スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫がかがみの奇妙な卒業旅行に同行するようです 第十七話 後編 part11

774 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:17:08 ID:v3X.GJUs

  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
\| ::::::|   |                              |:::|   | /
  \ ::|,______|______________________|;;;|   /
? |::::::|   l─ ─── ─── ── ──── ─ ────|:::|   |  /
\ |::::::|   i    / /     / /     / /      / / |:::|   |/
  \ | ,,,,..;;; ..                              |:::|   l  /
\  l: | l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二||   l/
  \l: |ヽ_______________________/:|   i ̄ ̄
 ̄ ̄ |   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |ヽ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/''|:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
\| ::::::|   |                              |:::|   | /
  \ ::|,______|______________________|;;;|   / 
? |::::::|◎  l─ ─── ─── ── ──── ─ ────|:::|   |  /
\ |::::::|   i    / /     / /     / /      / / |:::|   |/ 
  \ | ,,,,..;;; ..                              |:::|   l  /
\  l: | l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二||   l/ 
  \l: |ヽ_______________________/:|   i ̄ ̄
 ̄ ̄ |   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |ヽ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/''|:::| ◎ |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
\| ::::::|   |                              |:::|   | /
  \ ::|,______|______________________|;;;|   /
? |::::::|   l─ ─── ─── ── ──── ─ ────|:::|   |  /
\ |::::::|   i    / /     / /     / /      / / |:::|   |/
  \ | ,,,,..;;; ..                              |:::|   l  /
\  l: | l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二||   l/
  \l: |ヽ_______________________/:|   i ̄ ̄
 ̄ ̄ |   |                              |:::|   |
  | ::::::| ◎ |ヽ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/''|:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |






          !.:ハ:ヽ:.:ハ!`― 、 ,   、 , ´ ̄` l:イ:. l
        ノ'  i,、:.:.i 弋赱メ     弋赱メ l:.人:.!
           ! ヽ:.!                 !:.:?
              ゝ.从        i:.        ':./       ……う……
            i:.:ハ.     、!:      /:./
            !ハ:.:..   , ― っ   '?
                ヾ \    ̄  /i、
             ,.ィ ヽ  、   / ノ 丶
            / /  冫、.  ´ ,.〈.   ',`:..、

779 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:19:09 ID:v3X.GJUs

   /./ |:.|:.:.:./:.:/:.∧:.:!:.:.:.:.:.:.ハ:.:.: ハ::.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::.:.ヽ.:..:ヽ、
   |:.| |:.|:.:.:|:.,.ィTfヽ.:!:.:.:.:.:.:|_」 ⊥⊥._.:|.:.:.:.:.:ヽ.:.:|:.::.:.:.:N.:.:.:.\
   レ  |ハ.:.∧| |,≠ミ|ハ,:.:.:.:.:| ヽ:| ヽ.:.`ト、:.:.:.:.:!:.:|.:.:.:.:.:|.:.\:.:.:.|
.     |:.:N|:.ハ.ヽ {::::::トヽ.:.:.:.|  ≠テト、|:.i:.:/.:.|:.:|.:.:.:.:.:|.:.:| \|
.     |/  V:.|  |Vr|  \:|  トハ:::r } 〉V:.:.:.|_.|:.:.:.:.:.:|.:.:|
        V  .ゝ‐'        ∨こソ  !.:.:.:| ヽ:.:.:.:.:|.:.:|        お。今日の殊勲賞が目を覚ましたな。
         | ``` ’     ' ' '`   |:.:/ 八:.:.:.:|ヽ|
.         ',    、._ _          |//.:.:.:/|.:.|
          \   Y   }     __ //¨.:.:.:.:.:/ V
           \  ー ', -< ´: : :  ̄>くリ_
             _><´ : : : : : : : : : : : : : : : : \
          r<´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ∨: : : : _,. - ――- 、--: 、: : : : : : : : : : |
           \/―‐ 、      ` <: :ヽ: : : : __/
          /.: : : : : : : : \        ̄ ̄/´


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''?^?ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ       痛む所はあるか? キョン。
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、



     /.:イi:.i:.:.:.!:. i:.::.:.i:.:.:.:.:.:.i:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ 、:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     !' /:.:!:.!:.:.ハ:|、:.:.:|\:.:.: |:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:. l 丶:.:.!:.:.:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:l
      |:.:ハヘ:.:l  :! \! _ ヽ: l:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.ヽハ:.:.:.:./:.:l:.:.:i:.:.:.:.|
      |/ |:ヾ!    ´   `:!ヽ:.: l:.:.:.i:. i: !⌒ 、:.:.V:./:.:.:l:.:/l:.:.:. |
           ?  /  _      ?:.:.:.|:. ?⌒ヾ、:.:!/:.:.:.:.!:':. |:.:.:.:l
          ヘ´,イヽ /     !ハ:.:l:.:.| ヽソ .}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!∧:!
            !  ゞ '       '  ?: l ) ! ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / }'
.           /              !:./ ´ , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l         あべ、さん……っ!
.         /             !:' ┌┐:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧!
          丶              ./ : |:.:.:!:.:.:.:. i:.:.:.:.l
              ヽ    _          . :: : l:.:ハ:.:.:.:|:.:.:. l
              `┐´         . : : : :  V  \:.!ヽ:.:!
             ヽ´      . : : : : : :        `__?=、
              i    <ヘ : : : : :    . . :´ : : : : : : l
                 ̄     ヽ: : :   . : ´: : : : : : : : : : :ヽ
                    ..‐ヘ : . : ´: : : : : : : : : : : : : : ´\
                  /: : : / : : : : : : : : : : : : ´: : : : : : :.\
                 /: : : /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ
                   |: : :./: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : !

784 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:20:14 ID:gTIlse.k
阿部さんが言うと真っ先に尻を連想してしまう俺は……orz

783 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:20:02 ID:v3X.GJUs

            /ヽ   .∧
          /   ヽ/ 丶
         /       _ヽ
         i'     O /  l l
         l      /___|/
         ヽ     '´  / 
       _,,,ノ、  ``ー--ー'´         下手に動くな。やばい薬使われたんだからな……
      /  ヽ、`ヽ __  _i'`ー-、
.     /    ノ  ゙i ""/   ヽヽ、
.     l    l゙   ヽ ノ    l  \
     !   ノ    i_[]     |、   ヽ、
     |  〈 l          / \   )
 .    !   |ヽ_   ノノ  ノ、  ノ  /
      |  i'/;;;;;;/ニニニ}{ニニε_; ̄ __/
   i´`ヽi  :、;;;;/    l i  l |  ̄
   |   〉  ,/ヾ\  !ノ  ヽ、
   l_,.-/  ノ\ヾi_i /    ノ
     ヾ(_((\'\/⌒ヽ   |
      //ノーt,-(;;;;;;;;;;;;ヽ  l



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ       いや、症状がやばかったのは確かだけど、後遺症は無いと思うお……
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


                     _._.,,.、.-.ー.-..、_
                 ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
                /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\
                /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}
               !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l
                 |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!
                 レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!
                   ! `        、//:::/リ        ……? 薬……
                   、  - - 、    ′|/:::/
                    ヽ    _ ´  ノ:::/          そうか、俺はのび太に……あれ? なんで、こんな高い所に……
                         `ー、 ´     ∨_
                       _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                    //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._
                  _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
             ,´:::::::::::::く::::::::/ヽ(⌒ソ´´ヽ/::::::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
              /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:::::\:::/::/:::/::::::::::::::::i
             ,'::::::i::::::::::/::::::l  /;;;;l  /::::::::::::::〉::::://::::::::::::::::::::::!
             /:::;::::∨:::::l::::::::::i /;;;;;;l.  /::::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::/
            /::::ヽ:::::〉:::::l:::::::::l /;;;;;;;;l. /:::::::::::/;;;;;i:::i::::::::::;;;;::::::::::::::>
            <::::::::::ソ i::::::::l:::::::::li;;;;;;;;;;;l/:::::::/,、;;,、;;:l!::l_/´:::::::::::::::: ソ

785 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:20:18 ID:.Ar.WoTM
大半は何もせずに戦力外だったような

786 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:20:21 ID:XYTQIK9k
正直アスランがこれ以上とか想像できないな

787 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:20:26 ID:tJx5ZBAE
単体では間違いなく最強だったよなぁ

788 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:20:28 ID:6d6aA8AM
しかも事実上、のび太の自滅だからな…

800 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:24:23 ID:6d6aA8AM
ボタンの掛け違いがなければのび太が味方になってたかもしれないんだよな……
いまさら遅いが……

789 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:20:32 ID:SKz3/WSA
ここまで盛大にやると、次の展開が気になるんだが全く読めない

797 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:23:37 ID:YVGPhmTU
タイトル通りに、あのBGMのようになんだか物悲しい最後になったな…

795 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:23:11 ID:v3X.GJUs

            _,;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
          ,';;;;;,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i       ……窒息するのは勘弁願いたいのでな。
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/
          /ヾ;;/ソ       ,  ,      ヽ l;;l"゙l
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノノ/l.,/\
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/ /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ,    `゙  /―''':::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  |      ノ:::::::::::::::::::;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)        ……下は軽い地獄だからな。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l       酸素なんざ殆ど残ってない。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


                      、
           ___, ---- 、 ヽ\
           `ゝ、///////////>`//ヽ
           , <//////////////////l_
         //////////////////////////ヽ
        ////////////////ハ/////////∧、∧
        //////////////// l///////////∧ヾ:、
.        l///////////////_l//////l//////l
        l//////////ノソ  l/////‐l//////l
        l////////"´l下ノヽ////,r- l////l/l       もう少し待ってくれれば、降りられるさ。
         l//l、l/l/l   l辷lノ/    ん l l/// lll
         l/∧ヽ Vl          `ー /// ll       俺のスタンドで二酸化炭素巻き上げて、やる夫のスタンドで巻き戻して
         l∧/ ゝ、ヽ         ′ //          貰ってるんだよ。
         l/ l////lヽ     __   ノ
           l////l \       /
        ', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ー 、
         ',             /  ヽ
           /`ヽ           /  /
        /                /   \

798 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:23:58 ID:Q6RAHHuY
ホンット便利だな、スタンドってwww

799 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:24:23 ID:v3X.GJUs

         ____
       /     \
.    /       \         酸素を分解すればするほどガスは減るらしいから、あと少しの辛抱だお。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|       ……スタンド知られるのは痛いけど、こんな物騒な兵器放置する訳にも
    /,'才.ミ) (__人__) /        いかねーし……まあ、背に腹は変えられんお。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



         /   /  .|  /j  ./    ∧ ハ.....:.:.:|:.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:スゝ
         /   /  ,|  / |.:.:.:/|.:.:.:.:./ |.:.:| `、.:.:::|、:.:|.:.::.:.:|.:.:.:.:`、
         j   | .:.:/|.::/ |.:./ |.:.:.:/  |,.:|  `、:.:|ヽ:ハ.:.:.:.:|:.:.:.:::.:i
         ソ|  .|.:::/| |;/  .|/  |.:/   |.:|   `;;| リ `、::.:|::::ヘ:.:|
         | ..:|.:|/|.:|"ナ'''^-、,,,__ .|ソ    ,リ__,_,,,,、--''''ヽj:..:|::..:ハ:.|
         |...:.:.|.::::|.:.| ,_________ `'''' y   ''"___________  /.:,j.:.:.:| ツ
    .     |..::ri..:::ヽ;,|  弋ツヌヲ`      、 代ヤオソ  j.:.:.:/y.:|
          リ |ィ、.:.:.:|ツ ` ̄  ̄     ,    ̄  ̄´   |:.::/| ;ソ
           | f.`、::,|.          |         j.:.:/ソ
           \ `、|.         .i,、        ,i.:.:/´        …………
            ヽ-リト.         j ,゙       ,/.:/
             `ッ、ヽ.        ´        //リ
              ,リ`、`l、.      ,....,_____     /;/
                ツ,|` 、    `'''''''''''´   ,/リツ
                r''j  ` 、   "  ,/|-,
               ,| i,     ` 、___ ,/  .| |、
              /::|  `、          .j h`::、
            /::::::.|   `、_        ./  i::::`、
         ,,,_ー/:::::::::::::|    ∧___      /、   |:::::::` 、__



       /l
       l:l    __      __
         l:l l´: : : : : :`:`: .<: : : :  ̄: .─ . _
     __  ヽ ヽ: :  ̄: : ─ _: `: . . .、: : : : : : :`ヽ
  -=ニ -─-、rー`.ミ、: : : :- 、: : : : :ヽ、 : : : :ヽ : .、: : : ヽ_
        , -l: : : : : :l:l: \: :\.、: : : :\:\: :\ `_: .、ヽ ` 丶、
     / /: :/: : l: :l、l、: :\ 、:\ヽ、: : \:ヽ.、: ヽ: ヽ`ヽ   l
.   /. -//:/: :l : l: :l \\:\_.斗 _=ニヽ:ヽ ヽ: :\: ヽ    l
  ////: :/: : l: : :l、:l  _\'´ヽ /riー弌`i 、:l: :l-、l l\:l  /
    /: /: : l: l: :l : : :lヽl´ __ ヽ   t乞ク   l:ヽ l i): :l ヽ. _/
.   //:l : : l: :l : l : l: :l. /r。弌     ´ ̄   l: :l、l/ l、: l  >〉      ……あの子なら、下だよ。
    /イ: :/:l: l|: : l: : l、l〈 iス.j:}          l: :レ'l : l:l\l  l
     l: /l/l l l : lヽ: l \ ゞ'゙ 〈        l: :l:l、 : :l l 、_ l      この高さから堕ちたから、多分……
     l/ l |l l: :l l:ヽ:l: : l       r ?    /l: l: :l:\:N\\
    l   l  lヽ:l l:l \: ヽ、       / l: l l、 l、: \ \\
            V\ヽ/ l: :l|:/i`  、   /_  l: l r─-ヽl   \\
             l/l: l// l|、: :l/`´.r-. 、l: lー-.l:.:.r-、l     \\
              ヽl / l `</:l:.:l::::::::〃  ̄: l:.:.l  l     \
                / r── ヽ:::::l:.:l::: / :::::::::::: l:.:.l  l
              //l   , -ニ-、.:ナ:::::::::: _ :::::: l:.:.l  l_
             //  l //´_ノ_;lヽ三ニ´::::::::::::: l:.:.l ' └-、
            //   __ 〉l {/:.:/´:ノ }-‐::::::::::::::::::::: >l
          //    /  ハヽ_:.l/ノ::::::::::::::::::::::::::::

801 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:25:09 ID:6d6aA8AM
落ちなくてもパワーAのニートビーツにぶんなぐられたんだから即死な気がしないでもない

806 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:25:53 ID:39pjkY0M
これって生存フラグ?

807 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:25:55 ID:Q6RAHHuY
なんかそれ、フラグ臭いぞスバルwww

810 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:26:32 ID:RnnDFgtU
自分の用意した毒で死ぬとは思えない。

811 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:26:48 ID:pLgnEcZg
のびたって泣き虫で逃げてばかりだけど、かなり打たれ強いよな・・・・・・

809 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:26:18 ID:v3X.GJUs

  | ::::::|   |                              |:::|   |
\| ::::::|   |                              |:::|   | /
  \ ::|,______|______________________|;;;|   /
? |::::::|   l─ ─── ─── ── ──── ─ ────|:::|   |  /
\ |::::::|   i    / /     / /     / /      / / |:::|   |/
  \ | ,,,,..;;; ..                              |:::|   l  /
\  l: | l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二||   l/
  \l: |ヽ_______________________/:|   i ̄ ̄
 ̄ ̄ |   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |ヽ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/''|:::|  ◎|
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  )  ----ニニニニニヽ_       ̄ ̄                    |:::|   |/   ノ( ::ヾ
    ̄ ̄ ̄ ̄   ---  )    ---===ニニ_              ノ::: (  ))
 (   )   ))     ノ   ⌒ヽノ  ( :::  )   ノ ⌒`)  :::`)   (  ⌒`)   ノ
        (  :::)   (   ノ   ----ニニ   (:::   (   ) ::::)  ノ γ⌒ヽ







                 ___
               / : : : : : : :`¨ー-、
            ___/: : : : : : : : : : : : : : : ¨ー-、
          /: : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :`¨ー、
         /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
        /: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : ;イ : : : : : : : : : : :ヘ
       ./: : : : : : : : : : : : : :.',: : :ト、::/i: :/ヽ: : ト、: : : : :.ヘ
       i: : : : : : : : : : : : : : : ヘ:: :l !/ l/  ヽ::l i: :i: : |ヽ!
       l: : : : ヘ; : : : : : : : : : l-',:l──--、_,,!/ ヾ!l: :,' ヽ
       ノ: : : : : r、: : : : : : : : :l  ゞ-t‐jヾ   /'ー、l:i/
       !イ: : : :/ ヘ: ト; : : : ト; :l   ー¨-   〈ftヅ/|
          i: : : ,'  ',:l ',: : : l ',:l         ', ̄,'ハ!
        ',: : :ヽヽ-、!: ',: : :l '!          丶、l
        ',ト、: : :ヽ__,,i ヽ: :l          /j       そうか……
          :i: : : : : :i ', ヽ!       _  _ ,イ
          ',!i: : : : l ヽ、 ヽ    r'"   ∨∧;!
           ',::ト;::ト!  ヽ、    ` ̄二¨/
              レi ヾ!:             /
          __f´¨ー--、_     ー,--"
        /: j       `¨ー-,、  ,'ー--、_
       /: : : : `ヽ、        f´ ゝ._i    L_
     /::`ヽ、: : : : : : `ヽ、   i: i  `¨1i:  ,'  `ヽ
 _,/-: : : : : ::ヽ: : : : : : : : ::ヽ、/ j ○ /'j / ー /`ー-、
'":丶、: : : : : : : : : : i: : : : : : : : r‐'ヽ,ヾ、  i、ノ,イ  /`i: : : : `',ヽ、

820 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:28:26 ID:v3X.GJUs

 、-≦_ー‐  -=ニ`ー、ヾ,ヽヽト、ヾヨヽ'i Y,r‐'‐イ
  〉三_‐_´_ `ミ、_ヽ`ミト、ト_ミ;;W_ヽi リ∠'-三!,
 彡ラ'_´-_‐' -‐三ミー_-ミミr'    `"┴ミミミ≦
  〃彡-_ ,-__ヽ≡_?ヾミ{_        ト\、!
 ム,∠/-,-',,.-, |彡_/~~≡_      |ハ!ヾ'
  }三三{ /) ト'、'、   `ー‐-'_、  ,   !
 . f三三ム !r'(   ヽヽ、  、 r-、ミヾi|!|,-|
  f三シ´ } y'/    \`ヽ,ヾ|!、 !ヽミリソ|Z!
 ノ彡゙  ヽッ';:;;:、     \ `ヾ≧キ};==iリ
 :゙     /;:;:;;〃_,,、_    `ヽ{_ノ'-'   !      あれは、ようやく『死ねた』のだ。
 ヽ,  i  /;:;:;=、´,=ト、゙_      ,.-、.   i
 ヽヽ,i'  i',彡;:;,   ゙トy_`,ー-..、  ト、,._  〉     地獄を見てから地獄に呑まれ、抜け出せなくなった亡者が、
  ヽヽ,  \レ: .:,  `'ヽ'、'w,_ `ヽ、〉"         ようやく『死ねた』のだ。
 、 ヽヽ,   `に;;::;   、 `ヽ_~)'r'´
 ヽ  ヽヽ   ヾrシ   ヾ_-ァ‐'           祝福すべき事だろう。
  ヽ  ヽヽ   ヾfシノ, , 〃/
   ヽ  ヽ\_,..-ヾカソノソシノ`ヽ、
    ヽ、_ソ/)、  `\´     `ヽ
    ヽミ_-' / ノ\   \      |
     ヽ  ̄ ´  \   \.



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ       そういうお前は、随分と大人しいな?
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }        ……流石に息切れか?
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



         ,;彡ミミミ;'""'''""'''""""'''''""''彡ミミ;,
         フ彡彡;;, ヽ、,, ,..:::..  ,.:'   ゞ;;,ミミゝ
         ';彡ミシ,;r==::;,,':.':::::::..,,,;r=ニニゝ;,,ミ7"'
         "'';;彡'",;;;;;;;;;;;;;;,ヽ:::....r;;;;;;;;;;;;;;;;;,,Y"'ヽ,
         /"'iシi,;;;;;;;;;;;;;;;;;;',l::::"''!;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノl⌒"l,
         ,i /,;"ソヾ::;;;;;;;::ノ.l:::.."''ヾ:::::;;;;,''"::l ノ ノ
         i., y 'l,  ....:::::::l',;'' ;,, ヽ、   l〆/        安心しろ……奴の死体を確認したら、すぐにでも
          \ヽ;'i:.   "',;':::::::::....ゝ "'ヽ.,:l /"        立ち去るさ……
           \,'l..    "':::;;;'''""  ;''ゝ i''
            "l,::.. r‐,_,. -―''''''ニニノ ..:::l          貴様等への殺意を抑えられているうちに、な。
             l:::..."'ヽ,二ニニ‐''",,; .::/l
             'lヽ、.::"'''''''""""""..:::/ .l
              l;;;;;ヽ、 . :.: :::. . : ..::../  l
            ,r'"l;;;;;;;;;ヽ,,;;,,;,;;;;;;;;;;;;;;/   l"';,
             l;(く;l..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''"" ,;;l)):l
            l;;,"''ー-::;;;;;;;;;;''  _,,,...r'':::::::;;ー;,,
          i''"";ii;;:::::::::::::;i::i:ヽニニン,i,;:,:::::::::::,;l'::ヾ:'i_,,
 __,,,,,,,.....:.....,i"::::::::::::::;ii;:"'t.,::::::::;;;l   /:::::::::;;;;::i'i::;;:::ヾ:::::ー―- ...,,,,,
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::.ヽ.::;;ii;:::::::';,-:::::;l_,,../;;;'"::::::::::;ii;:::::'"":::::::::'''""''::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::;,,:::::::;;,,::::::;ii;,:::::'":::::::::::;;::,;::::::::::::;;::i;iii::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::

824 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:29:13 ID:ZPqrmdtE
トミーも思う所があるのかね

827 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:29:25 ID:mqT8vn3Y
トミーが自重している!

825 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:29:20 ID:H6WfvpPU
神父のくせに紳士だな

832 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:30:01 ID:gTIlse.k
>>825
言葉だけ見ると全国の神父さんが怒りそうだなww

838 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:31:24 ID:6d6aA8AM
フィクションの神父はだいたい戦闘狂か異教徒殺害狂のどっちかのイメージww

833 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:30:20 ID:TFC.pANs
死ねることが羨ましいのか?トミー

834 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:30:28 ID:YVGPhmTU
アンデルセンも富竹ジロウという残骸だから分かるのかもな

831 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:29:58 ID:v3X.GJUs

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(○)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ       抑えられてねーだろ。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }        ……もれてるぞ、お前。
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、て
        /:;: '´T 丁l `ヽ::} て
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ       こんな狭い所で殺気むき出しにしないでよぉっ!
     ,l  (l  ぃU ,- U,从|
     l   ヽ トu ニ イト、ト、      もうヘトヘトよぉ! ヤクルト飲ませてぇ!
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>



           ,. '´ : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー 、
        , '       ./ .::/               :∧
          /.:/ .::/ .::′.:::′l : : ::::::.: : : : : : :!::.:.: : : : : :.∧
        ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧
        .′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧
        |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ
        | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|
        |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!
        l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′
            l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !      …………
           !l:::!      .:;             :|:/i //
              ゙l: l       、            ::|'ノ/:/
             |ハ                ,‐-'.:/
             ヽ               ./:.:.:/|′
                   ヽ    ´ ̄ ̄゛    ./!:.:/
                \     ゛     . :´ : :l'|′
                  |:\    . :'´: : :.::::|、
.                 r‐|  ` ?''´ _... ‐ '"´ `、_
                  /| ` ‐、   _.ノ´ヽ     /:::\
             _,./ : :|  /  >´i    〉、 /::::::::::::::i-.._
         _. '´:/: : : :! .ハ.0l - !  /::::ヘ, '::::::::::::::::::::!::::::`: :- .._
      _... '´ : : : /: : : :.:|∧:::゙、|_i/:::/ /.:::::::::::::::: : : |:: : : : : : : :`: :- .._
  _... '"´: : : : : : :.:/: : : : :.:|  >'"´:::::`::'、 /::::::::: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :`: :- .._

837 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:31:08 ID:Q6RAHHuY
銀ちゃんwww
まーいっぱい頑張ったから沢山飲めwwwww

835 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:30:32 ID:v3X.GJUs

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|       ……キョン、ひょっとして、自分が足を引っ張ったと思ってるのかお?
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
           レ!: !: :l i´ ̄`'-、,   ,、-'''´` l: :::::ヘ!
           ∨ヘ i | --。--  ,  -。-- /::∧|
              !ヘ∨ゝ       .i     ∧ソ        ……当たり前の事を言うなよ。
            レヽi l       }     ∧ノ
               レヘ         /ノ           事実じゃないか……説得するつもりが、何一つ……
              ∨\  ´ ̄`  / ′
             /i{  \  ` /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
 l::::::::::::`::、::::::::::::::ヘ::::::::::::::::l     l::::i,   l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::',
 l:::::::::::::::::::`:、:::;:::::::∨::::::::::::i    l;::::;l   i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i
 i:::::::::::::::::::::::::`ヘ::::::::∨:::::::::::l   l;:::::;i    l::::::::::::i:::::::::::l:i:::::::::l


        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |       ――それは、違うお。やる夫達は、キョンに助けられたんだお?
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

840 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:31:26 ID:mTy2bSMQ
くそう・・・このやる夫の笑顔がむかついてしまう

842 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:31:56 ID:6d6aA8AM
>キョンのおかげ
ある意味、すごく残酷な言葉だよな…

839 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:31:25 ID:Az3KF2bA
まぁキョンいなきゃ負け確定だったよなぁ
キョン的にはうれしく無い話だろうけど

845 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:31:59 ID:ad1GRt1o
ぶっちゃけキョンがいなけりゃガスで全滅だからなー。

846 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:32:01 ID:XYTQIK9k
やる夫…それはキョン的に褒め言葉じゃないだろ…

847 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:32:13 ID:rZQ9V00o
それはキョンにとって慰めにならんのだよ、やる夫

852 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:33:00 ID:v3X.GJUs

     /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :``ヽ
    /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : :: : : : : : ヽ
    ``ヽ. : : : : : : : : : : : : : : /〃: : : : :: :/:/: : : : :ト、|
     /. : : : : : :/ : : ::/:/  /: : : :/.://.:.:.:.:.:.:.:.| !
      /. : /: : : :/: : /:/   /: : /  /ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.イ ー--- /:./   /イハ.:.:.:.ハ.:.l
  /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:.:l  ┯┯z=    ┏┯ .:.:./  V
    ̄/.:.:.:.:./.:.:.:.:. |   Lりノ     りノ レ'.        ……覚えてないのか? 俺達、あのガキを無理やり隙だらけに
    //.:.:.::/⌒ヽ::| u         ,    |         したんだぜ?
     /.::ハヽ ___         _ ,      ノ
   ,r─……┴‐- 、      「 __ノ   /          おかげで、やる夫が間合い詰められたんだ。
  !: : : : : : : : : : : : :\ 、       /
  !: : : : : : : : : : : : : : :.\` ー r‐く.
  ノ. : : : : : : : : : : : : : : : : .\ _」: : : l
 /. :,. -─- 、: : : : : : : : : : : : 7: __」
 レ'´      \: : : : : : : : :/´: : : ∧
/            \: : : : : !: : : /ヾ \
/ ̄ ̄ ̄`ヽ     \: : : !: /  l   ヽ
: : : : : : : : : : : \      \: 」: ,'   l    `ヽ
: : : : : : : : : : : : : :\     V    i



             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳          ……あいつ、飛び降りたあなたを助けに行ったのよぉ?
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\        隙だらけになるのもかまわずに。
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |

855 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:33:57 ID:n3ZsBOLA
こいつらわざとやってんのかwww

858 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:34:23 ID:rZQ9V00o
お前らぁ!
もうちょっとキョンの心情読めよ!
まがりなりにもキョンに助けられたと思ってるならさぁ!

