽ、ヽ、ヽ、( ,.∠从从从ソ:::`ー‐'''ッ /



                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
           レ!: !: :l i´ ̄`'-、,   ,、-'''´` l: :::::ヘ!
           ∨ヘ i | --。--  ,  -。-- /::∧|        ……泣くな。やかましい。
              !ヘ∨ゝ       .i     ∧ソ
            レヽi l       }     ∧ノ
               レヘ         /ノ
              ∨\  ´ ̄`  / ′
             /i{  \  ` /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,

75 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:17:05 ID:FO4V5zfw
怖えええ!!

74 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:16:52 ID:qsW7qwvQ
嫌な予感しかしねぇ・・・

295 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 06:40:35 ID:lSdPVBDU

    ゝ ───- 、
    /______ヽ
  / |  ノ ─ 、? 、|
  ! __|─|  //|ヾ  |
  (    U ? o-U l         うううう……秘密全部聞き出されるし、もう散々だよぉ……
   |  /⌒ヽ__U___)
   ヽ、ヽ ___ /ノ          生きる望みをなくしたーーーー!!
  /^\/\ノ\
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!       秘密っつーか、価値のある情報なんて、何一つ持ってなかった
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|       だろお前。
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ -?‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |


    , ── 、
 ゝ/______ヽ
  | | / ?、 ?、|
  |__|─|   ・|・  |
  (   ` ? o? |        ……ねぇ、キョン兄さん。
    \   ___っ ノ
    /ヽ、__─、- ´
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃

78 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:17:40 ID:awlzW62M
あ、ヤバげな雰囲気

79 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:17:52 ID:qsW7qwvQ
?!
表情変わった!!

80 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:17:59 ID:5bd5IFns
真顔になったっ……

81 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:18:01 ID:WmSfKwhU
やべえ、この顔がこわいw

84 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:18:29 ID:QAcNWp7w
のび太が真顔に……。

92 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:20:14 ID:qsW7qwvQ
怖い! 真顔が怖い!!

83 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:18:22 ID:hKURPfJ.
あ?あ、外道のスイッチ入ったか

86 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:19:26 ID:gk6qXPc2
やめてくれ・・・

87 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:19:32 ID:lSdPVBDU

           ,. '´ : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー 、
        , '       ./ .::/               :∧
          /.:/ .::/ .::′.:::′l : : ::::::.: : : : : : :!::.:.: : : : : :.∧
        ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧
        .′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧
        |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ
        | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|
        |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!
        l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′      ん? 何だのび太。
            l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !
           !l:::!      .:;             :|:/i //
              ゙l: l       、            ::|'ノ/:/
             |ハ                ,‐-'.:/
             ヽ               ./:.:.:/|′
                   ヽ    ´ ̄ ̄゛    ./!:.:/
                \     ゛     . :´ : :l'|′
                  |:\    . :'´: : :.::::|、
.                 r‐|  ` ?''´ _... ‐ '"´ `、_
                  /| ` ‐、   _.ノ´ヽ     /:::\
             _,./ : :|  /  >´i    〉、 /::::::::::::::i-.._
         _. '´:/: : : :! .ハ.0l - !  /::::ヘ, '::::::::::::::::::::!::::::`: :- .._


    , ── 、
 ゝ/______ヽ
  | | / ?、 ?、|
  |__|─|   ・|・  |
  (   ` ? o? |        ……今からでもさ……
    \   ___っ ノ        戻る気はないの? 不二子町に……
    /ヽ、__─、- ´
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>x
          , -‐ '′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:\
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
.        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:| :.;ハ.:.:∧ .::.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ト、 .:. |.:.l | リ V .ト、 .:.:.:.:.:.ト、.:.: l
       ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. V.:.? |/   V.| \.:.:.:.| \|
.     l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: r‐∨─── ' |/ 、__ レヘ:|
     从.:.:.:.:.:., ┐:.:.:.:.:.:. イ .:.|  ' ̄じリ?   /_`,ハ/
       jイ.:.:.:.:/ -ミ.:.l.:.:.:.:.:.:| .: |  `ー‐'    j{ じ /.:.|
      |.:.:.:〈  (ヘ.:ト、 :.:.: ト、.:|          〈 ̄ レヘl        それは俺の台詞なんだがなぁ……
      ∨.:.:.\ ` リ、', .:.:| リ             \ |
         Vヘ.:.:.:ヽ __ ,ハ :|            ノノ         そのつもりはないよ。俺は。
            ?.:.:.:. ∧ V   U       '´ イ
         リ|.:.:.:.:.川\      /´ ̄ ア /レ
           ?.:.:.:,イ  \      ` ̄二'"/
           イ^V      `:...         /
.         __r┴- .__         ‐ァ-- '′
       /',、|      ̄ ?‐- 、 ├- _
       /','、,',、\        /L |   
.     /`ヽ、','、,',、',\     / `ー┐「  ̄ ̄ 7
  /','、,',、',、\','、,',、,'、\   /   ノ (`) 卜} =ニ 厶- .. __

91 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:20:12 ID:5QIW.chM
なんだよその 最 後 通 牒 みたいな

93 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:20:30 ID:c681eYbo
これは惨殺前の選択肢か?

94 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:20:42 ID:lSdPVBDU

      ___
   /   ____\
 ゝ/     | ノ/⌒ !
  /     |_|  .|
  |   /^`u ,ヽ_ ノo
  ヽ  ヽ  /⌒\_つ      なんで!? キョン兄さんは、おじさんもおばさんも生きてるのに……
   \/  |
    ヽ  `──,
     j二二ヽ ̄
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃

        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/      だからさ。『キョン』なんて名乗ってるのは……
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i      親父とお袋に、迷惑かけたくねぇんだ俺は。
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |


          /      .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ、ヽ,
        / .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. : i:. :. :. :. :. :. :ヽヽ
       ,' .: ,: .:. :. :. :. ;. :. :./l:. :. /l:. ;. :. :. :. :. :. l
       l .i :.l.: :. :.,.i:.., 'l:. :./ l:. / l:..lヽ;.. ;、:. :. :l
       l :l:. :l :. :.l l/ l/  l/  l/  l:/ l:. :. :,,!      阿部さんにも言われたけどな……
         レl:.r.i :. :. l.  ̄`'ー_ 、 ,   ,._ ' ´^ !:. :./
         !l.'´!:. : l  ''!ニブ      '!ニフ` !:.,i/       一般的な善悪論、道徳論で言うなら、俺達はド悪党だ。
        ヽーl:. :l'                ,':./'        復讐なんて何も生み出さないモンに明け暮れてるんだからな。
          レヽl: l u      i     l:./
           〉N         '      ,i/
           /l l ヽ             , '
         ,.イ .:.:.! l  ヽ、 c. ニ っ ,イ.. ヽ、
    ,.. ' ´. l.:.:.:.:.l.  l   ヽ、 ´ /. !.:.:.l..`ヽ、
,.  '´ ...:.:.: .:!.:.:.:.:.:l  ヽ     ー './,'   !.:.:.:.!.:.:... `ヽ、
 ....:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:l   ヽ、      /   !.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.....`ヽ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:li    , 'ト 、_ ,. 'ヽ  l.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:..!!  /ヽ l O !! ' >':;ヽ !.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.l l /`' 、>ー'-.く/ ヽl.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:l

95 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:21:16 ID:c681eYbo
なら死ぬしかないな、ポルナレフのような通告じゃねえかw

104 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:23:46 ID:8qoV6qZM
「じゃあ、殺されても文句はないよね」
って言うための誘導尋問に見えてきた……

98 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:22:00 ID:qsW7qwvQ
ジョーズのBGMが頭の中流れてんだけどどうしよう・・・

99 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:22:19 ID:lSdPVBDU

           /  . __ 、/ 丿               ヽ
          / ,  / ./  /  _ ,__'   i  i  i  i   'l
          //. /  /  /_-''’ ___,,ノ、  7  '       l
        . レ.l/  ./   /  ,,-'''''  l l  .l   ,       l
          / ,/   ´  , '_ !-‐'''''''''''') ./l ../l     i ...l l
         r/ .l  ゙   '''’ _,,,-‐/ ̄.l/ .l ./ l     i  .l l
         .l.!         々' Vヽー--l/'‐、l /l   i  /ll
         l         /'''' ヽ   '..,,,___、l/./   ノ'l/ l'     のび太……妹が生きてた頃の事、覚えてるか?
        l         ./   !       '' /'/' ,/)ノ
        l        /   /          / ,//
        /       丿   亅         ./ /r'
     / ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ /丶   ____        ./ /   
   / ̄ ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ \. .l\ ”-ニ⊃    //r'\
   /          '-,/  .l \  ' ̄   ,/ / │ ''、、
  ./            /  l 丶ゝ,,,,,,,-‐''  /  │  'l "'-、
 /          .∩/   .l  /─、 ,─/   │   'l  "'-、
../          ∩/    .l /  Cl l - l\  │    'l    "'-、
/            /     レ' ヽ┌──┐ソ\ │     'l      "'-、


    , ── 、
 ゝ/______ヽ
  | | / ?、 ?、|
  |__|─|   ・|・  |
  (   ` ? o? |        ……覚えてるよ……
    \   ___っ ノ        忘れるもんか……
    /ヽ、__─、- ´
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l      ドラえもんがいて、しずかちゃんがいて、ジャイアンやスネ夫が
           レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!      いて、妹がいて……色々会ったよなあ。
           ∨ヘ i | でラ`   , r≡=、/::∧|
              !ヘ∨ゝ       .i     ∧ソ        ドラえもんは怒るかもしれないが、俺は今でもあいつは青狸の
            レヽi l       }     ∧ノ         スタンドだと思うし、未来から来たロボットなんて信じられん。
               レヘ   ______   /ノ
              ∨\ ヽ __ / / ′
             /i{  \  ` /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
 l::::::::::::`::、::::::::::::::ヘ::::::::::::::::l     l::::i,   l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::',
 l:::::::::::::::::::`:、:::;:::::::∨::::::::::::i    l;::::;l   i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i
 i:::::::::::::::::::::::::`ヘ::::::::∨:::::::::::l   l;:::::;i   l::::::::::::i:::::::::::l:i:::::::::l

100 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:22:56 ID:c681eYbo
狸っていうなw

101 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:23:14 ID:Zd9uaA1o
本当にドラえもんいたのかよwww

105 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:23:49 ID:5QIW.chM
青狸いるんかい!w ……いや「いた」なのか

108 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:23:59 ID:Jsb4aSe6
まさかドラえもんまで被害者に?

102 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:23:38 ID:QAcNWp7w
青狸もアスランに殺されてたのかwwwww

111 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:24:51 ID:L0BbC7FM
ドラまで殺されたのならのび太が堕ちるのも当然か…

296 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 06:41:24 ID:lSdPVBDU

     ,  ───  、
  ゝ/ ________\
  /  | / ─ 、 ─ 、l
 /   | /    l    l
 |   |─|    (・|<   |         ……あはは。そりゃ怒るよキョン兄さん。
 Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ
  ヽ_    、____つ l
    \  \?、-、_/ノ
     /` ー | l |‐ ´
   /´ \/ `ー´ \ 
⊂=========⊃
⊂=========⊃
⊂=========⊃
⊂=========⊃
                  _,..-?-、,..-‐.、_
             ,..‐:':.:.:.:.:.:.:.:,:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.`:ー...、
             /:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.、:.ヽ
           /:.:.:.:.:.:.,:.:./:.:.:l:.:,i:.:.: i: ',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:ヽ
         . /:;:':.:.,:': :/: :.l:.:./l:.ハ:.:.:ト、:',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.ヽ
        /イ:.:.:/:.: :i:.:./l:/ !'  ヾ:! ヾ!ヽ:.!ヽ:.:.: ::',:.:.:.:.:',
         /'/:.:.:.':.:.:.:ハ/. !'__,,..-' ヾ ゝ、__゙:! ヽ:.: :l:.:.:.:.:.l      ジャイアンの歌は酷いし、スネ夫は嫌味だし、
        l:.:.:.:.i:.:.:.:i'´ ̄           ̄`i: :l:.:.:.:.:.l      しずかちゃんのバイオリンは正直どうかと思う。
         l:.:.:.:.:ヽ: :l   __       _   l:.:.!: :i:.:.:l
        l:.ハ:',:.:.ヽ! -――-    -――- }イ:.:.:l:.:ハ!     妹のわがままに付き合うのも疲れるしなぁ。
        !' ?: :',`          i         i:.:.:ハ,' !
          { ミ,:.:',       .:|       ,':.:/ .}
           、ヽ,:.',        :!       ,':./ , ′
           \ゝ',             ,':/メ
             ヾ:.、   ー ――    イイ/
              ヾ:i 、      ̄    イ:/ .'
                 :l ヽ      / l:'
              ,-┤  `ー?'   ├-、
              / ゝ、           才  ヽ
             _,-'´i    `ヽ     ,-‐'    iヽ、_
        _,..-'´   .l   /`ーヽ   / -‐ヘ   l   `ー、_
  _,...-‐'"´       l   ハ O |   | 〃 ハ   l      `ー-、_


         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ      それでも、あの頃は楽しかっただろ?
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i        のび太。
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/
         リl: ::| |           ′  //
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
          ,リ   `、    `"    /リ
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡
      // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.

106 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:23:50 ID:qsW7qwvQ
キョンー! 少しでも会話を引き伸ばせー!!

107 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:23:56 ID:.V9QAh2w
流石にキョンは殺らないと思いたいが・・・

109 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:24:07 ID:lSdPVBDU

    , ── 、
 ゝ/______ヽ
  | | / ?、 ?、|
  |__|─|   ・|・  |
  (   ` ? o? |        ……うん……
    \   ___っ ノ
    /ヽ、__─、- ´
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
                 ___
               / : : : : : : :`¨ー-、
            ___/: : : : : : : : : : : : : : : ¨ー-、
          /: : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :`¨ー、
         /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
        /: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : ;イ : : : : : : : : : : :ヘ
       ./: : : : : : : : : : : : : :.',: : :ト、::/i: :/ヽ: : ト、: : : : :.ヘ
       i: : : : : : : : : : : : : : : ヘ:: :l !/ l/  ヽ::l i: :i: : |ヽ!
       l: : : : ヘ; : : : : : : : : : l-',:l──--、_,,!/ ヾ!l: :,' ヽ
       ノ: : : : : r、: : : : : : : : :l  ゞ-t‐jヾ   /'ー、l:i/
       !イ: : : :/ ヘ: ト; : : : ト; :l   ー¨-   〈ftヅ/|        最初はそうでもなかったんだ。
          i: : : ,'  ',:l ',: : : l ',:l         ', ̄,'ハ!
        ',: : :ヽヽ-、!: ',: : :l '!          丶、l         けどな。時間が経てば経つほど寂しくなってな……
        ',ト、: : :ヽ__,,i ヽ: :l          /j         ジャイアンの歌が、スネ夫の嫌味が、しずかのバイオリンが、
          :i: : : : : :i ', ヽ!       _  _ ,イ         妹の我侭が、ドラえもんと――お前の笑い声が聞こえない。
          ',!i: : : : l ヽ、 ヽ    r'"   ∨∧;!
           ',::ト;::ト!  ヽ、    ` ̄二¨/
              レi ヾ!:             /
          __f´¨ー--、_     ー,--"
        /: j       `¨ー-,、  ,'ー--、_
       /: : : : `ヽ、        f´ ゝ._i    L_
     /::`ヽ、: : : : : : `ヽ、   i: i  `¨1i:  ,'  `ヽ
 _,/-: : : : : ::ヽ: : : : : : : : ::ヽ、/ j ○ /'j / ー /`ー-、
'":丶、: : : : : : : : : : i: : : : : : : : r‐'ヽ,ヾ、  i、ノ,イ  /`i: : : : `',ヽ、


