やる夫スレをまとめたブログです。 まとめるスレは管理人の好みに非常に偏ってます。

やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第19話前編

472 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:00:33 ID:F9LA9VzU

          ( \                  `ヾ、      -ー-ゝ-ー…‐- .`ヽ `丶    `ヾ    .イ  ヽ、,
         ( \ \         、   ``ヽ 、  >ー''"´            て    ``ヽ、   ゝ,_,ノ し,   );ヽ,_,从,    !;
        ./\ \  ' ,       ゝ  -ー≠"´                 `ゝ、            `ヽ、う    `ヾ,ノ し ´
          .\ \ \ ',  `ー―¬`                            ’、                    `'て,
        (  \ \   ',  `≧                                ヽ  ー- ..,,__                 (
      (  \  \ \  ',    `ーz-,、                            ',                        f'´
      (  \  \ \   〉       -‐そ 、                             }         ー- .、         し,’
  ___(.__\_\_ ,' _  ___, ___ )   ___    _ _ __ ._   _  ___ ___ _   ___ r.、     ,r'
 . `i┌-、| (`l l´ `'l `: | | ', || ``l l´/    ―\   `i┌-、| ||  `l `: | | |  .|. ,||、./__`: | | .| | i、i rー/ / | |  ゙-'    ;{
    | |./|:. ノ| | 二| `'' | 'l, | |  .| |       ● \ | |./|  .| |  | `' | l/| N | | | | |_| | |_| |  i、i、/ /ヽ| |       イ
    | |ヘ| ノ . | | 三| _.  |  |.|.|'-''| |    ⊂⊃ (_,、_,) | |ヘ|  .| .|  | _  |  | |/ | .|  ヽヽ,. `l l´  i、V /   | |ヽ      i
    | |   ノ | | ヽ | |`:_ | .|.=.| .| |  /|       ィ'‘ | |   .|.=.|  .| |`:, |  | | |.=.| .|`l_| |   | |.   i、 /   | |  )   ;
    | |从" 、.| | ⌒| | | | |.| |.|,.,.|└ '__| "'""´ "´   .| |   |.| |.|  | | | |  | | .|.| |.|.ヽ__丿  | |    V     | |  `Y / 
   . ̄     ̄   ̄  ̄'" ̄ ̄  ̄ ̄         ̄   ̄  ̄  ̄  ̄    ̄  ̄ ̄        ̄            ̄ ̄  }ノ
  ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                  フ ァ イ ナ ル フ ァ ン タ ジ ー Ⅵ

               ~やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです~



                     第19話 『忘れられた民と記憶の片隅に残る顔』


473 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:00:50 ID:F9LA9VzU

        γ'フ
     イ ('i, ,/             (ヽ
    ( 'i,`ミ' ヽ i             ヽ`)'フ
  (\ヽ,,_ ` ':.ヽ              )γ),ノ)
  ヾ' ..,,    '; 'l,             ,/ .:' ノ'       ~前回のあらすじ~
    ゝ- .,,,   .: i! ,-へ,  , ヘ   ノ' ,:' ''",フ
 ,,-'', ',,,..    .:' /'___,ヽ_,_i=/__,」 ''",,::'   "つ          ・ホテル行ったことしか憶えてません。
   `ツ、,,ー- .:' (,iヽノ  `ー' ヽノ´''"ヾ、  彡'
    ''-彡,,  ':, `i <〈」iノハル.!. ヽ、,,_,,ノ'⌒
      ,彡'    i L>゚ ー ゚ノiゞ" '-=-'"
      ノ., "シ i>i ir^i `T´i'i |,,_,,,ミ^ヾ
        "''ツi>i !>^i`''´'iイ|''ヽ)
          i.ル'ヽr_,ィ_ァ'レ'」


474 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:01:06 ID:F9LA9VzU

~帝国城~

┴┬┴┬┴┬ー|    :::||:::/|:::::|/:|::::::/l\ ::::::: :|:::|    :::||┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬‐
┬┴┬┴┬┴ー|    :::||/:::|:::/:::::::|/./\:\ ::::|:::|    :::||┬┴┬┴┬┴┬ /l\ .┬┴┬┴┬
┴┬┴┬┴┬ート---‐':||:::: |/::|:::::::|/:::::::::: \l\|:::ト---‐':||┴┬┴┬┴┬:/.:::::|  \::.‐r┴┬┴
┬┴┬┴┬┴ー|    :::||::./|::: | /l\::::::::::::: : :\|:::|    :::||┬┴┬┴┬‐∧  /\  ∧‐┬┴┬
 ̄:|  ̄ ̄:l´ ̄ ̄|    :::||/:::|:::∧/\l\:::::::: : : : |:::|    :::||┴┬┴┬┴/  ∨ .○. ∨ .∧┴┬┴
_;|___;|_____:ト---‐':||:::: |/::/:::::::::::::\.\:.   |:::ト---‐':||┬┴┬┴‐/  /___:∨ ヘー┴┬
゙┬┴┬┴┬┴::|    :::||: :/V:::::::::::::: : : : \l\ ,|:::|    :::||┴┬┴┬∧ :/工工工工:∨ .∧ー┴
工工フ\ r┴┬::|    :::||/:| :|:::::::::::: :   :: \/ |:::|    :::||┬┴┬‐/  :V /ΤΤΤΤ`∨.::.:゙;:┬‐
ΤΤ∨_い┬┴::ト---‐':||:::|_:|ニニlニニニlニニ|_:l ::ト---‐':||┴┬┴::|;_.,:|||||| |:|;_.,:|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::|| :| :|:::::::::::::  .::    | :|:::|    :::||┬┴┬┤  |||||| |:|  ::|┬‐
││::||ー1|┬┴::|    :::||/|_:|ニlニニニlニニニ:|_:| :|    :::||┴┬┴┤  |||||| |:|  ::|┴‐
││::||ー1|┴┬::ト---‐':||::| :|::::::::  :    :  | :l :ト---‐':||┬┴┬::|;_.,:|||о|| |:|;_.,:|┬‐
│囗::||ー1|┬┴::|    :::||::|_:|ニニニlニニニlニニ:|_:|::|    :::||┴┬┴┤  |||||| |:|  ::|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::|| | :|:::::: :     .::     | :| |    :::||┬┴┬┤  |||lニニニニ|:|  ::|┬‐
││::||ー1|┬┴::ト---‐':|| |_:|ニニlニニニlニニニ|_:l ト---‐':||┴┬┴::|;_.,:|||||| |:|;_.,:|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::||:| :|::     ::     .:   | :|:|    :::||┬┴┬┤  |||||| |:|  ::|┬‐
⊥⊥::||ー1|─┴::|    :::||:|_:|ニニニlニニニlニニ|_:l:|    :::||┴─┴┤  |⊥⊥⊥⊥⊥ |:|  ::|┴‐
──┴ー┴──l;,.__,;;;リ':::                 l;,.__,;;;リ───::L,_ノ─────:ヘL,_ノ─‐

476 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:01:34 ID:F9LA9VzU

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(●)        さて、大三角島に飛び立った幻獣を説得しに行くわけだが……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



/〆=///  / / | .|l  | || | | | | | | | | ⊂l::::::l | , !
/_,-/ l l  l l | ,| l | || | | | |/ | | | |/゛``l::l'.|, l
 ̄ //|.| | | | | | .|| l | .| || | | | | | |ヾ==/l=l.!
 //| | | | .|ヽ、.| | |.| |.| .l || | | | | ||,=-//. |:| l       もぉ~、私に一言の相談も無く二つ返事しちゃったのぉ?
// //,l l l |__|-|`‐| | l || l_⊥⊥-|‐| //_ />::ll´`、
/ //ハl l .| rーt-、l l |  l _,.,,,/__/`〆/ //|lゞ、l|         それはいくら何でも……
./// ハヽヽ `ー'′     ヾ : ./`/ ./ / l||l |`l'
'/ .l/ /ヽ/ヽl、         ´ ̄`´// / / | /|:l | /
ー||ノ ././ハ`    `     """// / /| |/ |::|/
==||ヽノノ /| ヽ、   -‐(   u  / / // | l | |
:::::::ー`-、// / /丶_      , ‐'´ /  |/ ./:| | ∧
:::::/┌-'/ l / / l /  ゝ、, -='´::::::// / :| | | |/ .ヽ


          ____
       / ノ  \\
      / (⌒)  (⌒)\             ご、ごめんだお……
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |            とても断れる空気じゃなくて……
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


477 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:02:32 ID:F9LA9VzU
             _ _
         ,....'´::::::::{@}::ー、
      イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \
     //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ          うふふ、冗談よぉ。気にしてないから。
      |∞:i l lレノ ヽノ `ヽ} !`lコ
.    〔人 } ぃ⌒    ⌒小iVヽ      私も、協力できることがあるなら是非そうさせてもらいたいもの。
     |!  i、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
   _| i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
  /:: ;;| ヽrriヽx>、 __, イl |::::ヾ'/
  ⌒⌒| ∧ニ,ヘ}:: { 薔 }:: :l| |',:::::ハ
      | 〈:: :: :ッリ :::∨:: :: ::|i/:: :/'´



          / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
        / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
        ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
         l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
        |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
        lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./        ありがとう、水銀燈……
            ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
           ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|        そう言ってくれると嬉しいよ。
            ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′
              `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/
           |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
           |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
        ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
       ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
       レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
      /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |      つーても、水銀燈一人行かせるわけにもいくまい。
.             |  (__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|        同伴するのが帝国兵ばかりでは水銀燈も肩身が狭いだろ、常識的に考えて。
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


478 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:02:47 ID:F9LA9VzU
          ____
        /      \
       ─   ─    \          水銀燈が行くならやる夫も行くお。
      (●)  ( ●)      \
      | (_人__)        |
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ   \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|         じゃ、やる実も……
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
             ヽ、  ゝ._)   j /
            ヘ,、 __, イ
          /    ∩ノ ⊃ \
          (  \ / _ノヽ  |
         . \ “  /.__ ノ  |
            \ /___ /


          ____
        / ─  ─\
       / (●) (●)\          いや……みんなは帝国に残って欲しいお。
     /    (__人__)    \
     |     ` ⌒´     |       別にやる実をウザがってるわけじゃないけど。
     \             /
     ノ            \
   /´               ヽ
   |   l              \
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


479 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:03:08 ID:F9LA9VzU

                ∧ ∧
                (,,゚Д゚)       どうしたゴルァ?
                /U ⊃
              ~( ⊃ ⊃     人手は多い方がいいんじゃねえかゴルァ?


           ____
         /       \
        /   ─     ―       みんなにゃ帝国に残って残って、連中の動向を見張ってて欲しいんだお。
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |     単なる勘だけど、どうにもクサい匂いがするんだお。
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '       別にやる実をウザがってるわけじゃないんだけど。



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(     確かに、帝国の言うことをそのまま鵜呑みには出来まい。
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/      奴らを野放しにするのはリスクが大きすぎる。
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'       別にやる実をウザがってるわけじゃねえけど。
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


480 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:03:52 ID:F9LA9VzU

            /ヽ._,,,...,,,__
          ,. -‐/ @ ':,:.:.:.:.:.:.`"''::...、
         ,.':.:.:.:,'-‐r-‐‐'、_ノ_.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.
        ,ゝr,ァ'-‐'"´ ̄`ー-く二ヽ-、:.:.:.:.)
       i´:.ァ'´, !  !   ; __ i  `ヽ、>ーヽ、      あなた達、昨日羽入や真紅と随分仲良くお話してたけど、
       `ソ / ハ- ,ハ  /!._L」;、  '; i`iー-r'
       i  ';  !,ァメ, ∨ ´iノ !ハ ,ハ!    '、      彼女たちの素振りに何か引っかかる所でもあった?
        '、. i ,ハ.! iソ     'ー'’ ,レi  !  ';  ヽ.
         )レ'ヽ!,,´ ' __    "" / i ';   i _,ノ〉
        ´く).ハ、 ヽ' `)   ,:' ;' .,ハ  レ'i_ノ  ,'´`ヽ.
         ( ;'  ,ノ>、,__,,. く ! ./_/V!_r'-'    !    ',
          `!/V´ヽ,.イ !_ /レ'  `'7ァ-.、     ',.   i
       '⌒ヽ.   ,.,.イソ l_//  / /ソ:.:.:.:.ヽ.    !   !
    (`':、      `r/:.:.}! /ムヽ   , ,イ/_;,:.:-‐-''i、_,ノ   .ノ
  ,.-‐'-、 ヽ、、_  /`'ー}レ'(ハ)ヽ、rイ/:i  _,,,...,,,_ソ`' ー ''´
  >ー‐ ソ ハ`ヽ.`/:.:.:く/L>.:.:.:´:.:.:.Y''"´    〉
  'ー‐'ソ (_,.イ! i:.:.:.';i:.:.:.:.:.}{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;L__,,..-r‐ァイ__
    i'r'´:::::!| ;:.:.:.:.ゝ、;__;}{、:.:.:.:.:.:.:.:;.:イ:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::ソ


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)      いや、特には……
/    (─)  (─ /;;/
| u     (__人__) l;;,´|         むしろあいつらに対する憎しみがちょっと薄れかけるほどで……
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



         __」        .:::.ヽ  .:.:::::::::::::/
       , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/
        .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/
       .l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\
      | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/
        `V.{.:l.::lrr㍉l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´      そうなの?
         V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′
           `11   ,    」いシ.l/::l:/.::::/          どんな話をしてきたのかは知らないけど、
         |.:ト、     u /:::.:,.::,:::/
         |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ          ちょっと想像がつかないな……
         l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、
         l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
         ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ
         〃 /.:::/ fシ′    ',   ヽ
            V/::::/_fシ′       ',    \
         ノ /   ,    ,′   ヽ   .::.\


481 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:05:02 ID:F9LA9VzU

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/       まあ肯定的に奴らを見る素材もあるが、それとこれとは話が別だ。
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l      あいつらがやってきたことを顧みれば、そうそう信用するわけにもいかん。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /         慎重に行動すべきだ。別にやる実に言ってるわけじゃねーけど。
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


          ____
        /      \
       ─   ─    \       その辺は割り切って、何人かは帝国に残って欲しいお。
      (●)  ( ●)      \
      | (_人__)        |      別にやる実をウザがるわけじゃねーけど。
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `



        , ' ´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
      /  /"" `ヽヽ \
      // ,'/      ヽハ 、ヽ
     〃 {_{  :::):::(:::  ,リ| l |i|
     レ小l‐=・=-:::‐=・=- 从 |i|         お前らそんなにやる実のことがウザいかコラ。
     レV⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ
      ヽゝ、      j /
         ヘ,、 __, イ
     rヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
     {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
     |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
    {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
     ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
      `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"


482 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:05:25 ID:F9LA9VzU

        , ヘ─-  、
     ,.  ´/r==z\   `丶、
    / ___/_{{ ='_,._ノ\   __ ヘ
  _ノ升!    >r- 一'く´  / ー 、      うふふ、用心深いのは結構なことよ。
  ド 、__ ,>´:!:::`ー─ '´:Yく_,./
   |   ! __」Lメ、 升─-::| ! |         昨日のあなた達の行動は一部始終見てたけど、
   i´::.:ド 、|-  Yナ ` !:: | !  ,
   〈:: !::|リ ==   ===j:: :| i  ハ       ちょっとあなた達が油断しやしないかと不安だったもの。
   |ゝ::⊂⊃ ′ ⊂⊃: !    i
   |ノ`:: :>- ワ__,. くヘ::.ハ___ノ
    Ⅳ:: :: (!三r_!:::::Yzi ::iリ人!リ
     \::ヘーとj   j i!ノ
       ,ヒ -‐\__,<Z!
      (__(_____(つ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(●)        あんたもたいがい心配性だな。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      俺達もガキじゃねーんだから、そんなに監視しなくても。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


         __  ______
        , '  /\     `ヽ、
      ,.'' ゝ / @ \   ノ  `ヽ
      、' /⌒y'へ-'⌒i' ̄ヽ_,.へ__l
      とヘ-,─'´ ̄`ー--^ー---、_フ      覗き見みたいな真似をしたのは悪かったわ。
      i ィ  / .ハ /!,!_t!、ハ │ i
      .イ i iイ.ヽノ レ´ ,. - 、ゝ,イ |  |       でもまあ、私は羽入やラクシュミのしたたかさをその肌で
.      レ ヘ i,,'´`    ,,,,u ン ! |  ゝ、
       i 从  _   ハ.イ. |、ノイ      感じた記憶があるからつい、ね。まあ勘弁して頂戴な。
.       ハ |ノ>.、.,,_   イゝ ハ . iヽ-´
        `ゝ、i_.r'` -r' ヽ、iノレ´
          / ゝ[><]/!/^'ヽ
         「=(  §  },=∞{
        く  !__§___〈  . '>


483 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:07:14 ID:F9LA9VzU
     ____
   /      \
  /         \      (まさかホテルのことは見てたんじゃねーだろうな……
/           \
|     \   ,_   |        あのことだけはどうかご内密に……絶対にご内密に……)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                __
               / ,rヘ  `丶、
           r‐yl、/@ハ    ヽ
            レ^ヽ、ニ二ヽ、ヘ_,..、  ト、
           l ヽ ト、l、 ヽ,、-ィ-、ー'  )        言うなよ? 絶対に言うなよ?
            ', ノ┝ )')ノ━ァ l i `iー〈
            ),rt ,>‐-、ァ/ ,ト、l l_∠         ――うふふ、それはフリなのかしら?
            /(,_ノレl`i,rく、ノ ト-'
         ,.ィ"/ / | |リ ノヾ、`ヽ,J
       ,. ィ'" メ._ / | |ノ  リj! ノ
      |   /  /' ̄T.|_ノ,ッrく
      ',/   /    | !T'''^V ,!
        ,.ヘ    /     l | l  Vヽ
      (_,rくヽ., /       },! .i   ',ノ


        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)         心を読むなあああああああああああ!!!!
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿


484 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:07:40 ID:F9LA9VzU

       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
     .( ●)( ●)  ..| / |      アルブルグの町から魔導アーマーの運搬船で大三角島に渡る手筈らしい。
     (__人__)     .|./   /
      i⌒ ´ .r-、  |/  /      少々の寄り道は結構だが、あまり待たせるんじゃないぞ?
      {     ヽ, ',. .,/ :/',
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
       .ヽ . |   / , --'i|
       /   {  V , --ヘ
       |   ヽ  L| r= |


                    _
               ,-、ィ'::::´K<イミ、`:::-.、 _
             r/:':´::::::::::::ム≦ソ:::::::::::::::::ヾ、_
               r/::::ィ-t''_人_ノ、_∧_ノ'、フ、_:::::::K、
            ノイ_ノ`/      、 ヽ ト-'ゞ析          ええ。
           イ/ i  i   ;     ハi、 .i l   }7ミコ
          <::::|  {  ト_ハ、ヽ    ハi―レト, i  ノ∧ノ           それじゃ、行ってくるわぁ。
             〃}  ヾ ,ニニヽヘ ノ =─.ヵi/l イ:ハ::i
           ii iゞ\ Y レん}  ´  iんハ イ//i ,_,,ィ=-
         ,,ィニ三/ゝ、>弋ン    弋シ〃イ ',三三ミ=、
    __ィ三三ニ/  / />、    ー    <i  ', ヽ三三三ミ=- -、 _
      ̄彡三三/  /  ハイ::≧>─<≦:::l  ヽ ヽ三三三ミ、 ̄
       ノ三;;7  /  /::::::::::::ヾ ̄ ̄ ̄/::i:::l   ヽ ヾ三三ミ、_
        // ./  イ>':::::::::::{=-迂-=}::::k::ヾ   ト、 \─` ̄
        / /  ./  il/::::::::{:::::::\  /:::::::}:::::::ヾ\ }  \ \
.     / ィ'´ / ハ  l::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::イヽ::::::::ヽ レト、',  \ \









.