862 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:34:53 ID:RE5a0lHg
情が戻ったやつをボコボコにしましたとか助けられたほうにとっちゃ辛すぎるだろ…

865 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:35:18 ID:exUaOkBM
もうやめろ、みんな言ってやるな
泣けてきた…
ていうかキョンの心臓突き抜けて背骨にまでトラウマが刻まれそうだ

856 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:34:09 ID:XYTQIK9k
なんかキョンが精神的にリタイアしそうだな

867 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:35:36 ID:dLanDwWY
こいつらキョンを精神的に再起不能にする気かオイ

874 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:37:16 ID:2cc77ceY
それにしてもやる夫側に加入して間もない銀ちゃんの馴染みっぷりがすごいなwww

879 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:38:42 ID:ad1GRt1o
>>874
いい意味で子供だから順応早いんだろう。
一度仲間だと判断したら偏見もなく受け入れる度量がある。

882 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:38:53 ID:mqT8vn3Y
>>874
まあやる夫スレのアイドルだし、銀ちゃん

859 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:34:26 ID:v3X.GJUs

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ...:::::::::::::::...ヽ  l:. ./ l lヘ    \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::. :::::::::. ヽ .::/ / ト、     \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::. :::::::. k/l /  .|       .)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::. ::::. ノl |/ .:: l       /l
-,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::. .l/ .}:::. .: }ト:|      //
  ''''--,=,,,,,_::::::::::::::::::___:::=-=''" l ,,/|::,-.,/::...     / }
"''''-<=/_ /  ̄ ̄''''" ./,,,,,|--='''|"  .レ,- |:::::::::::..  / /
:::::::::;//::::/=,,,,,/,,,,,,=-''/:::::/l:::::: l:::  .ト::/ )::::::::::::::./ /l        は? 俺が、のび太の……
:::/,,,/:::/|:::::::::::::::   /l:::::/,,,|:::: /:::  .|:/./:::::::::/"  ./ |
/_: : |::./、|::::::/:::::  ./-|:/": ::|::/:|:::: .|.|_./:::,:::://  /  l
""''-|/、:|:::/|::::: , .//,-l-'''''"l/"'|:: l.|::::::/-"::::::  ノ  }
-ゑ\-": :l/:::l:: /l/: : :-=,lゑ=-" l:..//:::/l::::::::::: /  /"
: : : : : : : : : ::|:/: : : : : : : : :    |/:':::(:::::::::   / //
: : : : : : : : : : :l:  : : : : : :   /l::::/^l::::::::..:: ....::/ l
: : : : : : : : : :::::l: : : : :   /:::/へ::::::::..      .|


        _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           俺たちが生きてるのは、お前のおかげだよ。
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙          野比のび太に関しては、お前が正しくて俺たちが間違ってたって事さ。
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /.
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /           確かに、あいつは優しかった。優しすぎた……
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_         ちょいと、誤解してたよ。
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
    /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
            l /  __      !
            l, l  く,_  、   |


              _,..-──- 、、
           ,、-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
         ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /::::,r'゙ァー-ー'ア"リijk´ ̄``""´``i::::::::i
       ,!::::::!       ,!トゝ、         l:::::::|
       |::::::!         ,!ヾ、,,_      ゙i:::::!
       |::,::l ,ィニニニ二r'´  ゞ二ニニニゝ、 ,!:::j
       ,rゝ;l. ´ ,ィ=≡'´レ   '`ヾ==-、  .! !^i
      .i r、i;i      ' ´:;    ` `      リイ^!        ……あいつは優しすぎたから、ああなるしか復讐者
       | ソii        j             l!ヽ l        になれなかったんじゃないか?
       i ,!( ,!      `ゝt''´         | j!,!
       `、. `i        _,,_ __       ,!レ'/        ああやって、機械のように成り果てなくちゃ、引き金を
        \!      ィ-‐ーー-ゝ     ,!,イ         引けないほど、優しかった……
          i、       ー一        / i/
          |`、                /  'i
          |  \     ;       ,イ   |
          |   \ ___,__, ィ´/   |
          _,!              /     l、_
    ,,、-‐ ''"´ i  ;             ! !   ̄``''ー- 、
           l   ;          ,'  ,'  !  ;

870 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:36:11 ID:v3X.GJUs

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''?^?ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ      お前にとっては嬉しくないだろうが、お前に俺達は助けられた。
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ      俺たちが生きてるのはお前のおかげで、あの坊やも、お前さんのおかげで
     ヾ、!      !;     ,レソ      最後の最後に人間になれたと思う。
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、


     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'   }|トi  }
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、            ……あいつの過去は、すばらしかったんだろうな。
    ヽ ‐'  /   "'ヽ            機械になっても忘れられないほどに、素晴らしかったんだ。
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_         だから、お前には復讐者になって欲しくなかった。お前があいつに
    /           i ヽ \       そう望んだように……
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''?^?ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ        ……こいつは、完全な俺の想像だが……
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ        多分、お前が復讐組合に接触しないようにしてたのも、
     ヾ、!      !;     ,レソ        手紙を送って情報を与えていたのもあいつなんじゃないか?
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

873 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:36:57 ID:v3X.GJUs

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<      復讐に関わって欲しくなかったから、組合に接触させず、
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|      危険を知ってもらうために、最低限の情報を渡す……
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|      不器用だが、理には適ってる。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ?  .  ヽ、_!__/:::|\



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'   }|トi  }
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、            お前を撃ったのも、薬を使ったのも、全部お前を殺さない為……
    ヽ ‐'  /   "'ヽ            その証拠が今のお前の命だ。
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_         お前は今回の闘いで山ほどヘマをして、何回も死に掛けたのに……
    /           i ヽ \       死ぬどころかピンピンしてる。
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |


            _,;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
          ,';;;;;,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i     ……確かに、死んでいないのが不自然なほどだな。
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/
          /ヾ;;/ソ       ,  ,      ヽ l;;l"゙l
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノノ/l.,/\
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/ /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ,    `゙  /―''':::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  |      ノ:::::::::::::::::::;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

877 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:38:09 ID:vgq13bN.
キョンだけは毒薬でないからな

878 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:38:18 ID:v3X.GJUs

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
__________________ /
     ||  ||                  |
     ||//||                  |
   _||_||_                ::|
   ||     ||              ..:::;;|::
   ||  /'  ||              ..:::;;|:::
   ||  ,/  ||   i"`i           |;;::..
   ||,______|| ___,||__________|;;:::...
          i\_____________\
          | |────────── '|;:.
__________ | |__| _____.||_l|_____.| |__|;:..
       " ""'''\|__|   '' ̄  '\|__|\
___,,..._______,,,...,,,                    \
         i\
         i  )
         i (
         i  ,)
___..___ ,,,__ ,,i ;;;;)
?、__ノヽ..,,,__丿

880 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:38:44 ID:v3X.GJUs

                        ,r、、、) ̄ヽr"(ー 、、、
                     ,ノヽY"("r"iiit;;;t、 从ヽ`)'"ヽ
                 、 ,r("' "、、、 "''"t;;;ヽ匁、、ー、、))〉;;;;;;;;三彡"
                _ソ"从 了ミミi ,,`ヽ、;;;;ヽ、、、、ーヽ;;、''''-、ノt,,,,,
               it(  (;;ノ (;;;;|、t シヽ;;;;ヽ、、)、 ヽ;;;;;;;jjj'|ii、"""ノ
              、,,t,`レ 从ii|ヽ、ー''"iii、ヽ;;;;;リ|;;;;从i 、、、从、、t;;;;ヽ'ー、ヽ
              メ''""/;;;;;从,,、、 、 i;i||j;;;;r"t;;;( ソ、t;;;;ヽ |;;;;;tヽミ 、),
             、ゝイ |;;;;ij|从;;;;ヽ|;;i |、",,,,iiii、,,,,、i、ソi t;;;;|ヽ;;;;;ヽ、 ヽ''''"
             t、,女 t(ツ||i;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ツ;;;i、、、i;、~'-、;;;;;、))
             、、ノ(iツM;;;;|;;;;;;;;;;;;ii;;;;|i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;|;;;i |;;;t'ヽ三彡      あの少年が、君への優しさを捨て切れなかった
              // り";;;;;;;;;;;;;iヽ;;;;;;;;tiii;;;;;;;;i|;||;;;;ii;;;;itソ;;;;リ;;;;"ヽ;;;;;ir'"       という事は、俺も保障しよう。
              ヽツキ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ人、、、ミ;;;;;;;;tヽ、;;ヽ二リ;-、t;;;;;;;レ;;;;|''"
              ー7;;i|、;;;;;;r、ミr'";;;;;;;;;;;;;;;~~' リヽ|i";;;;;;;;;;;;;;;シi;;;;;;、i|)
               リ;;;;||t;;;;〈 ミ 彡=モ丐ァ、r;;; "リ、zモチテzー' リ;;;;ii|j
              (;;|;;;ヽ、;;;;i    `~ '''' ":::  |~::''- ̄ー  リ; イ           『……? あんたは――』
                フ;;;;;ヽ;;;i,     ""    |      ,'r';;;i
  ,r''ヽ           `(;;;;;;;;i~t       ,,,,, j ,,     /"彡|、
.  ii  i             t;|;;;;;i ::t      ヽ:::`"     / {{ヽt ヽ            ,,, 、 --ー '
.  i  リ             't;;;;i :ヽ     ,,、-_~-,,   /::  j ノ ;;リ''ヽ、    ,, 、- '' "~:::::::::::::::::::::
  i  '"|  r'~ヽ,         ヽ、i  ::ヽ    "''ニニ"   ,'::  y"  "ノノ フンゝ'":::::::::::::::::::::::::"""""
 リ   i ,,/   i''''"" ̄ ̄ ̄>'''"~t |i ::ヽ,  ''~~~""" /:::::、-'"  ,r"/zr'":::::::::::::::::"""" "
_,/ :::::"i" / '-、ノ,,,,,,、ニ、 ,、-'";;;r''"::::入 ii;;::::::::ヽ,      /::: '" , ,r、" /"/""t    ー⌒)     ""''
,/ " レ"- '"ii´    ,リ,,""r" ::::::::/:::t ヽ::::::::::~''ーー ''''", '" / r"///    ・ . ⌒
" ,、-'i"    ,、-ー '''ヽ"/r" :::::;;/  t  ヽ::::;;;;;:::::;;;;,r'" ,, ,、-'"" "/          ~
''"  ヽ ,、ー''"ii  ,,,、ノ";;r"::: :::;;;iii|   リ,r'" ヽ   y'" '"//'/"_; '   " ~'ーー   r"~
 ::,、-'"  ,、- '";;;;/;;;r" :::::;;;;iiiii、;;;; 、、,,,,,,,, ヽ,r'" //:::::::/ ',ノ/            )   ー )ヽ,、-'
 "  ,、-' /、;;;;;/';;;;r" ::::::/i"  ~''''''""""",r" 三//::::::, "' /;;/  r''''''''''''''''''''''-、  ( ∴ー''" ,、-'"
 ::: イ ,,、r'- '''""ノ;r" :::::::/ t::::::::     ,r"  三//' /'" /;;;;t r'┏━━┓   ヽ、、、、-ー''''"
   "~  ,、- ''"ヽ、::: :::::::/  ~''- 、,,,,,,,, /  三/'"// /r //ヽt ┃、,  ┃

883 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:39:22 ID:yTCmZj2E
ケンシロウには「優しさ」が見えたのか。

884 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:39:45 ID:HAX/aS.E
こんなところにキョンの伏線が・・・

885 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:39:55 ID:Q6RAHHuY
ああ、ケンシロウはスタンド能力で感情読めるんだっけ

886 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:39:56 ID:GSpfuklQ
やっぱりあの反応はそれだったのか・・・

888 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:40:24 ID:v3X.GJUs

";;;;iiiiツツ从从ノ ヽ '''iii iiiii ,,iii 从从リ  リ;;;;)从iii
.;;;;iii リツ彡彡ノリ从 ,,iiiWWiii从iiii||〉;;i|〉从||Mi'"""i;,
. リi|)""彡;;;;;;;;;';;;;レ/";;;レiii;;;|;;;;;;;;ii|;;;;|从リ i| i i i 从
 ,ii| 从;;;;;;;;;;;;;;;;;;ツ;;;;;;;イ||i;;;;;;;;レリ|;;;;从;リ,, 从从|||
 iii||从;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|;;;;;;;i|:||:|;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;(从从|||リり;|
 ;;ii;;;;;ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|;;;;;;i|:|||;;;;;;;;|;;;;;;;;||;;;;;;;;;iij;;;;;;;|レ;;;;;|
  ;;;;;;;;;;;;;人;;;;;;i;;;;;;;;;;;;i|リ/;;;;;;人;;;;;;||;;;、;;;;;;|i;;;;;;';;;;;;r|             君が攻撃を受けた瞬間、俺は確かに奴から……
  ;;;;;;;;、;;从;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''ー-<、、tt;;ハ;;;|t、;;;tt、;;;;;;;;;|i|             こらえ難いほどの『罪悪感』を感じた。
  ;;;;))(ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リヽ、,,ゝ;`;;;;;;;;;;;;;;;;`'-、
  ;;;i""'''>彡;;≧三≧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ イ {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j~' 、        つまりは、そういう事だ……
  ;;;t  ー''''ヒ、、,,'、Y;;;゚ノ,,'-、::::::::::  _/;;;彡チテ;キミ;;彡/;;;ノノシ
   ;;;i       ̄ ̄´:::::::::::::: ::: ソ:::::''ー゙-=-"-ー''' i';;;;iiミミ=-'
   ;;;|  ::::::::::::''''''''''''''''':::::''"   i''':::::::::::::::::::   /;;ti、))
.   ;;;i  :::::::''"           i ::::::"'''':::::''"  /;;;;;」""        『…………』
   ;;t  ::''"            }:::::::      /ii/
.   ;;i          r___ ::ノ: {'''"       /"
    ;;t         (ヽ:::`y、ノァ      /ヽ、
    ::::t         ~'-、;;;;、-'      /::::::ヽ'-、,__r=ニ''''''''''
.    ::::ヽ      _........::::::;;;'':::..,,      /:::::::::::::ヽ、~'-、''ー-ヽ、、,
    ::::::ヽ     ~~ ̄ ̄`´ ̄'     , 'ヽ:::::::::::::::ヽ、;;;;;;;~'-、:::~'-、
     ::::::::ヽ     `,,;;;,、-::''"    /~i::t;;::::::::::::: ヽ、;;;;;;;;;;;;~''-、:
.     :::::::::::ヽ     ::::::::::::::   , ':::: |:::|;;;;:::::::::::::: ヽ、ミ:;:;:;:;ミ;;'
     ::::::::::::;;;ヽ     ::::::::::  / ::::  |::::|;;;;;;;;:::::: ::::: ヽ、ヽミミミ



           ヘ
           ⌒ヽ)
         . ――-''" ̄`゙''ー-、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /ノノ//|::::::::.ト、::::::::、::::::::l
      /i/::::::!|::.|::|:/:::ヽ、::::ヽ:::::l::::::l        おーい、キョン君や。意識が戻ったんなら、ロック外して
      |/〃;;{_{ノ v ` `ヽ: 、 ト、 :|::>       俺達を解放してくれんかね。
       |レ!小l ●    ●ヽ:;;j|Y ::::ア
 .         |⊃ 、_,、_, ⊂⊃j:::}:}/リヽ
           ヘ  ゝ._)   /::レ':/レ      『ロック?』
          _ ., >,、 __, イァ イ/
          ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、
           /i::::!ム!ヽ!/:::/:::::::ヽ

889 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:40:59 ID:v3X.GJUs

           ヘ
           ⌒ヽ)
         . ――-''" ̄`゙''ー-、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::┛┗     『……あれ、いつの間にロックなんて……』
        /ノノ//|::::::::.ト、:::::::::::::┓┏
      /i/::::::!|::.|::|:/:::ヽ、::::ヽ:::::l::::::l       い い か ら 外 せ や 。
      |/〃;;{_{ノ v ` `ヽ: 、 ト、 :|::>      ヤキ入れは勘弁してやるから
       |レ!小l ●三三三●ヽ:;;j|Y ::::ア
 .         |⊃ 、_,、_, ⊂⊃j:::}:}/リヽ
           ヘ  ゝ._)   /::レ':/レ
          _ ., >,、 __, イァ イ/
          ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、
           /i::::!ム!ヽ!/:::/:::::::ヽ

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"




      /   /    /l ,| i    i    l  .l    i   l    l\
    . /   /    / l l l |    ト    l  l   __l   l    l\
    /   ./    / l l l .|    l ヽ   l l|_/__l、ヽ、/l    |\
    |   l 」__/___l_l  l,lヘ  `v|  」 -- r tl‐ ´ l、>' ./l    |\
    |   l,イ  ./__|/ ̄l.l ヘ   |二|____|_|_|ニニ.l', ィヽl    |\
    |   l .l  /イ ̄ ̄ 「ll ヘ  .l ´T ̄ ̄ ヽTヽ /   ヽl    |\
    |    .l ./__弋__/__{.  ヘ .l _⊥__/」 /    ∧   l\
    |     l l  ̄「「「「 ̄     ヘl  ̄ ̄ ̄ ̄l /    / }   l\     (顔が言葉を思いの限り裏切っとる)
    .l     ∨|  川 |   、       j  /イ    / /   l\
     l     .|   し             / l   //    .l.\
     .l  l    ヘ       , -‐- 、         l   /      / \
      l  l     \     `ー――'   U ./  /      / 、\
      l ト      >    u        , /   /      /.\\
      ゝ{ ヘ |ヽ  ト  >        <,イ  /    /l / .、\\
         ヘ{ ヘ .|ヽ /∨ヽl`ー  ´   /,ィ'     / // \\\
            ヘ| `    」_ _    /' |  / / /' \\\\
          ____ / ̄ /~ヽ  ` ―--⊥/}/ \\\\\\
  r┬...: ̄ ̄ ̄:::::::::::/ ヾ、> /   l ___   ヘ__\\\\\\\
 /  l_______/  ト、/ |    /| |  ___l  /  /`::ー. __\\\\
/   l        l   l /`ーイ l  ̄__ -‐   ,ヘ::::::::::::::::::` 、\\



 _...-..-.._ 、 ヽヽ
    __`ヾ、.|ノ
>.'.". . . . . .`.`.丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . ' 二二二、ヽ
. . . . . . . . . . .u . . . . . . . .>: : :ヽヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .<: : : :.ヽ',
ヾ、. . . .u. . .,,ィ'"""ヾ、. . .',`: : : : : :l|
 ||. . . . . . ..|l|     |l|. .u..',: : : : : :,'
.ノ'__. . . . .ヾ、   ノノ. . . .l: : : : :/          (キョン君逃げて! 超逃げて!!)
.f::::::::::::) . . . . ゙''''''". . . . . .: : :./
 `ー ´    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ
        ―-. . ..__. . . . ..|
       丶、  . . . .``. .ト .._
.r       、、 `丶、. . u. . .|、  `` - .._
 `l7´``ー-‐〈 .ヽ . .`丶、. . 、ヽ      `
  ゙ー----- ' . . .ヽ. . . . トト、ヾ
. .      . . . . . . . ..ヽ イ  `ヽ、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ     `丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .| ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..l  ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .!  ヽ

891 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:41:28 ID:Q6RAHHuY
誠は今日も平常運転ですwww

895 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:41:59 ID:AnATfkng
誠はいつもどおりだw

894 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:41:46 ID:1SqRBAdM
さぞややきもきしたろうしな補助組はw

896 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:42:10 ID:yTCmZj2E
>>889
「この味は!・・・嘘をついている味だぜ」

898 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:42:19 ID:6JO1iza2
待て誠、キョンは薬打たれてたんだから心神喪失状態で責任能力はw

899 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:42:25 ID:mqT8vn3Y
でも誠は今回、何もしていない

902 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:43:10 ID:ad1GRt1o
>>899
ろくに頭脳を働かせる暇もなかったってのもすごいよな。

911 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:44:04 ID:irdjnheM
今回誠ほんとに役にたってねえからな

905 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:43:21 ID:aU2R4jAc
確かに何もしてないw
のび太の作戦に気付くのも手遅れになってからだったし

904 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:43:19 ID:XYTQIK9k
誠は対のび太戦では裏をかかれまくりだったなwww

906 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:43:30 ID:qnfrEuNo
キョンのがよっぽど働いたよなw

900 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:42:37 ID:YVGPhmTU
しかし管理局の連中はスタンド使いが役立たずでスタンド使いじゃないスバルが一番頑張ってたというwww

903 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:43:14 ID:v3X.GJUs

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   _,..-?――‐-、
                  ..:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.:..
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.、
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
              l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
              |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,i:.:.:ハ:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:. l
              l:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:./.l:.:.i  :.:.:.:.:.ハ:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:l
             l:.:.:.:.:.:.:. l:. / l:.:l   i:.:.:/ |:.:.r 、 :.:i:.:.:: !     わかった。外す、外すよ……一体、何がどうなってんだ?
                 l:.i^i:.:.:.:ハ/_  ヽ!   l:./   !( ヽ \l:.:.:.'
                l:l l:.:.:.i ' _  ̄ ´ !:^ー‐'´\ \` 、 
              !ハ ヽ:.l  `ー‐'     `‐-‐' \ \ \
                 ゝ j:.:l        i: r‐― - 、ヽ.   ヽ
                  _/ヽ: l         !.: ` ー,-、 ``    、
            ....:.:´:/:.:.:.i`!、       '.:     '.、‐:\       ヽ
          .....:.:´:.:.:.:.:/:.:.:.: l ヾ 、  r‐--っ /!:.:.:ヽ:.:`ヽ       ',            ガチャリッ
      ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:. l  \ヽ、. ̄ /  l::.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ     i
  ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.l    〉‐、ー_.´〈  l:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:!     !-、
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:/l.   ∧:::::::::::::ハ. l\:.:.:.:.:/:.:.:/`ー―‐´:.:.:',



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |      ……あー、いや。キョン、やる夫達を中に入れてくれお?
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \





 ━ ━
   ┃│      ……は??
  ━ /



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |     そうだな。疲れたから、つかさのスタンドで休むわ。
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

909 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:43:59 ID:GSpfuklQ
キョンを一人にしてやるのかな?

910 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:44:01 ID:v3X.GJUs

/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|. -―  \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
 l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.', ≡三三  ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.     俺はルイズの様子見てくるわ。
 /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ ::::::::::::::::      \:.|:::::::::::::::  /:.:.:, '‐、 Y:.:/
.     ';:.| \:.:',ヾ、      ′    ヾ     /:.:/}  /:.:.{
      リ  ヽヽヘ ヽ、                // ノ  ,イ:ハ!
        `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ
          ヽ、    ァ--‐ 、___,    /:.:.〃:/
          ';.:i_丶、 ヽ、 _____ノ_ ... ∠:.:.:_/i/
      r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, - U¨       ¨ヽ
      l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {



                   /
                 /{     __
                   ヽヘ. zヘ´ / \ `丶、
                   x-‐ /         \   \
                  // /  , l   、   \  ハ
               / .〃 /   ハ. |  ヽ  \ \  }
                レ'/  l  / l __V\  ト,.斗- 、 \!
                  l i| | ィ'´|__ ヽ. ヽ l xzュ、ヽ`}  ヽ
                  | l| | |γて仆 \. | 什r} }? ト、ヘ
                  | λ !. ト、 乞.リ   j 辷リ fヽ リハ`      私もティアが気になるからお願い。
               '′∨l ヘ.  ̄   '     λ仆
                 ヽl 、ヘ    v‐┐  人以
                       从> 、 ー' .ィ' ハ|ヾ
.        z_-┐           人-`ニ´Zト、′
      / -、λ     _,. -‐ :´/ ト`l-l´ イ ト`: . 、
     /  __ヽィノ  r‐: ´ : : : : //  | /ハヘ | ', :ヽ : `丶、
.    /   ノ ィ`′ ハ: : : : : :〈: :/  | /7ヘ. リ  〉: : : : : : : : :`ヽ
   ,ィl_-_'_ェイ    /: : ', : ; : : : : ヽ   !` ` / / : : : : : : : : / : |
 ∠ ⊥ -‐ '´|   /: : : ハ ;' : : : : : : ヽ f'⌒ / / : : : : : : : l /.: : :|
 |        |  r': :´ : : λ` ‐- _: : :ヾ  //: : : :_ : -}'.:.: : :.|
 |    _,.. ィ」 r'´ : : :/ |     / ヽ/ \ ̄___  λ.: : : :|
 L二´ -‐ '´ト'-‐ '  ̄   ! ...     \ { / └─┘ j l.: : : :|

914 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:44:30 ID:ZPqrmdtE
皆察しがよすぎるw

916 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:44:47 ID:aU2R4jAc
そういや、今回つかさ全く出てない気が…かばんにいるんだよな?

920 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:45:49 ID:yTCmZj2E
>>916
銀さんとか特に重体な連中を治療してるところだろう。

925 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:46:58 ID:OxdNxWHo
2番目に働いたのがつかさ

931 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:48:05 ID:mqT8vn3Y
>>925
まあ寝てるだけだけどなwww

917 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:44:53 ID:noFCkD6.
しかし、やる夫達は安心し過ぎじゃねーか?

のび太のスタンド能力は危険時にはオートで対応するから、死んでない可能性があるんだぞ?

921 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:46:02 ID:v3X.GJUs

                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ:::::: /!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|      はぁっ!!?
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ -?‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |





         ,;彡ミミミ;'""'''""'''""""'''''""''彡ミミ;,
         フ彡彡;;, ヽ、,, ,..:::..  ,.:'   ゞ;;,ミミゝ
         ';彡ミシ,;r==::;,,':.':::::::..,,,;r=ニニゝ;,,ミ7"'
         "'';;彡'",;;;;;;;;;;;;;;,ヽ:::....r;;;;;;;;;;;;;;;;;,,Y"'ヽ,
         /"'iシi,;;;;;;;;;;;;;;;;;;',l::::"''!;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノl⌒"l,
         ,i /,;"ソヾ::;;;;;;;::ノ.l:::.."''ヾ:::::;;;;,''"::l ノ ノ
         i., y 'l,  ....:::::::l',;'' ;,, ヽ、   l〆/
          \ヽ;'i:.   "',;':::::::::....ゝ "'ヽ.,:l /"          …………
           \,'l..    "':::;;;'''""  ;''ゝ i''
            "l,::.. r‐,_,. -―''''''ニニノ ..:::l
             l:::..."'ヽ,二ニニ‐''",,; .::/l
             'lヽ、.::"'''''''""""""..:::/ .l
              l;;;;;ヽ、 . :.: :::. . : ..::../  l
            ,r'"l;;;;;;;;;ヽ,,;;,,;,;;;;;;;;;;;;;;/   l"';,
             l;(く;l..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''"" ,;;l)):l
            l;;,"''ー-::;;;;;;;;;;''  _,,,...r'':::::::;;ー;,,
          i''"";ii;;:::::::::::::;i::i:ヽニニン,i,;:,:::::::::::,;l'::ヾ:'i_,,
 __,,,,,,,.....:.....,i"::::::::::::::;ii;:"'t.,::::::::;;;l   /:::::::::;;;;::i'i::;;:::ヾ:::::ー―- ...,,,,,
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::.ヽ.::;;ii;:::::::';,-:::::;l_,,../;;;'"::::::::::;ii;:::::'"":::::::::'''""''::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::;,,:::::::;;,,::::::;ii;,:::::'":::::::::::;;::,;::::::::::::;;::i;iii::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::




            _,;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
          ,';;;;;,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/
          /ヾ;;/ソ       ,  ,      ヽ l;;l"゙l          …………
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノノ/l.,/\
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/ /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ,    `゙  /―''':::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  |      ノ:::::::::::::::::::;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



   lヽ、  /  、
.  l >‐'´`   l
  ,ノ     o   ヽ
 i'.o  r┐      ヽ、
 l   ,!-l、      |           …………
 ヽ        _,.ィ'.
  `ー-、_    く´   
     ,!    `!
     l   `!  `!
      l  l. l  , l
     l、_,!  し'  l



                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ:::::: /!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj     ちょ!? お前等……ズカズカ勝手に入り込むな!
          !/f r.|::::::::!  (◎)     `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::! u         (◎),. /::::∧::|     おい!
           |∧`Y::リ           i  u   //|/  ヾ
              !Tヾ  u.  __j_      //ノ
             ヤ. ヽ.     |゚д゚ ) |   ,.イ:/
              r<´|.  \   |( ゚д゚ | / |/
             !  `丶、.  \  ̄ ̄u/
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、

935 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:48:52 ID:ZPqrmdtE
トミーも入ったのか!?