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ...:::::::::::::::...ヽ  l:. ./ l lヘ    \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::. :::::::::. ヽ .::/ / ト、     \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::. :::::::. k/l /  .|       .)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::. ::::. ノl |/ .:: l       /l
-,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::. .l/ .}:::. .: }ト:|      //
  ''''--,=,,,,,_::::::::::::::::::___:::=-=''" l ,,/|::,-.,/::...     / }
"''''-<=/_ /  ̄ ̄''''" ./,,,,,|--='''|"  .レ,- |:::::::::::..  / /        その声を奪ったクソヤロウがいて、そいつが
:::::::::;//::::/=,,,,,/,,,,,,=-''/:::::/l:::::: l:::  .ト::/ )::::::::::::::./ /l         のうのうと呼吸して生きてるって事に俺は
:::/,,,/:::/|:::::::::::::::   /l:::::/,,,|:::: /:::  .|:/./:::::::::/"  ./ |         耐えられなかったんだ。
/_: : |::./、|::::::/:::::  ./-|:/": ::|::/:|:::: .|.|_./:::,:::://  /  l
""''-|/、:|:::/|::::: , .//,-l-'''''"l/"'|:: l.|::::::/-"::::::  ノ  }
-ゑ\-": :l/:::l:: /l/: : :-=,lゑ=-" l:..//:::/l::::::::::: /  /"
: : : : : : : : : ::|:/: : : : : : : : :    |/:':::(:::::::::   / //
: : : : : : : : : : :l:  : : : : : :   /l::::/^l::::::::..:: ....::/ l
: : : : : : : : : :::::l: : : : :   /:::/へ::::::::..      .|

114 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:25:49 ID:lSdPVBDU

    , ── 、
 ゝ/______ヽ
  | | / ?、 ?、|
  |__|─|   ・|・  |
  (   ` ? o? |        …………
    \   ___っ ノ
    /ヽ、__─、- ´
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃


  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/     ……だから、こんな場所でこんなザマを晒してるのさ。
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/        のび太……お前の方こそ、普通の社会にもどれ。
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\


           /  . __ 、/ 丿               ヽ
          / ,  / ./  /  _ ,__'   i  i  i  i   'l
          //. /  /  /_-''’ ___,,ノ、  7  '       l
        . レ.l/  ./   /  ,,-'''''  l l  .l   ,       l
          / ,/   ´  , '_ !-‐'''''''''''') ./l ../l     i ...l l
         r/ .l  ゙   '''’ _,,,-‐/ ̄.l/ .l ./ l     i  .l l      お前には、復讐者は無理だ……
         .l.!         々' Vヽー--l/'‐、l /l   i  /ll
         l         /'''' ヽ   '..,,,___、l/./   ノ'l/ l'      蟻も踏み潰せないお前じゃあな。
        l         ./   !       '' /'/' ,/)ノ
        l        /   /          / ,//        お前は、こんな所にいるべきじゃない。
        /       丿   亅         ./ /r'         復讐者なんて、お前が思ってる程良い生き方じゃない。
     / ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ /丶   ____        ./ /   
   / ̄ ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ \. .l\ ”-ニ⊃    //r'\
   /          '-,/  .l \  ' ̄   ,/ / │ ''、、
  ./            /  l 丶ゝ,,,,,,,-‐''  /  │  'l "'-、
 /          .∩/   .l  /─、 ,─/   │   'l  "'-、
../          ∩/    .l /  Cl l - l\  │    'l    "'-、
/            /     レ' ヽ┌──┐ソ\ │     'l      "'-、

115 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:26:17 ID:qsW7qwvQ
沈黙が怖い・・・

116 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:26:32 ID:lSdPVBDU

         /   /  .|  /j  ./    ∧ ハ.....:.:.:|:.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:スゝ
         /   /  ,|  / |.:.:.:/|.:.:.:.:./ |.:.:| `、.:.:::|、:.:|.:.::.:.:|.:.:.:.:`、
         j   | .:.:/|.::/ |.:./ |.:.:.:/  |,.:|  `、:.:|ヽ:ハ.:.:.:.:|:.:.:.:::.:i
         ソ|  .|.:::/| |;/  .|/  |.:/   |.:|   `;;| リ `、::.:|::::ヘ:.:|
         | ..:|.:|/|.:|"ナ'''^-、,,,__ .|ソ    ,リ__,_,,,,、--''''ヽj:..:|::..:ハ:.|
         |...:.:.|.::::|.:.| ,_________ `'''' y   ''"___________  /.:,j.:.:.:| ツ
    .     |..::ri..:::ヽ;,|  弋ツヌヲ`      、 代ヤオソ  j.:.:.:/y.:|
          リ |ィ、.:.:.:|ツ ` ̄  ̄     ,    ̄  ̄´   |:.::/| ;ソ        お前は、人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことの出来る
           | f.`、::,|.          |         j.:.:/ソ        人間だ。
           \ `、|.         .i,、        ,i.:.:/´
            ヽ-リト.         j ,゙       ,/.:/          そんな奴が、こんな業界で生きていく必要はない。
             `ッ、ヽ.        ´        //リ
              ,リ`、`l、.      ,....,_____     /;/
                ツ,|` 、    `'''''''''''´   ,/リツ
                r''j  ` 、   "  ,/|-,
               ,| i,     ` 、___ ,/  .| |、
              /::|  `、          .j h`::、
            /::::::.|   `、_        ./  i::::`、
         ,,,_ー/:::::::::::::|    ∧___      /、   |:::::::` 、__
     ,,,ーー"´:::::/::::::::::::::::|   / ヽ  ̄'i  ノ | ヽ  |:::::::::::::`、`ヽ、,,,
-"'' ̄::"::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::.|  /,,ヽ  C | |´ j /`、 |::::::::::::::::\:::::::` ̄:゛゛```ーー、___
::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::.:|/、;,;;;;;;;;ヽ  | j   /;;;;ツヽ|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::\























    , ── 、
 ゝ/______ヽ
  | | / ?、 ?、|
  |__|─|   |   |
  (   ` ? o? |        …………
    \   ___っ ノ
    /ヽ、__─、- ´
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃

123 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:27:16 ID:5bd5IFns
しずかちゃんのパパの名台詞……

117 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:26:33 ID:Zd9uaA1o
キョン、そいつは書類に判子を押すように人が殺せる人間なんだぜ…

118 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:26:43 ID:WmSfKwhU
死亡フラグが凄い勢いでたってるような・・・

125 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:27:55 ID:iP94JtZE
いや、さすがにこれだけ思い遣ってくれる身内を手に掛けたりは……
しない……よな?

120 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:26:52 ID:hKURPfJ.
ダメだ、眼が・・・・

122 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:27:10 ID:L0BbC7FM
白眼…いや反射か

121 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:27:07 ID:tVmGbfuw
はじまるぞ・・・・

124 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:27:48 ID:lSdPVBDU

                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
           レ!: !: :l i´""'''ー-   ,、-ー'''` l: :::::ヘ!
           ∨ヘ i | r==ァ   , r≡=、/::∧|
              !ヘ∨ゝ       .i     ∧ソ        そうだ! 学校の先生なんてどうだ!?
            レヽi l       }     ∧ノ
               レヘ   ______   /ノ         お前には、ピッタリ――
              ∨\ ヽ __ / / ′
             /i{  \  ` /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
 l::::::::::::`::、::::::::::::::ヘ::::::::::::::::l     l::::i,   l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::',
 l:::::::::::::::::::`:、:::;:::::::∨::::::::::::i    l;::::;l   i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i
 i:::::::::::::::::::::::::`ヘ::::::::∨:::::::::::l   l;:::::;i   l::::::::::::i:::::::::::l:i:::::::::l


    , ── 、
 ゝ/______ヽ
  | | / ?、 ?、|
  |__|─|   |   |
  (   ` ? o? |        ……御免……キョン兄さん。
    \   ___っ ノ
    /ヽ、__─、- ´
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|        ……のび太?
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ -?‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |

126 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:28:11 ID:lSdPVBDU

    , ── 、
 ゝ/______ヽ
  | | / ?、 ?、|
  |__|─|   |   |            リビングデッド
  (   ` ? o? |        ……『動 く 死 体』なんだってさ。
    \   ___っ ノ
    /ヽ、__─、- ´
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃


                   /         ,     ',  、      \
                  /      /   /     ',   ',  ヽ ヽ  ヽ
                    /  /   i.l   /  l   .|  .l  l   ',  ',.  ',
                ノ  / /  l.l   {  ィ   |  l   }   l  l   ',
              ー=-イ / /   i ',  .∧ l !   !  ハ  ハ  ,'  !  l ヽ、_
                { i l l   l ト、 l l | ',  ハ / .l / l /  /  j ,ゝ´
                   l l l l  ハ | ヽ! ヾ ヽ./ |:/  |' _j/l  /  /./
                 } .ハ ,l ヽ |ヘlニ;--,.._ ' ` 、',.-;‐;二__  l /  /./        何がだ……?
                ノ'" l.ヘ. ト、! '弋赱!~ ,     ' 'T心!_ イ   j l′
                      |rヘ lヽ    ´     `     l  / ノ
                   ヽヘ l        i           l  /'´
                    `l | ',、j      |         j /
                     jハ. ヘ      ヽ!       /! /ヽ
                      !ヘ ハ、   ,__,...、   /|/` ‐ヽ
                       i!ヘl\ ゝ-‐ニ‐-' ,. イ从'
                      , ィ' ヽ \    /  ノ ヽ、
                     / /   `ヽ ヽ- '´  r'   ', ヽ
                   /   l    /iーヘ   rニ' ヘ   l   ゙ヽ
                 , -イ   l   /`ヽOヘ  / /-''ヘ.   l   ヽ‐、
              _.. - ´ /    {  ,.ヘ、_>'^''< _..?ヘ.  l    ',  ` ‐、
          _.. ? ´     /   , -i!/ ヽ    ',    /    ヽ |\    ヽ    ` ‐ 、
      , -''''´        /  /  l   `   ゝ? /   _ -' `!   \   \     `ヽ

127 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:28:30 ID:qsW7qwvQ
ドドドドドドドドドドドドドドドド

129 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:28:46 ID:Zd9uaA1o
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

128 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:28:41 ID:lSdPVBDU

               ___
         .-‐ '''""~     `゙''ー-、   
       /                \V
     /                   \
     /                      ヽ
    / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
    ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |
      ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /       アレクサンド・アンデルセンが僕をそう呼んだんだ。
     __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ
    /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |       僕は、野比のび太って言う人間の、残骸なんだそうだよ……
    ヽ ヽ     ∧     .  /      6 |
     \/ \__ /  \ __ /        丿
      |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
      ヽ                 /  |  / ヽ
     ヽ \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
         ー―´___    _/   //     ヽ
              ヽ\   /\   /ヽ      \
                |  \/   \/  \      \
                |   |         \      |

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"



                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|        ……は?
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ -?‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |

133 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:29:29 ID:hKURPfJ.
なんちゅう的確な例え

132 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:29:21 ID:Zd9uaA1o
あの神父と遭遇して、恐らく戦った経験があるっていうのかよ…

134 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:29:29 ID:pAWLGb6M
アンデルセンと個人的に会った事もあるのか。

135 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:29:36 ID:5bd5IFns
アンデルセンと接触したのかよ!?

136 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:29:37 ID:Jsb4aSe6
もうアンデルセンと接触済みかよ!

139 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:29:59 ID:Y9oVePDM
既に時報と接触してたとは予想外

138 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:29:47 ID:3wXgKui6
アンデルセンからの評価がやべぇww

143 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:30:37 ID:WD8gLd6Q
のび太も復讐者になることを選んだんだよなぁ
いまさらだけど

148 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:31:34 ID:L0BbC7FM
>>143
そしてバトルロイヤルの舞台まで生きてやって来ているんだよな

146 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:31:10 ID:Zd9uaA1o
アンデルセンみたいに常時壊れてるわけじゃないから余計タチ悪いな

131 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:29:00 ID:lSdPVBDU

    , ── 、
 ゝ/______ヽ
  | | / ?、 ?、|
  |__|─|   ・|・  |
  (   ` ? o? |             ボーイズエイジ
    \   ___っ ノ            『 少 年 期 』
    /ヽ、__─、- ´
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃
⊂=======⊃


          f^i                   rf'i,「しク
        f^u';;;;;レ7_                rヘjへ、 `yク           ゝ、
      ry';;;;;;;;;;;;:::::::;ヒ′            ∠{ソ_'ー-、` 、ヒク          ミ、 ヽ、
      ソ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::`ヒ_,           ノ三ー、`'ー、`' 、ヒフ         ミィ::::`ー、l
     ミ';;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;:::::;ヒ_          /_,.---、_`ヽ○、 .ヒフ        ミソ::::;;;;rーヘ|
     ミソ;;;;;;;;:::::::::::;:':::::::';:::::;ヒ         ノ|/`'^`'ヘ.,`iミへ`、}        ミソ::::;;;;;;;`ーi |
    ミソ;;;;;;;:::::::::::::;':;:::::::;':;::::::;ヒ′ |    トト、lyvv、  レl  ミ||       ミi::::::;;;;;;rー-′ |    A????????N!!
 .   ミi;;;;;:::::::::::::;:::'::::::';:::::::::'::;::;ヒ'′ ||    | Y¨⌒¨ヽ>_/ ミイ |ヘ、      ミソ|::::::;;;;;;;`ー''、  |
    ミi;;;;::::::::::;::':::::::::::::':::::;:::::::::':;:ヒ |.| _,,..-Fヘ、^''ー-‐''}:ミイ.|/} |`'ー、   ミソ |::::::;;;;;;rー-‐′.|
   ミi;;;:::::::::;:':::::::::::::'::::;:::;--ッ_::;_i.-'‐'从从|  /7ヽy-┴イ_,レヘイ从从`ーミソ {::/|::;;;;`ー'' 、  |
   ミi;;::::::::;':::::::;::::'::::;:::ノノ´.ィー从从从从∠l、 `'ヘ/ノoo∞ヘヽ_,.ヘ从从从从ヽレ' :|::;;;;rー‐-'′|
   ミ{;;:::::::;:::::::;:::::::::::;f |  |:从:λ从 へ、`ーヽ、i⌒i_,,..-‐''´_,.-ヘ从从从从从 {::;;;;;`ー-ッ  |
    ミ{;;:::::;:::::::::::::::::::::|ilililili }从:{ レ'´_二¨二''ー|∩|--―‐''ニ..,,__ レl从/7从从ヽ::;(`ー'´  .|
    ミi;;:::::;::::::::::::::::::::|| || ト、`ニ´ /‐'´__,,.. --―|l,0||ー‐- 、._   ノ ,イノ/ ノ/7从从i:;エーュ  |
     ミi;;::::;::::::::::::::::::::| || | ゝ、_,/-‐'´ _,,.. -―''|川.|ー- ..,_ `'''{  ソ///ソ从从:rー-'′ l
     .ミi;;::::::':;:::::::::::::::トfヘ、._ 〈-‐''¨´ _,. -―ヘ、ノ―- ..,,_`''-|   ///ソ从从::;`ー''ュ /
      ミi:;;:::::::::':;:::::::::トf^fY{¨`ヽ-‐''¨´_,. -‐''''^8^''ー-、_ `'ソヘ/ ///ヘ从::;r‐-‐''  /
 .      ミi:;;:::::::::::::::::::トf^{_,.-‐ニヘ-‐''¨ _,.-‐''´;:;`''ー 、_>j´^jヘ、,.∠-イヽ从ソ::::;`ー''ッ /
         ミi;::::::::::::::::::|二-‐'',二-ヽ、-''´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:イミ、⌒人 /从从从/r‐ー-'''´ /
         ミi;::::::::::::::::l,. -‐¨_,.-‐''´>、;:;:;:;:;:;:;:ィ'´ヽ、ヽ、ヽ、( ,.∠从从从ソ:::`ー‐'''ッ /













                     |
                  \     /
                  _     _

                  /      \            パッ
                     |






.




137 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:29:46 ID:qsW7qwvQ
って、逃げたーーーーーーーーー!

