やる夫スレをまとめたブログです。 まとめるスレは管理人の好みに非常に偏ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第18話前編

182 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:03:10 ID:4d1Nfyek

          ( \                  `ヾ、      -ー-ゝ-ー…‐- .`ヽ `丶    `ヾ    .イ  ヽ、,
         ( \ \         、   ``ヽ 、  >ー''"´            て    ``ヽ、   ゝ,_,ノ し,   );ヽ,_,从,    !;
        ./\ \  ' ,       ゝ  -ー≠"´                 `ゝ、            `ヽ、う    `ヾ,ノ し ´
          .\ \ \ ',  `ー―¬`                            ’、                    `'て,
        (  \ \   ',  `≧                                ヽ  ー- ..,,__                 (
      (  \  \ \  ',    `ーz-,、                            ',                        f'´
      (  \  \ \   〉       -‐そ 、                             }         ー- .、         し,’
  ___(.__\_\_ ,' _  ___, ___ )   ___    _ _ __ ._   _  ___ ___ _   ___ r.、     ,r'
 . `i┌-、| (`l l´ `'l `: | | ', || ``l l´/    ―\   `i┌-、| ||  `l `: | | |  .|. ,||、./__`: | | .| | i、i rー/ / | |  ゙-'    ;{
    | |./|:. ノ| | 二| `'' | 'l, | |  .| |       ● \ | |./|  .| |  | `' | l/| N | | | | |_| | |_| |  i、i、/ /ヽ| |       イ
    | |ヘ| ノ . | | 三| _.  |  |.|.|'-''| |    ⊂⊃ (_,、_,) | |ヘ|  .| .|  | _  |  | |/ | .|  ヽヽ,. `l l´  i、V /   | |ヽ      i
    | |   ノ | | ヽ | |`:_ | .|.=.| .| |  /|       ィ'‘ | |   .|.=.|  .| |`:, |  | | |.=.| .|`l_| |   | |.   i、 /   | |  )   ;
    | |从" 、.| | ⌒| | | | |.| |.|,.,.|└ '__| "'""´ "´   .| |   |.| |.|  | | | |  | | .|.| |.|.ヽ__丿  | |    V     | |  `Y / 
   . ̄     ̄   ̄  ̄'" ̄ ̄  ̄ ̄         ̄   ̄  ̄  ̄  ̄    ̄  ̄ ̄        ̄            ̄ ̄  }ノ
  ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                  フ ァ イ ナ ル フ ァ ン タ ジ ー Ⅵ

               ~やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです~



                           第18話 『偃武修文』


186 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:07:27 ID:4d1Nfyek

~皇帝の間~

                                         /| ̄:.:.:.;.
                                         /  .!  .::.:.
                                   __,_,/   |  :.:.:
     _ __ _ _ _ _ _ __ __ _ ____ _ _ __ _, _/:::!: `1      .!  .::.:
    .. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:' .. .: : |:l:':!  |     !  .::.:
    .. .:'::;.: : ::: :;.: :: ::: :;.: : ::.. .:' .. .: : :.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : i`l_|  . !     !  .::.
    ...: : ::.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : ::: : .:'::;.: : ::: :;;.: : ::.. .:' .. .: : i`l_|  . !     !  .::.
    .. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:' .. .: : i`l_|  . !     !  .::.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   || || ||   ': :      |:l:':!  |'::,,. .  |  ::.:.
     . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :  || || ||   ': :      i`l_|  . !     !  .::.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   || || ||   ': :      |:l:':!  |'::,,. .  |  ::.:.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   `‐幵.-'   :. ::. :    :::|:|`|  . !;`;::,.. .. .!  .::.:
    ::.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .: : ::: :;.::|:.|:.. .:'::;.:::.. .:'.     |:|!:|  |':゙;::'、... .. |   .::.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.|l ll|. .:'.. .:': : : : : :: : : :::::l;:|`|  |::; :;;; ;::;'、.!  :.:.
   . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:〈〈鬥〉〉;:;:;:;:;
   . ::.. .:'::;.;;;;;;;;::;;;;;;i\    ;:;: ;:;:;:;:;: ;:::;:;              .::.:.:.:.:.;.;.;.;;;;:.
   ;;;;;;;;;;;;;;;;|\__ _ \冫:;:       .               .::.:.::.:.:.;.;.;.;;;;:.
  ;;;|\.   \i\_ \i\                   :.:.:.;.;.;.;;;;:.:..:.:
   \厂勹,. ,,\i\_ \l\                 ;.;.;;.;.;.;;.;.;.;:.:.:.;.;.;.;;;.
     \l\_`: \|/;:,.;   \|\               :.:.:.:.:.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.:.
      \l\;.:   \|\_  \l\              .:.:.;.;.;.;;;.;.;;.;.;.;;.;.;.;.;;
        \.l\___  :\l\__ \l\    .:.:.:.;.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;::.:.:..::.:.:.;.;.;.;
         \l.\   \|\   \ ;;.;.;.;;.;.;.;.;;::.:.:..::.:.:.;.;.;.;;;;:.
           \ .\_   \:\   \.:.:.:.;.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;::.:.:..::.:.:.;.;.;.




         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\       まあ、仕方あるまいて。
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |      ご指名受けた以上は断るわけにもいくまい。
     ゝ  ノ         /
   /   /         \       そういうわけでお前ら今日1日休暇な。
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


187 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:08:07 ID:4d1Nfyek

       ,'  ,'  .,'     、  i i  .',  .',
     ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
     ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ
    .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',         そう簡単に仰いますけど、ボク達が抱え持ってる
    .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|::::::::::::l
      l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人       仕事量を他の人がさばききれますかねえ。
     ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\
     / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`      皇帝様にまでお仕事させるとなると、ボク達としても
     /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.
    ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :       顔向けしづらいんですが。部下的に。
   イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
    i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :
    リ     ヽ   i .i,/ /./    ∨: : : : : : : : :
         i  ! .i  i´ /       i: : : : : : : :.:.:


       ____
     /     \
   /         \        なに、魔導研究所が一時閉鎖状態の今、ホロの手があいている。
  /     (●) (●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |      奴の要領の良さは折り紙つきだろう。任せていい。
  \   \ェェェェェ/ /



       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
      l /ゝ :::: ∠_.|:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l
      | l:::;/` て_  |:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,
      | Lj! |  '' 丁γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/    で、でも、私がやってる財政管理や羽入の受け持ちの
      |   l  ヾ ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/
      |  .    | \`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ        交渉関係は? あれは、情報だけ与えた所で
      |  /   |  ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |
      | ,     |   |` ーゝ ヽヽ u   _ _   イ .ハ.|       そう簡単に引き継げる仕事じゃ……
     ノ /     | !  ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|
    ./,.j/       | |ヽ /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、
  /   /       ヽヽノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l
/  ., '        / イ   ハ ヽ.  \\\:.:.:| ノ、._ l|

188 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:08:26 ID:4d1Nfyek
          ___
       _,. '´      ̄`、
      /          \       お前さんよぉ、嫌なのはわかるがもっともらしい理由つけて
     |  (●)   (●)   |
     、   トェェェェェェェイ    /      皇帝命令を断るのはどうなんだ? 羽入と違ってテメエは嫌なだけだろ。
      ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
     /               ゙ヽ、



.::::.::::::i:|:.: 〉 |  |  | | , .:!  ,:′  ト、
::.::::.::::|:|::7 i |  ト、_|__,!ノ .:::|  /::   .,j!: |
:::.:::.::::|:|/ リ"´!二!二| ト、! /,イ  .:/ |:.:!
.::.: ,イ心ト7 .:| 弋 (::。j`7 Vl/心、 .::/ j/     う……うぅ~~~っ……
`7ゝイ  :!  `"´     ヒソ}, イ /
\ヽ、::::|   | U     ′ ゞ'ノ イ         だ、だって……だってぇ……
  \:ヽ|   |     c=っ  ,! i|
   ヾリ  .iト、           /|  |
   _」 .::||;:;\  _ _, イ   !  !
, ィ´|;:;:;:| .::||;:;:;:;:;ト、;:;:;:;:;:;:;:;:;\|  |
::/::::|;:;:;ノ  .::i;:;:;:;:;| |氷k;:;:;:;;:;:;:;:\ |
/:::::::!;〈   `ヽ__,ノノヱ7;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〉、



        /  | /  | |    | i  / |       \
     /{ |  !/_, レi   ,`ー/- |、 /     ヽ\
   /  i | ´ ̄   ' `  ノ    / `/        } \       まー殿方とのデートなんて生まれて初めてでしょうし
  /    \i\ -一    ー―- //  |    |   ヽ
  i    -‐|             / /  i     i    !      抵抗あるのは間違いないでしょうけどね。
  | /    | /    _        イ  / |   /    |
  |/   / | 、   丶_ヽ     ,/     }  /      |     諦めなさいな。ボクだって乗り気ではないんですから。
      /  ` ` ー, -、 ,-  、 ̄     ノ /     |
      /      /|丶 / / | \   '          !
    /      / | `/ /  i  \          i  i
   /         /_  | / /   / ` 、 \      /|  l

189 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:09:29 ID:4d1Nfyek
         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\       とはいえ、明日からは大三角島への遠征で月も帝国を離れるわけだしな。
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |       今日のうちに片付けておくべき仕事は片づけておかにゃならん。
     ゝ  ノ         /
   /   /         \        ま、多少暇が空いたなら少々力添えしてもらえると助かるがね。
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



   ,,,;;''''' /  /    \    ヽ、  \  ;;;'':::,,,
 ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
 ,;;;;;   {   | `ヽK \ ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,       デートもこなしつつ上手いこと人を回さなきゃ、ってことですか。
 ;;;;;  ,;;'|    t=―、y`ゝ { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''
  ;;;;' ,;;' !   i`辷 j' ノノ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:      やれやれ、骨が折れますよ。
  '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /
   ;,,;;,  丶,-‐代  `    ノイ彡/   /::;;/i、
    ;;;  ノ     >´` - '"_|〉ヽ、 //   ヽ、
      / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}
    / (r´    | i!//  /    \     \
   /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i
    i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }
   i! {\ヽi i   /    /  /    /i ノ     } }



    /人/:.:.:.:.:.:.ハ7:.:.:.:.:.〈  ′     、   ヽ三フ
    \V{:.:.:.:.:. /ニ7.:.:.:.:.:_:ノ, l  |    、ヽ  ヽ ∨ 〉
     └う:.:.:.:.{三{:.:.:.:.:.:ヽ l | lト、\ヽ ヽ` 、`、Vニヽ、
    / {:.:.:.:.:.|三|:.:.:.:.r‐'∥ l | ',丶 l 川 l | l | !  ヽ\
   // ∧:.:.:.:.l三l:.:.:.:ヽ |ヽ」斗-ヘ }ノ,エZ{ノ/リヘ\ \ヽ          …………
   | l / ヽ、:.:Vニヽ:.:r个ト,ィfl圷  ` 化ノケハ   `ヽ>└′
   l|,'   「ヽ{lHlリ:{ 小 ` ゞ ′     八ヽ\
   |V  ,'  l| | ` <7/ | lヽ、u  , .′, 仆 ヽ \ヽ
    `7 /  ,イ |    l├ヘヽ―ヘ、__,.:'⌒ヽ `、`、 ヽ\
    /   / ||   | |:./ヽ\::.::rヘ::.::.::.::.::\ヽ \ \ヽ
   ,' ′ / /|| /ヽ\::.::.::.) ){廴r-、__::.:rく  \ ヽノ /
  / /    /ハ !/:.:.:._:_;>=≠-‐、::.f‐ミ ヽV  \ } 〉 /









.


190 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:09:42 ID:4d1Nfyek

~帝国城~

┴┬┴┬┴┬ー|    :::||:::/|:::::|/:|::::::/l\ ::::::: :|:::|    :::||┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬‐
┬┴┬┴┬┴ー|    :::||/:::|:::/:::::::|/./\:\ ::::|:::|    :::||┬┴┬┴┬┴┬ /l\ .┬┴┬┴┬
┴┬┴┬┴┬ート---‐':||:::: |/::|:::::::|/:::::::::: \l\|:::ト---‐':||┴┬┴┬┴┬:/.:::::|  \::.‐r┴┬┴
┬┴┬┴┬┴ー|    :::||::./|::: | /l\::::::::::::: : :\|:::|    :::||┬┴┬┴┬‐∧  /\  ∧‐┬┴┬
 ̄:|  ̄ ̄:l´ ̄ ̄|    :::||/:::|:::∧/\l\:::::::: : : : |:::|    :::||┴┬┴┬┴/  ∨ .○. ∨ .∧┴┬┴
_;|___;|_____:ト---‐':||:::: |/::/:::::::::::::\.\:.   |:::ト---‐':||┬┴┬┴‐/  /___:∨ ヘー┴┬
゙┬┴┬┴┬┴::|    :::||: :/V:::::::::::::: : : : \l\ ,|:::|    :::||┴┬┴┬∧ :/工工工工:∨ .∧ー┴
工工フ\ r┴┬::|    :::||/:| :|:::::::::::: :   :: \/ |:::|    :::||┬┴┬‐/  :V /ΤΤΤΤ`∨.::.:゙;:┬‐
ΤΤ∨_い┬┴::ト---‐':||:::|_:|ニニlニニニlニニ|_:l ::ト---‐':||┴┬┴::|;_.,:|||||| |:|;_.,:|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::|| :| :|:::::::::::::  .::    | :|:::|    :::||┬┴┬┤  |||||| |:|  ::|┬‐
││::||ー1|┬┴::|    :::||/|_:|ニlニニニlニニニ:|_:| :|    :::||┴┬┴┤  |||||| |:|  ::|┴‐
││::||ー1|┴┬::ト---‐':||::| :|::::::::  :    :  | :l :ト---‐':||┬┴┬::|;_.,:|||о|| |:|;_.,:|┬‐
│囗::||ー1|┬┴::|    :::||::|_:|ニニニlニニニlニニ:|_:|::|    :::||┴┬┴┤  |||||| |:|  ::|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::|| | :|:::::: :     .::     | :| |    :::||┬┴┬┤  |||lニニニニ|:|  ::|┬‐
││::||ー1|┬┴::ト---‐':|| |_:|ニニlニニニlニニニ|_:l ト---‐':||┴┬┴::|;_.,:|||||| |:|;_.,:|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::||:| :|::     ::     .:   | :|:|    :::||┬┴┬┤  |||||| |:|  ::|┬‐
⊥⊥::||ー1|─┴::|    :::||:|_:|ニニニlニニニlニニ|_:l:|    :::||┴─┴┤  |⊥⊥⊥⊥⊥ |:|  ::|┴‐
──┴ー┴──l;,.__,;;;リ':::                 l;,.__,;;;リ───::L,_ノ─────:ヘL,_ノ─‐


191 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:10:03 ID:4d1Nfyek

         /      ハ   :!\        ーーミA、∧        |
     r‐v     |   \ 斗  ヽ.      .' /  j/` !   /   ト..、
.   /:::::::|    ヽ   /\ ≦ \   //イ孑示、|   /    :!:::::::\
    {::::::::::|     ` ー‐ ≦孑k  } /   ん'' ∧!  イ     |::::::::::::::ヽ
   ∨:::::::ヽ、       ∨ ん   ハ  }´   弋  イり从v      ∧::::::::::::::::}      やっほー、お待たせしました。
.    ∨::::::::::|`¨   ー ム弋込 り      ` ー= ′ /    ィ' |:::::::::::::/
      ∨::::::::'.       ヽ  ゞ ´     '        /   / / /:::::::::::.'
     ∨:::::∧      \     r‐ ヘ    ≦ _  ィ ´ / /::::::::.ィ
      ∨:/  ヽ`ト 、   ≧     ー‐′       /.'   / /:::/  !
.       ヽ    }\人  ̄}ゝ、           ィ / / //   |
            /    '.  !     >  ,_ . ´   _トム´          |
         //`Y ヽ |    / ∧     //Y ` V⌒ Y  ̄ ̄_二_ヽ
         〃 /ヽ  ヾ  / / /'    ///⌒ヽ. ヽ.  |  /   ヽ \
        /    ./⌒Y Y   l l   // /⌒ヽ `    .| /     '.
.        八         l |   .l l / /   {_ハ        |'        |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       すまないな、お忙しいところをお誘いして。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



            ,. -‐ 、‐--、 -- ─ 、‐ -、
           _ ,..-‐|   ヾ  ヽ    ヽ  ヽ.
        ,.'/ , |     |、   Y     ト,、  l
      // .::/  | |  ゝト_--- |-  ハ |三\!         もー、ホントですよ。あなた達がボク達のことを
      イ ::/   j,.∧  ィ r:::ヾ|ヘ  |Y三三ヽ
       l ::|  | イ|!r::i \ | ト _rO |! ,' ,ノ三三: )        どう思ってるかは知りませんが、
       ゞ.::|  | cハ7   ` ` ´ //人! 三三::/    ヽ
        `Yゝル/////////// /jィ :::: )三::/ヽ   l !    こう見えて帝国随一の仕事量抱えてんですよ、ボク達。
         |三ゞ小ゝ    _   '´ | \.,'三.イヽ :: \ _,ノ:!
        r_、 |三// /ゝ、 ´ _/ニz..∨  j/ヽ::::: \:: ゝ,.′
    (>    ゞミ\'  l `:フl´   ヽ\ ヾ:::: \::: \:::: ヽ.
      /j    /`'`   i|:::/ |    ∨ヽ__..-r::::\::: ` 、 ゙ヽ
            / /| /  jレ'  /ヽ.  ,.-‐ '´: : : :..:|\:::::\:::::ヽ  l
         / / l′ レ′ /   V: : : : : : : : __:| ::::ハ::::::: ヾ::|  l
          / / l   /   {i|   /: : : : ,、: : : L...| ::::| |::::::  ハ リ

192 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:10:18 ID:4d1Nfyek

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (ー)(●) |       俺も国王やってるからわかってるつもりだよ。
.             |  (__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|     ……で、今日の段取りは?
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/      昼まではちょっと帝国城内でお仕事させて下さい。
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/
           \:丶_ゝ     ,      j!イ:イ        お手伝いしてくれたら嬉しいんですけど♪
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ
 ' :/  / l :::::::::::j二}:{二}/: : : : :\: : : \:| ̄:~: :.く V \ :::: i   l  '



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       ちゃっかりしてるな。
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     ま、出来る限りは手伝わせてもらうよ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


193 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:12:12 ID:4d1Nfyek

         _,. -──-- 、_
       ,.-__ r-、-.    ト--.、
      ' イ   \\\   \::::::\
     / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ         午後にもアルブルグあたりでちょっと仕事しますけどね。
    ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l
   /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ        完全に遊べるのは夕過ぎになってからです。
  (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ
   V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \       ちょっと退屈させるかもしれませんが、ご容赦を。
    レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \
       |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
       |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、
      ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
       \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
       _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.
      /_/ / /    「_ ̄_:.`ーく::\::::::::゙l.,::::ハ :::::  |!::  !
      〈 ,! ,'  /    「:.~: : :~: rィ'ヽ::::\::: i::. |ヽ:::  |!::  |



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\     なに、他国の親衛隊様のお仕事ぶりを眺めさせてもらえるというのも
          |  (⌒)(⌒) .|
        !  (__人__)  |      俺にとっちゃこの上ない経験だよ。お気遣いなく。
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |









.


194 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:12:50 ID:4d1Nfyek
          ____
        /      \
       ─   ─    \          よー、真紅。待ってたお。
      (●)  ( ●)      \
      | (_人__)        |
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `



          '/  .′     | (  _      |   |     イヾ::: ヽ:.ヽ |
          //   !      |  「.:.:.:..:)ヽ.._  _j   レ'    ( ハ:  |: :| |
        イ    !       .  ..:.:.:.( __     ,| _ | 、___ .) |::|::. |: :| |
        ∥|    |:  |    / /. ィ :/  )  、γ, -、Y   _.)   |::|::. |: :| |
          i! |    |:  │  ,ィ 升j/_j/ | |ゝし { { fひj j √.:.:    |::| | |: :| |        ……ふん。
          i! N. |  、 从ヾ/ j/勿fぅ/ | |   |ゝゝr_少':.: .:.:.:..::  |::| | |: :| |
          ヽト ..._ ゝト-ゝ  ゝ'  | |   |:.:./  /:.:/::.:.,   人| |  ~~ |
                  .          | |   | /  //  /  . '   │    !
               /          , イ   |'  /-‐ァィ'  /     │    !
              ヽ         / |   | /    ,'イ___     |    i
                  / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /     |    i!
               '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >     |    i!
                i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \   |    i!
                i|_|::/   |  │  !  \         .  |    i!
                「          r|  │  !   /   /!       \    i!