958 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:53:11 ID:tJx5ZBAE
神父も入るんだ

937 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:49:00 ID:AnATfkng
皆してスーツケースの中に入り込むのかよwwwwwwww

939 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:49:18 ID:XYTQIK9k
みんな空気読んでくれたのか・・・

959 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:53:35 ID:GSpfuklQ
つーか神父も空気読んだのかよwww

941 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:49:31 ID:2cc77ceY
みんななかよし和解フラグ!?

934 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:48:45 ID:v3X.GJUs

            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !       ここは、ご好意に甘えるべきだろ?
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !       キョン。
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_



                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
           レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!
           ∨ヘ i | でラ`    ,  f∃ソ /::∧|       …………
              !ヘ∨ゝ       i      ∧ソ
            レヽi l.       j    ∧ノ
               レヘ          /ノ
              ∨\  ´  ̄  / ′
             /i{  \.   /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
 l::::::::::::`::、::::::::::::::ヘ::::::::::::::::l     l::::i,   l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::',
 l:::::::::::::::::::`:、:::;:::::::∨::::::::::::i    l;::::;l   i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i
 i:::::::::::::::::::::::::`ヘ::::::::∨:::::::::::l   l;:::::;i    l::::::::::::i:::::::::::l:i:::::::::l

942 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:49:33 ID:Q6RAHHuY
何か言いたそうだなキョンwww

940 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:49:21 ID:v3X.GJUs

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'   }|トi  }
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ          ……奴を倒せたのは、お前のおかげだ。
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_       お前がいたから、俺達は生き残れた。
    /           i ヽ \     残酷だが、そう考えて割り切れ。
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }    でないと……潰れるぞ?
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |


              _,..-──- 、、
           ,、-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
         ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /::::,r'゙ァー-ー'ア"リijk´ ̄``""´``i::::::::i
       ,!::::::!       ,!トゝ、         l:::::::|
       |::::::!         ,!ヾ、,,_      ゙i:::::!
       |::,::l ,ィニニニ二r'´  ゞ二ニニニゝ、 ,!:::j
       ,rゝ;l. ´ ,ィ=≡'´レ   '`ヾ==-、  .! !^i     ――まあ、俺はお前を信じてるよ。
      .i r、i;i      ' ´:;    ` `      リイ^!
       | ソii        j             l!ヽ l     ……三十分ばかり泣き喚けば割り切れる奴だってな。
       i ,!( ,!      `ゝt''´         | j!,!
       `、. `i        _,,_ __       ,!レ'/
        \!      ィ-‐ーー-ゝ     ,!,イ
          i、       ー一        / i/
          |`、                /  'i
          |  \     ;       ,イ   |
          |   \ ___,__, ィ´/   |
          _,!              /     l、_
    ,,、-‐ ''"´ i  ;             ! !   ̄``''ー- 、
           l   ;          ,'  ,'  !  ;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__________________ /
     ||  ||                  |
     ||//||                  |
   _||_||_                ::|
   ||     ||              ..:::;;|::
   ||  /'  ||              ..:::;;|:::
   ||  ,/  ||   i"`i           |;;::..
   ||,______|| ___,||__________|;;:::...
          i\_____________\
          | |────────── '|;:.
__________ | |__| _____.||_l|_____.| |__|;:..
       " ""'''\|__|   '' ̄  '\|__|\
___,,..._______,,,...,,,                    \
         i\
         i  )
         i (
         i  ,)
___..___ ,,,__ ,,i ;;;;)
?、__ノヽ..,,,__丿

943 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:49:34 ID:6JO1iza2
あ、一人で泣ける時間を与えてくれたのか・・・・みんな優しいな

945 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:49:49 ID:GSpfuklQ
ああ、やっぱり泣かせてやるのか・・・

948 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:50:53 ID:Q6RAHHuY
阿部さん、良い男だなぁ……変 態 だ け ど

951 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:52:13 ID:lMyLRgFY
結局皆復讐者でも、甘かったりするんだよなぁ…

961 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:53:59 ID:aU2R4jAc
>>951
甘いから復讐者なんだろ。真のド外道は復讐なんてしない。

969 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:56:03 ID:xWZn3QzQ
>>961
復讐しない人は単に何もかも投げ出してる人。
ド外道でも復讐はする。つーか軽くする。単純に感情の振れ幅の強い人がする。
善悪の関わりなし、むしろたがが外れやすい方がする。

952 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:52:15 ID:v3X.GJUs

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ     はいはい。危険人物が一人来るから、非戦闘員は下がってねー。
    |      ∩ ノ ⊃    特につかさは奥に行ってくれ。あの男にゃ見せられん。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


           , -――- 、 _ _/ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : !-.-.‐.‐.‐. ァ
    __∧': /   . . . : : : : : /: :/: : : :`: :<
.  /:::::::::::::::::〉: : : : : : :./: : : :,:イ: :∧: :i: : . .\:`ヽ   ○
  〈::::/:::::::::::/: : : : : : :/ : : : / /: /  ',: |: : ハ: : ヽ  \
  ∨:::::::::::::/: /: : : : :/: :-∠_/_:/   |: |: : :∧: : :ヘ、  ',         ○
  〈:::::::::::::/: /: : : : :/: :.X   //   \!∧: : : :',: : : ハ\j
  /\:::::/: /|: : : : /i/  \      /`ー∨: : :l: : : :.!        o
  ,'.:: : :ヾ:./´ !: : : /  ̄ ̄ ̄       ___∨: :i:. : : :!
. i.: : : ./イ!  |: : /      __    \    /!: ;イ::. : :.i〉           ちょ――!? あんた等、キョンを一人で――
. !: : : : .::|:.ヽ_j: /     /:::::`:.、   \ /、|:/:.|:::. : ,'
 j: : : : : .:!:.:/ |/ \    /::::::::::::::::::〉     ! }':.:.:|∨:/     o
 |: : : : : .:|:/    > 、j::::::::::::::::::/   , イ-<:.:.;イ:.?
 |: : : : : .:|'   /   |` ーrー-イ--‐ '  |:.:.:.∨:.!: |
 |: : : : : : !   〉     |  /ヽ  ヽ  o j:.:.:.:.:. : !: |          O
 |: : : : : : |  /`ー 、  |    ,!  }、   |:.:.:.:. : :.|: !    ○
 |: : : : : : | ./    ヽ |\/,|  / ハ   |:.:.:. : : :.|/
 |: : : : : : |/      `|\///   |  .|::. : : : : |


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|     ……一人にしてやりたいんだよ。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ?  .  ヽ、_!__/:::|\

956 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:53:02 ID:cKCnvD.o
空気読めよかがみ・・・

954 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:52:54 ID:XYTQIK9k
最近、かがみが空気読めねーな

955 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:52:54 ID:yTCmZj2E
全員中に入っても、実はナギのスタンドが外の状況を確認できてるんですけどね。

953 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:52:50 ID:v3X.GJUs

                 {\   /}
           ,. -‐>_`ニ´_<-.,
           ,..:.´.:.:.:.´´.:.:.:.:.:.:.:.:``.:.:`:..、
          /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.;イ∧:.:.:i:.:.:.i:.:.  ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:/ |j ∨:|:.:.:.:!:.:....  '.,
       ,' ...:.:.:.:.:!:.斗‐/ j!   ',:!\‐|-:.:.:.:.:.:ハ
        i.:.:.:.:.:.:.:.|:.:/!/       i!  ヽ!.:.:.:.:.:.:.:.ハ
        |.:.:|.:.:.:.:.:|/ィチ行     ミx∨:.:.:.:i:.::.:!
        |.:.:|:i.:.:.:.:.!{ !、::ノ!    {、::ノj }.∨:.:.|.|、:.!      ……そう、ですよね……
       |.:.:|:|:.:.:.:.:!弋zソ     弋z'ソ .∧:.:イ:| ヾ
.        |.:.:!:|:.:.:.:.|xwx     '   xwx/ !/l:.l
.      |/|.:|.:.|:.:.!、    r_っ    /<´:.:.i、!
        |イ.:.|:.:.|、> .,__  __,.. イ:./∨:,'
.        ヽj.:.:.| ヽ;r‐|  ̄ |‐ 、/i/  i/
             \l/ i'    `i \
          /   i____j   \
         ∧    |     |    ハ
           /ヽヽ    ',   /   /∧



            _,;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
          ,';;;;;,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/      ……お前にそんな気遣いが出来たとはな。
          /ヾ;;/ソ       ,  ,      ヽ l;;l"゙l       アレクサンド・アンデルセン。
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノノ/l.,/\
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/ /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ,    `゙  /―''':::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  |      ノ:::::::::::::::::::;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

957 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:53:09 ID:bI9BBv56
入ったんかいwwwwwwwwwwwww

965 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:54:21 ID:qnfrEuNo
アンデルセンがw

962 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:54:04 ID:ZPqrmdtE
空気読むんだったら帰るのが一番なんだがなトミーw

960 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:53:37 ID:R6Ss.mRA
神父かわいすぎる

968 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:55:48 ID:ad1GRt1o
意外すぎる行動だよなぁ。トミー。

973 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:56:26 ID:xllImRbc
アンデルセンだって過去を思う気持ちはあるんだろ、きっと

979 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:57:22 ID:bI9BBv56
過去を思う気持ちが無きゃ復讐者にはならんだろうさ……。

964 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:54:14 ID:mqT8vn3Y
実は神父ツンデレか?

966 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:55:10 ID:5SgjxvNQ
ツンデルセンかよ

967 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:55:31 ID:1SqRBAdM
トンデルセンだよ

971 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:56:11 ID:wV6ojqWQ
もともとトミデルセンだから。

972 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:56:21 ID:AnATfkng
>>966
こうしてやる夫スレに、また新しい用語ができたな。(´ー`)b
つ『ツンデルセン』

975 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:56:36 ID:Wpqp9PYA
ツンデルセンwwwwwww

989 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:00:56 ID:i/bajA5.
何その新ジャンル

976 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:56:49 ID:v3X.GJUs

 、-≦_ー‐  -=ニ`ー、ヾ,ヽヽト、ヾヨヽ'i Y,r‐'‐イ
  〉三_‐_´_ `ミ、_ヽ`ミト、ト_ミ;;W_ヽi リ∠'-三!,
 彡ラ'_´-_‐' -‐三ミー_-ミミr'    `"┴ミミミ≦
  〃彡-_ ,-__ヽ≡_?ヾミ{_        ト\、!
 ム,∠/-,-',,.-, |彡_/~~≡_      |ハ!ヾ'
  }三三{ /) ト'、'、   `ー‐-'_、  ,   !
 . f三三ム !r'(   ヽヽ、  、 r-、ミヾi|!|,-|
  f三シ´ } y'/    \`ヽ,ヾ|!、 !ヽミリソ|Z!
 ノ彡゙  ヽッ';:;;:、     \ `ヾ≧キ};==iリ      ……泣く童には敵わんよ。
 :゙     /;:;:;;〃_,,、_    `ヽ{_ノ'-'   !
 ヽ,  i  /;:;:;=、´,=ト、゙_      ,.-、.   i
 ヽヽ,i'  i',彡;:;,   ゙トy_`,ー-..、  ト、,._  〉
  ヽヽ,  \レ: .:,  `'ヽ'、'w,_ `ヽ、〉"
 、 ヽヽ,   `に;;::;   、 `ヽ_~)'r'´
 ヽ  ヽヽ   ヾrシ   ヾ_-ァ‐'
  ヽ  ヽヽ   ヾfシノ, , 〃/
   ヽ  ヽ\_,..-ヾカソノソシノ`ヽ、
    ヽ、_ソ/)、  `\´     `ヽ
    ヽミ_-' / ノ\   \      |
     ヽ  ̄ ´  \   \.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

981 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:57:58 ID:iIabOtqY
さすがトミー

980 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:57:48 ID:Q6RAHHuY
ここで原作持ってくるか!

985 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 03:59:53 ID:ZPqrmdtE
アンデルセンにもまだ一片の良心は残ってるのか

10 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:02:31 ID:v3X.GJUs

  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
\| ::::::|   |                              |:::|   | /
  \ ::|,______|______________________|;;;|   /
? |::::::|   l─ ─── ─── ── ──── ─ ────|:::|   |  /
\ |::::::|   i    / /     / /     / /      / / |:::|   |/
  \ | ,,,,..;;; ..                              |:::|   l  /
\  l: | l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二||   l/
  \l: |ヽ_______________________/:|   i ̄ ̄
 ̄ ̄ |   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |ヽ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/''|:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
\| ::::::|   |                              |:::|   | /
  \ ::|,______|______________________|;;;|   / 
? |::::::|◎  l─ ─── ─── ── ──── ─ ────|:::|   |  /
\ |::::::|   i    / /     / /     / /      / / |:::|   |/ 
  \ | ,,,,..;;; ..                              |:::|   l  /
\  l: | l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二||   l/ 
  \l: |ヽ_______________________/:|   i ̄ ̄
 ̄ ̄ |   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |ヽ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/''|:::| ◎ |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
\| ::::::|   |                              |:::|   | /
  \ ::|,______|______________________|;;;|   /
? |::::::|   l─ ─── ─── ── ──── ─ ────|:::|   |  /
\ |::::::|   i    / /     / /     / /      / / |:::|   |/
  \ | ,,,,..;;; ..                              |:::|   l  /
\  l: | l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二||   l/
  \l: |ヽ_______________________/:|   i ̄ ̄
 ̄ ̄ |   |                              |:::|   |
  | ::::::| ◎ |ヽ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/''|:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |

12 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:03:04 ID:v3X.GJUs

             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: ヘ:.:.:.:.:\
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.: :i:.:.:.i:.:ハ:.:.:.:.、:.ヽ
           /:.:.:.:.:.:.: :/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.;イ:. :/:∧:.:.ト、:.:!:.:.:. :',` 、
             i:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.: :/:.:.:,イ:// イ:./ ∨! ヾi:.:.:. :i
            !:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:/:. :/ !' /'  !/   リ   |:.:.i: :l
              :.:.:.:.:.:.:.: :!:.:.:.:.i: :/.- ――‐ - 、  , ― 、!: :|、:.!
            ',: :i.:.:.:.:.:._:.:.:.:|:/   __    /_  ハ:.:! ヾ
              i:.:!:.:.:.:./ ∨:.!' :!  ´。ヒ:::} `    i ヒ::}`/' }/
            !:ハ: : :{  (', : :ド、          :.   i  '      なんなんだよ。勝手にいなくなって……一体……
              ∨:.:.ヽヾ',:.:|           、  l
              ヽト、:.:Y^ヘ!            ノ /
                 ? ヽ      r― ァ /
                   ___|   >.    ー  /_
            ,. _´.:.:.:. : :!     >... __/ : `ヽ
             / : : `.: : :く          i、: : : :`:、:ハ  _
          / : : : : : : : : :丶       |  ー、 : ; : `:ミヽ`:、
       _/: __ : : : : : : : : :`: 、    丶   ヽ ; : : : :/: : : >― 、
      /: : : : : : : : : : `: : : 、.:.: : : : : \         ハ: : : /: :.; へ   ヽ
.       {:__ : : : : : : : : : : : : : : 丶.:.: : : : :\‐-  ´   !:. :;: :.:/: : : :ヽ   ハ_
     /    ̄` 、_: : : : : : : : : \: : : : : ヽ___ イ | : i: :/: : : : :/  ...:   ヽ
.    /        ヽ: :` 、: : : : : : : : \ : : : :ヘ      !:.:.!:.:i: : : :.:/ ..:.:.    ヽ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

      ___
   ゝ/____\
   / | / . ? 、 ?、!
   l __|─|  ^|^   |
   (   __` ー ヘー っ
     ヽ \ ̄ ̄ ̄/ノ mn
      > 、二二/─(ヽ l
    / \/\|──`ー ′
    (  !      |   ,? 、
     ヽ|ー──j   | |  |
      ヽ  / ̄ | ̄ | |─!
       / ̄/ ̄ ̄ ̄`ー ′
   ,-/ヽ/
   ヽ二二)



=ニ=、_ __ _ -―一―- 、_
彡> 〃  Y/ _     ー-、 `丶、
/ ,イ^ーイ ////! /! l ヽ 、 \
Z/ }ーイll/ / 斗-+/ ! lュ-l、ヽヽヽ
   _L⊥_!/7/ /_ l/ l /_ l/ ヽl_l ハ!
   / ヽ ヽV,レ,=ミ   '′,.=ミ、 l Y、
   |  __l l l! f::::.:::j    f:::.:::j.}'‐ 、!}
   ヽ.ハ`ヽ/ 弋:汐   , 辷タ〈  Y
    ヽ \ヽ:⊃ r―‐ァ ⊂ヲ  ノ
   _入_  ヽ`ヽ ヽ_ ノ  _/   ∧
  //V `ー- ュ_jT:‐-‐7「入__,/ 〉
  ///  丶、_   _ノ丗/ヽ  _ン、
///      ̄/ /》   〈 ̄    l

18 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:06:11 ID:v3X.GJUs

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

;,;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.i.lllllllllllllllllllllllllllllililllllililllllililililililililllllilii;i;lililili[゚ llilii;i;lilii;i;i;i;i;i;i.i.]l.
;,;,;;;;i.i.i.i.i;i;i.i.i;i;i;i;i;i;i.i.lililllllllllllllllllllllllllilii;i;lili^lililililililililililllllili[.llili]゜.\i;i;lilii;i;i;i;i;i;i.i. [
;;;;i.i.;;;;i.i.;;;;i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.lililllllllllllllllllilii;i;] [.ヽ][ 〈llll _lililili]llll][ ]][  ]][Hlilii;i;i;i;i;i;]!
;;;;i.i.;;;;i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i;i;llllllllllllllll][。.]],,_.ヽ  ゚l[ ^)][..llili゜ .lし-  ゜ 〈lilii;i;i;i;]ll゜
;;;;i.i.i;i;i;i;lilii;i;lilii.i.;;;;i.i.i;i;],,gllllllllllll[   ^"─。._ _ ^ "__.-'^    .;lililili][_.l゜
i.i.i.i.i;i;lilililililililii.i.;;;;;;;;i;i;[f゚li;i;llllllll]、ー.ヽbgllll 「^    ^ll─qggl.ヽ ]lilii;i;[ .l「
i;i;i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.;;;;;;;;i;i;[,,.l;,;,lllllilil゚    ^^^゜        ^^^^  i;i;i;i;゚」 l.
i;i;i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.;;;;i;i;i;i;llg]]lllli;i;         .l          i;i;]^^^
i;i;i;i;i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i;i;i;i;lllllllllllllili[         .l        .;i.i.[gl゚゜       のび太……
i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;lllllllllllllili]k 、      ]        .;i.i.゜「
i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;lililllllllllllllilililik、      |      .;i.i.;;;;、
i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;lllllllllllllllllili ^k_            ./(.llili;;;;g,,,,_
i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i.i.i.i.i.i.i;i;lilililillllllllllllllll][  ;,;,g,,   ゜`、゛    /f  〈lilii.i.i.i.;;;;gg,,,,_
i;i;i;i;i.i.i.i.i.i.i.i.i;i;lilillllllllllllllllllllllllllllllll][ 〈:.:.:.:.g、  ^   ./ ][  lilii.i.i.i.i;i;i.i.i.i.i.i.;;;;gg,,,,
i.i.i.i.i.i.i;i;lilillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll][  ゚ l....゚゚lllllk。.......。-^   .l  〈lilii.i.i.i.i;i;i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.;,;,g,,_
lilillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll][   _....、         7   i;i;i;i;i.i.i.i.i;i;i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.llg,,,,
i;i;llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll][   rヽ       .;/    lilii;i;i.i.i.i.i;i;i;i;i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.;;;;g,,
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllili  」、 ヽ        .l   lilii;i;i;i;i.i.i.i.i;i;i;i;i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli;i;lilil.  .lllllk_゜1Yヽ  l.   gi.i.  ]lilii;i;i;i;i.i.i;i;i.i.i;i;i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i;i;

22 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:10:10 ID:v3X.GJUs

                      .:::::::::::::::::::::::::::::l
                     .:::::::::::::::::::::::::::::::ト、
                 .       .:::::::::::::::::::::::::::::::::|
   :   ::.        .:       .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   :.  ::::.     :  .::    .::  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
l   ::. :::::.    .:: .::::   .:::: .:::::::::::::::::::::/〉:::::::::ハ::l      俺は、お前に何か出来たのか……?
| l  ::.. ::::::.   ..::: ..:::  .::::::..:::::::::::::::::::://:::::::::/ ?
ヽハ  :::. :::::::.  :::::.:::::: .:::::::::::::::::::::::::::::/  {::::::イ::/         みんなはああ言ったが、お前はそれで救われたのか?
  ヽ ::. ::::::::. :::::::::::..:::::::::::::::::::::::::::::/\ l:::::}?
    、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.イ   し!::〃          覚えてないんだ、何も……
    ヽハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/ |    |::/
     /|:::::::::::::::::::::::::/:::/レ'  |    レ
    r─;|:::l::::::/::::/:::::イ::/ /      /
   / Yj?:::ハ/|:::/ |/    ,    /
  __/   \!/   |/      / ̄ ̄
/ ヽ     \         /\
    ト、     `   、   ,イ   `ーァ- 、
    l \       丶、   \   くハ  \
   |   \        7i   l   ヾ、   ;
   |    \      / \_}__    〉   |



        / /:/: : : : |: : : /l: :lヽ: : : ::!\: : ::|ヽ: : : : ヽ: ヽ: : : : : : : : : : : |: : : : ::!j
       ∠-イ: :|: : |: : |: : :/ |: i ヽ: : :|  、: ::i \: : : :|、: ::|: : : : : : : : : : |: : : : ::l:ヽ
         |: : |: : |: /|: :/ i::/  丶: :|   \:|  ヽ: : | |: :|: : : : : : i: : : : !: : : :!: !: :!
            !: : :|: : ;V |::/  レ゙    ヾj     ソ   丶:| !: !: : : : : /: : : : |: : : |: ::|`j
         |: : ::|: ::/ ,-―-、     、_    ___ ∨  リ: : : : ::/: : : : :/: : : |: ::i
         |: : ∧/ヽ  _ 丶    ` ̄´__    `    !: : : :/: : : : : :!: : : :| :/
         |: /|: : : :i 、___         ´_____      |: : :/: : : : / /: : : イ|:|
         |/ ヽ: : ヽ. 弋r:)`,        '弋rツ::)``      |: :/: : : : イ /!: : : / リ
            ヾド::!   ̄         ` ̄ ̄       / /: : : :/ リ |: : ::/    ……なあ、のび太……
            リ ヾj      !              ソリ!: : : /) /  !: :/
               |     /                  |: : /  ノ ./: /     俺は、お前にとって枷でしかなかったのか?
                   !    /                     |: / ̄´/: :/      俺は、お前にとって、救いにはなれなかったのか?
                、  ヽ                     |/_/:/;/
                ヽ                 /´ /: : : /:/       俺は、ただ――
                    丶  、_ __        /  /: : : :/V
                     \  、_ `     /   //!: : ::j
                     ヽ       , イ     / ! :/ リ
               / ̄< ゙̄`|゙ヽ _ _  "        |,j |
                 /    `ー‐ヽ、             | リ\
               i         ̄`― 、___    |    \
          __/ {___                `ヽ  |       \_
         ノ      ヽ \             /⌒| .!           ̄∩

25 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:13:24 ID:v3X.GJUs

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

       -──- 、        _____
    /_____ \?   //⌒ヽ ⌒ヽ  `\
    |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ  /  |  ^ |^  |- 、  ヽ
    |  / | ヽ  |─|  l //  `ー ●ー′  \   ヽ
   / ー ヘ ー ′ ´^V /  ─  |  ─    ヽ  i
    l \    /  _丿 i   二   |  二     |   |
.   \ ` ー ´  /   .l \     |     /  l   !
      >ー── く    ヽ  \  |   /    /   /
    / |/\/ \     ヽ   ̄ ̄ ̄     /  /
    l  l        |  l     >━━6━━━━━く
    ヽ、|        | ノ    /  く    /     ヽ
       |ー───j      l   (⌒(⌒)  /





                    ,.. -‐ '  ̄ ̄ `丶、
                 , ‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               , '´:::::::::::::::;::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
             /::::::::::::::::/|:::::::::::::::, '_l::::::::::::::/ \:::::::::::::::!
             |:::::::::::::::レ '´l::::::::::/   ',:::::::::/\  !:::::::::::::|
             ヽ、:::::::|  , 、.!::::/    〉、:::ト、 ` ',:::::::::::|
              `ヽ,::! ,   ヽ|    l  `'  |    !r'´`ヽ
               /l ` |   i     |  _ |     / |
               | ト、_!r=- 、'     r'´ ̄`'::'::::::::  l ! l─- 、
                i !:::::::::   r       ::::::::::::::::  ' /::::::::::::::\
               /l      ヽ           r_ '´::::::::::::::::::::::,>
                /::::::\     ィ-‐ 'ニニア     / `ヽ:::::::ー-'-´ァ
             / - '7:::::`>、   ヽ'、__ノ    /l     l--‐' ´
               'ー‐イ   `!丶 .,_    ,. ‐'´  !       |
                 l   | ___>`-'´'´   /ヽ     l
                  / ,. - '´/    ` ゙ ヽ、  /  !       ',
                / '´   /       /`ヽ!   !     l






           _          _____
         |r‐'      ∧/ヽ__, `ヽ、
         ||      (/  ー' 、__ー┐:.
       (⌒ン      i⌒  ( ̄`ヽ    |__j
    (⌒i        ハ __ _〕ー'′   6)
  r‐―┤ \      {  ヽ    ̄ ̄ ̄l  {
 「ニニl !   }       \  \, -r― 、/ |
 ゝ二l___ハ         「\_ { /  r'__/}
       l    `ー… ¨ ̄ゝ、_\__ノ__,.へ、
      ヽ       /         __    /
         \      /  ∧   /{{     {




                 i''、
        ,i 、     .! ヽ
          ', `'‐..、  .|  .ヽ
        ',    `'-、',   .ヽ
         l          \
  l'―-,,.   ..l            \
   ゙゙''-..、`゙゙^^""             \
      `'ー ..,、                \
            ,'''ー、、                 \
         ! /'''''!',― ..,,,.. -ー-、           \
            | ,'    .゙、 ./     l,,,、          \
         !l゙   .   l/  .、   |  |ヽ       /       ,..r、
         ll゙   .l.  ,!  /    !  } l  ,, - 、 ./       ./  .!
       iへ.!',   .l .,i|  /    / . /  l,,'  ,  lゞ  ___   ./   !
       !  .',.ヽ,   _/ .ヽ   ./    .|  /  .| .く  ゙'、 ./   i!'''i
      ._,,,゙lii.. ゞ `゙゙'',,_,`  .`^^゙゛   _/',   ."" /   .`、  .レ゙  /   l^^'i
      ヽ               _,, ‐'´  .!  .-, -'     l   、 ./  ,/  .,'、
        \       _,.. ィ''´     /    ,!__     .!   .l,,,,./  ,/ !
          `^'''''''''''"´  .!     ./   /  ゙l    .{   ." .!t'"  ,./
                 /   . /  ._, -'゛./ ̄''、   .ヽ      ゙'l'''"
                ,i_,,i;;;;,゙.. -''゙゛ ._,, ./     \ .,ノ\__ッ--‐゙
                    /  ,, -'"  .l゙   / .,i' `"    l
                   i彡'゙|     ',   .l゙./       ./





    _,,ェャニ´-- z、 ` ヽr - y. '' ´        ヽ、
   ´    ,,r''´   f /  /  i   \  \ \
      //   r''`/  / !   ト、  ヽ ヽ     ヽ
     /, ク   .人/  ./ __ヽ  i ヽ  ヽ ヽ    i、    /ヽ
    // .i   / /   i '´ ` ヽ ヽ \ ヽ ハ   从   /  .i
.   〃 .l  ハ/  i   l    、 ヽ、ム ,ィ,, ---ト!   .i ll  /   l
   '´  l / !/ .l ハ  l ,, ‐‐-ヾ   ` ´f:::::::::ヾi 、__/ " ./   .l     /^i
      y '  i/ i  !i´i:::::::::::i     .!っ:::::::i.!'lミヽi  ./   ./    / ,!
     ,'    ' .l/゙r ,,i゙ ヽっ::::l  ,   ゝ--'' .l ',ヾト ./   /   /  /
           ' .y./ヽ,,,ゝ''´ ,-‐ニニ>i   ./=´- /   ./   /   ,/
             i/ .~i,`、   !`´   l  /  ./  ∠___./   ,/
.            ll   '',ゝ 、__ `‐--'´,,イ ./ ,  !- '´ ____ャ''´
             '   ./    ヌ、‐ ´ ./.r´  ヽi    _,/  `i
               /       ヽ、,/ l    `‐- , i´'   ノ、
.              'ャ-ェ __  _,,ェ,-t‐,'i      ノ !__,_/  l
.              l 、 ヽ     '-.ィ'`'´ `ヽ-_‐‐'´   `---ィ`i

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

27 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:14:15 ID:bI9BBv56
ああ……。

28 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:14:53 ID:7IsSGg3.
これは泣ける…

30 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:15:58 ID:XYTQIK9k
泣けるな・・・

29 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:15:57 ID:v3X.GJUs

     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   /::/::::./::::/:::::.|:::::ス::::: ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   !/:::::::|::::ハ::::./|:::::| i  i \::.ト、:::::::::::::::::::::::::::::i
   |:::::|::::|::::| ∨ \| .\|  .ソ ヽ::::::::::::::::::::::::::i
   |::./|::::|ヾ──'  | '───、  i::::::::::::::::::::::::::i
   |/ .|::::::i ィ匕>    K辷!>   .i:::::::::/⌒i:::::::i
.     ヽ::::l.i    i        . i'i::::/ ソ i:::::::i      ……許せなかったんだ……
       lハi   ノ          i::ノ? /:::::::i      みんなが笑ってる風景を奪われた事が……
        i   `         ソ、_/:::::::ii'
        ヽ            / .i:.:ノィ l::::i'
         \ ´ ̄ ̄`    /  ソ .|人ソ
           \      /  _,,-ー' ̄ ̄丶
            \__//:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
           _-──ソ──:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
          /:;_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        <¨ ̄:;:; ̄¨゙゙ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
































   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   | )     ` ー─ ´ っー ´ l
   ヽ__   /⌒\____つ ノ         僕 も だ よ 。 キ ョ ン 兄 さ ん 。
       \ ( ______ ノ /
       >ー───、─ ´
        / \ / \/ \
      l   l      |/\
      ├─┤      |、

31 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:16:08 ID:vgq13bN.
え?