142 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:30:25 ID:lSdPVBDU

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ...:::::::::::::::...ヽ  l:. ./ l lヘ    \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::. :::::::::. ヽ .::/ / ト、     \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::. :::::::. k/l /  .|       .)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::. ::::. ノl |/ .:: l       /l
-,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::. .l/ .}:::. .: }ト:|      //
  ''''--,=,,,,,_::::::::::::::::::___:::=-=''" l ,,/|::,-.,/::...     / }
"''''-<=/_ /  ̄ ̄''''" ./,,,,,|--='''|"  .レ,- |:::::::::::..  / /
:::::::::;//::::/=,,,,,/,,,,,,=-''/:::::/l:::::: l:::  .ト::/ )::::::::::::::./ /l        ――!? の、のび……
:::/,,,/:::/|:::::::::::::::   /l:::::/,,,|:::: /:::  .|:/./:::::::::/"  ./ |
/_: : |::./、|::::::/:::::  ./-|:/": ::|::/:|:::: .|.|_./:::,:::://  /  l
""''-|/、:|:::/|::::: , .//,-l-'''''"l/"'|:: l.|::::::/-"::::::  ノ  }
-ゑ\-": :l/:::l:: /l/: : :-=,lゑ=-" l:..//:::/l::::::::::: /  /"
: : : : : : : : : ::|:/: : : : : : : : :    |/:':::(:::::::::   / //
: : : : : : : : : : :l:  : : : : : :  U/l::::/^l::::::::..:: ....::/ l
: : : : : : : : : :::::l: : : : :   /:::/へ::::::::..      .|





/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: ;": :;  ; ;:: .:  " ;; ゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;  # |;;";;゙ ;; " :: ; ::
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  : ": :;  ゙; |:: :;:  :: ;
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,;   ;:゙: ;": :;  ;  :   ; ;": :;   | : :;: ;": :
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||                               \: :;: ; ;; ":
|_|| || || || ||                              \: :;:: :;  ;

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"

145 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:31:02 ID:lSdPVBDU

                  _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
              r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ
            ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
              !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ
            |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ
            ! !:ヤヽ、.ヽ/  u       ヽ  l:.:./
              k.l,`-ァi           '´  /∨     のび太ぁっ!!?
               k_N.l     r'´ ̄`ア  /
              _,イj  ヽ     ヽ-―┘./       (消えた!? ば、馬鹿な! 今のは、まさか――!)
            /´r'´\   \.    `´ /
        _,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´
    _,.ィ='''´;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;!    \   ノ \
-‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:!    /トュ  ヤ Zト、
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:く;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!  /\ヽ! ノ _,,>!.ヾ.、
;:;:;:;:ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;:;ト、/ `ー-、>--'''7 ト、|;:;:;:〉;\
:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:!    ヽ、_,__ノ |;:;:;:;く:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!       ! ' .! |;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;:;:;:!.    |   | |:;:;:;:;:;:;:〉:;:;:;:;:;:;:;:li
;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:/i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;!   |.  | |;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:!.|






     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ⊂____ /!   _ノ
  _(\ \ \ __/ /      御免御免。縄を切るのに一寸脱出しただけなんだ。
 (─   ヽ、 ` ─_──イ- 、
  ヽ二_ノ \/|/\ /   \


                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
           レ!: !: :l i´ ̄`'-、,   ,、-'''´` l: :::::ヘ!
           ∨ヘ i | --。--  ,  -。-- /::∧|
              !ヘ∨ゝ       .i     ∧ソ          ――!?!?!
            レヽi l       }     ∧ノ
               レヘ         /ノ
              ∨\  ´ ̄`  / ′
             /i{  \  ` /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
 l::::::::::::`::、::::::::::::::ヘ::::::::::::::::l     l::::i,   l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::',
 l:::::::::::::::::::`:、:::;:::::::∨::::::::::::i    l;::::;l   i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i
 i:::::::::::::::::::::::::`ヘ::::::::∨:::::::::::l   l;:::::;i   l::::::::::::i:::::::::::l:i:::::::::l

147 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:31:23 ID:lSdPVBDU

     ,  ───  、
  ゝ/ ________\
  /  | / ─ 、 ─ 、l
 /   | /    l    l
 |   |─|    (・|<   |          最後ぐらいは、自由な姿でお別れしたいしね。
 Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ
  ヽ_    、____つ l     
    \  \?、-、_/ノ  _   _
     /` ー | l |‐ ´  l l//)、
   /´ \/ `ー´ \   l )  ヽ´ノ
    |  ヽ     |/\/  __ /
   ├─┤    | 、

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ...:::::::::::::::...ヽ  l:. ./ l lヘ    \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::. :::::::::. ヽ .::/ / ト、     \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::. :::::::. k/l /  .|       .)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::. ::::. ノl |/ .:: l       /l
-,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::. .l/ .}:::. .: }ト:|      //
  ''''--,=,,,,,_::::::::::::::::::___:::=-=''" l ,,/|::,-.,/::...     / }
"''''-<=/_ /  ̄ ̄''''" ./,,,,,|--='''|"  .レ,- |:::::::::::..  / /
:::::::::;//::::/=,,,,,/,,,,,,=-''/:::::/l:::::: l:::  .ト::/ )::::::::::::::./ /l        のび太!? お前、いつの間に……!
:::/,,,/:::/|:::::::::::::::   /l:::::/,,,|:::: /:::  .|:/./:::::::::/"  ./ |        『ボーイズ・エイジ』を制御できてたのか!?
/_: : |::./、|::::::/:::::  ./-|:/": ::|::/:|:::: .|.|_./:::,:::://  /  l
""''-|/、:|:::/|::::: , .//,-l-'''''"l/"'|:: l.|::::::/-"::::::  ノ  }
-ゑ\-": :l/:::l:: /l/: : :-=,lゑ=-" l:..//:::/l::::::::::: /  /"
: : : : : : : : : ::|:/: : : : : : : : :    |/:':::(:::::::::   / //
: : : : : : : : : : :l:  : : : : : :  U/l::::/^l::::::::..:: ....::/ l
: : : : : : : : : :::::l: : : : :   /:::/へ::::::::..      .|


       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ
     | _| _|   ・|・  |__        うん。大分前からね……ねえキョン兄さん。
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |
       |        |

149 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:31:49 ID:lSdPVBDU

                  _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
              r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ
            ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
              !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ
            |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ
            ! !:ヤヽ、.ヽ/  u       ヽ  l:.:./
              k.l,`-ァi           '´  /∨     なんだ……!?
               k_N.l     r'´ ̄`ア  /
              _,イj  ヽ     ヽ-―┘./
            /´r'´\   \.    `´ /
        _,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´
    _,.ィ='''´;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;!    \   ノ \
-‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:!    /トュ  ヤ Zト、
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:く;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!  /\ヽ! ノ _,,>!.ヾ.、
;:;:;:;:ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;:;ト、/ `ー-、>--'''7 ト、|;:;:;:〉;\
:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:!    ヽ、_,__ノ |;:;:;:;く:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!       ! ' .! |;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;:;:;:!.    |   | |:;:;:;:;:;:;:〉:;:;:;:;:;:;:;:li
;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:/i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;!   |.  | |;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:!.|


         , ── 、
      /__     \?
      l⌒ヽヽ_|     ヽ
      |‘  |-| |     l
     c、 __ノ lノ、    ノ        ……僕はこう見えて相当な修羅場をくぐってるんだよ。
     .l       \ヘ/         だから、キョン兄さんの優しさ云々は寒い通り越して痛々しかったよ。
       ヽ、 _     l
          ∠ニ二二l         けど――
          /      |
         .l─ |     |
         .|   |     |













       , ──-  、
    ゝ/______\
    /  |  / , ? 、 ? 、l
     l   |  /     l     l
     l  |─|   ^|^   |           それ以上に――嬉しかった
      Y⌒  ` ─  ヘー ヽ
     ヽ_   |`───┘ノ           こんな僕にそんな言葉をかけてくれる人がいるだけで、
  ∩    ヽ、_ヽ__//    ∩       救われたよ。
 ┘`ー┬─´\/\/ー┬─´ └-、
 _ __|_ ノ     |_|___三
        |        |

150 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:32:17 ID:HwO.Dzt2
いやああああああ

152 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:33:36 ID:lSdPVBDU

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ...:::::::::::::::...ヽ  l:. ./ l lヘ    \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::. :::::::::. ヽ .::/ / ト、     \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::. :::::::. k/l /  .|       .)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::. ::::. ノl |/ .:: l       /l
-,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::. .l/ .}:::. .: }ト:|      //
  ''''--,=,,,,,_::::::::::::::::::___:::=-=''" l ,,/|::,-.,/::...     / }
"''''-<=/_ /  ̄ ̄''''" ./,,,,,|--='''|"  .レ,- |:::::::::::..  / /
:::::::::;//::::/=,,,,,/,,,,,,=-''/:::::/l:::::: l:::  .ト::/ )::::::::::::::./ /l        のび太――
:::/,,,/:::/|:::::::::::::::   /l:::::/,,,|:::: /:::  .|:/./:::::::::/"  ./ |
/_: : |::./、|::::::/:::::  ./-|:/": ::|::/:|:::: .|.|_./:::,:::://  /  l
""''-|/、:|:::/|::::: , .//,-l-'''''"l/"'|:: l.|::::::/-"::::::  ノ  }
-ゑ\-": :l/:::l:: /l/: : :-=,lゑ=-" l:..//:::/l::::::::::: /  /"
: : : : : : : : : ::|:/: : : : : : : : :    |/:':::(:::::::::   / //
: : : : : : : : : : :l:  : : : : : :  U/l::::/^l::::::::..:: ....::/ l
: : : : : : : : : :::::l: : : : :   /:::/へ::::::::..      .|


      , ─── 、
   ゝ/ ______\
    /  |   ノ ? 、 ?ヽl
    l   |  /   .|∠  |
   Y⌒ ̄l    |    l       ……駄目だなぁキョン兄さん。
   ヽ_   ` ー‐  ヘー ヽ      こういう時は呆然とするんじゃなくて、銃を構えなくちゃ。
      ヽ  /⌒ヽ__つ
      >、ヽ(二)_ /        僕からの最後のアドバイス……二つほど送らせてもらうよ。
    /   \/ \|\
   /\/     |/\
    |   l         |ヽ  ヽ
  (   )_____| (   )
   ー ^l        | `ー.´


               ___
         .-‐ '''""~     `゙''ー-、
       /                \V
     /                   \
     /                      ヽ
    / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
    ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |        人を殺すときはね……人間を“殺す”なんて考えずに、
      ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /
     __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ        “事”を処理する、と考えるだけでいいんだよ。キョン兄さん。
    /  | .      i      .  | ̄ ̄´    | 
    ヽ ヽ     ∧     .  /      6 |        そして――
     \/ \__ /  \ __ /        丿
      |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
      ヽ                 /  |  / ヽ
     ヽ \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
         ー―´___    _/   //     ヽ
               ヽ\   /\   /ヽ      \
                |  \/   \/  \      \
                |   |         \      |

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"

157 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:36:01 ID:c681eYbo
ゴルゴと間違われるだけのことはある

166 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:37:24 ID:5QIW.chM
なぜゴルゴの心構えをのび太が知っている!

156 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:35:45 ID:uQufiwRA
うわあああああああ

154 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:34:35 ID:lSdPVBDU

          f^i                   rf'i,「しク
        f^u';;;;;レ7_                rヘjへ、 `yク           ゝ、
      ry';;;;;;;;;;;;:::::::;ヒ′            ∠{ソ_'ー-、` 、ヒク          ミ、 ヽ、
      ソ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::`ヒ_,           ノ三ー、`'ー、`' 、ヒフ         ミィ::::`ー、l
     ミ';;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;:::::;ヒ_          /_,.---、_`ヽ○、 .ヒフ        ミソ::::;;;;rーヘ|
     ミソ;;;;;;;;:::::::::::;:':::::::';:::::;ヒ         ノ|/`'^`'ヘ.,`iミへ`、}        ミソ::::;;;;;;;`ーi |
    ミソ;;;;;;;:::::::::::::;':;:::::::;':;::::::;ヒ′ |    トト、lyvv、  レl  ミ||       ミi::::::;;;;;;rー-′ |    A????????N!!
 .   ミi;;;;;:::::::::::::;:::'::::::';:::::::::'::;::;ヒ'′ ||    | Y¨⌒¨ヽ>_/ ミイ |ヘ、      ミソ|::::::;;;;;;;`ー''、  |
    ミi;;;;::::::::::;::':::::::::::::':::::;:::::::::':;:ヒ |.| _,,..-Fヘ、^''ー-‐''}:ミイ.|/} |`'ー、   ミソ |::::::;;;;;;rー-‐′.|
   ミi;;;:::::::::;:':::::::::::::'::::;:::;--ッ_::;_i.-'‐'从从|  /7ヽy-┴イ_,レヘイ从从`ーミソ {::/|::;;;;`ー'' 、  |
   ミi;;::::::::;':::::::;::::'::::;:::ノノ´.ィー从从从从∠l、 `'ヘ/ノoo∞ヘヽ_,.ヘ从从从从ヽレ' :|::;;;;rー‐-'′|
   ミ{;;:::::::;:::::::;:::::::::::;f |  |:从:λ从 へ、`ーヽ、i⌒i_,,..-‐''´_,.-ヘ从从从从从 {::;;;;;`ー-ッ  |
    ミ{;;:::::;:::::::::::::::::::::|ilililili }从:{ レ'´_二¨二''ー|∩|--―‐''ニ..,,__ レl从/7从从ヽ::;(`ー'´  .|
    ミi;;:::::;::::::::::::::::::::|| || ト、`ニ´ /‐'´__,,.. --―|l,0||ー‐- 、._   ノ ,イノ/ ノ/7从从i:;エーュ  |
     ミi;;::::;::::::::::::::::::::| || | ゝ、_,/-‐'´ _,,.. -―''|川.|ー- ..,_ `'''{  ソ///ソ从从:rー-'′ l
     .ミi;;::::::':;:::::::::::::::トfヘ、._ 〈-‐''¨´ _,. -―ヘ、ノ―- ..,,_`''-|   ///ソ从从::;`ー''ュ /
      ミi:;;:::::::::':;:::::::::トf^fY{¨`ヽ-‐''¨´_,. -‐''''^8^''ー-、_ `'ソヘ/ ///ヘ从::;r‐-‐''  /
 .      ミi:;;:::::::::::::::::::トf^{_,.-‐ニヘ-‐''¨ _,.-‐''´;:;`''ー 、_>j´^jヘ、,.∠-イヽ从ソ::::;`ー''ッ /
         ミi;::::::::::::::::::|二-‐'',二-ヽ、-''´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:イミ、⌒人 /从从从/r‐ー-'''´ /
         ミi;::::::::::::::::l,. -‐¨_,.-‐''´>、;:;:;:;:;:;:;:ィ'´ヽ、ヽ、ヽ、( ,.∠从从从ソ:::`ー‐'''ッ /















                     |
                  \     /
                  _     _

                  /      \            パッ
                     |











297 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 06:42:24 ID:lSdPVBDU

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ...:::::::::::::::...ヽ  l:. ./ l lヘ    \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::. :::::::::. ヽ .::/ / ト、     \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::. :::::::. k/l /  .|       .)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::. ::::. ノl |/ .:: l       /l
-,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::. .l/ .}:::. .: }ト:|      //
  ''''--,=,,,,,_::::::::::::::::::___:::=-=''" l ,,/|::,-.,/::...     / }
"''''-<=/_ /  ̄ ̄''''" ./,,,,,|--='''|"  .レ,- |:::::::::::..  / /
:::::::::;//::::/=,,,,,/,,,,,,=-''/:::::/l:::::: l:::  .ト::/ )::::::::::::::./ /l        ――!!
:::/,,,/:::/|:::::::::::::::   /l:::::/,,,|:::: /:::  .|:/./:::::::::/"  ./ |
/_: : |::./、|::::::/:::::  ./-|:/": ::|::/:|:::: .|.|_./:::,:::://  /  l
""''-|/、:|:::/|::::: , .//,-l-'''''"l/"'|:: l.|::::::/-"::::::  ノ  }
-ゑ\-": :l/:::l:: /l/: : :-=,lゑ=-" l:..//:::/l::::::::::: /  /"
: : : : : : : : : ::|:/: : : : : : : : :    |/:':::(:::::::::   / //
: : : : : : : : : : :l:  : : : : : :  U/l::::/^l::::::::..:: ....::/ l
: : : : : : : : : :::::l: : : : :   /:::/へ::::::::..      .|





   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   | )     ` ー─ ´ っー ´ l                 ラビッド
   ヽ__   /⌒\____つ ノ         その心構えは 兎 よりも臆病に。
       \ ( ______ ノ /
       >ー───、─ ´
        / \ / \/ \
      l   l      |/\
      ├─┤      |、





        ο         /
          O     /      ο
    ο         //  O           バ チ ィ ッ !
           ,;:''"゙゙'':.,/
 ?―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐
       O   :、,. ..,::'、‐-  _  ,、.
     O   //`v:: 、
        //   |   ヽ
       /    ο    O
      /




                  _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
              r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ
            ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
              !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ
            |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ
            ! !:ヤヽ、.ヽ/  u       ヽ  l:.:./
              k.l,`-ァi           '´  /∨     がっ!?
               k_N.l     r'´ ̄`ア  /
              _,イj  ヽ     ヽ-―┘./
            /´r'´\   \.    `´ /
        _,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´
    _,.ィ='''´;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;!    \   ノ \
-‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:!    /トュ  ヤ Zト、
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:く;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!  /\ヽ! ノ _,,>!.ヾ.、
;:;:;:;:ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;:;ト、/ `ー-、>--'''7 ト、|;:;:;:〉;\
:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:!    ヽ、_,__ノ |;:;:;:;く:;:;:;:;:;:\

159 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:36:21 ID:Zd9uaA1o
攻撃するときは常に死角から…か

167 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:37:25 ID:pAWLGb6M
そう言えばゴルゴ13も臆病さを重視してたなあ

171 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:37:52 ID:tVmGbfuw
むしろゴルゴ襲名してるんじゃねって勢いだな。

160 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:36:40 ID:lSdPVBDU

  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/     ……ぐ、あ……!
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\




/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: ;": :;  ; ;:: .:  " ;; ゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;  # |;;";;゙ ;; " :: ; ::
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  : ": :;  ゙; |:: :;:  :: ;
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,;   ;:゙: ;": :;  ;  :   ; ;": :;   | : :;: ;": :
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||                               \: :;: ; ;; ":       ドサッ
|_|| || || || ||                              \: :;:: :;  ;



        _____
       /´           `\
   ゝ/  _________ヽ
   /    |    ヘ、    ノ⌒ |
   |   |  /  ̄`ヽ /  ̄`ヽl
   l    |  l     lj | lj    l
   ヽ  |_|        |     |       おやすみ。キョン兄さん……
   /⌒`  ヽ       l     ノ、
   | )     ` ー─ ´ っー ´ l
   ヽ__   /⌒\____つ ノ
       \ ( ______ ノ /
       >ー───、─ ´
        / \ / \/ \
      l   l      |/\
      ├─┤      |、

164 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:37:01 ID:qsW7qwvQ
銃じゃない?