485 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:07:55 ID:F9LA9VzU

~アルブルグの町 港~

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :  :   :         :   :  :  : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: :: : .                     ,-⌒一_..._  . : :: :::::::::::::::::::
:::::: :: :                       __,,.-" ..::⌒ヽ^~>     : :: :::::::
                            ⌒ ~^―~⌒ _      _
   _へ"⌒‐-、_ .__ __ _                         |  L___」  |
   ̄⌒^^^^ ~^⌒' |lliiiiiiiiiiiiill|  _ -"⌒ヽ.._            | i========il |
            |lliiiil⌒liiill|   ^ー- ''^   __      | i========il |
            |lliiii|≡|iiill|         l77|||||ll::l       | i========il |
           zL|lliiii|≡|iiill|         |//||||l::::l       | i========il |
          |T:|lliiii|≡|iiill|         |//|||li::: |___     | |}]―━―[ll| |
  ―┐ ィェェェェェェT:|lliiii|≡|iiill|_        ┌‐|//||li::::::|◯l―┐| |≡≡≡≡|| |
 「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:|l]]]]]]]]]]l甲|―┐ -- : |.._」//!il:::::::|\\|iiiill|同TTTTT -コ「
 「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:||三三三{⌒h≡≡≡―|EEEEEE三三三三三三lココココココココ
 ”.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'
 ⌒..~^..⌒ ~...^...~ ~... ⌒ ...^~~..⌒~...^~ {i二二二二二二二二フ  ̄ ̄ ̄
 _::: ::. . - _ :: .:.. - :::.. .:__ ~:: .: --__~ ::. :___..  |_l |,,,;|_l 」,,,;;|_l 」;;/        .
 - ‐ ~ _ __  ~   ‐ ‐  ‐‐_  _~  ~~⌒ - ~ _..⌒~/          :
  ---       --   ---  ~      ---  - -   /           ..:
 -     ― ~    ~~    --  ~   ~  ~_  /             .::
    ~~~  ~   ~     ~   ..  ―-   ~_  /           ..::::
  ~~ ~~ ^~ ~~  ~ ~~  ~~~~ ~     /         ...........::::::::::


486 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:08:18 ID:F9LA9VzU

/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/         待っていたよ。思ったより早かったね。
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´
、_    ``''‐N、


          ____
        /      \
       ─   ─    \       あらら、集合時間より15分も早く来たのに……
      (●)  ( ●)      \
      | (_人__)     u   |
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `



             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/       まさか君たちの方を待たせるわけにも行くまい。
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/          張り合わせてもらうが、僕は10分前からここにいたよ。
               iN \.  ` ニ′/}'
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥


487 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:08:41 ID:F9LA9VzU
                        __,、
               , __-,=====〔{〈ヘ
                /_f〆::::::::::::::::::::::弋之ソ::::\
               / jf7::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:::::\
            / {i7:::::/  i            \:::::ヽ
            ;′ {|::::/    l i   |        ヽ:::::
 ト、           ,′ {|:/ l  | || i  |     |  | Y|            律儀な方なのね。
 |:::\      |  {|| |  ||l | | l    /|  |  |
\\:::\      |   ゙| |  | l/レ十メ.,||   /| j  |  ||        お仕事の出来る殿方は素敵だわぁ。
::::::\\:::\.    |    | |   | ===ミ リ| /ナメ、| |   ハ
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \""     -=、レ | ,∧|
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || .\ \      , "/! |〃ハ_! -―
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |  ̄  ‐-  /|/″/::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\
::::::::::::::::::::: | l::.::.::.::.::.\__ ヽ l   l::::::::ト\__∧   Y::.::.:l  \::::::::::::\
 ̄>::::::::::::| l::.::/::.::.::.::.::\|::l   l:::::/ ̄ >ヘ    l::.::.j_   :::::::::::::::
::::::/ ̄ ̄j j/::.::.::.::.〈 ̄ ̄}レヘ   ∨       ヘ   l::.l::.::.::〉 〉:::::::::::::


     ____
   /     \
  /  ─    ─\       そしてイケメ~ン……
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
| u    (__人__)    |    ちきしょう、世の中は不公平だお。
\     ` ⌒´   ,/



/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|     僕達に同行するのは帝国の将軍がもう一人、
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/      そして町で雇った男が一人だ。
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′                    ――つかさ、出ておいで。
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´
、_    ``''‐N、


488 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:09:21 ID:F9LA9VzU

          ,彳´:::::::::::::::: /:: /,' |: ト、:::::::::ト、::::|:::::::\
        /イ::::::::::::::::::::::/__/ l   ! | \¨¨マⅥ::::::::::::\
.          /::::::::::: /:::::.イ| / !  Ⅵ  \:::|∨:::::::::|::::: ヽ
         /:::::::::::::/:::::::/.;」≦」   `| 弍ミ±|::::::::: |:::::::::l
.        /: /:::::: |::::::/;ィ'弋爿       い:::㍉:::::::::.|:::::::::}
       /イ/:::::::::ハ :::〃辷:::::|      込爿リ::::::::.j::::::::/              やる君!
       ′´!::::::::: ハ::::爪弋沙  ,   丶-rイ:::::::::ム:::::/
         |::::::::::::::::∨'}     ,-― 、   //::::::::/ハ:/        /
         |:::::::::::::,::::ヽ!     l   } /イ:::::::://.ノ:{       //
         |:::: イ / |::::: > 、_ ヽ-‐'__//イ:::::://::::: !|      //
         |/.レ′|:::::从rァく  「¨"¨ |/;;;;;;;|:::::仆、:: ハ|    r</   _
              ヽ/ ノ  \\  !|乂ム/ リ. ∨   ,-‐'ヾ、ヽ   _|
              / \   \\」|    \     ヶこヽ ∨| ̄_
.             /    \   \.||      \ r, ‐┴-、ヽ / ̄ _|
             /   \  \  `|       レ' ⌒マ´ ノ厂 ̄
.            /     .\  \ j   ィユ/   ̄ ヽ〉イヽ


           ____
         /       \
        /   ─     ―       お、バカさ。今日はちゃんと服着てるのかお?
      /     ( ⌒)  (⌒)'
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '



       /: : : /: : :/: : : l: : : /.|. | : |: : :∧リ: : : : : : :',
.      /: :/:/: : : ,': : : /l: : ,' l | : |: : : : :l: : : : : : : :!
     /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'  | ',`メ、_: : :|: : : : : : : :|
     ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i  l  Ⅵヽ` : |: : : : : :i : |
     |/ .|: : |: l: : :ハ: :,' __| {  l  ヾ \:|: : : : : :| : !       や、やめてよ……
     |  |: : |/|: : |: V,. --、     - 、. l: : : :i: :,'.: :|
.      |: : : :.l : ハ ゞ'´ ̄`    イニ‐、.l : : ,' / : : l          あんな恥ずかしいこと、思い出したくないよぉ……
.      |: : :ハ:\トi / / / , / / / `ヾ: :/:/ :_: : |
       ',: :| ',: : :ヽ    、__    u/: :,'/: / l: :!
       Ⅵ  ヽ: :ト、`>-、 _,.  -:'7 :/ : : :/  リ
           ヽl \i:.:.^ー'´ ̄¨:.:}; :/:/l: /
           ,.ri―´{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ソーァ-/
          /  |:.:.:.:.`T:. ̄:.7 ̄:.:.:.:.:.|  ヽ.


489 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:09:57 ID:F9LA9VzU
                    _
               ,-、ィ'::::´K<イミ、`:::-.、 _
             r/:':´::::::::::::ム≦ソ:::::::::::::::::ヾ、_
               r/::::ィ-t''_人_ノ、_∧_ノ'、フ、_:::::::K、
            ノイ_ノ`/      、 ヽ ト-'ゞ析         ホロ博士から聞いたわぁ。裸で軟禁されてたのに、
           イ/ i  i   ;     ハi、 .i l   }7ミコ
          <::::|  {  ト_ハ、ヽ    ハi―レト, i  ノ∧ノ     恥も顧みずやる夫達を助けに来てくれたんですってね。
             〃}  ヾ ,ニニヽヘ ノ =─.ヵi/l イ:ハ::i
           ii iゞ\ Y レん}  ´  iんハ イ//i ,_,,ィ=-     ……私があなただったら、とても真似できなかったと思うわ。
         ,,ィニ三/ゝ、>弋ン    弋シ〃イ ',三三ミ=、
    __ィ三三ニ/  / />、    ー    <i  ', ヽ三三三ミ=- -、 _
      ̄彡三三/  /  ハイ::≧>─<≦:::l  ヽ ヽ三三三ミ、 ̄
       ノ三;;7  /  /::::::::::::ヾ ̄ ̄ ̄/::i:::l   ヽ ヾ三三ミ、_
        // ./  イ>':::::::::::{=-迂-=}::::k::ヾ   ト、 \─` ̄
        / /  ./  il/::::::::{:::::::\  /:::::::}:::::::ヾ\ }  \ \
.     / ィ'´ / ハ  l::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::イヽ::::::::ヽ レト、',  \ \


       ____
     / ―  -\
    /  (⌒)  (⌒)       お前が来てくれなかったら、また一人誰かが死んでたかもしれんお。
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |    正直、言葉では言い表せんほど感謝してるお。
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



                   , : ―――: .
                .. < : : : : /⌒} : : :>、
              , イ   >‐v'   /: : : : : : :\
             /    __ ..イー|  /== |: : : : : : :ヽ
           厶 -… ¨: : : 小: :|  .' : : : | |: : : : : : ハ
           /: : : /: : /:/│ヽ| .ム、 : : | |: : : : : : : |
  (こ    。 / : : : |: : /ノ| |  Ⅴーヽ--v: : : : : : : :|
   c     . ' : : : : |:斗'| { ヽ   \  \| : : : | : : : |       え、えへへ……
            |: /|: : :| / V      ヽ__ | : : : |ヽ: : l
        /|∧|: : ヘ{、 ,ィ三x / / /イ≠气 : : :|_ノ : l
         { |{ ',: : : |: ∨ / / / / /   (ヽ.:│|: /:/
         |ヽ__,ヘ: : :|v八.     {´_)   r┘ l:j/:/j/
        }   ヽ: | V: :`厂≧ーr-<{こ  } /
         /`ー―‐ヘ{ー\ :|i 〉 // {  /ト{-、
          {     .イ   {ヽ{l :廴 '  __八   ノ {_∧
         }ー―/ }   } | | | `ー'| :/ / ∧ ',
         `ー―‐┴―┤| | |  | {/   / ヽ. }
               | j l  | i\ /   } ノ

490 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:11:10 ID:F9LA9VzU

           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \         おうコラ。和やかな再会に水を差すようで悪いが、
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |     てめえ俺の顔忘れちゃいねえだろうな。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l



          ____   そ
        / ─  ─\  (
       / (○) (○)\          おわ……!?
     /    (__人__)    \
     | u    ` ⌒´       |
     \             /
     ノ            \
   /´               ヽ
   |   l              \
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



                     __ _rrz=、、_
                     , ...::.::.::{>{くtア〉}::.::..  、
                /...::.::.::.::.::.`ー=‐'.::.::.::.::.::..\
                /...::.::.::.::.::.::.  ィ^⌒^⌒^⌒^ヽ:.ヽ 〃/
                  / .::.::.::.::.::.::/ /           \  ⌒
              ∧::.::.::.::.::.:/   イ | |       l |    ヽ
                / ヘ ::.::.::.:/ l 斗┼十    j⊥」 l    l
            /   ヽ::.::.:l | | 厶≠ミメ    〃」_ノ`'|l ||      あら……お知り合い?
              /     ∧::.::| l |仏'::::}ヽ   /ィぅ心ミ|| ∥|
          /    /  Ⅵ   |弋辷ソ  j/  ヒ::ノバリ ハ|
            /    /   /小、 、        , `"' lノイ  }ノ
         /    /   〃|| |l\_>     __   ∠/|l
      ̄ 二≧- _ /   /|l_儿l|  |\    (_У  イ  ハ
    -一 ニニ二二三三≧ }ハ{ | ト、 `   _, < ∠|  仁三  ̄
   -一¬ ニ二三孑…ー<< l |::.::.` ーrヘー-<三| /三二ニ=ー-
      / -‐ ¬ア´/    ∧ \ヽト、::.::.::.:イ{}トヽ::.::.ヾj/=ミ、
.     /    /〃/   _/.::.:.V^i:.ヽ \::/|{儿}トヘ.::.::〈   l \

491 :名無しのやる夫だお:2010/08/21(土) 20:12:05 ID:EMmToruo
誰だっけ?ww

492 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:12:34 ID:F9LA9VzU
                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj       紹介しよう。先日帝国で捕えられかけて以来、
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/      セイバーにその手腕を買われた行商人、オプーナ氏だ。
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥



         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\      そこのリボンつけた嬢ちゃんからは謝罪も聞いたしまあいいんだがよ……
    /   <ー>::::::<●> \
    |     (__人__)    |     問題はテメエだ。今の今まで絶対俺のことなんか忘れてたろ。そうだろ。
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

493 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:13:30 ID:F9LA9VzU
          ____
       / ノ  \\
      / (⌒)  (⌒)\          そ、そんなことないお……
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |          あんたの働きには言葉では言い表せんほど感謝してるお……
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



      / ̄\
        |    |
      \_/
         |
     / ̄ ̄ ̄ \
   /_ノ:::::ヽ、_   \       ケッ! コピペで感謝されても全然嬉しかねえよ!
  /<●>:::::<●>     \
  |   (__人__)         |
  \ ヽ|r┬-| /     /
  /   `ー'´      \



/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ     さて、早速だが出発しようか。
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/       少々長い船旅になるから、船室でゆっくりしてくれるといい。
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´
、_    ``''‐N、

494 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:13:48 ID:F9LA9VzU
     ____
   /      \
  /  ─    ─\       行商人さん、酔い止めの薬はあるかお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))      ん、売ってるよ。ついでにオプーナ買って。
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /                              お断りします。>
    /__       /´
   (___)     /



 ____
:::::r乞ト.::::`丶、
::::ヾこン:::::::::::::::\
^⌒^⌒^ーr、:::::y=l=x
li | il  |il l | ト《_八_》
|il|i|l i|li|l|lil|li|i| l`介'i′
|li|l|l i|li|i|ili|lillili|il| il |
|il| | l l |l|i |li li|l|li|il| |        あ、打ち解けた。
l l| ハl | l斗fT7从i|l |
       ◯  /l|ilil|        商売の話となれば、やっぱり割り切るのねぇ……
        'il |lil||
       / i| | lil|
  ¬   _イ|l i| |厶イ廴
≧==≦〈{|:::::\/三三≦
 〈八〉 〈{|:::::::::::Ⅵ三三{
^⌒Y⌒〈{|::::::::::/l|丁ヾ{ ̄
 〈匂〉 〈{|::|::::::||i| l|
nnnnrタ::::|::::::||i| |l










495 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:15:34 ID:F9LA9VzU

      / ̄`ヽ、         __  ,‐-、
      `二〉  〉       _」▲ V /                               【第1話~第10話の舞台】
      <__  \/▲\/▲▲▲▲\_,、_,、_    ,-,                         ①炭鉱都市ナルシェ
   __ _  /    ▲▲▲ ① ▲▲▲▲▲▲▲ゝ-、/  `´ゝ、_         _           ②フィガロ城
   ヽ`'  ̄⑥  ▲ ▲ ▲   ▲▲▲▲▲ ▲▲ ▲ /\     ゛i     〈 ̄ /            ③サウスフィガロの町
.    〈       ▲▲▲   ▲ ▲_  ,、_」ヽ/`ー-'  」 ▲▲`l    `ヽ/           ④リターナー本部
    ',  ▲▲▲▲▲    ▲ ④|\l       _/ __▲ ▲/                  ⑤ドマ城
   _〉 ▲ ▲▲  ②  ▲▲  ▲|       /  ⊂、_ ▲▲\
   /  ▲  r‐'l_       ▲▲  ▲ヽ        |⑤ ▲ ▲▲▲/                【第11話、第12話の舞台】
  〈  ▲⑧ `| `ー、 ▲▲ ▲ ▲〈       `ー-'、▲ ▲ ▲/                     ⑥コーリンゲンの村
   \ ▲▲ |    |▲    ▲▲/       l`ー'▲   ||   ヽ、_                ⑦ジドール
     |  ▲ ∠    `ー-∧   /         `ー'`l   ||    '⑮| l`、  _         ⑧ゾゾ
    ,、_〉 ⑦ _ノ           |③ ノ             `‐‐'ノ       .| |▲|  l⑯|        ⑨オペラ劇場
    ヽ_ノl  〉            ̄´  ,-―、          /  _    | |  `'´ /
      `、 ヽ__          |▲▲|         ヽ, -' __」 ▲ | |  /       【第13話~第18話の舞台】
        `ー、⑨ `l           _> ⑪`l            `ー'、_l リ ̄              ⑩帝国首都ベクタ
           ̄ ̄        _ /     `l,、      _                            ※旧国名:雛見沢
                    /ノ 〉▲▲ ▲  ̄フ /|| ヽ、_                       ⑪ツェンの町
                   〈`ー-´  `´▲ ⑩  ▲▲ |_/ .||▲▲/                       ⑫アルブルグの町
               /~  〈`>▲   ▲  ▲     `⑭▲\                   ⑬マランダの町
              〉    ,| \▲▲▲ /|⑫. ,、  ||▲▲/                  ⑭封魔壁への洞窟
               /  / ̄    ̄ ̄`ー'  ̄`´ |  ||▲/
            ∠_ ⑬ ヽ_              \||/                         【まだ行ったことのない場所】
             〈_ノl  _〉                                     ⑮モブリズの村
                   `´                                          ⑯サマサの村

496 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:15:54 ID:F9LA9VzU

           `l ▲▲森森`l |    〈  ,、_
              `ー'`し、森 | |   ▲ `´  } lヽ_
                    〈 森| |         < l´▲|__   , 、
  _              `二´J          | | ⑰▲ヽ l⑯j
-´▲|               '-、    ,、       | |  ▲ ^´/           ⑩帝国首都ベクタ
▲▲〉              く    〉〈  ▲  | |森森  /                   ※旧国名:雛見沢
 ⑪ 〉               `´ー '´ ノ   ▲ | |森 /  ↑                ⑪ツェンの町
   ヽ、                      `^´ヽ▲ ノ | /                      ⑫アルブルグの町
     〈_                     `^´
▲  ▲ `´ヽ、_  ,、ノ| lヽ、
▲   ▲▲   ̄ノ〈| |▲〉_          →       ↑                ★⇒船で移動中。今この辺。
 ⑩   ▲ ▲▲ / / | |▲▲)
 ▲ ▲▲▲  `´ `=´▲▲〉,-―-、
▲▲   ⑫ ;;;;;;;; ▲| |▲▲▲▲ l´     ↑                    ⑯サマサの村
▲  _,ノ`ヽ、   ,、   | |▲ ▲l`V´                                ⑰サマサ西の山
  、-′ ↓`ー、ノ〈   | |▲▲ノ            ★
`ー′       〉 | |▲/
      ↓   ヽ、| |/     →         ↑

       →      →     ↑







.