           ____
         /       \
        /   ─     ―        なんちゅー態度だお。
      /     ( ー)  (ー)'
      | u       (__人__)  |    せっかくのデートなんだからもうちょい愛想ふりまけお。
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '


195 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:13:12 ID:4d1Nfyek

  ヽヽ「く´r}-;. :../:::::::/.: .: .: .: .:;-┘.: .: .:j´
    /ハ_/!r'.: .::!::::::::l.: .: .: .:_.:」  ヽ.:」┘
   〈,/  l| l 〕.: .:}::::::/.: .:rソ´! l |  Y
    l  /| l└i::」:;::/.: .:_」l:  |  l l |       そんなもの強要すべきものじゃないでしょう。
   / ハ.|」  〈{zチ}:ツl| l外、l | l l|
    ! l ハ ヽ  Y:::|'|: | ! }ト,ミ トヽ!ノjノイ          私はあなたとのデートなんて金輪際御免よ。
   / l / \ ヽ l::::i|: l |::::ゞ'^ 〈
   ! /j  _「_ ̄¨ヽ:l: |」! rァ/              今日だって、仕事が溜まってるっていうのに……
  .! |/  ノ:. ::::: :. :.`ヽ、 ̄ ¨フ、     _,.ィ_
  /| | /.: .: .: ,:: .: .: .: .: \:::K }    ///厶
  !,' l!.: .: ./:: ,: .:l .:l .: .:ヽ.: .:ヽ!」! ,ノ r' T_,ヘ'´
/| :l|:. :/:. ,::::::::l.: .: .: .::|::::. :. :. ̄´}.:. :._:. :.」
 ̄l l |:::::: .: .; ::::::::ヽ .: .: .: ヽ::::. :. :. :j.: .: .:`ヽ〉
:::::| l |.: .: .: .|:::::::::/.: .: .:'::::.、:'´「--‐'.: .: .:::j:┘
ー| l l'´「 ¨ーt:'´ ̄`ヽ::___ソ.: .:j.: .: .:/


     ____
   /     \
  /  ─    ─\       接待も仕事のうちだろーがよ。そんな仏頂面じゃ、どうせ羽入あたりにも
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |      そう言われてんじゃねーかお? あいつ性格悪いけど割り切りは上手そうだし。
\     ` ⌒´   ,/



::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/
V   :∧lヽヽゞ`メヽl ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/        ぐ……!
:l   ::l !l    ̄      j/rf_チァ// j/
:!  .::l  !! ι        `¨ ///
i  .::/:!\li        ノ    /.:://
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l


196 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:13:27 ID:4d1Nfyek
           ____
         /       \
        /      ―   ‐        ふん、図星かお。
      /        ( ●)  )
      |            (__ノ、_)     帝国親衛隊もたいしたことねーもんだお。
      \           `_⌒
      /           \



     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |      この……言わせておけば……
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |   
          }  |ヘ ^¨´  、      u |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |


          ____
        /      \
       ─   ─    \        悔しかったら愛想笑いでもしてみやがれだお。
      (●)  ( ー)      \
      | (_人__)        |       客商売のいろはも出来ん奴に言い返す余地なんてねーお。
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `


197 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:13:44 ID:4d1Nfyek

    /人/:.:.:.:.:.:.ハ7:.:.:.:.:.〈  ′     、   ヽ三フ
    \V{:.:.:.:.:. /ニ7.:.:.:.:.:_:ノ, l  |    、ヽ  ヽ ∨ 〉
     └う:.:.:.:.{三{:.:.:.:.:.:ヽ l | lト、\ヽ ヽ` 、`、Vニヽ、
    / {:.:.:.:.:.|三|:.:.:.:.r‐'∥ l | ',丶 l 川 l | l | !  ヽ\        ……………………
   // ∧:.:.:.:.l三l:.:.:.:ヽ |ヽ」斗-ヘ }ノ,エZ{ノ/リヘ\ \ヽ
   | l / ヽ、:.:Vニヽ:.:r个ト,ィfl圷  ` 化ノケハ   `ヽ>└′
   l|,'   「ヽ{lHlリ:{ 小 ` ゞ ′     八ヽ\
   |V  ,'  l| | ` <7/ | lヽ、u  , .′, 仆 ヽ \ヽ
    `7 /  ,イ |    l├ヘヽ―ヘ、__,.:'⌒ヽ `、`、 ヽ\
    /   / ||   | |:./ヽ\::.::rヘ::.::.::.::.::\ヽ \ \ヽ
   ,' ′ / /|| /ヽ\::.::.::.) ){廴r-、__::.:rく  \ ヽノ /
  / /    /ハ !/:.:.:._:_;>=≠-‐、::.f‐ミ ヽV  \ } 〉 /















   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |       や……やる夫、さん……
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
       | !( { { | | ' _, """u ノ|   |    | |   |        きょ、今日はいいお天気ですわね……
      !.| |_\  ヽ、   _,. <_| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |       どこに遊びに行こう……かしら……?
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i


198 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:14:00 ID:4d1Nfyek
           ____
         /       \
        /      ―   ‐         もーいいお。
      /        ( ●)  )
      |            (__ノ、_)     お前接待にゃ向いてねーお。
      \           `_⌒
      /           \



::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/       うぐ、っ……!
V   :∧lヽヽゞ`メヽl ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/
:l   ::l !l    ̄      j/rf_チァ// j/             わ、わかってるわよ、そんなこと……!
:!  .::l  !! ι        `¨ ///
i  .::/:!\li        ノ    /.:://
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l














.


199 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:15:25 ID:4d1Nfyek

~帝国城厨房~

  ___
 |/∨\|       _____________  |
 |>◎<|       ||    |    ||    |    ||  |
 |\∧/|       ||    |    ||    |    ||  |
 ! ̄ ̄ ̄      .||    |    ||    |    ||  |
 i           .||    |    ||    |    ||  |
 i            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|
  _____________________ _ |
. / ┏ (*) ┓  .//| ̄ ̄ ̄ ̄|\_________________┌=X\
/┏ (*)  (*) ┓//,_l========'_\______\\ \
|_◎/二二二ヽ.[~]_||    。|。    ||'~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~'|~゚~|
| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|~゚~|
|______.|.______||______.|.______||______.|.______|~゚~|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


200 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:15:44 ID:4d1Nfyek

          / / / // l /  '´Τ丶'  ハ  ヽ
            / /  / /⌒l l    ハ  ト、 | ト、',
         l /  / / /-リ   斗- 、ノ  | !::ヽハ
         レ',{  l  | / r'ハヽ. / 'r てヾ  / l:::::::ヾ       ごっちん、ナナ菜を持ってきてくれますか?
           /::∨{  l ト トク V  ト -イ/ ハ/::::::::::::}
          V::::::ハ ト、ゝ´ ′   ` ーイイ i }::::::::::::ハ     1束あれば充分でしょう。
              \::V\ 丶. Τ ̄j -=イイ l /:::::::;ィ'  、
              /ヾ /  / l>`‐r ´ ノ| ト、/::/ l   ヽ
              /  / / /,.ィ´ {j // / ヾ、   !     \
         /   / // }   {レ′,' ! /⌒V |   、  \
     , - ´, - ´ /{ヽレ'ハ  /  {  ヽ.   } | 、 ヽ
   / /´/   ,.イ ト、\ヽ| vヘ   ヽ_ ニヽ/ ∧ ト、 \
  / / /{   / / _,jヽ`ヾ ヽ ', } r :´ : : : : }ヘ´ ヾ、 \ ヽ
  レ' / ∧イ  / /{ヽ\`     j V: : : : : : : : : :\ \ ヽ
    / /   | / ∧ヽ \       }∧ヽ: : : : : : : : : : :`7 ヽ }



             /::::::::::`ヽ
       ,..-ー――'―:::::、:::ミ:::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ从::::',
   /:::/;;;ミ;;;;/:::|:::l:::::::::::::::::::ヽノ:::|
  /:::/:ノ´ ゙゙`´""|::∧::::::::\:::::::!::::        かしこまりました。
 /;イ:::/、     ,  |/ l|::::l:::::::ゝ::::::r::ヽ
  /:::|r::ヽ  / _,,-―=|/゙l:::::::ソ::::::/\|
  |:::::|`゙ミl  ` lミrイ"-ヽ |::::::lr-、::ト
  l::::/ヽiり   /i `i  /' l|::::/ヘノlノ
  |::/|:|   '  `ー--"" |:://リ
  ∨ レ\  ,、     __ノリ
       /\ ` __,..-‐フ /:.:.`ー、



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       ナナ菜を料理に使うのか?
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)       あれは苦味が強すぎて食材には向かないと聞くが……
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


201 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:16:11 ID:4d1Nfyek

          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|!       それは調味料の文化が発達していなかった頃から言われる
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/      古い理屈ですよ。ドレッシングと胡椒で味付けして、ゴマ油で
           \:丶_ゝ     ,      j!イ:イ
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ         じゃっと炒めればいい味出すんです。加減が難しいですが。
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ



        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \      そうなのか……ナナ菜はナルシェの周りにも群生しているし、
    (●)(● )   |
    (__人__)     |     フィガロに帰ったらいろいろ試してみるとしますかね。
     (`⌒ ´     |
.     {           |
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |



       / }         ヽ      ヽ ヽ::::\
      /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ
.     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}
     {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|
     l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/    それにしてもあなた、詳しいですね。
.      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/
     ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |         ナナ菜は食べられない、という認識自体がそもそもかなり
         \  ミ ゞー′ ,   ー≦ィ_ .イ  .!
           | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !         古いものなのに。普通の人には雑草にしか見えませんよ。
           |   | ,へ _      イ l  |   !
           |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
.        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
.          /   / ̄|   | |  / /    /   \
        / /   |  | |//   /      ヽ
.      / {{     |  |_/    /       .イ
.       /  | ミ /    ! /    /      /  l
     //  ! { '   !/    /      /   ハ


202 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:16:32 ID:4d1Nfyek

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      食材の調達にも国庫を割くから食文化だってそれなりに勉強するよ。
   |    ( ⌒)(⌒)
.   |     (__人__)     個人的にも料理は好きだしな。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



     ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
     ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ
    .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',
    .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|::::::::::::l         国王様の仕事じゃないでしょ、それ。
      l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人
     ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\    調理場の方々は黙認してくれるんですか?
     / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`
     /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.
    ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
   イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
    i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :
    リ     ヽ   i .i,/ /./    ∨: : : : : : : : :
         i  ! .i  i´ /       i: : : : : : : :.:.:



        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\       日中は意地でもさせてもらえんな。深夜の書類処理の際の夜食を
      |   ( ●)(●)
. \    |     (__人__)     こっそり自分で作るぐらいだ。どうせなら旨いもん食いたいし、常識的に考えて。
   .\  .|     ` ⌒ノ
   . \ ヽ       }
      .\_,ゝ     ノ
      /, r、    く
     ./ 〈  \    i
    . ヽ、 .ヽ   \ i..|
       .て_)   \ノ
             \
               \
                 \


203 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:16:58 ID:4d1Nfyek

: : : :/ ',        _..lゝ-―- ..ト_、    ヽ     l   /   ,'
: . :/  ヽ.       ̄l ̄ヾ二_‐l‐-¨ニ、=' ト、     l   /l.   /  l
. :/    \     l , z==≧、l二_‐ ヽ. l !   `=lニ≠/=、 ./   l
:.l l l      ヽ、  /Vィ  ):::::ヽ`ヾ   V l}   ム≦/  ,ィ′ /       ふむ……ということは、自分のお料理を
::! ', ',       l` V ト:才::::::lヾ}      ,ィノ  ,ィ{._ノV ハ´ ,'  /
::l ', ',        l   l´ {:::::::ノ. ,'      / /,'ィ::::lイ l l /  , '     /     大衆の方々に食べさせたことはあまりない、
:::', ヽ ヽ.     ヘ  ゝ、 ̄ _ノ       ' ´  .l {::::ノ,' 〃/ /      /
:::::ヽ  ヽ ヽ     ヘ    ̄           ゝニノ  イ7 ,    /      ということですかね。
ー- -`  ` ` 、   ヾ、           l       //  , イ
. /  ヘ.     ヘ`ー---`        __ ′  _... - '´ _.. イ:::::::!
/   lヽ.    ヘ.              ̄´    `フ ̄ l   l::::::ノ
    l  ヽ   ト、! 丶、            ,, ィ´ ', /  レ′
   / /  ∧  !     丶、      , ィ ´}    }∨
 r‐ =ニ/ ', /        `7 ‐- ´ /  l    /
r└‐-、 `丶、レ′       /   ./   !   /
|     `丶、 `ー- 、      /   /    | /


      __
    / ~\        まあね。大臣は旨いって言ってくれるけど、
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\     それなりにお世辞も入ってるだろうから自分の腕前は正味わからん。
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



   ,,,;;''''' /  /    \    ヽ、  \  ;;;'':::,,,
 ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
 ,;;;;;   {   | `ヽK \ ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,
 ;;;;;  ,;;'|    t=―、y`ゝ { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''       ……………………
  ;;;;' ,;;' !   i`辷 j' ノノ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:
  '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /
   ;,,;;,  丶,-‐代  `    ノイ彡/   /::;;/i、              あなた、スープとか作れます?
    ;;;  ノ     >´` - '"_|〉ヽ、 //   ヽ、
      / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}
    / (r´    | i!//  /    \     \
   /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i
    i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }
   i! {\ヽi i   /    /  /    /i ノ     } }


204 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:17:30 ID:4d1Nfyek
                   ,
          / ̄ ̄\   -
        / _ノ  ヽ、.\ `
          |  (●)(●) .|        ん? まあ、簡単なものなら……
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



         _,. -──-- 、_
       ,.-__ r-、-.    ト--.、
      ' イ   \\\   \::::::\
     / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ        メインディッシュ、サラダ、前菜はボクが作ります。
    ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l
   /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ      スープはあなたが作って下さい。それを食卓に並べましょう。
  (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ
   V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \
    レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \
       |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
       |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、
      ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
       \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
       _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.
      /_/ / /    「_ ̄_:.`ーく::\::::::::゙l.,::::ハ :::::  |!::  !



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      いいのか?
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)       言っとくけどたいしたものじゃないぞ。味も単なる俺好みだし。
.   | u       ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


205 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:18:20 ID:4d1Nfyek

               /`>- ¨ヽ
            .. '/        l´ヽ ̄丶
        / /  /  / /  |  \  \         たまにはいいでしょう、王様の腕試し的なサプライズがあっても。
        /  /  斗―|  |  」_ ヽ  ヽ ヽ ヽ
      /   ,ア  /  /|  |   ∧メ   | ', ハハ      あなたの味付けに合わせてこちらもお料理作りますから
      |  /;';!  レテ下ハ ! /Tハ !  | .|  ト、!
       l /;';';l   Vf、ィ} \/刋 }/   ハ| /      食べ合わせなどは気にせず気ままに作って下さい。
        、|;';';';',   ゝ-‐'   , ゝ' /_,.イ;';';'} /
       ト、;';';'ヾ ー-ゝ r―v   / } |__,ノヾ
      / /ヽ.__ゝ、  \ ー ' .. く //|    \          .、
      / // / >く ーく ̄ {ニヽ!-- 、/ヽ   ` ̄ ̄ }__/ /
   /  /     {/`\\ \ ヽハ. l\  >′\___,./´ \/ }
-‐ ´ /  r―┴ 、   \\ \| | ヽ `丶、/ ∧  \    ∨
 / /   {    ハ.イ` ヽ \ \  \   ヽノ    }    ヽ
/   {    /==  ∧ハ    ', \ ';   }    !      /
    ゝ‐ ´    ヾ〉ハヽ 、  〉  V  /   /    /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)        な、なんか緊張するな……客観的な他人に飯食わせたことないし。
. |     (__人__)
  | u   ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|     ごっちん、一応ドンの肉とマンドレイクを持ってきて下さい。
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/        いろんな場合に備えて味付けしたいですから。
           \:丶_ゝ     ,      j!イ:イ
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )    ※ドン⇒ベクタに生息する重動物。牛みたいなもの。
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./     マンドレイク⇒植物のモンスター。毒持ち。
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ
 ' :/  / l :::::::::::j二}:{二}/: : : : :\: : : \:| ̄:~: :.く V \ :::: i   l  '


206 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:18:51 ID:4d1Nfyek
    __
   /ノ ヽ\
 /.(●)(●)\      さっきからいかつい食材ばっかだな……
 |. u. (__人__) |
. |        |      無粋を承知で尋ねるが大丈夫なのか?
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |



  __ノ/::::::r、ヽ、:::\:::::::`ー \
  /::/!:/"゙゙ヘ::ト\::::\ミ:::`ー、\
.//::/ .l::!    !:! ヾr;:::::::ヽ::::::::::::ヽ ゝ
//:::! リ   ヾ,,/ヽ\::::/rヽ.:::::::!          羽入様の食材は狩りで取れるものが多いですからな。
 !..::::! r=ミ、  彡'イ!)トヾ::!ソ ノ::::!リ
 !::/|::!イ弋 i   l   ノ  ヾノ:::::::!         その方が安くつくからといって……ナナ菜も繁殖力は植物の中では
 ソ l/ヾ`ー 、   u  / ヾリノ
      !:::、      / l|.:.:ヽ、        群を抜いてるし、あれを食べられるというのはかなり有力だ。
     .ソ `>⌒__ / ノ/ノ.:.:.:.:.:\
    _r'"".:.:.:.:.!  ,-=".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー..
-‐´ ̄..:.:.:.:.:.:.:.:.:.!,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l.:.:.:.:.:.:.:..:.:
ー-、.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.::.:
.:.:.:.:.ヽ、./.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/.:.:.:.:.:.:.:.:



        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |      徹底した節制ぶりなんだな……
     . (人__)      |
     r-ヽ           |
     (三) |         |           (金欠と騒ぐからには相応の技量はあるということか……)
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |




.


207 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:19:08 ID:4d1Nfyek

~帝国城 一般兵食堂~

               __________________
              ((___________________))
            |┌───────┐|┌───────┐|
            |│..:::://ミ;;:::::::ゞゝ │|│   ミ爻:::乂::: :从│|
            ||//::;::::::ヾ::::::::;;;ノ│|│   ヾ::::ミ::::人:彡:|│
            |│;;;;::::ゞ::: ノ/;;;;::::ミ  │|│ //ミ::::爻::彡::::│|
            |└───────┘|└───────┘|]
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
                      ┌───┐   ┌───┐
        _             |      |   │      │             _
     //|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |\\
   ∠//l   /                                 \     |   ヽヽ
__| l/ | |__,/                                     \_,|    | |__
__| | /_| | /                                        \|    | |__
: : : : | |: : /´l王王三三| ̄ ̄ ̄ ̄|三三| ̄ ̄ ̄ ̄|三三三| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三王王l   :| | : : : :
: : : : | |/    | lil|l|/ イ|        |: : : : |        |: : : : : : |          |\|il| li||  \| | : : : :
: : : : | |二二二|lil |i|/| |ヽ ____,ノ: : : : |        |: : : : : : |          |\|li|li ||二二| | : : : :
: : : : | |: : : : : : |li i|i| : :| l : | |: : : :| |: : : : : |____|: : : : : : |          | : :|ii|l |l|: : : : | | : : : :


208 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:20:01 ID:4d1Nfyek

          /      ,/           __   |
       /-── - /          / |   |
        | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
        |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」     フィガロ国王様と俺達一般兵が食卓を共にするとはな……
        ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!
            ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|      まるで夢でも見ているような気分だよ。
         \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
           | |;;\ ─-、 l! |   ,Λ 二/
           | |;;;:.:..\ ̄ ノ 」__丿ニニl´
           `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
          _ノ |   」|   |      |
    ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \       ははは、俺も同じさ。どうかお構いなく。
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)     こっちも案外緊張してっから。
        | u    ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |



     ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
     ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ
    .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',
    .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|::::::::::::l          どうですかね、皆さん。フィガロの方々の食文化を参考に
      l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人
     ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\     今日は少々味付けを変えてみましたが……
     / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`
     /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.
    ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
   イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
    i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :
    リ     ヽ   i .i,/ /./    ∨: : : : : : : : :
         i  ! .i  i´ /       i: : : : : : : :.:.:


209 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:20:24 ID:4d1Nfyek

 //         .:.::::.:;:;:;;;;
 | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
 ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;       肉がいつもより辛めですな。
 ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
.  V⌒ヽ、 __, イ /              しかしこれはこれで……
  / __,;:.     //  (O
  丁__    //    .::
  ヽー-`    l_L___ノ
    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;



       ,.''"´  ̄ ̄`ヽ、
     ,/            \
    /        〔;;±〕  ゙!
   ,′   ,,r'' ニ 二二二二ヽj       今日はサラダ油で野菜を炒めたんですか?
   / ー、, ィ .:.:;:;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;ト、l
  ,/   //::'´''"ー‐ ''゙ `トー 'j:::! |      俺はゴマ油で炒めた方が好きなんですが……
  ヽ_ ノ/uj:::      ーr‐' ,イ:::jソ
     ``〔j、:.',  ,r -ー- j j;!:::!
      j!ー'ヽ、  ´ ̄` /‐'′
    /1   ゝ=ニニ=イーr-、
 _ _」!ヽ|   i    ,′j! ./:::::.〉
 ::::::::.:.`ー`ヽ j!   /  ハ!::::::/__
 :::::::::::::::::::::::.:.\ー---‐''^i::::::「:::.:.`ー- 、__
 `` ー─ - 、、::::゙、  .:.:.:.::::|::::/:::::::::::::::.:.L1iヽ
           \:゙、.:.:.::::::::j:/::/´ ̄  ̄ Tj  ゙,



    /::i  |   | i  _ !   ! !::\
  /:::::| 孑!T'「 |  i |了¬! ハ |:::::::ヽ
  !::::::i ヽiィr=ヽ!  ト!≠ヽ /   j::::::::::}
  |::::∧. !i ト- 1ヽ }ト- 1〉 / /1ヽ:::::,      あちゃー、わかります?
  ヽ::! ヽト!ゞ- ' 、´ ゞ- 7イ / | }::/
    ヽ |_公"_ c-っ "_彡イ-、 ! /'          やっぱりなんか違和感ありますよねぇ。
     ノ「!  ! ヽ  ̄ /j !   ハ ヽ
     / | Y’ヘ  \// /  / !  ト
    / rfi /   ヽ / /  「 _,|〉、 |
   /  F弌    y /   F‐' ! |
  '  / 〉 ヽ   i  !   _ノ   {  i
  ! イ { !   }三圭盂ヲ三{   ヘ !
  |! ヽソ  fニ イ / | ヽ  |    ! |


210 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:20:47 ID:4d1Nfyek

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      あんた達の所の兵は舌が肥えてるのな……
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     俺は文句なしに美味くて言葉も出んのだが……
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


             /::::::::::`ヽ
       ,..-ー――'―:::::、:::ミ:::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ从::::',
   /:::/;;;ミ;;;;/:::|:::l:::::::::::::::::::ヽノ:::|
  /:::/:ノ´ ゙゙`´""|::∧::::::::\:::::::!::::        羽入様の言いつけでな。少しでも参考にしたいからと、
 /;イ:::/、     ,  |/ l|::::l:::::::ゝ::::::r::ヽ
  /:::|r::ヽ  / _,,-―=|/゙l:::::::ソ::::::/\|       食って思ったことはどんな些細なことでも言えと言われている。
  |:::::|`゙ミl  ` lミrイ"-ヽ |::::::lr-、::ト
  l::::/ヽiり   /i `i  /' l|::::/ヘノlノ          今日は味付けを変えているから、意見が多いのはそのせいだ。
  |::/|:|   '  `ー--"" |:://リ
  ∨ レ\  ,、     __ノリ
       /\ ` __,..-‐フ /:.:.`ー、



            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |         (大丈夫だったんだろうか……
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |       俺の料理なんか並べて……)
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |


211 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:21:04 ID:4d1Nfyek

 //         .:.::::.:;:;:;;;;
 | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
 ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
 ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ         ん? このスープは……
.  V⌒ヽ、 __, イ /
  / __,;:.     //  (O
  丁__    //    .::
  ヽー-`    l_L___ノ
    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        あ……
. |     (__人__)
  | u   ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