161 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:36:49 ID:iP94JtZE
スタンガン……?

165 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:37:05 ID:L0BbC7FM
殺してはいないのか…?

162 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:36:57 ID:.V9QAh2w
流石にキョンは殺さなかったか・・・

168 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:37:43 ID:uO9UFxgo
縄を切りに行ったときに取って来たんだろうなぁ

144 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:30:57 ID:Jsb4aSe6
しかし、キョンって微妙に役立たずのような気が…

172 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:37:55 ID:Jsb4aSe6
キョンここまで全敗www

170 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:37:45 ID:lSdPVBDU

       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l
   Y⌒ ̄l     |   l       さて、と――じゃあ後は適当に……
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l
     ヽ、     3  ノ       って言っても、余り殺しすぎるとキョン兄さんが殺されちゃう
       >─∩─、 ´        かもしれないしなぁ。じゃあ……
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ


               ___
         .-‐ '''""~     `゙''ー-、
       /                \V
     /                   \
     /                      ヽ
    / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
    ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |
      ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /         一 人 も 殺 さ ず に 済 ま せ よ う か ‥‥‥
     __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ
    /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |          ボーイズエイジ
    ヽ ヽ     ∧     .  /      6 |         『 少 年 期 』
     \/ \__ /  \ __ /        丿
      |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
      ヽ                 /  |  / ヽ
     ヽ \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
         ー―´___    _/   //     ヽ
               ヽ\   /\   /ヽ      \
                |  \/   \/  \      \
                |   |         \      |

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"

169 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:37:43 ID:UW1BEzZo
のび太も悲しいなあ

173 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:38:11 ID:WD8gLd6Q
情けということか 昔を分かち合える知り合いとして

179 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:38:59 ID:qsW7qwvQ
「一人も殺さずに」って出来るのかよそんな事・・・

175 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:38:37 ID:5bd5IFns
冗談じゃなく、それが出来るってのが怖いわ

177 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:38:55 ID:Zd9uaA1o
殺さずでもいけるってさらっと言える辺りやばいな

181 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:39:14 ID:pAWLGb6M
キョンは殺したくないんだな。
梅岡の件といい、ゴルゴ程プロに徹する事はできないか。

194 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:41:46 ID:iP94JtZE
この場だけでも不殺を決めたのがせめてもの救いか

199 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:42:36 ID:FO4V5zfw
人が死なないだけましだが、パッショ?ネにあるコインは全滅か…?

174 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:38:12 ID:lSdPVBDU

          f^i                   rf'i,「しク
        f^u';;;;;レ7_                rヘjへ、 `yク           ゝ、
      ry';;;;;;;;;;;;:::::::;ヒ′            ∠{ソ_'ー-、` 、ヒク          ミ、 ヽ、
      ソ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::`ヒ_,           ノ三ー、`'ー、`' 、ヒフ         ミィ::::`ー、l
     ミ';;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;:::::;ヒ_          /_,.---、_`ヽ○、 .ヒフ        ミソ::::;;;;rーヘ|
     ミソ;;;;;;;;:::::::::::;:':::::::';:::::;ヒ         ノ|/`'^`'ヘ.,`iミへ`、}        ミソ::::;;;;;;;`ーi |
    ミソ;;;;;;;:::::::::::::;':;:::::::;':;::::::;ヒ′ |    トト、lyvv、  レl  ミ||       ミi::::::;;;;;;rー-′ |    A????????N!!
 .   ミi;;;;;:::::::::::::;:::'::::::';:::::::::'::;::;ヒ'′ ||    | Y¨⌒¨ヽ>_/ ミイ |ヘ、      ミソ|::::::;;;;;;;`ー''、  |
    ミi;;;;::::::::::;::':::::::::::::':::::;:::::::::':;:ヒ |.| _,,..-Fヘ、^''ー-‐''}:ミイ.|/} |`'ー、   ミソ |::::::;;;;;;rー-‐′.|
   ミi;;;:::::::::;:':::::::::::::'::::;:::;--ッ_::;_i.-'‐'从从|  /7ヽy-┴イ_,レヘイ从从`ーミソ {::/|::;;;;`ー'' 、  |
   ミi;;::::::::;':::::::;::::'::::;:::ノノ´.ィー从从从从∠l、 `'ヘ/ノoo∞ヘヽ_,.ヘ从从从从ヽレ' :|::;;;;rー‐-'′|
   ミ{;;:::::::;:::::::;:::::::::::;f |  |:从:λ从 へ、`ーヽ、i⌒i_,,..-‐''´_,.-ヘ从从从从从 {::;;;;;`ー-ッ  |
    ミ{;;:::::;:::::::::::::::::::::|ilililili }从:{ レ'´_二¨二''ー|∩|--―‐''ニ..,,__ レl从/7从从ヽ::;(`ー'´  .|
    ミi;;:::::;::::::::::::::::::::|| || ト、`ニ´ /‐'´__,,.. --―|l,0||ー‐- 、._   ノ ,イノ/ ノ/7从从i:;エーュ  |
     ミi;;::::;::::::::::::::::::::| || | ゝ、_,/-‐'´ _,,.. -―''|川.|ー- ..,_ `'''{  ソ///ソ从从:rー-'′ l
     .ミi;;::::::':;:::::::::::::::トfヘ、._ 〈-‐''¨´ _,. -―ヘ、ノ―- ..,,_`''-|   ///ソ从从::;`ー''ュ /
      ミi:;;:::::::::':;:::::::::トf^fY{¨`ヽ-‐''¨´_,. -‐''''^8^''ー-、_ `'ソヘ/ ///ヘ从::;r‐-‐''  /
 .      ミi:;;:::::::::::::::::::トf^{_,.-‐ニヘ-‐''¨ _,.-‐''´;:;`''ー 、_>j´^jヘ、,.∠-イヽ从ソ::::;`ー''ッ /
         ミi;::::::::::::::::::|二-‐'',二-ヽ、-''´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:イミ、⌒人 /从从从/r‐ー-'''´ /
         ミi;::::::::::::::::l,. -‐¨_,.-‐''´>、;:;:;:;:;:;:;:ィ'´ヽ、ヽ、ヽ、( ,.∠从从从ソ:::`ー‐'''ッ /

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

182 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:39:37 ID:lSdPVBDU

     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _∧,_,,∧ ____
     |___ /|ヽ __________.γ' (;;;;;;;;;;; )     `, ______
   /     / .| \    __,________|  (    )    ______i、
  /              i__i,_______i_/⌒/⌒,,,,)___i__i  |
/                 | ┌'   (,,_(,,__,,,)  .:.:.:.:| .:.:.:|
     __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
     'i,     'i,
     )     ',',',',')      _________
     i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
     |______,,j/   /          //i|
       ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                |il          |i|

同時刻 ネアポリス市内 ピザ専門レストラン『Stella fortunata』 隠し部屋

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく 
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !         (…………)
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ 
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´ 
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |

183 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:40:07 ID:lSdPVBDU

        _,.-‐"':" ̄~゙'ヽ、
      /          ``ー‐-、
     ;"                )
     /                |ノ
     |                 )
    |          ,;';;,,    /ノ
    |::::.................:::::::::;;,'^;、::::::'''..,,_;、丿        (敵ではない、それはわかっている……
    /:::::::::::::::::::::::::::;"゙, /゙~゙`''::;'゙;            こちらが喧嘩を売らない限り、裏切る事はないと……)
    `、;;::::::::::::::::;/ ),;'   :.'.,、
  ,へノ   `'''''"´   .:; U   .:::_ヽ
Y   \       .::;     ::::ゝ
∧    \     ::::::、   .:;`
ヽ丶    \;;  :::;;;;::..,,、. ::i
 `       \;;;;/    `゙"




   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ヽニ|  / /1三.|        /  '  1 | ヽ  |
   ヽ !、ん_ソ{三.1      /      ! l  ヽ.│
   ヽニ\`ーl三 |      /     -__ナ_`.〉  |
    Y´ `ー>‐'     '      ' -ヽ/  ./
    /    ヽ           _,.==、     /
 r-'7      `、       ,.ィ/´  ソ`ヽ. /
,ノ  キ       \        、_,. ⌒ヽ  /
   \        `\            /
     \         \       ! /
      `ヽ         ヽ.____ソ
 ̄``ー、   ``ー、       三三フ|`ヽ.
     \      \      ./ |   \
       \      `ー-.._     ノ、    \


        ,   / `ー---─一''"~´ ̄`ヾヽ
      i  i| ilレ           ミミミミ''"`─- 、
    , .,i! i !/i  i         ミミミミヾ   ミヾ ゙ヽ
    .i  ,!i l.| ' i  ゞ       彡ミミミヾ   ミヾヾ  `ヽ
  ,  i!、k ヽ、 ヽ          彡ミミ   ミヾヾ    ゙
  li l ヾ、    ヾ        _,,==  ミヘベ
  , |i、ヽ  ヽ、     ヽ             ヾ ゙
  !ヾ ヽー- _ ー- ,,__         〃ヾ
  ヾヽヾ ‐- ,,___             /ソツ、ヾゞ、ヾヾ
   ` 、`ー- 、...,,─--  __,,     彡ソソ ヾゞゞミミ
  ヽ.、 `ー --- .,,─--  __,, 彡ソソノ,;  ,,-弋ミミミミ          (それでも、鳥肌が収まらない……
    \ ゙ー‐- 、..,,,____,,. --彡彡彡'"'",ィ'-====、ヽミミミ
      ``,.-、-─r,=====、:;;,,::;;::f" ,.'i´ o`i 冫ヽ ]-'´         これが、『最高』って奴なのか……!?)
         ゙iヾ ニill 〈 (.O)ーi` ̄´i  _`_-_'....'  li ゙
        ゙i   ill::::::::;ー-‐γ'i'::l,⌒ヾ`)::::::::::;;''  〃u
        ゙i  :ill::::::::;;  ソ::::;i,、,  ヾ:::::::;''' _,,ノ'  ,
         ゙i、  ゙`‐=='"..::::::;i,, .,,,  ゙゙'''''"~´    l
          ヾ.イ        '''"..-一、   u   .l
            ヽ     :;;l ̄´ _,,,...,.ヽ     ,イ
             ゙i. u   ;;iェ'´ i'  ヾト!    ./:!
              ゙!.    :;;Fi、   ,,.ツ   ./;:;: 
             ./゙i ヽ   ゙;ヽニ二ニ-'´  ./ :;:; 
            / i  ヽ    :..,,-‐' /::;'  ;:; /

187 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:40:32 ID:Zd9uaA1o
ちょおまそいつ

184 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:40:08 ID:pAWLGb6M
キバヤシ逃げてー
ってゴルゴじゃねえか!

188 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:40:49 ID:qsW7qwvQ
ゴルゴがいるのかよ?!

186 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:40:30 ID:lSdPVBDU

     / ミ:::,..::- 、::;;;ミミミ彡)             ./´.: .:: ~:. :.`゙ー=,
    !'"  ミ:::/   u`ヽ--、'k.、  ,..-一、,.‐--、,,_   i '.: .: ,,..,.,..,.. ドヾ   __,,,,...::-一=、
    i. ミ::/ ゙゙゙''ヽ、  u   iミ;!,.'";: .: .: .: .:. :: ド;'.  i _,.ァ='-ノノi!_、i    /.: .: :   :. :.ミ
  /',、ヾ ! u ,'"´r。`ヽ、_ :. _,,iミi ''  彡_イィiレヾi゙`  iヘi ゙--゚,..` t_;7!   .i .: ,.=-、ソiヾ、.,ヾ
  ゙i 'ヘ i:┘  ゙ー---.,,  ゙i''f..i ,.i.-./r'"r。ヾ、ィ;、゙!   ゝ. u .,.-、.,.ゞ. i   .r、:i‐i' ( ;) i-i;"゙i'
   .! ゙ヾ  u    "   .:ヤ''〈ヘォi u ̄,._ ト‐-!   ,,.ィ''ヾ ド--、 〉丿   ゞ_ u゙ー=、'.冫ィ
  _,__7‐'i     ,.:-‐-、.´/ .i,゙F'i   /__.゙ラ' ,..j_,,ィ'" i. .:ヾ.==-'/  _,,../i' .、(ー-7 ノ
;'";;;゙i.  i.    /`==‐-/  .ノ: i. \ ゙、__././  ゙、  :i. ゙' .:::`゙T´ i`ー'-、;,.  ゙、 ::゙ーr-'_´
;;;;;;;;;;゙i.  ,;\  ゙、-- 、.:/ /;,: : :゙i :. ;,,`ーr'´、.__   ゙、  .i.-、 ,.-i: .i   ゙i ;,  ゙、;::::i  ';,ー、
;;;;;;;;;;;;゙i. , ; ;;\  ゙二ニ'./: : : ;,: : :゙ト、 ;;::i: : :;,: :.ヽ  ゙、 .:i.   i :i    ゙i ;,  ゙、ノ  ;'  :i


           ,.-- 、__,,.、-、.、_
        ー--' ___,.ィ'、`ヽ v >-ヽl‐、
        >'"´、._i i:ノ ノノi´ r‐、ヽ {!
        / .二ィ,.ニゝ=--ベ、 ゞ' ノ__j
        V´ ‐-イリ     ` ¨´ l
        ヒ._ニ、rイ==ミ、  i_-‐j
         /! r`ー'' 、.弋ナン  ,fィテi
 .      iヘ V{`  ',   '" ,. i`¨7       ……急におよびてして、申し訳ありませんね。
        (/`トr'!        ヽ ' /      何分、僕達にとっても急な話だったもので。
      /:::::r∧.i   '    f二)./
   ,. <-‐'"l::l ∧> 、    ー'/
 /⌒ヽ.     ',   Y  >一r'
 __ ̄`V ,.、   i:\ /_,ィZ__::::::::l
 :::\  V::::リ  .l/ r‐' └─、`V
 ::::::::',  ';// ,∧ ヽ    l. ノ
 :::::::::i::::::i /:::::::::::::ヽ \  .//








           _____
        ,.≠´三三三三三三三ニ=-___
      /三三三三ニr´ ̄ヽ三三三三二ニ=─-
     /三三三三ニ/    ` ̄ ̄=ニ三三三ニ/
    /三三三三三ム、   ´ ̄ ̄`ヽ      `!/
    /三三三三三ニ7  /´⌒ヽ._    j  '´ 、
   /三三三三三ニノ  '´⌒ヽ三ニ`ヽ.__ ' _,.ィ'ヘ}
  ハ三三三三三/´  !、 _ニ\三三ニ=〉 〉三ニ=1       ジョルノ「デューク・東郷……
  !三ニ/^ヽ.三 |     `ー`´ ̄ヽァ <j /‐、,-、/
  、三イi´ノ!| }三.!          / / |  |ヽ ̄ !
  ヽニ|  / /1三.|        /  '  1 | ヽ  |
   ヽ !、ん_ソ{三.1      /      ! l  ヽ.│       …………
   ヽニ\`ーl三 |      /     -__ナ_`.〉  |
    Y´ `ー>‐'     '      ' -ヽ/  ./
    /    ヽ           _,.==、     /
 r-'7      `、       ,.ィ/´  ソ`ヽ. /
,ノ  キ       \        、_,. ⌒ヽ  /
   \        `\            /
     \         \       ! /
      `ヽ         ヽ.____ソ
 ̄``ー、   ``ー、       三三フ|`ヽ.
     \      \      ./ |   \
       \      `ー-.._     ノ、    \

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"

190 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:41:01 ID:L0BbC7FM
本物の方もキターーーー!!

