やる夫スレをまとめたブログです。 まとめるスレは管理人の好みに非常に偏ってます。

やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第30話後編

257 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:38:24 ID:pe6JdjUU











                          ______       ___
                    _,,...-::"::´::ヽ:.:.:.:.:.:.:`:.:ー.v⌒√:.:.:.:.:|、_
                   /:.:.:.ヽ ̄ ̄ ̄',:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ヘ=≧:イ.:ヽ.`.-.、__   ,,/`i
                   /´ ̄: ̄:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:=:.:.:.:.:.:`:.ゝ、__i:. ̄ ̄i:.:.:.:.:| ,.-:ー:-:.、
                     ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ̄ ̄: ̄i ̄: ̄ ̄: ̄i:.:.:=ー-、,,___ヽ:.:.:.`ー-、,i:.:┐:|/:.:.:.:.i:.:.:.:.:\
                 i─:──:.┤:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. /三ミ、=:.:.:.:.:.:.:.:.iー‐-:、:,:_:_l:. ̄:iP─:.:.:.:.:.─iヘ──
                 !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:├:──:┼:-:--,.'ヾ: i / '.=:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.`i!─:.|!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:i
                 ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:!__: / ヘ !//:i:=丁ト-:-:仆、;_;_;_;_;_;|:.:.:.:.iP ̄: ̄: ̄: ̄:「 ̄ ̄
                  ',´ ̄: ̄:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.′≠z-=:._}=/_/.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!___|!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
          「Π     ∨:.:.:.:.:.:/`;:.ー;-;-メ;;;;;;;:{  /i! ヾ 7=_:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:b:.:.:.:.___,,、r===ァ
          _,||イ⌒ヽ、_,,,、/ヘヾ∠;;;;;;;;;;;;;;ソ====i z .:i!ヾ∨ ヘ ̄; ̄;7"´ ̄_ ̄_ ̄`"コ:.:.:.:` ̄`"'ー、;;;;/
      _,,、-ーくレ>-<ヾWWW/:.:.:.:.:.∩∩:.:.:.:.:.:.: '.: /.:i|.ヘ./>ー≧__ソ7゙V T゙VT゙VTヾ.∨ ̄:.:.:.:.:.:;:;:;:;:!
    <):.:.:.:):.:.):.:.:.:.:.:.ソ工工工{}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:/」:|:.i!二∨|了刀〉>∨=∨≡∨∨≧;:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;/
      `"ヾ==-'''"´''i//∧、Zに二に二二に;;∨ニ;L|三二二ニニゝ∧/∧ヘ/∧ヽ∧√∨.:.:.:.:.:;:;:;/
                  // ∨ ∨;;;|:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.o:.:.:o;;;;;;;;/         〈/∨ヘ〉∧/∨〈/ゝ ヽ、;.;___ノ
               `'      ∨!:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.;;;;;;;/
                      ヾ三三二二二i二ソ


258 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:38:45 ID:pe6JdjUU

     人 丿: : : : : : :: : : : : ハ: : : 丶: ヽ `: : : ::: ):;:;:;:;:;:;:; :;:;:;〉
    ノ:;:;:;:;/: : : : ∧: : : :: : / ヽ: : :: : : ハ: : :丶 `、: : : : ゝ:;:;:;/
    ヽ:;:;丿: : : :/  ヽ..... Y    `、: : :ノ___ ヽ: : : :::: 入 /  ̄ ヽ
     `'ーゝ: : ハ   ヽ: l     ∨ ___` 人:∬ヽ  \     \
     / ヽ: ヽ: \⌒ Y ::::::::::::: ゝ"´:;:;:;::> l ∫ハ  \    丶        …………
    /   ハ: ヽ: l ィ:;:;丶::::::::::::: `'゚_:.:..イ /〃ノ`、     \  
  /    ∫: : : : : ハ ヾ゚ソ      ""  (: (: : ソ.:.:.:ヽ      \ 
/      ゝ冫: ヽ: : ヽ、゛ '_,,.--‐‐¬ ン: : : : : 廴.:.\ 
        ゙  __,,..-‐'':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;│  ヽ: : : `、.:.:.:.:ヽ
     , -'" つ':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ │ ¬ ン: : : : ヽ.:.:.:` 、
ヘ    丿´  /´"イ  __,,.. .-‐ '''""~ │   〉: ヽ: : :: ヽ:;:;:;:;
 丶/....... .〈_ / │:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;│ へ く ヽ: : : : ::;:;:;:;ヽ
 ´:::::   "  / `゙''ー-、,_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; /   l ヽ: :   : : : : : :丶
  ト:::     ノ "'-、:;:;:;:;:;`゙''ー-、,_ ノ    ハ  〈 /: : : ヾ: : : ノ