          / / / // l /  '´Τ丶'  ハ  ヽ
            / /  / /⌒l l    ハ  ト、 | ト、',
         l /  / / /-リ   斗- 、ノ  | !::ヽハ
         レ',{  l  | / r'ハヽ. / 'r てヾ  / l:::::::ヾ      新メニューのもやしスープですよ。お味はどうですか?
           /::∨{  l ト トク V  ト -イ/ ハ/::::::::::::}
          V::::::ハ ト、ゝ´ ′   ` ーイイ i }::::::::::::ハ     素直な感想を聞かせて下さい。
              \::V\ 丶. Τ ̄j -=イイ l /:::::::;ィ'  、
              /ヾ /  / l>`‐r ´ ノ| ト、/::/ l   ヽ
              /  / / /,.ィ´ {j // / ヾ、   !     \
         /   / // }   {レ′,' ! /⌒V |   、  \
     , - ´, - ´ /{ヽレ'ハ  /  {  ヽ.   } | 、 ヽ
   / /´/   ,.イ ト、\ヽ| vヘ   ヽ_ ニヽ/ ∧ ト、 \
  / / /{   / / _,jヽ`ヾ ヽ ', } r :´ : : : : }ヘ´ ヾ、 \ ヽ
  レ' / ∧イ  / /{ヽ\`     j V: : : : : : : : : :\ \ ヽ
    / /   | / ∧ヽ \       }∧ヽ: : : : : : : : : : :`7 ヽ }

212 :名無しのやる夫だお:2010/08/08(日) 22:21:08 ID:KW881V/Y
お、お腹すいてきた…

213 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:21:25 ID:4d1Nfyek

        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\
      |   ( ●)(●)          …………
. \    |     (__人__)
   .\  .| u     ` ⌒ノ
   . \ ヽ       }
      .\_,ゝ     ノ
      /, r、    く
     ./ 〈  \    i
    . ヽ、 .ヽ   \ i..|
       .て_)   \ノ
             \
               \
                 \










       ,.''"´  ̄ ̄`ヽ、
     ,/            \
    /        〔;;±〕  ゙!
   ,′   ,,r'' ニ 二二二二ヽj
   / ー、, ィ .:.:;:;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;ト、l        いや、これ美味いですよ。
  ,/   //::'´''"ー‐ ''゙ `トー 'j:::! |
  ヽ_ ノ/uj:::      ーr‐' ,イ:::jソ      こんな味は初めてです。
     ``〔j、:.',  ,r -ー- j j;!:::!
      j!ー'ヽ、  ´ ̄` /‐'′
    /1   ゝ=ニニ=イーr-、
 _ _」!ヽ|   i    ,′j! ./:::::.〉
 ::::::::.:.`ー`ヽ j!   /  ハ!::::::/__
 :::::::::::::::::::::::.:.\ー---‐''^i::::::「:::.:.`ー- 、__
 `` ー─ - 、、::::゙、  .:.:.:.::::|::::/:::::::::::::::.:.L1iヽ
           \:゙、.:.:.::::::::j:/::/´ ̄  ̄ Tj  ゙,



          /      ,/           __   |
       /-── - /          / |   |
        | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
        |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」     旨味が活かされている上に、他の料理の味も殺さず
        ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!
            ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|     すっと舌に染みわたる味ですな。これは明日も食いたくなる。
         \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
           | |;;\ ─-、 l! |   ,Λ 二/
           | |;;;:.:..\ ̄ ノ 」__丿ニニl´
           `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
          _ノ |   」|   |      |
    ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、


214 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:21:49 ID:4d1Nfyek

               ,.  ----  、
             /        ` ー- 、
              '   /      \   \
            /   '  /     |  V  r
          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ        おおー、これは高評価ですね。
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|      ちょっとビックリです。
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/
           \:丶_ゝ     ,      j!イ:イ
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ



       ,.''"´  ̄ ̄`ヽ、
     ,/            \
    /        〔;;±〕  ゙!
   ,′   ,,r'' ニ 二二二二ヽj       正直羽入様、今回このスープに合わせて他の料理も
   / ー、, ィ .:.:;:;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;ト、l
  ,/   //::'´''"ー‐ ''゙ `トー 'j:::! |      作っておられませんか? 今日の主賓はこれでしょう。
  ヽ_ ノ/uj:::      ーr‐' ,イ:::jソ
     ``〔j、:.',  ,r -ー- j j;!:::!
      j!ー'ヽ、  ´ ̄` /‐'′
    /1   ゝ=ニニ=イーr-、
 _ _」!ヽ|   i    ,′j! ./:::::.〉
 ::::::::.:.`ー`ヽ j!   /  ハ!::::::/__
 :::::::::::::::::::::::.:.\ー---‐''^i::::::「:::.:.`ー- 、__
 `` ー─ - 、、::::゙、  .:.:.:.::::|::::/:::::::::::::::.:.L1iヽ
           \:゙、.:.:.::::::::j:/::/´ ̄  ̄ Tj  ゙,


215 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:22:06 ID:4d1Nfyek

         _,. -──-- 、_
       ,.-__ r-、-.    ト--.、
      ' イ   \\\   \::::::\
     / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ       ご名答です。フィガロ国王様が作って下さったご馳走ですよ。
    ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l
   /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ          じっくり味わって下さい。
  (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ
   V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \
    レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \
       |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
       |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、
      ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
       \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
       _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.
      /_/ / /    「_ ̄_:.`ーく::\::::::::゙l.,::::ハ :::::  |!::  !
      〈 ,! ,'  /    「:.~: : :~: rィ'ヽ::::\::: i::. |ヽ:::  |!::  |



   / ̄ ̄\  そ
 /   _ノ  \ (
 |    ( ○)(○)         ちょ……!
. |     (__人__)
  | u    ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


216 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:22:23 ID:4d1Nfyek

          /      ,/           __   |
       /-── - /          / |   |
        | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
        |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」     これが!?
        ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!
            ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|     羽入様ではないのか!?
         \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
           | |;;\ ─-、 u |   ,Λ 二/
           | |;;;:.:..\ ̄ ノ 」__丿ニニl´
           `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
          _ノ |   」|   |      |
    ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、



 //         .:.::::.:;:;:;;;;
 | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
 ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;         信じられぬ……羽入様の腕に並ぶほどのお味だぞ……
 ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
.  V⌒ヽ、 __, イ /
  / __,;:.     //  (O
  丁__   u //    .::
  ヽー-`    l_L___ノ
    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;



  __ノ/::::::r、ヽ、:::\:::::::`ー \
  /::/!:/"゙゙ヘ::ト\::::\ミ:::`ー、\
.//::/ .l::!    !:! ヾr;:::::::ヽ::::::::::::ヽ ゝ
//:::! リ   ヾ,,/ヽ\::::/rヽ.:::::::!       オレも味見の際には立ち会ったが驚いたぞ。
 !..::::! r=ミ、  彡'イ!)トヾ::!ソ ノ::::!リ
 !::/|::!イ弋 i   l   ノ  ヾノ:::::::!           銭を払って飲んでも何ら文句は出ん。
 ソ l/ヾ`ー 、   u  / ヾリノ
      !:::、      / l|.:.:ヽ、
     .ソ `>⌒__ / ノ/ノ.:.:.:.:.:\
    _r'"".:.:.:.:.!  ,-=".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー..
-‐´ ̄..:.:.:.:.:.:.:.:.:.!,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l.:.:.:.:.:.:.:..:.:
ー-、.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.::.:
.:.:.:.:.ヽ、./.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/.:.:.:.:.:.:.:.:


217 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:22:41 ID:4d1Nfyek

               /`>- ¨ヽ
            .. '/        l´ヽ ̄丶
        / /  /  / /  |  \  \
        /  /  斗―|  |  」_ ヽ  ヽ ヽ ヽ      どうします? ちょっと多めに作ってもらいましたから
      /   ,ア  /  /|  |   ∧メ   | ', ハハ
      |  /;';!  レテ下ハ ! /Tハ !  | .|  ト、!      おかわりはいくらでも用意できますよ。
       l /;';';l   Vf、ィ} \/刋 }/   ハ| /
        、|;';';';',   ゝ-‐'   , ゝ' /_,.イ;';';'} /
       ト、;';';'ヾ ー-ゝ r―v   / } |__,ノヾ
      / /ヽ.__ゝ、  \ ー ' .. く //|    \          .、
      / // / >く ーく ̄ {ニヽ!-- 、/ヽ   ` ̄ ̄ }__/ /
   /  /     {/`\\ \ ヽハ. l\  >′\___,./´ \/ }
-‐ ´ /  r―┴ 、   \\ \| | ヽ `丶、/ ∧  \    ∨
 / /   {    ハ.イ` ヽ \ \  \   ヽノ    }    ヽ
/   {    /==  ∧ハ    ', \ ';   }    !      /
    ゝ‐ ´    ヾ〉ハヽ 、  〉  V  /   /    /



          /      ,/           __   |
       /-── - /          / |   |
        | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
        |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」       お願いします! 大盛りで!
        ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!
            ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|
         \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
           | |;;\ ─-、 l! |   ,Λ 二/
           | |;;;:.:..\ ̄ ノ 」__丿ニニl´
           `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
          _ノ |   」|   |      |
    ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、



       ,.''"´  ̄ ̄`ヽ、
     ,/            \
    /        〔;;±〕  ゙!
   ,′   ,,r'' ニ 二二二二ヽj       こちらも!
   / ー、, ィ .:.:;:;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;ト、l
  ,/   //::'´''"ー‐ ''゙ `トー 'j:::! |      これなら何杯でも頂けそうです!
  ヽ_ ノ/uj:::      ーr‐' ,イ:::jソ
     ``〔j、:.',  ,r -ー- j j;!:::!
      j!ー'ヽ、  ´ ̄` /‐'′
    /1   ゝ=ニニ=イーr-、
 _ _」!ヽ|   i    ,′j! ./:::::.〉
 ::::::::.:.`ー`ヽ j!   /  ハ!::::::/__
 :::::::::::::::::::::::.:.\ー---‐''^i::::::「:::.:.`ー- 、__
 `` ー─ - 、、::::゙、  .:.:.:.::::|::::/:::::::::::::::.:.L1iヽ
           \:゙、.:.:.::::::::j:/::/´ ̄  ̄ Tj  ゙,


218 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:23:07 ID:4d1Nfyek

          / / / // l /  '´Τ丶'  ハ  ヽ
            / /  / /⌒l l    ハ  ト、 | ト、',
         l /  / / /-リ   斗- 、ノ  | !::ヽハ
         レ',{  l  | / r'ハヽ. / 'r てヾ  / l:::::::ヾ         ふふっ、良かったですね。
           /::∨{  l ト トク V  ト -イ/ ハ/::::::::::::}
          V::::::ハ ト、ゝ´ ′   ` ーイイ i }::::::::::::ハ        言っとくけど僕のお料理で舌を鍛えたこの人達、
              \::V\ 丶. Τ ̄j -=イイ l /:::::::;ィ'  、
              /ヾ /  / l>`‐r ´ ノ| ト、/::/ l   ヽ         お世辞は不得意ですよ?
              /  / / /,.ィ´ {j // / ヾ、   !     \
         /   / // }   {レ′,' ! /⌒V |   、  \
     , - ´, - ´ /{ヽレ'ハ  /  {  ヽ.   } | 、 ヽ
   / /´/   ,.イ ト、\ヽ| vヘ   ヽ_ ニヽ/ ∧ ト、 \
  / / /{   / / _,jヽ`ヾ ヽ ', } r :´ : : : : }ヘ´ ヾ、 \ ヽ
  レ' / ∧イ  / /{ヽ\`     j V: : : : : : : : : :\ \ ヽ
    / /   | / ∧ヽ \       }∧ヽ: : : : : : : : : : :`7 ヽ }
    / /   レ'  / ヽハ ヽ、   l: :ヽ7二コ l二コ l二/   V /
   l  /   /  /    く \ \  / : : \: : ヽ: : : : : /    / /ノ



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)     なんか……感動するな。
          | 、、、  (__人__)
        |      ` ⌒´ノ     ここまで言ってもらえるとは……
          ,| u      }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |



      /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ
.     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}
     {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|
     l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/
.      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/     誰しも、美味しいものを食べてる時が一番幸せなものですよ。
     ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |
         \  ミ ゞー′ ,   ー≦ィ_ .イ  .!        栄養食も大切ですが、そればかり優先して心を保養しないのは
           | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !
           |   | ,へ _      イ l  |   !       国の食を預かる者としては本末転倒というものです。
           |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
.        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
.          /   / ̄|   | |  / /    /   \
        / /   |  | |//   /      ヽ
.      / {{     |  |_/    /       .イ
.       /  | ミ /    ! /    /      /  l
     //  ! { '   !/    /      /   ハ


219 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:23:30 ID:4d1Nfyek

          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/      あとでもやしスープの作り方、教えて下さいね?
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/
           \:丶_ゝ     ,      j!イ:イ        これだけ好評なら、明日からもまた作りたいですから♪
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ
 ' :/  / l :::::::::::j二}:{二}/: : : : :\: : : \:| ̄:~: :.く V \ :::: i   l  '



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)         ああ、喜んで。光栄なことだ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \














.