191 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:41:15 ID:JNsWO.Og
きたあああああああああああああああああああああああ

192 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:41:20 ID:c681eYbo
本人キター

198 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:42:35 ID:awlzW62M
ゴルゴwwwwwwww
マジかよwwwwwwwwwwwww

196 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:42:26 ID:qsW7qwvQ
ってかゴルゴVSのびもあるって事?!

189 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:40:49 ID:lSdPVBDU

      ,.=-''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` -、
    /               \
   ./                 .\
   {                   }
   .|   / ̄""''-=,,,,_,,,,,,==-'''"\  |
   .l,  .(  ,. - ' .、     ,. - ,  .} |
   l   > ,=ニ\ ゛ | ''゛_,=ヘ、 r' {_          用件を聞こうか……
  /~''i //_\_..`7| l、{''″/__`>ヽ |r`i
  l .{`|./ ヽ二・ニゝチ、 ! .ゝrニ・二r  } ! i l
  { {(l {      ノ | | ヽ   ::  }| ソ/
  ヽヽ|.{    /  | |  \    i.|//
   \|.i   /  ,,.. | l._,, . \  i !/
    乂i  /    - (__,)-゛   ' {丿
    .l .!、.      ,. !.,  .,   / |
    人 \   .!''''" ̄~ ̄`''!  / 人
   ./ | .\ ,\  '-"" ゛-'  / / | .ヽ
  ノ  .{  \ .ヽ,.,   .:   ,イ /  }  ヽ
-'″  l    `' 、`.───″    .}    ヽ


        ノ ー--、ノv 、ハ-、  `
     /レ' l    ハ   j  ! lヽ. i
    i  ,.i  l    j  i  i V l',.!
    / / l  ヽ   / ヽ   i´ ノ iハ:
   /  ,⊥、  ,..ハ.,,_!,. ┴く //l'
   l\/ r::.、ヽr'´ ,.....、ハ r:‐、 V !
    ,!、V ヒ::リ l. i::::::::} } ヽ-' リ./i      そうですね。お互い、忙しい身ですし……
   ヽ\ヽ._.ノ^ヽ `¨´.ノー--イィ /
    ト.ソ/ヾ_、 `¨´ _ ,.∠、ヽノ¨!      単刀直入に申し上げます。このリストに書かれた人間を全てシュート
    i^ヽ ィ´旺_ン‐ ´,イ.仭冫 r! !      して頂きたい。
.     Vヽi / ̄  .r 、 、 ̄ i /' ノ.
.    \l l.     !  i,ノ    ,i¨´
      ト.、     ヽイ   /フ!
..     ∧ \  、二二. // iト、
     /l ∧\丶、   / /  l:!::::ヽ
  -‐''"::::i ,.ゝ、ヽ 、 ̄ // r-/!l:::::::::`ー―- _
  ::::::::::::∧{ し )i:::l  l::L..ニィ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
  ::::::::::::::;.ヘニニィ::/   \::_::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ::::::::::::::::::::::::::/       \|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',



            |\
            |  \
            | |\\
            | |  \\
            |  \ ..|?i
      | ̄ ̄│   \|?|
      |    |       ?|
      |    |       ?|
      |    |       ?|
      │   \     .?|
      │     \   .?|        パサッ
      │       \ .?|
      |______ \ |
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

193 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:41:27 ID:lSdPVBDU

          ,. ‐''"´ ̄ ̄ ``'‐.、
       .,.‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐.、
      ,.‐´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐、
     ,‐´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐、
    ,l";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'i,
   ,l";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;く ̄` `''=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙l、
  ,,,,L;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i,  _,,,,、 ゙'''li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、
.,i",-..,.゙ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l" `  .~ヽ、 ~'=i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、
゙,l´;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ''',,,==二^'''i、 ゙' ,、  ゙゙゙'!i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
`イ;;;;;;| |;;;;;;;;;!"   ヽ,,,_  ゙゙i;;;;;;;;゙l,,  i、    `゙゙ヽ、;;;;;;|
. ;;;;i´::,l";;;;;;;i"     ゙ `'t;j.、ミ;;;;;;;;;`''゙;> ,l゙ ,,,,,,-''"ヾ |;;;!
. ,;;|`::,l;;;;;;;l"       `'''─゙''ー--''"ノ /, .ヘ_,,,..-'ヽ,ノ;;l
 '';>,l;;;;;;;;l゙          _,,,,-‐  .,,." '.ノ;;;;;;;;;;ッ-、!l;;i´
l,  /;;;;;;;;i'      _,,r‐‐''"`     |  l, ゙ミ'a .、_ッ//
. "く;;;;;;;;;|    ,,,r‐'"            .i. ,!:l::::`"''"//"       …………
:',:::',゙ー-"  ,,r''"           ,、   ,i ,!::|::::::::::://
、゙l,::'               :--、,,,,  i::::|:::::::://
'゙;;,'、::               `ヽ;;;;;;;;>":::|::::://
゙、;;ヽ、::ヽ       jll、,,,,,,,,,,,,,,.:'',、:::::::::::::::,,ソ"
 ゙、;;\:::\           `゙゙);;':::::::.,,∠-'
  ヽ;;;\:::゙.、     ー-=-'''-、 ``:::::/`
    \;;`ヽ;:ヽ、      , "、:::/
     \;;;"-、゙'- ,_    ノ  レ'"
‐、.      \;;;;`ー、;:~''ー、,,,__,,.ノ
  `‐、.     ヽ;;;;;;;;;゙-、l" `
    ゙‐、    \;;;;;;;;;;゙゙'-、
      ゙‐、    \;;;;;;;<"
        ‐、    ヽ;;;;;L、
          ‐、   ヽ;;;;|
゙゙"''― 、,_  : : : ::::::: ゙‐、  ヾ゙i、
      \    : : : \ : :ヾ!


           ,.-- 、__,,.、-、.、_
        ー--' ___,.ィ'、`ヽ v >-ヽl‐、
        >'"´、._i i:ノ ノノi´ r‐、ヽ {!
        / .二ィ,.ニゝ=--ベ、 ゞ' ノ__j
        V´ ‐-イリ     ` ¨´ l
        ヒ._ニ、rイ==ミ、  i_-‐j
         /! r`ー'' 、.弋ナン  ,fィテi      『矢の男』に対する『復讐組合』はご存知ですか?
 .      iヘ V{`  ',   '" ,. i`¨7
        (/`トr'!        ヽ ' /
      /:::::r∧.i   '    f二)./
   ,. <-‐'"l::l ∧> 、    ー'/
 /⌒ヽ.     ',   Y  >一r'
 __ ̄`V ,.、   i:\ /_,ィZ__::::::::l
 :::\  V::::リ  .l/ r‐' └─、`V
 ::::::::',  ';// ,∧ ヽ    l. ノ
 :::::::::i::::::i /:::::::::::::ヽ \  .//


     _,, 、、 .. _
   ,. '"         ``` ‐-,
 /        /,~、``' ヽ
/         〈 ,.へ、._  ヽ
|      〃ヽ  //\..._`フノ
|      {(`、| |. `ヽ===ii`, ヽ       知っている……各地でスタンド使いを増産している男だな……
.|      .| { 〈| |    /   ヽ
|     ヽ ヽ| |  /    __,ヽ      何度も国際指名手配にすべきだと声が上がり、スタンドという特異性から
 ヽ.    / ヽ | |       _了´      見逃されている男だ……
  /ヽw'゛    },,,|     厶
 ./      \ ` 、     〈
/~` ‐- 、__     \ ` - ..、._〉
       ̄~` ‐- 、  {

195 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:41:54 ID:lSdPVBDU

             ,,.r-‐''''''''""" ̄ ゙゙゙゙゙゙̄''''ー、
            /               `ヽ、
          ,.:'                   `ヽ、
         /                        ヽ、
        /   ,..-、        ,r''"´``ヽ、        ヽ
       |  /,:-、 l!      /      ヾ、       ヽ
        |  / 7 i! 7  _,.-''"__,,...---、   `ヾ、_      i
       | :| i く / ,/"   ヽ、_ `ゞ ヽ、    `''ー---i /
       l  l ゝ' / : /     ヽ、oヽ、ゝ `'フ      .;: ノ/      復讐組合は、奴を殺す為に作られた組織の事……
       //ヽ `y'  ,/        ``ー”`";彡りrー‐'",i;'/
      /   '"  ,.:'      ,.. - ‐ '"  ; i;r 。,、 ;:i;/
    /l     `'`"   ,. - '"     ,:;   ; ,i:;~`'''’::/
  /  ヾ    i             ,.... , ,;i;   /
      ヽ   ヾ ヽ      ,.    `ゞ -'"  ,.'
       ヽ  ヾ  ヽ     "~~~~~`ー-、   /
        ヽ  ヽ  \    、,,..-‐、  ~`./
         \  ヽ  ヽ、     :;:;:;,. '"
           \   `ヽ、 `ヽ、.,__,.r'


-zー=?ヘvyr-ノ)∧/
  }\    / '" \
 ノ  〉   / /  l  |
   /     /  ノ  ゝ
__/ ,r'""?、  "   |
  ∨ ,r‐、、  ヘ   ,イ |
ヘ  { .(〈::::))  リ_/ / ノ
ノl  ヽ `ー'ノ ,ィ'  / 'ノ
  ノ^`ー‐,='-ニi、  ノ_/
ー''´  /ニ-? 〈  ノ⌒i     この復讐組合……複数が乱立して敵対してるように見えますが、
=i   rイ_ヽ゚ノ/  ∨ /^ |    実際は巨大な一つの組織がマッチポンプを行っているだけでしてね。
‐'l i ヽ  ̄  / ノノ /
. l  l      i i-┬,イ     根っこの部分で、一つの組織に繋がっているんです。
丶 ノ      ,' | /Y
 、-_-__     ノ/イ |
 、二,, ,   // ,| |
\   ,.-''"/ ノノ| |
ゝ\''''" /イノノノ // フ
)]ヽ∨´/ (⌒ ) //''─'\
=ノ }{ l !、_ノ/'´::ヽ:::::::::::\
 ̄`ーi ヽ--‐'/::/:::::::::::::::、:::::::::\
〃  \o / "::::::::::::::::::::::-、_\
     )Oソ::::::::::::::::::::::,-‐' ̄::::::: ̄`ヽ、
  ,, /ノ::::::::::::::::,,r''"´:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ


                      ___
                       _,.イ>r<o`>,、
                   ,∠_゚_/::::l::o:::\:::ハ\
                 /o:::::/__o_:l_::::ソ\_,_゚:X::ヽ
                   /-‐'7'´:o:::::|_o_f´x-ヘヾヘ::。',
               _,l::o::::|_,.:::-,'´, -‐‐、 } レヘ',/}
              _,.ィf´ ,{::-‐:ヘ,o:://   __,}ノ ,r‐、}:::l
      __,ィ-‐ ´  l ∨_l\::o:::∨/≦ミヽ\  `7 ル'     その連中が、矢の男の情報をめぐって下らないゲームを
  _, -ァ'´ | |    >}' ∧〈 ̄/ l 弐迯ミゝヾ老ァ'/      初めてな……コイン集めのバトルロワイヤル……
'´, -彳_    l l  _/,イ/ .∧>/ l    ̄ノ  ト`ラ/
//´   `ヽ  >`´_/ l, ./ ,ヘ__,ノ      ,   レ'./      問題なのは、このゲームはパッショーネの了解を取らずに
/        }´/\\  ∨ / |\   -=、`ュ-' /       始まったって事だ……
     /,イ ` ー'>`¨´ノYー-‐ァ'´>、__ラ'´`ー'

197 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:42:30 ID:lSdPVBDU

    /: : : : : : : : : : : : :/三/       `ヽ三三三三三三三三三ハ
  ∧: : : : : : : : : : _/三/   _,. -    ソ三三三三ニニ三三三l
  /: : : : : : : : : _/.三/  /ィ´  ィニ=-、._  ノ三三三=/ ̄`ヽ三三ニl
. /三三三ニニ=ニ='´´  _,./   /三=r─--、``ヽ.三ニ{ /´ \ヽ三三|
 ヽ三l ̄ ̄ ̄´         /三ニ/    ,;   ヽ.三、| \_) ヽ}三ニ!
   ヽ|/ ̄``    、    ./三ニ/___         ∨ハ\\  ll.三ニ|        成る程……お前達にとっては、自分の庭で
    f/^\__     ヽ 、ィ´三三=ノィtッ ̄フ       !三ハ L `〉 !.三ニ!        好き勝手やられるのは気に食わないと……
    |l=-、三三三7| 、\三ニ∠= ´ ´         ∨三、 | ノ j´三ニj
    ヽ|  \三三ニl ζ`ーニ≠、             ∨三!´  |´ ̄`\
     ヽ_ r-―'tッ´ヽ.! f´ \ `` ヽ、         .!三ハ __.ノ     \___
      ヽ  ̄ ̄ / l  |   ヽ    \        ∨_/ ´        \二フ`ヽ
       ヽ    / |  !    |     \       `´/           弋/
          ヽ   l  | |    '         \         ノ! .       /
        ヽ     ! `!   ‐--               / リ  l、     /
         ヽ    1  ` _,.-                   /  |  、    /
          \   `ー-' _ニ──ヽ         /   /    ヽ./
              ヽ    / ̄    __/          /  /    /
             \  ` ̄ ̄ ̄´            /  /   /
              \  ヽ_ノ⌒``ヽ='    ./    ≠´
                \               /   /



  !、ゝ-'  ヽニ二 ノ   l  人 ̄`ヽ ー- ニミヽ し,.
  /ヽ._ノ __jノ    /,.ニ=-\ミ、  ヽ、.._ ヽ\/
  llレ ,.`¨l  li   /∠,.ィテ-、  lトミ、 ,.ィ -、ヽ、il
   ヽ-‐-.l.   l   ー' ,.イフノ/   !ヽ、/ ∠ヽ. l、 i l
      「r‐-_ヽ, ,.  、 ̄    l    ろ ノi l レ‐'        ええ。ですので――そのリストに書かれている、復讐者
 .       マFツ.フ  ヽ l     l   i └'  ノ'i ヽ        を狙撃してもらいたいのです。
        ゙i´ 〈  ‐ァ   ,      ト゚..-‐'i"|' ./ヽ
         、 `゙ ' _..ニブ      .l::::  l. i/、 }       リストにない復讐者は放置してください。
         ゙、 `¨-'´,.ィ      ノ:::  /:::::l ,イ..,,__,,.. 、
 .         ヽ `¨´      /:::::./ファ::::::::l ヒュ ⌒ヽ ',
            \    _,...イ/ヽ//ィフ,:::::::::l__ミヽ  r'
             ヽ-‐''":::::/ ///彡l彡!::::::ノ:::ヽ、ニヲi
              {:::「l ̄ /:/// 彡'ヒノ::/::::::::::::`:<