497 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:16:17 ID:F9LA9VzU










;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;。゜;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;:; .*゜::::::;;☆;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;゜;;;;;;;;;;;;;:;;:
;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;:::::::::::;;; 。o;’:゚:::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::。::::::;;;;:;:
:::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::..+.;;;::::::;;;;;;;;;;; 。・.:゜::::;;;;;;;::;;;;;;;;;;;::::::。:;;;::::;;;;:::::::;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;:
:::::;;;::::::::::::;:;:::::::::::;;::::::::::::::::::;;☆::::: ゜;:.:;:;:::::::;::::::::;;;::::::::::::;:;:::::;;:::::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 。*。゜::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::
:::.::...::..:.:.::.::..::::....:::::......::::.....:::..・:゚:.:::::.::...::..:.:.::.::..::::....:::::......::::.....:::...::.:.:.:::::.::...::..:.:.::.
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ゚:: :゜: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: *:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
   +     ゜       ゜
.._.................................................._..........................................................._................................_..._...
::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . :
;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:
^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::
::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー-::::.::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー-::::.::
~v~~w~~~ゞ~~v~~w~~~~~~~ヾ,~~w~ヾ~~,~:~w
::....:....:............. .. . . .. . .. . .’. . :  ’:. :  ‘:    .  ゛  .   .  . . . .. ...... .





                        __,、
               , __-,=====〔{〈ヘ
                /_f〆::::::::::::::::::::::弋之ソ::::\
               / jf7::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:::::\
            / {i7:::::/  i            \:::::ヽ
            ;′ {|::::/    l i   |        ヽ:::::
 ト、           ,′ {|:/ l  | || i  |     |  | Y|
 |:::\      |  {|| |  ||l | | l    /|  |  |          空が綺麗だわぁ……
\\:::\      |   ゙| |  | l/レ十メ.,||   /| j  |  ||
::::::\\:::\.    |    | |   | ===ミ リ| /ナメ、| |   ハ       周りに光がないと、こんなにも星が見えるなんて……
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \""     -=、レ | ,∧|
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || .\ \      , "/! |〃ハ_! -―
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |  ̄  ‐-  /|/″/::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\
::::::::::::::::::::: | l::.::.::.::.::.\__ ヽ l   l::::::::ト\__∧   Y::.::.:l  \::::::::::::\
 ̄>::::::::::::| l::.::/::.::.::.::.::\|::l   l:::::/ ̄ >ヘ    l::.::.j_   :::::::::::::::
::::::/ ̄ ̄j j/::.::.::.::.〈 ̄ ̄}レヘ   ∨       ヘ   l::.l::.::.::〉 〉:::::::::::::
/    〔 L::.::.::.::.::.::.j___ノ::::::ヘ  ',____ _jヘ   V::.::./ /\[\::::
         ` ト  /::.:: ヘ :::::::∧  ∨ー┴;ヱ、::',  ';:.:/ /

498 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:16:56 ID:F9LA9VzU

/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ        寝付けないのかい?
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´
、_    ``''‐N、



                     __ _rrz=、、_
                     , ...::.::.::{>{くtア〉}::.::..  、
                /...::.::.::.::.::.`ー=‐'.::.::.::.::.::..\
                /...::.::.::.::.::.::.  ィ^⌒^⌒^⌒^ヽ:.ヽ 〃/
                  / .::.::.::.::.::.::/ /           \  ⌒
              ∧::.::.::.::.::.:/   イ | |       l |    ヽ
                / ヘ ::.::.::.:/ l 斗┼十    j⊥」 l    l
            /   ヽ::.::.:l | | 厶≠ミメ    〃」_ノ`'|l ||
              /     ∧::.::| l |仏'::::}ヽ   /ィぅ心ミ|| ∥|      あ……月将軍……
          /    /  Ⅵ   |弋辷ソ  j/  ヒ::ノバリ ハ|
            /    /   /小、 、        , `"' lノイ  }ノ
         /    /   〃|| |l\_>     __   ∠/|l
      ̄ 二≧- _ /   /|l_儿l|  |\    (_У  イ  ハ
    -一 ニニ二二三三≧ }ハ{ | ト、 `   _, < ∠|  仁三  ̄
   -一¬ ニ二三孑…ー<< l |::.::.` ーrヘー-<三| /三二ニ=ー-
      / -‐ ¬ア´/    ∧ \ヽト、::.::.::.:イ{}トヽ::.::.ヾj/=ミ、
.     /    /〃/   _/.::.:.V^i:.ヽ \::/|{儿}トヘ.::.::〈   l \



             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/         朝には目的地に着くだろう。
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/        それまであまり起きてると翌朝の体調に響くよ。
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥

499 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:17:18 ID:F9LA9VzU

                /__/:: :: ::/ . . . . . . . . . . . . . .\:: :∨/ //
             くく二スヽ/. . . . . . . . . . . . . . . . . . ..\:V/く
             l> >くくフ 〉. -l‐/-/、/l. . .|. . . . . . . . . .ヽ へ 〉
              //l l ヽ_/.l. . |. |../ ./ |. . .|. . .|. . . . . . . .Kニノ      あはは……でも、緊張しちゃって……
             //フ.Ll |/. . |. l !.j./. / j.:.:/|/‐.トl、. . . . . .|」l |
          <//〃l | j .| . |. l=弌ミ、  l./ /   !..|.l. . . . . j L!       私にしか出来ない、ってみんな言ってくれるけど、
          ////| |/.:.l. . l. |      〃  r气、j.j. .|. .|. .|
         <./ .//|.lY|. . |. . |..! u     ,    /イ./j.:..| ∧        上手く出来るかどうかは不安だし……
            〈/: |.|:l.!. . |. . |..!\ 〈_ フ   イ/./ .|,/l/ヽ\
 ゙;'' : ,、,、,、,、,、,、,、   /: |.|:|ハ . |. . |. |:::::ヽ- ‐ <. ././. . . . ヽ. \.\
  ゙';:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙':, !:::::|.|:::::|ハj:. .:|..ハ:::::::::ヽ..-.-.、 〃' ヽ. . . . ..\. ヽ. \
  ゙':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;':!:::::N:::: :::::|. . l/:::\::::::::::::::::::::',. \. .\. . . . .\. \ 丶
  ,";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'::;;;;;::::::::ハ. . |::::::::::ヽ::::::::::::::::::',\.ヽ. . \. . . . .ヽ. .丶


                    _
               ,-、ィ'::::´K<イミ、`:::-.、 _
             r/:':´::::::::::::ム≦ソ:::::::::::::::::ヾ、_
               r/::::ィ-t''_人_ノ、_∧_ノ'、フ、_:::::::K、
            ノイ_ノ`/      、 ヽ ト-'ゞ析        ……それにね、ちょっとその後のことも考えちゃうの。
           イ/ i  i   ;     ハi、 .i l   }7ミコ
          <::::|  {  ト_ハ、ヽ    ハi―レト, i  ノ∧ノ         幻獣達と話が上手くまとまっても……
             〃}  ヾ ,ニニヽヘ ノ =─.ヵi/l イ:ハ::i
           ii iゞ\ Y レん}  ´  iんハ イ//i ,_,,ィ=-                その後私はどうしようかなって。
         ,,ィニ三/ゝ、>弋ン    弋シ〃イ ',三三ミ=、
    __ィ三三ニ/  / />、    ー    <i  ', ヽ三三三ミ=- -、 _
      ̄彡三三/  /  ハイ::≧>─<≦:::l  ヽ ヽ三三三ミ、 ̄
       ノ三;;7  /  /::::::::::::ヾ ̄ ̄ ̄/::i:::l   ヽ ヾ三三ミ、_
        // ./  イ>':::::::::::{=-迂-=}::::k::ヾ   ト、 \─` ̄
        / /  ./  il/::::::::{:::::::\  /:::::::}:::::::ヾ\ }  \ \
.     / ィ'´ / ハ  l::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::イヽ::::::::ヽ レト、',  \ \



  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|          その後、とは?
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',

500 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:17:43 ID:F9LA9VzU

           ′ ′\ / /  | | \ヽ
         | l|  | / レハ|  |l | ト、  l |
          | ||  |x≧ミ、| /ナ+メ,| | | |
          | |八  | ヒソ " l/ ィ==x'|│| |      ……帝国が魔導の力で世界を握ろうとしていた時、
           | |  \\~    ,    / | | |
           | | | | ̄  、 __ ∠/ |ノ |         私の力を求めて集まってきた人がいたのよね。
            | | | |'ヽ     . イノ|| | |
.          || | |ノ___≧ー≦ i/ /|| ||       その時の記憶は、私にはないけれど……
          ,―|  | |::≪[=}≫L/ 厶l| |、|
.       /::  |  | ト-/∧ヽノ/ /::: | |:::\
      /:::::: n:::| 八 | 〈/  レ厶イ::::: | |::: ::\
.     ト、::: ::| |::|  | ̄>rf乞ミ-、|}〉:::: | |:::/:: 〉




.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/       ……………………
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ            君の意思や心を封じてまで操り、人形のように扱った
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /                 帝国の思惑はそんな小奇麗な感情ではないよ。
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′                      それを知っていながら止められなかった僕も……
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \



                /fイ i 1  i .|:i     | i   | | | i!  っ
                  j」1i :| | l | N     :! |  l| j | ||    っ
       ト、       ,ルl |.:::| ト、ト、N ト、    ,イ/l , イノ,イ/  i!  ゝ
 ̄ ̄`ヽ.  | ヽ    / /トト、:ト、Vl/.ftハ、\,ィイ ィ≦二,,.′ /1         あ、ううん。もう気にしてないの。
‐- 、、   \!  |     / / iト、 ト ゞ弋メノ     ,弋メノ7/ .::/ |
  .:.:::.`ヽ、:.\ト、  ,/ / .::::|:.:ヽ ヽ `~´      `~´/ /   ト、      昔のことだもの。今から責めたりなんかしないわぁ。
    .: .:.:.:::::::::.\:V イ.:.:::::/:.:.  ト__ゝ""  '  """∠ /1  |. ,.、
 ̄``ヾ二二ミミヽ、.:.::.:\:/::::::.:.  l | >、  マ_.フ  ,.イ.::l/ ,! , イ /./ /フ-─‐‐-、
     .:.:.::::::::::::::.>ミ,r'"´ ̄`r、、 ヽ!   > .-. <___」.:.:! /._  /./// ,.-, - - 、
.: .:.: .:.:.:::::::::ィイ彡イ .ヾヽ.  | i \|_/.:.:.:::::::::::::::::.:.L_/ /:| i ノ ´ ∠- '/二 ニニ \
.:.:.:..:::::::::,r一'´ニ仁 .....__ヽ丶 | .!  `Y7:.::::::::/^ヽ::::::::::./, | ´ 、    ∠.._.:. . ̄`` ヽ、
.: .:. :.:.:::〈  .:.:.:.:.:::::::`ー-、`ヽ`  V  ,、{ト、::,イ|  i:::::::.ノ〈i:::ヽ   ヽ  ,ィ―ー‐':::::::::::::::::.:.:.
. :. :.:.:::::::ト、 .:.:.:.:.:.:.:::::⊂二     ー' ,イ  .|:|  |:「    !::::::i    ,ノ::.:. \:::::::::::::::::::::::.:
 ..:::::::::::|.::.\ .:.::::::::,r'´ ̄ ヽ    /   .|:|  |:L_  」!:,メ、   /〉:::.:.:.:.  \:::::::::::::::::::.

501 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:18:05 ID:F9LA9VzU

 |:::\      |  {|| |  ||l | | l    /|  |  |
\\:::\      |   ゙| |  | l/レ十メ.,||   /| j  |  ||
::::::\\:::\.    |    | |   | ===ミ リ| /ナメ、| |   ハ         それでね、今は私が幻獣の子供だっていうことに
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \""     -=、レ | ,∧|
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || .\ \      , "/! |〃ハ_! -―       端を発し、私の力を頼りにしてくれる人がいる。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |  ̄  ‐-  /|/″/::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄     それは嬉しいのよ、本当に。
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\
::::::::::::::::::::: | l::.::.::.::.::.\__ ヽ l   l::::::::ト\__∧   Y::.::.:l  \::::::::::::\
 ̄>::::::::::::| l::.::/::.::.::.::.::\|::l   l:::::/ ̄ >ヘ    l::.::.j_   :::::::::::::::
::::::/ ̄ ̄j j/::.::.::.::.〈 ̄ ̄}レヘ   ∨       ヘ   l::.l::.::.::〉 〉:::::::::::::
/    〔 L::.::.::.::.::.::.j___ノ::::::ヘ  ',____ _jヘ   V::.::./ /\[\::::


                    _
               ,-、ィ'::::´K<イミ、`:::-.、 _
             r/:':´::::::::::::ム≦ソ:::::::::::::::::ヾ、_
               r/::::ィ-t''_人_ノ、_∧_ノ'、フ、_:::::::K、
            ノイ_ノ`/      、 ヽ ト-'ゞ析
           イ/ i  i   ;     ハi、 .i l   }7ミコ          でも、この件が終わったら……
          <::::|  {  ト_ハ、ヽ    ハi―レト, i  ノ∧ノ
             〃}  ヾ ,ニニヽヘ ノ =─.ヵi/l イ:ハ::i         私は誰かに必要とされる人でいられるのかな、って。
           ii iゞ\ Y レん}  ´  iんハ イ//i ,_,,ィ=-
         ,,ィニ三/ゝ、>弋ン    弋シ〃イ ',三三ミ=、
    __ィ三三ニ/  / />、 u  ー    <i  ', ヽ三三三ミ=- -、 _
      ̄彡三三/  /  ハイ::≧>─<≦:::l  ヽ ヽ三三三ミ、 ̄
       ノ三;;7  /  /::::::::::::ヾ ̄ ̄ ̄/::i:::l   ヽ ヾ三三ミ、_
        // ./  イ>':::::::::::{=-迂-=}::::k::ヾ   ト、 \─` ̄
        / /  ./  il/::::::::{:::::::\  /:::::::}:::::::ヾ\ }  \ \
.     / ィ'´ / ハ  l::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::イヽ::::::::ヽ レト、',  \ \



  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|        水銀燈……?
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',

502 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:18:32 ID:F9LA9VzU

 ト、           ,′ {|:/ l  | || i  |     |  | Y|
 |:::\      |  {|| |  ||l | | l    /|  |  |
\\:::\      |   ゙| |  | l/レ十メ.,||   /| j  |  ||
::::::\\:::\.    |    | |   | ===ミ リ| /ナメ、| |   ハ        魔法が使えるから――幻獣の娘だから――
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \""     -=、レ | ,∧|
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || .\|       , "/! |〃ハ_! -―      世界が平和になったら、私のこんな力なんか
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |.  u  ‐-  /|/″/::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄   必要とされないわ。むしろ、それが正しいあり方でしょう?
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\
::::::::::::::::::::: | l::.::.::.::.::.\__ ヽ l   l::::::::ト\__∧   Y::.::.:l  \::::::::::::\
 ̄>::::::::::::| l::.::/::.::.::.::.::\|::l   l:::::/ ̄ >ヘ    l::.::.j_   :::::::::::::::
::::::/ ̄ ̄j j/::.::.::.::.〈 ̄ ̄}レヘ   ∨       ヘ   l::.l::.::.::〉 〉:::::::::::::
/    〔 L::.::.::.::.::.::.j___ノ::::::ヘ  ',____ _jヘ   V::.::./ /\[\::::


                    _
               ,-、ィ'::::´K<イミ、`:::-.、 _
             r/:':´::::::::::::ム≦ソ:::::::::::::::::ヾ、_
               r/::::ィ-t''_人_ノ、_∧_ノ'、フ、_:::::::K、
            ノイ_ノ`/      、 ヽ ト-'ゞ析        そうなったら……私はもう、いらない存在に
           イ/ i  i   ;     ハi、 .i l   }7ミコ
          <::::|  {  ト_ハ、ヽ    ハi―レト, i  ノ∧ノ        なっちゃうんじゃないかって不安になるの。
             〃}  ヾ ,ニニヽヘ ノ =─.ヵi/l イ:ハ::i
           ii iゞ\ Y レん}  ´  iんハ イ//i ,_,,ィ=-    私なんて、魔法が使えなかったら取り得なんて……
         ,,ィニ三/ゝ、>弋ン    弋シ〃イ ',三三ミ=、
    __ィ三三ニ/  / />、    ー  u <i  ', ヽ三三三ミ=- -、 _
      ̄彡三三/  /  ハイ::≧>─<≦:::l  ヽ ヽ三三三ミ、 ̄
       ノ三;;7  /  /::::::::::::ヾ ̄ ̄ ̄/::i:::l   ヽ ヾ三三ミ、_
        // ./  イ>':::::::::::{=-迂-=}::::k::ヾ   ト、 \─` ̄
        / /  ./  il/::::::::{:::::::\  /:::::::}:::::::ヾ\ }  \ \
.     / ィ'´ / ハ  l::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::イヽ::::::::ヽ レト、',  \ \

503 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:18:54 ID:F9LA9VzU

/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|     ……誰もが一度は、そんな悩みと希望を持つものだ。
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/        誰かに必要とされる自分でありたいと思うのは当然だし、
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′      自分がこの世に存在する理由を求めることは悪いことじゃない。
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´
、_    ``''‐N、



  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|       だが、考え過ぎは良くないよ。
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `     あくまで経験則だが、その結果だけを求めていても
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|       良き自分にはなれない者が多かったからね。
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、      それ自体を目的視するのは、僕は正しくないと思う。
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',



|li|l|l i|li|i|ili|lillili|il| il |
|il| | l l |l|i |li li|l|li|il| |
l l| ハl | l斗fT7从i|l |
:::::::::::::::::: ◯  /l|ilil|      あ……う……
        'il |lil||
      u  / i| | lil|
  ¬   _イ|l i| |厶イ廴
≧==≦〈{|:::::\/三三≦
 〈八〉 〈{|:::::::::::Ⅵ三三{
^⌒Y⌒〈{|::::::::::/l|丁ヾ{ ̄
 〈匂〉 〈{|::|::::::||i| l|
nnnnrタ::::|::::::||i| |l