220 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:25:29 ID:4d1Nfyek

~マランダの町 とある屋台~

       ________________
      ./ / / / / / / / / / / / / /ヽ
     / / / / / / / / / / / / / /`、 ヽ
    ./ / / / / / / / / / / / / /=== 、ヽ
    /__./__/ / / / / / / / / / / /_____ヽ
   |=ら ア| ̄ノ ̄ ̄ ̄|ノ ̄ ̄ ̄| ノ ̄ ̄ ̄|| ||  .|
   |= ∫ ヒ=:l ノ___.ノ___.ノノ___ノ.| ||   .|
   |= め ャ..:| ||                   | ||  .|
   |=ん =:|  ||                 ∧ ∧ l ||  .|
   ~~~~~~~ | ||  lVVVVl ==┻== (゚∀゚,,) .| ||  .|
         | ||  |____| | ̄ ̄| (|   |)..| ||  .|
       ┌┴──(    .)\≠/‐┴―┴┴┴┬┴┐
     ┌┴―──/^⌒^ヽつ─────――┬┘  |
     └─┬─‐/___ゝ ────――┬┴―┬┘
         |   | ̄ ̄|_)   | ̄ ̄|    .|    |
         |   | ̄ ̄|    | ̄ ̄|    .|    |





 `ー/|::.::.::.::.::.::,′                  \ ヽ     V:下ヽ\   ヽ \ヽ
冫ーイ  ̄ト::.::.,′    |  i   |     ヽ  \  ヽ   ', ヽ ':┴┐ Y   ト、 \
′ ;′┌┴ ::.:|      |  |   |     ゙, ト  ;. 斗-+ | |i::r┘ '.   i \
 :/|   しヘー::.| |i | ||∥       | |メ、_从ハ|i |  |リ::¬     |
  |   r┴‐::|  || | ム⊥从ヽ   i |lィf<.ヾ ー|川  ;::下┘ |  |
  |   |::.::.::.::|  l| イ| 斗=ミヾ\,ハノj八ゞ 'リ,.. | jノ! /::::::}    |   |      昼食にラーメン……
  | |└ヘ::.:∧  l'   | |/{-ィ::j }        ̄゛  | lj,√ィオ     |  ||
  | | | く::.::.:ヘ l:、\ ヽ >‐ ´    ,      u  ∧ ∨:フ{{i〉    l  ||       無くはないけど……
  ∥ | |  ヾ勹ヘ い ::ヽ\       _       仏ヘ \ゞ'     j|   |∥
  八 | |    \ィr=ミl::.ハ \ ー 、    ` __/ユ二 \ \   /ヘ.  l八
 ′  | ',    弋ゞソ}7ノ /,ニ≧、 ヽー--,.ゝ- 、 ̄`< ̄ハ__ \/' λ 、 \
/   ∧  ,    `マ'´ /:':::.:::.:::.〉 ∨ィ/{f㍉Y三ヽ  ` <<┐ \/| \ \
   / ヽ \   /   イ ̄ ー ' |  | { トゞど..二二.._    `弌:.   ヽ l   \
  ./    \ >'   /...:\  ..:::.:| /:/>允≠‐-‐'     ___}ハ_ \
 / ┌一<    / ...:..:::/::>  // .:.:::./::卞ニニ -‐__,.___  }ヽ |!:..:ト  ヽ
./   \    /′...:.:::.{::.... /..:::.:::.:/:::.:::|:::. ̄匸A::::::::ルソ.:.i:..:..:. | ヽ   Y
ヘ ̄ ̄ ̄\  ∨ ..:..:..:..:..V/..:::.:::.:/ .:::.:::.∧ ::::ヘ`ー辷彡::`ァ ..:..:..:..|   > へ


221 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:26:12 ID:4d1Nfyek
        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \        上品な店にエスコートされるのを期待してたんなら
   /   ( ー)  (ー) \
    |   、" ゙)(__人__)" .)|      すまんけど諦めてくれだお。やる夫はこういう店の方が好きだお。
   \      。` ||||==(⌒)ー、
__/         ||||    \  〉
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|-―´
| | /   /   ヽ回回回回レ
| | | ⌒ ーnnnヽ___/
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄ ̄ ̄ ̄



    Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)
   ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′
    i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }
    | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /  ′
    | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ       いや、そうじゃなくて……せっかく今日は、無料で何でも
    |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小
    l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |         食べられるんだから、もっと贅沢しないのかなと思っただけよ。
   ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |
  / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ        皇帝様のパス、持ってるんでしょ?
イ  , ′    ヽ:/ィ  ハ. ヽ\ハ.:.:.:jり__」!
 /       ,ノ.:/ /.:::: ` ー 、ーヘ〈ゝ--=ァ
    /⌒Y .::::/  (::::::.     下不厂゙ぐく
   r '   ノ.:::::/ .イ )::::i    | ̄j ) `ヽソ
.   \:::`ヽ//.::/.::::::i    `ヽヽヽ (


        ____
        /     \
     /   ─  ─ \        いやまあ、ゼータクしたい気持ちもあるけどね。
   /   ( ―)  (―) \
    |      (__人__)   |       でもま、結局フツーに欲しいもん買う方が幸せになれるもんだお。
   \    。 | |    /=3
__/        ⌒    \         ゼータクすること自体を目的にしたら欲ばっか膨れ上がって意地汚ねーお。
| | /   ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ヽ ||
| | /   /   ヽ回回回回レ   ヽ||
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/   .(⌒)
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄ ̄ ̄ ̄


222 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:26:35 ID:4d1Nfyek

       7:.:/    /  `ヽ__: :.: .   !::::::::::: !   .:.:.:.:く |i   !   ̄
       ヾ//   ! |  |!   >、:.::. ,′:::::::::|   . ::r‐'´!.li  !
         i/ !  l| l ,.|-―ノ |L_,.ノ:: ,ィ企ヵ   丿  l  l
         | |:.:.:.:!. '´ ____,    〉〈〉 i{゛  ,′  |
         ` ヾノノ仆'´i叮 /    /ヘ,]テゾ='厂´  /  li   !      ふうん……よくわからないけど、
              〉 └' ´   ,イ l′ _r'′  , ′ li  l
           く        / i. 亅 /     /,'  |i  |     間違ったことを言ってるようには聞こえないわね。
               ヽ __    ,′| l /7  ,-´ li  l.  |i   l
              \   li  ! |_;..上≠   li  l   |i   |
              ,xー`_‐''|i  ! |二ニニ=ァ  li  !   |i   |
                ∧〈i汐 |i , ' /:.:.: : .  ヽ. |i  |  |i  |
         r≦⌒iソT'`_,. '´ /:.:.:.: : :. .   ヽlj  l.  li  |
           ヽ二テ]ノ〈,イ  <   __    ヽ j   |l  !
              ノ ,}:.〈 /,二¨ ̄ ,. ‐': .     ∨     l


     ____
   /      \
  /─    ─  \      (うだうだ言いながら完食、しかも替え玉まで……
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |    箱入り娘かと思ってたけど、こういうの案外スキなのかお? こいつ……)
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/









              _
             /O \
              |. °  |
             \_,/
             /
.     / ̄ ̄ ̄ ̄ \
.   /             \
   /   \         ヽ       ――あ、真紅さまだ!
.  /   ●           |
  | 、_,、_, ⊂⊃        |
  ヽ {_ノ           /
   \            /
  (`ヽ l三三三三三三三l
  ヽ、/     ___ ヽ


223 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:27:06 ID:4d1Nfyek

_ ==ニ二´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y l  | r┘| | l|    !   ',  、' .     |
 二ニ=' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、」 │ l └ァ l | |l   l| │l |  ', ',    く
´                V V│  |  | | l|   |l  |│l  | | l   /
                 マ  V L.八斗┼l-l   リ ノ ノノ  | l│ 〔
                 ヽ vヘ、乂,ィfチミ \ノ|ノム斗{ │l| lリ_/
                   ヽf¬ ミ ヒュリ    ,ィ癶イ ノ ノ乂       あら、こんにちは。
                   八勾 ハ       ゞ' ムイ
                 ,  ′{ ̄ヽ、ハ   、_ ′  ,′|           お声をかけて下さるなんて光栄ね。
               , ′  ノ    ヽハ、    イ  |
            , '/ .   /      ヽハ辷イ   ヘ l
\         //    / {       入ハ     ヘ|
 ハ        //    /  V  -― イ  `、ハ __ム
∧ ハ  .  , ′/   , '′  / / |  / ,イ ̄ヘ^ー-、/  ̄/\
. }  ハ  / /   く ^¬冖ムイ  l  /    ∧  | /  /|`丶、
. l  ハ_/   {/l    \     しヘ|/       ∧_ノrvrvv〈ム 彡≧
  l  ハ  /  ノ     `丶|     /       /ヽ、 〉 〉 〉 〉 //
 / /  V  /         Y   /     , ′\  \/ { / ,==ニ二ユ





               . -―- .
             /       ヽ
          //         ',     マジで? 真紅様来てんの?
            | { _____  |
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ       おいおい、一目会いに行こうぜ。
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人       こんな機会滅多にねえぞ!
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ


224 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:27:33 ID:4d1Nfyek

      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)         /
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、     おい、押すなよ馬鹿! 真紅様が見えねえだろ!
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ  \
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙     /
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      真紅様ー! こっち向いてくれよー!
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     \
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;









          ____
        /      \
       ─   ─    \     お前……けっこうモテんだなお。
      (●)  ( ●)      \
      | (_人__)      u |
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `



     イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |::::::..ノ
  /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !l斗十 |│ \!   !   !    ′i  |::::::::)
 .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)/7从 、| |│ /:||\ i   イ  /  .′ !::::\
   丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  |'   _   ,乂::ノ / 、ヽ. /   .'  /  ,人::::ゞ\     そ、そうなのかな……羽入には
〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  |ァ==ミ   /レ')/ゝ/) イ .:/  イ:| |:|⌒)::::)
 ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   |             r=ミ、 / ! .′/ ! | __ノ '/      そう軽々に庶民と口を利かないように
   \   |:|\ !:::|   ヾ |   ハ 、、、           `/レ' レイイ  | 「! (:/
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '. ι     ′ 、、、∧i|     |:  |/ !          努めろって言われてるんだけど……
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     ` ー    ,イ ヾ |     |:  ∧\
        |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \
        |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::)
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /     /     | /::/
          │!    ム-‐─‐-ゝ   ):少 :::::::::; /   /ヽ.  , '  )  '/::/


225 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:27:51 ID:4d1Nfyek
            _
          /O \
           |. °  |
          \_,/
            |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /            \       真紅さま、となりのお兄ちゃんはだ~れ?
.     /              ヽ
    /  /      \    |        もしかして、真紅さまの彼氏?
    |    ●    ●      |
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
 /⌒ヽ_\    ゝ._)     / /⌒i
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
.  `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'



          __,′ 〃           \   )
        (  |  ノ //      '.     ヽ.く
    .xr'´ ̄ ..イ (_// /      i i 、    ∨
 r.::f´::」    !:::!  Y ! !i:  ! !   ハ| :Y    i
 Lン7て   |:::| ( | iハ. i i !   i i ! ノ! .! ii! !
   /! ハ.__ !:::! `YVハ_ヽN」!、 i i,ィ=く「 リル′      えっ……こ、これは……その……
.  i::| !  )ヽ::.、_,ノヘ ィナハ! `ヽノイノ 刈イ{
.   ゝ!. |   ゝ-、{r刈 「 ゝ- '   , `  jハi ハ
.    i !     ゞイ| |、u    c   .小}  ヽ、
   ノi ::!       /' | |介ト ..x‐.、   .イ⌒Y  ハ
  /:/ .::!    / |!.:': : : : : : :r千,: : : : jハ / ノ
. /:/ j.:::|     /  .イ i!: : : : : .イ^Y´ ̄`ヽ! ノ イ
/:/ .! .:|    \/ノ ノ、:.:.:/: : : : | : : : : : ゝニ=‐‐‐ァ
:/  ノ .::!      ゝイ.:.:.:./.:.: : : : :ノヘ: : : : 「. .-‐r‐/



      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i     \何……彼氏……?/
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,   /
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l    まさか……あんなメタボが?
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ    \
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ 
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::       /
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::        いやいや、そんなはずは……
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::       \
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::


226 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:28:47 ID:4d1Nfyek
     ____
   /      \
  /  ─    ─\      これは……
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /       真紅モテる⇒やる夫がその彼女ということにする
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





  +        ____    +
     +   /⌒  ⌒\ +
  キタ━━━//・\ ./・\\━━━!!!!
   +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +               ⇒民衆プギャーm9(^Д^)
       |  ┬   トェェェイ     |
    +  \│   `ー'´     /    +
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
     /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
   Χ   ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ   __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o





      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l        …………
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ 
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::


227 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:29:31 ID:4d1Nfyek
     ____
   /      \
  /         \     いやいやちょっと待て……
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/          真紅モテる⇒やる夫がその彼女ということにする⇒信者発狂
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




       ______
     /:∪::─ニjjニ─ヾ
   /:::li|.:( ○)三 (○)\      たぶん真紅は助けてくれない⇒公開処刑
  (:::||!.:∪::::: (__人__)):::: i|                               ↑激アツ!
    ):::::::::::::   |r┬-| li::::/
  /:::::::::::::::   `ー ' ::::::ヽ





      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l        …………
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ 
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::


228 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:29:48 ID:4d1Nfyek

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /       や、やる夫は真紅の兄貴だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  | u     |r┬-|       |           彼女なんかじゃねーお!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



  (::::::::::::::::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ
     ̄`j:::::′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\
     弋| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\
       | |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ}l:::::::::::`!  ||:::::|
       ||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::|
       ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \|       え……
        \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′ | | !
            ハ ゝ'               | | |  | /::://    | |  |
            | :.   ヽ         リ| !/ /      | | |
            | ヽ.    つ       ///! |′        | i |
             | /ト          ,. //  ̄| 「|_         | ! |
               / /| |   > _r' ´ //   | | ||        |   |
           / /|j_ イ     ,≧ //   | | | ̄ト 、     || |
             //r ´     r乞マ〉/   ||\  \   |   |
           /   \    //レごム {    /  〉/     ヽ   |   |



               . -―- .
             /       ヽ
          //         ',      なーんだ、安心したぜ。
            | { _____  |
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ     ははは、よもや彼氏とかだったら
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人     市中引き回しにしてたところだぜ!
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ


229 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:30:16 ID:4d1Nfyek
     ____
   /     \
  /  ─    ─\      (実刑的な意味でですね、わかります。
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|  u   (__人__)    |       顔は笑ってるけど目がマジだし)
\     ` ⌒´   ,/



     イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |::::::..ノ
  /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !l斗十 |│ \!   !   !    ′i  |::::::::)
 .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)/7从 、| |│ /:||\ i   イ  /  .′ !::::\
   丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  |'   _   ,乂::ノ / 、ヽ. /   .'  /  ,人::::ゞ\     ほ、ほら、兄様も困ってるじゃない。
〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  |ァ==ミ   /レ')/ゝ/) イ .:/  イ:| |:|⌒)::::)
 ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   |             r=ミ、 / ! .′/ ! | __ノ '/      またいつか来るから、今日のところは
   \   |:|\ !:::|   ヾ |   ハ 、、、           `/レ' レイイ  | 「! (:/
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '. ι     ′ 、、、∧i|     |:  |/ !          静かに食べさせて――
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     ` ー    ,イ ヾ |     |:  ∧\
        |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \
        |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::)
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /     /     | /::/
          │!    ム-‐─‐-ゝ   ):少 :::::::::; /   /ヽ.  , '  )  '/::/




.


230 :名無しのやる夫だお:2010/08/08(日) 22:30:38 ID:.gvH3DXQ
なんか空気が違いすぎて、見るスレ間違えたかな?と思うわw

231 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:30:54 ID:4d1Nfyek




                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \       ……ふう、ようやく落ち着いたお。
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |



          '/  .′     | (  _      |   |     イヾ::: ヽ:.ヽ |
          //   !      |  「.:.:.:..:)ヽ.._  _j   レ'    ( ハ:  |: :| |
        イ    !       .  ..:.:.:.( __     ,| _ | 、___ .) |::|::. |: :| |
        ∥|    |:  |    / /. ィ :/  )  、γ, -、Y   _.)   |::|::. |: :| |
          i! |    |:  │  ,ィ 升j/_j/ | |ゝし { { fひj j √.:.:    |::| | |: :| |       ……何なのそれ? 否定すると
          i! N. |  、 从ヾ/ j/勿fぅ/ | |   |ゝゝr_少':.: .:.:.:..::  |::| | |: :| |
          ヽト ..._ ゝト-ゝ  ゝ'  | |   |:.:./  /:.:/::.:.,   人| |  ~~ |       話がややこしくなりそうだったから
                  .          | |   | /  //  /  . '   │    !
               /          , イ   |'  /-‐ァィ'  /     │    !       咄嗟に口裏を合わせたけど……
              ヽ         / |   | /    ,'イ___     |    i
                  / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /     |    i!
               '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >     |    i!
                i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \   |    i!
                i|_|::/   |  │  !  \         .  |    i!
                「          r|  │  !   /   /!       \    i!


232 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:31:23 ID:4d1Nfyek
     ____
   /      \
  /  ─    ─\       いや、まあ……お前の人気ぶり見てっと、お前とデートしてるってこと
/    (ー)  (ー) \
| u    (__人__)    |    公言したら帝国全土を敵に回す悪寒がして……
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



冫ーイ  ̄ト::.::.,′    |  i   |     ヽ  \  ヽ   ', ヽ ':┴┐ Y   ト、 \
′ ;′┌┴ ::.:|      |  |   |     ゙, ト  ;. 斗-+ | |i::r┘ '.   i \
 :/|   しヘー::.| |i | ||∥       | |メ、_从ハ|i |  |リ::¬     |
  |   r┴‐::|  || | ム⊥从ヽ   i |lィf<.ヾ ー|川  ;::下┘ |  |
  |   |::.::.::.::|  l| イ| 斗=ミヾ\,ハノj八ゞ 'リ,.. | jノ! /::::::}    |   |       それで、兄、ねぇ……
  | |└ヘ::.:∧  l'   | |/{-ィ::j }        ̄゛  | lj,√ィオ     |  ||
  | | | く::.::.:ヘ l:、\ ヽ >‐ ´    ,       ∧ ∨:フ{{i〉    l  ||
  ∥ | |  ヾ勹ヘ い ::ヽ\       _       仏ヘ \ゞ'     j|   |∥
  八 | |    \ィr=ミl::.ハ \ ー 、    ` __/ユ二 \ \   /ヘ.  l八
 ′  | ',    弋ゞソ}7ノ /,ニ≧、 ヽー--,.ゝ- 、 ̄`< ̄ハ__ \/' λ 、 \
/   ∧  ,    `マ'´ /:':::.:::.:::.〉 ∨ィ/{f㍉Y三ヽ  ` <<┐ \/| \ \
   / ヽ \   /   イ ̄ ー ' |  | { トゞど..二二.._    `弌:.   ヽ l   \
  ./    \ >'   /...:\  ..:::.:| /:/>允≠‐-‐'     ___}ハ_ \
 / ┌一<    / ...:..:::/::>  // .:.:::./::卞ニニ -‐__,.___  }ヽ |!:..:ト  ヽ
./   \    /′...:.:::.{::.... /..:::.:::.:/:::.:::|:::. ̄匸A::::::::ルソ.:.i:..:..:. | ヽ   Y


           ____
         /       \
        /      ―   ‐       まー思いつきにしたってちょっといい加減過ぎた気もするお。
      /        ( ●)  )
      |            (__ノ、_)    場所移ればまたこんなことあるかもしれんし、次に備えて新しい口実……
      \           `_⌒
      /           \


233 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:32:22 ID:4d1Nfyek

       7:.:/    /  `ヽ__: :.: .   !::::::::::: !   .:.:.:.:く |i   !
       ヾ//   ! |  |!   >、:.::. ,′:::::::::|   . ::r‐'´!.li  !
         i/ !  l| l ,.|-―ノ |L_,.ノ:: ,ィ企ヵ   丿  l  l
         | |:.:.:.:!. '´ ____,    〉〈〉 i{゛  ,′  |
         ` ヾノノ仆'´i叮 /    /ヘ,]テゾ='厂´  /  li   !      ――別にいいわよ。それで。
              〉 └' ´   ,イ l′ _r'′  , ′ li  l
           く        / i. 亅 /     /,'  |i  |      今日は兄様で通しましょう。
               ヽ __    ,′| l /7  ,-´ li  l.  |i   l
              \   li  ! |_;..上≠   li  l   |i   |
              ,xー`_‐''|i  ! |二ニニ=ァ  li  !   |i   |
                ∧〈i汐 |i , ' /:.:.: : .  ヽ. |i  |  |i  |
         r≦⌒iソT'`_,. '´ /:.:.:.: : :. .   ヽlj  l.  li  |
           ヽ二テ]ノ〈,イ  <   __    ヽ j   |l  !
              ノ ,}:.〈 /,二¨ ̄ ,. ‐': .     ∨     l


          ____      ,
        /      \   -
       ─   ─    \ `       ん、いいのかお?
      (●)  ( ●)      \
      | (_人__)        |
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `



   _   _    ,. 、 ,       、      ,
  f:i_::v`┴`ー::´:7  ー,  /   '`ー‐ 、 ‐|´
 /::::!‐イー、.  /::::/  r‐'  ,イ  !  \ ヽ└ 、
 ! '::::,ィ!    |::::′ _7  '/l         ` ヽ(
  ̄´ lト ニ   !:::|  、 !、 !_i_l! レ|:    ハ| .i レ’        つまらないこと考えてちゃ楽しむ暇もないわ。
    ,イ | カ  !:::l'  〃 トl` ヽ!、|、!:  レ' / | !
   ,l::! ! ^__、l::」  / i! |. ー‐'  ヽ'^レ /!リ       それで面倒を避けられるならそれで結構よ。
  i l::! ,| l::! 、ゞjif / \ 、     、Yィ´ '/
  / ゙"/l `   `ア|,/、 __ ゙i!   _  ' ! |
 i  .〃′   i⌒: !´ ::::ヽ||   ‐ン //r‐、= 、
 | i〃/   _/ l:. |:::::::::::ノ!=v‐.:`V// ニ、\\
 |〃/  /  ,>‐`ー∠::::ノ}_:::::ノ///  \ \\
, '/!i   ´    ゝ――‐-、ヽ':::::ト' //.     \ \\


234 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:32:39 ID:4d1Nfyek
           ____
         /       \
        /   ─     ―      楽し……お前、何だかんだでお楽しみなんだなお。
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '



      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |          い、今のは言葉のあやよ!
          }  |ヘ ^¨´  、      u |   {ノ´     |    |
          川 | 丶 """   r‐、   """ .ノ  } !        |    |        変な勘違いしないでよね!
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |


          ____
        /     \
       /  ─     \       はいはい、わかったから。
        ' (ー)       \
      (l、__)       u   |
        ⌒´         /
       `l          \
        l           \














.


235 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:34:29 ID:4d1Nfyek

~アルブルグの町 大商人の家~

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. : ((.,_,.)):.:.:.:. :. ...::ヘ:. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. :.:. :.:. :.: .: .:: .:.. :. .:.. :.ヘ:. :. :. .: ::. :. :. : ____________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:.:.:======‐ヽ:.::.::.:.:..ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
::: : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:./,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,\ ヽ. ::.:..: ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,,
‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::://:.:/,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_\ ヽ: :. .:.ヘ:. :. :. .: ::. . :. :ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
:.. .: `ヽ、::::::::::::::::::::::/// ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_i,_,i,\ ヽ: .. :ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,
: :.... . :. :. :゙;:',,.:::::::::::::/[=:i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄i====]----‐‐‐‐‐‐‐l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..:. . :. :.::. :.:. :~`-, |  ::|#           ::;       |  |    |          |  :;:;,;,;,:;,,
::::; ; : :. :. :. :. :. . . :} |  ::|    ;:;;;;:;×;:;        ..:.√|  |;; ;;:;;|          |     }三三三{
:;、/::. :. :. :. :. :.:..ノ |  ::|:.:.  ;;:;;;;;;        ;:;:;:;;;;;:|  |  .:ヘ|          |     ||  ||√||
:._::=;::. :.:. :..‐~   |  ::|  :{≡≡≡≡≡≡≡}  : . |  |    |          |     ||--||--||