200 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:42:55 ID:lSdPVBDU

           _____
        ,.≠´三三三三三三三ニ=-___
      /三三三三ニr´ ̄ヽ三三三三二ニ=─-
     /三三三三ニ/    ` ̄ ̄=ニ三三三ニ/
    /三三三三三ム、   ´ ̄ ̄`ヽ      `!/
    /三三三三三ニ7  /´⌒ヽ._    j  '´ 、
   /三三三三三ニノ  '´⌒ヽ三ニ`ヽ.__ ' _,.ィ'ヘ}
  ハ三三三三三/´  !、 _ニ\三三ニ=〉 〉三ニ=1
  !三ニ/^ヽ.三 |     `ー`´ ̄ヽァ <j /‐、,-、/      ……復讐者及び関係者を全て、ではないのか?
  、三イi´ノ!| }三.!          / / |  |ヽ ̄ !
  ヽニ|  / /1三.|        /  '  1 | ヽ  |
   ヽ !、ん_ソ{三.1      /      ! l  ヽ.│
   ヽニ\`ーl三 |      /     -__ナ_`.〉  |
    Y´ `ー>‐'     '      ' -ヽ/  ./
    /    ヽ           _,.==、     /
 r-'7      `、       ,.ィ/´  ソ`ヽ. /
,ノ  キ       \        、_,. ⌒ヽ  /
   \        `\            /
     \         \       ! /
      `ヽ         ヽ.____ソ
 ̄``ー、   ``ー、       三三フ|`ヽ.
     \      \      ./ |   \
       \      `ー-.._     ノ、    \



   ,人   ト、.__..、 l  l /-‐'_,...ノ
  / ./ ヽ_   /,.、....、ヽ レィ / /,.!、
 ゙ヽ ヽ/ `Y l:::::::::} jノイ ! / //-<
  >‐v',ィ:::ヽ ヽ `¨"´/_.. ┴v、/ ハヽ.        ええ。中には利用価値のある復讐者もいますので。
  ',゙ト、',ヽ:;_ノ  /`¨´.//,.,.ニ /ヽ. ) ノ }
  ヾ-' i>、ニィ  i //r弋リ i   Yoハ        関係する首魁に関しては、我々が仕留めます。
     !、i r-- _{、  - ̄  ',  i´ヘ人
      .`トにツ,l   ′  ',  .! jノ l_ノ⌒ヽ,
       ヽ\´ L._ r __,.   / /Vヒ^ー' </
        `¨ \ ー' '´,ィ  /./イ }.l:ヽ   )
  /"¨ ̄ ̄ ̄ ̄::::::lヽ、¨´  // /⌒V:::::}゙丶´、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::トuヽ¨ニ´ f:l i ヽ,ノ/:::::::::::::::`>
  ::::::::::::::::::::::OムOムヽソ)  .l::', ヽ'/::::::::::::::::::::::::::::::



ニ-?、ー==、_ iヘ_  `-´ ノ F、_ノi  ノ i、ヽノノ |
クr>-ミ-、 乙 / `ー..イヽr ´ 二_ノク、_フ_ /
 /|r、  ヽ /七二>、L _: :| く T /∠ノ_T
|/ |' />  '   fK`三'フ < リ ァア:/´
 /ヽヽ     /   i/ : ,-、iヽ: : :V 
   |\o ,   | .    レ ´ r ^ Y-、/            彼等には僕達自身の手で裁きを下します……
  ノ ノ `|i .  i      、i  .ノ ./             それが、パッショーネのギャングとしての流儀です。
r´r:´\/ ゝ、 !    _ . -=-'ク/
/T:::ト、::ヽ、 \     ニ二 -ノ/              これは、パッショーネのボス、ジョルノ・ジョバーナからの依頼です。
::::|:::i、ヽ`ー、ヽ .\     - / 
::::i::::| ヽ|ヽ、 i::i i   ` ー--イ 
::::i::::|/ヾ、 i i::i !    ///フノ、 
::::::::::\  iノノ::|:|     |////:::::ヽ_
::::::::::::::::\/::ノノ    レ'ム'::::::::::::::: ̄ヽ_
:::::::::::::::::::::::::::く_   ヽ:::イ二ニニミ>. /iヽ
:::::::::::::::::::::::>?、)  /イ      ヽ/ ∧ヘ
::::::::::::::::::::::イ___ノ-、_ィ'        Y/::::i::i

202 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:43:19 ID:pAWLGb6M
誰を狙わせるつもりやら。
下手をしたら復讐者の大半が壊滅だなあ。

201 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:43:13 ID:lSdPVBDU

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"
           _____
        ,.≠´三三三三三三三ニ=-___
      /三三三三ニr´ ̄ヽ三三三三二ニ=─-
     /三三三三ニ/    ` ̄ ̄=ニ三三三ニ/
    /三三三三三ム、   ´ ̄ ̄`ヽ      `!/
    /三三三三三ニ7  /´⌒ヽ._    j  '´ 、
   /三三三三三ニノ  '´⌒ヽ三ニ`ヽ.__ ' _,.ィ'ヘ}
  ハ三三三三三/´  !、 _ニ\三三ニ=〉 〉三ニ=1
  !三ニ/^ヽ.三 |     `ー`´ ̄ヽァ <j /‐、,-、/      …………
  、三イi´ノ!| }三.!          / / |  |ヽ ̄ !
  ヽニ|  / /1三.|        /  '  1 | ヽ  |
   ヽ !、ん_ソ{三.1      /      ! l  ヽ.│
   ヽニ\`ーl三 |      /     -__ナ_`.〉  |
    Y´ `ー>‐'     '      ' -ヽ/  ./
    /    ヽ           _,.==、     /
 r-'7      `、       ,.ィ/´  ソ`ヽ. /
,ノ  キ       \        、_,. ⌒ヽ  /
   \        `\            /
     \         \       ! /
      `ヽ         ヽ.____ソ             ペラ……ペラ……
 ̄``ー、   ``ー、       三三フ|`ヽ.
     \      \      ./ |   \
       \      `ー-.._     ノ、    \



           ,.-- 、__,,.、-、.、_
        ー--' ___,.ィ'、`ヽ v >-ヽl‐、
        >'"´、._i i:ノ ノノi´ r‐、ヽ {!
        / .二ィ,.ニゝ=--ベ、 ゞ' ノ__j
        V´ ‐-イリ     ` ¨´ l
        ヒ._ニ、rイ==ミ、  i_-‐j
         /! r`ー'' 、.弋ナン  ,fィテi      報酬は――
 .      iヘ V{`  ',   '" ,. i`¨7
        (/`トr'!        ヽ ' /
      /:::::r∧.i   '    f二)./
   ,. <-‐'"l::l ∧> 、    ー'/
 /⌒ヽ.     ',   Y  >一r'
 __ ̄`V ,.、   i:\ /_,ィZ__::::::::l
 :::\  V::::リ  .l/ r‐' └─、`V
 ::::::::',  ';// ,∧ ヽ    l. ノ
 :::::::::i::::::i /:::::::::::::ヽ \  .//

203 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:43:28 ID:lSdPVBDU




























    /: : : : : : : : : : : : :/三/       `ヽ三三三三三三三三三ハ
  ∧: : : : : : : : : : _/三/   _,. -    ソ三三三三ニニ三三三l
  /: : : : : : : : : _/.三/  /ィ´  ィニ=-、._  ノ三三三=/ ̄`ヽ三三ニl
. /三三三ニニ=ニ='´´  _,./   /三=r─--、``ヽ.三ニ{ /´ \ヽ三三|
 ヽ三l ̄ ̄ ̄´         /三ニ/    ,;   ヽ.三、| \_) ヽ}三ニ!
   ヽ|/ ̄``    、    ./三ニ/___         ∨ハ\\  ll.三ニ|        悪いが、この依頼は断らせてもらう。
    f/^\__     ヽ 、ィ´三三=ノィtッ ̄フ       !三ハ L `〉 !.三ニ!
    |l=-、三三三7| 、\三ニ∠= ´ ´         ∨三、 | ノ j´三ニj
    ヽ|  \三三ニl ζ`ーニ≠、             ∨三!´  |´ ̄`\
     ヽ_ r-―'tッ´ヽ.! f´ \ `` ヽ、         .!三ハ __.ノ     \___
      ヽ  ̄ ̄ / l  |   ヽ    \        ∨_/ ´        \二フ`ヽ
       ヽ    / |  !    |     \       `´/           弋/
          ヽ   l  | |    '         \         ノ! .       /
        ヽ     ! `!   ‐--               / リ  l、     /
         ヽ    1  ` _,.-                   /  |  、    /
          \   `ー-' _ニ──ヽ         /   /    ヽ./
              ヽ    / ̄    __/          /  /    /
             \  ` ̄ ̄ ̄´            /  /   /
              \  ヽ_ノ⌒``ヽ='    ./    ≠´
                \               /   /

     ,. -─v─- 、 、
 __, ‐'´           `ヽ
..≦              `i,
..≦               i、
 1  イ/l/|ヘ ヽヘ       i
  l,_|/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、,l`ヘ  .,|
  .レ二ヽ、 、__∠´_"` ! / 
  riヽ_(:)_i  '_(:)_/  |i)'        なっ……!?
  !{   ,!   `      μ!
  ゙!   ヽ '     u  .,i!
   !、  ‐=ニ⊃     ,,ハ
    ヽ  ‐-    / "ト、
     ヽ.___,._/   // \
    //イ;;:::::     //〃 ヽ、
   /  /i:::::.    //     ヽ

204 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:43:46 ID:tVmGbfuw
なっ……!?

205 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:43:49 ID:Zd9uaA1o
な…に…?

210 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:44:37 ID:BH8hDgHc
ゴルゴ「だが、断る」

207 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:44:02 ID:lSdPVBDU

    _
   , ‐''´~   `´ ̄`‐、
 ヽ‐'´            `‐、
≦               ヽ
≦   , ,ヘ 、           i
 l イ/l/|/ヽlヘト、      │
 |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l              な、何をふざけて――
  ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
  } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
 ゙!  7     ̄    | トy'/
 !  `ヽ"    u    ;-‐i´
 ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
  ヽ、 ー         / ゝ
   \   __, ‐'  / / \
      ̄ i::::: / /


      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.
    N│ ヽ. `                 ヽ
   N.ヽ.ヽ、            ,        }
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'                 よせお前等!! 殺されたいのか!?
       l   `___,.、     u ./│
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,                 も、申し訳ない! デューク・東郷!
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ                部下が失礼を――
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;



      ,.=-''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` -、
    /               \
   ./                 .\
   {                   }
   .|   / ̄""''-=,,,,_,,,,,,==-'''"\  |
   .l,  .(  ,. - ' .、     ,. - ,  .} |
   l   > ,=ニ\ ゛ | ''゛_,=ヘ、 r' {_
  /~''i //_\_..`7| l、{''″/__`>ヽ |r`i
  l .{`|./ ヽ二・ニゝチ、 ! .ゝrニ・二r  } ! i l       …………
  { {(l {      ノ | | ヽ   ::  }| ソ/
  ヽヽ|.{    /  | |  \    i.|//       かまわん。その反応も、無理はない。
   \|.i   /  ,,.. | l._,, . \  i !/
    乂i  /    - (__,)-゛   ' {丿
    .l .!、.      ,. !.,  .,   / |
    人 \   .!''''" ̄~ ̄`''!  / 人
   ./ | .\ ,\  '-"" ゛-'  / / | .ヽ
  ノ  .{  \ .ヽ,.,   .:   ,イ /  }  ヽ
-'″  l    `' 、`.───″    .}    ヽ

208 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:44:22 ID:lSdPVBDU

ニ-?、ー==、_ iヘ_  `-´ ノ F、_ノi  ノ i、ヽノノ |
クr>-ミ-、 乙 / `ー..イヽr ´ 二_ノク、_フ_ /
 /|r、  ヽ /七二>、L _: :| く T /∠ノ_T
|/ |' />  '   fK`三'フ < リ ァア:/´
 /ヽヽ     /   i/ : ,-、iヽ: : :V 
   |\o ,   | .    レ ´ r ^ Y-、/           理由を聞かせていただいてもよろしいですか?
  ノ ノ `|i .  i      、i  .ノ ./
r´r:´\/ ゝ、 !    _ . -=-'ク/
/T:::ト、::ヽ、 \     ニ二 -ノ/ 
::::|:::i、ヽ`ー、ヽ .\     - / 
::::i::::| ヽ|ヽ、 i::i i   ` ー--イ 
::::i::::|/ヾ、 i i::i !    ///フノ、 
::::::::::\  iノノ::|:|     |////:::::ヽ_
::::::::::::::::\/::ノノ    レ'ム'::::::::::::::: ̄ヽ_
:::::::::::::::::::::::::::く_   ヽ:::イ二ニニミ>. /iヽ
:::::::::::::::::::::::>?、)  /イ      ヽ/ ∧ヘ
::::::::::::::::::::::イ___ノ-、_ィ'        Y/::::i::i



             ,,.r-‐''''''''""" ̄ ゙゙゙゙゙゙̄''''ー、
            /               `ヽ、
          ,.:'                   `ヽ、
         /                        ヽ、
        /   ,..-、        ,r''"´``ヽ、        ヽ
       |  /,:-、 l!      /      ヾ、       ヽ
        |  / 7 i! 7  _,.-''"__,,...---、   `ヾ、_      i
       | :| i く / ,/"   ヽ、_ `ゞ ヽ、    `''ー---i /
       l  l ゝ' / : /     ヽ、oヽ、ゝ `'フ      .;: ノ/
       //ヽ `y'  ,/        ``ー”`";彡りrー‐'",i;'/     この依頼は……俺のルールに反する。
      /   '"  ,.:'      ,.. - ‐ '"  ; i;r 。,、 ;:i;/
    /l     `'`"   ,. - '"     ,:;   ; ,i:;~`'''’::/
  /  ヾ    i             ,.... , ,;i;   /
      ヽ   ヾ ヽ      ,.    `ゞ -'"  ,.'
       ヽ  ヾ  ヽ     "~~~~~`ー-、   /
        ヽ  ヽ  \    、,,..-‐、  ~`./
         \  ヽ  ヽ、     :;:;:;,. '"
           \   `ヽ、 `ヽ、.,__,.r'



 /   , ,ィ ハ i、 、     !
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│
  r、H     'rj h    }'|ト、         ルール?
  !t||u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ
  ヾl.           u/‐'          (そう言えば、独自の美学のある男だと聞いたことがある……)
    ト、  ー―― u,イl.
   ,.| : \     / ; ト、
-‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ:l`ー-
  /  \ ::       , '/  :|
 /     \    /     |

209 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:44:29 ID:pAWLGb6M
理由はいったい

211 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:44:42 ID:lSdPVBDU

  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ        こちらに手違いその他があったのなら、
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、       訂正するが……
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /



          ,. ‐''"´ ̄ ̄ ``'‐.、
       .,.‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐.、
      ,.‐´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐、
     ,‐´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐、
    ,l";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'i,
   ,l";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;く ̄` `''=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙l、
  ,,,,L;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i,  _,,,,、 ゙'''li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、
.,i",-..,.゙ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l" `  .~ヽ、 ~'=i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、
゙,l´;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ''',,,==二^'''i、 ゙' ,、  ゙゙゙'!i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
`イ;;;;;;| |;;;;;;;;;!"   ヽ,,,_  ゙゙i;;;;;;;;゙l,,  i、    `゙゙ヽ、;;;;;;|
. ;;;;i´::,l";;;;;;;i"     ゙ `'t;j.、ミ;;;;;;;;;`''゙;> ,l゙ ,,,,,,-''"ヾ |;;;!
. ,;;|`::,l;;;;;;;l"       `'''─゙''ー--''"ノ /, .ヘ_,,,..-'ヽ,ノ;;l      そういう問題ではない。
 '';>,l;;;;;;;;l゙          _,,,,-‐  .,,." '.ノ;;;;;;;;;;ッ-、!l;;i´
l,  /;;;;;;;;i'      _,,r‐‐''"`     |  l, ゙ミ'a .、_ッ//       依頼がブッキングしていたわけでもなく、
. "く;;;;;;;;;|    ,,,r‐'"            .i. ,!:l::::`"''"//"       お前達の対応が触れたわけでもない。
:',:::',゙ー-"  ,,r''"           ,、   ,i ,!::|::::::::::://
、゙l,::'               :--、,,,,  i::::|:::::::://         きわめて個人的な事情だ……
'゙;;,'、::               `ヽ;;;;;;;;>":::|::::://
゙、;;ヽ、::ヽ       jll、,,,,,,,,,,,,,,.:'',、:::::::::::::::,,ソ"
 ゙、;;\:::\           `゙゙);;':::::::.,,∠-'
  ヽ;;;\:::゙.、     ー-=-'''-、 ``:::::/`
    \;;`ヽ;:ヽ、      , "、:::/
     \;;;"-、゙'- ,_    ノ  レ'"
‐、.      \;;;;`ー、;:~''ー、,,,__,,.ノ
  `‐、.     ヽ;;;;;;;;;゙-、l" `
    ゙‐、    \;;;;;;;;;;゙゙'-、
      ゙‐、    \;;;;;;;<"
        ‐、    ヽ;;;;;L、
          ‐、   ヽ;;;;|
゙゙"''― 、,_  : : : ::::::: ゙‐、  ヾ゙i、
      \    : : : \ : :ヾ!