   / ̄ ̄\
  /ヽ、_    \
. ((ー )     |         …………
. (ノ、__)      |
 .|⌒´       |
.  |       u  |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



       ,. -一''´ ̄`ヽ、
      / /"  、   \
     ノソ/_ノ三 ヽ_\ 、  ヽ.         ラプラスの……おっちゃん……
      レ'(○)三(○)从ハ 、 i
      /⊃ 、,、_, ⊂⊃」 |  |
      弋       u ラ ル .ソ
       `ヽ..    _/彡'"ノ
        /7_/.:::/´ハ/(`
      / .:.::::::::::イ  |
      ( . ..:.:::::::::::::|   i|

259 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:39:04 ID:pe6JdjUU

     ,, --───-- 、
    r'´ 、   、/ヽ, yヽ
   r'`ー´⌒ー/ Q ヽー´ゝ、
  `、r´~r`ー´`ー´`ー´`ー、イ          空は羽入がにらみを効かせている。
    i  ,'〈ノノ_-_イVルリ_-〉ノ〉´
   ノ /〈イ「ヒ_,i :::::::::ヒ,iT〈イイ',              不時着気味だけど、一度どこかに着陸するわ。
  r'、_,' iイノ',    -   ノリ 'i,
  '-、r,ルヽ〉`'、,---,_.イレリ_イ>              ――先ほどと同じ轍を、決して踏むわけにはいかない。
      ゝ'r'´ ヽヽ-イ` 、    (`ヽ,i//〉
   :   ._く_ヽ,イ_[><] 〉_〉    >   <
  :::   〉,___,!:Ξ〉>u<〈_ゝ,   `ー´`-´
  :: ::  く,____,i  y〉  '.,〉_>    ::
 .:: ::  ,kー,'    〈k   ',´    :: ::   
 ::: ::: く//   y〉γ⌒ ',    :: ::
  ::...::  ,<_、__、_〈k ゝ,__,イ〉,   :::..:::
     `ー,ー,~~,ー,~´
       ー´   ー'´



   / ̄ ̄\
 /   _ノ三\          ……………………
 |    ( ー)(ー)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ                 わかった……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l









.


260 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:40:09 ID:pe6JdjUU













                    ⊂ \         /⊃
                   \ \ /⌒ヽ//
                 ((   \( ^ω^)    ))       ブーン、ブーン。
                     /|    ヘ
                      //( ヽノ \\
                  ⊂/   ノ>ノ    \⊃
                      レレ
                         彡


.


261 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:40:22 ID:pe6JdjUU

 //   /   /     ヘ   i   / i   ハ::::::::::ヽ
. /::/  i  i   i       ハ  i i  イ  i   i::::::::::::::ヽ
/:::|  i  i    i       ハ  i i /i   i   i::::::::::::::::ハ
::::::i  ヽ ヽ  .i i     i  リ 人7、i イ   ハ::::::::::::::::::}
::::::\  ゝ、>=レヽ    i / ィチ心ハレノ   人::::::::::::::ノ\      時間を……かけすぎましたね……
:::::::::::>、  ハイ佇心ヽ ノ::::::: 弋少  /  //ソ .〉:::::::::;/  \
:::::::::::{ 人\トハ 弋少 ::::::::::::::::     / イ /   /::::::/         ガタが来てるというのに……
\:::::ヘ/ ヽ  `\    `    u /イ |ノ   //
  \:::ヘ  \i`ー<   - -   <人ヽー‐‐--、-、
   \|   i  〟─‐ > - ィ   〃  /  / Y{
   / ハ   .i {〈  /  |ト .} __〃  / /   } |
   /  人  ヽi ヽ |   {|   〃  イi /     i 〉
  //    ヽ  i  ソ   ヽy〃  / __/  __  //





                      /⌒ヽ
               ⊂二二二(^ω^ )二⊃       ブーン?
                     |    /
                     ( ヽノ
                     ノ>ノ
                 三  レレ