32 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:16:23 ID:XYTQIK9k
マジでか!?

33 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:16:24 ID:9Sqz0vfM
やっぱり生きてたー!

34 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:16:32 ID:6wxnm2ik
GYAAAAAAAAAAAAAAAAA!!

35 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:16:52 ID:iIabOtqY
きたああああああああああ

40 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:17:05 ID:.K8gwAog
生きてたぁぁぁぁぁぁぁ!!!

41 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:17:23 ID:RnnDFgtU
うわ!

43 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:17:33 ID:AnATfkng
え…生きてたとですか!?

44 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:17:36 ID:7cSqPbAU
なん・・・だと・・

48 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:17:58 ID:mTy2bSMQ
いきてた!

49 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:17:59 ID:bI9BBv56
うえぁああああああああ!?

36 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:16:53 ID:chM2DBIk
UWAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA

待てあわてるなちんきゅうのわなだ

51 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:18:23 ID:i/bajA5.
どういうことなの・・・?

54 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:18:50 ID:chM2DBIk
さてどうなる

50 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:18:21 ID:v3X.GJUs

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ...:::::::::::::::...ヽ  l:. ./ l lヘ    \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::. :::::::::. ヽ .::/ / ト、     \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::. :::::::. k/l /  .|       .)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::. ::::. ノl |/ .:: l       /l
-,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::. .l/ .}:::. .: }ト:|      //
  ''''--,=,,,,,_::::::::::::::::::___:::=-=''" l ,,/|::,-.,/::...     / }
"''''-<=/_ /  ̄ ̄''''" ./,,,,,|--='''|"  .レ,- |:::::::::::..  / /
:::::::::;//::::/=,,,,,/,,,,,,=-''/:::::/l:::::: l:::  .ト::/ )::::::::::::::./ /l        ――!!?!!?
:::/,,,/:::/|:::::::::::::::   /l:::::/,,,|:::: /:::  .|:/./:::::::::/"  ./ |
/_: : |::./、|::::::/:::::  ./-|:/": ::|::/:|:::: .|.|_./:::,:::://  /  l
""''-|/、:|:::/|::::: , .//,-l-'''''"l/"'|:: l.|::::::/-"::::::  ノ  }
-ゑ\-": :l/:::l:: /l/: : :-=,lゑ=-" l:..//:::/l::::::::::: /  /"       ガシィッ!
: : : : : : : : : ::|:/: : : : : : : : :    |/:':::(:::::::::   / //
: : : : : : : : : : :l:  : : : : : :   /l::::/^l::::::::..:: ....::/ l
: : : : : : : : : :::::l: : : : :   /:::/へ::::::::..      .|



               ___
         .-‐ '''""~     `゙''ー-、
       /                \V
     /                   \
     /                      ヽ
    / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
    ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |
      ;;;;/;;;;;;;;ヽi;;;;;/´;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;|      /
     __|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;V;;;;;;;;;;○;;;;;;;;;;;|;;;;;ヽ / ̄ヽ         ボーイズ・エイジ
    /  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄ ̄´    |        『 少 年 期 』
    ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      6 |
     \/ \;;;;;;;;;/  \;;;;;;;;;;;;;;;/        丿
      |     (⌒  `゙''ー-、       /´__  
      ヽ                 /  |  / ヽ 
     ヽ \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
         ー―´___ ┃  _/   //     ヽ
               ヽ\   /\   /ヽ      \
                |  \/   \/  \      \
                |   |         \      |

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"

53 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:18:48 ID:yTCmZj2E
メガネがまだ黒い……。

59 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:19:30 ID:9Sqz0vfM
一応口から血を吐いてるのか?

60 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:19:33 ID:pLgnEcZg
のびたはジャイアンに何度殴られようとも立ち上がることができた、つまり・・・

68 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:20:54 ID:xWZn3QzQ
でも、冷静に考えるとパワーAのでも高い方のスタプラで
何回か顔面殴られても人間って生きてるんだから
別に生きてても不思議ではないよね

70 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:21:30 ID:bI9BBv56
>>68
承りは一応殺さない様に加減して殴ってるらしい。

72 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:22:19 ID:LyBjqvDY
>>68
本気のスタプラは頭蓋骨かち割って胴体貫通させられるレベル

65 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:20:17 ID:ZPqrmdtE
魂が語りかけて来たと思ったらバッチリ生きてたでござる。の巻

58 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:19:30 ID:v3X.GJUs

          f^i                   rf'i,「しク
        f^u';;;;;レ7_                rヘjへ、 `yク           ゝ、
      ry';;;;;;;;;;;;:::::::;ヒ′            ∠{ソ_'ー-、` 、ヒク          ミ、 ヽ、
      ソ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::`ヒ_,           ノ三ー、`'ー、`' 、ヒフ         ミィ::::`ー、l
     ミ';;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;:::::;ヒ_          /_,.---、_`ヽ○、 .ヒフ        ミソ::::;;;;rーヘ|
     ミソ;;;;;;;;:::::::::::;:':::::::';:::::;ヒ         ノ|/`'^`'ヘ.,`iミへ`、}        ミソ::::;;;;;;;`ーi |
    ミソ;;;;;;;:::::::::::::;':;:::::::;':;::::::;ヒ′ |    トト、lyvv、  レl  ミ||       ミi::::::;;;;;;rー-′ |    A????????N!!
 .   ミi;;;;;:::::::::::::;:::'::::::';:::::::::'::;::;ヒ'′ ||    | Y¨⌒¨ヽ>_/ ミイ |ヘ、      ミソ|::::::;;;;;;;`ー''、  |
    ミi;;;;::::::::::;::':::::::::::::':::::;:::::::::':;:ヒ |.| _,,..-Fヘ、^''ー-‐''}:ミイ.|/} |`'ー、   ミソ |::::::;;;;;;rー-‐′.|
   ミi;;;:::::::::;:':::::::::::::'::::;:::;--ッ_::;_i.-'‐'从从|  /7ヽy-┴イ_,レヘイ从从`ーミソ {::/|::;;;;`ー'' 、  |
   ミi;;::::::::;':::::::;::::'::::;:::ノノ´.ィー从从从从∠l、 `'ヘ/ノoo∞ヘヽ_,.ヘ从从从从ヽレ' :|::;;;;rー‐-'′|
   ミ{;;:::::::;:::::::;:::::::::::;f |  |:从:λ从 へ、`ーヽ、i⌒i_,,..-‐''´_,.-ヘ从从从从从 {::;;;;;`ー-ッ  |
    ミ{;;:::::;:::::::::::::::::::::|ilililili }从:{ レ'´_二¨二''ー|∩|--―‐''ニ..,,__ レl从/7从从ヽ::;(`ー'´  .|
    ミi;;:::::;::::::::::::::::::::|| || ト、`ニ´ /‐'´__,,.. --―|l,0||ー‐- 、._   ノ ,イノ/ ノ/7从从i:;エーュ  |
     ミi;;::::;::::::::::::::::::::| || | ゝ、_,/-‐'´ _,,.. -―''|川.|ー- ..,_ `'''{  ソ///ソ从从:rー-'′ l
     .ミi;;::::::':;:::::::::::::::トfヘ、._ 〈-‐''¨´ _,. -―ヘ、ノ―- ..,,_`''-|   ///ソ从从::;`ー''ュ /
      ミi:;;:::::::::':;:::::::::トf^fY{¨`ヽ-‐''¨´_,. -‐''''^8^''ー-、_ `'ソヘ/ ///ヘ从::;r‐-‐''  /
 .      ミi:;;:::::::::::::::::::トf^{_,.-‐ニヘ-‐''¨ _,.-‐''´;:;`''ー 、_>j´^jヘ、,.∠-イヽ从ソ::::;`ー''ッ /
         ミi;::::::::::::::::::|二-‐'',二-ヽ、-''´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:イミ、⌒人 /从从从/r‐ー-'''´ /
         ミi;::::::::::::::::l,. -‐¨_,.-‐''´>、;:;:;:;:;:;:;:ィ'´ヽ、ヽ、ヽ、( ,.∠从从从ソ:::`ー‐'''ッ /

67 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:20:48 ID:v3X.GJUs

x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア?             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭j?´             `?|丞    `?圭圭圭|
圭歪j?´  ,x幺llll圭才´            焔圭:?                ?|伐     ?圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭?                      ?|伐      ?圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      ?i伐      ?圭ll
?   /{}{ア´                       ?7:刈                       ?iiヘ      ?圭
/   /?´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
    ll/                            `'冬淤t、                   ||洲リ      ||洲
    lll                           》i淤〉                  為?       ?ll
    {{                             ヘ?                  '為ソ       ?
   ヘ_                                             /ア          ヘ
     [ft                                           〃
     Νk                             K               7
       !垈                            }代             ノ
     .為llll}                      為lll心
    .ィ圭洲;                         /淤l圭l丞
   ,ィ劣圭:?            L           /淤圭圭IIII)         λ
  ,ィ劣斧ア                 [代        ,攷圭斧:?´          {会ュ。.
f,/淤圭?             ?心       刈圭?[ア                `''寺ll≧ュ。.
/淤圭?                   ?7      炸淤j?                為圭圭丞
圭丞?                   7        ?7:?                  為圭圭圭丞
圭i:洲{                         以?                    ,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:刈                 [       ?7                    ,炸圭圭l圭圭刻
圭lil代                    /k        7   .λ              焔圭l圭l圭l圭?
圭圭淤t、              !垈          代            以圭圭圭淤j?
圭圭:歪会ュ。              .為llll}      L  ',{I≧ュ。.         込i:圭l圭圭:?
圭圭淤冰ik会ュ。           .ィ圭洲;      [代   `''寺l圭≧ュ。.      ?7:圭lll圭l?
ll圭圭圭淤冰ik会ュ。       ,ィ劣圭:?      ?心   `''寺圭斧≧ュ。._  `''寺圭圭丞
圭圭圭圭圭圭圭ik会ュ。  ,ィ劣lll斧ア         ?会ュ。   .゙?丞圭圭会ュ。_ `'守圭ik会ュ。

69 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:21:06 ID:v3X.GJUs

                 ャ――z
                     /  /
           lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
            ∠,,、 -z    ,r――― ''"
         、 '"´,、ィ   /
          、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
      、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
     | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                                |^l
      '´     / /l/     .,/,_ |        ;‐i                       /'''',,,," 彡
           //       l_,'" | .|      lニ ニl     ;‐i              `゙^ _,| │
                       {_,l゙       .〈/!_|     lニ ニl               .,/,_ |
                                       〈/!_|           l_,'" | .|
                                                        {_,l゙ .


               ___
         .-‐ '''""~     `゙''ー-、
       /                \V
     /                   \
     /                      ヽ
    / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
    ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |
      ;;;;/;;;;;;;;ヽi;;;;;/´;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;|      /
     __|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;V;;;;;;;;;;○;;;;;;;;;;;|;;;;;ヽ / ̄ヽ
    /  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄ ̄´    |        ……抵抗しないのかい? キョン兄さん。
    ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      6 |
     \/ \;;;;;;;;;/  \;;;;;;;;;;;;;;;/        丿
      |     (⌒  `゙''ー-、       /´__  
      ヽ                 /  |  / ヽ 
     ヽ \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
         ー―´___ ┃  _/   //     ヽ
               ヽ\   /\   /ヽ      \
                |  \/   \/  \      \
                |   |         \      |

73 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:22:25 ID:v3X.GJUs

             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: ヘ:.:.:.:.:\
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.: :i:.:.:.i:.:ハ:.:.:.:.、:.ヽ
           /:.:.:.:.:.:.: :/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.;イ:. :/:∧:.:.ト、:.:!:.:.:. :',` 、
             i:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.: :/:.:.:,イ:// イ:./ ∨! ヾi:.:.:. :i
            !:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:/:. :/ !' /'  !/   リ   |:.:.i: :l
              :.:.:.:.:.:.:.: :!:.:.:.:.i: :/.- ――‐ - 、  , ― 、!: :|、:.!
            ',: :i.:.:.:.:.:._:.:.:.:|:/   __    /_  ハ:.:! ヾ
              i:.:!:.:.:.:./ ∨:.!' :!  ´ ヒ:::} `    i ヒ::}`/' }/
            !:ハ: : :{  (', : :ド、          :.   i  '         ……それなんだがな。俺は、この商売失格らしい。
              ∨:.:.ヽヾ',:.:|           、  l
              ヽト、:.:Y^ヘ!            ノ /
                 ? ヽ      r― ァ /
                   ___|   >.    ー  /_
            ,. _´.:.:.:. : :!     >... __/ : `ヽ
             / : : `.: : :く          i、: : : :`:、:ハ  _
          / : : : : : : : : :丶       |  ー、 : ; : `:ミヽ`:、
       _/: __ : : : : : : : : :`: 、    丶   ヽ ; : : : :/: : : >― 、
      /: : : : : : : : : : `: : : 、.:.: : : : : \         ハ: : : /: :.; へ   ヽ



        , ──  、
    / ______ヽ
  ゝ/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ
   |   | |;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;|
  . v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ       ……?
   l )       ^  l
   `ー 、   ┰─┘ノ
      ` ー──、´
       /|/\ / ヽ
        l l     |  |
       | |     |  |



     /.:イi:.i:.:.:.!:. i:.::.:.i:.:.:.:.:.:.i:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ 、:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     !' /:.:!:.!:.:.ハ:|、:.:.:|\:.:.: |:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:. l 丶:.:.!:.:.:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:l
      |:.:ハヘ:.:l  :! \! _ ヽ: l:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.ヽハ:.:.:.:./:.:l:.:.:i:.:.:.:.|
      |/ |:ヾ!    ´   `:!ヽ:.: l:.:.:.i:. i: !⌒ 、:.:.V:./:.:.:l:.:/l:.:.:. |
           ?  /  _      ?:.:.:.|:. ?⌒ヾ、:.:!/:.:.:.:.!:':. |:.:.:.:l
          ヘ´,イヽ /     !ハ:.:l:.:.| ヽソ .}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!∧:!
            !  ゞ '       '  ?: l ) ! ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / }'
.           /              !:./ ´ , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l       ……お前が生きてた事に、危機感よりも
.         /             !:' ┌┐:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧!       安心感を覚えてた。
          丶              ./ : |:.:.:!:.:.:.:. i:.:.:.:.l
              ヽ    _          . :: : l:.:ハ:.:.:.:|:.:.:. l
              `┐´         . : : : :  V  \:.!ヽ:.:!
             ヽ´      . : : : : : :        `__?=、
              i    <ヘ : : : : :    . . :´ : : : : : : l
                 ̄     ヽ: : :   . : ´: : : : : : : : : : :ヽ
                    ..‐ヘ : . : ´: : : : : : : : : : : : : : ´\
                  /: : : / : : : : : : : : : : : : ´: : : : : : :.\
                 /: : : /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ
                   |: : :./: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : !

75 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:22:41 ID:v3X.GJUs

        _____
       /´           `\
   ゝ/  _________ヽ
   /    |    ヘ、    ノ⌒ |
   |   |  /  ̄`ヽ /  ̄`ヽl
   l    |  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;; l     まあ、その判断も間違っちゃいないよ……
   ヽ  |_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   /⌒`  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;ノ、    ……見ての通り、生きてるのが不思議なくらいだからね……
   | )     ` ー─ ´ っー ´ l
   ヽ__   /⌒\____つ ノ    ……ボソッ
       \ ( ______ ノ /
       >┃───、─ ´
        / \ / \/ \
      l   l      |/\
      ├─┤      |、

78 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:23:48 ID:Az3KF2bA
さすがに死にかけ状態か

80 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:24:13 ID:Q6RAHHuY
そういう意味じゃない、そういう意味じゃないんだのび太…

79 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:24:00 ID:v3X.GJUs

,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア?             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭j?´             `?|丞    `?圭圭圭|
圭歪j?´  ,x幺llll圭才´            焔圭:?                ?|伐     ?圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭?                      ?|伐      ?圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      ?i伐      ?圭ll
?   /{}{ア´                       ?7:刈                       ?iiヘ      ?圭
/   /?´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
    ll/                            `'冬淤t、                   ||洲リ      ||洲
    lll                           》i淤〉                  為?       ?ll
    {{                             ヘ?                  '為ソ       ?
   ヘ_                                             /ア          ヘ
     [ft                                           〃
     Νk                             K               7
       !垈                            }代             ノ
     .為llll}                      為lll心
    .ィ圭洲;                         /淤l圭l丞
   ,ィ劣圭:?            L           /淤圭圭IIII)         λ
  ,ィ劣斧ア                 [代        ,攷圭斧:?´          {会ュ。.
f,/淤圭?             ?心       刈圭?[ア                `''寺ll≧ュ。.
/淤圭?                   ?7      炸淤j?                為圭圭丞
圭丞?                   7        ?7:?                  為圭圭圭丞
圭i:洲{                         以?                    ,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:刈                 [       ?7                    ,炸圭圭l圭圭刻
圭lil代                    /k        7   .λ              焔圭l圭l圭l圭?
圭圭淤t、              !垈          代            以圭圭圭淤j?
圭圭:歪会ュ。              .為llll}      L  ',{I≧ュ。.         込i:圭l圭圭:?
圭圭淤冰ik会ュ。           .ィ圭洲;      [代   `''寺l圭≧ュ。.      ?7:圭lll圭l?
ll圭圭圭淤冰ik会ュ。       ,ィ劣圭:?      ?心   `''寺圭斧≧ュ。._  `''寺圭圭丞
圭圭圭圭圭圭圭ik会ュ。  ,ィ劣lll斧ア         ?会ュ。   .゙?丞圭圭会ュ。_ `'守圭ik会ュ。

81 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:24:18 ID:v3X.GJUs

                 ャ――z
                     /  /
           lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
            ∠,,、 -z    ,r――― ''"
         、 '"´,、ィ   /
          、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
      、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
     | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                                |^l
      '´     / /l/     .,/,_ |        ;‐i                       /'''',,,," 彡
           //       l_,'" | .|      lニ ニl     ;‐i              `゙^ _,| │
                       {_,l゙       .〈/!_|     lニ ニl               .,/,_ |
                                       〈/!_|           l_,'" | .|
                                                        {_,l゙ .





          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \

84 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:25:42 ID:v3X.GJUs

  (⌒ヽ                                              (⌒ヽ
  (    ,⌒)                                   (⌒ヽ    (
 (    ⌒ヽ                                   (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,,                               ,,.(     )、,,(
 (          ⌒ヽ                                (          ゝ
 (            )                               (   />  />
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
.....:::::::... .....:::::::....... .....:::::::...  .....:::::::...  ..:   ..::::.   ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....::::::::::::::::
.....:::::::........:::::::........:::::::........:::::: :........:::::::...... ..::::::: .:::::.... .:::::  ....::::... ........ ::::::::....... ...::::::::. ......
.....:::::::... .....:::::::... .....:::::::... .....:::::::...  .:::::...............::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
。.... :::::.....:::::::... :::::::.....:::::::...::..:::::.....:::::....  。..::::...... 。...:: ...... .....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
?? .....:::::::... .....:::::::... ::  .:::::.....:::::.... .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
   ~^^゚?.。.... 。.... . ..:::::.....:::::.....:::::....。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
        ~^^゚??~゚^??????・。,,,,:?"~~。?・" ゚''?。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
: :. . . . .     ..: : :. . . . .     ..: : :. . . ..: : :. . . . . . .   ..: : :. . .~^^゚?・,,。,, 。....゚......。..。....
      .. . ...        . . . .    ..: : :. . . . .  ..: : :. . . . .          ^~^:?。,,,,・
  .. . . . . .          .. . ...        . . . .    ..: : :. . . . .

88 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:26:44 ID:Q6RAHHuY
どこだここはッ?!

89 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:26:51 ID:XYTQIK9k
何処に移動したんだ?

90 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:27:10 ID:dQzrwi0s
まさか……オーブ……なのか?

87 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:26:44 ID:v3X.GJUs

         /   /  .|  /j  ./    ∧ ハ.....:.:.:|:.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:スゝ
         /   /  ,|  / |.:.:.:/|.:.:.:.:./ |.:.:| `、.:.:::|、:.:|.:.::.:.:|.:.:.:.:`、
         j   | .:.:/|.::/ |.:./ |.:.:.:/  |,.:|  `、:.:|ヽ:ハ.:.:.:.:|:.:.:.:::.:i
         ソ|  .|.:::/| |;/  .|/  |.:/   |.:|   `;;| リ `、::.:|::::ヘ:.:|
         | ..:|.:|/|.:|"ナ'''^-、,,,__ .|ソ    ,リ__,_,,,,、--''''ヽj:..:|::..:ハ:.|
         |...:.:.|.::::|.:.| ,_________ `'''' y   ''"___________  /.:,j.:.:.:| ツ
    .     |..::ri..:::ヽ;,|  弋ツヌヲ`      、 代ヤオソ  j.:.:.:/y.:|
          リ |ィ、.:.:.:|ツ ` ̄  ̄     ,    ̄  ̄´   |:.::/| ;ソ
           | f.`、::,|.          |         j.:.:/ソ          ――ぐっ!?
           \ `、|.         .i,、        ,i.:.:/´
            ヽ-リト.         j ,゙       ,/.:/
             `ッ、ヽ.        ´        //リ
              ,リ`、`l、.      ,....,_____     /;/
                ツ,|` 、    `'''''''''''´   ,/リツ             『キョン!? 何があった!?』
                r''j  ` 、   "  ,/|-,
               ,| i,     ` 、___ ,/  .| |、
              /::|  `、          .j h`::、
            /::::::.|   `、_        ./  i::::`、
         ,,,_ー/:::::::::::::|    ∧___      /、   |:::::::` 、__
     ,,,ーー"´:::::/::::::::::::::::|   / ヽ  ̄'i  ノ | ヽ  |:::::::::::::`、`ヽ、,,,           ドサァッ
-"'' ̄::"::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::.|  /,,ヽ  C | |´ j /`、 |::::::::::::::::\:::::::` ̄:゛゛```ーー、___
::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::.:|/、;,;;;;;;;;ヽ  | j   /;;;;ツヽ|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::\


                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ:::::: /!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ       ――ッ! のび太が生きてて……
              !Tヾ  u.     j       //ノ          スタンドでどこかに運ばれた!
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、           『なんだとっ!? 周囲に敵影は!?』
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ -?‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |

91 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:27:43 ID:v3X.GJUs

  (⌒ヽ                                              (⌒ヽ
  (    ,⌒)                                   (⌒ヽ    (
 (    ⌒ヽ                                   (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,,                               ,,.(     )、,,(
 (          ⌒ヽ                                (          ゝ
 (            )                               (   />  />
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
.....:::::::... .....:::::::....... .....:::::::...  .....:::::::...  ..:   ..::::.   ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....::::::::::::::::
.....:::::::........:::::::........:::::::........:::::: :........:::::::...... ..::::::: .:::::.... .:::::  ....::::... ........ ::::::::....... ...::::::::. ......
.....:::::::... .....:::::::... .....:::::::... .....:::::::...  .:::::...............::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
。.... :::::.....:::::::... :::::::.....:::::::...::..:::::.....:::::....  。..::::...... 。...:: ...... .....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
?? .....:::::::... .....:::::::... ::  .:::::.....:::::.... .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
   ~^^゚?.。.... 。.... . ..:::::.....:::::.....:::::....。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
        ~^^゚??~゚^??????・。,,,,:?"~~。?・" ゚''?。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
: :. . . . .     ..: : :. . . . .     ..: : :. . . ..: : :. . . . . . .   ..: : :. . .~^^゚?・,,。,, 。....゚......。..。....
      .. . ...        . . . .    ..: : :. . . . .  ..: : :. . . . .          ^~^:?。,,,,・
  .. . . . . .          .. . ...        . . . .    ..: : :. . . . .