504 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:20:02 ID:F9LA9VzU

′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l
:::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l;l|;'::ト、ヾ、゙、!l::::::!ハ. l:.、:l゙、|
::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l
:::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l     必要とされる人間は最初から必要とされていたわけじゃない。
::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ヾ  }ハ:l::;:::l::/}:/
:::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ!         rリノ:/:::/      僕だって帝国将軍となってベクタには欠かせない存在であると
  ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//
   :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ            言われるようになるまでは、きっと世界の一かけらにも満ちぬ、
    :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´
    ::∥ {  ゙、ヽ        ‐=ユr-'                存在だったよ。君が思い描いた未来の君自身と同じくね。
     |    ヽ\         _ノ
          ヽ\      /
           ,.-‐=ニ_、   _ノ
  .         \,イヽ、    ̄
           \ \



|     {           斥==!=
!     !     }  ハ ノ //iク |
{ ! 从!_>、  /ー=!/!ハ/!   {
ノ}  ハ__ :::\/ -‐ty‐‐-、/   !              ……………………
 ! { ii!'  :::::::::::::::: _ii!__,, / ./   ハ
 } !  ̄´         / /  // !
. ノ  )         u  フ!  〃  ヽ
. ! ! ヽ、  ⌒     イ/    /  !
. ! i!  ヽ`>-ァ==テ´;;;;!!/ / ≧= (
ハ !ハ.  !/⌒<;;;;;;;;;;;;;;ス //:;:;:;:;:;ヽノ
{:;:;:;ヾ:;:;\!>  /ハヽ   ):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;/V⌒Y⌒Y⌒V:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}



    |:::!:'l::!:':/:|:l/:/,イ!!〃':::::::/!/:/:::!::::!:':::!:l::!::::l!::::l!
    |:::::::l:!':l::ハ:l才:;ィ:!//:::::;イi::::/;イ::小:::ハ::l::lリ::i:!l:::ll
    |:i::i::!l::!://!/ィ:! !〃::/::ハ//// i:::/:::!:l::!:::;':,:l:l:!!      それを意識して剣の道を究めようとしたわけじゃない。
    |:l:::!:!l::!':/弋ト、./'/',::::!.ィ弋:フ7;イ::::!//!//.}:i::!
    !ハ:::!:!:!;' `  ̄/   ヾ! --´/ ;:::イ::!//.、j:l::!'      ――結果はいつでも、後からついてくるものだ。
     iト::!:::l     !         /'´:/:/´〉.ノ:l:!
     || l:トハ                // ´才i::!'       君の10年先の未来は、この先君が10年の間に
.     ! ヾ!ハ     ` ´          /'`T´l:l::!リ
       ヽ  、  ‐-  __ _     '  l:.:!!.l           何を為すかで決まる。今から考え込むようなことではないよ。
          ヽ  、_       /   Ⅵ:!ーァ-、
               ヽ       /      才´   \
              iヽ.     ィ        .‘       \
                !: :  ̄      . イ              /ー‐、_
          .-‐、_',: : :     : i '⌒ヽ.          /    `ー、_


505 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:20:28 ID:F9LA9VzU

             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/       逆に言えば、その間に歩んだ君の道次第では
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/       魔導の力など無くても君は世界に必要とされる
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'           人物になれる可能性を秘めているということだ。
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´               悲観する必要はない。不安になるのもわかるけどね。
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥



/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|       君のことをずっと気にかけている男もいるじゃないか。
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/      僕は、それは君の人格が為したひとつの"結果"だと思ってる。
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′         君が変わらぬ限り、君は常に誰かに必要とされる
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l             存在であるとは思うけどね。
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´
、_    ``''‐N、



        //:.: イ 〃|     |! l \:.:.l!
       {{水}}_Lム⊥.. |l |l斗+ ト {{水}}
       | 从 | | ハ.ハ || | l」_| ハ |从トl
       |,イ l\|イr'ぅト、ハ.ノ'´トr心 j|| |
         i 从ト 弋__ノ ::::::::::: 弋__ノ 〉|| |      月将軍……
        ヽ|ハ             l ! |
         |.l ト          u  イ | :|
          | | |>  _ ^ _ イ、| |  |
  ,. -――-  |,.| |:l \:.:.:∽:.:.:.:./  l ト、 |_, -――- 、
 {:::::::::::::::::::::::::::l.:.| |:l    ー介ー '  , /.:.:ハ::::::::::::::::::::::::::〉
 ヽ:::::::::::::::::::::::l.:.:.| |:l ~~~~~/ /.:./.:.:.:.l::::::::::::::::〈 ̄
   ̄ ̄〉:::::::::l.:.:.:.| |:ヘ    /  / /.:.:.:|:.:.:.:.:.l:::::::::::::::/
.     〈::::::; イ.:.:.:.:.ヽ|:.:.:ヽ {勾} ´ノ.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l\::::::/




.


506 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:21:03 ID:F9LA9VzU





――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※その頃のその男
           ____
         /:::     \
       /::::::::::      \  ;       うぐる……ぶえぇ……
      /:::ι::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::       ⌒ヽ/  ;
   /::::::::::::            \
  /::::::::::::::          \ ヽ



          ___ 」   |  ___
.        イ∧: : : : _ノ\ /T´__  /
.        /: :廴)//zチ" ̄`ト‐-、_/
       /: : : : : :.| |/: :. :/ ,小 :\l: :\
.      |: :| / : : :| | -‐ァナ/ | ヽ: :ヽ: : :',
     ,イ: :| |: : : :| |: : / / /  |ヽ: | : : |         ケアル20回目……やる君、船弱いんだね……
     / || :| |: :|: :| レ' / /  |: 」': : : :|
      | :l |: :|: :rz三ミ    _  |/|: : 小|
      | :ト|: :|: : |  ///=ミ、ノ| /:ハ\
     ∧|ノ\l ト: :.|  、    `/ル /
.    廴)   |ヘヽ:ト、 `´   ノ: : :./ rn┐
        _/\ト- ニニT. ̄| ハ:./λ! !l}
      ,γ´:::::::|`丶-――|`ヽレ Y { ヽ j
     //∧ ::::::|      |:::::∧   〉   {

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




.


507 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:21:32 ID:F9LA9VzU

    |:::!:'l::!:':/:|:l/:/,イ!!〃':::::::/!/:/:::!::::!:':::!:l::!::::l!::::l!
    |:::::::l:!':l::ハ:l才:;ィ:!//:::::;イi::::/;イ::小:::ハ::l::lリ::i:!l:::ll
    |:i::i::!l::!://!/ィ:! !〃::/::ハ//// i:::/:::!:l::!:::;':,:l:l:!!
    |:l:::!:!l::!':/弋ト、./'/',::::!.ィ弋:フ7;イ::::!//!//.}:i::!
    !ハ:::!:!:!;' `  ̄/   ヾ! --´/ ;:::イ::!//.、j:l::!'      必要とされる自分になっていきたいという夢は
     iト::!:::l     !         /'´:/:/´〉.ノ:l:!
     || l:トハ                // ´才i::!'       誰しも心の奥底に持っているものだ。だが、願うだけでは
.     ! ヾ!ハ     ` ´          /'`T´l:l::!リ
       ヽ  、  ‐-  __ _     '  l:.:!!.l           それは叶わない。何かを為していかなくてはならない。
          ヽ  、_       /   Ⅵ:!ーァ-、
               ヽ       /      才´   \
              iヽ.     ィ        .‘       \
                !: :  ̄      . イ              /ー‐、_
          .-‐、_',: : :     : i '⌒ヽ.          /    `ー、_



!     !     }  ハ ノ //iク |
{ ! 从!_>、  /ー=!/!ハ/!   {
ノ}  ハ__ :::\/ -‐ty‐‐-、/   !
 ! { ii!'  :::::::::::::::: _ii!__,, / ./   ハ       私には、何が……
 } !  ̄´         / /  // !
. ノ  )         u  フ!  〃  ヽ
. ! ! ヽ、  ⌒     イ/    /  !
. ! i!  ヽ`>-ァ==テ´;;;;!!/ / ≧= (
ハ !ハ.  !/⌒<;;;;;;;;;;;;;;ス //:;:;:;:;:;ヽノ
{:;:;:;ヾ:;:;\!>  /ハヽ   ):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;/V⌒Y⌒Y⌒V:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}



!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|      
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ      それを探していくのもまた人生さ。
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/        僕は剣にその道を見つけて、今の立場がある。
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′       それを見つけることが人生の課題でもあるんだよ。
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´
、_    ``''‐N、


508 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:22:13 ID:F9LA9VzU
              ___
          ,  ´ ―――   \
         //.:.:.:.:.:.:.:{包}:.:.:.:.:.\ ヽ
           //.:.:.  -―――- 、:.:.ヽ '
        //:.: イ 〃|     |! l \:.:.l!
       {{水}}_Lム⊥.. |l |l斗+ ト {{水}}         私の……道……
       | 从 | | ハ.ハ || | l」_| ハ |从トl
       |,イ l\|イr'ぅト、ハ.ノ'´トr心 j|| |
         i 从ト 弋__ノ ::::::::::: 弋__ノ 〉|| |
        ヽ|ハ             l ! |
         |.l ト          u  イ | :|
          | | |>  _ ^ _ イ、| |  |
  ,. -――-  |,.| |:l \:.:.:∽:.:.:.:./  l ト、 |_, -――- 、
 {:::::::::::::::::::::::::::l.:.| |:l    ー介ー '  , /.:.:ハ::::::::::::::::::::::::::〉
 ヽ:::::::::::::::::::::::l.:.:.| |:l ~~~~~/ /.:./.:.:.:.l::::::::::::::::〈 ̄
   ̄ ̄〉:::::::::l.:.:.:.| |:ヘ    /  / /.:.:.:|:.:.:.:.:.l:::::::::::::::/
.     〈::::::; イ.:.:.:.:.ヽ|:.:.:ヽ {勾} ´ノ.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l\::::::/










         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\       お悩みのようだな。
    /   <●>::::::<ー> \
    |     (__人__)    |       ゲームでもして気分転換するか?
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


509 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:22:32 ID:F9LA9VzU

              ∧::.::.::.::.::.:/   イ | |       l |    ヽ
                / ヘ ::.::.::.:/ l 斗┼十    j⊥」 l    l
            /   ヽ::.::.:l | | 厶≠ミメ    〃」_ノ`'|l ||
              /     ∧::.::| l |仏'::::}ヽ   /ィぅ心ミ|| ∥|
          /    /  Ⅵ   |弋辷ソ  j/  ヒ::ノバリ ハ|         行商人さん……?
            /    /   /小、 、        , `"' lノイ  }ノ
         /    /   〃|| |l\_> u     __   ∠/|l
      ̄ 二≧- _ /   /|l_儿l|  |\    (_У  イ  ハ
    -一 ニニ二二三三≧ }ハ{ | ト、 `   _, < ∠|  仁三  ̄
   -一¬ ニ二三孑…ー<< l |::.::.` ーrヘー-<三| /三二ニ=ー-
      / -‐ ¬ア´/    ∧ \ヽト、::.::.::.:イ{}トヽ::.::.ヾj/=ミ、



             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/       これはオプーナ氏。迷作『オプーナクエスト』を輩出し、
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/      クソゲーメーカーとして名を馳せながらもへこたれない、
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'        面の皮の厚い不死身の出涸らし様じゃないか。
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥



  | l |{   lヽ  l |   |l  }l         l
_|  l |ヘ  | l | |   リ ハ /l     |
,.斗≧ミメ\ |  l | | l/ |/ _j厶|   U  l
 / しヘヾ \ lノ | / 孑气く  |  /}  小、        ちょ、ちょっと……
l| {::::} |       l f:::i lヾ ノ///l|:| \、
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //l| |:l   ヾ        いくら何でもその言い方は……
   ̄ ̄"´        `" ̄  /   / | ヾ 、 |:|
\          ′    / /l  l|  |:|  レ
ー-ヽ                /ィ´  |  |l∠イ
 U               ノl   |   |_ノ廴
\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    イ l|  |  l|三≦


510 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:24:13 ID:F9LA9VzU

           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \         ガハハ、最高の褒め言葉だな!
      /  .<⌒>::::::<⌒>  \
      |    (__人__)     |     やる気がみなぎってくるよ!
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


 ____
:::::r乞ト.::::`丶、
::::ヾこン:::::::::::::::\
^⌒^⌒^ーr、:::::y=l=x
li | il  |il l | ト《_八_》
|il|i|l i|li|l|lil|li|i| l`介'i′          あら……?
|li|l|l i|li|i|ili|lillili|il| il |
|il| | l l |l|i |li li|l|li|il| |
l l| ハl | l斗fT7从i|l |
       ◯  /l|ilil|
        'il |lil||
      u  / i| | lil|
  ¬   _イ|l i| |厶イ廴
≧==≦〈{|:::::\/三三≦
 〈八〉 〈{|:::::::::::Ⅵ三三{
^⌒Y⌒〈{|::::::::::/l|丁ヾ{ ̄
 〈匂〉 〈{|::|::::::||i| l|
nnnnrタ::::|::::::||i| |l




!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ     ははは、相変わらずだね。君にしつこく売り込まれ、
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/       根負けしてゲームを買わされたあの日のことが
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′       昨日のように思い出されるよ。
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´
、_    ``''‐N、


511 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:24:53 ID:F9LA9VzU

    |:::!:'l::!:':/:|:l/:/,イ!!〃':::::::/!/:/:::!::::!:':::!:l::!::::l!::::l!
    |:::::::l:!':l::ハ:l才:;ィ:!//:::::;イi::::/;イ::小:::ハ::l::lリ::i:!l:::ll
    |:i::i::!l::!://!/ィ:! !〃::/::ハ//// i:::/:::!:l::!:::;':,:l:l:!!
    |:l:::!:!l::!':/弋ト、./'/',::::!.ィ弋:フ7;イ::::!//!//.}:i::!      ――水銀燈、僕はもう行くよ。
    !ハ:::!:!:!;' `  ̄/   ヾ! --´/ ;:::イ::!//.、j:l::!'
     iト::!:::l     !         /'´:/:/´〉.ノ:l:!        あとはこの人に話を聞くといい。
     || l:トハ                // ´才i::!'
.     ! ヾ!ハ     ` ´          /'`T´l:l::!リ
       ヽ  、  ‐-  __ _     '  l:.:!!.l
          ヽ  、_       /   Ⅵ:!ーァ-、
               ヽ       /      才´   \
              iヽ.     ィ        .‘       \
                !: :  ̄      . イ              /ー‐、_
          .-‐、_',: : :     : i '⌒ヽ.          /    `ー、_



                     __ャュ__
                ,、-‐=''::::ゞイ:::`ヽ、
             /  /:::::::::::/ ̄   ヽ
            /    l:::::::::/ l .l  l   `,
            /  l l::::::/ .l l i ヽ l l l  .l        え……ちょっと……
             i! ./ l .l::::/ l |、 i! i!、ヽ!从! | l
.             l l  l!ィ-l:/、 i! lγヌ、 ヽ!,__ l /
           l l  l ゝイト、!、!.i弋リノ    /´
              l  l./ l | | ´ヽ i! u   。 /
   、_      l  i! l l / >/___:`ー、-- '
 ゞ=三三三三三! l l l./\ /三三=ュ、ヽ
  ゞ=三三三三l/ / / ./ .</三三三三ヽ、
    =三三三!i! / / \ ノ::ヾ三三三三三ト、_
      =イ"´イ / /<ィ'´:::::::i!::ヾ、三三三==-



             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/      その手の話なら、その人の方が僕よりも上手く
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/      話をしてくれるはずさ。戦うことしか知らぬ軍人は去ろう。
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'          それじゃあね。また明日。
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥


512 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:25:16 ID:F9LA9VzU
               _ _
.              , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
             / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
.        r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
.         Ll ! { ノ ヽノ `ヽ l/| !:厶l        行っちゃったわぁ……
.         /Vi 小●    ● ノ l下、_〕
            j||l⊃ __ ⊂⊃ i !__ト
        /⌒ヽ__|ヘ       u  j /⌒i !_
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│;; ::\
.        /:::::/| |:: :: ::{ 薔 }:{ヘ、__∧ |⌒⌒
         \< \|:: :: :: ∨:::/ヾ::: :: > |



       / ̄\
      |     |
       \_/
         |
     / ̄ ̄ ̄.\
    /   ::\:::/::\       ふふふ、もう逃がさんよ、お嬢さん。
  /     ,<●>::::<●>.\
  |      (__人__)   |       まずはこのゲームをやってもらおうじゃないか。
  \      ` ⌒´  /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´Opoona  `l
   ヽ  丶-.,/  |______Quest__|
   /`ー、_ノ /      /



                 ,/.:, ィ 7    ,イ     ト、  ヽ 、`ー{
                /fイ i 1  i .|:i     | i   | | | i!  っ
                  j」1i :| | l | N     :! |  l| j | ||    っ
       ト、       ,ルl |.:::| ト、ト、N ト、    ,イ/l , イノ,イ/  i!  ゝ        え……ちょ、ちょっと……
 ̄ ̄`ヽ.  | ヽ    / /トト、:ト、Vl/.ftハ、\,ィイ ィ≦二,,.′ /1
‐- 、、   \!  |     / / iト、 ト ゞ弋メノ     ,弋メノ7/ .::/ |          私ゲームはあまり……
  .:.:::.`ヽ、:.\ト、  ,/ / .::::|:.:ヽ ヽ `~´      `~´/ /   ト、
    .: .:.:.:::::::::.\:V イ.:.:::::/:.:.  ト__ゝ""  '  """∠ /1  |. ,.、
 ̄``ヾ二二ミミヽ、.:.::.:\:/::::::.:.  l | >、  マ_.フ  ,.イ.::l/ ,! , イ /./ /フ-─‐‐-、
     .:.:.::::::::::::::.>ミ,r'"´ ̄`r、、 ヽ!   > .-. <___」.:.:! /._  /./// ,.-, - - 、
.: .:.: .:.:.:::::::::ィイ彡イ .ヾヽ.  | i \|_/.:.:.:::::::::::::::::.:.L_/ /:| i ノ ´ ∠- '/二 ニニ \
.:.:.:..:::::::::,r一'´ニ仁 .....__ヽ丶 | .!  `Y7:.::::::::/^ヽ::::::::::./, | ´ 、    ∠.._.:. . ̄`` ヽ、
.: .:. :.:.:::〈  .:.:.:.:.:::::::`ー-、`ヽ`  V  ,、{ト、::,イ|  i:::::::.ノ〈i:::ヽ   ヽ  ,ィ―ー‐':::::::::::::::::.:.:.
. :. :.:.:::::::ト、 .:.:.:.:.:.:.:::::⊂二     ー' ,イ  .|:|  |:「    !::::::i    ,ノ::.:. \:::::::::::::::::::::::.:
 ..:::::::::::|.::.\ .:.::::::::,r'´ ̄ ヽ    /   .|:|  |:L_  」!:,メ、   /〉:::.:.:.:.  \:::::::::::::::::::.


513 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:25:45 ID:F9LA9VzU

           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \        いいからいいから、やってみろって。
      /  .<⌒>::::::<⌒>  \
      |    (__人__)     |    そうすりゃ何か見えてくるかもしれねえぞ?
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


             _ _
            , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
          ./ ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
        r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
        Ll ! { '´ ヽノ   ヽ l/| i:厶l      うう……そ、それじゃあ少しだけ……
        /Vi 小●    ● ノ l 下、_〕
        j||l⊃    ⊂⊃   i !__ト
           lヘ   r‐-、  u j/ ! !
            | /⌒l`ニ`, イァ/   ト..、
         | /  /{ 薔 }::::/:: ::ヽ. i;:::ヽ
         .| |  l:: ::∨:::/::〈::央::> |`ヽ!









.