; l:;;::;:;::; :ノ::::::::::::::::: :|  ::|    |l┌┐ ∥ ┌┐l|  :メ|  |;;:;;:; |          |     ||×||  || ::;:;k:;;
.:.:;::;:: :;.i~::::::::::::::::::: :|  ::|    |l  │ ∥   │l|     |  | ;;:;;;;|          |     }三三三{
:. .: :. ソ::::::::::::::::::::::: :|  ::| :;:;:::|l     ∥     l|     |  | ;;:;;;;|          |:;.;:;#:;;
:.:ヽーr⌒)‐- .、:::::::|  ::| ;;;:;;:;;|l┌ Ⅱ∥Ⅱ ┐l|: メ   |  |    |          |        ;::;:;x:;:;;
:::::::;:;::;::::;::;:;::: :. }:::::::|  ::| ;;;:;:;|l  │ ∥   │l| ;メ;:;;;|  |;;;;;:;;#|          |;;;;;;wliwliwwliliw;;;_wliwlw_
:::::::;::::;::::;:;::::::: : } wli|,,_ ;;|,,____,,|l  ┘ ∥   ┘l|,,___,,__|__,,|,,__,,__|__,,.. .-‐'''""~;;:;,:;,:;wliiwliililw :;:;:;:;
::::::::::::;::::;::rーwijknwn      ̄:.:  ̄ .. ̄:.  ̄     wliwliWliwlilwli  wlilijlijwlijwWlij  :;;::;:;;;;;;;;wliwliw
;;;;; , ' ´~ liliiwliliwil :. :.   : ::.. .:. .. ,, ,,.. .-‐ '''" "゙WililjlilijWwwliil゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙ wwWliliwjlilijlijlw゙゙
 wwliilwnw__,,-‐'''"    :.. .: .:  :. ,/'`゙;;;;;;;;:;;;;;;::'´゙;ll;l wliwliwli,,  ゙゙゙´''` ゙゙゙´'`゙゙wwliwli゙ ゙゙ '''' ,, ゙゙´´'
__,,.. -‐''  ...,,     :.:. :. .   :..,,/,,  ゙゙´'`゙゙゙゙゙'''' ,, ゙゙゙゙゙´´''''' wli liwl  ゙゙´''`゙゙´'''`vjjjyyv゙ ,,


236 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:34:51 ID:4d1Nfyek

   _/   /    /        i   ハ  ハ:::::\ヽ
 //   /   /     ヘ   i   / i   ハ::::::::::ヽ
. /::/  i  i   i       ハ  i i  イ  i   i::::::::::::::ヽ
/:::|  i  i    i       ハ  i i /i   i   i::::::::::::::::ハ      ですからね、次回のニケアへの麦出荷の際には
::::::i  ヽ ヽ  .i i     i  リ人7、i イ   ハ::::::::::::::::::}
::::::\  ゝ、>=レヽ    i /ィチ心ハレノ   人::::::::::::::ノ        もう少々値上げして欲しいのですよ。ここらでいくらか
:::::::::::>、  ハイ佇心ヽ  ノレ  弋少  /  //ソ .〉:::::::::;/
:::::::::::{ 人\トハ 弋少 ヽイ       / イ /   /::::::/        押しておかないと、いつまでもたかられますから。
\:::::ヘ/ ヽ  `\    `     /イ |ノ   //
  \:::ヘ  \i`ー<   - -   <人ヽー‐‐--、-、
   \|   i  〟─‐ > - ィ   〃  /  / Y{
   / ハ   .i {〈  /  |ト .} __〃  / /   } |
   /  人  ヽi ヽ |   {|   〃  イi /     i 〉
  / / ヽ   i ゝリ   .|i  〃  / リ/     ノ /



          ___ ∧~∧
          |\ ( ´_ゝ`)         微妙な線ですね……向こうも今の均衡価格には
          |||\(U  つ
          |,,,' ~~i''i( ) )        かなり神経を使ってるでしょうから。
           ̄~||~(_)_)



   ,,,;;''''' /  /    \    ヽ、  \  ;;;'':::,,,
 ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
 ,;;;;;   {   | `ヽK \ ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,
 ;;;;;  ,;;'|    t=―、y`ゝ { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''       他にカードがあれば動きそうな気はするんですがね。
  ;;;;' ,;;' !   i`辷 j' ノノ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:
  '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /       何か向こうが喜ぶような条件を一つ付け加えられれば
   ;,,;;,  丶,-‐代  `    ノイ彡/   /::;;/i、
    ;;;  ノ     >´` - '"_|〉ヽ、 //   ヽ、       なんとか波もなく押し切れるとは思うんですよ。
      / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}
    / (r´    | i!//  /    \     \
   /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i
    i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }
   i! {\ヽi i   /    /  /    /i ノ     } }
   ヽt  \i |  /   /  / ̄ ̄ ̄''=-,     / i
    r-‐= ̄T  |!   /  /        /     /  i
    \     |  .|!  /    !       /   /  /


237 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:35:15 ID:4d1Nfyek

            ∧~∧
           ( ´_ゝ`)       それは同意しますが……う~む……
           (    )
           │ │ │
           (__)_)










     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       外交問題はどこの世界も綱渡りだな。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)       互いに自分の国や町の利益を尊重しつつ、相手方との関係も
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      こじれないように話をまとめにゃならんし……
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./             私もよく同席はするが、正直羽入様と商人様の話は
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、      レベルが高過ぎてついていけんよ。知識はあっても
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈     その活かし方が私にはわからなくてな……
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
/´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./
:::::::::::::::://::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
:::::::::://::::::::::::|       人       |  ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
:::://::::::::::::::::::!    /´  `\    !     ̄ ̄   |
 ∨::::::::::::::::::::::ノ  /´       `\   ヽ        ノ


238 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:35:34 ID:4d1Nfyek

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)           ……………………
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /










   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\      なあ、羽入。
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│       その麦の値上げとか言う話、少しだけ先に見送っては不都合なのか?
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |


239 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:35:49 ID:4d1Nfyek

: : : :/ ',        _..lゝ-―- ..ト_、    ヽ     l   /   ,'
: . :/  ヽ.       ̄l ̄ヾ二_‐l‐-¨ニ、=' ト、     l   /l.   /  l
. :/    \     l , z==≧、l二_‐ ヽ. l !   `=lニ≠/=、 ./   l
:.l l l      ヽ、  /Vィ  ):::::ヽ`ヾ   V l}   ム≦/  ,ィ′ /       ん? まあなるべく早くはしたいですが、
::! ', ',       l` V ト:才::::::lヾ}      ,ィノ  ,ィ{._ノV ハ´ ,'  /
::l ', ',        l   l´ {:::::::ノ. ,'      / /,'ィ::::lイ l l /  , '     /    別に今すぐというわけでも……
:::', ヽ ヽ.     ヘ  ゝ、 ̄ _ノ       ' ´  .l {::::ノ,' 〃/ /      /
:::::ヽ  ヽ ヽ     ヘ    ̄           ゝニノ  イ7 ,    /
ー- -`  ` ` 、   ヾ、           l       //  , イ
. /  ヘ.     ヘ`ー---`        __ ′  _... - '´ _.. イ:::::::!
/   lヽ.    ヘ.              ̄´    `フ ̄ l   l::::::ノ
    l  ヽ   ト、! 丶、            ,, ィ´ ', /  レ′
   / /  ∧  !     丶、      , ィ ´}    }∨
 r‐ =ニ/ ', /        `7 ‐- ´ /  l    /
r└‐-、 `丶、レ′       /   ./   !   /
|     `丶、 `ー- 、      /   /    | /



          ___ ∧~∧
          |\ ( ´_ゝ`)       フィガロ国王様?
          |||\(  ∞ )
          |,,,' ~~i''i( ) )      申し訳ないがあまり部外者に口は……
           ̄~||~(_)_)



         _,. -──-- 、_
       ,.-__ r-、-.    ト--.、
      ' イ   \\\   \::::::\
     / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ       まあまあ、現場に立つあなたほどではないにせよ
    ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l
   /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ      外交の心得はある方です。ちょっと話を聞いてみましょう。
  (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ
   V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \
    レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \
       |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
       |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、
      ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
       \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
       _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.
      /_/ / /    「_ ̄_:.`ーく::\::::::::゙l.,::::ハ :::::  |!::  !
      〈 ,! ,'  /    「:.~: : :~: rィ'ヽ::::\::: i::. |ヽ:::  |!::  |


240 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:36:23 ID:4d1Nfyek

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      実は近々、ニケアがナルシェからの鉄鉱石輸入の際の
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      関税を値上げするというお触れがあってな。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     ナルシェ、ニケア間の鉱物貿易関係がこじれているんだ。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



            ∧~∧
           ( ´_ゝ`)     それは聞いたことがありますが、
           (     )
           │ │ │       今の話とはあまり関係が……
           (__)_)



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/     まあ聞いてくれ。ナルシェは正直、帝国と鉱物関係の外交をあまり好まない。
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l         帝国に鉄や金属を売れば使い道がそれなりに予想がつくからな。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


241 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:36:57 ID:4d1Nfyek

       ,'  ,'  .,'     、  i i  .',  .',
     ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
     ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ
    .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',        まあ確かに。幻獣目当ての侵攻の件がなくても、
    .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|::::::::::::l
      l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人         ナルシェは元々、こちらに鉱物を売るのは
     ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\
     / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`      いい顔してませんでしたから。
     /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.
    ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
   イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
    i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :
    リ     ヽ   i .i,/ /./    ∨: : : : : : : : :
         i  ! .i  i´ /       i: : : : : : : :.:.:



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \    そこにニケアは勝負をかけたんだろうな。関税を上げても、ナルシェが
             |  (●)(●) |
.             |  (__人__) .|     鉱物の需要に溢れるお得意先のニケアを切ることはまず無いと読む。
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ      今や帝国に鉱石を売らなくなったナルシェにとって、ニケアとの交易を
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ       切るのはあまりにも痛手すぎるからな。
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


      __
    / ~\          だが、関税上げられてまで鉱物売るっつーのもどの道キツいんだよ。
  / ノ  (/)\
. | (./)   ⌒)\        今のナルシェは、帝国との関係が悪くなった時点で針のムシロだ。
. |   (__ノ ̄   \
  \          |     ナルシェと懇仲のフィガロとしては、この状況は実に面白くない。
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


242 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:37:13 ID:4d1Nfyek

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\     つーわけで交渉。ナルシェがニケアとの鉱物貿易を
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |     凍結するよう、俺がかけ合ってみようか?
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



          ___ ∧~∧
          |\ ( ´_ゝ`)      ……何ですと?
          |||\(  ∞ )
          |,,,' ~~i''i( ) )
           ̄~||~(_)_)



: : : :/ ',        _..lゝ-―- ..ト_、    ヽ     l   /   ,'
: . :/  ヽ.       ̄l ̄ヾ二_‐l‐-¨ニ、=' ト、     l   /l.   /  l
. :/    \     l , z==≧、l二_‐ ヽ. l !   `=lニ≠/=、 ./   l
:.l l l      ヽ、  /Vィ  ):::::ヽ`ヾ   V l}   ム≦/  ,ィ′ /        ……………………
::! ', ',       l` V ト:才::::::lヾ}      ,ィノ  ,ィ{._ノV ハ´ ,'  /
::l ', ',        l   l´ {:::::::ノ. ,'      / /,'ィ::::lイ l l /  , '     /
:::', ヽ ヽ.     ヘ  ゝ、 ̄ _ノ       ' ´  .l {::::ノ,' 〃/ /      /             その心は?
:::::ヽ  ヽ ヽ     ヘ    ̄           ゝニノ  イ7 ,    /
ー- -`  ` ` 、   ヾ、           l       //  , イ
. /  ヘ.     ヘ`ー---`        __ ′  _... - '´ _.. イ:::::::!
/   lヽ.    ヘ.              ̄´    `フ ̄ l   l::::::ノ
    l  ヽ   ト、! 丶、            ,, ィ´ ', /  レ′
   / /  ∧  !     丶、      , ィ ´}    }∨
 r‐ =ニ/ ', /        `7 ‐- ´ /  l    /
r└‐-、 `丶、レ′       /   ./   !   /
|     `丶、 `ー- 、      /   /    | /


243 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:37:45 ID:4d1Nfyek

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/       ナルシェから鉱物関係の供給を得られなくなったニケアはさぞ困るだろう。
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l      そこにあんた達が鉱物を売る関係を作る交渉を持ちかけてみろ。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /         その時勢を踏まえれば、向こうもそうそう上手に回った交渉は出来まい。
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐      あんた達の舌があれば、それだけの条件で交渉迎えられれば
     .( ●)( ●)  ..| / |
     (__人__)     .|./   /     充分ベターな結果をはじき出せるだろ。上手くやれば小麦問題にも
      i⌒ ´ .r-、  |/  /
      {     ヽ, ',. .,/ :/',         手を伸ばせるんじゃないか? それは任せるが。
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
       .ヽ . |   / , --'i|
       /   {  V , --ヘ
       |   ヽ  L| r= |



   _/   /    /        i   ハ  ハ:::::\ヽ
 //   /   /     ヘ   i   / i   ハ::::::::::ヽ
. /::/  i  i   i       ハ  i i  イ  i   i::::::::::::::ヽ
/:::|  i  i    i       ハ  i i /i   i   i::::::::::::::::ハ
::::::i  ヽ ヽ  .i i     i  リ人7、i イ   ハ::::::::::::::::::}        ふむ……それはそうですが……
::::::\  ゝ、>=レヽ    i /ィチ心ハレノ   人::::::::::::::ノ\
:::::::::::>、  ハイ佇心ヽ  ノレ  弋少  /  //ソ .〉:::::::::;/  \
:::::::::::{ 人\トハ 弋少 ヽイ       / イ /   /::::::/
\:::::ヘ/ ヽ  `\    `     /イ |ノ   //
  \:::ヘ  \i`ー<   - -   <人ヽー‐‐--、-、
   \|   i  〟─‐ > - ィ   〃  /  / Y{
   / ハ   .i {〈  /  |ト .} __〃  / /   } |
   /  人  ヽi ヽ |   {|   〃  イi /     i 〉
  / / ヽ   i ゝリ   .|i  〃  / リ/     ノ /
  //    ヽ  i  ソ   ヽy〃  / __/  __  //
  i {     \_」-‐{ i  `/   , /=  ̄::::::`∨イ


244 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:38:17 ID:4d1Nfyek

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (ー)(●) |       もちろんこっちの条件も少々呑んでもらうよ。
.             |  (__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|     ナルシェの織物を買ってくれ。悪い話じゃないだろ?
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



   ,,,;;''''' /  /    \    ヽ、  \  ;;;'':::,,,
 ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
 ,;;;;;   {   | `ヽK \ ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,       ……それはやぶさかでもない話ですがね。
 ;;;;;  ,;;'|    t=―、y`ゝ { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''
  ;;;;' ,;;' !   i`辷 j' ノノ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:      先日の戦役でナルシェとの関係は断絶状態ですし、
  '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /
   ;,,;;,  丶,-‐代  `    ノイ彡/   /::;;/i、       少しずつでも貿易関係を修復していく足掛かりは欲しいですし。
    ;;;  ノ     >´` - '"_|〉ヽ、 //   ヽ、
      / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}
    / (r´    | i!//  /    \     \
   /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i
    i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }
   i! {\ヽi i   /    /  /    /i ノ     } }



           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !      ナルシェの織物は鉱物の影に隠れがちだが、
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ            その実その需要はかなり高い。
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、           願っても無い話なのでは……
    ∠-〈 ~レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
   /   ,.;:'    i  Vo.,.,.,  () ,., 'oヽ、     ;:;  }
  /    ,;''     i〉 /   ゙'゙'゙,.└= .,.  ヽ    ;  ノ
 { ー _.;:__     i i/    /  ,)ミ ゙ヽ,∧   ;   /
  i    ';,  ̄    L   /   j ヽ    i ヽ _ _ i
  ヽ    ':;,      |`‐-V      i    |  Y´` `>


245 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:39:56 ID:4d1Nfyek

          ___ ∧~∧
          |\ ( ´_ゝ`)       しかしこんな旨い話をただで提供して頂けるというのは
          |||\(U  つ
          |,,,' ~~i''i( ) )      少々虫が良すぎる。もう少し詳しく話を聞かせて頂きたいものだ。
           ̄~||~(_)_)



: : : :/ ',        _..lゝ-―- ..ト_、    ヽ     l   /   ,'
: . :/  ヽ.       ̄l ̄ヾ二_‐l‐-¨ニ、=' ト、     l   /l.   /  l
. :/    \     l , z==≧、l二_‐ ヽ. l !   `=lニ≠/=、 ./   l
:.l l l      ヽ、  /Vィ  ):::::ヽ`ヾ   V l}   ム≦/  ,ィ′ /      そういうわけですよ、セイバー。
::! ', ',       l` V ト:才::::::lヾ}      ,ィノ  ,ィ{._ノV ハ´ ,'  /
::l ', ',        l   l´ {:::::::ノ. ,'      / /,'ィ::::lイ l l /  , '     /    うかつに甘い話に飛びつつく世間知らずは
:::', ヽ ヽ.     ヘ  ゝ、 ̄ _ノ       ' ´  .l {::::ノ,' 〃/ /      /
:::::ヽ  ヽ ヽ     ヘ    ̄           ゝニノ  イ7 ,    /     いつか必ず大火傷します。覚えておきなさい。
ー- -`  ` ` 、   ヾ、           l       //  , イ
. /  ヘ.     ヘ`ー---`        __ ′  _... - '´ _.. イ:::::::!
/   lヽ.    ヘ.              ̄´    `フ ̄ l   l::::::ノ
    l  ヽ   ト、! 丶、            ,, ィ´ ', /  レ′
   / /  ∧  !     丶、      , ィ ´}    }∨
 r‐ =ニ/ ', /        `7 ‐- ´ /  l    /
r└‐-、 `丶、レ′       /   ./   !   /



      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
   </l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li      う……も、申し訳ありません……
    /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l
   / /,トl l l u         / l
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,
        /`‐├>-_/__//ヽ/ミ
      /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'


246 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:40:30 ID:4d1Nfyek

               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |            いやね、あんまり他意はないんだよ。最近のナルシェの
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____       財政状況はこんな感じだ。目に見えて赤字だろ?
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ



            ∧~∧
           ( ´_ゝ`)     公式書類のようですな……嘘ではないようで。
           ( つ□ )
           │ │ │       あなたはこんなものをいつも持ち歩いているのですか?
           (__)_)



      __
    / ~\          道中でコーリンゲンやジドールも通ったからな。
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\        暇があればそういう話をする機会もあるかなと思って。
. |   (__ノ ̄   \
  \          |     ま、実際のところはそんな暇なかったんだが。
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


247 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:41:06 ID:4d1Nfyek

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/        どうしても引っかかるなら、何かひとつあんた達の条件を呑むよ?
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l       条件にもよるが、だいたいのことなら受け入れる。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



          ___ ∧~∧
          |\ ( ´_ゝ`)     ……………………
          |||\(  ∞ )
          |,,,' ~~i''i( ) )          そちらの国に廃棄した機械の鉄屑があれば、限りなく安く
           ̄~||~(_)_)
                            譲って貰えればありがたいですかな。現在、資源不足なのでね。



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       おお、それはこちらとしてもありがたい。
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)      我が国の技術では鋳直すのが難しい廃棄物も多いんだ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       そちらで再利用して頂けるならそれが一番いいだろう。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


248 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:41:25 ID:4d1Nfyek

           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |       ……………………
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ                   それよりも……
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 ~レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
   /   ,.;:'    i  Vo.,.,.,  () ,., 'oヽ、     ;:;  }
  /    ,;''     i〉 /   ゙'゙'゙,.└= .,.  ヽ    ;  ノ
 { ー _.;:__     i i/    /  ,)ミ ゙ヽ,∧   ;   /



   ヽ   i    \    ',   .i  ,i ハ   .l     .l     i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  _l\ __ヽ\  \   ',  ,  j / } .∧  ,,, l     l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  ̄ | ̄\= \=ヽ、 、\    ,  ,/__─l‐/=l ̄ /     .l..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
    i/_,三=ーミ、\ j ヽ j  , ,/,V_xイ l/Zミy,  / /     j.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
\ 〈 / /し_ノ:::__ヽ`ヽ `  ノ/  ./イ/' __ノ"_ `l_、\l /     /.i.:.:.:.:.:.:.:/      あなたまさか、食料関係の輸入が
   | V lノ l:o:::j::::l    / /  .l`"l:゚:::::jヽl 〉/ /     / ./:.:.:.:.:.:/
   `、 弌, 辷' ソ    `'    弋`辷-' ノ '"./     / ./:.:.:.:.:V        帝国にとって有益になるような条件を
    `、  ̄ ̄´            ̄ ̄´  /    / ./.::.:.:/
丶、_  \\.        i         ,/    _/  ,'.:.:/          発案しようとなんてしてませんよね?
\ . 丶、_ニ-       , - 、       ー─'' 7 ''''"  /.:/
.  \  ゝ .        ー ‐'        ,_イ'"   y' ''i" .|
   .`、  |`l`ヽ、_            ,_イ´/´   /|    .|
    ∧ l | __,-|.>, _      _., -<,, l/   /  l    |
   /  `、l レ /.:.|    `' - ''"    j.:〉ハ /  i  l    ハ
  ./    /  {.:.:.:\        /.:.:j ,i /   i   l    ヘ



      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
   </l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li      え? い、いや、しかし……
    /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l       現状の帝国の状況を踏まえると……
   / /,トl l l u         / l
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,
        /`‐├>-_/__//ヽ/ミ
      /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'


249 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:42:55 ID:4d1Nfyek

.    /: : : {l   \. \  ヽ、 V ノ .!   | ||_: : : :.}
   |: : : :.人.  ト廴__ヽ、乂  }/ )ノ,}__ノ 列、: : :.|
   | : : ∧ \ 廴f示ミヽ: :)ノィ壬斤《 / / }| }: : :.:!
   ヽ、:.い  丁:.{.た_リ:.:.:.:.:.:.:{た_リ,イ/  ,イ /:./     だからあなたはアホウだって言うんですよ。
.     \! ト、\\  ̄    .   ̄ ノ //イイ
       |八 ミzャ≧.    -  =彡イ ,イ   |         露骨に自国の利益ばかり考える人は交渉先に嫌われますよ。
       |  \l|  >._    ,ィ<イ/ l|  |
       |   / // | `¨´ |   |  l|  |       かつてのように敵視していた対象にたかるのなら話は別ですが
       l   / /ノT《    》T\  l|  |
       / ./,.イ  :|:.:\__,/:.:|   >、 从 ハ         今は時勢が変わってるんです。関係こじれさせてどうするんですか。
        /r''’   |  \:./:.:./ ./  `¨¨7 \
     / }     \  \/  /     /  \ }
      / / ハ  ,′ \./   /   i  ハ\  ヽ



 ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
 ,;;;;;   {   | `ヽK \ ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,
 ;;;;;  ,;;'|    t=―、y`ゝ { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''      良き関係を築くべき相手には、己の理も確保しつつ相手方も
  ;;;;' ,;;' !   i`辷 j' ノノ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:
  '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /       何らかの利益を得るような条件を提出するんです。
   ;,,;;,  丶,-‐代  `    ノイ彡/   /::;;/i、
    ;;;  ノ     >´` - '"_|〉ヽ、 //   ヽ、       いつも勉強して各国の情勢を把握しろと言っているのは
      / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}
    / (r´    | i!//  /    \      \      そういう発案が出来る知恵を養うためだっていうのに……
   /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i
    i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }       まったく、何のために勉強してるんですか? あなたは。
   i! {\ヽi i   /    /  /    /i ノ     } }
   ヽt  \i |  /   /  / ̄ ̄ ̄''=-,     / i



                                  __
                   r= -‐‐-=.,_      /    `ヽ.
                 厂又 ̄  ,. - _ `'‐-.  /      !
               r‐‐イ 二__ /  /     `〈―‐- .,
              i /  .,_ /  / /  /     、 `ヽ
              イ!   ‐7   i //  /  /    \  \
    |\        i |  \\|   i L_/i ノノハ  |    ト  ヾ   ヽ
     \ヽ、      〉i  ヽr ┤  !ハ`ー 、リ', ii  i    |   ヽ、 ',
   エ= 、ii  __  く i ミ/k |   i イT7z、\レ^! ハ  /i ヽ i ヽ |       うう……すいません……
    └‐--ヽ L__`丶〈V ヽ と|   ', くし'/ ::::::::: レ'ハ, / i  i |  ii
        i!ヽ、  ̄‐-≫v ヽ‐i    ', ゙´ ::::::::: ,.-、ヽレイ  /i !  i!
        └===≡二/ヽリノ ',   ', ι   イ:勹/ 〃v/ i /
             _,. -/   ヽ    '      ヽ=/   ヽ レ'
             (,.-‐‐-.,`ヽ, ヽ    !  `  / ヽ   ヽ
        __  /; ; ;//;_;_;_ヽヽ.xヘ  i..-‐'´    \   ヽ、
     ,. '´; ; ; ;/゙´; //;/; ; ; ; ̄`'ヽ. ',  |        `ヽ.  ヽ.
   /; ; ; ; ; ;/; ;, '; ;/ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ', |          \  ',