            _
       , - ''  ̄   `´¨ヽ
       /           ヘ
      i            ヘ
    , イ/             !ヽ、
   ./::〈     /      l   ',:::ハ
  〈::::::; ヘ    !     ,イ   !::::!        っ、ぐ……
.   \l  ヽ.ト、 _lゝ ,ィ__..ノ/イ  リ;ノ
   _, ヘ  ミ ::::::::::::::::::::::::::: 彡 イ>
.   > ヽ ゝ    , へ、 u ,ィ´ !
  ∠.,    {ニ=‐'    ヾ≦ェ}、  `>
   ムィ  ハ        ヾ / 、 ヽ.
     レヘ 〉         _」 ハ`ー` ̄
      ,V:ヘ    , ベ´ハ 人
      ノ:.:.:.:.:\./:.:.:.:.`ー:.':.:.ノ、

262 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:40:47 ID:pe6JdjUU

                     /    |    |    |
                 |     |    |    |
                   |ー |  .l ー- l
           /⌒ヽ   |    |   .l    .l
           l   l    |    |   |    .|
            |   l   | ー-  |  .l  - l
             |  -‐|    |    |   |     |    /⌒ヽ
           |   |    |    |  |      l   |    ヽ
             l    _!   |    !__,! ‐  一 |   l     ヽ、
         /⌒ヽ l ‐ \  |,          l    〉-‐  l
         l〉   )ヽ、   ヽノ o         ヽ、 |     |
        /  人 ヽ、      ゝ;:ヽ-‐―r;;,   ヽノ    |
          l     ヽ、\, ,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ ノ/     l
        ヽ  ノ \,/ "`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从       l
         \    /     〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0     |
          ヽ、       /,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ         |
           ヽ、  /  (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`       l
            ヽ、          l           /
             ヽ、           |            /
              ヽ         l         /





   / /::|//  /  l  l l l/l l l ! l  !、ヽ   ヽ ヽ l::::::入 ヽ、  l
  i  !::::::::l  /| | l  ∨| {| l l l l  ! l l  l、  l  ヽ l::´:::::l  l \ !
  ! l:::::::::l  / ! l lヽ、 |. l |l l l ! ! l__」_| l l   l  l !:::::::::|  l   ヽ!
.  l  !:::::::::l ! ,八 ヽ| .,斗 弋|、ヽヽヽヽ´!ム アナ ト、 l  l !::::::::;!   !
  l  !::::::::∨!' ハ ,レ´ ,.ィテ云`:::::::::::::::: 不ネZk.、!  lヽ/ l::::::::;'    l       はぁ……はぁ……
.  ! ,ハ::::::::::`| l! ! :! / 込入,リ :::::::::::::::::::: 込廴片'l / |.  ;'::::::/l   l
  l  ,ヘ::::::::::| l{ ヽヽ  `  ̄          ̄ l/  ! /:;:ィ1. !  /        やはり、限度がある……か……
  メ、 | >:、:|ヽ!ヽ、ヽ\__            u  /  lーセ | ! l  /
   /ヽ } `>   ! |.`マ ャ一′  ー‐┰    ,.イ ,..イl  | l l ヽ,ハ        これも……老いに近いものでしょうかね……
   '   / /,/  ,/ !  !ー个:、       ┃  ,.<  l´  | l  ! l l ヽ ヽ
    ///  /  !   lヽ. /|`ー -  -‐ ´|、 \|   | ヽ l l lヽ l\ ヽ
   //  /  l  l レ ´ ハ、         ,!|   `i 、| ヽ.ヽ! | l l ヽ \{
  //  / / ,! l l l    ヽ \    ,/ /     l  ` ー--- 、!ヽ ヽ_,>
//  / /// l ! l    \ \. / ,/     !           }/ ヽ ヽ

263 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:41:12 ID:pe6JdjUU

                               /.)
                              //
                        /⌒ヽ //
                     (^ω^ )/         ブーン……?
                    /_  /⌒i
                   // ヽ __,l ノ
                 //    ノ ノ!ノ
                (./    ' ´





   ,,,;;''''' /  /    \    ヽ、  \  ;;;'':::,,,
 ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
 ,;;;;;   {   | `ヽK、八,ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,
 ;;;;;  ,;;'|    t=―、::::::::: { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''        あなたはつまらぬことを気にする必要はない。
  ;;;;' ,;;' !   i`辷 j':::::::: ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:
  '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /         早く神獣教団の塔に戻りますよ……
   ;,,;;,  丶,-‐代  `っ u ,ノイ彡/   /::;;/i、
    ;;;  ノ     > ┃- '"_|〉ヽ、 //   ヽ、          時間がないんです、今のボクにはね……
      / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}
    / (r´    | i!//  /    \     \
   /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i
    i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }
   i! {\ヽi i   /    /  /    /i ノ     } }
   ヽt  \i |  /   /  / ̄ ̄ ̄''=-,     / i