214 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:45:15 ID:L0BbC7FM
個人的事情とな…

213 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:45:11 ID:lSdPVBDU

          ____ 
      ,. <ゝ<><ヽ.
     /´ ,ニニニヽ/\.ヘ
      /、└'7/厶ヽ\, へハ        個人的な事情……?
.    |{Z_//イ,lブ-| |\,/|       ちょ、一寸待ってくれ! せっかく、高い金を用意したってのに――
      |Tz>::..`>¨´!| |/\.|       
     | | \フ J u 〉\/ >
.     | ト、 '}三> u ,>''"´´゙>.、
     | 」 ヽ`!¨´ ,r'´,ニニニ, ,==
     l.ノ ̄ヽ-‐f゙ //__/∠_
         ,. -{,/ r―ァ / ̄ ̄ノ
      ソ⌒X乂ヽ.!__,ノ ィ"´ ̄


                _ __ __ _ _
           ,. '"´.:::::::::::::::::::::::::::::::.:``ヽ、
         ,.. '´..:.:.::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ、
        /.:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::.ヽ
      /.:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::',
       !::::::.:.:./``丶、::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. -'"´`ヽ::::::::::::i
       !;;:.:.:./       ``゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´      ',::::::::::l
       !;;;:.:.{,. '''´  `ヽ、     ,. '´ ``'''  !:::::::::!
     _」:::::::::〉 ,.. ー-、、 `゙゙ ,j!  ゙゙´  ,. -‐ 、 〈::::::::::j
     / ',::::// ⌒ヽ、 `ヽ., ; .; .,r‐'''´ ,.ィ'⌒\ ';:::::/ハ
     l ハ!::'.  \ニニ・ニヽ,ノノハ'ヽ_,.ィニ・ニニ/  !::::.レハ ',
     l .l .l::!      ̄¨¨ /i.:.::::.l `ヽ¨¨ ̄     i::::!  ! 1       だが、このまま放置するのも、俺のルールに反する。
     l :l :l::!       , ´  ! : : !  ` 、     i::::! / ,!
    . いぃ:!    /    i   .!     \    !:::レ,! /        そろそろ、あいつもこういう状況を体験した方が
      い!::!   /      i  i        \  i::::レ /         良いだろう。
      ぃ::.!       ''' ,  { `        !:::レ′
        ゙ミミ        `ヽ _ノ'´       j彡′         俺自身に、お前達と敵対するつもりはない。
       j!ハ       .. __,,......,,_ _ ..     .,レ彳
      /j!   ゙、    '゙゙゙´゙ ̄ ゙̄`゙゙゙''    /  ト、
     / ハ   ヽ     ,,.. -=- .,,    /  /ヽ ',
     ./ /:.:.`、   \     .;.;.     ./  /.::::/  ',
    / /.:.:.:.:.:.:ヽ、  \;.      ,;/ .'´.::.:.:./    ',
  ,. イ  ,′.:.:.::::::::::.`ヽ、  `¨¨¨¨¨¨´,. '´.:.:::::::::::/    ト、         ペラッ
´  /  ,′.:.:.::::::::::::::::::::::> =<.:.:.:::::::::::::::::::::/     :. ``'''- 、、
  /  i.:.:.::\:::::::::::::::/  ̄`ヽ、.:.:::::::::::::::::::/        i:::.
. /    !.:.:::::::::\.::/l     /`ヽ.:::.:.:::::/         i::::::.

218 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:45:45 ID:/55vB8zs
「あいつ」って……?

217 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:45:41 ID:qsW7qwvQ
あいつって・・・まさか!!

219 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:45:51 ID:L0BbC7FM
おいおい…これはマジか…てかやっぱりか

220 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:45:51 ID:Zd9uaA1o
あいつって…まさか本気でゴルゴの関係者なのかよヤツは

223 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:46:14 ID:iP94JtZE
まさか……のび太の銃の師匠って……

216 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:45:39 ID:lSdPVBDU

            ,. -─- 、._
            ,. ‐'´      `‐、
       /           ヽ、_/)ノ
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._        |/
.      |〃、!ミ______ゝ、  ____l
      !_ヒ;   ̄ ̄|::::::::::::::lニニ〈:::::::::::|
      /`゙i U  `ー―′  .\ー‐′        (リストを一枚、抜き出して……何をする気だ!?)
    _/:::::::!            r,,. \         
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、     ,___ /´
 !    \::::::::::::::ヽ     ;;;;;; /
 i、     \:::::::::::::::..、    '''/
 .! \     `‐、.    `ー;--'´
  ヽ \     \   /


           ,.-- 、__,,.、-、.、_
        ー--' ___,.ィ'、`ヽ v >-ヽl‐、
        >'"´、._i i:ノ ノノi´ r‐、ヽ {!
        / .二ィ,.ニゝ=--ベ、 ゞ' ノ__j
        V´ ‐-イリ     ` ¨´ l
        ヒ._ニ、rイ==ミ、  i_-‐j
         /! r`ー'' 、.弋ナン  ,fィテi
 .      iヘ V{`  ',   '" ,. i`¨7        ……これは……
        (/`トr'!        ヽ ' /
      /:::::r∧.i   '    f二)./
   ,. <-‐'"l::l ∧> 、    ー'/
 /⌒ヽ.     ',   Y  >一r'
 __ ̄`V ,.、   i:\ /_,ィZ__::::::::l
 :::\  V::::リ  .l/ r‐' └─、`V
 ::::::::',  ';// ,∧ ヽ    l. ノ
 :::::::::i::::::i /:::::::::::::ヽ \  .//

───────────────────────────────────────────────

         _____
       /´         `\
     ゝ/   ________ヽ
     /   | /  _    _ヽ |
     /    |  /   ヽ /   ヽl
    l   |  l      |     l
    |    |─|      / | ヽ    lヽ
   /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ
  /   | )  /⌒ヽ         l
  l   ヽ__   \ ノ        つ
   ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´
    \/  ヽ>ー───<
      \    \ / \ /l ヽ
       |         |  |
       |         | ̄l

───────────────────────────────────────────────

221 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:45:58 ID:awlzW62M
のび太……っ!!

215 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:45:33 ID:c681eYbo
あんたの弟子かああああああああ

222 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:46:08 ID:Ri9LnGDQ
のび太の師匠か!

224 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:46:20 ID:Y9oVePDM
やはりゴルゴの弟子だったのか…

226 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:46:53 ID:5QIW.chM
世界最高の暗殺者の直弟子……冗談じゃねぇぞ

228 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:47:19 ID:.V9QAh2w
まさに最悪の相手だったッー!

231 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:47:25 ID:Y9oVePDM
ゴルゴ13二世とかしゃれにならねぇwwwwww

225 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:46:32 ID:lSdPVBDU

 .   ハ   i f::::}  i /  _`ヽl  / n !
   /ヽ\ ヘ じ'/ /l  i::::::} !  └リ
   .ト、 \\ヽ..,,__ン、   ー'" .ノヽ._ソ
   〈ヽ V ', l    ´ `ヽ--‐'"´´ リ!
   /´ニ ̄/_.._‐ 、      , ‐、.j
    '´/¨ヽ.ソ i._ ,.ニ、\    ,.ィム j.lヽ      野比のび太……
    ヾ!〈入\ 〈 fr'}冫   l'r'ッ 〉.レ/
     ト、、{.__ ', `¨¨   ,. i`¨ ' /lノ
   ∧ iゝ‐',       、、 .ノ'   ,'
  ,.イ V:::ハ ',     ,._`,,..、 /
 /  ヽ/:/ ヽ\    ー --‐ ' , '
 '´  ̄\   \丶、 `¨ ´/
   / :::\   ヽ  ー‐イノ!
 \   ::::::::\  /  /,イ:::}


     _,, 、、 .. _
   ,. '"         ``` ‐-,
 /        /,~、``' ヽ
/         〈 ,.へ、._  ヽ
|      〃ヽ  //\..._`フノ
|      {(`、| |. `ヽ===ii`, ヽ        顔を合わせたのは一週間前が最後で、今何処にいるかは俺も知らない。
.|      .| { 〈| |    /   ヽ
|     ヽ ヽ| |  /    __,ヽ      だが、こいつには十分に気をつけろ……
 ヽ.    / ヽ | |       _了´
  /ヽw'゛    },,,|     厶
 ./      \ ` 、     〈
/~` ‐- 、__     \ ` - ..、._〉
       ̄~` ‐- 、  {



ニ-?、ー==、_ iヘ_  `-´ ノ F、_ノi  ノ i、ヽノノ |
クr>-ミ-、 乙 / `ー..イヽr ´ 二_ノク、_フ_ /
 /|r、  ヽ /七二>、L _: :| く T /∠ノ_T
|/ |' />  '   fK`三'フ < リ ァア:/´
 /ヽヽ     /   i/ : ,-、iヽ: : :V 
   |\o ,   | .    レ ´ r ^ Y-、/         気をつけろ、とは?
  ノ ノ `|i .  i      、i  .ノ ./
r´r:´\/ ゝ、 !    _ . -=-'ク/
/T:::ト、::ヽ、 \     ニ二 -ノ/ 
::::|:::i、ヽ`ー、ヽ .\     - / 
::::i::::| ヽ|ヽ、 i::i i   ` ー--イ 
::::i::::|/ヾ、 i i::i !    ///フノ、 
::::::::::\  iノノ::|:|     |////:::::ヽ_
::::::::::::::::\/::ノノ    レ'ム'::::::::::::::: ̄ヽ_
:::::::::::::::::::::::::::く_   ヽ:::イ二ニニミ>. /iヽ
:::::::::::::::::::::::>?、)  /イ      ヽ/ ∧ヘ
::::::::::::::::::::::イ___ノ-、_ィ'        Y/::::i::i

227 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:46:59 ID:lSdPVBDU

      ,.=-''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` -、
    /               \
   ./                 .\
   {                   }
   .|   / ̄""''-=,,,,_,,,,,,==-'''"\  |
   .l,  .(  ,. - ' .、     ,. - ,  .} |
   l   > ,=ニ\ ゛ | ''゛_,=ヘ、 r' {_
  /~''i //_\_..`7| l、{''″/__`>ヽ |r`i
  l .{`|./ ヽ二・ニゝチ、 ! .ゝrニ・二r  } ! i l       実に、単純な話だ。
  { {(l {      ノ | | ヽ   ::  }| ソ/
  ヽヽ|.{    /  | |  \    i.|//
   \|.i   /  ,,.. | l._,, . \  i !/
    乂i  /    - (__,)-゛   ' {丿
    .l .!、.      ,. !.,  .,   / |
    人 \   .!''''" ̄~ ̄`''!  / 人
   ./ | .\ ,\  '-"" ゛-'  / / | .ヽ
  ノ  .{  \ .ヽ,.,   .:   ,イ /  }  ヽ
-'″  l    `' 、`.───″    .}    ヽ

───────────────────────────────────────────────

         _____
       /´         `\
     ゝ/   ________ヽ
     /   | /  _    _ヽ |
     /    |  /   ヽ /   ヽl
    l   |  l      |     l
    |    |─|      / | ヽ    lヽ
   /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ
  /   | )  /⌒ヽ         l
  l   ヽ__   \ ノ        つ
   ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´
    \/  ヽ>ー───<
      \    \ / \ /l ヽ
       |         |  |
       |         | ̄l

───────────────────────────────────────────────

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"

             ,,.r-‐''''''''""" ̄ ゙゙゙゙゙゙̄''''ー、
            /               `ヽ、
          ,.:'                   `ヽ、
         /                        ヽ、
        /   ,..-、        ,r''"´``ヽ、        ヽ
       |  /,:-、 l!      /      ヾ、       ヽ
        |  / 7 i! 7  _,.-''"__,,...---、   `ヾ、_      i
       | :| i く / ,/"   ヽ、_ `ゞ ヽ、    `''ー---i /
       l  l ゝ' / : /     ヽ、oヽ、ゝ `'フ      .;: ノ/
       //ヽ `y'  ,/        ``ー”`";彡りrー‐'",i;'/      この男、野比のび太は――
      /   '"  ,.:'      ,.. - ‐ '"  ; i;r 。,、 ;:i;/
    /l     `'`"   ,. - '"     ,:;   ; ,i:;~`'''’::/
  /  ヾ    i             ,.... , ,;i;   /
      ヽ   ヾ ヽ      ,.    `ゞ -'"  ,.'
       ヽ  ヾ  ヽ     "~~~~~`ー-、   /
        ヽ  ヽ  \    、,,..-‐、  ~`./
         \  ヽ  ヽ、     :;:;:;,. '"
           \   `ヽ、 `ヽ、.,__,.r'

233 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:47:36 ID:lSdPVBDU

     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |      俺の――『 弟 子 』だ。
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _∧,_,,∧ ____
     |___ /|ヽ __________.γ' (;;;;;;;;;;; )     `, ______
   /     / .| \    __,________|  (    )    ______i、
  /              i__i,_______i_/⌒/⌒,,,,)___i__i  |
/                 | ┌'   (,,_(,,__,,,)  .:.:.:.:| .:.:.:|
     __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
     'i,     'i,
     )     ',',',',')      _________
     i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
     |______,,j/   /          //i|
       ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                |il          |i|

 _________|\  
|To Be Continued...    .>
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

235 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:47:57 ID:L0BbC7FM
やっぱりかぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

238 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:48:32 ID:BH8hDgHc
な、なんだってー(aary

239 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:48:33 ID:8qoV6qZM
ゴノレゴが弟子を連れ歩く姿が想像できないw

241 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:48:43 ID:L0BbC7FM
「この男」って事は既に一人前と認めているのか

246 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:49:22 ID:Zd9uaA1o
ゴルゴが弟子とまで言った男…まさに、バケモノか

251 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:50:42 ID:iP94JtZE
乙乙

狙撃を初めとするゴルゴの技術とスタンドによる機動力と自動防御……
こんなウルトラ化け物どうやって倒せばいいんだw

236 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:47:58 ID:UW1BEzZo
おt!!!

237 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:48:14 ID:uO9UFxgo
朝まで乙

249 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:50:01 ID:5bd5IFns
乙! 圧倒的乙……!!

240 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:48:39 ID:tNFk9f46
あー、やはり弟子か…… 長時間乙っした

324 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 16:05:59 ID:sLPrHPOo
ノビタが最強の暗殺者の弟子とは・・・・・

253 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:51:00 ID:4c0uZQs2
毎度ながら長時間乙です

252 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:50:43 ID:Y9oVePDM
とても衝撃的でした。
族長、皆さん、お疲れ様です!

242 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:48:50 ID:aMhaFim2
乙!!めちゃめちゃ楽しめたっ!!!