514 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:25:59 ID:F9LA9VzU
~やる夫の船室~

:::::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 。::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::: | ::::::::::::::............:::::::::::::: :::......:.... /i :.....:..::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::: | :::::.................... . ...:::::::........ 「 ̄ ̄ ̄ ̄| :::........:.:
::::::::::::.......... | : ... .        .........: :   |      | ::........:...
::::::::::::.......... |               |      |
::::::.......    |               |      |
::::::.......    |               |      |
       |_______      `ー―――'
       ||          |
       ||___    _ _____|
      /  ("´ ̄`)..   /|
     ノ⌒~⌒⌒"⌒~"⌒\.::|
    /    .' ゛ .: ゝ  ヽ`!' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /,:  '´ ,._     、  ヾ.,j
/          ゛  ヽ., _)
|  ̄  ̄ ̄ . ̄  ̄ ̄.. ̄|| 、,;'
|               ||_,ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


515 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:26:38 ID:F9LA9VzU

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \       んむ……だ、だいぶマシになってきたお……
 /    ─   ─ ヽ
 | u   (ー)::::::(●) |
 \  ∩(__人/777/
  /  ( 丶_//// \



     /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
    ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
   ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
    //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
   .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│      大丈夫?
   |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
   |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′        あんまり無理しちゃダメだよ……
   |: /  Ⅳ{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′
   Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}               u / /: /: : /
       ',:.{ : : 小、     {⌒)       イ:/:/^}: /
       ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
         ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
          \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
             >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )


          ____
        /      \
       /  ─    ─\         んな誰得の無理なんかするわけねーお。
     /    ⌒  ⌒  \
     | u     ,ノ(、_, )ヽ    |     船が苦手なのは昔っからわかってることだし。
      \      トェェェイ   /
       /   _ ヽニソ,  く


516 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:26:57 ID:F9LA9VzU
          ____
        / ─  ─\
       / (●) (●)\      それにだいたい、無理すんなって言葉はお前のためにあるもんだお。
     /    (__人__)    \
     |     ` ⌒´     |      ――バかさ、靴脱いで足見せてみやがれだお。
     \             /
     ノ            \
   /´               ヽ
   |   l              \
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



.        r‐-、.   /  }_
.        |  .\_/   〈: : : ̄ '' ∧
.        {   ヽ     )―-、| 廴)\
     _, -イ}    厂弋-―' ̄\. |: : : : : :ヽ
   /  /f  ノ小: :ト、: :.」_: :ヽ|: : : : : : :l
  /  ,イ: :.ヽイ: :f| い.ヽ、\ヽ: :.|: : : |: : ハ
.     // : : : : X | | ヽ ', \ミト、 」 : : |: /: |
    //: : : : : '/ !| |   \くチ弍ミ、|: : :レ': : :!       え……そ、それは、ちょっと……
   /イ: : : : : :ハ|f=、!    ヽ _ノ込ヾ: : :|-、: :|
.  〃 !: : : : : :| イく.ヽ     V辷リ|: : :厂): !
  /  !: :.|: : : :ト、!k.'込     ヽー' |: : j‐':ハ|
    |: :ハ: : : :| ヽ代.ン         |: :ル/
    | .ハ: :.ト|: :ハ     ,-‐_つ,イ| √|
    V  V: :.∧: `.ァァiマ 7| j / / ̄こヽ、
        V :| ∨ / V >/ レ  /  レ'ィハ
        ヽ|  V  ./  |/   /   <」レヘ
              /  /  ./        X ̄|
.             /フ V  _ム― 、.    / ハ |


           ____
         /       \
        /       ― ヽ          いいから。隠したって意味ねーんだお。
      /         ( ●) '、
      |             (__ノ_)     とっとと見せねーとその足踏んづけるお。
      \            `_⌒
      /           \


517 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:27:39 ID:F9LA9VzU

     ′ :|:.:.:.:.:.:.:|:.:/.:.:.:.:.:.|:.:./ | '.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
      |:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|/.:.:.:.:.:.:/.:/ ,!  '.:.:.|、:.:.|.:.:.:.|:.:.:.:.:∧
      |:.:.:.:|:. ∧:.:.|:.:.:.:./'.:/, /   '.:.| '. :|.:.:.:.|:.:|:.:.:.:∧
      |:.:.:.:|:.:l. l:.:|:.≠-ァZ'´   `ニマニ「:ハ:.:.|:.:| :.:.|:.:.'.            うう……
      |:.:.:.:|:.: ー':.:.|',ィ'´/'_ ::::::::::::::::: 」ノ`lメ. }:.:|:.:| :.:.|:.:.:|
      |:.:| :.'. :.:.:.:.: l{ ト'ハ :::::::::::::: ト'ハ' リ /|∧.| :.:.l\|
     ヽ||:.:.'.:.:.:.:.:.! 弋_り     弋_り  ムィ.:.:.ハ:.:|
       |:.:. '.:.|.:.:.|ヽ.     r─-‐、   ノ、|:.:/ |:/
       ∨:|ハ|ヘ.:|  > ._|  ___  |‐ ´   ヽ/  l.′
       ヽハ.  ヽ    ', |  冂| |    , ヘ
        | \      | 〒' |、  /  |
        |   \  ,. '´| f,ユ...」 ヽ'   |










              o
               ゝ;:ヽ-‐―r;;,               。
           ,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ,,,,,,,, o  /
           "`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从    (;:;:;:;:ヾ-r
              〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:}
             ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     ゞイ"ヾ,:;:,ソ
             (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    ,.、
             "  ,,,,      _;:;:⌒ゝソ;:/
               (;:;:丿    (;:;:;:;:;:;:;:;:;:)
                       ヾ;;;;;;;;;;;;/; \
                       ´  /;:ノ 。  。
                           ()


518 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:28:10 ID:F9LA9VzU
        ____
       /    \
.    /          \      ……………………
.  /    _ノ   ー  \
  |    (●)  (●)  |       ほらやっぱり……全裸で――素足で山道なんて走るからズタズタじゃねーかお。
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


           ____
         /       \
        /      _ノ   ‐       靴の底に綿まで敷かないと痛くて歩けもしねーくせに強がるんじゃねーお。
      /        ( ●)  )
      |            (__ノ、_)    マジで足が使いもんにならなくなったらどうするんだお。
      \           `_⌒
      /           \



          ,. :<: : : {    }: : /   ,/
       /: : : : : : : :,> 、 h/___.. -<
        ./: : : : : |,x≦-ー¬^爪^¬=- : :\
      .′/:∧:│: : :./ : :/ :}| Vハ : ヽ: : : :.ヽ
      i : :| 廴):|_;厶イ/j:/ | Vh、_;_'; ヽ : : '.
       | : :| : : : :|: :/L.;/ 〃 ,j  Ⅵ、: :│: '; : :ヘ            …………
       | : :| : :i : |;/_j /-/      リ ヘ: :| | :| :i: :ハ
       | {: }: : l : {ィf乏守    f示ヘⅥ h:| :ト,: :|
      } }∧ : '. :| {:トーリ      {ト-リ∧: }:リh| ヽ}
       j∧ ヘ : :';ヘ }f{「´   、   ¨" {ノ}∧ },j
       Ⅵヘ: :ヽヘ    -     ノ: :/ j/
         ヾV\{ヽ{^f¬ーr―≦´}: :/
        f^ヽ, ヾ、 ^ヽ、___,/ /Ⅳ
        /^Vハ  ヽ、 ___ , ′{^ヽ
        ,/  Vハ   `ー-      ',
       {   Ⅵ            }


519 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:28:37 ID:F9LA9VzU
          ____
        /      \
       /  _ノ    -\       ――傷口が化膿して膨れ上がってるお。
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |     ちょっぴり痛いけど我慢しやがれだお。
     /    _nnm´   /
      (  \≦フ _ノ]二二フ
     |\ “ ム∠,__|  |
     |  \(三___/
     |    | i    /
     |    r| i  /
      ヽ.   /レ'  |
      >__ノ   ゞ ノ



               ,ィ――-、
            /⌒7二、.__     \
        /   ./: : : : : :`\   /\
          {   /!:.∧: : : \: :\/: : : .ヽ そ
         ∧/: : :l:.! ト、:ヽ : :ヽ : |: : : : : i  (
.        /; : : !: : :;ィ:| l \トー-l: :!: : : i : l
      /:.!: : :l: イ |/  ヽ  ,ァ弍|、:!: : : | : |
.     /,.イ: : :.|:./,ィチミ   ´ rイ心|:. : :.ト、|      や、ちょっと……な、何するの!?
      l/ |: : : Vイ.rk_ハ     辷ソ.l:.:i : レト.|
       l: :./|∧弋ェノ     u /:./ ,イ:|       痛いのはやだよ!?
.         ∨ !ーゝ、    r__つ ,.ィ:,イ:./ l/
          ヽ: : ト、:T77´ ̄` |/ |/}
          \|. V〈/: : : : : : : : : : :ヽ
              / ,.: :: : : : : : : : : i
       r‐ァ、       {/: : : : : : : : : : : :l
        { / `ヽ、_,ィ'´:.:. : : : : : : : : : : : :|
        `{    \:.:.\、 : : : : : : : : : :.:l
         !       \ : : : : : : : : : : : : : |
         ヽ、_      ヽ:.:.::::; : : : : : : : : :|
         `ヽ、    ,}: : : :::;..: : : : : : :.|
            `T¨「 {: : : : : ::::;:...: : : : !


          ____
        /      \
       ─   ─    \      皮の表面にぷつりと穴開けるだけだから安心しろだお。
      (●)  ( ●)      \
      | (_人__)        |     つーか、やっとかねーと後々もっと痛くなるお。
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `


520 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:29:33 ID:F9LA9VzU

                        `
                         \ ,,_人、ノヽ
                          )ヽ    (
                       - <       >─
                          )     て
                         /^⌒`Y´^\



                      _
                   | \      /^!
           O         |  ヽ.     /   |  o
                   o  ヽ   \  /   j
                    \  ノ^Y   /
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     O     ひえ……!?
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Ⅵ::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o      な、なんか黄色くてどろっとしたものが……!
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i
            ,':::::::::::::Ⅳ ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V


        ____
       /    \
.    /          \       膿が溜まってんだお。手荒だけど排出しとかなきゃ、
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |     後でここがずきずき痛むんだお。見た目はキモいけど騒がんでくれお。
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


521 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:30:13 ID:F9LA9VzU

     /: : : :/: :/: : : ::/_,|:_:/,ノ | ∨ :|\__、_:::: :|: : ::: : : : : : :|
     /: : : :/: :;':: : .:::/ __|:/_、 |  ∨::|,.__ \:::|: : ::|:: : : : : :|
.    |: : ;':::|: ::|:: : : :::| ,ィfチ弐、 |  ヽ:|,オ弐心、 |: : ::|::: : : : : |
.     |: ::|: ::|: :ハ: : : :::l,イ|_)::ィ:|`     ´|_):::ィ:| `|: : ::|:::,':: : : :|
    |:./|: ::|: :|::∨: :::|`、Vz:;リ       V:z::リo, '|: : :::l/:: : :|: :|        やー!
    |/ |: : |:::|:::∧: : | C゛-‐          ‐- "  |: : :::ハ:::::.:ハ: |
.     |: : :l/::::::::l\ハ        '       u  /: :::/ ノ::::::| |/           し、絞り出さなくても……!
       |: :∧:::::::::`ー-'l、   ,.-──-.、   ,./: ::/'´:/::::/
      |:/ ∨:::::::i::::::::::`>:.、`-──-_' ,.イ/: :;/:::::/l:::/
      |'   ∨::::|\::|、::::::::::::::;r〉 ̄ 〈、::::::/;/::|:::/ |:/
          \:|:,r-─r-‐'´ ゝ、__,ノ'´`ー-ァー‐-、´
               〈   | ヽ、..__ ___,ノ/    〉、
           / |__|          /___/ ∧
            | j ̄ ̄l ̄`‐-、__,.-‐'´ ̄/' ̄ ̄/  ハ
             | | ○ j     ,'     | ○ j    |


           ____
         /       \
        /      ―   ‐         全部出さなきゃ意味ねーんだから。細胞犯されてるとこ
      /        ( ー)  )
      | u        (__ノ、_)     押してんだから少々痛いのは当たり前だお。我慢してくれだお。
      \            `_⌒
      /           \









.


522 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:31:21 ID:F9LA9VzU










               ,  '´: : : : : : : : : : : : : :`丶、
              /: :___ ,、_;; ―― 、: : : :\
             イ: :./   _/ \     l: : : : : \
.     ―――ァ'´: :. :,ィ   / ノ―-.l     ト、|: : : : : :ヽ
        _//: :. :彳   _ イ: : ハ: :.\     |‐.!|: : : :|: : !
     -='- "/: :. :. :./j  /: :./: : 小: : : :\  ノ: :!|: : : :|: : |
        /: :/: : / レ': :/: :イ: :/ | ト、__:| :\ }: : :|: : : :|: : |      うええ……怖かったよぉ……
.       /: :/: : /: :. :. :/_; 斗'7  ||: : : :「ヽ `|: : :|: : : :|: : {
.        /: :,イ:. :.|: :. :. :イ / |,'    |\ : :|\\: : |: : : :|: :∧      私の体から、あんなものが……
       /./ !:.: :.| |: :. : :|/_z=ミ   ! ヽ卞z≧、: :!: : : :!: ,' \
.      / '  |: : | ト,: : : :!イ7¨)ヾ     ´廴ハヾV: : : :j: :|
.    /   !: :. :l |ゝ、: :ド 」。、::d      ,!辷d イ: : : /):.!
.         ! ∧ `!ヽ\!( ヽ‐'"/// `´"'(_ ) : : :/7: :|
         j/ ヽ: : :>‐}`´     '      / : :// ヽj
        /   \: :: :ム.ニァ- 、   '`  _,  イ: : イ/
.             \: |_{   マ ̄´/ // /\
              / 乂  \  ヽ-'´  / `゛ヽ、 }


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\      治癒魔法がどれだけ優秀かものかは知らないけど、
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |      傷口に入ったバイ菌を排出しないまま傷を塞ぐとそうなるんだお。
  . \ ヽ           /
                           まして足先なんて靴の中で蒸れるんだから、特に気をつけるべき箇所だお。


523 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:31:45 ID:F9LA9VzU
     ____
   /      \
  /  ─    ─\         で、どうだお? 足の痛みは。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
    ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
   ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
    //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
   .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│      ……………………
   |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
   |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
   |: /  Ⅳ{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′         痛いには痛いけど、さっきほどじゃ……
   Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}               u / /: /: : /
       ',:.{ : : 小、     {⌒)       イ:/:/^}: /
       ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
         ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
          \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
             >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)     その程度の傷なら、魔法使わなくてもすぐ塞がるお。
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|         とりあえずしばらくは靴はかずに、綺麗な空気に晒しておけばいいお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |        水につけたり汗かいて蒸れたりするのが一番よくないお。
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


524 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:35:02 ID:F9LA9VzU
          ____
        /      \
       ─   ─    \     しばらくはまた膿もたまると思うから、3日間ぐらいはこまめに開いて
      (ー)  ( ●)      \
      | (_人__)        |     膿を出すべきなんだけど……魔法があればもしかしたらその必要もねーかも。
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ    入念に解毒の魔法でもかけて足を大事にしてみろだお。
       /            `



.    / : : : / レ'/ : : : : ∧: |`ヽ\: :\
    /: : /: : :|: //: : : /l:/ |: |: : : `ヽ : : \
.   / : : l: : : :|:レ'_斗七´ | :ト、: : : : |: : : : |
   |: : : :|: : : ∥: / ノl   レ'  ゝ: : :|: : ト、{
   |: l: : | : : : |/ィ弐テ     r'ヽ l.: :|:|:.:|:| `     やる君……
   |: ト、rl : : : | r'∧ ノi     |irハ 〉:从: |j
   ∨{ハハ: :. :.| 弋辷ノ     辻ノ/リハij: |
      Vヾ: 八 、、、  _ '  、、、{: :ハ : /
      \ハ>< >- __ ``r'ヽ<イ/ '}ノ
        〉ij\|〈  f'´  }_/ノ
       /\ : : : 〉 ̄ ̄ ̄ ̄l〉
        ト、\:\`ハ: : : : : : : :.人
        |  ̄\:\〉´ ̄ ̄ ̄  |
        |    | ̄l         |


           ____
         /       \
        /   ─     ―      こまめに消毒することだお。傷が塞がったらそれでよしとは思わず、
      /     ( ⌒)  (⌒)'
      |         (__人__)  |    くれぐれもバイ菌に気をつけることが、生傷対策の基本だお。
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '


525 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:35:19 ID:F9LA9VzU

            _,, -――- 、/ |
          , イ: : : : : : : : : : : {  トy'´ ̄ ̄ ̄ ア
         /: : : : : : : : : ∠-‐┘ _に-―___/
       /: :. :/: :. :. :/: :/‐ァ'¨ ̄ 小 マ \
.       ': :. : :!: : : : :': :/ / _ 斗/ ハ: :. :\:\
        ': :. :. :|: :. :. :| /.ァ' ̄/ / / .|: :| : : :l: :ト、
.      |: :.: : :|: :. :. :|' /: :/ / /  ! :バヽ:.!: :|::l
       !: :. :ハ!:. : : : :,':/       |/ ! |: | : ! |        ……ありがとう、やる君。
       |: : :ハ|: : : : レ,,===    __/  j :|: | : ト!
       Ⅵ(  | : : r‐う ̄´\\\=ミ、∧/: :! : |
        ∨ヽ‐| : : |└ュ   _     !: :. :∧:.:|
        レヘ ト /   ┴、 (__ノ   ノ: : :/ ∨
          ,ゝ!f   ,冖イ――r ァ´|:.://
.         /  |  ノ、_ 「¨"Tf-く  | 〃
         ,   .!  |!    ̄ ||  } .レ′
          {  |  .|____||」 l
.          !  .|   !―――‐┤|
            | |  |        } |


           ____
         /       \
        /   ─ ::::::::::: ―          わかればよろ……
      /     ( ⌒):::::(⌒)'
      | u       (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '



    / ̄ ̄ ̄\
  /        u \      ……………………
 / u   ─三三─ ヽ
 |  u (ー)三(○) |         よろ、し……………………っ、うぷ……
 \  ∩(__人/777/
  /  ( 丶_//// \


526 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:35:39 ID:F9LA9VzU
           ____
         /:::     \
       /::::::::::      \  ;       げろげろ~。
      /:::ι::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::       ⌒ヽ/  ;
   /::::::::::::            \
  /::::::::::::::          \ ヽ



                        /    /   ,ィア  >'7//  /  ∧ ∨
.                   / '    /   // イ:::/:::///  /   , ', ',
.                 / /  イ/:/  ./:/イ:::/:::/:::///  /   ,ィ  ∨
.                 / / / ,'/::| ./:::/'::/:::/:::/::://,イ  ./! / /   /
                     ! ./  .l::/:|//:::/:::/:::/:::/:::/:,'/::|  /:| `.‐'.ィ /       ひゃあああああああああっ!?
                       |.// 7/:::|/:::/:::/:::/:::/:::/::::|:::/| ./:: | |  〈ノ, '
                     /〈 jノ `    /:::/:::/:::/:::/:::/::レ':::/:! |  /           き、傷口にかかっ……
                     〉' ι   ァ‐- 、   :/:::/:::/:: /:::| レ'
     r―- 、         /{    /    ``''‐、; 、/:: /::: /     /      コレ大丈夫なの!? ねえ!?
     」__-、 ノ   __       //:.:\   /         }    /     //
   _f _ \、 / ノ   / /〃 う,ゝ〈 r-、         l  /     / '´
  _f `丶. ‐´ヽ´ /      .レ/イY  ト、ヽ ヽ、    //     ,イ./
 ( 、 ヽr‐ '    /     /  ノ r‐ 、‐' .ノ `ヽ、 //  。ィ0./ノ/   ./
  ヽ¨′    ノ    /   f   \ `Y´  ̄乙二/  ,イ // /  //
   \  /Τ    /   /j  r¬、`_ン__r’ / ク^ヾO //  // '´
    /`   /    /  /ヽ/  \ ヽ――‐ァ  //   ヽ' / / '"














533 :名無しのやる夫だお:2010/08/21(土) 20:39:22 ID:EMmToruo
やる夫に汚されたとか言って責任取れとか言えるんじゃねーか?ww

527 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:37:07 ID:F9LA9VzU

~船の甲板~

;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;。゜;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;:; .*゜::::::;;☆;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;゜;;;;;;;;;;;;;:;;:
;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;:::::::::::;;; 。o;’:゚:::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::。::::::;;;;:;:
:::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::..+.;;;::::::;;;;;;;;;;; 。・.:゜::::;;;;;;;::;;;;;;;;;;;::::::。:;;;::::;;;;:::::::;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;:
:::::;;;::::::::::::;:;:::::::::::;;::::::::::::::::::;;☆::::: ゜;:.:;:;:::::::;::::::::;;;::::::::::::;:;:::::;;:::::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 。*。゜::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::
:::.::...::..:.:.::.::..::::....:::::......::::.....:::..・:゚:.:::::.::...::..:.:.::.::..::::....:::::......::::.....:::...::.:.:.:::::.::...::..:.:.::.
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ゚:: :゜: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: *:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
   +     ゜       ゜
.._.................................................._..........................................................._................................_..._...
::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . :
;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:
^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::
::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー-::::.::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー-::::.::
~v~~w~~~ゞ~~v~~w~~~~~~~ヾ,~~w~ヾ~~,~:~w
::....:....:............. .. . . .. . .. . .’. . :  ’:. :  ‘:    .  ゛  .   .  . . . .. ...... .