                    ⊂ \         /⊃
                   \ \ /⌒ヽ//
                 ((   \( ^ω^)    ))       ブーン♪
                     /|    ヘ
                      //( ヽノ \\
                  ⊂/   ノ>ノ    \⊃
                      レレ
                         彡

264 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:41:45 ID:pe6JdjUU

    /    :/ :;i : : : : : : : :::;/: : : : : ;ヽ :::ヽ : : : ::::\ : : : : :::ヽ :::::\
   /    ::/ : :i : : : ::i  : :;/ : : : : : ::;i :::::} : :: : : :::::ヽ : : : :::::i : : : ::::ヽ
  /   : : :;f : :i : : : ::;i : :;{ : : : : : : : :;;i リ::》 : : : : : :: | : : : ::::::i : : : : : :;i
  f   : : : :i : : {, : : : :;|.. : :;{ : : : : : : ::::;;|:::,イ |\: : : : : :! : : : ::::::| : : : : : ::;i
 {  : : : ::;{ : : ::ト、: : : : :;| :: : :.\ : : : : : ::::;レ'レリ  ヽ : : : | : : : :::::::| : : : : : ::::;}
 |  : : : :::::;ゝ : : ヽ \ -弌=zェ、,,,.\: : i : ::::/ ,,,、ェzz==サ: : / : : : ::::::| : : : : : ::::::;|      フゥー……フゥー……
 | : : : :::::;/: :\ : : \  _,ェz-ー-、.\\ハ/ V /_,,,-ー-zェ,_イ : : : :::::::::ト、: : : : : ::::;|
 { : : : ::;/| : : : :`ヽ、ミ 〃ヘ:::::(_)::下、 :::::::::::::::: iヘ:::::(_):.::/ミ、 | : : : : :::/ /| : : : : ::::|     すべては……雛見沢の、ために……
  | : : ::;i: :|: : : : : :::>ヽ ヾ、::夕 / :::::::::::::::::: ヽヾ:_:_夕/ / : : : :/ / | : : : ::::!
  ヽ ::::::{: :ト、 : : : ::::\`'''¨¨ ̄          ̄¨'''' ∠  _,,/: :,イ  .} : : :::/        負けませんよ……絶対に……!
    \::;;}: : : \ : : :ヽ、≧       .:i      u  ≦-イ: : : :/ | ./ :::/
     `   / .\ i`¨ヽ_≧      cェェョ    _,//  / : /i : : : | {/
        /| .  ヾ    `i¨ー、,,_  :=┃,,,-ー´./  //i  :\ i
       /: :{   i: i::    i  i:: ¨'''ー'''/ /   〃/    :\i
      / : : :}:   \|::     i  i::   / /    : ::/      ::\
    /: : : : :/::::.   |::     i  i::./ /    : : ::/       _,,, >、
   /: : : : : :| ::::   i::      ヽ/ /    : : :::/ / _,,,-ー''¨: :::| /





















266 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:42:19 ID:pe6JdjUU

       , 、                           _ , -、_ ,、_
   ,-― ´  `V^ヽ        ,、_            l´    | L_ `ー'`l
   l , -‐'⌒ヽ   `ーァ    _ノ  `ー、_  ,、      _/     `ー'     〉
    /`l   ノ ⑦ /` ′   ヽ,      `´ `ー、  〈  ,、         / /`ヽ_
    ヽ_`ー′   `⌒ヽ    `二ー'`´`ァ  /   `^ 〈          '- 、|    |
     ヽ_,、/ヽ ;;;;;;;;;;; |     ∨   /  /    〈`ー' ▲▲         \  , ―-,
          `ー、_ ;;;;; 〉       〈,、_ノ´       〉,-ァ▲⑭▲       〈`ヽ/  ヽ_/
              < ;;; L_                    ´ `l_  /`ー'>       L_   ∧
             / ;;;;;;;; `´ヽ                 `'`′  ヽ ▲   ,-‐、 |   ヽ」
               ヽ_人 ;;;;; 〈                        |  _,-‐′  リ  /ヽ_,、
                   `l  |                     ` ´          `ー-′
                ノ  〈               獣ヶ原 ↑
              , -‐′ く_   ← 蛇の道
               ,-、7 ▲▲ /                                ⑥神獣教団の塔
                ヽ  ▲⑥▲|                                ⑦港町ニケア
             〉 ▲ ▲ ノ
                l´  ,-‐、 /                                    ⑭獣ヶ原の洞窟
         ,-、 〈   l   V
         |     |