           /  . __ 、/ 丿               ヽ
          / ,  / ./  /  _ ,__'   i  i  i  i   'l
          //. /  /  /_-''’ ___,,ノ、  7  '       l
        . レ.l/  ./   /  ,,-'''''  l l  .l   ,       l
          / ,/   ´  , '_ !-‐'''''''''''') ./l ../l     i ...l l
         r/ .l  ゙   '''’ _,,,-‐/ ̄.l/ .l ./ l     i  .l l
         .l.!         々' Vヽー--l/'‐、l /l   i  /ll
         l         /'''' ヽ   '..,,,___、l/./   ノ'l/ l'      ……ない。のび太の姿も、見当たらない。
        l         ./   !       '' /'/' ,/)ノ
        l        /   /          / ,//
        /       丿   亅         ./ /r'
     / ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ /丶   ____        ./ /         『……とりあえず、シン・アスカと柿崎を出してくれ。
   / ̄ ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ \. .l\ ”-ニ⊃    //r'\         二人とも! 周囲の確認頼む!』
   /          '-,/  .l \  ' ̄   ,/ / │ ''、、
  ./            /  l 丶ゝ,,,,,,,-‐''  /  │  'l "'-、       解った。
 /          .∩/   .l  /─、 ,─/   │   'l  "'-、
../          ∩/    .l /  Cl l - l\  │    'l    "'-、
/            /     レ' ヽ┌──┐ソ\ │     'l      "'-、

94 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:28:25 ID:v3X.GJUs

       /T. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ T.\
       /_____________/ヅ ̄ # ̄ヾ:;}_____________\
       |!´.! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `フ‐ rr‐┬‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄//
.         |! i                                        /   //
.        |! i                                     /   //
.       |l i                                       /   //
         |l i                                    /   //
        |l i                                 /   //
       |l i                                     /   //|
.         || i                                   /   // ||
.        |! i _ __ __ __ __ __ __ __ ___ /   // .||
          |||,/_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _\//   ||
         ||.|i,〉                                   〈`ヽ.,||
         || |l.´ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄|\ノ_) ))
          ||./:|                                l  \ノ
.         l/ .l                                 l   \
.       /   i                                 i     \
      ./,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,ヽ
     !. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌i======i┐ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└!======!┘ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !??????????????????????????????:!
     ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
97 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:29:45 ID:v3X.GJUs

                           // /    /
                         /   /  / /      /  //
                       / /   ′ イ /        ' /イ
             \          / イ  l |  / | ′   / /〃 |
 、__       _}ト、      /{  〃 | || 7二|丁   > ― /- |、/
   ̄}三≧ミ、    `寸三≧、  川 /  | ||〃ヒ} | / ァ=≦ 、 |/
     ̄`寸三≧、 _   }三三廴ノ川   八 ヽ| = |/    ヒン   ≫ /
   ̄≧、_》三三三≧仁三三三三{  /  lヽ l    '    ヽ、_ 彡  /
_二三三三三三三三三三三三三三∨  | |\              ̄   //     ……ちょっとぉ。ここ、何処よぉ?
  ̄`ニ二三三三三三三三三三三三ヘ_/| |ヘ、  _            /
        ノ三三三三三三三三三三三>―l  l\ ヽミ)      U /   /    朝なのに、真っ暗じゃなぁい。
     ≦三三三三三三三三三三三/  ―ヘ ||::\       ∠ イ / /
   三三三三三三三三三三三>'´/::::::::::::::ヽい:::::::>┬<:::::/ /-<
_ノ三三了 ̄}三三三三三三/ / :::::::::::::::::::::::\///|::ト、彡イ:::::::::::::::::
 ニ二ア´ _ノ三三三三三三7    ̄ ̄\ :::::::::::::: 〈::〈__//|::Lノ::ハ:::::::::::::::::::
      ≦三三三ア ̄》三三| / ̄ ̄\ \_::::::::::::ト-イ:| トr‐'   |::::::::::::::/
      ノ三三三{  ノ三三|| :::::::::::::::::: ` ー\::::::|   |::|_|::|イ「 ̄〉::::::/
   _彡仁二ニイ 彡イ ̄ !| :::::::::::::::::::::::::::::::::::∨〈 ̄ヾ〉レヱ、/ |/
.        / /    /    ∧〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧} |  〈{》∠
       / イ     /   /  \―<:::::::::::::::::::/:::::\ _ノく_/   _`ヽ
       〃/   /   / /  〉::::::::::::::::::r<:::::::: _/ ∠|      \〉
      / /   /   / /   /:::::::::::::::/::::._/{/ /{/     ̄ \丿
       /   /   / /   /:::::::::::::::/:::/{/  〉'´  〉     ̄`ヽ丿
.      /   /   / /   /:::::::::::::::〈/  ヽ  /  /{ ヽ _ 乙_ノ
     /   /   / /   /::::::::::::::/     |/{  /  `ーヘ |

100 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:30:02 ID:v3X.GJUs

     /:::::::::::::::::::::  : . . . . ..:: . ::::::::::::::. :::. . ::. :. .. ::. :. :`r、::ヽ
    ,'::::::::::::::::::::...: .::: .::.: .:::..::::::::::::::::::::::::::..:::::..::::.::::::.. :::.;:::. ::::', ヽ::'、
    ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::、:::::::::::;::::::::::::ヽ::::::::', ヾ'、
   /::::::::::::::::::::::::::;:::::::/:::::::::;イ::::::::::!::::::::::::::::';::::::::::!::::::::::::::::ヽ::::::',  ``
  ノ::::::::::::::::::::::::::::!:::::/::::::::/ l:::::::::/|::::::::::l;::::::';:::::::l::::::::::::::::::::ト;::::::',
 /;ィ::::::::::::::::::::::::::::!:::ハ:::::/ l:::::::/ l::::::::l ヽ:::l、:::::l::::::::::::::::::::! ヽ:::',
 ´/:::;ィ:::::::::;l::::::::::::l::l‐'、::/―l:::::/ 、l:::::::l,.-='、!ヽ::l::::::::::::::::::::!  ';:::l
.  !:::ハ::::::::{!:;::::::::::';:! rfリテラ|::::/=‐ 'l::::/,ィ"7`T7リ:::::::::::::;::::::|  ';::!     ッ――!!!!!!!
.  l:/  ';l::::/ハ:::::::::::'、 、ゞ=!::/`  |::/ ゞ='‐ /::/::::::::ハ::::l   リ
  ′  l::/::ヾ;::::::::::::::'、   l:l    l/     ノ;ィ:::l;:::::!  ヽ:',
     /´`;::;:::';:::::::::'::;:ヽ  リ   .::::: ,    ´ /::::::!l::::!   ``
       |/|/ ';:::::::::::ヾヾ'、    _,,__    ,イ::::::::! ヽ!
         ヾ';:ト、l:::::',、U   / ̄ ̄l   ,ィ ハ:::::|
       __,,.. ゝ, `ヾ'、:!`丶、  ー::‐' / / ニイ;:l;!
  _,.-‐''"´    ヽ トヽl |   ` ‐ - ''7 /,イ / リ `''?-..,,, _
           ',ヽf` l ! 、     / // ァ/          `''?- 、
            \  l ! ヽ   '´ ///´               `''ー.,、
             `ヾ、'、      {ノ´     .....,,,,,_           ハ
    _,,..-― ヘ       `‐┐┌‐'´      |    `''?-、      /  !
 -'"´       ',        ト-l           !        \    /  l



              l|   l -─‐|- ___  |          /   / /      |
            l l    ',l\  |\   ‐|-      _/__///   /   l|
             l l     l_ヽ_|__ \  | ヽ.    ´// __,/// ̄/     l l
           /l ヽ    l`ヽ !、 i )\! \  //'__   /_,//     l l
         l´ l   \  \   ̄`     `' /i_´ヽ、_!フ> //   / .l
          ヽ |     \_  \     ,、   l_,.!ャ',     ,ノ    / l
            `l      |`、‐`   '、.ヽ-‐ '´,ノi__',_ _,-'´    ./  .l      ……? シン、どうしたのぉ?
              l. l.    |  \   _,-`‐`‐´ォ l-‐ヘ´ /^i ,/   /
             ', l      ト、,/ `y´ /l ̄l´/ l 〉 }⊃ /'´    /__
            ', l',    l ヽ /  / ∠l ∨  l′/‐' /     /  ヽ
            ',.l ',    `y´     /        /   //    ',
          ,r‐‐-',l ', _/      /      /   ,//    _   ヽ
        /     /l/     / /       /   ,/〃--‐‐ ´  ヽ、  ヽ
          /        / l_     / l       , -'‐、 / ̄´         `ヽ ヽ
        /       / i `i  /  _,.l  ,.-、_ノi   l´                ヽ ヽ
      / ,,.-‐ '"^>'l   l |   lT´,) ',/   ヽ l   |                  )
      /    く  l   l. lヽ、 / l'´/ノ、    ',| ___L_  _,.-‐ '"´`ヽ、       /
              l \l   l  Y  l/^ヽ ',    <´   i/         ヽ   /
           l  >     ヽ/   ヽl  /ヾ ヽ   l             ヽ / ヽ、

101 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:30:34 ID:ZPqrmdtE
ビンゴか

102 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:30:37 ID:Q6RAHHuY
シンの反応?! まさか本当に?!

103 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:30:41 ID:mTy2bSMQ
シンの反応で確定か

104 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:30:52 ID:2cc77ceY
このままイタリアを離れて終盤戦に突入か……!

107 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:32:01 ID:bI9BBv56
確定か…!!

121 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:38:09 ID:qnfrEuNo
オーブが戦場に

115 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:35:01 ID:ZPqrmdtE
一番恐れていた事態か…

108 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:32:10 ID:XYTQIK9k
舞台変更してオーブか・・・
先の展開が全然読めないなwww

93 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:28:16 ID:qnfrEuNo
しかし凄い距離を移動できるな

245 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:53:43 ID:qnfrEuNo
地球の裏側まで移動できるのって凄すぎだな
時間系のスタンドよりチートな気がする

95 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:28:30 ID:SKz3/WSA
その意味もあって全スタンド使い集めたのか族長

109 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:32:42 ID:chM2DBIk
ゴルゴの依頼があったな、そういえば

116 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:35:28 ID:mqT8vn3Y
ラクス涙目だなww

117 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:35:51 ID:vgq13bN.
もはや、ラクスなぞ不要か

304 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 03:19:02 ID:MLXdANuI
イタリアが朝なら、オーブのある辺りは今何時くらいでしょう?

調べる暇が無い。大至急教えていただきたい。申し訳ないが。

111 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:33:28 ID:qnfrEuNo
避難所でいってたのこれねw

112 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:33:46 ID:v3X.GJUs

:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::;イ:::::::::::: ハ::l;:::::::::::::',ヽ:::::::::l-ヘ::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/ l:::::::::::::l !:l ';::::::::::::∨';:::::::l __ ヽ:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::;イ:/ j::::::::::::::l l:l ヽ:: :: :',二';::::l==ミ;::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::///、 !:: :::: .::八 ll  ∧: .:. ::l,-rミ:::!   ';::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::;:::::::::::i::::::::///ニ;ミl:: .:: .::/, 、iヽ二ヘ::.::::::lヒ_ノ!:!  ,,,  ';::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::;:::::::::l;::::::l l/,,,,,_`i::::::::://   `゙  _';::::::::!―‐リ" ̄  }:::l、:::::::::::
:::::::::::::::::::::;:::::::ハ:::::{ (ノ:::)l:::::::/        ';::::::!       l:/ }:::::::::::      そんな馬鹿な――
::::::::ヽ:::::::::}:::::/ ';:::l  ,.ゞ'"7::::/    '      }::::l       ノ /:::::::::::
::::::::::::ヽ::::::;::/  ヘl"´  /:::/      i!    |:l        /::::::::::::::      なんで、なんでここにっ……!!
::::::::::::::::ヽ//\       /::/      __    l::l          /:::::::::::::::::
:i::::::::::::::::〃::::::::\  U j:/    ,. -‐'''''''二ユl/        /::::::::::::::::::
ハ:::::::::::::/:::ヽ:::::::::::\ /′   ,/_,.-'''"´    ヽ       /:::/::::::::::::
 ';::::::::::::::::::::::`、ー 、:゙ヽ、    j`    _, --、  ヽ    /イ}:::::::::::::::::
  }::::::::::::::::::::::::::\ ``''''?  {  / ̄    `'''r、!    ,イ~:::::::::::::::::/
 /イ::;l::::::::::::::::::::::l丶     { _/           } l     /|:::::l:::::::::/
  /:ハ::::::::::::::::::::lーヽ、   丶ヽ        j j   , ' |; イ:::/
  /´ ス:;l::;l::::::::::八:::::::i::ヽ、  ヽヽ      _ ノ_ノ  , '   l' j/
.  / / l/ ';::::::/ l:;i:::/lハ ヽ、 ` 二二二 - '´  /    ',
,.-'´     l:::/  '´j/  ',   丶、  -‐''" ̄ /       ',



         /   /  .|  /j  ./    ∧ ハ.....:.:.:|:.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:スゝ
         /   /  ,|  / |.:.:.:/|.:.:.:.:./ |.:.:| `、.:.:::|、:.:|.:.::.:.:|.:.:.:.:`、
         j   | .:.:/|.::/ |.:./ |.:.:.:/  |,.:|  `、:.:|ヽ:ハ.:.:.:.:|:.:.:.:::.:i
         ソ|  .|.:::/| |;/  .|/  |.:/   |.:|   `;;| リ `、::.:|::::ヘ:.:|
         | ..:|.:|/|.:|"ナ'''^-、,,,__ .|ソ    ,リ__,_,,,,、--''''ヽj:..:|::..:ハ:.|
         |...:.:.|.::::|.:.| ,_________ `'''' y   ''"___________  /.:,j.:.:.:| ツ
    .     |..::ri..:::ヽ;,|  弋ツヌヲ`      、 代ヤオソ  j.:.:.:/y.:|
          リ |ィ、.:.:.:|ツ ` ̄  ̄     ,    ̄  ̄´   |:.::/| ;ソ
           | f.`、::,|.          |         j.:.:/ソ
           \ `、|.         .i,、        ,i.:.:/´       ……あんた、ここを知ってるのか!?
            ヽ-リト.         j ,゙       ,/.:/
             `ッ、ヽ.        ´        //リ
              ,リ`、`l、.      ,....,_____     /;/
                ツ,|` 、    `'''''''''''´   ,/リツ
                r''j  ` 、   "  ,/|-,
               ,| i,     ` 、___ ,/  .| |、
              /::|  `、          .j h`::、
            /::::::.|   `、_        ./  i::::`、
         ,,,_ー/:::::::::::::|    ∧___      /、   |:::::::` 、__
     ,,,ーー"´:::::/::::::::::::::::|   / ヽ  ̄'i  ノ | ヽ  |:::::::::::::`、`ヽ、,,,

113 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:34:01 ID:v3X.GJUs

       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:    し、シン! どうしたのぉ!?
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:   顔が真っ青よぉ!!
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:


.      /イ/:::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     〃´./:::::::::::::/::l:::::|:::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /´. /::::/:!/:::l::::l:::::l:::::::::|:::::::::l!:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         l::/::::l:l::::l:::::l::::',::::::::l!:::::/''l::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::
       l´/:::::l:::::l::::::l:::::',::::::lヽ/ j/l::::::::::::::l::::::::::::::!:、::lヽ
       l::l::::::::!::::::',:::::ト,:::ト,::::! ,ィTテヾ!:::::::::::::|:::::::::::::ll:ハ:!|
        ´/::::::/::::::::ヽ::lヽ:',ヽ:! ´り j,.!:::::::::::/:::l::::::::::ハ! l!/      ああ、大丈夫。大丈夫だ……
.      /::::::,イ:ヽ::::::::ヾテ、'、'、`  ̄ l:::::::::,イ::,イ:::::::::l_,.イ::::      ……一方的に押さえつけるのは、逆効果か。
      /:::/ l:::::::l;::::::::`り ヾ'、    l:::::://'´ l:::::::::ト, jイ:::
   -'´‐'"´  !::::::ハ:::::::/ ::::``   l:, '    l:::::::lノ-''",.イ      急いで、俺と柿崎をお前のスタンドの中に戻してくれ。
            ',::::l l:::::lヽ、       |′U  ス::::!-''"´:.:       状況を、説明する。
           ヽ| l:::ハ:| ヽr‐ ―    ,.‐''´-'ヽ!:.:.:.:.:.:.:.
             |/ `   ヾ      スヾ:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.
             ′      `,、_ ,.-'´ヽヽヽL└,:.:.:.:.:.
                   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\',ヽ},/:.:._,.-
                   '、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rfヽj-‐'';;;;;;;;
                   /ヽヽ、:.:.:.:.:.:.r'‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;
                  /;;;;;;;;;;;`>ヽ、r';;;;;;;,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;
                /;;;;;;;;;;;;;;;;/`!;;;;「;;;;;;;/:l;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;,::':./;;;;;;;ヽ、/:.:l;;;;;;;;;;;;;;;;;
                l;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:l;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:!;;;;;;;;;;;;,.-
                  !;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:l;;;;;;;;;/:.:.:.:.:l;;;;;;;;;;;/:.:.
                ',;;;;;;;;;/:.:.:.:.:l;;;;;;,:':.:.:.:.:.:.:.:l;;;;;;;,:.':.:.:.:
                 \;;;{:.:.:.:.:.:.!;;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.l;;;;/:.:.:.:.:.:

114 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:34:51 ID:v3X.GJUs

       /T. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ T.\
       /_____________/ヅ ̄ # ̄ヾ:;}_____________\
       |!´.! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `フ‐ rr‐┬‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄//
.         |! i                                        /   //
.        |! i                                     /   //
.       |l i                                       /   //
         |l i                                    /   //
        |l i                                 /   //
       |l i                                     /   //|
.         || i                                   /   // ||
.        |! i _ __ __ __ __ __ __ __ ___ /   // .||
          |||,/_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _\//   ||
         ||.|i,〉                                   〈`ヽ.,||
         || |l.´ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄|\ノ_) ))
          ||./:|                                l  \ノ
.         l/ .l                                 l   \
.       /   i                                 i     \
      ./,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,ヽ
     !. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌i======i┐ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└!======!┘ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !??????????????????????????????:!
     ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
118 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:36:09 ID:v3X.GJUs

  (⌒ヽ                                              (⌒ヽ
  (    ,⌒)                                   (⌒ヽ    (
 (    ⌒ヽ                                   (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,,                               ,,.(     )、,,(
 (          ⌒ヽ                                (          ゝ
 (            )                               (   />  />
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
.....:::::::... .....:::::::....... .....:::::::...  .....:::::::...  ..:   ..::::.   ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....::::::::::::::::
.....:::::::........:::::::........:::::::........:::::: :........:::::::...... ..::::::: .:::::.... .:::::  ....::::... ........ ::::::::....... ...::::::::. ......
.....:::::::... .....:::::::... .....:::::::... .....:::::::...  .:::::...............::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
。.... :::::.....:::::::... :::::::.....:::::::...::..:::::.....:::::....  。..::::...... 。...:: ...... .....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
?? .....:::::::... .....:::::::... ::  .:::::.....:::::.... .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
   ~^^゚?.。.... 。.... . ..:::::.....:::::.....:::::....。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
        ~^^゚??~゚^??????・。,,,,:?"~~。?・" ゚''?。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
: :. . . . .     ..: : :. . . . .     ..: : :. . . ..: : :. . . . . . .   ..: : :. . .~^^゚?・,,。,, 。....゚......。..。....
      .. . ...        . . . .    ..: : :. . . . .  ..: : :. . . . .          ^~^:?。,,,,・
  .. . . . . .          .. . ...        . . . .    ..: : :. . . . .





           ,. '´ : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー 、
        , '       ./ .::/               :∧
          /.:/ .::/ .::′.:::′l : : ::::::.: : : : : : :!::.:.: : : : : :.∧
        ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧
        .′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧
        |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ
        | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|
        |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!
        l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′     ……ホント、ここは何処なんだ……
            l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !
           !l:::!      .:;             :|:/i //        ん?
              ゙l: l       、            ::|'ノ/:/
             |ハ            U   ,‐-'.:/
             ヽ               ./:.:.:/|′
                   ヽ    ´ ̄ ̄゛    ./!:.:/
                \     ゛     . :´ : :l'|′
                  |:\    . :'´: : :.::::|、
.                 r‐|  ` ?''´ _... ‐ '"´ `、_
                  /| ` ‐、   _.ノ´ヽ     /:::\
             _,./ : :|  /  >´i    〉、 /::::::::::::::i-.._
         _. '´:/: : : :! .ハ.0l - !  /::::ヘ, '::::::::::::::::::::!::::::`: :- .._

119 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:37:38 ID:XYTQIK9k
キョン何に気付いた?

120 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:37:47 ID:v3X.GJUs

            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"





. /:.,:.:. /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:,:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:ヽ
/ イ:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:,イ:.,イ:.:.:.: イ:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:',、:.:.:.:.:. ',:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:.:.:.
/ .|:./:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.: / !/ !:.:.:/ l:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.' ヽ:.:.:.:.:.:.iヽ:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.
  |/:.,:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/  /' !:.:/ .l:.:.:.:.:.:.:/ !:/   ヽ:.:.:.:.:l ヽ:.:.:.ト:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:
  |:.イ:.:.: ':.:.:.:./:.:.:.:.:,.イ:.:.:.:'      !:/  l:.:.:.:.:./   |'     ',:.:.:.!   ヽ: ! 、:.:.:.:.:.ト、:.:.:
―|:ハ:.:.i:.:.イl:.:.:.:.:/ l:.X _       l/   .l:.:.:.:.'         ',:/    ヾ_ 〉:.:.:.:.l‐ヽ:.
  |'  !: |/_.i.i:.:.:.:イ  |'  `丶、        l:.:.'            |' _, ‐ ´  .':',:.:.:.:'  ヾ    ――!
    `l.'  !l:.:. /:l   ィ===≧z.、   |'         _x≦==、  ':.:.:',:.:.'
      !  l:l:.:/:.:.l      弋{::}力ヾ>、_  /  i  _,.<こ{::}カ    .':.:.:.: l/l       (血の中に……コイン……!?)
     、 .!l/:.:.:.:i     ー`? '‐ _  ‐ '    ` ´ _ ` ー‐' ‐'   .':.:.:.:.イ ,'
      .i\|':.:.:.:..l!                    '             ':.:.:.:.:.' ´
     l   !:.:.:.:.:ハ                i:            ':.:.:.:.:イ
    .l   l:.:.:.:.!、_  !j                l.:.             /l:.:.:.:/ l
    l   .!:.:.:l:.:.ハ                l:.:.:.           / .l:.:./  l
     !     !:.:!ヾハ                !:.:.:.         /  |:/   l
    l       l:.!   ヽ                /:.:.          /  .!'    !

123 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:38:13 ID:Az3KF2bA
のび太が置いていったのか

124 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:38:41 ID:XYTQIK9k
のび太が奪ったコインか?

125 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:38:51 ID:YVGPhmTU
のび太……最後に……

126 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:39:27 ID:mqT8vn3Y
もうコインなんてどうでもいい気もするけどな

139 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:42:32 ID:6d6aA8AM
ゲームはいまだ有効なんだろうか?

128 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:39:56 ID:v3X.GJUs

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ヽ__   /⌒\____つ ノ    …… あ り が と う 。
       \ ( ______ ノ /
       >┃───、─ ´
        / \ / \/ \
      l   l      |/\
      ├─┤      |、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ...:::::::::::::::...ヽ  l:. ./ l lヘ    \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::. :::::::::. ヽ .::/ / ト、     \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::. :::::::. k/l /  .|       .)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::. ::::. ノl |/ .:: l       /l
-,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::. .l/ .}:::. .: }ト:|      //
  ''''--,=,,,,,_::::::::::::::::::___:::=-=''" l ,,/|::,-.,/::...     / }    (のび太……お前……!)
"''''-<=/_ /  ̄ ̄''''" ./,,,,,|--='''|"  .レ,- |:::::::::::..  / /
:::::::::;//::::/=,,,,,/,,,,,,=-''/:::::/l:::::: l:::  .ト::/ )::::::::::::::./ /l
:::/,,,/:::/|:::::::::::::::   /l:::::/,,,|:::: /:::  .|:/./:::::::::/"  ./ |    ありがとう、じゃ、ないだろ……!
/_: : |::./、|::::::/:::::  ./-|:/": ::|::/:|:::: .|.|_./:::,:::://  /  l    馬 鹿 野 郎 !
""''-|/、:|:::/|::::: , .//,-l-'''''"l/"'|:: l.|::::::/-"::::::  ノ  }
-ゑ\-": :l/:::l:: /l/: : :-=,lゑ=○ l:..//:::/l::::::::::: /  /"
: : : : : : : : : ::|:/: : : : : : : : :    |/:':::(:::::::::   / //
: : : : : : : : : : :l:  : : : : : :   /l::::/^l::::::::..:: ....::/ l
: : : : : : : : : :::::l: : : : :   /:::/へ::::::::..      .|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

__________________ /
     ||  ||                  |
     ||//||                  |
   _||_||_                ::|
   ||     ||              ..:::;;|::
   ||  /'  ||              ..:::;;|:::
   ||  ,/  ||   i"`i           |;;::..
   ||,______|| ___,||__________|;;:::...
          i\_____________\
          | |────────── '|;:.
__________ | |__| _____.||_l|_____.| |__|;:..
       " ""'''\|__|   '' ̄  '\|__|\
___,,..._______,,,...,,,                    \
         i\
         i  )
         i (
         i  ,)
___..___ ,,,__ ,,i ;;;;)
?、__ノヽ..,,,__丿

129 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:40:24 ID:XYTQIK9k
のび太・・・

131 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:40:53 ID:mTy2bSMQ
ノヴィタああああああ!!!!

138 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:41:51 ID:qnfrEuNo
結局のびたは生死不明か

133 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:40:56 ID:YVGPhmTU
生きていてほしいな……

130 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:40:50 ID:v3X.GJUs

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \     何とんぼ返りしてきてんだおお前。
 |      (__人__)    |     おら、とっとと雑用済ませてこいお。
 \      ` ⌒´   /



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  l::::..:::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::/   |::::::::::::::::;:::::::::::::::il::::::l:::::::::::::::
::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::;イ:::::::::::::::/    l:::::::::::::::ii::::::::::::::l !:::::l::::::::::::::
:::i:::::::::::::/ l:::::::::::/,'::::::::::::::/      l::::::::::::::l !::::::::::::! l::::;i::::::::::::::
:::l;::::::::::/ l::::::::://::::::::::::/      l:::::::::::::ハ::::::::::l l:::l_l:::::::::::::
:::ll:::::::/、 `l:::::::/ l::::::::::::/、    l  l:::::::::::l  ';:::::::l-‐!::i_j:::::::::::::
:::l';:::::{ミ、ヽl::::::ト、l:::::::::/  l 、  { j !:::::::::|   l::::::l-‐l/‐l:::::::::::::
:::l ';::∧`ヽ!:::/ミ、l::::::/_ \ヽ l /l::::::::l-‐;ニ!::::l=;;7 ̄l!::::::::i:::      黙れ腐った白饅頭。
:::l ';:! 、 'l/-‐'l::::/=ミヽヽv// ` ハ,、l:::::::l,.イフ!:::j:::/ /_l::::::/::::
:::!  l:! ゝ、_`ー!::/__,, `  /  ノ -、 l::::::l-、`-l:/‐' ノ‐ |::::;1:::::
::l,  'll     ̄l::l´-/   丶  ヽ丶!::::l\`7´ ̄    !::/j::::::
:八  ヽ    l:l ´          l::::|  /      j::/ l:::::::
l ハ       l:l         !    l:::l       // ,l:::::::
l l 丶     l/          |     l::l        〃 /l::::::::
| l   lヽ    l              l::!        / , ' |::::::
、 '、 ヽ \           l     l'       /  |::::::



              /. . . . . . : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : :`  、
               ̄ /  . . . . : : : ; 小: : : : : : : : : : ヽ: : :ヽ、
                 /  . . : : /: : : : // | ヘ : : : : : : : : :ヘ: : : : r‐t‐-   、
             / . . : : : : /-‐‐:メ/  | V:. :-ト‐- 、 : : ヘ: : : l::::::\::::::::::ヽ
              /. ://: : : :,: : : :/ノ   |  V : :l \ : : : : ヘ: :/::::::::::::\:::::/
             //  ' : : : :.|: : :/__   |  \:.l  ヾ: : : : :∨::::::::::::::/::/
                 | : : : : !: ヤ孑仍ュ    ィfチ庁マ:. : : : |::::::::::/|::::/
                 | : : : ∧/ { ::;;;j}       { ::;;;jl} ノ\ : : |::::/: : :!`′    はいはい。喧嘩売らない。
                 | : : イ :ヘ 弋zソ      辷zり  レV /7´/: :j: |
                 |: :/ |: : :.ト     '    ` ¨   )´V/: /: :/:.|      ……?
                 |/  |:. : :.{     ー‐ '      ,r- イ: :/: :メv⌒}
                ,': : : :|> ..       . < /: : r'-「   !ヽ
               /: : : :,'l : : : : :.`卞  ¨´{_ ィ´ :/ |       `二つ
         ___ ..ノ : : : / |: : : : :/ レ'´ ̄: : : : : /:.;「 ̄ ̄ ̄ ̄ | \\
      , . :´ : : : : : : : : __: :ノr十' "7 /7: : : :_ : イ:./ |=====|   \\
    /: : : : ._.. -… '"ノ ノ/|l!l!:.:.:.//ノ/:. :./:.:〃:.:/   |=====|    \\
    /: : : /     ∠ イ/ |l!l!:.:/   {: :/:.:.:〃:/     .| ̄ ̄ ̄ ̄´|     \\

134 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:41:20 ID:/tVlkVys
仲悪りいww

137 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:41:44 ID:XYTQIK9k
やる夫喧嘩売るなwww

136 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:41:30 ID:mqT8vn3Y
シンもそこまで言わなくてもww

135 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:41:24 ID:v3X.GJUs

                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |       し、シンさん……どったの!?
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|      滅茶苦茶顔色悪いじゃん!
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|