 ____
:::::r乞ト.::::`丶、
::::ヾこン:::::::::::::::\
^⌒^⌒^ーr、:::::y=l=x
li | il  |il l | ト《_八_》
|il|i|l i|li|l|lil|li|i| l`介'i′
|li|l|l i|li|i|ili|lillili|il| il |       長いわねぇ、このオプーナクエスト……
|il| | l l |l|i |li li|l|li|il| |
l l| ハl | l斗fT7从i|l |        第何章まであるのかしら?
       ◯  /l|ilil|
        'il |lil||
      u  / i| | lil|
  ¬   _イ|l i| |厶イ廴
≧==≦〈{|:::::\/三三≦
 〈八〉 〈{|:::::::::::Ⅵ三三{
^⌒Y⌒〈{|::::::::::/l|丁ヾ{ ̄
 〈匂〉 〈{|::|::::::||i| l|
nnnnrタ::::|::::::||i| |l

528 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:37:25 ID:F9LA9VzU

        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)       第43章まであるよ。番外編7つを含めたら全50章かな。
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /



.   //.  l、 l__ . l__/l_ 〉   ト、::lヽ
   l l二二lメヽー‐l`、 7l / l   〇〇ヽ
   l l ト l/l ヾヽ、. l V‐レ-、l u l/^` ヽ
   l l. l`ヽ-‐ u `、l r'⌒、`l l lヽ   ヽ              長っ!
.   l 〉`lV`r'⌒、 !l!lll!! ゝ--' l ノl. l l   ヽ
    l l`ヽヽゝ.-'       u ノ/.l ノノ.    ヽ
    l l. ヽ\u -‐―‐-、 u.//   /::フ、 ヽ
    ヾ l、`‐ _ `―一 ´-‐//::::ヽ  `v lヽ.ヽ
     ヾ_l、lヽ l フ`ニ>' ̄y/::::::::::::ゝ ‐-l 、、`、
      `、ニハУ::::::::::〈./::::::::::::__::::〈  >‐- ' ヾ
        l`- .>::::::::::::::::::::::::::::l ヽ:::ヽ   l
      、二く. /::::/l:::::::::::::::::::::::l.  ヽ:::\∠\
.       /L/::::/ l::::::::::::__,、::l   >::::::ゝ l ̄
      ∠:::</::::/,‐レ^マ/  )(〈^7::::::/l ノ
        ̄〈:::〈lて π`Z  〈.  /::::::< ノl l
         ゝ:::::"vl><l`‐'´`´:::::::::::`‐、iノ



           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \        ガハハ! 製作開始当初は33章ぐらいで終わると思ったんだがな。
      /  .<⌒>::::::<⌒>  \
      |    (__人__)   u |      作ってるうちに伸びちまった。計画性の無さが為せる業だな。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


529 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:37:45 ID:F9LA9VzU

         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \
      /  ::\:::::::/::\         ちょっとこのままじゃいつになっても終わりそうにねえな。
    /    <●>::::::<●> \
     |       (__人__)   |      クイックモードに切り替えるか。
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



              ∧::.::.::.::.::.:/   イ | |       l |    ヽ
                / ヘ ::.::.::.:/ l 斗┼十    j⊥」 l    l
            /   ヽ::.::.:l | | 厶≠ミメ    〃」_ノ`'|l ||
              /     ∧::.::| l |仏'::::}ヽ   /ィぅ心ミ|| ∥|        あ、速くなった。
          /    /  Ⅵ   |弋辷ソ  j/  ヒ::ノバリ ハ|
            /    /   /小、 、        , `"' lノイ  }ノ
         /    /   〃|| |l\_> u     __   ∠/|l
      ̄ 二≧- _ /   /|l_儿l|  |\    (_У  イ  ハ
    -一 ニニ二二三三≧ }ハ{ | ト、 `   _, < ∠|  仁三  ̄
   -一¬ ニ二三孑…ー<< l |::.::.` ーrヘー-<三| /三二ニ=ー-
      / -‐ ¬ア´/    ∧ \ヽト、::.::.::.:イ{}トヽ::.::.ヾj/=ミ、
.     /    /〃/   _/.::.:.V^i:.ヽ \::/|{儿}トヘ.::.::〈   l \



            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \        これなら2時間もあれば全編楽しめるだろ。
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |       とりあえず最後までプレイして感想聞かせてくれや。
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /









.


530 :名無しのやる夫だお:2010/08/21(土) 20:37:53 ID:0QyHZVu2
案の定クソゲーじゃねぇかww

531 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:38:45 ID:F9LA9VzU









               _ _
.              , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
             / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
.        r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ       これでエンディング、っと……
.         Ll ! { ノ ヽノ `ヽ l/| !:厶l
.         /Vi 小●    ● ノ l下、_〕        短い時間だったけど、スタッフロールを見ると感慨深いわぁ。
            j||l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i !__ト
        /⌒ヽ__|ヘ        j /⌒i !_
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│;; ::\
.        /:::::/| |:: :: ::{ 薔 }:{ヘ、__∧ |⌒⌒
         \< \|:: :: :: ∨:::/ヾ::: :: > |



         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\          ……どうだった?
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


532 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:39:15 ID:F9LA9VzU
               _ _
           ,....'´::::::::{@}::ー、
        イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \
       //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ          う~ん……クイックでやったから何とも言えないけど……
.         |∞:i l lレ⌒ ヽノ ⌒} !lコ
.      〔人 } ぃ●    ●小iVヽ      私にとってはすごく面白かったわよぉ?
       |!  li、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
.      _| i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
.     /:: ;;| ヽrriヽx>、 __, イl |::::ヾ'/
.    ⌒⌒| ∧ 人l||l{ 薔 }:: l| |l||l 从
.        |  ! ( ⌒ ):: V:: :: :: |/( ⌒ )



       / ̄\
      |     |
       \_/
         |
     / ̄ ̄ ̄.\
    /   ::\:::/::\       お、マジで!?
  /     ,<●>::::<●>.\
  |      (__人__)   |       そう言ってもらえると嬉しいね!
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´Opoona  `l
   ヽ  丶-.,/  |______Quest__|
   /`ー、_ノ /      /


                        __,、
               , __-,=====〔{〈ヘ
                /_f〆::::::::::::::::::::::弋之ソ::::\
               / jf7::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:::::\
            / {i7:::::/  i            \:::::ヽ
            ;′ {|::::/    l i   |        ヽ:::::
 ト、           ,′ {|:/ l  | || i  |     |  | Y|          ただ25章あたりから、ちょっと1章1章が長くなって
 |:::\      |  {|| |  ||l | | l    /|  |  |
\\:::\      |   ゙| |  | l/レ十メ.,||   /| j  |  ||       だれちゃったかな……もうちょっと、さくさくいっても
::::::\\:::\.    |    | |   | ===ミ リ| /ナメ、| |   ハ
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \""     -=、レ | ,∧|        良かったんじゃないかなと思うけど……
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || .\ \      , "/! |〃ハ_! -―
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |  ̄ u  ‐-  /|/″/::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\
::::::::::::::::::::: | l::.::.::.::.::.\__ ヽ l   l::::::::ト\__∧   Y::.::.:l  \::::::::::::\
 ̄>::::::::::::| l::.::/::.::.::.::.::\|::l   l:::::/ ̄ >ヘ    l::.::.j_   :::::::::::::::
::::::/ ̄ ̄j j/::.::.::.::.〈 ̄ ̄}レヘ   ∨       ヘ   l::.l::.::.::〉 〉:::::::::::::
/    〔 L::.::.::.::.::.::.j___ノ::::::ヘ  ',____ _jヘ   V::.::./ /\[\::::
         ` ト  /::.:: ヘ :::::::∧  ∨ー┴;ヱ、::',  ';:.:/ /

534 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:40:06 ID:F9LA9VzU

           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \        ……よく言われたよ、それは。
      /  .<⌒>::::::<⌒>  \
      |    (__人__)   u |      オプーナクエスト最大の失敗だったな、それは。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l



                     __ _rrz=、、_
                     , ...::.::.::{>{くtア〉}::.::..  、
                /...::.::.::.::.::.`ー=‐'.::.::.::.::.::..\
                /...::.::.::.::.::.::.  ィ^⌒^⌒^⌒^ヽ:.ヽ 〃/
                  / .::.::.::.::.::.::/ /           \  ⌒
              ∧::.::.::.::.::.:/   イ | |       l |    ヽ
                / ヘ ::.::.::.:/ l 斗┼十    j⊥」 l    l
            /   ヽ::.::.:l | | 厶≠ミメ    〃」_ノ`'|l ||           そうなの?
              /     ∧::.::| l |仏'::::}ヽ   /ィぅ心ミ|| ∥|
          /    /  Ⅵ   |弋辷ソ  j/  ヒ::ノバリ ハ|
            /    /   /小、 、        , `"' lノイ  }ノ
         /    /   〃|| |l\_>     __   ∠/|l
      ̄ 二≧- _ /   /|l_儿l|  |\    (_У  イ  ハ
    -一 ニニ二二三三≧ }ハ{ | ト、 `   _, < ∠|  仁三  ̄
   -一¬ ニ二三孑…ー<< l |::.::.` ーrヘー-<三| /三二ニ=ー-
      / -‐ ¬ア´/    ∧ \ヽト、::.::.::.:イ{}トヽ::.::.ヾj/=ミ、
.     /    /〃/   _/.::.:.V^i:.ヽ \::/|{儿}トヘ.::.::〈   l \
    /     /|   ヽ::.::.::.::.::|::.. ト-~r~r~l\::.ヽ   l



       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\        俺のゲームがクソゲーだって顕著に言われ始めたのは
 / ∪   . . : : : : : : \
 |         . : : : : : : : :|       まさにその辺りだったねぇ。12章あたりからちょっとずつ、
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.         そういう兆候もあったんだが……上手くいかなくてねぇ。
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\

535 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:40:47 ID:F9LA9VzU

         / ̄\
        |     |
         \_/
           |               戦闘シーンとかさ、未だに渋い顔してプレイしてる人も
       / ̄ ̄ ̄ \
      /      ノ  \       いるんじゃないかな。俺としてはプレイしてくれてるだけでも
    /  u     <⌒>:::::::\
    |         (__人__)|      御の字だし、それでもやっぱいい戦闘シーンを提供したいんだがな……
     \    u   .` ⌒/



           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \       ガハハ、上手くいかん! 手を変え品を変え色々やってるつもりでも、
      /  .<⌒>::::::<⌒>  \
      |    (__人__)   u |     後から見たら本質的にはそんなに変わらなかったりするもんだ。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、     今でもよくある話だ。未熟者だって意識が消えないのは有難いけど。
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l



                     __ャュ__
                ,、-‐=''::::ゞイ:::`ヽ、
             /  /:::::::::::/ ̄   ヽ
            /    l:::::::::/ l .l  l   `,
            /  l l::::::/ .l l i ヽ l l l  .l
             i! ./ l .l::::/ l |、 i! i!、ヽ!从! | l
.             l l  l!ィ-l:/、 i! lγヌ、 ヽ!,__ l /           よくわからないわぁ……
           l l  l ゝイト、!、!.i弋リノ    /´
              l  l./ l | | ´ヽ i! u   。 /
   、_      l  i! l l / >/___:`ー、-- '
 ゞ=三三三三三! l l l./\ /三三=ュ、ヽ
  ゞ=三三三三l/ / / ./ .</三三三三ヽ、
    =三三三!i! / / \ ノ::ヾ三三三三三ト、_
      =イ"´イ / /<ィ'´:::::::i!::ヾ、三三三==-
      _,l /!l l /:':´::::::::::::::i!::::::::::ヾ三ト、 ̄
.    ,ィ'´:::::l/:::i!./:::::::::::::::::::/ |::::::::::::::/ヾ、

536 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:41:03 ID:F9LA9VzU

             / ̄\
               |    |
             \_/
               |                作り手の側に回らんとわからんことも多いからな。
           /  ̄  ̄ \
     / ̄\/  ::\:::/::  \/ ̄\     だからってそれを、ユーザーのお前に説明するのも無粋では……
     |   /  .<ー>::::::<●>  \   | ))
   (( |   |    (__人__)   u |   |
     |   \    ` ⌒´    /   |










         / ̄\
           |    |
         \_/
           |       ,
       / ̄ ̄ ̄ \   -         ――お、そうだ。
      /   ::\:::/::::\ `
    /   <●>::::::<●> \       いっぺん作ってみるか? ゲーム。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

537 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:42:05 ID:F9LA9VzU

|li|l|l i|li|i|ili|lillili|il| il |
|il| | l l |l|i |li li|l|li|il| |
l l| ハl | l斗fT7从i|l |
       ◯  /l|ilil|          え……
        'il |lil||
       / i| | lil|
  ¬   _イ|l i| |厶イ廴
≧==≦〈{|:::::\/三三≦
 〈八〉 〈{|:::::::::::Ⅵ三三{
^⌒Y⌒〈{|::::::::::/l|丁ヾ{ ̄
 〈匂〉 〈{|::|::::::||i| l|
nnnnrタ::::|::::::||i| |l



        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))       確か船室にパソコンがあったはずだ。エディタとmltを
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /       ダウンロードすれば誰でも簡単に作れる。ちょっと来てみろ。
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /


             _ _
            , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
          ./ ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
        r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ           あ、ちょっと……
        Ll ! { '´ ヽノ   ヽ l/| i:厶l
        /Vi 小●    ● ノ l 下、_〕
        j||l⊃    ⊂⊃   i !__ト
           lヘ   r‐-、  u j/  ! !
            | /⌒l`ニ`, イァ/   ト..、
         | /  /{ 薔 }::::/:: ::ヽ. i;:::ヽ
         .| |  l:: ::∨:::/::〈::央::> |`ヽ!









.


538 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:43:22 ID:F9LA9VzU

~オプーナの船室~

                  , ──、
              |  < |
             `ー─ '
__________
               /'|
──‐、______/ |
 (ぃ) |_,|___|  |                         r=============
ーl |―'  |___|  |                         || 「 ̄ ̄ ̄___
ニリコ__|___|  |________________||r───(ヽ__
| |     |      | /                        ||\r─────
| |     |___|,/                            ||\  ::::::::::::::::::::::::
ヘヽニ◎                  ______/ ̄ ̄ ̄/    || |.\  ::::::::::::::::::
 ◎                       l\ \/___/ ̄ ̄\ l|_,,|   \  ::::::::::::
                         /´\\               \     \\::::::
                    /     \l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l        \\
                       \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ      \
                      \  /               \
                        ソ______ニ_____ン


539 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:44:17 ID:F9LA9VzU

                 / ̄\
                   |    |
                 \_/
                     /
                /  ̄  ̄  ̄\
  < ` ヽ 、    /-    -     \        ここをこうして――Ctrl+Tでグラフィック作成画面に――
  /`ヽ、  ` ヽ、 <●>::::::<●>     \
/    `ヽ、/ i   (__人__)      |      Altと左右を同時に押せば微調整が――
`ヽ、    / i  i、  ` ⌒´      ./
 ! `ヽ、i    i  i ヽ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i
 {`ヽ、  i     i  i `ヽ<⌒ヽ、/ .ノi
 |   `ヽi     i  i    >`ゞ_、_,,/:::i
 `ヽ、   i     i/ヽ//:::::::::` ヽ、::i



 ト、           ,′ {|:/ l  | || i  |     |  | Y|
 |:::\      |  {|| |  ||l | | l    /|  |  |
\\:::\      |   ゙| |  | l/レ十メ.,||   /| j  |  ||
::::::\\:::\.    |    | |   | ===ミ リ| /ナメ、| |   ハ        最初は面食らったけど、やってみたら案外
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \""     -=、レ | ,∧|
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || .\ \      , "/! |〃ハ_! -―      出来そうねぇ。なんだか楽しくなってきたわぁ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |  ̄  ‐-  /|/″/::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\
::::::::::::::::::::: | l::.::.::.::.::.\__ ヽ l   l::::::::ト\__∧   Y::.::.:l  \::::::::::::\
 ̄>::::::::::::| l::.::/::.::.::.::.::\|::l   l:::::/ ̄ >ヘ    l::.::.j_   :::::::::::::::
::::::/ ̄ ̄j j/::.::.::.::.〈 ̄ ̄}レヘ   ∨       ヘ   l::.l::.::.::〉 〉:::::::::::::
/    〔 L::.::.::.::.::.::.j___ノ::::::ヘ  ',____ _jヘ   V::.::./ /\[\::::
         ` ト  /::.:: ヘ :::::::∧  ∨ー┴;ヱ、::',  ';:.:/ /



         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\        おお、そうか。
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |        それじゃ今製作中の、オプゲー最新作を一緒に作ってみるか?
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

540 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:44:39 ID:F9LA9VzU

                     __ャュ__
                ,、-‐=''::::ゞイ:::`ヽ、
             /  /:::::::::::/ ̄   ヽ    ,
            /    l:::::::::/ l .l  l   `,   -
            /  l l::::::/ .l l i ヽ l l l  .l  `
             i! ./ l .l::::/ l |、 i! i!、ヽ!从! | l
.             l l  l!ィ-l:/、 i! lγヌ、 ヽ!,__ l /      いいの? 私なんかが……
           l l  l ゝイト、!、!.i弋リノ    /´
              l  l./ l | | ´ヽ i! u   。 /
   、_      l  i! l l / >/___:`ー、-- '
 ゞ=三三三三三! l l l./\ /三三=ュ、ヽ
  ゞ=三三三三l/ / / ./ .</三三三三ヽ、
    =三三三!i! / / \ ノ::ヾ三三三三三ト、_
      =イ"´イ / /<ィ'´:::::::i!::ヾ、三三三==-
      _,l /!l l /:':´::::::::::::::i!::::::::::ヾ三ト、 ̄



           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \         なあに、いろいろ落書きしてみろ。
      /  .<⌒>::::::<⌒>  \
      |    (__人__)     |     何かあったら俺が方向修正してやるよ。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l




.