256 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:51:50 ID:5QIW.chM
乙乙 難産というだけあって見応えあったわー

254 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:51:02 ID:98mOuTqY
乙でした
てかゴルゴさんあんた自分を殺せるかもしれんような奴を
なんでわざわざあそこまで鍛え上げてんだよ

257 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:52:05 ID:qsW7qwvQ

もう無理ゲーの域です本当に(ry

260 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:52:36 ID:Zd9uaA1o
乙乙
これほどまでにどう倒すのか分からんのは初めてだw

284 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 06:07:05 ID:kgBCGmzI
乙!!!
銀ちゃん一時的かもしれないけど仲間は嬉しいぜ

243 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:49:08 ID:Y9oVePDM
これは非常にまずい事態だと思うんだが。
何がまずいって、かき氷に納豆やマヨネーズを掛けるくらいまずい事態だと思うんだが。

244 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:49:16 ID:lSdPVBDU

                              /. : : : : : :/         /      . `丶
                          {: : : : : :〃         /      . : : : : ヽ
                          l: : : : ://         /  . : : : : : : : . : : : '、_
                           |: : : :/厶_       〃      . : : : : : :  }l : : ̄ ̄}
                           |: : : {ニミ┘.     //    . . : : : :     〃: :     |
                          |: : : : : >、: : : .  / /  . : : :      //: : :     l
                          ヽ : : 〃:::::ヽ_└' / . : : :         / /: : .     l
                             }: : :{:|::::::/r式∨. : : : . .   仁ニ二´_/: : : . .   l
                           ノ: : :|l|::::八Vニム_: : :_:_: :二二: : : : : : : : : : : : : : .ム!
                              l{ : : : | ヽ{  `7/ ̄「::/汀さ下::::ΤTV: : : : : : : :, '´
                            Λ: : : | |`   j' /{ l/丶Vニrツ::::/:/ /: : : : : : : /
              ____           { Λ: :| {   ,、_ V    `ニ彡/彡:': : : : : : : : {
             <    ` 丶 、_       V´} : ム__レ'^':?ミャ   `ア^´ ´ : : : , -─ '´
  ー─-、ニ二´    ヽ       `ー--─'  |: : : `´: : : : : :i'   / /: : : : : : /
  : : : : : : :丶、 `二ニ=┘            ∧: : : /^?トi: :l二´__/: : : :>┬'′
  : : : : : : : : : : `?ニ二ミ、ヽ, ─- 、__/ ̄´ _八: /   〃: : : : : : : : :/}h /
  : : : : : : : : : : : : \ : : : ヽV       ==' ´  `{   /{: : : : : : : :/}i lル'
  : : : : : : : : `丶、: : 丶 : : }|                 `ト-'?┬ -rr' ´ 〃 〔´
  : : : : : : : : : : : : ヽ: : : ヽ :|l                 _」ニ-  ´   |{_  {   >、
  `?─‐-、_ : : : : : V : : :_ソ               {         〕!  ヽ    `   _
            ̄`丶:}r' ´                  ノ          ヘ}   丶     `丶、
                 〕              /              \        \
               j              /                 ヽ        >、
                {               ,                   ノ廴_    /^)ハ
             、                 /                     /: : : : :\  { 戈ム

            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ┃          スタンド:デスティニー・フルフィルド            ┃
            ┃                本体:シン・アスカ               . ┃
            ┣━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┫
            ┃破壊力 -  A*  .┃ .  スピード - A*  ┃射程距離 - D     ┃
            ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┫
            ┃  持続力 - B   .┃  精密動作性 .-C. ┃  . 成長性 - E*  .┃
            ┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┫
            ┃『空白補完効果』を強制的に引き起こす身に纏うタイプのスタンド  ┃
            ┃『空白補完効果』とは、全体の大部分が見えていて、ある一部分だ .┃
            ┃けが見えないもの」を見たとき、見えない部分を脳内で想像して完 .┃
            ┃結させる人間の精神作用のことである。                 ┃
            ┃                                        . ┃
            ┃このスタンドが能力を発動すると、周囲の人間は本体の存在を一つ┃
            ┃の空白だと認識し、その空白を自分の意識の中で勝手に補完して ┃
            ┃しまう。                                     ┃
            ┃能力を発動している間、どんなに騒ごうと周囲の人間は本体を認識.┃
            ┃出来なくなる。                                ┃
            ┃                                        . ┃
            ┃本体に物理的に接触すると、空白の正体を認識してしまい、接触し ┃
            ┃人物のみ、本体を認識できるようになる。                .┃
            ┃                                        . ┃
            ┃なお、妹の死因が大砲の流れ弾だった為、本体が潜在的に抱いた ┃
            ┃トラウマから、スタンドを纏った状態での銃器の使用は不可能である┃
            ┃                                        . ┃ 
            ┃家族が死んだとき何も出来なかった無力感から、本体が抱いた『消 ┃
            ┃えてなくなりたい』という想いが形となったスタンドである        .┃
            ┃                                        . ┃
            ┃*かつてはパワーD スピードD 成長性Aだったが、成長して現在 ┃
            ┃の能力になった。                              ┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

250 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:50:24 ID:pAWLGb6M
あ、シンのスタンドの解説もここで入るのか。

318 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 14:55:57 ID:kNdXjbhk
シンのスタンド成長したなぁ

319 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 15:41:02 ID:GTqKFPpU
妹を内乱で亡くしてから、必死に訓練したんだろうな
もう二度とこんなことを繰り返させないために軍にも入って

やる夫の「復讐者でもねえくせにドナルド殺してんじゃねえよロクデナシ、死ね!」
をこのことを知ってから見るとあまりにも悪役過ぎて滑稽に写っちまうな・・・

696 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 03:12:17 ID:9jyLVRms
アヴドゥルがいたら、熱探知で楽勝だったろうなあ

700 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 03:13:25 ID:VzHiqtRc
>>696
だから真っ先に始末されるんですね、分かります

255 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 05:51:15 ID:lSdPVBDU
夜も遅くといいますか、朝も早くまでお付き合いありがとうございました。

261 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:53:15 ID:HiQV6qaY
ノビタがコインを3枚持っている→FW2を襲撃してきた組合のうち2つを強襲成功したことが確か
にも関わらず、誠が警戒をしなかったのはキョンの発言のため?

朝まで乙です!

>>261
はい。それと、この能力なら一人歩きでも何とかなるっていう推理から導き出しました。

262 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:53:46 ID:x5snk7Ek
ちょいと気になったんですけど、シンのスタンド、
纏うタイプなのに初期状態で人間以下のパワーだったり、射程距離がDなのはなんででしょう?

>>262
あれは、底上げ全くなしという意味です。
射程距離は、空白の範囲を現しました。

263 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:53:51 ID:Aoe0DJGE
ゴルゴはスタンドを所有しているのですか?
それとも知識だけですか?
朝まで投下お疲れ様でした。

>>263
知識だけです。

264 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:54:17 ID:AKbiXM6E
デスティニー・フルフィルドって「意識的なステルス」なわけですが、
それだとたとえばサーモグラフィーや監視カメラなど、機械を通せば認識できるのでしょうか?
それともやっぱりスタンド発動中は認識は出来ないのでしょうか?

あと……前ここで思わず書き込んでしまった「このキョンを使った涼宮ハルヒの憂鬱」
もし書けたら書いちゃっていいでしょうか!?

>>264
機械を通しても、それを見るのが人間ならば認識できません。
が、機械単独ならば反応しますし、機械式のトラップなんかには絶望的に弱いです。

ここのキョンを使った憂鬱ならかまいません。
ただし……私も書く準備はしているので、挑むつもりできてください。

358 :名無しのやる夫だお:2010/02/02(火) 00:54:34 ID:9cD95R5o
>ただし……私も書く準備はしているので、挑むつもりできてください。
なん、だと……
か、勝てる気がしねぇ orz

265 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:54:46 ID:Jsb4aSe6
前からシンがアスランのスタンドは俺のスタンドとは違うって言ってたんですけど、
そうするとシンはアスランの能力を知っているということでしょうか?

>>265
完全に把握してます。

268 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:56:32 ID:8qoV6qZM
およそ9時間もの長丁場、本当にお疲れ様でした

これほどの投下をやってのける集中力、流石はmi

>>268
み!

269 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:56:43 ID:pAWLGb6M
ドラえもんはキョンの想像通りスタンドなんでしょうか?

>>269
ノーコメントで。

270 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:56:43 ID:3BVYL7h2
ドラえもんが過去に存在していたってことはアスランにドラえもん殺されたの?
今後ドラえもんの秘密道具が登場することもありえるの?

>>270
全て破壊されていて、今後の登場予定はありません。

271 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:57:26 ID:Y9oVePDM
遊戯たちがアスランに殺害されたとき、千年アイテムや神のカードの行方はどうなったのでしょうか。

>>271
千年アイテムについては白紙状態ですね。

272 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:57:36 ID:Jsb4aSe6
ゴルゴはアスランのことを知っていたみたいですが、殺しの依頼は届けられていたんでしょうか?

>>272
ノーコメントで。

274 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 05:58:29 ID:c681eYbo
破壊力Aとありますけど、やる夫などと比べてどの程度ですか?
原作でオアシス>>フィンガーズのような事例がありましたし
それと接触連動で能力発動に巻き込めるのは射程D区内なのでしょうか?

>>274
ニートビーツよりは下で、阿部さん、かがみとほぼ同格って所ですね。

276 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 06:02:18 ID:Jsb4aSe6
シンが水銀燈に優勝してほしいと思ったのは、水銀燈が身内を攻撃するような人物ではないと判断したからでしょうか?

>>276
それに加えて、情が移っちゃったからですね。

277 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 06:03:22 ID:.UmHd9v.
長時間乙です。
のび太の安全地帯はキョンやつかさのようなスタンド空間も含みますか?
脱出だけはOK?

>>277
キョンのスタンドには自由に出入りできます。
ただ、つかさのスタンドは少々特殊なので、無理ですね。

279 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 06:04:08 ID:ZMs.slYs
乙です。今回も読み応えたっぷりでした。

質問ですが、シンのデスティニー・フルフィルドは自動型スタンドをどこまで誤魔化せるのでしょうか?
本編でのダニー・カリフォルニアはシンの方がDCを見たから発動だと思いますが、
エレクトリカルコミュニケーションの追尾能力はシンを認識出来るかとか、
デスティニー・フルフィルド発動中にフィールド・オブ・ビューの中に踏み込むとどうなるか(カード持ってたとして)とか気になります。

>>279
エレコミのような機械的な自動操縦は、シンの天敵ですね。

フィールド・オブ・ビューに踏み込むと、攻撃力3000で、魔法、罠、攻撃の対象に出来ないとかそんな無体なカードになりそうです。

280 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 06:04:32 ID:kvaXwg6U
朝まで乙でした

15話まで安価で話の順番が決まってましたが、順番によってはストーリーに変化がある可能性ってありました?
のび太の暗躍が後半3話に集中してたのでちょっと気になりまして

>>280
どうでしょうね。細かい部分は書き進めながら煮詰めていますので……

282 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 06:05:59 ID:Jsb4aSe6
前回聞きそびれちゃったんですけど、新城達は今回のことがのび太の仕業だと気づいたのですか?
それともゴルゴの仕業だと?

>>282
ノーコメントで。

283 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 06:06:47 ID:Y9oVePDM
SOS団の安否についてと彼女たちのこの世界での能力の有無についてお願いします。

>>283
ノーコメントといいたい所ですが、大体は確定しているとだけ。

285 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 06:14:42 ID:EMx8l1Ts
あと一歩で核兵器を打ち合うような段階でも他国は介入しなかったのでしょうか。

ザフトの軍服が普通に流通していることなどからオーブの政情、治安は表面上安定していると見ていいのでしょうか。

>>285
ギリギリで介入しようとしたのに併せて、ラクスが決起した形です。
表面上は安定してますね。ウラはドロドロですが。

287 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 06:16:43 ID:c681eYbo
ゴルゴが放置するつもりはないというのは
狙撃の依頼を断った上でのび太が弟子である事をばらす事なのでしょうか?

>>287
そうです。

288 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 06:19:34 ID:69FURKIc
シンがデスティニー・フルフィルドを発動させた場合、元々持っていた銃などの装備は取り出せるのですか?
それとも地面にでも置いておいて発動させてから持つなら大丈夫なのでしょうか?

>>288
そもそも、撃てない能力なのです。
普通に撃てる程度には克服していますが、潜在的に銃器に対する嫌悪感があるため、撃とうとしたら勝手にステルスが解けます。

366 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 01:24:32 ID:W2QJf4Fk
おっさんは即興投下なんだっけ?

>>366
後半を書き上げながら投下しています。そういう意味では即興ではありません。

423 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 15:43:48 ID:cYv6ByDU
パッショーネの渡したリストに誰と誰が載っていたかも怖いな
「無力化した、つーか無力な子供」なのび太(そういう認識)を載せてるあたり
ジョルノってそういうキャラだっけ?

>>423
のび太の保護が急だったせいで、リストの中に紛れ込んでたんですね。
更に追記するならこの場合、ジョルノのうっかりというより、部下のうっかりですね。

290 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 06:28:22 ID:FO4V5zfw
族長に乙です。

質問ですがラクス達の情報力なら承太郎等の時間操作系のスタンド使いを探し出して
アスラン打倒を依頼すれば良いんじゃないでしょうか。
彼女達にとって、金も時間もそちらの方がかからないのでは?

>>290
探しても早々見つからない、というのが実情ですね。

305 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 07:39:21 ID:Y9oVePDM
族長お疲れ様でした。
>>千年アイテムについては白紙状態ですね。
つまり神のカードとドラえもんの秘密道具に関しては何かあるってことじゃまいかΣ
質問へのご返答、有難うございました。

306 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 08:09:33 ID:3h3uYl2o
>>305
この話には出てこないってだけじゃね。
話に出る可能性がある少しでもある場合は「ノーコメント」って答えてくれるし。

422 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/01(月) 15:42:46 ID:QB0MWZS2
おはようみんな。
というわけで、以前のヒントの正体は、そのものズバリラビットのように?を現したものでした

……正解者0! 勝った!

425 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 15:45:08 ID:zfpRl4rU
>>422
分 か る か w w

426 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 15:46:24 ID:kVtHCc7g
>>422
わかんねーよwwww

427 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 15:49:54 ID:cYv6ByDU
>>422
第三部完!

432 族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo2010/02/01(月) 16:02:57 ID:QB0MWZS2
ラビットより臆病に?って台詞が以前ゴルゴ13の台詞に出てきたんですが……
余り有名じゃないエピソードなんですかね。
子供が弟子入り志願して断られたんだけど、最終的のその少年が死んでゴルゴが少年の遺言を依頼として
受け入れたとかそういう話だったと……

294 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 06:40:04 ID:Ujy6FdYk
族長乙。徹夜でお付き合いした価値がありました。

301 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 06:56:00 ID:EMx8l1Ts
乙!眠気も吹き飛ぶ面白さでした。

302 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 06:56:02 ID:l6muL7V2
乙でした。

多者多様の生き様・信念・情報が錯綜していて、一読だけでは把握が難しくなってきたぜ……。
どうケリをつけるやら。

303 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 07:12:05 ID:HFhlVW4g
夜寝て早起きすれば全部読めるだろうと思ったらまだ現在進行形で続いていたでござるの巻

>>1乙
月並ながら続きが楽しみ

317 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 14:32:26 ID:G05bR0ws
相変わらず面白いなぁ、体に気をつけて書いておくれ

304 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 07:12:30 ID:rauxERUI
乙っしたぁ!

339 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 19:14:10 ID:AFA123kA
乙です。
のび太は死なないでこのまま裏の世界にいたら数年後にはゴルゴを超えるような気がする。

307 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 08:31:38 ID:BsWbTN1g

面白過ぎるぜこのスレ・・・。

337 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 18:34:25 ID:o2lIzCxg
乙です
うーん、ますます目の離せない展開に…

309 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 08:48:47 ID:VEpOJxu6
族長、朝までやってたのね・・・

乙です。

313 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 10:44:36 ID:X.sFcTTg
乙!相変わらず投下に時間がかかるな、これ………。

とりあえずここからどうなるか、次の展開が楽しみだ。
あとキョンが死ななくて良かった?。

315 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 12:46:08 ID:R/Q0EzAA


この展開で、「なんだってー」のAA張るためだけに
キバヤシ達を出したと言っても信じるぞw

316 :名無しのやる夫だお:2010/02/01(月) 14:26:53 ID:FeXxyk6s
>>315
今度の投下の頭でやってくれると俺は信じているぞww

359 :名無しのやる夫だお:2010/02/02(火) 01:54:47 ID:Z5lgials
いつもながら引きが素晴らしい。
毎回つづきが気になる終わらせ方でため息出るね。

369 :名無しのやる夫だお:2010/02/02(火) 12:37:56 ID:MYK44rS.
今回も面白かったけど毎回毎回引きが鬼畜すぎるww
続きがきになるじゃないかw
次の投下日が待ち遠しいな


やる夫がかがみの奇妙な卒業旅行に同行するようです 第十六話 後編 おまけ
スポンサーサイト

テーマ : ドラえもん
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ID:Jsb4aSe6
こいつよく見ると悪口ばっかり書いてるなあ。
こういう読者はうざい。


書き込み数は多いけど、この話に関して言えばそんなことないんじゃね。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。