     /:::::::::::::::::::::  : . . . . ..:: . ::::::::::::::. :::. . ::. :. .. ::. :. :`r、::ヽ
    ,'::::::::::::::::::::...: .::: .::.: .:::..::::::::::::::::::::::::::..:::::..::::.::::::.. :::.;:::. ::::', ヽ::'、
    ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::、:::::::::::;::::::::::::ヽ::::::::', ヾ'、
   /::::::::::::::::::::::::::;:::::::/:::::::::;イ::::::::::!::::::::::::::::';::::::::::!::::::::::::::::ヽ::::::',  ``
  ノ::::::::::::::::::::::::::::!:::::/::::::::/ l:::::::::/|::::::::::l;::::::';:::::::l::::::::::::::::::::ト;::::::',
 /;ィ::::::::::::::::::::::::::::!:::ハ:::::/ l:::::::/ l::::::::l ヽ:::l、:::::l::::::::::::::::::::! ヽ:::',
 ´/:::;ィ:::::::::;l::::::::::::l::l‐'、::/―l:::::/ 、l:::::::l,.-='、!ヽ::l::::::::::::::::::::!  ';:::l
.  !:::ハ::::::::{!:;::::::::::';:! rfリテラ|::::/=‐ 'l::::/,ィ"7`T7リ:::::::::::::;::::::|  ';::!     心配するな……
.  l:/  ';l::::/ハ:::::::::::'、 、ゞ=!::/`  |::/ ゞ='‐ /::/::::::::ハ::::l   リ     あー……みんな、今から言う事を落ち着いて聞いてくれ。
  ′  l::/::ヾ;::::::::::::::'、   l:l    l/     ノ;ィ:::l;:::::!  ヽ:',
     /´`;::;:::';:::::::::'::;:ヽU リ   .::::: ,    ´ /::::::!l::::!   ``
       |/|/ ';:::::::::::ヾヾ'、    _,,__    ,イ::::::::! ヽ!
         ヾ';:ト、l:::::',、    / ̄ ̄l   ,ィ ハ:::::|
       __,,.. ゝ, `ヾ'、:!`丶、  ー::‐' / / ニイ;:l;!
  _,.-‐''"´    ヽ トヽl |   ` ‐ - ''7 /,イ / リ `''?-..,,, _
           ',ヽf` l ! 、     / // ァ/          `''?- 、
            \  l ! ヽ   '´ ///´               `''ー.,、
             `ヾ、'、      {ノ´     .....,,,,,_           ハ
    _,,..-― ヘ       `‐┐┌‐'´      |    `''?-、      /  !
 -'"´       ',        ト-l           !        \    /  l

141 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:43:12 ID:v3X.GJUs

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|       ……?
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::


.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト'、
   !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
.  j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::|:::::::::l'、:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::',
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::;l::::::::ト;::: ト;:::::::lヾ;:::::l!::::::::::::::::::::::::::::::|`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ::ト;::',
/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::lヽ:!ス:::::|´ ':;:ll::::::::::::::::::::::::::::|::lヽ ';::::::::::::::::::::::::::::::::l リ ヽ:!
/|:::::::::|:::::::::::::::::::::::l l:::::::! ,l|/ヽ:|_,,.. リ |::::::::::::::::::::::::::ll::|| }:::::::::::::::::::::::::::l:/   '′
  l:::::::::l!::::::::::::::::::::::', ';:::::l//,.ィTテ:l` l:::::::::::::::::::::::::::l !:!,' ノ::::::::::::::::::::::::::::{`          俺が今から話す内容について、軽挙妄動はくれぐれ
  !:::::::ll::::::::::::::::::::::::',ヾ!::::!  `ゞ;シ  !:::::::::::::::::::::}:::::l l| /::::::::::::::::::::::::::::r、'、          も謹んでくれ。
  l::::::ハ::::::::::::::::::::::::::', l::|  '"´   l:::::::::::::::::::::l:::::!ニl/::::::::::::::::::::::::::/リ ``
   l:::l  l:::::::::::l:::l';:::::::} ';:l      /イ:::::::::::::::::/|:::::! l:::ハ:::、::::::::::::::/ _,,,..-―‐┐      今、この国じゃあ、あんた等に対する即時射殺命令が
   ';::l   ';::::::::ハ::l ';::::ノ リ    U  !:::::::::::::::/ !:::|  l/ ヽハ::;:-‐''"´_,,..、-―''"´|       発行されてる状態だ。
.   ヾ!  ヽ::::l ';!. ゙/         ,'::::::::::::::/  !::ノ_,.-‐''"_,,,..-‐''"´       |
        ';:l  l. T‐r‐;      /::::::::::::/-‐''"_,,..-‐''"´             !
        ヾ',   l:/ lTヽ'" ̄  /:;:-‐''"_,.-'"´                 |
         `   ′. l:!  `>-‐''´_,.-''"´                      'r-....,,,,_____
               リ  ( r'"´r;                        /         `''?
                  ヽヽ ll,イ               _,,,,....-―‐''"´
                   ', ', L ┐         _,,..-‐''"

147 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:44:06 ID:Q6RAHHuY
マテマテマテマテ!
なんか凄い聞き捨てならん言葉が出たぞ今?!

145 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:43:55 ID:XYTQIK9k
即時射殺命令…だと…

146 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:44:00 ID:Az3KF2bA
即時射殺命令とか超過激だなオイwwww

150 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:44:40 ID:ZPqrmdtE
トミーが変に空気読んだおかげでシンの胃がストレスでマッハな事に

286 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 10:20:20 ID:Fu3t7Jp2
真面目な話、ラクシズ涙目だな
デュランダルも流石に頭抱えてそうな

143 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:43:30 ID:v3X.GJUs

             _____
            __「::::::::::::::::::::::::: ̄フ
           /:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
         ∠:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::彡レ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        __,/:::/'i c |:|:|:::|:;lヾ:::::::::::::::::::::::::\
    / ̄7 /::::/ ゙=':|::|:/イ c`i:、:::::::::::::::::::\
   / /  /|::::|   ,   | ゙='':::〉:::::::::::::::::\           ……は?
   |  /   | |:::;|   _ ^     :::/::::::::::::::::::ド、!
   |      レ:::! ‘、_j    U /:::::::::::::::::;ヘ| \
  /` |    |::::::!.、`    _//:::::::::::::W     \
 /   |     \:::::i  ̄ ̄ ̄_/ レ;:::::ル'     >  \
/    |      \_____/レ´   //    ヘ



             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN         ……国? お前、今――
       ,l ヾ=lノU __ ‘ ‐  ゝ
   _./:l "./ ヽ. ?..二ニ7/
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"

148 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:44:19 ID:v3X.GJUs

                       ル'"´∠ニ―――-、
                    ,.-‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''‐、
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.\
               ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.//:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\
          ,.-‐=ニ'",.イ:.:.:.:./:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.メ、/:,_;:イ:.:/|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.`''‐-、_
               /,イ ,.イ:./:.:.:.:.l:.:.:.l:/__//ヽ,/:./ /:.:/:.:/:.:.:.:.、:.:.:.:.ト、ヽr'´
              '´ '´ /:./|:.:.:.:.:.l:.:.:.l イてニト /メ、 /,.イ/|:.:.:.:.:.:.'、:.:.:.:.',``
                 l:/`!l:.:.:.:.:.ヽ; '、`''―' !/ /'ィヌミ、 |/:.:.:.:.:.:.ト,:.:.:.:l
                 lハ l:il:.:.:.:.l:.:.l`ヾ、   ! ..:: 、辷イト/:.:.:.:.:/!:.ハ:.:.:.!    ああ。そうだ……ここは俺の故郷……
                 ′゙l:l!:.:.| |:.:.'l      :::: ,.'  //:., '. l/ ヽ:.:l
              ,.--、.  |;ハ:.:.l '、:.:.l   __ 、  〃,.-‐''i  ′  ``   今さっき散々使われた危険兵器の故郷――
              !  l  ′l、:.:ヾ゙ヽl    、`ヽ  '´ハ:.l:.:.l
      ,.- 、      l   l  r┘ヽ:.:.トニメ、      /:.:.:.:.l:.:.l
.     (   \      !   l l´ ̄`ヾ'、 l ト 、   ,.ィ´ ,.、:.:.:.:.ト、|
      \   \     '、  '、l   >< !.|  `''´ト=ァュl \:.l `
       \   \r'" ̄'、  ヽ ̄`''ヾ、 | ト.   / //′  `'
         `ヽ  `''ー‐''   ヽ.  | ヽl,.-―┴〃-、
.         ,.メ、         ヽ ハ   〉!   ヽヽ `''‐-、
      ,.-‐''´        _,.-‐'  ヽ ヽ  l l     ヽ` |\ `ヽ.
     ,. '  _,. -‐'  /  ,. ' ノ     `ヾ'、 l !    /ヽ、ヽ ヽ、 '、
   /  ,.イ  l  / '"´  く        ヽ、l_l    /  ``r、  ヽ、!






__________________ /
     ||  ||                  |
     ||//||                  |
   _||_||_                ::|
   ||     ||              ..:::;;|::
   ||  /'  ||              ..:::;;|:::           『オーブ共和国』だ。
   ||  ,/  ||   i"`i           |;;::..
   ||,______|| ___,||__________|;;:::...
          i\_____________\
          | |────────── '|;:.
__________ | |__| _____.||_l|_____.| |__|;:..
       " ""'''\|__|   '' ̄  '\|__|\
___,,..._______,,,...,,,                    \
         i\
         i  )
         i (
         i  ,)
___..___ ,,,__ ,,i ;;;;)
?、__ノヽ..,,,__丿

149 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:44:31 ID:v3X.GJUs

                                FW2?(チーム総計コイン9枚)
                            .ゴッドバレー?(チーム総計コイン2枚)
                               ゼーレ?(チーム総計コイン1枚)
                            イスカリオテ?(チーム総計コイン1枚)
                               攘夷党?(チーム総計コイン0枚)
                           水精霊騎士団?(チーム総計コイン0枚)
                               騎士団?(チーム総計コイン0枚)
                               管理局?(チーム総計コイン0枚)
                               ラプラス?(チーム総計コイン0枚)

                                                 オーブ 上陸

以下メンバーの近況抜粋

      キョン   ?  のび太が残したコインを前に呆然としてしまい、シンの説明を聞き逃し、
                誠にヤキを入れられる。

   シン・アスカ  ?  この後、ファーストコンタクトの影響で絶望的に仲が悪い事が発覚。
派亜速出 やる夫     下らない衝突を繰り返し、誠にヤキを入れられる。

    阿部 高和 ?  懲りずにほいほいシンを誘って誠となのはにヤキを入れられる。

    伊藤 誠  ?  ヤキを入れてばっかりである。






















    野比のび太 ――





156 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:45:49 ID:XYTQIK9k
誠www

166 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:46:30 ID:dLanDwWY
ひょっとしてやる夫とシンをまとめてヤキ入れてんのか誠w

158 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:45:52 ID:Q6RAHHuY
阿ww部wwさwwんwwwww

159 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:45:54 ID:mqT8vn3Y
最後に誠大活躍

152 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:44:49 ID:v3X.GJUs

                            : :    :   : : : :  : : : : :
                             : : :       : :   : : : : :

:                    :   :
: : : : : : : : :       :        :   : : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : :   : : : : : : : : : :   : : : : : :
       :           : : 、‐``‐、             : : :  : : : : : : : : :
   : : : : : :        : .,,/`::::::::::: `ヽ            : : : : : : : : : : : : :
   : : : : : :       _,,、'`::::::::::: : : :: : : ::::'、:
           _r'":::::;;;;;;;;;;::::::::::: : : : : ::::`‐、、    : : :
         、,-'゜::::;;;;;;;;;;;;: : : :::::: : : : : : : ::::::::::::ヽ,、: : : : : :
       ._、‐′:::;;;;;;;;;;;;;: :  : 、: : : ;;;;;;: : ;;;;;;;;:::::::::::゙'‐、、: : : : : : :  :
     _,/`: : ::;;;;;;;;;;;;;;;:  : ;;;;;;;:   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::``'ー''ー-、: : : : : : :
  ._、‐`: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;: : : : : ;;;;: : : : : :;:::::::::::::::::: ;;;;;: : : : :::::: : : : : ``、、: : : :
..,,rl″: : :::: : ;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : :;: :    : :::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ.: : : : : :
″: : :::::::::: ;;;;;;;;;: : : : ::::::::::::::::: ;;;;;;: :  ::::::::::::::::::::::::: .: : : : ;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : : : `、、: : :
: :::::::::::::: : : : : : : ::::::::::::::::::: : : ;;;;;;;;;;;: : :::::::::::::::::::::::::::::: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : `'''‐:-、
:::::::::: :   : : : :::::::::::::::::::: : :  ;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .  : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :
:::: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::   :  ;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :
:::::: .: : ::::::::::::::::::::::::::::::   : : : ;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::: : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    : : : ;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::: : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
: : : : : : : : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




               __
            .   ´: : : : :`ー――-、
            r'´: : : : : : :、: 、: :_: : : : : ハ
         _ノ: : : : :_: : : : トレ\へl: : : ト: `^ヽ
          /: : :z三N:`ヽ_ゝ ̄ : : : : : レリ /l: }
       /ィ: : : : 、_Z^~´    ̄ ̄ ̄` Z: ヘ レ{
        {: :フl: :{             }: : : :}
        ゝ:レ: :ノ、              ヽ: : /
        ノ: : :トl `===、__ヽ } ,r ___ }: :f       準備は整ったか……?
       /ィN : l   弋ェテ__ノ,ノ 、{≦rェァ ノ: :j
         /: l、: ゝ    / 、__ , \ ̄ {N〈
        从 {へ lヽ.       ̄`{、_   ィ: i:ハ
          Nゝ┐        ` `  ル ´
            ノ{: :ヘ       _ ′  /}
         {八:ゝ、\   ´ ニニヽ /: l
           ノ  |  ヽ、\      ∠ヘ トl
           |    >> -- イ-‐ノリ
               ト | | |/l  {

174 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:47:05 ID:2cc77ceY
サトーさんきたー

164 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:46:23 ID:TFC.pANs
テロ屋キター

162 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:46:12 ID:vorw4YTw
佐藤さん何する気だ

153 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:45:27 ID:lMyLRgFY
クーデター…か?

154 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:45:36 ID:v3X.GJUs

           ______
          l^`二二二二二二^l
          | l / ̄|  | ̄\.l |
          | | /   `'''´   .l |
          | |ll         | |
          l〔|━━━━━━|〕|Ц
          〔| |_-‐''''i i''''‐-_l| .||        はっ! 万端であります!
           〕 ヽ   ∨ 丿〔 .||
          / \ ゙i/\l ノ//`つ       部隊一同、いつでも行動可能です。
         (   〉 ,-‐''' ̄´// ̄⊃
      ,-| ̄ ̄\、⊂)/l    //三B--、___
     /  |.:.:.:.:.:.:.:.:/  l__//__-‐'.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/
    /   l///     /.:.:|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/ヽ
    |  /:::/      /.:.:.:.:\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/:ヘ |
    'イl_/       /___ノ ̄ ̄´| \丿.:|
     | |      /   ∧      |,,-‐'´ヘ
     | \_  /__,,,,--‐‐' `'''''''‐--、|    |
     |___ヘ/   /\      |ゝ____〉
       |┃ |lコ.   〈 \ \     | |三三三|
       |┃ |lコ.    \,,,\  ̄ ̄\|ノ´ ̄ ̄`|
       |┗━━━━''´/        \    |
      | ̄|―| ̄ ̄|―| ̄|___''''ヘ、_/\  \  |



                へニミ 、
                  /: : : }   ミー───--   、__
               /: : : :/    ` ─-------‐=  ´ ̄ ̄ ̄`仁ニミ 、_
                  / : : : /                     r-┐  l      `丶
             ト--‐'                      ||   l       i
               ヽ                        l |     |        !
               }       `二 __          L/    l|      |
                 //}         / /匸二二ニニ=- 、_      }L _    |
             ///       / //::::::::/ 〔廴 ` ?ミ     〃 ̄  ミ、_|
               /〈/      厶く/:::::::〃  _≫ミ、_丶 ヽ  //        `l
            /        \丶ヽ:::|l:!    、ヽ_瓦ミz、) ノ`ニ={_      /
            匸二ニ=-、_    丶 く八     _二ニ彡'^ r'す7?‐ 、_//      ……よし! 諸君!
              ): : : : : : : :\     ヽ `ヽ 、      ミz_{`了     7¨´
.             /: : : : : : : : : : :ヽ      '、い :..     :...  ヽノ    /         これより我々は、呪われた鉄槌を振り下ろし、
         _,、/ : : : : : : : : : : : : ',    || l  _ ,ニ、_   ?r'    /          塗り固められた偽りの平和を破る為!
-───-: .、_ノ: ´: : : : : : : : : : : : : : |    └L|  { 辷ー三ヲ' ノ    /
: : : : : : : : : : : : 丶、: : : : : : : : : : : : : :{       \_  ー-‐ /     , '            己の命を捨てに行く!
: : : : : : : : : : : : : : : :丶: : : : : : : : : : : :'、        ̄` ∠_   /
- 、:_: : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : ヽ.__        _   ` ?
     ̄`ヽ: : : : : : : : : : :丶、: : : : : : : : : : :`丶、      |「二コ  }
─- 、_  /: : : : : : : : : : : : : : 丶: : : : : : : : : : : : \   ノ': : : :|   L_
: : : : :  ̄´: : : 厂`丶: : : : : : : : : :丶: : : : : : : : : : : :` ̄´: : : : : L.__厂`ヽ
: : : : : : : : : : /     \: : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └-─- 、_
: : : _: :二ニ=┘       ヽ: :} : : : : : : : :`: :?ニ─:-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` 丶、

160 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:46:01 ID:v3X.GJUs

               __
            .   ´: : : : :`ー――-、
            r'´: : : : : : :、: 、: :_: : : : : ハ
         _ノ: : : : :_: : : : トレ\へl: : : ト: `^ヽ
          /: : :z三N:`ヽ_ゝ ̄ : : : : : レリ /l: }
       /ィ: : : : 、_Z^~´    ̄ ̄ ̄` Z: ヘ レ{
        {: :フl: :{             }: : : :}
        ゝ:レ: :ノ、              ヽ: : /
        ノ: : :トl `===、__ヽ } ,r ___ }: :f       ここで無惨に散った命の嘆き忘れ、撃った者等と偽りの世界で笑う
       /ィN : l   弋ェテ__ノ,ノ 、{≦rェァ ノ: :j       偽善者どもに、我等の怒りを思い知らせてやるのだ!!
         /: l、: ゝ    / 、__ , \ ̄ {N〈
        从 {へ lヽ.       ̄`{、_   ィ: i:ハ
          Nゝ┐        ` `  ル ´
            ノ{: :ヘ       _ ′  /}
         {八:ゝ、\   ´ ニニヽ /: l
           ノ  |  ヽ、\      ∠ヘ トl
           |    >> -- イ-‐ノリ
               ト | | |/l  {



             |::::::::|::::::::::::::::::/
             |::::::::|::::::::::::::/
             └─|::::::::::,'
               |::::::::::::::,'
               i::::::::::::::,' l^ニニニニ^l
            l‐‐‐‐::::::::::/  ,| l  ヽヽ`ヽ|        オオオオオオオオオオッ!!!!
          m∩∩/::::::::::/ /.| lユ___ll
         /ヽヽヽヽ|::::::::/  |Θ l_,-‐, ,‐、i
         |   ⊂)l::::〔   |ll/\   l l l                      ,----、,
         ゝ   ノ::::::::::ヘ /  丿 /´\.|                 ,----,ヘテ ̄ ̄エエ⊃
        / ̄ ̄`l__,-‐'''''´ '、   /     ヽ_____       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ  ⊃⌒
        |    |   ,--.,-,-,〉   (0)只(0).;.;.;.;.;.;/‐‐// ̄/ 〈       ,---' ̄
        |    |---‐''ヽ l l  /ゝ------´i.;.;.;.;.;.;.;/ √::::l  ヘヘ    / ̄
        |    |ヽヽ  ヘ i l /        i.;.;.;.;.;.;.;/  l::::::::|  \ ̄ ̄´
       /`‐‐‐‐´ノ ))   lコ、l____,ノ\_,/   \:└──
       (::::::::::::::ノ ノノ ,---lコ ,,'、       〉-------‐‐'´
       `\__/ ̄ ̄   lコ/  `'''‐-、_/ヘ/
                   lコ          /
                   |           |
                  | ̄|,'´ ̄ ̄\_,--.〈
                  |  |‐冂冂-|´ ̄`|─l´|
                    ヽi-凵凵-|__|―| ,|

161 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:46:12 ID:vgq13bN.
革命?させるわけにはいかんな

163 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:46:15 ID:v3X.GJUs

┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌─┐
││       ││       ││         ││       ││       ││         │  │
│└──┐ │└──┐ │└──┐   │└──┐ │└──┐ │└──┐   | .. |
│┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   │┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   └─┘
││       ││       ││         ││       ││       ││         ┌─┐
└┘       └┘       └┘         └┘       └┘       └┘         └─┘

                へニミ 、
                  /: : : }   ミー───--   、__
               /: : : :/    ` ─-------‐=  ´ ̄ ̄ ̄`仁ニミ 、_
                  / : : : /                     r-┐  l      `丶
             ト--‐'                      ||   l       i
               ヽ                        l |     |        !
               }       `二 __          L/    l|      |
                 //}         / /匸二二ニニ=- 、_      }L _    |
             ///       / //::::::::/ 〔廴 ` ?ミ     〃 ̄  ミ、_|
               /〈/      厶く/:::::::〃  _≫ミ、_丶 ヽ  //        `l
            /        \丶ヽ:::|l:!    、ヽ_瓦ミz、) ノ`ニ={_      /
            匸二ニ=-、_    丶 く八     _二ニ彡'^ r'す7?‐ 、_//     正しき義を為すために! 罪に裁きを下す為に!
              ): : : : : : : :\     ヽ `ヽ 、      ミz_{`了     7¨´
.             /: : : : : : : : : : :ヽ      '、い :..     :...  ヽノ    /        共に地獄に行軍しようぞ諸君!!
         _,、/ : : : : : : : : : : : : ',    || l  _ ,ニ、_   ?r'    /
-───-: .、_ノ: ´: : : : : : : : : : : : : : |    └L|  { 辷ー三ヲ' ノ    /
: : : : : : : : : : : : 丶、: : : : : : : : : : : : : :{       \_  ー-‐ /     , '
: : : : : : : : : : : : : : : :丶: : : : : : : : : : : :'、        ̄` ∠_   /
- 、:_: : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : ヽ.__        _   ` ?
     ̄`ヽ: : : : : : : : : : :丶、: : : : : : : : : : :`丶、      |「二コ  }
─- 、_  /: : : : : : : : : : : : : : 丶: : : : : : : : : : : : \   ノ': : : :|   L_
: : : : :  ̄´: : : 厂`丶: : : : : : : : : :丶: : : : : : : : : : : :` ̄´: : : : : L.__厂`ヽ
: : : : : : : : : : /     \: : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └-─- 、_
: : : _: :二ニ=┘       ヽ: :} : : : : : : : :`: :?ニ─:-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` 丶、





   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   | )     ` ー─ ´ っー ´ l
   ヽ__   /⌒\____つ ノ
       \ ( ______ ノ /
       >ー───、─ ´
        / \ / \/ \
      l   l      |/\
      ├─┤      |、

172 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:47:02 ID:YVGPhmTU
のび太!

169 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:46:45 ID:TFC.pANs
殺し屋もキター

168 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:46:42 ID:Iz6tRx0.
あぁ………お仕事か。

173 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:47:03 ID:ZPqrmdtE
“仕事”か…

171 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:46:53 ID:9Sqz0vfM
依頼のターゲットか

167 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:46:37 ID:chM2DBIk
ああ退役軍人ってこの馬鹿共か
サトーと愉快な仲間たち乙wwwwwww

165 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:46:26 ID:v3X.GJUs

               __
            .   ´: : : : :`ー――-、
            r'´: : : : : : :、: 、: :_: : : : : ハ
         _ノ: : : : :_: : : : トレ\へl: : : ト: `^ヽ
          /: : :z三N:`ヽ_ゝ ̄ : : : : : レリ /l: }
       /ィ: : : : 、_Z^~´    ̄ ̄ ̄` Z: ヘ レ{
        {: :フl: :{             }: : : :}
        ゝ:レ: :ノ、              ヽ: : /
        ノ: : :トl `===、__ヽ } ,r ___ }: :f       まず狙うは――偽りの象徴ラクス・クライン!
       /ィN : l   弋ェテ__ノ,ノ 、{≦rェァ ノ: :j       そしてその傀儡に成り下がったカガリ・ユラ――
         /: l、: ゝ    / 、__ , \ ̄ {N〈
        从 {へ lヽ.       ̄`{、_   ィ: i:ハ
          Nゝ┐        ` `  ル ´
            ノ{: :ヘ       _ ′  /}
         {八:ゝ、\   ´ ニニヽ /: l
           ノ  |  ヽ、\      ∠ヘ トl
           |    >> -- イ-‐ノリ
               ト | | |/l  {






          __,. _=ニニ二二フ\
  r'"⌒゙`ヽr-`---ッ___ _,. - '"  ヽ
    〆`っ) ̄\ニニニニ二ヘ         ヽ
       ̄Y ̄7ヒi゙、       ヽ      レ
      {--{ O:::::`ー- 、___ヽ__ ,. ‐ ''" ヽ
      ヽ ヽ__.Or、L__    `Y''"r'_⌒ミ゙、ヽ
         (〉ニ`r、_ヽ_   `ー--ソ { {::::::::} } ゝ
      、{`ー-t) ___ ゝ`ー- 、__ メ ヽ└-‐'ソ ノ
         `ー´(::::::::\ノノ゙/゙)  `ーヽ、`,.-‐"
            /`ー=ニ-‐〈__/)
           (`      〈_/

177 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:47:23 ID:v3X.GJUs

                            : :    :   : : : :  : : : : :
                             : : :       : :   : : : : :

:                    :   :
: : : : : : : : :       :        :   : : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : :   : : : : : : : : : :   : : : : : :
       :           : : 、‐``‐、             : : :  : : : : : : : : :               _  /し'i  /⌒i   _,,..、        ,..、
   : : : : : :        : .,,/`::::::::::: `ヽ            : : : : : : : : : : : : :          ,r'⌒''"´  j /  /i |  / ,..-、ヽ `ー、    / ア
   : : : : : :       _,,、'`::::::::::: : : :: : : ::::'、:                             /     ,く(   { l | /´ l,、_ノ ヽ、  'l  / /
           _r'":::::;;;;;;;;;;::::::::::: : : : : ::::`‐、、    : : :                    /  ,,   ,イ l|  /  i' '´_,,、   ,  `ー',/  /
         、,-'゜::::;;;;;;;;;;;;: : : :::::: : : : : : : ::::::::::::ヽ,、: : : : : :                 ./ // / l l|  _」  し''´ 」      /  /´
       ._、‐′:::;;;;;;;;;;;;;: :  : 、: : : ;;;;;;: : ;;;;;;;;:::::::::::゙'‐、、: : : : : : :  :            / / / / l  lレ′|  ,,.-''´        「  /
     _,/`: : ::;;;;;;;;;;;;;;;:  : ;;;;;;;:   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::``'ー''ー-、: : : : : : :         ."′/  ヽ レ、ゝ  | .|           `''"
  ._、‐`: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;: : : : : ;;;;: : : : : :;:::::::::::::::::: ;;;;;: : : : :::::: : : : : ``、、: : : :            ./ ハ ヽ、   ..l、_ノ
..,,rl″: : :::: : ;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : :;: :    : :::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ.: : : : : :      ./ /  ヽ  {
″: : :::::::::: ;;;;;;;;;: : : : ::::::::::::::::: ;;;;;;: :  ::::::::::::::::::::::::: .: : : : ;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : : : `、、: : : .      l /   ヽ-'
: :::::::::::::: : : : : : : ::::::::::::::::::: : : ;;;;;;;;;;;: : :::::::::::::::::::::::::::::: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : `'''‐:-、      .レ′
:::::::::: :   : : : :::::::::::::::::::: : :  ;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .  : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :
:::: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::   :  ;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :
:::::: .: : ::::::::::::::::::::::::::::::   : : : ;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::: : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    : : : ;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::: : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
: : : : : : : : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



     ――砂浜よりの足跡不明。余談だが、付近の山中で決起集会を開いていた、元軍人の
        テロリスト集団が、死亡しているのが発見された。


 _________|\  
|To Be Continued...    .>
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

181 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:48:03 ID:gElluzsw
ひぃ

178 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:47:25 ID:Q6RAHHuY
のび太…

190 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:49:06 ID:yTCmZj2E
結局のび太の死体は見つからずか。

183 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:48:12 ID:XYTQIK9k
乙です
結局のび太生き残ったか・・・

191 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:49:09 ID:vgq13bN.