541 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:45:22 ID:F9LA9VzU





       __f7∠ /          \
       |「 ̄ノl|_〉)// /  ヽヽヽ    ヽ
\lヽ.     ||//人ソj | |     | | i .} }ヽ |
:::::::::::Vl  く/l_|| ||斗七\  |メ、|/| j }|           見て見て! 第1話が完成したわぁ!
:::::::::::::::i∧/ /从|ヘ/ /⌒ヽ\ソ⌒ヾ〉/ /,イ
:::::::::::::::::::/ / |  | |/ _ヒ)   ヒ)_厶'イ|/         /|_
::::::::::::::/ /  \\> r─‐-、  ノ / ト、  /|/l/::::::::::::'ーz_
:::::::::::/  /   /ヽ \ーゝ__ノ,イ ∠r‐-、 V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ̄`フ ./ /:::::::::::\K/||\>::|/::√  }  \:::::::::::::::::::::::::::<_
  / ,イ  〈::::/了ミy'⌒ア  {:::::ヾ::{   ト、  |:::::::::::::::::::::::| ̄
  |/ ノ   V:::::::|弓}_.ノ⌒⌒7:::::ノ/`l { } .jー─-、l ̄
  (   /:::::::::|弓}_」   /:::::/::{. |_ノ /  /
    \ く;::::::::::::ノ弓厶ノ| /:::::/\}/ /  /
     \ト、 ̄了了弓イ不ゝ:::::\{厶-‐'j /
        >|二ユノ‐'´/ \,-‐''´廴,-‐'´|/
  , -─':´::::/:::::::::::::::::/\/ ヽ::::::::::::\



         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \            ガハハ、やるじゃねえか! 既存の下書きがあるとはいえ、
      /  ::\:::::::/::\
    /    <⌒>::::::<⌒> \      ここまで短時間で出来るとはな。お前思ったより素質あるんじゃねえか?
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |




.


542 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:45:48 ID:F9LA9VzU









                    _
               ,-、ィ'::::´K<イミ、`:::-.、 _
             r/:':´::::::::::::ム≦ソ:::::::::::::::::ヾ、_
               r/::::ィ-t''_人_ノ、_∧_ノ'、フ、_:::::::K、
            ノイ_ノ`/      、 ヽ ト-'ゞ析
           イ/ i  i   ;     ハi、 .i l   }7ミコ      ここを、こうして……
          <::::|  {  ト_ハ、ヽ    ハi―レト, i  ノ∧ノ
             〃}  ヾ ,ニニヽヘ ノ =─.ヵi/l イ:ハ::i       あ、ズレちゃった……修正しないと……
           ii iゞ\ Y レん}  ´  iんハ イ//i ,_,,ィ=-
         ,,ィニ三/ゝ、>弋ン    弋シ〃イ ',三三ミ=、
    __ィ三三ニ/  / />、    ー    <i  ', ヽ三三三ミ=- -、 _
      ̄彡三三/  /  ハイ::≧>─<≦:::l  ヽ ヽ三三三ミ、 ̄
       ノ三;;7  /  /::::::::::::ヾ ̄ ̄ ̄/::i:::l   ヽ ヾ三三ミ、_
        // ./  イ>':::::::::::{=-迂-=}::::k::ヾ   ト、 \─` ̄
        / /  ./  il/::::::::{:::::::\  /:::::::}:::::::ヾ\ }  \ \



         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\             …………
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │









.


543 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:46:12 ID:F9LA9VzU














              __,、
      , __-,===^〔{〈ヘ
     /_f〆:::::::::::::::::弋之ソ::::\
    / jf7:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:::::\               えっと……ここを……うん、いい感じだわぁ……
   ./ {i7:::::/   / / 〈    / \:::::ヽ
  ;′ {|::::/    l i  ヽ  ,/ / ヽ:::::ヽ         ┌─┬──────────
  ,′ {|:/ ,/ /rィて`'! \/ レiレi ヘ::::〉        |  |\
. /   .{||. / 〈 ハ   リ    ,イ''ト,/|Y l        |  |  \
,'     ゙  ハ  ヽゝー゛     トソハ/| ハ         .|  |   \_______
    /  / ヽ \""     、 ` ,,| ,/.l        .|  |    |
     / |  | \ \  、_____   レ' l          |  |    |
     / |  ト、  ̄   l|| ||「´ ,.イ l|          |  |    |
  /  /   ,__ ,!へヽ.、   || ll|,.イ l | |        |  |    |
 ,'  / ,. '".::.:く \\   r| ||ト、:|│ | |        |  |    |
,./  /.::/.:ヽ/⌒ヽ.\_T.|| l| ! l ,| ,|  (   )   |  |    |
/ / .::.y;__,/  、 \`ヽ,\ ||| |イヽ|/l/          |  |    |
 ,イ .::.::.::.:/ ヽ、\ノ、ノ\\ | ::. i (  )      |  |    |
:/ .::.::.::.::.::ト、 ヽ、ソ!匸{〈\|\>::. ( )         |  |    |_______
ハ::.::.::.::.::. ト、`'´ ,l |ーゞー ||| |〉::.::(^ヽ、ヽ,         .|  |   /
. ゝ、::.::.::.::ヽ  ̄7 / .:「二二二二二i ヽ, |       |  | /
 /  >、___二_レ' .::.::i         /   i .|       . └┴┴┬─────────
   〈   / .::.::.::.::.:.ヽ、二二二/  ノイ.ソ     ,.p_.    r|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(:::::::) ̄「



           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \            …………
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

544 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:46:31 ID:F9LA9VzU

       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\          なあ、水銀燈。
 /      . . : : : : : : \
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\


                       _ _
                   , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
________    ./ ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
___      | |   Ll ! { ノ ヽノ `ヽ l/| !:厶l          …………
──┐|    | | ./V! 小●    ● ノ l下、_〕
 ___|│   .:| |   j||l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i !__ト
 |┌‐┘    :| |    .|ヘ   ヽ._)   j/ ! !_
 | |_____:|_|  ____l| l>,、 __, イァ/  │;; ::\
 | |      _ 入:::::::| |:: :: ::{ 薔 }::::/:: ::ヽi⌒⌒
__|_|__   //┌‐`─────┬─┐ヽ::::::〉



         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\          楽しいか?
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

545 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:47:18 ID:F9LA9VzU
                       _ _
                   , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
________    ./ ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ          ……………………
___      | |   Ll ! { ノ ヽノ `ヽ l/| !:厶l
──┐|    | | ./V! 小●    ● ノ l下、_〕
 ___|│   .:| |   j||l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i !__ト
 |┌‐┘    :| |    .|ヘ   ヽ._)   j/ ! !_
 | |_____:|_|  ____l| l>,、 __, イァ/  │;; ::\
 | |      _ 入:::::::| |:: :: ::{ 薔 }::::/:: ::ヽi⌒⌒
__|_|__   //┌‐`─────┬─┐ヽ::::::〉










                           // /    /
                         /   /  / /      /  //    そ
                       / /   ′ イ /        ' /イ     (
             \          / イ  l |  / | ′   / /〃 |
 、__       _}ト、      /{  〃 | || 7二|丁   > ― /- |、/
   ̄}三≧ミ、    `寸三≧、  川 /  | ||〃ヒ} | / ァ=≦ 、 |/      ……え!? ご、ごめんなさい……
     ̄`寸三≧、 _   }三三廴ノ川   八 ヽ| = |/    ヒン   ≫ /
   ̄≧、_》三三三≧仁三三三三{  /  lヽ l    '    ヽ、_ 彡  /       没頭しちゃってて聞いてなかったわ……
_二三三三三三三三三三三三三三∨  | |\              ̄   //
  ̄`ニ二三三三三三三三三三三三ヘ_/| |ヘ、  _            /
        ノ三三三三三三三三三三三>―l  l\ ヽミ)      U /   /
     ≦三三三三三三三三三三三/  ―ヘ ||::\       ∠ イ / /
   三三三三三三三三三三三>'´/::::::::::::::ヽい:::::::>┬<:::::/ /-<
_ノ三三了 ̄}三三三三三三/ / :::::::::::::::::::::::\///|::ト、彡イ:::::::::::::::::
 ニ二ア´ _ノ三三三三三三7    ̄ ̄\ :::::::::::::: 〈::〈__//|::Lノ::ハ:::::::::::::::::::
      ≦三三三ア ̄》三三| / ̄ ̄\ \_::::::::::::ト-イ:| トr‐'   |::::::::::::::/
      ノ三三三{  ノ三三|| :::::::::::::::::: ` ー\::::::|   |::|_|::|イ「 ̄〉::::::/
   _彡仁二ニイ 彡イ ̄ !| :::::::::::::::::::::::::::::::::::∨〈 ̄ヾ〉レヱ、/ |/



           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \            ……いや、いい。
      /  .<⌒>::::::<⌒>  \
      |    (__人__)     |       それが充分答えになった。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

546 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:48:05 ID:F9LA9VzU

   ,,ィ≦::::ト必}ノ三`>、_
 , ク:::::::::::::::::::::::::::::y^´ ̄ヽ\
/ ム:::::::::::::/マー^         \
iム:::::::::::::/マ´            ',
.{:::::::::::::/マ´               l
. }:::::::::/マ!     i   i} / 从 .|
. !ヾ:::レ' | .| ヽ∧ l ! ,イァt  i! l !
ノ 〉〈  ! ,!-=tニkリ!/ 〈::ル ノ /!ノ´       オプーナさん……?
 ノハ_〉 弋 弋:::レ   、 ̄ルイノ
      > u   _  /!ツ
   l  ハ >   _  __/.i}
   ! .K´ヽ `Yア  !  | i}
   ノ  i >::::\ヽ\!  | i}
_ イ   i/.:::::::::::::ヽ ! 气〉‐=、
:::::,'  ノ::::::::::::::::::::ノ.::::::::',   ー 、
::V  ,'!::::::::::::::::::::::::::::::::::〉..     ヽ



        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)      何かを作るのって、すごく楽しいことなんだぜ。
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /      自分の思い描いた空想の世界を形にして、誰かと共有して
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/        同じ幻想を楽しみ笑う。どれだけ素晴らしいことだろうかと思う。
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /



         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \         最近は、その楽しみを忘れちまった人が多くなっちまった気がして
      /  u   ノ  .\
    /      <⌒>:::::::\      たまに寂しくなったりするんだよ。みんな、今のお前みたいに
    |         (__人__)|
     \         .` ⌒/     キラキラした目でエディタに向かい合ってた日々があったはずなのにな……

547 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:48:38 ID:F9LA9VzU

                     __ャュ__
                ,、-‐=''::::ゞイ:::`ヽ、
             /  /:::::::::::/ ̄   ヽ
            /    l:::::::::/ l .l  l   `,
            /  l l::::::/ .l l i ヽ l l l  .l
             i! ./ l .l::::/ l |、 i! i!、ヽ!从! | l        そうじゃなくなった人もいるの?
.             l l  l!ィ-l:/、 i! lγヌ、 ヽ!,__ l /
           l l  l ゝイト、!、!.i弋リノ    /´
              l  l./ l | | ´ヽ i! u   。 /
   、_      l  i! l l / >/___:`ー、-- '
 ゞ=三三三三三! l l l./\ /三三=ュ、ヽ
  ゞ=三三三三l/ / / ./ .</三三三三ヽ、
    =三三三!i! / / \ ノ::ヾ三三三三三ト、_
      =イ"´イ / /<ィ'´:::::::i!::ヾ、三三三==-
      _,l /!l l /:':´::::::::::::::i!::::::::::ヾ三ト、 ̄
.    ,ィ'´:::::l/:::i!./:::::::::::::::::::/ |::::::::::::::/ヾ、


          ___
       /     \
      /  丿::::::::`ヽ\               まあ、な……創作界隈はちょっとした伏魔殿だし。心ない批判をする
    /   <●>:::::<●> \       / ̄\
    |      (__人__)   |   ηノ─┤   │   ユーザーもいれば、的の射た批評で製作者の胸を抉るプレイヤーもいる。
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃  \_/
    /             \./ /´             プレイもせずに批難する奴は問題外だが……そういう奴もいるよ。



           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \        そうした荒波にさらされて、創作活動を続けられなくなって
        /  ::\:::/::  \
      /  .<⌒>::::::<⌒>  \      筆を置いちまった奴を俺は何人も見てきた。
      |    (__人__)   u |
      \    ` ⌒´    /      そういうの見るたび、ちょっぴり悲しくなるよね。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

548 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:50:20 ID:F9LA9VzU
              ___
          ,  ´ ―――   \
         //.:.:.:.:.:.:.:{包}:.:.:.:.:.\ ヽ
           //.:.:.  -―――- 、:.:.ヽ '
        //:.: イ 〃|     |! l \:.:.l!        聞いておいて言うのも何だけど……
       {{水}}_Lム⊥.. |l |l斗+ ト {{水}}
       | 从 | | ハ.ハ || | l」_| ハ |从トl          気分のいい話じゃないわぁ……
       |,イ l\|イr'ぅト、ハ.ノ'´トr心 j|| |
         i 从ト 弋__ノ ::::::::::: 弋__ノ 〉|| |
        ヽ|ハ             l ! |
         |.l ト          u  イ | :|
          | | |>  _ ^ _ イ、| |  |
  ,. -――-  |,.| |:l \:.:.:∽:.:.:.:./  l ト、 |_, -――- 、
 {:::::::::::::::::::::::::::l.:.| |:l    ー介ー '  , /.:.:ハ::::::::::::::::::::::::::〉
 ヽ:::::::::::::::::::::::l.:.:.| |:l ~~~~~/ /.:./.:.:.:.l::::::::::::::::〈 ̄
   ̄ ̄〉:::::::::l.:.:.:.| |:ヘ    /  / /.:.:.:|:.:.:.:.:.l:::::::::::::::/
.     〈::::::; イ.:.:.:.:.ヽ|:.:.:ヽ {勾} ´ノ.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l\::::::/



         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \            いやいや、批評する買い手だって悪いわけじゃないんだぞ?
      /  ::\:::::::/::\
    /    <●>::::::<●> \       求める側だって、よりよいものを見て満足したいって思うのは当然だろ。
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/      俺だって作るだけじゃなく、プレイする側でもあるんだから、その気持ちは支持するよ。
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \           だから、作り手もあんまり考え過ぎて自責し過ぎないで欲しいなって話。
      /   ::\:::/::::\
    /   <⌒>::::::<⌒> \        誰だっていいものを作りたい、だけど上手くいかない時だってある。人間なんて
    | u    (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /      完璧じゃないだから、批判されたことを重く受け止め過ぎるのは心に毒だ。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)          無視しろとまでは言わんが、思考の悪循環が招く悪夢にも陥るべきじゃない。
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

549 :名無しのやる夫だお:2010/08/21(土) 20:53:05 ID:jqDje3Ms
やる夫スレの話になってるじゃないかw
しかし>>534辺りからのオプさんの話は心に刺さる・・・

550 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:53:41 ID:F9LA9VzU

        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)      忘れないで欲しいのは、誰もが創作界隈に初めて足を
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /      踏み入れた時には、楽しくて仕方が無かった時間があるはずなんだ。
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/        夢を持って、エディタをいじるのが面白くて、話を練る時間が満たされてて、
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´             ユーザーの反応を待つのが楽しみで仕方無くて……
   (___)     /



         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\           ――飽きて界隈から離れちまう人もそりゃいるさ。
    /   <ー>::::::<●> \
    | u    (__人__)     |      だが、創作を嫌いになって去ってしまうことだけはしないで欲しいもんだ。
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ            一度好きになっちまったものを嫌いになるなんて、そんな悲しいことねえだろ。
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │



|     {           斥==!=
!     !     }  ハ ノ //iク |
{ ! 从!_>、  /ー=!/!ハ/!   {            …………
ノ}  ハ__ :::\/ -‐ty‐‐-、/   !
 ! { ii!'  :::::::::::::::: _ii!__,, / ./   ハ
 } !  ̄´         / /  // !
. ノ  )         u  フ!  〃  ヽ
. ! ! ヽ、  ⌒     イ/    /  !
. ! i!  ヽ`>-ァ==テ´;;;;!!/ / ≧= (
ハ !ハ.  !/⌒<;;;;;;;;;;;;;;ス //:;:;:;:;:;ヽノ
{:;:;:;ヾ:;:;\!>  /ハヽ   ):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;/V⌒Y⌒Y⌒V:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}

551 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:54:27 ID:F9LA9VzU

            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \           続けていれば楽しいことだってたくさんあるんだぜ?
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \       今作の第15章を描きあげた1週間後に、人生初めての
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /         グラフィック支援をお客さんから貰えた時には全身の鳥肌が立ったよ。



           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \            さらに1週間後には、某ゲームの社長さんが俺のゲームを扱ってくれるって
        /  ::\:::/::  \
      /  .<⌒>::::::<⌒>  \       お達しをくれたんだ。創作を続けててよかったって、この年になってまだ
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /        感じられるだなんて夢にも思わなかった。感動したもんだよ。本当にな。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


552 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:56:04 ID:F9LA9VzU

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \          最近じゃ、さっき言った製作中断した奴も体調を回復させたみたいで、
      /   ::\:::/::::\
    /   <ー>::::::<●> \       ゆっくりだけどまたゲーム作りを再開してるんだ。キャラバンで顔を
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /      合わせることは少なくなったが、今日も生存報告があったし安心……
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │



         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \          ……っと、こんな私事を聞いてもつまんねえよな。
      /  u   ノ  .\
    /      <⌒>:::::::\      俺ばっか話してるし。すまねえな、水銀燈。
    |         (__人__)|
     \         .` ⌒/



 ト、           ,′ {|:/ l  | || i  |     |  | Y|
 |:::\      |  {|| |  ||l | | l    /|  |  |
\\:::\      |   ゙| |  | l/レ十メ.,||   /| j  |  ||
::::::\\:::\.    |    | |   | ===ミ リ| /ナメ、| |   ハ          ううん、いいの。
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \""     -=、レ | ,∧|
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || .\ \      , "/! |〃ハ_! -―        私も、聞いてて退屈してるわけじゃないし。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |  ̄  ‐-  /|/″/::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\
::::::::::::::::::::: | l::.::.::.::.::.\__ ヽ l   l::::::::ト\__∧   Y::.::.:l  \::::::::::::\
 ̄>::::::::::::| l::.::/::.::.::.::.::\|::l   l:::::/ ̄ >ヘ    l::.::.j_   :::::::::::::::
::::::/ ̄ ̄j j/::.::.::.::.〈 ̄ ̄}レヘ   ∨       ヘ   l::.l::.::.::〉 〉:::::::::::::


553 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:56:22 ID:F9LA9VzU

           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \           水銀燈、もう一回聞くが……
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |      ゲーム作りは楽しいか?
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l