267 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:42:36 ID:pe6JdjUU

~獣ヶ原~

 : : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
:;.:";|./:;.:'";゙:.:゙,:;ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
':;,`:ヽ|/,':,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''
";*'.:.:;”:;,`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:; ,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',: '::;.:"
:".:;.:'"i゙:.:゙,:;、,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,`: :::::: '''''"""''""''''""''"''''""
":;*;;:ヽ|i/:;,':,:;.,:;.:∨//.:";w
::;.:";|./:;.:'";゙:.:*゙,:;//,:;、,"ノ'.:;ノ'.
.:;,`:ヽ|:i.|;,`*/,':,:;ii|,:;/.:*::;.:"::
.;;\.:|:i|i;,`:;,:;.:'|ii"゙:.:゙,/:;、.
::;*:".:;.|i;i|i;,`:;,'*iiiゾ:.:゙、*,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,`
.:;,*`ヽ|/:;,':,:ソ|、_,.,:;.:∨//.*:";'/.:.:;”:;,,,
.*:;.:'";|'ノ.:.:;”:;,`:;:i;|.':,”ソ::.:゙,:;、,",,,,-





   / ̄ ̄\
 /    _ノ \       まさか獣ヶ原に足を踏み入れることになるとはな……
 |     ( ●) )
. |      (__ノ、_)     人里に住んでいれば、絶対に近づいてはいけないとされる大地だし……
  |  u    ` ⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

268 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:44:36 ID:pe6JdjUU
        ___
     ,.'"´  .,へ  ̄`"'- 、
   .r-'、r、/.@ \_    ヽ.
   r´ ̄ ,ヘ  ̄`"'ー`、'y、   `,       獣ヶ原――世界中の凶暴な魔物が集うという
   ir"´イ-/i、 .λ  ,ヘヽ_'y、 .イ
   〈 ノi. r;=.、',/ i-イーy、ゝイ-y       危険な地。世界崩壊の煽りで人里から海を隔てて
    !|イ! ' i,_y   r=ー;.、i  !`イ
    i.从"  .   '、_ンイi    .|        隔離されたのは、ある意味では幸運だったかもね。
   〈i. ヽ、 ,.、  ""./ 'イ   i
    kイヽン'/ .|____,,..イi ./i  i _,」
     .,. r/  '- 、.,.イレ'レ'ー^´
    k,r'──.,_イ、 / ^ヽ、
    /〈ー==--/' r'ー─- 、i



      , /.'´ ̄ ̄` ー-
    /    〃"`ヽ、 ヽ
  /    / ハ/   ヽハ        やる実は師匠によく連れて来られたなぁ……
  |i     │ l |リ u  \.}リ|
  |i    | 从 ( ¬)l从        バカでけーモンスター相手に修行修行で、
  V   ( |  |⊂⊃、_,、_,)
  \    V j     7\          毎日が瀕死だったお。
    へ、/レ  >  __ノ \ヽ
   / ∨ヽ:::::ー――ーヽ、く ヽ
   / V:::::::::::::::::::::::::::/ \ > |
   ! {:::::::::::::::::::::::::::::::y  \  |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        師匠って衣玖さんだろ?
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)       あの人、一度会ったけど躾に厳しそうな人だったからなぁ。
  |      |r┬|}
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|

269 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:44:50 ID:pe6JdjUU

     ,, --───-- 、
    r'´ 、   、/ヽ, yヽ
   r'`ー´⌒ー/ Q ヽー´ゝ、
  `、r´~r`ー´`ー´`ー´`ー、イ
    i  ,'〈ノノ_-_イVルリ_-〉ノ〉´            衣玖?
   ノ /〈イ「ヒ_,i   ヒ,iT〈イイ',
  r'、_,' iイノ',""  σ  "ノリ 'i,           ……永江、衣玖?
  '-、r,ルヽ〉`'、,---,_.イレリ_イ>
      ゝ'r'´ ヽヽ-イ` 、    (`ヽ,i//〉
   :   ._く_ヽ,イ_[><] 〉_〉    >   <
  :::   〉,___,!:Ξ〉>u<〈_ゝ,   `ー´`-´
  :: ::  く,____,i  y〉  '.,〉_>    ::
 .:: ::  ,kー,'    〈k   ',´    :: ::   
 ::: ::: く//   y〉γ⌒ ',    :: ::
  ::...::  ,<_、__、_〈k ゝ,__,イ〉,   :::..:::
     `ー,ー,~~,ー,~´
       ー´   ー'´



        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |          え……
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |
.     {           |
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |



           ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
            /       ヾ  \
         // ハ, '     ヽ、  ヽ
         〃/ ⌒ ソ ,/,      l i|        そうだけど……
         レ! ( ●)ノ lノ 从 ノ 、 i|
           ⊂⊃ ソ ノ ノ\ リ |ノ        何? 幽々子、師匠と知り合いなのかお?
           ヽ、   iノ lノ/ j ,/
             ゝ .__ . -‐/イ ヾノ
        _,r‐;_,.ィ厂´ヽ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     _,. -┴'´  ハ.   |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
   _/´/       /|   !:!___:.:.:.:.:.:.:ヘ
. /´         /|   └―┬―-¨二二ム
|        / /      \.:.:/ ∧ ヘ
. 廴____∠.._ハ、         `  j   ヘ.
          ∧ \\    \___ノヽ.   \

270 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:45:33 ID:pe6JdjUU

            /ヽ._,,,...,,,__
          ,. -‐/ @ ':,:.:.:.:.:.:.`"''::...、
         ,.':.:.:.:,'-‐r-‐‐'、_ノ_.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.
        ,ゝr,ァ'-‐'"´ ̄`ー-く二ヽ-、:.:.:.:.)
       i´:.ァ'´, !  !   ; __ i  `ヽ、>ーヽ、
       `ソ / ハ- ,ハ  /!._L」;、  '; i`iー-r'         いや……そういう知人がいたような……
       i  ';  !,ァメ, ∨ ´iノ !ハ ,ハ!    '、
        '、. i ,ハ.! iソ     'ー'’ ,レi  !  ';  ヽ.         ――やっぱりいいわ、忘れて頂戴。たぶん、関係ない。
         )レ'ヽ!,,´ ' __    "" / i ';   i _,ノ〉
        ´く).ハ、 ヽ' `)   ,:' ;' .,ハ  レ'i_ノ  ,'´`ヽ.
         ( ;'  ,ノ>、,__,,. く ! ./_/V!_r'-'    !    ',
          `!/V´ヽ,.イ !_ /レ'  `'7ァ-.、     ',.   i
       '⌒ヽ.   ,.,.イソ l_//  / /ソ:.:.:.:.ヽ.    !   !
    (`':、      `r/:.:.}! /ムヽ   , ,イ/_;,:.:-‐-''i、_,ノ   .ノ
  ,.-‐'-、 ヽ、、_  /`'ー}レ'(ハ)ヽ、rイ/:i  _,,,...,,,_ソ`' ー ''´
  >ー‐ ソ ハ`ヽ.`/:.:.:く/L>.:.:.:´:.:.:.Y''"´    〉
  'ー‐'ソ (_,.イ! i:.:.:.';i:.:.:.:.:.}{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;L__,,..-r‐ァイ__
    i'r'´:::::!| ;:.:.:.:.ゝ、;__;}{、:.:.:.:.:.:.:.:;.:イ:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::ソ



        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ     えーっ、気になるじゃねーかお。
     〃 {_{ \  、/ リ|l │ i|
     レ!小l( ●)  (●).从 |、i|     そういう時って、だいたい無関係じゃねーんだし。
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |.ノ
      ヽ、   ゝ._)     j /
       r "ヽ   ∩ノ ⊃イヽ、
      (  \ / _ノ  |  |
     .\  “  / __|  |
       \ / ___ /



         __  ______
        , '  /\     `ヽ、
      ,.'' ゝ / @ \   ノ  `ヽ
      、' /⌒y'へ-'⌒i' ̄ヽ_,.へ__l        私がもっともっと若かった頃に聞いた名よ?
      とヘ-,─'´ ̄`ー--^ー---、_フ
      i ィ  / .ハ /!,!_t!、ハ │ i       あなた達が生まれるずーっと前、100年以上前に……
      .イ i iイ.ヽノ レ´ ,. - 、ゝ,イ |  |
.      レ ヘ i,,'´`     u ン ! |  ゝ、     その人とたまたま同じ名前ってだけだと……ごめんなさいね。
       i 从  ヽフ   ハ.イ. |、ノイ
.       ハ |ノ>.、.,,_   イゝ ハ . iヽ-´
        `ゝ、i_.r'` -r' ヽ、iノレ´
          / ゝ[><]/!/^'ヽ
         「=(  §  },=∞{
        く  !__§___〈  . '>