のび太は闇に消えたか

185 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:48:17 ID:YVGPhmTU
乙でした!
闇から闇へか…

301 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 12:24:44 ID:n3ZsBOLA
のび太以外の全勢力が協力しても結局殺せなかったのか
チートすぎる

262 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:58:27 ID:6wxnm2ik
乙!
期待を裏切らない面白さだった!
暗殺依頼をしたのはどこの誰だろ?

192 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:49:10 ID:i/bajA5.
まさかまさかのラッシュで目が離せないな
やっぱり朝までかかってる

195 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:49:25 ID:chM2DBIk
ああ、長い戦いにキリがついたか…

オサ、あなたに乙を!

179 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 04:47:47 ID:v3X.GJUs

          f^i                   rf'i,「しク
        f^u';;;;;レ7_                rヘjへ、 `yク           ゝ、
      ry';;;;;;;;;;;;:::::::;ヒ′            ∠{ソ_'ー-、` 、ヒク          ミ、 ヽ、
      ソ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::`ヒ_,           ノ三ー、`'ー、`' 、ヒフ         ミィ::::`ー、l
     ミ';;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;:::::;ヒ_          /_,.---、_`ヽ○、 .ヒフ        ミソ::::;;;;rーヘ|
     ミソ;;;;;;;;:::::::::::;:':::::::';:::::;ヒ         ノ|/`'^`'ヘ.,`iミへ`、}        ミソ::::;;;;;;;`ーi |
    ミソ;;;;;;;:::::::::::::;':;:::::::;':;::::::;ヒ′ |    トト、lyvv、  レl  ミ||       ミi::::::;;;;;;rー-′ |
 .   ミi;;;;;:::::::::::::;:::'::::::';:::::::::'::;::;ヒ'′ ||    | Y¨⌒¨ヽ>_/ ミイ |ヘ、      ミソ|::::::;;;;;;;`ー''、  |
    ミi;;;;::::::::::;::':::::::::::::':::::;:::::::::':;:ヒ |.| _,,..-Fヘ、^''ー-‐''}:ミイ.|/} |`'ー、   ミソ |::::::;;;;;;rー-‐′.|
   ミi;;;:::::::::;:':::::::::::::'::::;:::;--ッ_::;_i.-'‐'从从|  /7ヽy-┴イ_,レヘイ从从`ーミソ {::/|::;;;;`ー'' 、  |
   ミi;;::::::::;':::::::;::::'::::;:::ノノ´.ィー从从从从∠l、 `'ヘ/ノoo∞ヘヽ_,.ヘ从从从从ヽレ' :|::;;;;rー‐-'′|
   ミ{;;:::::::;:::::::;:::::::::::;f |  |:从:λ从 へ、`ーヽ、i⌒i_,,..-‐''´_,.-ヘ从从从从从 {::;;;;;`ー-ッ  |
    ミ{;;:::::;:::::::::::::::::::::|ilililili }从:{ レ'´_二¨二''ー|∩|--―‐''ニ..,,__ レl从/7从从ヽ::;(`ー'´  .|
    ミi;;:::::;::::::::::::::::::::|| || ト、`ニ´ /‐'´__,,.. --―|l,0||ー‐- 、._   ノ ,イノ/ ノ/7从从i:;エーュ  |
     ミi;;::::;::::::::::::::::::::| || | ゝ、_,/-‐'´ _,,.. -―''|川.|ー- ..,_ `'''{  ソ///ソ从从:rー-'′ l
     .ミi;;::::::':;:::::::::::::::トfヘ、._ 〈-‐''¨´ _,. -―ヘ、ノ―- ..,,_`''-|   ///ソ从从::;`ー''ュ /
      ミi:;;:::::::::':;:::::::::トf^fY{¨`ヽ-‐''¨´_,. -‐''''^8^''ー-、_ `'ソヘ/ ///ヘ从::;r‐-‐''  /
 .      ミi:;;:::::::::::::::::::トf^{_,.-‐ニヘ-‐''¨ _,.-‐''´;:;`''ー 、_>j´^jヘ、,.∠-イヽ从ソ::::;`ー''ッ /
         ミi;::::::::::::::::::|二-‐'',二-ヽ、-''´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:イミ、⌒人 /从从从/r‐ー-'''´ /
         ミi;::::::::::::::::l,. -‐¨_,.-‐''´>、;:;:;:;:;:;:;:ィ'´ヽ、ヽ、ヽ、( ,.∠从从从ソ:::`ー‐'''ッ /

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ┃            スタンド:ボーイズ・エイジ.   ..              .┃
       ┃                 本体:野比 のび太     .             .┃
       ┣━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┫
       ┃破壊力 - なし.  ┃ .  スピード - なし .┃ .  射程距離 - ∞ ┃
       ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┫
       ┃  持続力 - C   .┃  精密動作性 .-C. ┃  . 成長性 -A     ┃
       ┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┫
       ┃純粋極まる『瞬間移動』の能力を持つ半一人歩き型スタンド。    ┃
       ┃本体が一度行った事のある場所になら何処にでもテレポートが可能┃
       ┃である。                                    ┃
       ┃テレポートには『自動』と『任意』の二種類が存在する。         .┃
       ┃                                         .┃
       ┃『自動』は本体自体に危険が迫った際に発動し、全自動で安全圏ま.┃
       ┃で本体を移動させる事ができるが、連続しての使用は不可能。   ┃
       ┃これに関しては、本体も完全に制御不能。               ┃
       ┃                                         .┃
       ┃『任意』は本体の意識した場所に移動する最もスタンダードな使用 ┃
       ┃方だが、距離に応じて本体の精神力を消費する。           .┃
       ┃                                         .┃
       ┃本体曰く、『酷く子供っぽい奴』らしく、パニック状態になると泣き出し┃
       ┃一切の能力が使用不能になる。                     ┃
       ┃                                         ┃
       ┃本体がいられた時に抱いた『この場から逃げ出したい』という臆病さ┃
       ┃が浮き彫りとなったスタンドである。                    ┃
       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

193 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:49:18 ID:mqT8vn3Y
乙です
成長性A…だと?

194 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:49:19 ID:9Sqz0vfM
成長性Aってまだ成長するの!?

189 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:49:01 ID:dLanDwWY
乙乙

あのスペックで成長性Aって、おま……

188 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:49:00 ID:pLgnEcZg
成長性Aって、まだ成長の余地があるのかよ

223 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:51:33 ID:LyBjqvDY
E(完成)じゃなくてA・・・・・?

ともかく乙と言わずには居られない

270 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 06:54:12 ID:w1gaBXiI
パニック状態にならなくなったら完成、かな

257 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:55:19 ID:mTy2bSMQ
スタンド自体に攻撃能力皆無なのは本人の性格そのままな気がするけど
JOJOでの攻撃能力皆無スタンドってタチ悪いの揃ってるんだよね
ダービー兄弟しやエニグマみたいな

201 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:49:41 ID:Yt3uiH76
乙乙
射程距離ぱねぇ

272 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 07:05:55 ID:uDU2O/xc
今回も面白かった。射程距離∞とか今更ながらチートすぎて吹いたわ

205 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:50:15 ID:lMyLRgFY
射程距離∞かよ…
のび太ぱねぇ
長い時間の投下、乙です!

297 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 11:26:53 ID:QpJVmDbI
少なくとも一つ判ったのは、のび太とキョンのコンボで一個小隊位なら軽々と旅行に行ける事だな。

211 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:50:40 ID:w6cB8XMI
射程∞ってwww
いったことあれば月にでもいけそうだなwwww

261 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:57:08 ID:t6c8g.bA
後のどこでもドアである

283 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 09:51:25 ID:mx5CwSrs
乙です
「少年期」の目が外れるのはやっぱり「もう一度しずかちゃんの風呂を覗きたい」
というスケベ心からきているんだろうかwww

287 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 10:20:54 ID:tKNKUth.
乙!
今回の総力戦は本当にやばかった

>>283
そうかもしれないなぁ
でももうそのスケベ心を発動する機会もない

477 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:44:41 ID:tKNKUth.
改めて見直したけど鳥肌立ちまくりだ
こういう話大好き、本当に投下乙でした

275 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 07:27:36 ID:KqQlPCxs
乙!
スタンドのステータス表だけ見るとそんなにすさまじく見えないのが困る
実際のところスタンドの強力さと本人のトンデモなさの合わせ技があの化け物っぷりだからなぁ

213 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:50:42 ID:8GUjBfE.
子供じみていてもはっきりとした自我があるところはパープル・ヘイズと似ているな

230 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:52:06 ID:fkA6Uc.k
>>213
というか、のび太の弱さみたいなものが凝り固まってるように見える

197 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:49:30 ID:mTy2bSMQ
族長乙でした!

289 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 10:31:31 ID:R/gcE4Ys
乙であります!!

248 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:53:51 ID:6d6aA8AM
お疲れさまでした!

186 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:48:42 ID:ZPqrmdtE
長時間の投下乙でした。読み応えありすぎですwww

199 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:49:37 ID:tikIJUxc
過去最長作品、乙でした

200 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:49:38 ID:PF0CdI0g
約9時間の投下か・・・ともあれ乙でした!
次回の展開が予想できないな・・・

19 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:07:43 ID:mqT8vn3Y
しかしかつて無い長さだな今回
まとめサイトの人が大変そうだww

20 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:09:12 ID:LyBjqvDY
>>19
この時間帯まで投下してる族長と俺たちも(ry

21 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:09:23 ID:SKz3/WSA
前編 前編その2 後編 後編その2 で各20時?4時としても32時間近くだからなあ
族長もおまいらも本当に乙

00 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) ID:管理人
遅くなって本当にすみませんでした。m(_ _)m

6 :名無しのやる夫だお:2010/02/28(日) 22:23:44 ID:q.AG34dA
おつです

マジで凄いな、よくこんな物語かけるよ
尊敬する

207 :名無しのやる夫だお:2010/02/28(日) 04:02:38 ID:GtUI/MEk
乙乙
ホンマ化け物やなのび太

220 :名無しのやる夫だお:2010/02/28(日) 04:04:04 ID:3zZLye4Y
乙ですー

しかしこの後、またコインを巡って戦う羽目になる、んだろうか?

545 :名無しのやる夫だお:2010/03/02(火) 22:46:26 ID:bxcIeWjA

今回すげぇな
3回ほどガチで泣いた

552 :名無しのやる夫だお:2010/03/02(火) 23:59:24 ID:N3niarCo
成人すると涙もろくなるな

まあ、俺は元々凄く涙もろいんだけどな

555 :名無しのやる夫だお:2010/03/03(水) 00:13:58 ID:6FB4lJlk
このスレ関係なくても、十数年ぶりにあの曲聴いたら涙腺がゆるくなる
…というのはあるかもわからんw

202 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:49:58 ID:6d6aA8AM
乙でした!
いよいよオーブ編か……

284 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 10:04:41 ID:iVL0EPA6
舞台をオーブに移してこれからどうなるのか、本当に楽しみです
族長長時間投下本当に乙でした

278 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 08:06:00 ID:Eaga3.Z2
乙でした
幾つもの偶然と幸運が積み重なっての勝利だったなぁ…
まだのびしろがあるのび太マジチート

204 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:50:15 ID:Iz6tRx0.
乙です。

しかし大変なことになってきたな………。こっからどう展開していくのか楽しみだ。

641 :名無しのやる夫だお:2010/03/05(金) 21:09:14 ID:.ToTRV3o
起承転結でみると転の頃かね

642 :名無しのやる夫だお:2010/03/05(金) 21:15:51 ID:2.a25pn2
たしか余裕で20話超えるって言ってたから

そのくらいか
心情的には承であって欲しいが…

644 :名無しのやる夫だお:2010/03/05(金) 22:23:22 ID:UuqEmsSI
舞台が変わったから次回から転の部分では?

645 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/05(金) 22:34:42 ID:7BkbLhLY
>>644
正解です。

231 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:52:06 ID:7cSqPbAU
乙です
長い長い投下、お疲れさまでした。

254 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:54:38 ID:SKz3/WSA
オサも皆も乙!

263 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:59:46 ID:e/evAxRk
族長乙

しかしのび太のプロっぷりにシビれた
この落とし方はかなり好きです

288 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 10:21:18 ID:jhxsrw7I
皆をオーブに連れて行ったのび太の真意は何か、だな
あくまで卒業旅行中に決着をつけるっていう話だし、まさかアスランはここに……?
あと、射程∞には笑った。本気で瞬間移動に特化してそれについては隙の無いスタンドだ
あらかじめセーフハウスさえ確保しておけば気づかれずに世界中渡れるって、ゴルゴより察知しにくいわ

264 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 05:04:54 ID:QAmz84EQ
昨日勧められて最初から全部読んで追っかけてきたぜ。
凄く面白かった、次も楽しみに待ってますぜ!
お疲れさまでした!

271 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 06:59:24 ID:3Z7q4j5U

相変わらず名作すなぁ

255 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 04:54:40 ID:NB7anpGc
長時間の投下、誠に乙であります。

308 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 15:48:15 ID:GEyYSRhU
族長、長時間の投下乙であります。

273 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 07:25:01 ID:hw7bDcq2
あれだけ、殺されても仕方のないのび太が生存とは・・・

おっさんの物語は本当に綺麗で優しいぜ

763 :名無しのやる夫だお:2010/02/17(水) 19:30:07 ID:nN1BgX2c
しかし、やる夫は軍人に対して何か嫌な思い出でもあるんだろか?
復讐者でない協力者ってくくりで言ったら、誠だって同じなのに

764 :名無しのやる夫だお:2010/02/17(水) 19:33:26 ID:ddzwZYCo
復讐者以外が嫌いってわけじゃないんだろ
命の恩人を、部外者に殺されたってことで怒ってたみたいだし

どっちかの要素がなきゃあそこまで激昂しなかったんじゃない?
だから軍人云々は関係ないと思うが

765 :名無しのやる夫だお:2010/02/17(水) 19:41:05 ID:mQL76iWM
状況も分からず不完全な情報で勘違いした挙句に暴走しただけだろうねぇ
シンが干渉した状況とか銀ちゃんに聞いたら、自分の厨二小説を書いたノートを音読される並に後悔してもだえ苦しむ気がする

766 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/17(水) 20:15:41 ID:fz8y6OWQ
やる夫の軍人云々は、単純に『言い訳』から来たもので、やる夫自身にとって深い意味はありません。

元々は、『同じ復讐者だから』とドナルドの復讐を思いとどまっていた所に色々と明かされたため、
ああいう形に噴出しました。

シンとの背中併せのロクデナシ具合を強調する為にあえて口走らせたというのもあります。

844 :名無しのやる夫だお:2010/02/18(木) 19:01:20 ID:rUU5BzPk
承りはスタンド使いの世界で有名だっけ?
DIO絡みを除外すれば海洋冒険家で博士なだけで
スタンドも日常的に使ってる描写ないし

846 :名無しのやる夫だお:2010/02/18(木) 19:04:31 ID:b/h8cX7o
アスランを倒せるスタンド使いを求めてたら、承りには行き着くと思う。
四部でも敵が警戒する程スタンド使いの間では強者の扱いを受けてるんだし

847 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/18(木) 19:09:46 ID:/QE0PWEo
バイト前にコメントを。
承太郎と接触しなかったのは、接触を試みたら攻撃されるリスクが大きすぎたからですね。

848 :名無しのやる夫だお:2010/02/18(木) 19:11:17 ID:b/h8cX7o
族長おぉッ!
コメントどうもです!
まぁ承太郎は利用できんわな。

852 :名無しのやる夫だお:2010/02/18(木) 19:27:44 ID:rUU5BzPk
いずれにせよ、利用されるタイプじゃねえな

860 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/18(木) 22:54:33 ID:/QE0PWEo
言葉が足りなかったのでバイトが終わったオッサンが再登場。

攻撃云々は、承太郎がラクス達にではなく、アスランが承太郎に、という意味です。

864 :名無しのやる夫だお:2010/02/18(木) 23:13:54 ID:b/h8cX7o
アスランが承太朗に攻撃しない為…?
ラクス達は凸に承りが勝てないと踏んでるって事になるのかな…
ますます楽しみだぜ、凸のスタンド能力がッ

308 :名無しのやる夫だお:2010/02/21(日) 19:30:08 ID:K/jPrErg
それにしても、ラプラスの壊滅にラクスたちは驚いていたが
組合員の大ちゃんたちは去って行って仕方ないって言ってるあたり、ラクスたちって他人の人情の機微に疎そうだ
原作通りといえばそれまでだけど

309 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/02/21(日) 19:47:50 ID:R62dBdUA
ラクスの部下であるチャーハンたちはお互いが管理する組合をどう扱っているかはあまり詳しく知りませんから。

この場合、人情の機微に疎いのはラプラスの魔の方ですね。

321 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 20:55:46 ID:xAuu/x7A
のび太と梅岡のエピソードはやらないんですか?

>>321
やりませんというよりやれません。のび太と梅岡の接点は全く無いんです。

本編でも描写したとおり、のび太は食中毒事件が自分のせいで起こったと強い罪悪感を
感じている為、梅岡やコナンといった食中毒事件の復讐者にたいして『自分のせいで』という認識があるのです。

322 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 20:57:00 ID:hw7bDcq2
あの後のびたはゴルゴとあったんですか?

>>322
作中時間では現時点ではまだあってませんね。そのうち連絡しに来るでしょうが。

375 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:17:32 ID:hw7bDcq2
あ、あと
昨日の投下に感動してなにか返したいと思って作りました

                                ,.:''´ ̄ ` ::.、
                             /       ヽ、
                         / ◎ヽ、ゝー‐┤
                              ( 、 ヽ、冫:三三|          ===
                           ヽ、  `ヽ `ヽ/        ⊂/ | | | |
                         、/゙丶   `ミミ"          〈:|| l !
                     /丁 ̄:ヘ `ゝ=彳′ |\、        | |¨¨¨| |
                  ┌-~ `.、 ヽ、\    / | | `⌒ ̄ ヽ.   | |  | |:
                     '`      ヽ、 ヽ \∠`  | |     /`ヽ /:| |  | |
                 '`         ヽ ヽ  |.    ||◎ /     | |  | |
               ,′      _ ◎ 丿  |     !└-/´      ||_ |丿
                ̄/ ̄ ̄ ̄~∧ ̄ ̄   |   .└?/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 从从
                /\__:/  \    ヽ/ ̄ ̄\     ‐=二三二=‐   ディス・タイム!
                 /     /      \  /  _ノ ヽ、.\      | J K |
                  /      /        |、_|  (●)(●)|      | 个 |
                   /      /        |_|   (__人/,〉|      |  |  |
              /    ./         i {   ´フ´ ./._ }       |  |  |
                /      /           l゚ ヽ  ./,二ニソ}       |  |  |
             (       ヽ         厂__ヽ/  ,-― 、}ノ       |  |  |
                  ヽ    /\       ヘ/:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ      |  |  |
               \/   `ヽ    //:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}\    |  |  |
                ゝ     \/\/:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\`ヽ: |  |  |
                 `ヽ    /\ {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\ |  |  |
                     \ /\  ヽヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:ii;:i;:\:;/ l  |  |
                    /\  \ \ / ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、 :|  |  |
                   /\ \  \/ヽ  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:i\l  |  |
                  /\ \ \/\ ヽ/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;i/|  |  |
>>375
避難所に張られていたのを速攻で保存させていただきました。

323 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 20:57:01 ID:dA0OImno
アスランのポエムは全部同じものなんですか?
それとも相手によって多少変えてあったりするんでしょうか

>>323
文脈は違ってますが、内容はほぼ一緒です。

324 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 20:57:02 ID:dXZ0BP0U
爆破しまくったり、アンデルセンが穴あけたりした建物で何故ガスが充満するのでしょうか?

シンは誠たちの仲間になったわけではないのに誠の焼き入れに抵抗しなかったんでしょうか?

誠の年齢は?

>>324
ぶっちゃけ、作者が穴の存在忘れており、投下中に気付きましたが問題なかったので放置しました。

あのガスがガスそのものに毒性を持たず、周囲の酸素を化学変化させる事で殺傷力を発揮する
タイプですので、完全に充満させきれなくとも死ぬには十分すぎます。

誠の年齢は23才で、焼入れに関してはその場のノリですw

325 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 20:57:22 ID:5ZGRSv3A
発火の事実のみを発生させるイグナイツなら、のび太の自動回避を発動させずに攻撃できますか?

>>325
のび太自身に対して使用すれば反応しますが、のび太の周囲に使用すれば反応しません。

326 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 20:57:23 ID:qnfrEuNo
ゴルゴとのび太がガチ勝負した場合、実際どちらが強いのでしょうか?

>>326
将来的には解りませんが、現時点ではゴルゴ13の圧勝ですね。

327 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 20:58:05 ID:ghgBNQqs
ドラえもんがのびたの所だけに現れた理由は?
他の連中は放置しても生き残ると判断されたからでしょうか?

あと、のびたがスタンド使い殺しまくった事による未来の改変は起こったんでしょうか?

>>327
ドラえもんは最初は本当に作中通りの役割しかもっていなかったんです。
それをタイムパトロールに補足されて、S保護部隊に組み込まれました。

歴史に関してはノーコメントで。

328 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 20:58:15 ID:mMXJ0.xE
いまいち解んなかったがのび太はアスランに射られた後はドラえもんの事はどうおもっていたんでしょう?

>>328
最高の親友です。それ以外にありません。

329 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 20:58:16 ID:yTCmZj2E
全員がキョンのスタンドに入っていたけど、実はナギはスフィアで外を覗いていたの?

>>329
覗いて実況中継してました。

330 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 20:58:38 ID:melPcm82
のび太の少年期で行ける場所はスタンド使いになってから行った場所でOK?
それと、8話での集会の時にはかなり急いで来た模様ですが、来る前にゴルゴから
与えられた仕事をこなしていたのでしょうか?
それと、デュランダルに盗聴器をつけた(本人が意図的につけさせた)のはいつ頃でしょうか?

>>330
その認識でOKです。
遅刻は単純に寝坊で、盗聴器をつけたのは列車に乗った時ですね。

331 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 20:59:15 ID:mTy2bSMQ
ノヴィタが絶望してからの過程を書く予定はありますか?

>>331
ありませんね。今の所は。

332 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 20:59:28 ID:vgq13bN.
射程∞ですが能力で一緒に連れて行けるのはどれぐらいですか?

>>332
ボーイズエイジがつかめれば。余り大質量のものはまだ飛ばせません。

333 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 20:59:41 ID:mqT8vn3Y
のび太のオート防御は銀ちゃんの影縫いや、銀時の空気腐敗などの間接攻撃には反応するんですか?

>>333
空気腐敗には反応しますが、影縫いには反応しませんね。
縫っても移動できますが。

334 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 20:59:51 ID:sioq3s32
ボーイズ・エイジの自動回避の間隔は何秒くらいですか?

>>334
2?3秒ですね。

335 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:00:12 ID:t4cgGjrs
涼宮ハルヒがスタンド能力みたいなものを発現させれば
もしもボックスの元になりそうですか?

353 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:06:50 ID:eI0PXBhc
このキョンでハルヒやるとしたらSOS団全員スタンド使いになりそうなんですが、そこらへんはどうなんでしょう

>>335>>353
ノーコメントで。

336 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:00:36 ID:dL3fmd/.
以前に少し言及されていた「ジョジョ本編でのび太に勝てるスタンド」はどんなものがありますか?
あと、キバヤシはのび太に勝てますか?

>>336
キバヤシは勝てませんね。
ジョジョキャラはどうでしょう? 自動防御先を予想できるキンクリが天敵っぽいかも。

338 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:00:39 ID:G04IEP6c
Q太郎やパーマン、ハットリなどの他の藤子キャラも出ますか?
のび太がオーブへ強制連行やらかしたのは復讐者をオーブに始末させるため?

>>338
他の藤子キャラは出演予定ありませんね。
オーブ連行については、作中で明かす予定です。

339 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:00:52 ID:f892PGkQ
のび太はどうやってゴルゴに弟子入りしたんでしょう。助けた時にゴルゴの素性や、連絡方法まで聞いてたとか?

それと、のび太が「解体」したっていうドラの後任、ドラミ?

>>339
ゴルゴ自身が食中毒事件を知り、のび太の元を尋ねました。

ドラミではありません。ドラミは解体された奴の後任としてドラ・ザ・キッドとやってきましたが、
TPS保護部隊に対する不信感が強く、二人して報告をサボっています。

472 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:32:25 ID:f892PGkQ
回答ありがとうございました。
そうか……ドラミとキッド、兄貴/親友をタイムパトロールに見殺しにされたわけか……そら不信感持つわ

340 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:00:55 ID:qdsJ6pfw
のび太は何時頃からボーイズ・エイジを完璧に操れるようになったんですか?
キョンは操れるのが分からなかったようですから、弟子入り頃から覚えれたんですかね

>>340
弟子入りごろにゴルゴのスパルタでできるようになりました。

341 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:01:26 ID:7L.36lSU
今回の話ではないですが、シンのDからAへの成長には何か裏話がありますか?

>>341
ありません。努力しただけです。

342 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:02:29 ID:LUF5ds..
未来からの監察官は他のスタンド使いにもついていますか?

>>342
こっそり監視してた連中はいましたが、のび太が皆殺しにしました。

344 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:02:56 ID:QIYBA/DI
ボーイズ・エイジの自動回避機能は、移動する距離や移動先も完璧にスタンドまかせ?

連続で自動回避できないなら
一回の移動で何百メートルか遠くに離れるだけでも十分なのに、敵が密集してるビル内にしか回避しなくて
神父とかに時間制限があることを気付かれてしまったのは時間だけでなく距離にも制限があるから?

>>344
スタンド任せです。距離制限は、ある意味最短距離しか飛べないんです。
だから、安全地帯ギリギリにしか飛べません。

345 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:03:40 ID:Fu3t7Jp2
時報はコンクリ詰めからどうやって脱出できたの?
阿部さんたちと一緒に登場したということは阿部さんが助けた?

>>345
阿部さんに助けられました。

346 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:04:45 ID:NpCR5pSw
のび太がラクスがうるさいとかの理由で狙撃をしないみたいな話が有りましたが、その辺を無視しなかった理由ってあるんでしょうか?
のび太的にはゲームに参加している復讐者を殺せれば、別にコインは要らないんじゃないかと思ったので

>>346
そりゃあ、くれるなら欲しいと思うのが人情というものです。
のび太にしても、アスランの情報が手に入れば、苦しめる手段が増えますので。

347 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:04:49 ID:jIO5I26.
任意移動は距離に比例して疲れるってことでしたが、イタリアからオーブまでだとどれくらい疲れたんでしょうか?

>>347
移動した直後に気を失いかねないほどに消耗してますね。

349 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:05:12 ID:4JanS/pA
ひみつ道具を作るのに最低限必要なデータはどの時点で集まるの?

現在、未来のことを知っているのはのび太だけ?

>>349
データそのものは誕生時点ですね。
未来を知ってるのものび太だけです。

350 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:05:20 ID:chM2DBIk
シンの家族を殺したのがキラではなくアスランだったりしてると言うことは
オーブ内戦のあらましは種本編とだいぶ違ってきてるんですね

シンが復讐を捨てた経緯については今後のオーブ編の展開を期待するとして…
クルーゼやレイはデュランダル側、ラクス陣営ですか?

>>350
シンの家族云々は、大法螺です。メイリンも生きてます。

レイとクルーゼは内戦で死亡しています。

351 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:06:22 ID:kdup.yH2
止は本当に自殺だったんですか?
あとシンは今まで何人の女の子とフラグを立てたんですか?