            ノイ_ノ`/      、 ヽ ト-'ゞ析
           イ/ i  i   ;     ハi、 .i l   }7ミコ
          <::::|  {  ト_ハ、ヽ    ハi―レト, i  ノ∧ノ
             〃}  ヾ ,ニニヽヘ ノ =─.ヵi/l イ:ハ::i           ええ。文章を考えて、絵を描いて――
           ii iゞ\ Y レん}  ´  iんハ イ//i ,_,,ィ=-
         ,,ィニ三/ゝ、>弋ン    弋シ〃イ ',三三ミ=、        いくら時間があっても足りないぐらい。
    __ィ三三ニ/  / />、    ー    <i  ', ヽ三三三ミ=- -、 _
      ̄彡三三/  /  ハイ::≧>─<≦:::l  ヽ ヽ三三三ミ、 ̄
       ノ三;;7  /  /::::::::::::ヾ ̄ ̄ ̄/::i:::l   ヽ ヾ三三ミ、_
        // ./  イ>':::::::::::{=-迂-=}::::k::ヾ   ト、 \─` ̄
        / /  ./  il/::::::::{:::::::\  /:::::::}:::::::ヾ\ }  \ \
.     / ィ'´ / ハ  l::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::イヽ::::::::ヽ レト、',  \ \



         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\       ……そのゲーム、やるよ。エディタごと。
    /   <⌒>::::::<⌒> \
    |     (__人__)    |       飽きたら捨ててくれてもいいからさ。
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


554 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:56:41 ID:F9LA9VzU

              ∧::.::.::.::.::.:/   イ | |       l |    ヽ ,
                / ヘ ::.::.::.:/ l 斗┼十    j⊥」 l    l  -
            /   ヽ::.::.:l | | 厶≠ミメ    〃」_ノ`'|l || `
              /     ∧::.::| l |仏'::::}ヽ   /ィぅ心ミ|| ∥|       え、そんな……
          /    /  Ⅵ   |弋辷ソ  j/  ヒ::ノバリ ハ|
            /    /   /小、 、        , `"' lノイ  }ノ
         /    /   〃|| |l\_> u    __   ∠/|l
      ̄ 二≧- _ /   /|l_儿l|  |\    (_У  イ  ハ
    -一 ニニ二二三三≧ }ハ{ | ト、 `   _, < ∠|  仁三  ̄
   -一¬ ニ二三孑…ー<< l |::.::.` ーrヘー-<三| /三二ニ=ー-
      / -‐ ¬ア´/    ∧ \ヽト、::.::.::.:イ{}トヽ::.::.ヾj/=ミ、
.     /    /〃/   _/.::.:.V^i:.ヽ \::/|{儿}トヘ.::.::〈   l \



        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))        なぁに、複製版は俺も持ってる。今も作ってるよ。
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /        俺とお前、どっちがこれを最後まで先に作るか勝負してみようぜ。
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /



           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \        タイトルは……そうだな。
      /  .<ー>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /              【RMⅥ】水銀燈は生きていく目標を手に入れたようです
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'                                           でどうだ?
       l           l


555 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:58:26 ID:F9LA9VzU

        //:.: イ 〃|     |! l \:.:.l!
       {{水}}_Lム⊥.. |l |l斗+ ト {{水}}
       | 从 | | ハ.ハ || | l」_| ハ |从トl
       |,イ l\|イr'ぅト、ハ.ノ'´トr心 j|| |
         i 从ト 弋__ノ     弋__ノ 〉|| |            生きていく……目標……
        ヽ|ハ            l ! |
         |.l ト           イ | :|
          | | |>  _ ^ _ イ、| |  |
  ,. -――-  |,.| |:l \:.:.:∽:.:.:.:./  l ト、 |_, -――- 、
 {:::::::::::::::::::::::::::l.:.| |:l    ー介ー '  , /.:.:ハ::::::::::::::::::::::::::〉
 ヽ:::::::::::::::::::::::l.:.:.| |:l ~~~~~/ /.:./.:.:.:.l::::::::::::::::〈 ̄
   ̄ ̄〉:::::::::l.:.:.:.| |:ヘ    /  / /.:.:.:|:.:.:.:.:.l:::::::::::::::/
.     〈::::::; イ.:.:.:.:.ヽ|:.:.:ヽ {勾} ´ノ.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l\::::::/
      ̄ l.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.ーrォr<:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:l   ̄



             / ̄\
               |    |
             \_/                  誰かに必要とされたい、そういう人間になりたい。
               |
           /  ̄  ̄ \              お前の目標はそうなら、創作活動はそれにゃあうってつけだと思うぜ。
     / ̄\/  ::\:::/::  \/ ̄\
     |   /  .<●>::::::<●>  \   | ))    作れば必ず、誰かが見守り、求めて、追いかけてくれる。必ずだ。
   (( |   |    (__人__)     |   |
     |   \    ` ⌒´    /   |        目に見えにくいだけでな。



       / ̄\
      |     |
       \_/
         |
     / ̄ ̄ ̄.\        俺が作ってるゲームのタイトルはもう決まってる。
    /   ::\:::/::\
  /     ,<●>::::<●>.\
  |      (__人__)   |          【OPⅥ】オプーナはプレイして貰う楽しみを手に入れたようです
  \      ` ヽ_ノ  /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____              これが俺の不文律だ。今も昔もちっとも変わっちゃいねえがな。
   |   l..   /l´Opoona  `l
   ヽ  丶-.,/  |.____Fantasy_|
   /`ー、_ノ /      /


556 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:58:48 ID:F9LA9VzU

            ノイ_ノ`/      、 ヽ ト-'ゞ析
           イ/ i  i   ;     ハi、 .i l   }7ミコ
          <::::|  {  ト_ハ、ヽ    ハi―レト, i  ノ∧ノ
             〃}  ヾ ,ニニヽヘ ノ =─.ヵi/l イ:ハ::i           プレイして貰う楽しみ、か……
           ii iゞ\ Y レん}  ´  iんハ イ//i ,_,,ィ=-
         ,,ィニ三/ゝ、>弋ン    弋シ〃イ ',三三ミ=、
    __ィ三三ニ/  / />、    ー    <i  ', ヽ三三三ミ=- -、 _
      ̄彡三三/  /  ハイ::≧>─<≦:::l  ヽ ヽ三三三ミ、 ̄
       ノ三;;7  /  /::::::::::::ヾ ̄ ̄ ̄/::i:::l   ヽ ヾ三三ミ、_
        // ./  イ>':::::::::::{=-迂-=}::::k::ヾ   ト、 \─` ̄
        / /  ./  il/::::::::{:::::::\  /:::::::}:::::::ヾ\ }  \ \
.     / ィ'´ / ハ  l::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::イヽ::::::::ヽ レト、',  \ \



        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)      始める目標なんて人それぞれ。金を稼ぎたい、ちやほやされたい、
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /       自分の作った作品を褒めてもらいたい――人によって色々さ。
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/         お前はお前の目標と夢を掲げて作ればいい。
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /



         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \        でもみんな、根底にあるのはやっぱり、自分の作った拙いゲームを一緒に
      /   ::\:::/::::\
    /   <⌒>::::::<⌒> \      笑って楽しんでくれる人達と、同じ幻想を共有して楽しみたいんだと思うよ。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /     お前も、自分のゲームを作ってお客さんの前に立てばわかるさ。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


557 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:59:11 ID:F9LA9VzU

 ト、           ,′ {|:/ l  | || i  |     |  | Y|
 |:::\      |  {|| |  ||l | | l    /|  |  |
\\:::\      |   ゙| |  | l/レ十メ.,||   /| j  |  ||
::::::\\:::\.    |    | |   | ===ミ リ| /ナメ、| |   ハ      オプーナさん……本当にゲーム作るのが好きなのね。
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \""     -=、レ | ,∧|
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || .\ \      , "/! |〃ハ_! -―
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |  ̄  ‐-  /|/″/::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\
::::::::::::::::::::: | l::.::.::.::.::.\__ ヽ l   l::::::::ト\__∧   Y::.::.:l  \::::::::::::\
 ̄>::::::::::::| l::.::/::.::.::.::.::\|::l   l:::::/ ̄ >ヘ    l::.::.j_   :::::::::::::::
::::::/ ̄ ̄j j/::.::.::.::.〈 ̄ ̄}レヘ   ∨       ヘ   l::.l::.::.::〉 〉:::::::::::::
/    〔 L::.::.::.::.::.::.j___ノ::::::ヘ  ',____ _jヘ   V::.::./ /\[\::::



           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \           大好きだよ。俺の人生は仕事と友人関係と創作で成り立ってる。
        /  ::\:::/::  \
      /  .<⌒>::::::<⌒>  \      5歳の時に描いた自分の絵本は、恥ずかしいが今でも大事に
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /        取っておいてる。あれが手元にある限り、俺の原点は絶対に消えない。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


          ___
       /     \
      /  丿::::::::`ヽ\               大人になっちまってお客さんの前に立つようになれば苦しいこともある。
    /   <●>:::::<●> \       / ̄\
    |      (__人__)   |   ηノ─┤   │   だが、ユーザーからの乙の一言でどれだけ元気が漲ってくるか。その人達を
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃  \_/
    /             \./ /´             満足させたいっつーたら善人ぶりすぎるが、そういう気持ちもわいてくるよ。


558 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 20:59:33 ID:F9LA9VzU

|il|i|l i|li|l|lil|li|i| l`介'i′
|li|l|l i|li|i|ili|lillili|il| il |
|il| | l l |l|i |li li|l|li|il| |
l l| ハl | l斗fT7从i|l |       うーん……そう考えるといいものを作りたいわよねぇ。
       ◯  /l|ilil|
        'il |lil||       私なんかにそんな素敵な作品が作れるかしら……
       u / i| | lil|
  ¬   _イ|l i| |厶イ廴
≧==≦〈{|:::::\/三三≦
 〈八〉 〈{|:::::::::::Ⅵ三三{
^⌒Y⌒〈{|::::::::::/l|丁ヾ{ ̄
 〈匂〉 〈{|::|::::::||i| l|
nnnnrタ::::|::::::||i| |l



         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\         正直、ワカンネ。俺だって何回コケたことか。
    /   <⌒>::::::<⌒> \
    | u    (__人__)    |     未だに戦闘描写がヘタだってよく言われるし……どうしたもんかねぇ……
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │



        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)    一方で、キツいこと言いながらもずっと完成までを見守ってくれてる人もいる。
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /    途中で放り出してたまるかよ。お客さんが一番嫌なのは、つまらないゲームを
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/      プレイすることじゃない。創作者の心の崩壊と、作品の放棄だ。
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /


559 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 21:00:02 ID:F9LA9VzU

           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \         常に健全な心身を以って、俺は俺として作品を描く。
        /  ::\:::/::  \
      /  .<⌒>::::::<⌒>  \    病んだ心で描いた世界は俺の世界じゃねえ。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /     そんなものを求める健全な客はこの世に一人もいねえと断言する。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l



             / ̄\
               |    |
             \_/
               |                好きになれた本は最後まで読みたいものだろう?
           /  ̄  ̄ \
     / ̄\/  ::\:::/::  \/ ̄\      俺がこのゲーム製作放り投げて、永遠に完結しないとなればどうよ。
     |   /  .<●>::::::<●>  \   | ))
   (( |   |    (__人__)     |   |       このゲームの完成を待ってくれている人は、どう思うだろうな。
     |   \    ` ⌒´    /   |



|     {           斥==!=
!     !     }  ハ ノ //iク |
{ ! 从!_>、  /ー=!/!ハ/!   {
ノ}  ハ__  \/ -‐ty‐‐-、/   !         ……ガッカリするんじゃないかしら。
 ! { ii!'       _ii!__,, / ./   ハ
 } !  ̄´         / /  // !         私だって、好きな本の後半だけ破られていたらすごく嫌だわ。
. ノ  )            u  フ!  〃  ヽ
. ! ! ヽ、  ⌒     イ/    /  !
. ! i!  ヽ`>-ァ==テ´;;;;!!/ / ≧= (
ハ !ハ.  !/⌒<;;;;;;;;;;;;;;ス //:;:;:;:;:;ヽノ
{:;:;:;ヾ:;:;\!>  /ハヽ   ):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;/V⌒Y⌒Y⌒V:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}
:;:;:;:;:;:;:;イう  {必} え/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!

561 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 21:00:31 ID:F9LA9VzU

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \        俺が製作途中のゲームを追いかけてくれる人には、ちゃんと作品を
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \      最後まで提供したい。もしかしたら、賛否両論のラストを届けてしまうかもしれん。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /     すべてはそこまで辿り着かなきゃわからないことだ。だから最後まで描くんだよ。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │



           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \           完結させるのが製作者に求められる最大の目標だ。
        /  ::\:::/::  \
      /  .<⌒>::::::<⌒>  \      だから俺は必ずこのゲームを完成させる。これが俺の、今の夢だな。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /       全身全霊を注いでいることが、少しでも伝われば幸いだよ。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー
       l           l


562 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 21:01:01 ID:F9LA9VzU

        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)    水銀燈、やってみてえならやってみろ。
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /    素敵なゲームを作れるようになれば、その作品を愛して
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/      お前の続投を心から望んでくれる人が絶対に現れる。絶対にだ。
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´                     ――そういう必要のされかたじゃ、満足できないか?
   (___)     /



                     __ャュ__
                ,、-‐=''::::ゞイ:::`ヽ、
             /  /:::::::::::/ ̄   ヽ
            /    l:::::::::/ l .l  l   `,
            /  l l::::::/ .l l i ヽ l l l  .l
             i! ./ l .l::::/ l |、 i! i!、ヽ!从! | l       オプーナさん……
.             l l  l!ィ-l:/、 i! lγヌ、 ヽ!,__ l /
           l l  l ゝイト、!、!.i弋リノ    /´
              l  l./ l | | ´ヽ i! `´   。 /
   、_      l  i! l l / >/___:`ー、-- '
 ゞ=三三三三三! l l l./\ /三三=ュ、ヽ
  ゞ=三三三三l/ / / ./ .</三三三三ヽ、
    =三三三!i! / / \ ノ::ヾ三三三三三ト、_
      =イ"´イ / /<ィ'´:::::::i!::ヾ、三三三==-
      _,l /!l l /:':´::::::::::::::i!::::::::::ヾ三ト、 ̄
.    ,ィ'´:::::l/:::i!./:::::::::::::::::::/ |::::::::::::::/ヾ、



            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \          俺なんて、落書きの好きなガキがそのまま大人になったような
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \      つまらない人間だぜ? そんな俺のゲームの完成を待っててくれる人がいる。
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /       こんな恵まれた話がそうそうあるか? 俺は幸せもんだよ。

563 :名無しのやる夫だお:2010/08/21(土) 21:01:33 ID:UsxfQXmY
え・・・っと、やる夫スレと作者と読者の関係性について?

564 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 21:01:42 ID:F9LA9VzU
                 __
               ―く`亡7ア
           / / イ ̄ ̄ ̄`ー-、
            / // / / i     \
           ′ ′\ / /  | | \ヽ
         | l|  | / レハ|  |l | ト、  l |     私……作ってみようかな。
          | ||  |x≧ミ、| /ナ+メ,| | | |
          | |八  | ヒソ " l/ ィ==x'|│| |
           | |  \\ 、、  ,   、、/ | | |        【RMⅥ】水銀燈は生きていく目標を手に入れたようです、か……
           | | | | ̄  、 __ ∠/ |ノ |
            | | | |'ヽ     . イノ|| | |
.          || | |ノ___≧ー≦ i/ /|| ||
          ,―|  | |::≪[=}≫L/ 厶l| |、|
.       /::  |  | ト-/∧ヽノ/ /::: | |:::\
      /:::::: n:::| 八 | 〈/  レ厶イ::::: | |::: ::\
.     ト、::: ::| |::|  | ̄>rf乞ミ-、|}〉:::: | |:::/:: 〉



         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \            ほらほら、思ったらすぐ手を動かす。
      /  ::\:::::::/::\
    /    <●>::::::<●> \       煮詰まったら遊ぶ、思いついたらメモる、作る、見返す、組み直す――
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/      何もかもが楽しい時間が必ずやってくる。
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))       楽しいという気持ちを心に刻みつけるんだ。
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <⌒>::::::<⌒>   \ノ /       一度やったらやめられなくなるぞ、創作活動は。
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /


565 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 21:02:38 ID:F9LA9VzU
                       _ _
                   , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
________    ./ ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ          …………
___      | |   Ll ! { ノ ヽノ `ヽ l/| !:厶l
──┐|    | | ./V! 小●    ● ノ l下、_〕
 ___|│   .:| |   j||l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i !__ト
 |┌‐┘    :| |    .|ヘ   ヽ._)   j/ ! !_
 | |_____:|_|  ____l| l>,、 __, イァ/  │;; ::\
 | |      _ 入:::::::| |:: :: ::{ 薔 }::::/:: ::ヽi⌒⌒
__|_|__   //┌‐`─────┬─┐ヽ::::::〉



           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \             …………
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


566 :◆/svJwypmhk:2010/08/21(土) 21:02:55 ID:F9LA9VzU

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\          ――創作活動は楽しいか?
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │



             l> >くくフ 〉. -l‐/-/、/l. . .|. . . . . . . . . .ヽ へ 〉
              //l l ヽ_/.l. . |. |../ ./ |. . .|. . .|. . . . . . . .Kニノ
             //フ.Ll |/. . |. l !.j./. / j.:.:/|/‐.トl、. . . . . .|」l |           ……ええ。
          <//〃l | j .| . |. l=弌ミ、  l./ /   !..|.l. . . . . j L!
          ////| |/.:.l. . l. |      〃  r气、j.j. .|. .|. .|
         <./ .//|.lY|. . |. . |..!      ,    /イ./j.:..| ∧
            〈/: |.|:l.!. . |. . |..!\ 〈_ フ   イ/./ .|,/l/ヽ\
 ゙;'' : ,、,、,、,、,、,、,、   /: |.|:|ハ . |. . |. |:::::ヽ- ‐ <. ././. . . . ヽ. \.\
  ゙';:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙':, !:::::|.|:::::|ハj:. .:|..ハ:::::::::ヽ..-.-.、 〃' ヽ. . . . ..\. ヽ. \
  ゙':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;':!:::::N:::: :::::|. . l/:::\::::::::::::::::::::',. \. .\. . . . .\. \ 丶
  ,";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'::;;;;;::::::::ハ. . |::::::::::ヽ::::::::::::::::::',\.ヽ. . \. . . . .ヽ. .丶
  "´  "´゙'' "  ゙'i'::;;;;;;;;;;;;:::::::ヽ.j::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヽ\\. . \. . . . \



           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \           忘れないでくれよ。その気持ちをさ。
      /  .<⌒>::::::<⌒>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第19話後編
スポンサーサイト

テーマ:FF6 - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/01/17(火) 19:00:16|
  2. やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第19話後編 | ホーム | やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第18話後編>>

コメント

んむ…、いくらか私情が混ざって、る…?
  1. 2012/02/15(水) 19:49:35 |
  2. URL |
  3. ななしでやる夫 #-
  4. [ 編集 ]

駄々漏れに書くのはこの作者によくある頃だろー

番外編ってくくりでいい気する話やね
  1. 2012/02/23(木) 19:47:29 |
  2. URL |
  3. ななしでやる夫 #-
  4. [ 編集 ]

流石にオプーナの会話長すぎ・・・
俺も番外編で分けるか、もうちょっとすっきりさせた方がいいと思う

バかさ関係は誤解を生まなくて良かったなw
ぜってぇ声だけ聞かれて何かあると思ったwww
  1. 2012/08/07(火) 13:05:23 |
  2. URL |
  3. ななしでやる夫 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yaruotoyaranaio.blog93.fc2.com/tb.php/380-e3dcbb00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)