  / ; ; ; ; ;/; ; ,:'; ; ;/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;〈!            ヽ !
/; ; ; ; ; ; /; : ; : ; : Y;-;‐;‐;‐;‐;-;-;-;:, : ; ; ; ; ヽ            i/
ヘ; ; ; ; ; ; /: ; : ,': ; : ;i: : : : : : : : : : : : : `': 、; ; :}


250 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:43:25 ID:4d1Nfyek

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(     正直さ、ナルシェも今ヤバいんだよ。
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/       少しでも売り先増やさないと、儲からん。
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'        呑んでくれるなら双方それなりに得をすると思える。
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



            ∧~∧
           ( ´_ゝ`)     うーむ……しかし差し出がましいことを言うようですが、そんな作戦を用いれば、
           (  ∞ )
           │ │ │       フィガロと帝国に関係があることが割れて、そちらのニケアとの関係に支障は……
           (__)_)



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (⌒)(⌒) |       ははは、無い無い。ここ数ヶ月の帝国とフィガロの関係を見ろ。
.             |  (__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|     よもやこの2つの国が共謀しているとは誰も思うまいよ。
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


251 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:43:47 ID:4d1Nfyek

       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐       あんた達は、ナルシェと鉱物関係の切れたニケアに鉱物を売り関係を作る。
     .( ●)( ●)  ..| / |
     (__人__)     .|./   /      同時に、鉱物以外の貿易でナルシェとの国交関係を修復していく。
      i⌒ ´ .r-、  |/  /
      {     ヽ, ',. .,/ :/',          泣きを見たニケアには、フィガロがそさりげなくフォローして煙にまいておくよ。
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
       .ヽ . |   / , --'i|
       /   {  V , --ヘ
       |   ヽ  L| r= |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       どうだ? うまくやればフィガロ、ナルシェ、ベクタともハッピーになる作戦だ。
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)      悪い話じゃないだろ?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



   / /::|//  /  l  l l l/l l l ! l  !、ヽ   ヽ ヽ l::::::入 ヽ、  l
  i  !::::::::l  /| | l  ∨| {| l l l l  ! l l  l、  l  ヽ l::´:::::l  l \ !
  ! l:::::::::l  / ! l lヽ、 |. l |l l l ! ! l__」_| l l   l  l !:::::::::|  l   ヽ!
.  l  !:::::::::l ! ,八 ヽ| .,斗 弋|、ヽヽヽヽ´!ム アナ ト、 l  l !::::::::;!   !
  l  !::::::::∨!' ハ ,レ´ ,.ィテ云`ヽヽヽ.Y 不ネZk.、!  lヽ/ l::::::::;'    l       ふむ……多少思うところはありますが、
.  ! ,ハ::::::::::`| l! ! :! / 込入,リ   `ヽ|/ 込廴片'l / |.  ;'::::::/l   l
  l  ,ヘ::::::::::| l{ ヽヽ  `  ̄          ̄ l/  ! /:;:ィ1. !  /       その辺りはボクの交渉術でうまいこと
  メ、 | >:、:|ヽ!ヽ、ヽ\__             /  lーセ | ! l  /
   /ヽ } `>   ! |.`マ ャ一′  ー‐一    ,.イ ,..イl  | l l ヽ,ハ       カバーしますよ。いけそうですね、その案。
   '   / /,/  ,/ !  !ー个:、        ,..<  l´  | l  ! l l ヽ ヽ
    ///  /  !   lヽ. /|`ー -  -‐ ´|、 \|   | ヽ l l lヽ l\ ヽ
   //  /  l  l レ ´ ハ、         ,!|   `i 、| ヽ.ヽ! | l l ヽ \{
  //  / / ,! l l l    ヽ \    ,/ /     l  ` ー--- 、!ヽ ヽ_,>
//  / /// l ! l    \ \. / ,/     !           }/ ヽ ヽ
/  //// ,/  l l   ヽ.    \/  /     /           \l


252 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:44:05 ID:4d1Nfyek

          ___ ∧~∧
          |\ ( ´_ゝ`)     やれやれ、先日まで争っていたフィガロ国王に助け船を出して頂けるとはな……
          |||\U    )
          |,,,' ~~i''i( ) )    これではどちらが商売のプロなのだかわかりやしない。
           ̄~||~(_)_)



            /   '  /     |  V  r
          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|     ふふっ、あなたも見た目に似合わず狸ですよね。
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/        優しい笑顔の裏にはしっかり打算的な計算をされている。
           \:丶_ゝ     ,      j!イ:イ
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ
 ' :/  / l :::::::::::j二}:{二}/: : : : :\: : : \:| ̄:~: :.く V \ :::: i   l  '



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)     狸っつーたらどっちかって言うとやる夫だろ。
    |  (⌒)(⌒)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|       狐と呼ばれた方がしっくりくる。
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


253 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:44:20 ID:4d1Nfyek

         _,. -──-- 、_
       ,.-__ r-、-.    ト--.、
      ' イ   \\\   \::::::\
     / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ        ま、でも今回のお話で一つだけわかったことがあります。
    ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l
   /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ       そうですよね? 商人様。
  (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ
   V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \
    レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \
       |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
       |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、
      ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
       \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
       _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.
      /_/ / /    「_ ̄_:.`ーく::\::::::::゙l.,::::ハ :::::  |!::  !
      〈 ,! ,'  /    「:.~: : :~: rィ'ヽ::::\::: i::. |ヽ:::  |!::  |



          ___ ∧~∧
          |\ ( ´_ゝ`)      まったくですな。これが今回最大の収穫です。
          |||\(U  つ
          |,,,' ~~i''i( ) )
           ̄~||~(_)_)


      __
    / ~\
  / ノ  (●)\          ???
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


254 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:44:47 ID:4d1Nfyek

      '   /  l │             ヽ..
      |  /   ハ ト、 \\ \    . |:::::\
      |  |    ' ーV'’ \ \ゝー ヽ   |::::::::::|     フィガロと交渉する際にはハメられぬよう神経を使え、です。
     ハ ハ   | / ⌒,   `ー '⌒,.ヾ|  ,│::::::::l
      l::::V::ヽ  |!ヒ_j      ヒ_j | , /::::::::::,       セイバーちゃん、憶えておきなさいよ?
     ヽ:::::::::人_ゝ,,    ,    ,, ノ / ハ:::::::/
       \::|   ゝ   r--ァ   イ /, '::/
        ヾ    > ‐、    _..イ ///|
           |   /  ノ  丁       |
           │ l   ハ.  /  \,__    |
           |,. イ  /__ ヽ./    /' ト. ハ
          ' l ,イ  レ':| /    /  | ヽ  ',



             /ハハ` ー- / /// ノ| l ', ,',
              N1',: ヽ. __ / //フ7ト| l|ll
               {Ⅵ:. 、  /7 '´ハ ̄圷 ::j,ハj′       は、はい……肝に銘じておきます。
                  Yハ:.:. ヽ{,',' ,'/  `゚┘ {
          厂  ̄`アl\:.、li  l:! u  __ /
    _,,. --―‐|:: :. /ノノ  ゝ|l: /|l、     /  ___
-‐ ''"´ , ‐''"´ ̄`¨ア´ ̄.`` <ll:.{_j{  r―‐'__,∠:;ニ:;ム‐ァ¬ァ=ュ、
--‐''"´  __ __/.:.:.:.:.:,. -=   Y「 ̄`llア´/ / / / ,∠,ニ、=、}ヽ
      //⌒ソ:.:.:.:.:/.:,. -‐==''ア¨ア  / o ! o | o |o_{_rく\ヽ._V|
.  <_/   /.:.:.:.:./:/.:.:.:.:.:. . ''´.:.:/{  {__j--へ ̄_込Λ_}ー}´}__}」
         { .:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.  :. .:.:.:.Λ        ,.イ | / >L}__}_」__}ヽ
           \.:.:.:.:.:―-.:__,. -‐ァ¬¬\     /l:.{o{ {__{_|:::::}__厂`¨〉



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)        ははは、警戒されちまったか。
. |     (__人__)
  | u   ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \














.


255 :名無しのやる夫だお:2010/08/08(日) 22:45:31 ID:uEID9rOo
互いの国の王様と高官がデートしてるなんて発想自体無いよな

256 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:46:16 ID:4d1Nfyek

~マランダの町 レジャー施設~

                                           _ ,. - ─ ' "_´,.` ー 、_
                                      , - ‐ '_"´_,..-:::‐:::'::"´:::::::`::ー..、 ヽ
        r ─ ─_─ ‐ _______,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, , - ' "_´ ......::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ i、
        |  r _j i= )   |:::::::::::::::::::::::::::::::::|    , -_' :::::::::::::::::::::ヘ/::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        |   `ー ' `ー   !:::::::::::::::::::::::::::::::::! , r '´:::::::::::::::::::::::::/:X :::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃!
        |      _ _. |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::, '::::::_ii____ //::::\::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::〃:/
    _ ,.... -┴ ' " ´  ̄          /,  ' ´ ii     //  ̄` ー\ ー 、_::;:::::::::::::::::::::::::::::〃:/
 r ' ´n jp=≡≡ニ≡    ___ ....... // __.ii____.//______\ _...,`_ー_-、_::::::::〃ノ
 |_ _ ,,,,..... - - ─ '' " ´ ̄     !--!ヽ i ̄   ii   // !  !  i  !   \-+:.,!_! | ``ーゞ
 l  |  i    |     i     |_|_ヽ   ii......://:.......:......:........:.......:.........:...\!...,  | 〃
 |  !  !     i     |     i_i_|_ヽ  ii  /  :  :   :  : _ : __i_i_ \ ,___|_〃i
 |  !  !    !     !     !  !  !  ヽ-ii-/!   :  :__:_-_'_´,,,,,`,,,ー 、 ``ー`、,V/ニコニニニ
================================== r Y  ̄i ̄i ̄r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ. ゞ、\ュ ++ +
 | |   | |   |   |   |     |   |┴i  i  || |Ⅲ`ー 、_iー 、_r┬ュrn-h-‐┐ト、`ヽ、  ゙、'、.!ト、i
 幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵_!_!_!! !コ二ー 、Ⅲト`_ー!_i_N爪i_:_:_i_iヽ_ー、___)_i_i!_::::::.....
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...........................ー '........ ̄ ー - - - - TTTTT ー ┬─┬─┬─┬─┬::::::
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,                      ....:::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........................................::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


257 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:46:32 ID:4d1Nfyek
           ____
         /       \
        /      ―   ‐       そんなこんなでボウリング場にやってたわけですが。
      /        ( ●)  )
      |            (__ノ、_)
      \           `_⌒                                ※スコア137
      /           \



::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/       ぐぎぎ……何よ……!
V   :∧lヽヽゞ`メヽl ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/
:l   ::l !l    ̄      j/rf_チァ// j/             初心者こき降ろしてそんなに楽しいのかしら……!
:!  .::l  !! ι        `¨ ///
i  .::/:!\li        ノ    /.:://
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l                                      ※スコア48
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l


     ____
   /      \
  /  ─    ─\        いや、別にそういうつもりじゃなかったんだけど。
/    (ー)  (ー) \
| u    (__人__)    |     単にお前の投げ方がオカしいから、模範になるようなフォーム見せてたら
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |         結果的にこういうスコア取っちゃったってだけで。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


258 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:46:47 ID:4d1Nfyek

       7:.:/    /  `ヽ__: :.: .   !::::::::::: !   .:.:.:.:く |i   !
       ヾ//   ! |  |!   >、:.::. ,′:::::::::|   . ::r‐'´!.li  !
         i/ !  l| l ,.|-―ノ |L_,.ノ:: ,ィ企ヵ   丿  l  l
         | |:.:.:.:!. '´ ____,    〉〈〉 i{゛  ,′  |
         ` ヾノノ仆'´i叮 /    /ヘ,]テゾ='厂´  /  li   !     投げ方が正しければそれだけで点が取れるわけでも
              〉 └' ´   ,イ l′ _r'′  , ′ li  l
           く    u / i. 亅 /     /,'  |i  |    ないでしょうに……あなたってば器用なの?
               ヽ __    ,′| l /7  ,-´ li  l.  |i   l
              \   li  ! |_;..上≠   li  l   |i   |
              ,xー`_‐''|i  ! |二ニニ=ァ  li  !   |i   |
                ∧〈i汐 |i , ' /:.:.: : .  ヽ. |i  |  |i  |
         r≦⌒iソT'`_,. '´ /:.:.:.: : :. .   ヽlj  l.  li  |
           ヽ二テ]ノ〈,イ  <   __    ヽ j   |l  !


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)       まあトレジャーハントの旅中で培った指先の器用さなら
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|       誰にも負けねー自信あるけど。もともと遊び人みてーな生活してるし。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


          ____
        / ─  ─\
       / (●) (●)\          ちゅーかうだうだ言う前にお前はまず正しい投げ方を憶えるべきだお。
     /    (__人__)    \
     |     ` ⌒´     |      いくら重いからって両手で球転がして真っ直ぐ行くわけねーお。
     \             /
     ノ            \
   /´               ヽ
   |   l              \
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


259 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:47:38 ID:4d1Nfyek

.::::.::::::i:|:.: 〉 |  |  | | , .:!  ,:′  ト、
::.::::.::::|:|::7 i |  ト、_|__,!ノ .:::|  /::   .,j!: |
:::.:::.::::|:|/ リ"´!二!二| ト、! /,イ  .:/ |:.:!
.::.: ,イ心ト7 .:| 弋 (::。j`7 Vl/心、 .::/ j/     そ、そんなこと言ったって……
`7ゝイ  :!  `"´     ヒソ}, イ /
\ヽ、::::|   |        ′ ゞ'ノ イ           こんな重い物、私の腕じゃ……
  \:ヽ|   | u    ‐-   ,! i|
   ヾリ  .iト、       ´   /|  |
   _」 .::||;:;\  _ _, イ   !  !
, ィ´|;:;:;:| .::||;:;:;:;:;ト、;:;:;:;:;:;:;:;:;\|  |
::/::::|;:;:;ノ  .::i;:;:;:;:;| |氷k;:;:;:;;:;:;:;:\ |
/:::::::!;〈   `ヽ__,ノノヱ7;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〉、


          ____
        /     \
       ‐   ─     \         魔封剣使いのくせに……
       (  ( ー)     \
      (人__)       u  |     剣やドリルの方がよっぽど重いはずじゃねーのかお?
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \



   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |       あ、あれは羽入が作ってくれた特別製だもの。
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |       軽量化と耐久性重視で、武器として扱うには……
.      '  l / ∧    '     u ,イ|Y´    |   |
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ


260 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:47:52 ID:4d1Nfyek
           ____
         /       \
        /      ―   ‐       すいませーん、このボウリング場で一番軽い球ありますかお?
      /        ( ●)  )
      |            (__ノ、_)    なんなら子供用の奴でもいいですお。
      \           `_⌒
      /           \



      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |      癪に触るわね、その言い方……
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |
          }  |ヘ ^¨´  、      u |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |


261 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:48:08 ID:4d1Nfyek
                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \       お前体ちっちゃいと思ったら子供用ボールにも
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)      |     指がフィットするぐらい手も小せえお。
            ⊂ ヽ∩ `⌒´    _/
              '、_ \       )        皮肉じゃなく、正直それぐらいがいいんじゃねーかお?
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |



               了  / ∧ 〕 / / 〃  |  、  ヽ      ア
_ ==ニ二´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y l  | r┘| | l|    !   ',  、' .     |
 二ニ=' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、」 │ l └ァ l | |l   l| │l |  ', ',    く
´                V V│  |  | | l|   |l  |│l  | | l   /
                 マ  V L.八斗┼l-l   リ ノ ノノ  | l│ 〔
                 ヽ vヘ、乂,ィfチミ \ノ|ノム斗{ │l| lリ_/
                   ヽf¬ ミ ヒュリ    ,ィ癶イ ノ ノ乂      う、うん……これなら何とか、片手でも……
                   八勾 ハ       ゞ' ムイ
                 ,  ′{ ̄ヽ、ハ u  、_ ′  ,′|
               , ′  ノ    ヽハ、    イ  |
            , '/ .   /      ヽハ辷イ   ヘ l
\         //    / {       入ハ     ヘ|
 ハ        //    /  V  -― イ  `、ハ __ム
∧ ハ  .  , ′/   , '′  / / |  / ,イ ̄ヘ^ー-、/  ̄/\
. }  ハ  / /   く ^¬冖ムイ  l  /    ∧  | /  /|`丶、
. l  ハ_/   {/l    \     しヘ|/       ∧_ノrvrvv〈ム 彡≧
  l  ハ  /  ノ     `丶|     /       /ヽ、 〉 〉 〉 〉 //
 / /  V  /         Y   /     , ′\  \/ { / ,==ニ二ユ
ニ彡′  l  /          | /     /     ヽ、 ',  \ニ二彡ニ二


           ____
         /       \
        /   ─     ―      うし、教えてやるから投げてみるお。
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |     やる夫の投げる番も全部使っていいから。
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '




.


262 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:48:21 ID:4d1Nfyek




                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \       あー違う違う、手首のリスカする場所をピンに向けるんだお。
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)      |     手を寝かせると真っ直ぐ転がらないお。
            ⊂ ヽ∩ `ー´     _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |



  ヽヽ「く´r}-;. :../:::::::/.: .: .: .: .:;-┘.: .: .:j´
    /ハ_/!r'.: .::!::::::::l.: .: .: .:_.:」  ヽ.:」┘
   〈,/  l| l 〕.: .:}::::::/.: .:rソ´! l |  Y
    l  /| l└i::」:;::/.: .:_」l:  |  l l |      ねえ……わかりやすい例えは結構だけど
   / ハ.|」  〈{zチ}:ツl| l外、l | l l|
    ! l ハ ヽ  Y:::|'|: | ! }ト,ミ トヽ!ノjノイ         もっと他に言いようはなかったのかしら?
   / l / \ ヽ l::::i|: l |::::ゞ'^ 〈
   ! /j  _「_ ̄¨ヽ:l: |」!u rァ/
  .! |/  ノ:. ::::: :. :.`ヽ、 ̄ ¨フ、     _,.ィ_
  /| | /.: .: .: ,:: .: .: .: .: \:::K }    ///厶
  !,' l!.: .: ./:: ,: .:l .:l .: .:ヽ.: .:ヽ!」! ,ノ r' T_,ヘ'´
/| :l|:. :/:. ,::::::::l.: .: .: .::|::::. :. :. ̄´}.:. :._:. :.」
 ̄l l |:::::: .: .; ::::::::ヽ .: .: .: ヽ::::. :. :. :j.: .: .:`ヽ〉
:::::| l |.: .: .: .|:::::::::/.: .: .:'::::.、:'´「--‐'.: .: .:::j:┘
ー| l l'´「 ¨ーt:'´ ̄`ヽ::___ソ.: .:j.: .: .:/




.


263 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:48:49 ID:4d1Nfyek





.::::.::::::i:|:.: 〉 |  |  | | , .:!  ,:′  ト、
::.::::.::::|:|::7 i |  ト、_|__,!ノ .:::|  /::   .,j!: |
:::.:::.::::|:|/ リ"´!二!二| ト、! /,イ  .:/ |:.:!
.::.: ,イ心ト7 .:| 弋 (::。j`7 Vl/心、 .::/ j/     う~、どうして全部倒れないのかしら?
`7ゝイ  :!  `"´     ヒソ}, イ /
\ヽ、::::|   | U     ′ ゞ'ノ イ         上手いこと真ん中に当たったと思ったのに……
  \:ヽ|   |     c=っ  ,! i|
   ヾリ  .iト、           /|  |
   _」 .::||;:;\  _ _, イ   !  !
, ィ´|;:;:;:| .::||;:;:;:;:;ト、;:;:;:;:;:;:;:;:;\|  |
::/::::|;:;:;ノ  .::i;:;:;:;:;| |氷k;:;:;:;;:;:;:;:\ |
/:::::::!;〈   `ヽ__,ノノヱ7;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〉、


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \         真ん中の▲よりもちょっと右側を狙えお。
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/       真正面から当てるよりちょっとズラした方がストライク狙えるお。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




.


264 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:49:26 ID:4d1Nfyek










     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\



      ヾ= ,イ(__  l |        小          | |   `i    l ( ゝ---'
        /.:l|i フ | |  { | |  :i| i       |   ,| ト、 |  |  | |  ):i:::|::::|
         /.:/.|l 弋っ| | .: || |、:;| l |      |  /l/ i l|  |  !:i /:::::k:|!:::|
      /.:;/ |! ::|〈 :i.|| 、 | |什三|上i k. |  .j / / リ  |ム j  , j l 〈::::: i:||::::|
      /.::/ | :::| | :| |kl  ヽト.l ,ィ干=tt_ヽ|、 .ノ/_ム廾下、 | /, / /,'i :l|:::: . l:||::::|
      /.:::i  | ::::| | ::|c,ヘ ヽゝイ f¨:::::::ト ̄ヾソ/ノ彳¨::::::} |ト,リ/iノノ | ::|l:::. |:!|/    !!
     \|  | ::::|.|::|{回}) |、`代::.o.ノ       弋::.o,ナ'´ソ! |{廻})::||::::. |l
        | :::::| | :::i⌒ l . |`y   ̄    ,     ̄  / l |´⌒|..::||::::: |!      や、やった……ストライクよ!
          | . :::::| ヽ、l  .| .|.∧. """ ┌―┐ """ / . | |  ヽ、||::::: l!
.         | ::::::|     ,! . ,|.  >    ヽ ノ u ,--、  .l . !     |::::. . |      見てたわよね!?
        | . ::::::|    ,.' , '.L, ´_⌒ゝ-、 _  , γ ⌒ \ .|    |:::::. |
         | :::::::|   ./ /::|/   --- 、ヽ|=、 / /, '´ ̄`  ヽ!     |:::::. . |
          | :::::::|  , ' 人::::l   --- 、 ∨薔}丶i/ , --     | ヘ、  |::::::. |
.        | :::::::レ' , '  ヾ|    , -、 !ノ:7~'イ::::::V ,--    !ゝ、`.、 .|::::::. . |
       | ::::::::ト、 ̄二‐- ゝ     ノ:::/| ::::|ヽ : ゝ --  ノ .`、ソ ゝ|:::::::. |


265 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:49:49 ID:4d1Nfyek
           ____
         /       \
        /   ─     ―      通算40回ぐらい投げてようやくかお。
      /     ( ⌒)  (⌒)'
      |         (__人__)  |    ……でも投げる形もサマになってきたし、これならそれなりに楽しめるはずだお。
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '



     シ:::、' ./   /        、  、    /:、:_:1::ト  \
     /:/ソ /  ′ ,'     i     l |  l,   /:/  .|:::| \.  ゙ ,
.    /:// /, ,'  ,'/      j ,イ   〃 ! | !i  ':::'   |:::|   !  /
   /://ィl /l ! ' i l !   //,j  /,_ノナj,' l 、!:::|   ,!::;!  ′ ′
   ゙リ/ ! ,、 レl l i l ! /レ i /イ=j=、 '//! l〉::!  /!:::i /  /      早く、次の球!
     V、 lメ、ヽj、ィf' ,=ゞト '  '"  辷ソ // | |リ ,' ヾ:::ソ  /
     / /〉.l ,〉^i 弋_リ          // .! !'/   7  /           今のを忘れないうちにもう一回よ!
.    / //::ソ / |ヘ     、     , / ,/! !     /  /
   / ,.レ ´ , ′′ \    ヽニ' / / / / /   /  /
.  / /  / ネー:、_,.‐ァ` 、   / /,/__,/ ∧   /  /
  \ヘ 、´ /:!l:::::::::::ン'::::/:,:::: ーl/フ :::::::/ /::::::\/  /
    ヾ、` /::::!l:::::/:::/:::::′:::::":::::::::::/ /::::::::::::/  /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      はいはい、慌てないの。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    。`,⌒゚:j´     |      ピンを並べてもらうまでもうちょっと待てだお。
  \γ⌒/■)'    _ /
   ( ^ノ ̄       ヽ




.


266 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:50:08 ID:4d1Nfyek




       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\      ん~、いい感じだお。形さえ覚えたらお前たいしたもんだお。
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i       飲み込みの早い奴に教えるのはなかなか楽しいお。
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{   }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ



   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |      156点か……最初に比べると目覚ましい成長ね。
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |       兄様のおかげよ♪
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i


267 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:50:29 ID:4d1Nfyek
          ____
        /      \
       /  ─    ─\      随分とノリノリで……まー楽しんでもらえてるならいいけど。
     /    ⌒  ⌒  \
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /
       /   _ ヽニソ,  く



               了  / ∧ 〕 / / 〃  |  、  ヽ      ア
_ ==ニ二´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y l  | r┘| | l|    !   ',  、' .     |
 二ニ=' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、」 │ l └ァ l | |l   l| │l |  ', ',    く
´                V V│  |  | | l|   |l  |│l  | | l   /
                 マ  V L.八斗┼l-l   リ ノ ノノ  | l│ 〔
                 ヽ vヘ、乂,ィfチミ \ノ|ノム斗{ │l| lリ_/    さ、兄様。今度は勝負よ、勝負。
                   ヽf¬ ミ ヒュリ    ,ィ癶イ ノ ノ乂
                   八勾 ハ       ゞ' ムイ          いつまでも一人投げじゃ楽しくないのだわ。
                 ,  ′{ ̄ヽ、ハ   、_ ′  ,′|
               , ′  ノ    ヽハ、    イ  |
            , '/ .   /      ヽハ辷イ   ヘ l
\         //    / {       入ハ     ヘ|
 ハ        //    /  V  -― イ  `、ハ __ム
∧ ハ  .  , ′/   , '′  / / |  / ,イ ̄ヘ^ー-、/  ̄/\
. }  ハ  / /   く ^¬冖ムイ  l  /    ∧  | /  /|`丶、
. l  ハ_/   {/l    \     しヘ|/       ∧_ノrvrvv〈ム 彡≧
  l  ハ  /  ノ     `丶|     /       /ヽ、 〉 〉 〉 〉 //
 / /  V  /         Y   /     , ′\  \/ { / ,==ニ二ユ



          ____    ,
        /      \   -
       ─   ─    \ `       え、勝負?
      (●)  ( ●)      \
      | (_人__)      u  |       別にやりたいなら構わないけど……
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `

271 :名無しのやる夫だお:2010/08/08(日) 22:52:41 ID:uEID9rOo
連続で40回も投げたら、明日は筋肉痛だなw

268 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:50:42 ID:4d1Nfyek

  ヽヽ「く´r}-;. :../:::::::/.: .: .: .: .:;-┘.: .: .:j´
    /ハ_/!r'.: .::!::::::::l.: .: .: .:_.:」  ヽ.:」┘
   〈,/  l| l 〕.: .:}::::::/.: .:rソ´! l |  Y
    l  /| l└i::」:;::/.: .:_」l:  |  l l |      いいのよ、今度こそギャフンと言わせてやるのだわ。