>>351
双方ノーコメントでw とりあえずこの人は確定。

         /  ̄ \
       ∠. '"´ ̄`ヽ. ヽ
               ヽハ
          ____  .i i  / ̄ ̄ ̄:\
         /::::::::::::::: ̄`´ ̄::::::::::::::::::::::::::ハ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::ハ
        /::::::::::::::::/` ヽ.,;:::::::::::::::/    ',:::::::::ハ
       ./:::::::::::::::/    \_;:/      ';::::::::::::ハ
      /::::::::::::::::/          __    |:::::::::::::ハ
     ./::::::::::::::::/ ,. '"´         `ヽ、.」:::::::::::::::ハ
    {:::::::::::::::::;r'"               Y::;:::::::::::|
    |::::;'::::::::::::|    ___      xr=≡x.,, |::';::::::::::|
    |::::i:::::::::::::レ,メ"" ̄`ヾ   .r"     ゙゙ミ|::::i:::::::::|
    │::ト;::::::::::「〃               .|:::ノ|:::::/
    |::::ハ:::::::::ト、 〃〃   __  〃〃 ,イ/ /:::/
    レ'  ヽ:::::|::::ゝ、._       ノ .__, ェ</::://:|
          |\|:::::::::::::: ̄フ7──<::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::::::::::::::::::::(.:.:.:.:.:.:.:.:):::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::ト、.ハ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::/
          |:::::::::::::::::::::::::::∧ヽ'/.∧:::::::::::::::::::::::::::::/
          |:::::::::::::::::::::::::::ト、∪∪-ヘ::::::::::::::/|::::::/
        ヽ::::::::::::::::::::/   ̄ ̄  ハヽ:::::/ .|:::/
         .\/\//        .) ∨ .|/
              \___________/
                |≡||≡|
                    ̄ . ̄
486 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:03:13 ID:gElluzsw
アイマス

446 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:13:30 ID:0fBdTxh.
次は巨乳かよ
シンマジもげろ

483 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:48:49 ID:kdup.yH2
まさかディアッカの台詞がフラグだったとは…

456 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:21:39 ID:jR6fYGdM
プロデューサー・・・(´;ω;`)ブワッ

485 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 23:02:13 ID:v3X.GJUs
プロデューサーについて一言。






























ミキとラブラブちゅっちゅしてるようなプロデューサーは死ねば良いと思うんだ。

487 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:03:54 ID:vL.n9hDw
あんたって人はぁぁwwwww

488 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:04:12 ID:jR6fYGdM
オサはあずささんエンドの感動を知らないと申すか!

489 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:05:45 ID:IZKp.qaI
おまwwwwwwwwwうぇwwwwwwwwwwww
美希派wwwwwバロスwwwwww春香さんが一番だろうがwwwwwwwww

490 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 23:05:41 ID:v3X.GJUs
表現が悪かった。
この世界のプロデューサーはミキとラブラブチュッちゅなので、問題は無いと言いたかったんだ。

執筆中も避難所には出没するのでよろしく。

496 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:11:27 ID:IZKp.qaI
>>490
なーんだ、そういうことか
じゃあちょっとューサーもいでくるわ
主に嫉妬が理由で

499 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:13:18 ID:siKabV2.
>>490
9393

503 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:23:20 ID:c7E0nazQ
>>499
ごめん何故かやたらとそれが72に見えた

504 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:26:03 ID:MKWXGsa6
>>503
あながち72で間違っては無いな

505 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:28:21 ID:siKabV2.
>>503
間違ってはいないのでちょっとぐぐるさんに相談してみ?
・・・俺、72もいいけどちひゃーのほうが(ry

491 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:06:27 ID:SKz3/WSA
オサが心配だったが平常運行で安心したwwwww

492 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:08:28 ID:f892PGkQ
シンはもいでもいい? 答えは聞かないけど!

あと、貴音は俺の横でラーメン食べてる

493 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:08:19 ID:9Sqz0vfM
765プロもあずささん以外アスランに皆殺しにされたのかと思った。

495 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:10:45 ID:L0yTBsnU
何言ってんだてめえら
律子さんマジプリティだろうが

トゥルーエンドで呼び名を選べ!

923 :名無しのやる夫だお:2010/03/02(火) 00:14:46 ID:1cRSPN66
オサは何もわかってねえよ。
まこまこりんが最高に決まってるっつーのに……ったく……

926 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/02(火) 00:21:27 ID:UQEjlNmM
>>923
最初に攻略したのが真で、Pの名前は誠でしたが何か?

927 :名無しのやる夫だお:2010/03/02(火) 00:22:42 ID:uUfOb/rA
まさか・・・族長の本名は伊藤・・・

494 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:09:35 ID:2hvSw5WM
急にアイマスの話題出てワロタ

498 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:13:17 ID:2hvSw5WM
ていうか意外とプロデューサー多いんだなw
なんか安心したわ

352 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:06:29 ID:vEBPstD2
電撃に投稿する作品の制作進行度はどれくらいになった?

>>352
基礎プロットしか出来てませんね……

354 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:06:57 ID:siKabV2.
オーブ国内でやる夫達の射殺命令が出ている とのことですが、ラクシズとのかかわりのせいでしょうか。
それとも、シンの言うとおり、復讐者でオーブにとって危険だからというだけなのでしょうか。

>>354
復讐者だから、です。

355 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:07:09 ID:.pZLrTnE
この先つかさが戦闘で活躍・過去回想の場面はありますか?
スタンド能力の理由はあったものの、らきすた組で過去回想がつかさだけ無かったので
ふと気になりました。

>>355
ノーコメントで。

356 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:07:11 ID:HZPR2oUA
ゴルゴはどこにいるのか分からないと言ってましたが、どうしてのび太の元へこれたのですか?
あと、ラクス達もハイネと連絡が取れないのにどうやって居場所が?

>>356
あの後調べました。ゴルゴの情報網舐めたらあかんぜよ。

357 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:07:16 ID:5ZGRSv3A
デイアフターの鞄内の広さはどの位?
出来れば間取りも

>>357
ちょっとしたファミリーマンションぐらいはありますね。
間取りは、機会があれば作っておきます。

359 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:07:48 ID:jR6fYGdM
キョンの言う親友とはハルヒ作中の人物でしょうか?
またそれは佐々木でしょうか?

そしてそれについて書く予定はありますか?

>>359
ノーコメントで。

360 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:08:17 ID:Te6E1AtY
電撃文庫に投稿するPN教えてくだしあー

>>360
詳しくは話せませんが、苗字は作中の人物と同じですw

361 ::2010/03/01(月) 21:08:57 ID:9yV/3n/k
フィールド・オブ・ビューによるスタンドのカード化を解除する方法は社長を倒す以外に方法はないの?

>>361
ぶっちゃけ、射程の外に出れば勝手に戻ります。

363 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:09:43 ID:Upjeqs6w
仗助は結局今どこにいるんでしょうか?
イタリア移動中?

>>363
結局呼んでいません。

365 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:10:22 ID:c7E0nazQ
ドラえもんはクレイジーダイヤモンドやニートビーツで直すことは可能ですか?

>>365
治せますが、魂は戻りません。

366 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:10:24 ID:W/T0m4lI
タイトルの元ネタはアーサー・C・クラークの「幼年期の終り」から?

>>366
そんな深い理由はなく、単純にドラえもんの名曲のび太のスタンドからです。

367 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:10:47 ID:m5fxaXqg
オーブって他国から見たらどういう位置づけの国なんですか?

いくら世界一の技術立国だといっても
建国以来内戦ばっかりの、軍事レベルのやたら高い、核保有国(最低2個)なんて、国交を結びたがる国があるとは思えないのですが……

>>367
技術大国としての立場で、ようやく外交が結べている状態ですね。

368 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:11:40 ID:HZPR2oUA
のび太が復讐者殺害まで派手にこなしているのに、どうして足取りが全くつかめずに?

>>368
移動に全てボーイズエイジを使えば、そうもなりましょう。

370 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:13:24 ID:HZPR2oUA
ボーイズ・エイジは成長性Aとのことですが、成長したらどんな風に成長しますか?

>>370
泣かなくなると思います。

459 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:22:42 ID:SKz3/WSA
>泣かなくなると思います。
にしんみりきた件
ボーイズエイジが泣いてるうちはまだのび太はのび太なんだろなきっと

371 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:13:53 ID:f892PGkQ
キョンは何故、今日に至ってもドラの事を青狸のスタンドだと思ってたんでしょう
当時はともかく、スタンドに関する知識のある今なら、ドラがスタンド能力とは別物って分かりそうなものなのに

それと、誰のスタンド能力だと思ってたんですか?

>>371
一人歩き方の自我のあるスタンドだと思っていました。

372 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:13:58 ID:2bvIjPJw
のび太の爆弾に関する知識は独学ですか?

>>372
銃の炸薬を完璧に扱う為に、障りはゴルゴから教わりました。
後は独学です。

373 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:16:03 ID:c7E0nazQ
ドラえもんがタンマウォッチもオリジナルのスタンドの近くで使うと爆発したと言っていましたが
それはDIOや承太郎に近付いて実験されたのですか?
それとも未来の同じタイプのスタンド使いの協力の末行ったのでしょうか?

>>373
DIOで実験して殺されてます。

374 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:16:25 ID:LsnZmToE
復讐者のスタンドから作られたひみつ道具にはどんなものがありますか?

>>374
確定しているのは石ころ帽子と空気砲、タンマウォッチですね。

376 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:17:32 ID:yTCmZj2E
part8、820で、のび太が阿部さんに台詞をそっくりそのまま返すと言っているけど、どういう意図?

>>376
阿部さんの推測が当たっていたのです。

377 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:18:00 ID:vT6/6e1w
スバルxキョンにフラグ臭を感じるんだが・・・。
今後の展開に期待してもいいのかい?
あと、ルナに活躍の場を与えてください・・・。空気感たっぷりで不憫。

>>377
ノーコメントで。

380 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:21:10 ID:HZPR2oUA
はやてやティアナのスタンドも登場する予定でしょうか?

>>380
予定は一応ありますが、活躍させられないぐらいなら出さないかも。

381 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:21:31 ID:c7E0nazQ
オッサンの中ではキラークイーン・バイツァ・ダストはレクイエムなのでしょうか?

>>381
はい。レクイエムだと思っています。

382 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:21:35 ID:CkrESr2g
ドラえもん達の死からのび太が今回こうなることまで未来での既定事項ですか?

>>382
死ぬのは決定事項ですが、それ以降は大番狂わせですね。
のび太が監視役がんがん殺してるせいで、碌にデータが集められない状態が続いています。

余談ですが、このせいでS保護部隊上層部の首がダースで飛びました。

383 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:22:13 ID:HZPR2oUA
ワールドの時止め最中にボーイズ・エイジのオート移動は発動されますか?

>>383
発動します。

847 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:05:51 ID:UARbzLWA
時止め中ワープ可能はやめてほしかったな、さすがに
厨性能すぎる

848 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:07:08 ID:i6zqpkBM
>>847
でなきゃタイムパトロールでも少年期に勝ててしまう。

850 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 23:08:31 ID:MLXdANuI
>>847
けどこの人にはぶち殺されますよ?

           ト、  ト、 |\   ∧
         _|:.:.:\|:.::ヽ!:.:.:.\/:.:.|
        _>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/|
        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.へ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.¨フ
       弋´:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.く
       <:.:.イ:.:.:.:/.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.!:.:!.:.:.:.ヽ:.:_,>
      弋´.:.:.:.:.:.:/.:.:.:./ |:.:.!:.:.:.:!:.ハ.!.:.:.::.:\
       <:.:./.:.:/:/T ト、∨:.:.:/!レ小:.:!:.小、>
       <:八 小| 代圷 |:.:?イタヽ小|ヽ!
        厶込、N   ̄ レ !  ̄ ム、
         rイ!.ハ     , j   八 \
         / V  ヽ  ー : -'  イ    \_
      ,. -へ.  \  >、 _, ィ \ /¨「 ̄ ̄ `ー 、
     /     ヽ   \  /  ',  \ !       }、
     /     / !   \   |\ソ |       /  \
.    /     /  ,    /マニ/ / ,厶    ∠、    ヽ、
   /     /   ',  ∧ G〉/ / /  \/   \     \
  厶-―-、 /    |./  ∨|/ r' つ  ノ Yヽ    \     \
  |     \  !      |イ| {レ '´ ィク )     ` 、    \
  |       ヽ !      |d |    '   / )        \.    \
  ∨   \  |/        | ! 〉    ' , ィ }            \   \
  ∧     \/        ! /    ,. -―'            ヽ    ヽ、
  i ヽ     }       /   /                  |     !
  |    ,. --- ∨     /   ∠、                  ! ,__   ノ
  /ー‐ 彡'  ̄¨ 弌  /     / ヽ \___              ヽ_ト― ´
  `ー<_∧     }/    , '| ! /      |
     | ∧    /      / | ∨      |
     ヽ ∧        /   | /         |\
      |  \    /    |G 、        !::::::\
      |   >‐'        | |>`ー-、     !:::::::::::\

851 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:09:24 ID:p9p4GHsM
上条さん、この世界に存在するの?

855 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:10:18 ID:Purdkiso
この人こそのび太との相性最悪じゃね?
普通に銃殺。

856 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:11:19 ID:Ir/PnKhY
上条さんってむしろ銃とかにはメッポウ弱いイメージだったんだが…

858 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:12:00 ID:BngvE1hM
触れられないと意味ねえwwww

859 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 23:12:38 ID:n26Ll77c
えーい! この世界にフラグ体質モゲロ男はいったい何人いるんだ!w

385 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:24:16 ID:4ZxMN20M
のび太の復讐者減らしをラクスは把握していたのでしょうか?

>>385
してませんね。

386 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:25:41 ID:FocMgwd6
のび太はその気になればアスランを殺せたんでしょうか?
あとアスランはこれだけのび太に邪魔されてるのに、のび太を排除しようとはしていないんでしょうか?

>>386
排除しようとした瞬間には逃げていますので。
暗殺については、出来ないとだけ。

387 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:25:44 ID:6JO1iza2
ジョルノは何か根拠があってミスタならのび太に確実に勝てると言ってたんでしょうか?

>>387
ミスタは弾丸の扱いはプロフェッショナルですから、ピストルズで完璧に対応できます。

389 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:26:34 ID:Ea2D.b9o
「危機」に関しては誰が判断するの?
認識出来ないシンが相手でも発動するって事は、どこかに絶対的な監視者的存在が居るの?

>>389
ボーイズエイジの本能的なものによります。
触覚センサーのようなものが周囲に張り巡らされていると考えてください。

391 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:27:19 ID:G04IEP6c
アスランやのび太のジェノサイドは未来では予定通りの行動なんでしょうか

>>391
アスランは予定通りで、のび太は想定外ですね。

392 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:28:00 ID:c7E0nazQ
復讐組合はその構成員の情報をどの程度まで把握していたのでしょうか?
スタンドの有無と出自程度まで?

>>392
所によって違いますね。
のび太は全くつかまれていませんでしたし、やる夫達は完璧に把握されています。

393 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:28:46 ID:HZPR2oUA
のび太のブレインは誰だったのでしょうか?デュランダル?

>>393
ゴルゴ、と言う事になるのでしょうか?
彼から教えられた教育を元に、のび太がくみ上げたという形になります。

……大人は嘘をつきません。間違えるだけなのです

394 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:29:43 ID:6JO1iza2
のび太がアスランの復讐者を作る場面をピンポイントで狙えたのは
アスランの動向をすでに把握していたからですか?

>>394
デュランダルからの情報とゴルゴの情報網で初めて明らかになった離れ業です。

396 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:31:01 ID:P/Vcf4ko
ドラえもんは食中毒事件や、それで自分が破壊されることを知っていた上で言えなかったの?
それとも、元から知らされていなかった?

>>396
知りませんでした。

398 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:32:34 ID:VmhMmksc
1.イスカリオテの二人目とはマクスウェルの事なのでしょうかそれともこれから誰かしら出てくる予定があるのでしょうか?
2.百華の支援がアカギに暴露されたことで銀さんたちに何らかのペナルティは下されたのでしょうか?
  それとものび太の騒動でそれどころでなくなってる状態でしょうか?

>>398
1・あの場で生き残ったのはマクスウェルですが、その場にいなかった人間が出る可能性はあり。

2.それどころじゃない状態ですね。

402 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:35:32 ID:mx5CwSrs
「少年期」の目が外れるのはやっぱり「もう一度しずかちゃんの風呂を覗きたい」というスケベ心からきているんだろうか?

>>402
単純に安全確認のための機能なのに、その発想に笑ったww

404 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:40:14 ID:8Xl83/3Y
おでんの具は何が好き?

>>404
よく汁の染みた大根。

406 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:41:18 ID:exUaOkBM
アスランとタイムパトロール系のドラえもんとガチに殺し合うのが歴史の内ということは、
アスランも何らかの形で未来勢力からの助力を表からなり影からなり受けているのでしょうか?
それとのび太以外に未来勢力から「このスタンドが発現しなくなるのは困る」と思われているような人物で、既に登場しているキャラはいますか?

>>406
前半は、完全に放置されているだけです。
後半はノーコメントで。

407 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:41:36 ID:y4kjrXKA
のび太の射撃は2丁拳銃で実行しているのでしょうか?

>>407
連射の時はそうですね。

408 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:42:31 ID:bI9BBv56
ジュワ、ジュワワワ、ジュワジュワワデュワ?

>>408
日本語でおk。

409 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:42:41 ID:Fu3t7Jp2
避難所で言われてたように、狭く頑丈な場所に時報ごと瞬間移動して自分だけ脱出後にコンクリ流し込んだ?

>>409
それに加えて、手足頭を打って動けなくしてからというのが加わります。

412 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:44:54 ID:xykHHkqY
前編で銀ちゃんが『何で私達がカガリって人を殺さないといけないのぉ?』
と言っているにもかかわらず,キョンをおどしている件については同じしことをしていると認識しているのですか?

>>412
殺意は0ですからね。後、わざわざ出向いてまでやらないという意味もあります。
キョンが目の前にいて、親しいとわかったら情報くらいは欲しいでしょう。

414 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:46:10 ID:UDaQ3h56
タイムパトロールがのび太の行動を阻止しないのは何故?

かなりのスタンド保持者をジュノサイドしてるのに。

>>414
のび太がスタンド科学を熟知した上にあんなになってますので、始末したくても出来ないのです。

417 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:48:23 ID:LeGmucvo
ハイネはスタンド使いだったんでしょうか?
そうだとしたらどんな能力かまで設定したりしていましたか?

>>417
設定はしてませんがスタンド使いです。

423 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:00:19 ID:Ea2D.b9o
今回のびたが、単純に致死性の毒ガスでなく、酸素減少のガスを用いたのには理由があるのですか?

>>423
酸素減少系のほうが攻撃範囲が広いからですね。
普通の毒ガスだと、吸わないようにすればいいだけですから、ゲンドウが殺せません。

シンだけではなく、ゲンドウ対策でもあったので。

445 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 22:12:47 ID:v3X.GJUs
今回は答えましたが、以後物語に関係のない質問はご遠慮願います。

426 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:01:17 ID:dL3fmd/.
族長(オッサン)、まじで心から乙・・・

432 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:03:24 ID:zmb7G1iE
乙でした.
本編、質問共にご苦労様です。

441 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:10:09 ID:P/Vcf4ko
族長本当に乙

452 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:20:08 ID:CkrESr2g
お疲れさまです。回答ありがとうございます。

447 :族長(オッサン) ◆2nSG8HzCqo:2010/03/01(月) 22:15:13 ID:v3X.GJUs
今後の予定としましては、電撃大賞の執筆もありますので、
小説が書きあがるまでの投下はありません。

書きあがりましたら、推敲のための冷却方法として筆を進める
かもしれませんが、大規模な投下はかなり遅れると思ってください。


というか、この一年AA物語ばかりで、小説を全く書いてなかったので
苦戦の予感がひしひしと……

448 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:16:50 ID:rMLKJnpQ
がんばれ
掲載されたら教えてくれ

451 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:19:34 ID:KUBYGIIE
電撃頑張ってください 応援してます

453 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:20:20 ID:hw7bDcq2
ファイトです、族長

455 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:21:29 ID:vL.n9hDw
早く書き上げろとは言わぬ。
納得いくまで書いては推敲して書き直してくれ。
で、たまには避難所に顔出してください(`・ω・´)b

460 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:23:24 ID:18bIDpBY
プロット状態から応募作を仕上げるのは大変だろうが頑張って
後、乙でしたー

458 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:22:06 ID:3hkTt/xg
族長の書いた小説、見てみたいかも
いいトコ行ったら報告よろすく

463 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:25:56 ID:HZPR2oUA
小説頑張ってください
小説もこっちも楽しみにして待っています

465 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:26:13 ID:P/Vcf4ko
回答ありがとう、お疲れ様でした
のんびりと待ってるので安心して執筆専念してください 応援してます

466 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:27:02 ID:mqT8vn3Y
乙ー
小説応援してます

467 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:27:33 ID:chM2DBIk
そうか、しばしの別れか
じゃあねなんて言わないぜ、またねって言うぜ!(シンの新たな嫁的な意味で


でも……さびしいよォォォォ……オサ いつかまた 投下してください……待ってます…… 投  下

468 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:28:06 ID:xW5krgPQ


こんな面白い話が作れるんだからがんばってくれ

469 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:28:10 ID:qnfrEuNo
大変でしょうけど、納得のいく結果がでることをお祈りしています。
また落ち着いたらスレに戻って来てくださいね。

471 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:30:58 ID:VmhMmksc
回答感謝&改めて乙でした
ゆっくり待ちますが執筆の息抜きに顔出しでもしてくれたらうれしいです。

473 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:32:32 ID:0ff/EVS6
オサの話が見れないのはつらいが・・
小説頑張ってください。

474 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:32:54 ID:aet31SZY
頑張って、でも頑張り「過ぎ」ないで下さい

476 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:39:15 ID:xykHHkqY
乙でした。

511 :名無しのやる夫だお:2010/03/02(火) 00:22:14 ID:JLF00Qeg
約一ヶ月で長編書けるとか族長すげぇな…頑張ってくれっ

472 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:32:25 ID:f892PGkQ
電撃文庫頑張って下さい、影ながら応援してます

509 :名無しのやる夫だお:2010/03/02(火) 00:07:00 ID:mRFeFvlg
二次創作と一次創作は色々違うから、この作品は面白いけど電撃を狙えるかどうかはよく分からないな
とにかく、次はオサの話を単行本で読めるのを期待しているよ

482 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 22:47:20 ID:9RduaEp2
オサマジガンバレ

516 :名無しのやる夫だお:2010/03/02(火) 00:50:46 ID:QNpCZ302
4月10日(当日消印有効)


やる夫がかがみの奇妙な卒業旅行に同行するようです 第十八話 前編 part1
スポンサーサイト

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

のび太vsワールドは時止め中にオートテレポが発動しても、
移動先で固まってるから連続回避できない以上詰んでるだろ。
まあ接近しなきゃいいと言えばそれまでだけどw

No title

管理人さんお疲れ様でした

No title

> 石ころ帽子と空気砲、タンマウォッチ
シン、猫草、DIO(承太郎)かな?

No title

不謹慎と言えばそれまでなんだけれど、最凶の敵だったのだから、数人くらいは犠牲者が出て欲しかったな。
登場人物が死ぬ時に、モノローグが入るのは別に構わないけど、有無を言わず殺されるキャラがいても良い気がするなぁ。

No title

※4
アヴドゥルのことですね、分かります

No title

406 :名無しのやる夫だお:2010/03/01(月) 21:41:18 ID:exUaOkBM
アスランとタイムパトロール系のドラえもんとガチに殺し合うのが歴史の内ということは、
アスランも何らかの形で未来勢力からの助力を表からなり影からなり受けているのでしょうか?
それとのび太以外に未来勢力から「このスタンドが発現しなくなるのは困る」と思われているような人物で、既に登場しているキャラはいますか?

>>406
前半は、完全に放置されているだけです。
後半はノーコメントで。

後半ノーコメントだけどひょっとしてやる夫のことじゃ・・・
「タイムふろしき」の原型とか

No title

避難所に名レスがあったので引用

>175 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/01(月) 02:20:09 ID:QzKIq2M.
>のび太くん、きみはじつにばかだな。
>そんなになるまで傷ついて、大事なものをおっことして
>でも、それでもきみはどうしようもなくのび太くんのままなんだね

No title

管理人さん悪夢のようなコメを乙です。

No title

おぉ地獄変さんが一時停止してから読めなくなって残念だった作品が……感謝するわ。
管理人さんまじ乙。

ついでに「やる夫はモグラに〜」もまとめない?w

No title

すみませんが、今忙しくて新規にまとめやる余裕が無いのが現状です。
一応中途半端にまとめてある某作品についてはいつでも上げられるようにしてますが。
申し訳ございません。

No title

管理人様乙です。
あと卒業雑談所に族長が外伝ssを投下してるみたいですけどそっちはまとめないいでしょうか?

No title

余りに短いので、あれだけでまとめるのもな〜と思ってまとめて無いです。
次回投下時か、おまけがあればその時に同時にまとめようと思ってます。

No title

うむ、面白かった

No title

かがみんは空気読めないんじゃなくて、悲しいときに側にいる優しさ代表なんじゃね?
まぁあの場合は一人にしてやった方がいいだろうが

No title

今回の威力はハンパなかったなあらゆる意味で
やる夫で泣きかける事はあっても泣いた事は初めてだ・・・

No title

一ヶ月で長編小説書けるのか・・・?スゲェな。
見直しまでしなくちゃなんねぇから、実際はもっと早く完成させる必要があるんだろ?

No title

一番上
ワールドは10秒止められないぞ。
攻撃→移動→移動先確認→再攻撃を出来るのか?

ヘタするとオートテレポへの数秒のラグが時が止まっていても回収できる可能性もあるし。


ところで、ミスタや13なら勝てる発言が多いけど、ボーイズエイジって弾丸では発動しないのか?

No title

ここで論争するのも不毛だが、「安全な場所に逃げる」とか言ってる割には
シンの時も富竹神父の時も、すぐに再攻撃できる距離しか逃げられてないんだから
10メートル射程がある世界なら十分攻撃範囲内だろ

No title

スタンド同士の相性ってあるからな
勝てるスタンドもあるってぐらいでいいと思うw

相手が行った直接的な攻撃を確実に、ギリギリで回避できる距離なんだろ

のびたは背中がぞっとした

少なくともスピードAのシンでも再攻撃が間に合わないぐらいのラグしかない
神父の時はやらない夫の攻撃→自動回避→神父の攻撃だから間に合っただけで神父単独で間に合ったわけじゃない

いくらなんでも味方勢が生き残りすぎな感が

予想通り脱落者0か
のびたは所詮のびただったか

多分イグナイトものび太を攻撃可能だな
自動テレポで逃げた先を一瞬で焼ける

ゴルゴがのび太に圧勝ってのも多分同じ構造か
自動テレポさせてその先をすかさず狙えば間に合う
(逆にそれ以外、直接対決でゴルゴがのび太に勝てる道理が思いつかない)
ミスタも同じやり方で多分可能だろうな、そう考えるとジョルノの判断が凄い

死ななさ過ぎるって点は他の方も同意見のようで

死ななすぎかぁ。別にJOJOは誰か死ななきゃJOJOじゃないってわけでも人間賛歌表現できないなんて思わないけども。どちらかと言えば金色のガッシュとか、からくりサーカスくらいのシビアさで読めば気にならないと思う。

見返してるとここからが起承転結の転になる場面
先の展開を知ってから見ると何故今まで死人がいなかったのかが分かった気がする
死ぬキャラにはシナリオ上の意味が与えられている
味方キャラに死人がでないのが残念な人はこの先の展開で満足できるかも

射程5mしかないイグナイトじゃお話にならないだろ

のび太が死ななかったのは、まあ恐らく歴史の修正力で無理矢理生かされたってとこなのかねぇ。
今後は一切出てきそうに無いけど、どうなのかなぁ・・・

銃撃戦非対応ならまだしも、ピストルズや13でどうやって少年期に勝つんだ?
作者の設定だとのび太が勝てないレベルで完封できるみたいな言い方だけど。
ピストルズって、ギアッチョに撃ち込んだ跳弾全防御は不可能なレベルだったよね?
ゴルゴにいたってはスタンド使いですらないし。

相手の情に訴えかけて倒すとかクズですな

一方通行でもいたちごっこになるだけだろうに上条なんて銃で撃たれて一発だろう
まあここで言っても意味ないけども

↑3
ミスタが勝てるって言ってるのは作者じゃなくてジョルノな
あの時点ではのび太が爆弾や毒ガスにまで精通してるって情報はなかったからジョルノがそう判断してもおかしくはないが
ミスタだけならビル崩された時点で詰んでる
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。