   / ハ.|」  〈{zチ}:ツl| l外、l | l l|
    ! l ハ ヽ  Y:::|'|: | ! }ト,ミ トヽ!ノjノイ         手を抜いたりしたら許さないからね!
   / l / \ ヽ l::::i|: l |::::ゞ'^ 〈
   ! /j  _「_ ̄¨ヽ:l: |」! rァ/
  .! |/  ノ:. ::::: :. :.`ヽ、 ̄ ¨フ、     _,.ィ_
  /| | /.: .: .: ,:: .: .: .: .: \:::K }    ///厶
  !,' l!.: .: ./:: ,: .:l .:l .: .:ヽ.: .:ヽ!」! ,ノ r' T_,ヘ'´
/| :l|:. :/:. ,::::::::l.: .: .: .::|::::. :. :. ̄´}.:. :._:. :.」
 ̄l l |:::::: .: .; ::::::::ヽ .: .: .: ヽ::::. :. :. :j.: .: .:`ヽ〉
:::::| l |.: .: .: .|:::::::::/.: .: .:'::::.、:'´「--‐'.: .: .:::j:┘
ー| l l'´「 ¨ーt:'´ ̄`ヽ::___ソ.: .:j.: .: .:/


     ____
   /      \
  /  _ノ   ヽ_\       手ぇ抜いちゃダメなの?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    まあそれがお望みなら……
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




.


269 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:52:14 ID:4d1Nfyek










::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/
V   :∧lヽヽゞ`メヽl ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/       …………
:l   ::l !l    ̄      j/rf_チァ// j/
:!  .::l  !! ι        `¨ ///
i  .::/:!\li        ノ    /.:://
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l                    ※スコア161
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l


270 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:52:42 ID:4d1Nfyek
           ____
         /       \
        /      _ノ  ‐      う~ん、ちょっと今回は調子悪かったお。
      /        ( ●)  )
      |            (__ノ、_)     あそこで9本しか倒せんかったのは痛かったお。
      \           `_⌒
      /           \                              ※スコア247



    !    !            |  ヽ  l  /  ! !
    l    l、         lヽ  !  !/ l /-┼┐
、   l    !ヽ           ! ! //l/! /   ! //
l \ 、!\ | l\      / l/!/- 、l/   ! /l
|l _\!≧‐- 人_ノ 、  ヽ _/_//! r三、ヽ  l/::::!     あ、あなたねぇ……少しは手加減しなさいよ……!
、\  〃r三、ヽ\::::\_/.::::::/  ヽゞ=’ノ〃::::::::::j/
ヽヽ  ヽ ゞ=’ ノ ..::::::::::::::::::::::::::::::<´三彡"           最初にやった時のスコアは何だったのよ!
 !\  `三三 彡:::::::::! :::::::::: _
 ヽ、ヽ  ̄ ̄    ヽ  /  l ヽ、   ι  /
 ̄ ハ        /´/ ̄    jノ ヽ       /\
// l       /\!          !    /.::::::::
. /l ト、       !              /    /.:::::::::::
/:::! !:::::ヽ、    ヽ           /  /.::::::::::::::



            ____    .i^マ'フ
        /⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、       アレは色々投げ方変えて遊んでたし。
     /   (__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t     ぶっちゃけフツーにやったらこんぐらいラクショーで取れるお。
.     \         /   ヽ r'´_}__,   {
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |

274 :名無しのやる夫だお:2010/08/08(日) 22:53:26 ID:KW881V/Y
いや初日で161いくおまえの方が怖いww

272 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:53:04 ID:4d1Nfyek
     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \      それにお前が手加減するなって言ったんだお。
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |
  |    ー       .|        生意気なクチ叩いたんだからこれぐらい甘んじて……
  \          /



::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/┛┗ /.::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l
/´ / ┓┏ _l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/
V   :∧lヽヽゞ`メヽl ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/       っ……!
:l   ::l !l    ̄      j/rf_チァ// j/
:!  .::l  !! ι        `¨ ///
i  .::/:!\li        ノ    /.:://
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l



   |     | ____    \
   |  _ /      \  __\
   |/ <_u. ─    ─\__> `ヽ         へ?
   | ヽ__[ )●)  (●(コ__/ |
    | ヽ___[ ) (__人__)(コ___/ |
   ヽ ヽ__[ ) ` ⌒´  (コ__/ /
      `ー―'       ./`ー―'
.        ̄ ̄l  l ̄ ̄ ̄


273 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:53:22 ID:4d1Nfyek

                                 rz_几_n
                                 f⌒U::.::.::.::.::.し'^)
                                r┘::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.乙ヽ
                              ̄}::.:、-、、-、::.::.::.::.::.::ハ
                                 亡=-、} } 川¬ ァ、::.::N:}
                            ∠二二ミYl |l i/// }ヽ.ソ:|
                         __彡三三,> ⌒ ル'// ハ (::.:|
                          .  , ´ -─=,∠ _  \ '// / } _ノ::ト、        お逝きなさい……!
                        /, /     /´ ̄`゙卞;㍉ // イハ〔::.::/:::::ト、
                   / //       i ヘ、  ゝ__X イ/  }ノ:/::::::::|:::了
                 /   { i       |ヽソ      ___ソ  イ〆:::::::::/::.:ノ
                    { i   弋¬ー‐-,-、|  ,  ´ ̄   /:':::::::::::/::〔__
                __>‥=二./:::::::X´   _,  ‐≦彡::::::::_;:<:广《__}}
              / ∠  --‐一く::::::::::〃  /:::孑_=≦二匸ノ_.ィ〃! 》´
            / /  ,=、 ___<::::::::::::ノ) )`ヽー、  ⌒ヾ;一 ''´  l {{ l {!
              / / ,. =彳 〃 ニヽ:::::::: ー ' ノノ/ =≦-┴──┐ヽ   ヽ
  {    ` ー 、__」  !〃 _/  /ミ三;^i^i^l^ト、::.::.:\-‐─ァ ‐=ニ二,__ }   l
  ヽ ィ⌒丶、   } l  _上 \ノ::.::.::.:{     }::.::.::.::.::ヽ 〃ー一 ´ ̄ ̄!  !
   ヽ ヽ    丶 _ノ j,.イ/::.::^个'::.::.::.::.::ヽ _,.イ了::.::.::.::.::゙、 >       /   ′
    f^ヽ ヽ   __, ィ::.:/::.::.::.::.:}::.::.::.::.::.::く{__,ハ广::! .::.::.::.::、:ヽ. ___  イ   /



 ─ = ニ ニ _三 三 ニ ニ
             `  (⌒ 、_      ___
- - ── = ニ 三   `>  ´`ヽ  /     \
   (⌒)ヽ     (⌒ -、./       /    _ノ   ヽ\        え、ちょ……ぎえええええええええっ!?
  ─ == ニ 三 ヽ:::::::       |   (○)}liil{(○)|
 (⌒) .。; ゚ ,,     \      `''⌒)   (__人_).   }'⌒)
(⌒・⌒ ・ = ニ 三 三` -、  、.:::::,,.r'     |!!il|l|   /,,.r'
 '';:. ,、,,・:・ 、、,,==ニニニニ` ー三----`''ー―─‐'".....

275 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:53:41 ID:4d1Nfyek

     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\



                 /)>t
                   レuソi
                  |::.. | ,/レトヘトト、
                  r‐;;i/ V-‐'ヽ、 }       ストオオオオォォォライッ!
                     r'|  ! | fニ、i ',
                 , -┴!  | j_ `ー'  j,
              _,L,  | //ハ ヽ_, イ }}
     _,,.. --一'ニr‐┘ -=く/.{  {㈹_,ノiヽ_
_,ニ- ̄ _,二二二二三人_  < 〈ーノ_フl  |  {`ヽ
- ‐  ̄              } ´ / ヽ! >レ'  ノ\ `丶、
              __  `ー/      }ー'´ `ヽ `丶、 ` ー-
_r'´ ̄ ̄ ̄``丶、   |  ``ー'}        {  \  \  `丶、           ファウルだお……常識的に考えて……>
              `ヽ 」 -‐イ´ ヽ    /勹   ヽ_ォ'´ー
Z{ , -────‐ァ'´     \ \ /  \  ヽ、」┘
         /     / /       {   \
     , ‐'"´    /  /  /     ヽ    \














.


276 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:54:54 ID:4d1Nfyek

~ツェンの町 柊神社~

         、,,                           ,
        `、`゙'''ー=============================ー'''゙´ノ
         `ゝl!i!li!lil!il!ili!lil!i!li!lil!il!ili!lil!i!li!lil!il!ili!lil!i!li!lil!il!ili!イ´
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
        ,.r''"=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=`゙'、,,
      ,.r''"=/^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|ヽ=`''、,,
   __,.r''"=/^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|=`゙''-、__.;i;';.
:、;;`、エ@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@エr''´.;i;';.
;i;';.:;;:、;<__人__>‐‐‐‐‐‐‐<=二二二二二二二二二=>‐‐‐‐‐‐‐<__人__>.;i;';.Y;:;;::
:;;::、;;:。; |□|田田田田田||.(;;;)(;;;)(;;;)(;;;)(;;;)(;;;) ||田田田田田|□|;:。;:;;::。;:;;::、
`;`;;i`.:;:i..''|| :田田田田癶||ロロ|    .§. .   .. . |ロロ||癶田田田田 .||'`,:'':'`:Y:'';;::,:'':';:
`;i`.;` ;;i`´.||〒〒〒〒(:::::)ロロ|   .,--§--.、   .|ロロ(:::::)〒〒〒〒';.,,;;`;;i':';:;..,,:'':';:;"
`;;ii|!:;. ,,;...;)}{{.|llll|llll|llll|llll|┃||ロロ|____.| ̄ ̄ ̄ ̄||___|ロロ||┃llll|llll|llll|llll|.}}ヾ':';:;..,"i|!i|!,:'':';:;..
─-==-_─三─≡-=─-==-.::::; ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、:::..─-==-_─三─≡-=─-==-_
二三_-==-_─ ̄三─≡ ̄-:::::/: : : : : : : : : : : ヽ::::.-==-_─-==-_─三─≡-==-_
,,,,_,,ー,,,- ,,,- ,,,, _,:,, ,,-  ,,,::::r'' : : : : : : : : : : : : : :゙''、::::..ー,,,, ,,,,,,ー ,,,,- ,,,,,, -,,,,,,,- ,,,,ー ,,,, ,,
::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::\:::::::::
_______________|____________________|__________________|________________|_____________________|______________|_______
::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::
__|__________________|_____________________|_______________________|_____________________|___________________|______
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::
_____|____________________|__________________________|________________________|_______________________|______________
:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__________|__________________________|_______________________________|___________________________|________________________


277 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:55:09 ID:4d1Nfyek

 ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
 ,;;;;;   {   | `ヽK \ ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,
 ;;;;;  ,;;'|    t=―、y`ゝ { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''        ……………………
  ;;;;' ,;;' !   i`辷 j' ノノ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:
  '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /
   ;,,;;,  丶,-‐代  `    ノイ彡/   /::;;/i、
    ;;;  ノ     >´` - '"_|〉ヽ、 //   ヽ、
      / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}
    / (r´    | i!//  /    \     \
   /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i
    i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         …………
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l










       / }         ヽ      ヽ ヽ::::\
      /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ
.     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}
     {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|
     l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/
.      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/       ……ふぅ、終わりました。
     ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |
         \  ミ ゞー′ ,   ー≦ィ_ .イ  .!          ごめんなさいね、待たせてしまって。
           | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !
           |   | ,へ _      イ l  |   !
           |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
.        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
.          /   / ̄|   | |  / /    /   \
        / /   |  | |//   /      ヽ
.      / {{     |  |_/    /       .イ
.       /  | ミ /    ! /    /      /  l
     //  ! { '   !/    /      /   ハ
     //   | /   /     /      { }     ,'  \


278 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:56:11 ID:4d1Nfyek

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)      熱心に祈りを捧げていたようだが、ここは雛見沢の神を祀る分社だろ?
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ      自分自身を信仰するとは、なかなかに奇妙な話だな。
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



     ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
     ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ
    .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',
    .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|::::::::::::l      む、ボクのこともう知ってるんですか?
      l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人
     ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\     ネイティブフェイスとお知り合いのあなた達なら
     / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`
     /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.     いつか知るかなとは思ってましたけど。
    ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
   イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
    i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :
    リ     ヽ   i .i,/ /./    ∨: : : : : : : : :
         i  ! .i  i´ /       i: : : : : : : :.:.:



   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\     紫やビスマルク――咲夜あたりがこと細かに説明してくれたよ。
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│      さすがに驚いた。
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |


279 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:56:30 ID:4d1Nfyek

    /::i  |   | i  _ !   ! !::\
  /:::::| 孑!T'「 |  i |了¬! ハ |:::::::ヽ
  !::::::i ヽiィr=ヽ!  ト!≠ヽ /   j::::::::::}
  |::::∧. !i ト- 1ヽ }ト- 1〉 / /1ヽ:::::,     む~、あんまり公表しないで欲しいんですけどね。
  ヽ::! ヽト!ゞ- ' 、´ ゞ- 7イ / | }::/
    ヽ |_公"_ c-っ "_彡イ-、 ! /'         真紅ちゃんあたりには特に……
     ノ「!  ! ヽ  ̄ /j !   ハ ヽ
     / | Y’ヘ  \// /  / !  ト
    / rfi /   ヽ / /  「 _,|〉、 |
   /  F弌    y /   F‐' ! |
  '  / 〉 ヽ   i  !   _ノ   {  i
  ! イ { !   }三圭盂ヲ三{   ヘ !
  |! ヽソ  fニ イ / | ヽ  |    ! |



   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )        え、あいつお前が神獣だってこと知らねーの?
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



: : : :/ ',        _..lゝ-―- ..ト_、    ヽ     l   /   ,'
: . :/  ヽ.       ̄l ̄ヾ二_‐l‐-¨ニ、=' ト、     l   /l.   /  l
. :/    \     l , z==≧、l二_‐ ヽ. l !   `=lニ≠/=、 ./   l
:.l l l      ヽ、  /Vィ  ):::::ヽ`ヾ   V l}   ム≦/  ,ィ′ /      真紅ちゃんどころか皇帝様にすら教えてませんよ。
::! ', ',       l` V ト:才::::::lヾ}      ,ィノ  ,ィ{._ノV ハ´ ,'  /
::l ', ',        l   l´ {:::::::ノ. ,'      / /,'ィ::::lイ l l /  , '     /   知ってるのはネイティブフェイスぐらいのもんで。
:::', ヽ ヽ.     ヘ  ゝ、 ̄ _ノ       ' ´  .l {::::ノ,' 〃/ /      /
:::::ヽ  ヽ ヽ     ヘ    ̄           ゝニノ  イ7 ,    /
ー- -`  ` ` 、   ヾ、           l       //  , イ
. /  ヘ.     ヘ`ー---`        __ ′  _... - '´ _.. イ:::::::!
/   lヽ.    ヘ.              ̄´    `フ ̄ l   l::::::ノ
    l  ヽ   ト、! 丶、            ,, ィ´ ', /  レ′
   / /  ∧  !     丶、      , ィ ´}    }∨
 r‐ =ニ/ ', /        `7 ‐- ´ /  l    /
r└‐-、 `丶、レ′       /   ./   !   /


280 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:57:00 ID:4d1Nfyek

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/     ――よくわからんが、お前は信仰心があった方がいろいろ都合がいいんだろ?
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l         それだけ実力と実績があるなら、公表した方が……
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



      イ    |  | _ノ ││ ヽ _| _   \    1::ヽ
     イ │   / イ´|\   ハ| ヽ \. `  l   │:::::ヽ
   /::|::::|    |  | |= 、\|  \| ゝ=.!\  |     |::::::::::::\
   ':::: |::::|    | 〃V_ノ:|゙  \  7_ノ::::ハヽ |     | :::::::::::|::::\        ボクが信仰されても仕方ないでしょう。
   |::::::::>.   V|!iT::::ハ|      |::::::::r| i! ゝ    /_::_:::::::'::::::::::ヽ
   |::::::/ |\ ト、| iゝ_ノ       iゝ ノノ iヒ / ,  /   V:::::::::::::::::::!    『雛見沢』を信仰してもらわないと。
   ヽ/   |   `|            `      /イ  /    | \:::::::::::/
.       │   ゝ                / イ      |  ):::/
       ノ    、 ` . ーr‐、- ‐ 、   .. '´         |  ,/
     /      )  `│├┬─ イ、   |       │
      /     /   ││i:|   //L..__|  |      ヽ
.     /     /    ,. イ  ⌒ヽ  //   |  ト .       \
   (      {   ∧「!|       )//    :|  |7∧      )


      __
    / ~\
  / ノ  (●)\        お前自身が信仰されるだけじゃ駄目ってことなのか?
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


281 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:57:35 ID:4d1Nfyek

     ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
     ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ
    .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::', 
    .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|::::::::::::l      いや実益はありますけど……ボク自身に信仰心が集まれば
      l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人
     ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\     ボクの力は強まりますが、大地に対する信仰心は薄まりますよ。
     / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`
     /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.     それは千年前の魔大戦で学んだことです。
    ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
   イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
    i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :            魔大戦の話は聞いてます? ボクが人間に味方した話とか。
    リ     ヽ   i .i,/ /./    ∨: : : : : : : : :
         i  ! .i  i´ /       i: : : : : : : :.:.:



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\     ああ、聞いたよ。
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |     咲夜が丁寧に話してくれた。
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



            ,, r:::´:i, '    .:i i i:.:.  ヽヽ ヽ、ヾ::`ヽ、
          ,::'::::::::::::i   ,  ..::ii: .i:: .i:.  i:.i.',  .', ヽ::::::::'.,
          ,':::::::::::::;;i   ..:i  .:::i.i   i::: ::i:: ',::. ',:::. ';::::::::::',
         i::::::::;ri'´ i  :::i :::::::i i   i:::..:::i i i i:. .i::.:.ヽヾ::::::i
         i::::::/ |  i::.i ::::i ::::::i .',  :::::ソ i,ノ i:: i::::::i ゝi::/     自分達を守ってくれる者に対する人間の信仰と
         ヾソ .i  iソ/ :::l',ソ::心、.:;イ  ィ心.i:: i::::..i  ´
               l  ソ  ', ::ゝ:::::::::i ∨  l::::::リ ! イ i::::i        眼差しは確かにボクの力を遥かに高めました。
            .l   \ .ヾ、込;;メ    .込メ iノ..::i.ソ
            //i  __ ゝ、 ヽヽ、,, r --,-、r、ノ_ノイ         だけどそれはあくまでボクに対しての信仰であり、
         ゝ、_ノ /  i\i: :ソ`ヽ,>,'.. .. : : .ヾ:.ヽiヘソi i
    ヽ、___,,ムイ  i,イ\  r:ii´,rヘ_: : :: : : : : :i i i i        結局のところ雛見沢に対する信仰ではない。
        /  : ,r: : r'´`ヾi / ' .ヘノ: : : : :. :.:.ノi .lヾiゝ、
       / / /::.::.:: 〉.. .. .i'´   ii ヘ``iーr-'イ i::i リヾ,リゞ`=-'     それじゃあ大地への還元にならないんですよ。
       i./ / i:. :.:., .i,r'/     ,、ヘ:::|二三ニi:::i ii iリヾi
       i  .ii ii:. /:..i r'       ii ヘ:!:::::i:_:i::::i::l ii  ! .ソ
          ! .iゞi::.::.i / ハ       ii   i;イ:i:::iヾiリ   iリ
        ゝ,i  ゞ、/  i         .i::i:: :: i::::ii ii /i


282 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:59:12 ID:4d1Nfyek

   ,,,;;''''' /  /    \    ヽ、  \  ;;;'':::,,,
 ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
 ,;;;;;   {   | `ヽK \ ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,
 ;;;;;  ,;;'|    t=―、y`ゝ { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''
  ;;;;' ,;;' !   i`辷 j' ノノ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:       布教活動もしましたが、やはり人間達の信仰の先がボクから
  '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /
   ;,,;;,  丶,-‐代  `   u ノイ彡/   /::;;/i、         雛見沢に移ることは少なかったですね。人は多種信仰を
    ;;;  ノ     >´` - '"_|〉ヽ、 //   ヽ、
      / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}         上手にできる生き物ではないと痛感しましたよ。当時のボクの
    / (r´    | i!//  /    \     \
   /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i    功績があまりにも大き過ぎたというのもあるでしょうけど。
    i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }
   i! {\ヽi i   /    /  /    /i ノ     } }
   ヽt  \i |  /   /  / ̄ ̄ ̄''=-,     / i
    r-‐= ̄T  |!   /  /        /     /  i
    \     |  .|!  /    !       /   /  /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)        ふーむ……
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



     ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
     ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ
    .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',
    .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|::::::::::::l      そもそも、実際問題今の時世で、大地に信仰を寄せるように
      l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人
     ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\     人々の心を向けるってのもなかなか難しいんですよ。
     / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`
     /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.     あなたも、砂漠を敬おうと思ったことなんてそうそうないでしょう?
    ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
   イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
    i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :
    リ     ヽ   i .i,/ /./    ∨: : : : : : : : :
         i  ! .i  i´ /       i: : : : : : : :.:.:


283 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:59:39 ID:4d1Nfyek

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |      まあ……生まれ育った地だから愛着はあるけど、
     . (人__)      |
     r-ヽ           |        大地に対する信仰って言葉で括れるかと言われれば……
     (三) |         |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |



      イ    |  | _ノ ││ ヽ _| _   \    1::ヽ
     イ │   / イ´|\   ハ| ヽ \. `  l   │:::::ヽ
   /::|::::|    |  | |= 、\|  \| ゝ=.!\  |     |::::::::::::\         愛着でもあればまだいい方ですよ。
   ':::: |::::|    | 〃V_ノ:|゙  \  7_ノ::::ハヽ |     | :::::::::::|::::\
   |::::::::>.   V|!iT::::ハ|      |::::::::r| i! ゝ    /_::_:::::::'::::::::::ヽ    大地の恵み、植物や鉱石、人に大地が与える恩恵は
   |::::::/ |\ ト、| iゝ_ノ       iゝ ノノ iヒ / ,  /   V:::::::::::::::::::!
   ヽ/   |   `|            `      /イ  /    | \:::::::::::/    数知れずですが、それを意識して日々生きる人なんて
.       │   ゝ                / イ      |  ):::/
       ノ    、 ` . ーr‐、- ‐ 、   .. '´         |  ,/      もはや都市伝説ですもの。嘆かわしいことです。
     /      )  `│├┬─ イ、   |       │
      /     /   ││i:|   //L..__|  |      ヽ
.     /     /    ,. イ  ⌒ヽ  //   |  ト .       \
   (      {   ∧「!|       )//    :|  |7∧      )



   ,,,;;''''' /  /    \    ヽ、  \  ;;;'':::,,,
 ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
 ,;;;;;   {   | `ヽK \ ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,
 ;;;;;  ,;;'|    t=―、y`ゝ { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''     その一方で、不作が続けば大地を怨み、心根では
  ;;;;' ,;;' !   i`辷 j' ノノ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:
  '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /      その地を批難するのが人間です。欠点の方ばっか見て
   ;,,;;,  丶,-‐代  `    ノイ彡/   /::;;/i、
    ;;;  ノ     >´` - '"_|〉ヽ、 //   ヽ、      批判したがるのは人間の性みたいなもんですからね。
      / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}
    / (r´    | i!//  /    \     \
   /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i
    i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }
   i! {\ヽi i   /    /  /    /i ノ     } }


284 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 22:59:59 ID:4d1Nfyek

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)      辛辣だな……お前そんなに人間が嫌いか。
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|    いや別にそういうわけじゃないですよ。
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/       ただやっぱり、大地への感謝を忘れた人間達を思い返すとつい
           \:丶_ゝ     ,      j!イ:イ
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ u 人レヽ        口先が尖るのはボクの悪い癖ですね。ちょっと反省すべきかな。
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ
 ' :/  / l :::::::::::j二}:{二}/: : : : :\: : : \:| ̄:~: :.く V \ :::: i   l  '



      /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ
.     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}
     {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|
     l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/
.      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/     ――ボクは正直、みんなが雛見沢を愛してくれるなら
     ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |
         \  ミ ゞー′ ,   ー≦ィ_ .イ  .!       それでいいんですよ。そのためならいい暮らしも提供しますし、
           | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !
           |   | ,へ _      イ l  |   !       そのために闘うことも厭うつもりはありません。
           |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
.        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
.          /   / ̄|   | |  / /    /   \
        / /   |  | |//   /      ヽ
.      / {{     |  |_/    /       .イ
.       /  | ミ /    ! /    /      /  l
     //  ! { '   !/    /      /   ハ


285 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 23:00:14 ID:4d1Nfyek

   / ̄ ̄\
 /    _ノ \      でも、穀潰しにゃ徹底的に厳しい、と……
 |     ( ー) )
. |      (__ノ、_)    その辺は俺とは決定的に違うスタンスだよなぁ。
  |      ` ⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



            _/ ̄ ̄ ̄丶__
             / //   i ヽ    \
           ∠ /  {   }  }   、 ト、
        /::::{ {_.ノ \ソ`ヽリ  } i {:ヽ       鼻につきます?
          {::::八 l●    ●从  |、l |:::ハ
         ヽ:{ヘi ⊃ 、_,、_, ⊂⊃/'lノ j::::::}
        /⌒ヽ__|ヘ        j /⌒i !}::ノ
      \ /:::::} l>,、 __, イァ/  / | '´
.        /::::::ノ j { !  /  {ヘ、__∧ !
       `'/  /  !{/  /ヾ:::彡' |




      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/       いや、気持ちはわからんでもない。
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l      うちの国にも穀潰しはいるからさ。救いようのねえ奴。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


286 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 23:00:49 ID:4d1Nfyek

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(    先月も、いい年して働きもせず、親の扶養で生きてる奴が
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/    自分の稼ぎから税金を納める能力もないくせに有権者気取りで
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'         国政にケチをつけてきたことがあったからな。あれはカチンときた。
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



: : : :/ ',        _..lゝ-―- ..ト_、    ヽ     l   /   ,'
: . :/  ヽ.       ̄l ̄ヾ二_‐l‐-¨ニ、=' ト、     l   /l.   /  l
. :/    \     l , z==≧、l二_‐ ヽ. l !   `=lニ≠/=、 ./   l
:.l l l      ヽ、  /Vィ  ):::::ヽ`ヾ   V l}   ム≦/  ,ィ′ /       どこにでもそういう人はいますよねぇ。
::! ', ',       l` V ト:才::::::lヾ}      ,ィノ  ,ィ{._ノV ハ´ ,'  /
::l ', ',        l   l´ {:::::::ノ. ,'      / /,'ィ::::lイ l l /  , '     /    あなたはそういう時どうするんです?
:::', ヽ ヽ.     ヘ  ゝ、 ̄ _ノ       ' ´  .l {::::ノ,' 〃/ /      /
:::::ヽ  ヽ ヽ     ヘ    ̄           ゝニノ  イ7 ,    /
ー- -`  ` ` 、   ヾ、           l       //  , イ
. /  ヘ.     ヘ`ー---`        __ ′  _... - '´ _.. イ:::::::!
/   lヽ.    ヘ.              ̄´    `フ ̄ l   l::::::ノ
    l  ヽ   ト、! 丶、            ,, ィ´ ', /  レ′
   / /  ∧  !     丶、      , ィ ´}    }∨
 r‐ =ニ/ ', /        `7 ‐- ´ /  l    /
r└‐-、 `丶、レ′       /   ./   !   /



       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐    それでも一応は聞くよ。貴重な意見だ。
     .( ●)( ー)  ..| / |
     (__人__)     .|./   /       もっとも、そんな奴が振りかざす正義なんてどうせたいしたもんじゃないから、
      i⌒ ´ .r-、  |/  /
      {     ヽ, ',. .,/ :/',         真面目に考えても10秒たたずに役に立たないと判断して切る算段は高いがね。
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
       .ヽ . |   / , --'i|
       /   {  V , --ヘ
       |   ヽ  L| r= |


287 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 23:01:11 ID:4d1Nfyek

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (⌒)(⌒) |       そういう時、容赦なく刀抜いちまうのがお前だろ?
.             | u.(__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|     気持ちはわかるよ。俺は殺生を肯定する気にはなれんが。
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



         _,. -──-- 、_
       ,.-__ r-、-.    ト--.、
      ' イ   \\\   \::::::\
     / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ
    ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l        理解はしてくれているのならそれだけで充分ですよ。
   /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ
  (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ       スタンスの違いは仕方ありませんからね。
   V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \
    レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \
       |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
       |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、
      ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
       \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
       _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.
      /_/ / /    「_ ̄_:.`ーく::\::::::::゙l.,::::ハ :::::  |!::  !
      〈 ,! ,'  /    「:.~: : :~: rィ'ヽ::::\::: i::. |ヽ:::  |!::  |



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/        ……お前は愛国心の無い奴が嫌いだって聞いてるけど、
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l       やっぱりベクタ大陸――雛見沢を愛してくれない住民は
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /          お前にとっちゃ害悪でしかないのか?
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


288 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 23:01:33 ID:4d1Nfyek

     ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
     ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ
    .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',
    .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|::::::::::::l      ボクのように暇があれば祈れとは言いませんが、
      l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人
     ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\     大地に対する感謝は持って欲しいものですよ。
     / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`
     /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.     ま、風潮を考えるとそれさえも理想論なんですけどね。
    ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
   イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
    i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :
    リ     ヽ   i .i,/ /./    ∨: : : : : : : : :
         i  ! .i  i´ /       i: : : : : : : :.:.:



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      ……………………
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ         信仰は集まってるのか?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



       / }         ヽ      ヽ ヽ::::\
      /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ
.     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}
     {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|
     l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/       心配ご無用。上手くやってますよ。
.      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/
     ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |       たとえ理想論でも、それを叶えて大地に捧げる信仰心を集め、
         \  ミ ゞー′ ,   ー≦ィ_ .イ  .!
           | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !        雛見沢にそれをもたらす、それが土地神の使命なのですから。
           |   | ,へ _      イ l  |   !
           |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
.        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
.          /   / ̄|   | |  / /    /   \
        / /   |  | |//   /      ヽ
.      / {{     |  |_/    /       .イ
.       /  | ミ /    ! /    /      /  l


289 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 23:02:15 ID:4d1Nfyek

        / /  /  / /  |  \  \
        /  /  斗―|  |  」_ ヽ  ヽ ヽ ヽ
      /   ,ア  /  /|  |   ∧メ   | ', ハハ     帝国兵はみんな、それぞれいろんな信念を持ってます。
      |  /;';!  レテ下ハ ! /Tハ !  | .|  ト、!
       l /;';';l   Vf、ィ} \/刋 }/   ハ| /       家族を守るため、あるいはただお金を稼ぎたいだけ、
        、|;';';';',   ゝ-‐'   , ゝ' /_,.イ;';';'} /
       ト、;';';'ヾ ー-ゝ r―v   / } |__,ノヾ       だけどそのためにすることは一つ、『国を守ること』です。
      / /ヽ.__ゝ、  \ ー ' .. く //|    \          .、
      / // / >く ーく ̄ {ニヽ!-- 、/ヽ   ` ̄ ̄ }__/ /
   /  /     {/`\\ \ ヽハ. l\  >′\___,./´ \/ }
-‐ ´ /  r―┴ 、   \\ \| | ヽ `丶、/ ∧  \    ∨
 / /   {    ハ.イ` ヽ \ \  \   ヽノ    }    ヽ
/   {    /==  ∧ハ    ', \ ';   }    !      /
    ゝ‐ ´    ヾ〉ハヽ 、  〉  V  /   /    /
‐<           \ ヽ\`7ー- / /__. <<-、 /



            /   '  /     |  V  r
          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |      共通の意識さえあれば、そこに愛国心を芽生えさせるのは
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/     難しい話じゃないんです。共通の意志を持った人間達は、
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/
           \:丶_ゝ     ,      j!イ:イ        その心を統合し大いなる意思の力を生み出すことができる――
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \                それこそがネイティブフェイスや神獣には無い、
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/l      人間の持つ素晴らしい魅力なのですから。
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ
 ' :/  / l :::::::::::j二}:{二}/: : : : :\: : : \:| ̄:~: :.く V \ :::: i   l  '
/ /!   !  | ::::::::: | : : : : / : :l : : : : : : : : :/! : : : : : / ::::| :::| ::l  !  |



        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (ー )    |         …………
     . (人__)      |
     r-ヽ           |
     (三) |         |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |


290 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 23:02:33 ID:4d1Nfyek

         _,. -──-- 、_
       ,.-__ r-、-.    ト--.、
      ' イ   \\\   \::::::\
     / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ        国民にはその辺を教えるのは難しいですけどね。
    ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l
   /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ       だからこそ、ボク達は戦い、生き伸び、帝国を繁栄させ、
  (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ
   V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \      彼らの心にゆとりを生まなくてはならない。それが使命です。
    レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \
       |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
       |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、         ま、たまにきつい灸を据えることもありますがね。
      ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
       \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
       _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.


      __
    / ~\
  / ノ  (●)\       ……こうやって見ると、俺達にゃ想像もできねえようなとこまで
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \    考えてんだな、お前。尊敬するよ、かなりマジな話。
  \ ι        |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



             〃/     / ノ  ヽ \  ヽ  ヽ
          / / / // l /  '´Τ丶'  ハ  ヽ
            / /  / /⌒l l    ハ  ト、 | ト、',
         l /  / / /-リ   斗- 、ノ  | !::ヽハ      そう大袈裟に見ることはありませんよ。
         レ',{  l  | / r'ハヽ. / 'r てヾ  / l:::::::ヾ
           /::∨{  l ト トク V  ト -イ/ ハ/::::::::::::}      あなたがボクと同じ境遇に立てばきっと同じことを想います。
          V::::::ハ ト、ゝ´ ′   ` ーイイ i }::::::::::::ハ
              \::V\ 丶. Τ ̄j -=イイ l /:::::::;ィ'  、    生まれと境遇が違うだけで、その程度の差ですよ。
              /ヾ /  / l>`‐r ´ ノ| ト、/::/ l   ヽ
              /  / / /,.ィ´ {j // / ヾ、   !     \
         /   / // }   {レ′,' ! /⌒V |   、  \
     , - ´, - ´ /{ヽレ'ハ  /  {  ヽ.   } | 、 ヽ
   / /´/   ,.イ ト、\ヽ| vヘ   ヽ_ ニヽ/ ∧ ト、 \
  / / /{   / / _,jヽ`ヾ ヽ ', } r :´ : : : : }ヘ´ ヾ、 \ ヽ
  レ' / ∧イ  / /{ヽ\`     j V: : : : : : : : : :\ \ ヽ
    / /   | / ∧ヽ \       }∧ヽ: : : : : : : : : : :`7 ヽ }


291 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 23:03:02 ID:4d1Nfyek

       / }         ヽ      ヽ ヽ::::\
      /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ
.     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}
     {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|
     l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/    実際、ボクはあなたのことはそれなりに尊敬してますよ。
.      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/
     ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |         あなたも所詮一人の人間、それでいてあれだけの多くの人間の
         \  ミ ゞー′ ,   ー≦ィ_ .イ  .!
           | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !         運命を背負って引っ張る役目を務める――人を超えし力を持つ
           |   | ,へ _      イ l  |   !
           |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !        ボクにはそれをする責務がありますが、そうでもないただの人間の
.        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
.          /   / ̄|   | |  / /    /   \     あなたが、それを為そうと尽力する姿は実に輝いている。
        / /   |  | |//   /      ヽ
.      / {{     |  |_/    /       .イ
.       /  | ミ /    ! /    /      /  l
     //  ! { '   !/    /      /   ハ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \         そう言って貰えると嬉しいものだな。
 |    ( ⌒)(⌒)
. | u.   (__人__)      ――ただ、あまり実感は沸かないなぁ。当たり前のことやってるだけだし。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/     あなたに褒められた時のボクもきっとそんな気分ですよ。
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/
           \:丶_ゝ、、、   ,   、、、j!イ:イ       ただ、こうして評価してくれる人に巡り会えたというのは
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \     幸せなことです。それだけで、また明日も前向きに頑張ろうって
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./    気持ちになれるんですからありがたいことですよ。
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ
 ' :/  / l :::::::::::j二}:{二}/: : : : :\: : : \:| ̄:~: :.く V \ :::: i   l  '
/ /!   !  | ::::::::: | : : : : / : :l : : : : : : : : :/! : : : : : / ::::| :::| ::l  !  |


292 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 23:04:26 ID:4d1Nfyek

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)          ……………………
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


      __
    / ~\
  / ノ  (●)\         羽入、この神社にお守りは売ってるか?
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



     ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
     ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ
    .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',
    .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|::::::::::::l       え? まあ、各種揃えてあるはずですよ。
      l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人
     ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\      御利益もそれなりにかけてありますが……
     / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`
     /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.
    ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
   イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
    i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :
    リ     ヽ   i .i,/ /./    ∨: : : : : : : : :
         i  ! .i  i´ /       i: : : : : : : :.:.:


293 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 23:05:01 ID:4d1Nfyek

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |    健康祈願のお守りを一つ買ってくるよ。
     . (人__)      |
     r-ヽ           |    ちょっと待っててくれ。
     (三) |         |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |



    /::i  |   | i  _ !   ! !::\
  /:::::| 孑!T'「 |  i |了¬! ハ |:::::::ヽ
  !::::::i ヽiィr=ヽ!  ト!≠ヽ /   j::::::::::} 
  |::::∧. !i ト- 1ヽ }ト- 1〉 / /1ヽ:::::,
  ヽ::! ヽト!ゞ- ' 、´ ゞ- 7イ / | }::/      ええ……
    ヽ |_公"_ c-っ "_彡イ-、 ! /'
     ノ「!  ! ヽ  ̄ /j !   ハ ヽ
     / | Y’ヘ  \// /  / !  ト
    / rfi /   ヽ / /  「 _,|〉、 |
   /  F弌    y /   F‐' ! |
  '  / 〉 ヽ   i  !   _ノ   {  i
  ! イ { !   }三圭盂ヲ三{   ヘ !
  |! ヽソ  fニ イ / | ヽ  |    ! |




.


294 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 23:05:18 ID:4d1Nfyek





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      ほい、羽入。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }    _人_
   ヽ     ノ  mm`Y´
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



            _/ ̄ ̄ ̄丶__
             / //   i ヽ    \
           ∠ /  {   }  }   、 ト、
        /::::{ {_.ノ \ソ`ヽリ  } i {:ヽ         ほい、って……
          {::::八 l●    ●从  |、l |:::ハ
         ヽ:{ヘi ⊃ __ ⊂⊃/'lノ j::::::}
        /⌒ヽ__|ヘ        j /⌒i !}::ノ
      \ /:::::} l>,、 __, イァ/  / | '´
.        /::::::ノ j { !  /  {ヘ、__∧ !
       `'/  /  !{/  /ヾ:::彡' |



   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|    何だよ。言葉通りの意味だろ、常識的に考えて。
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |


295 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 23:05:33 ID:4d1Nfyek

: : : :/ ',        _..lゝ-―- ..ト_、    ヽ     l   /   ,'
: . :/  ヽ.       ̄l ̄ヾ二_‐l‐-¨ニ、=' ト、     l   /l.   /  l
. :/    \     l , z==≧、l二_‐ ヽ. l !   `=lニ≠/=、 ./   l
:.l l l      ヽ、  /Vィ  ):::::ヽ`ヾ   V l}   ム≦/  ,ィ′ /      ……………………
::! ', ',       l` V ト:才::::::lヾ}      ,ィノ  ,ィ{._ノV ハ´ ,'  /
::l ', ',        l   l´ {:::::::ノ. ,'      / /,'ィ::::lイ l l /  , '     /
:::', ヽ ヽ.     ヘ  ゝ、 ̄ _ノ       ' ´  .l {::::ノ,' 〃/ /      /         ボクに、ですか?
:::::ヽ  ヽ ヽ     ヘ    ̄           ゝニノ  イ7 ,    /
ー- -`  ` ` 、   ヾ、           l       //  , イ              神様のボクが御利益なんて……
. /  ヘ.     ヘ`ー---`        __ ′  _... - '´ _.. イ:::::::!
/   lヽ.    ヘ.              ̄´    `フ ̄ l   l::::::ノ
    l  ヽ   ト、! 丶、            ,, ィ´ ', /  レ′
   / /  ∧  !     丶、      , ィ ´}    }∨
 r‐ =ニ/ ', /        `7 ‐- ´ /  l    /
r└‐-、 `丶、レ′       /   ./   !   /
|     `丶、 `ー- 、      /   /    | /



       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐      いいじゃねえか。誰がどう考えてもお前が一番雛見沢の大地を
     .( ●)( ●)  ..| / |
     (__人__)     .|./   /     信仰してるんだろ? それならきっと、御利益も巡ってくるさ。
      i⌒ ´ .r-、  |/  /
      {     ヽ, ',. .,/ :/',
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
       .ヽ . |   / , --'i|
       /   {  V , --ヘ
       |   ヽ  L| r= |



     ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
     ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ
    .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',
    .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|::::::::::::l       そういうもんですかねぇ。自己信仰はしてますが、
      l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人
     ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\       それだけに御利益を受けるというのはあまり実感が……
     / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`
     /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.
    ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
   イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
    i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :
    リ     ヽ   i .i,/ /./    ∨: : : : : : : : :
         i  ! .i  i´ /       i: : : : : : : :.:.:


296 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 23:06:00 ID:4d1Nfyek

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       信仰については俺にゃよくわからんが、お前が誰よりもこの大地を愛し、
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      その命を守ろうとしているのは確かだ。そんなお前が無病息災の健全な
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      体と心でいた方が、きっとこの大地も喜んでくれると思う。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (⌒)(⌒)/;;/       大地って奴に心があるかどうかは知らんが、俺はそういう夢のある
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l      考え方をしてみたい。世界で一番この大地を愛してくれている羽入を、
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /         この雛見沢が放っておくものか。きっと万全の御利益を施してくれるはずさ。
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



       / }         ヽ      ヽ ヽ::::\
      /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ
.     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}
     {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|
     l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/       ……優しいんですね、あなたは。
.      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/
     ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |       ボクにそんな気遣いをしてくれた方なんて、神獣仲間の
         \  ミ ゞー′ ,   、、、 ィ_ .イ  .!
           | >__ 、、、 、_ ..,   /l  |   !       ラクシュミ含めて今まで3人しかいなかったというのに……
           |   | ,へ _      イ l  |   !
           |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
.        j   |   厂| |   ./ /   V__.!                  あなたの名前は、きっと生涯忘れませんよ。
.          /   / ̄|   | |  / /    /   \
        / /   |  | |//   /      ヽ
.      / {{     |  |_/    /       .イ
.       /  | ミ /    ! /    /      /  l


297 :◆/svJwypmhk:2010/08/08(日) 23:06:19 ID:4d1Nfyek

        /    |                }、 ハ   |        |
         /      ハ   :!\        ーーミA、∧        |
     r‐v     |   \ 斗  ヽ.      .' /  j/` !   /   ト..、
.   /:::::::|    ヽ   /\ ≦ \   //イ孑示、|   /    :!:::::::\
    {::::::::::|     ` ー‐ ≦孑k  } /   ん'' ∧!  イ     |::::::::::::::ヽ      ありがたく頂戴致します。
   ∨:::::::ヽ、       ∨ ん   ハ  }´   弋  イり从v      ∧::::::::::::::::}
.    ∨::::::::::|`¨   ー ム弋込 り      ` ー= ′ /    ィ' |:::::::::::::/     一生の宝物にしますからね。
      ∨::::::::'.       ヽ  ゞ ´     '        /   / / /:::::::::::.'
     ∨:::::∧      \     r‐ ヘ    ≦ _  ィ ´ / /::::::::.ィ
      ∨:/  ヽ`ト 、   ≧     ー‐′       /.'   / /:::/  !
.       ヽ    }\人  ̄}ゝ、           ィ / / //   |
            /    '.  !     >  ,_ . ´   _トム´          |
         //`Y ヽ |    / ∧     //Y ` V⌒ Y  ̄ ̄_二_ヽ
         〃 /ヽ  ヾ  / / /'    ///⌒ヽ. ヽ.  |  /   ヽ \
        /    ./⌒Y Y   l l   // /⌒ヽ `    .| /     '.
.        八         l |   .l l / /   {_ハ        |'        |
        {  ヽ        |   .l |/ /      |         /          |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       ……いい顔して笑うじゃねえか、お前。
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     やってよかったと心から思えるよ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l














298 :名無しのやる夫だお:2010/08/08(日) 23:07:12 ID:4ebhWDyE
和やかだなあ
この後アレが待ってると思うと羽入はどうなっちゃうんだろ…

309 :名無しのやる夫だお:2010/08/08(日) 23:11:28 ID:oViUQzNk
羽生が雛見沢のために戦ってるんなら
この後の展開によっちゃ仲間になるかもだよなぁ


やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第18話後編
スポンサーサイト

テーマ:FF6 - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/01/15(日) 19:00:02|
  2. やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第18話後編 | ホーム | やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 番外編>>

コメント

殺伐とした戦闘がうそのようだw
  1. 2012/03/24(土) 22:31:55 |
  2. URL |
  3. ななしでやる夫 #-
  4. [ 編集 ]

税金納められずに家族殺された人間や家燃やされた移民は
二度と信仰なんかせんと思うが、何考えてんだろうこいつ
  1. 2012/09/25(火) 14:19:21 |
  2. URL |
  3. ななしでやる夫 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yaruotoyaranaio.blog93.fc2.com/tb.php/378-6500083d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。