271 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:45:48 ID:pe6JdjUU

        ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     / /  ハ/     \ハヘヘ        なーんだ。
    |i │ l |リ \  k-、 }_}ハヽ
    |i|从 ( ー)  ヽヽヽl小N       じゃ、やっぱ関係ねーのかな……
     (|  ⊂⊃ 、_,、_r-'、ヽヽ-、
      V j      ` ヽ   ',
         ヘ,、 __, イ  \  ',
       r<';::::::ヽ /y/、l    }  i
    ζ  }}:::::::::::ヽ':::::::::ヽ  l  .|
   く´ _,ソ':::::::::::::::::::::::::::::::}  j   l



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\      しかし珍しい名前で同姓同名だな。
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |       滅多に聞かないような名前でも、長い歴史の中じゃ
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /         二人以上いるもんなんだろうけどさ。
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

272 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:46:53 ID:pe6JdjUU
        ___
     ,.'"´  .,へ  ̄`"'- 、
   .r-'、r、/.@ \_    ヽ.
   r´ ̄ ,ヘ  ̄`"'ー`、'y、   `,     (永江衣玖……ながえ、いく……
   ir"´イ-/i、 .λ  ,ヘヽ_'y、 .イ
   〈 ノi. r;=.、',/ i-イーy、ゝイ-y        誰だったかしら……ここまで強く記憶に残ってる以上、
    !|イ! ' i,_y   r=ー;.、i  !`イ
    i.从"  .   '、_ンイi    .|        よほど大きな存在であったとは思うんだけど……)
   〈i. ヽ、 ,.、  ""./ 'イ   i
    kイヽン'/ .|____,,..イi ./i  i _,」
     .,. r/  '- 、.,.イレ'レ'ー^´
    k,r'──.,_イ、 / ^ヽ、
    /〈ー==--/' r'ー─- 、i



         _____.,.へ
    _,.-‐''''"´ / @ \_
  ,.'"  r___,.rニ'ー'´ ̄`ヽ!ヽ、
  !_,.rソ´ i ____イ   `i ,`'ート、_
 r' i,イ /  ハ/V'、ハ  /__ハ  ',7」         (……相当に古い記憶なのかしらね。
  Y´ /!/レイイ _.!' レ'!人 !/|ハソ
  ,'  ,'  |〟 ̄     =ハ Y´           意味のある名なら私も忘れないはずだと思うし……
. /   / i ハ     ` "i ハ!
く  イ ./ | |>、   ´   ,人 ハ         でも、そんな古くに生きた者であるなら、現代に生きてるはずは……)
ノ^ー'!/,イ-ハト、.!`=ーr<´!.ハヽ!  (  )
^Y ,イ^ヽ、ゝ  \「7/`ヽ!Vヽ!
 レ'ソ    Lヽ、  〈ハ〉  〉、  ( )
 「`ー'^ー'^7 `ヽ/§ヽ!_ ( )
.イ`ー--‐イ、_,.-r!、 .「 ̄ ̄|_>、
7ヽr、__r'"´ / //´ ̄二'):::|、ヽ!
i   イ   |  | |  _二ソ:::ノ l | |










    , ‐コ 上-  ̄`´   ,イ=彡=工フ-、      i レ,   ~ヽ   フ彡三= 、  >ァ、
     l_/ ヽj ^r' _-‐---'__,ノヽ彡-―、 i‐ 、__   ヽ、ノ` イ   ,トr-、_ '´  `ー、ーァ_ !
    `ヽ ` 〃__ -‐  ̄/    /    l l  ノ`┐ ノ  ノ  /  ヾヽ `ヽ、     ̄ `′
     ___,.ノ ̄     /   l     ヽヽ.ハ  フ´, - '´   !ヽ  ヾヽ  ヽ              グルルル……
   ,- '  _, -- ―、/     ヽ     `ー′/  lァ ̄i   ヽヽ ノノ   ヽ
. ,イ , -´      /      ヽ       /       j lヽ l `∠     l
 l 、 (       /          ヽ     /     ,r(/ ノァ'        ノ
  ヽミ` フ'′.__ノl       , - ‐l     ,/      ̄ /´        ノ
    `´  ,イ´ _ ヽ._     ,/   ヽ、    j      ノ ヽ、     /
      '´ス ,イ_コ-‐'´       `y' ´ヽ     ノ  _,. ンー‐ '´
       ヽ' ̄└'´           彡ト‐^ヽ、_ -ァ'´  ̄
                      └‐イll _ノ
                          ̄

273 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:47:20 ID:pe6JdjUU

   / ̄ ̄\   そ
 /    _ノ \  (      !?
 |     ( ○) )
. |      (__ノ、_)          幽々子、後ろ……
  |  u    ` ⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |





             , -‐ マ= ニア              ,、
          __/r 、   ミヾ``ー 、、          =ミてヽ'ヽ、
          y' _,`′__ミミミ. __   `ヽ、   ,=〃 ̄ _三ミ`ー -、
           ' ´ ヽ丿厂 `ヽミミ、_`ー、_ ヽ,r'´  _, -― フ== ,_`'ヽ._
           └ '´        \  ヽ l  r'´ _ -‐'´彡´ヽ、(__r┴、 j
           r、 ,、     __rvヘノヽミ七 `Y´ /       ヽ= '  `′
       r‐ヘ⌒   ̄`ー-v'´,イ       ヽ,j  /       ,イrイレァ>^リト、
    , ヘヘ l _ _, -‐'´`ー、ノ ノノ   , -―、 ヽ  l     lヽ/√'ヘ〃, -彡 ヽ
  ,、_人 l ヾヽ ト- ―-、 ノ  >ト 、,、(    ヽ l  v- ―ァ'     彡三 ' Y
. 冫、ヽ ヾ) `´ミァ     `)   ヾノミ、ヽ   _ ヽ l/, -―ナ>j  lア  ミミミ、/           グガアアアアッ!
  ヾノミ  _  くリ      ヽ    ヽヽ(^-、ヾ 、ヽ/    l    r-クr=ミァ-'
    ミゝ、`′ ヽ       ヽ_,===ミヾゝ ヽゞ、j     ヽ. ノ ,ノ人__
      `ー、_ノ     / >=二ミ_    ヽ.   ノ ̄ヽ`^ミニハ、   ノニァ-,__
       , - 、_   __rく´ ァ彡コニミ_  、,、  ,、) .l´   ト―-、__ 二三ミ<'```ヽ.
    , ‐コ 上-  ̄`´   ,イ=彡=工フ-、  `′`' i レ,   ~ヽ   フ彡三= 、  >ァ、
     l_/ ヽj ^r' _-‐---'__,ノヽ彡-―、 i‐ 、__   ヽ、ノ` イ   ,トr-、_ '´  `ー、ーァ_ !
    `ヽ ` 〃__ -‐  ̄/    /    l l  ノ`┐ ノ  ノ  /  ヾヽ `ヽ、     ̄ `′
     ___,.ノ ̄     /   l     ヽヽ.ハ  フ´, - '´   !ヽ  ヾヽ  ヽ
   ,- '  _, -- ―、/     ヽ     `ー′/  lァ ̄i   ヽヽ ノノ   ヽ
. ,イ , -´      /      ヽ       /       j lヽ l `∠     l
 l 、 (       /          ヽ     /     ,r(/ ノァ'        ノ
  ヽミ` フ'′.__ノl       , - ‐l     ,/      ̄ /´        ノ
    `´  ,イ´ _ ヽ._     ,/   ヽ、    j      ノ ヽ、     /
      '´ス ,イ_コ-‐'´       `y' ´ヽ     ノ  _,. ンー‐ '´
       ヽ' ̄└'´           彡ト‐^ヽ、_ -ァ'´  ̄
                      └‐イll _ノ
                          ̄
274 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:47:38 ID:pe6JdjUU

     人 丿: : : : : : :: : : : : ハ: : : 丶: ヽ `: : : ::: ):;:;:;:;:;:;:; :;:;:;〉
    ノ:;:;:;:;/: : : : ∧: : : :: : / ヽ: : :: : : ハ: : :丶 `、: : : : ゝ:;:;:;/
    ヽ:;:;丿: : : :/  ヽ..... Y    `、: : :ノ___ ヽ: : : :::: 入 /  ̄ ヽ
     `'ーゝ: : ハ   ヽ: l     ∨ ___` 人:∬ヽ  \     \
     / ヽ: ヽ: \⌒ Y      ゝ"´:;:;:;::> l ∫ハ  \    丶      !!
    /   ハ: ヽ: l ィ:;:;丶     `'゚_:.:..イ /〃ノ`、     \
  /    ∫: : : : : ハ ヾ゚ソ      ""  (: (: : ソ.:.:.:ヽ      \           生者必滅の理・幻惑!
/      ゝ冫: ヽ: : ヽ、゛ '_,,.--‐‐¬ ン: : : : : 廴.:.\
        ゙  __,,..-‐'':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;│  ヽ: : : `、.:.:.:.:ヽ
     , -'" つ':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ │ ¬ ン: : : : ヽ.:.:.:` 、                  ┏━━━━━━━━━━┓
ヘ    丿´  /´"イ  __,,.. .-‐ '''""~ │   〉: ヽ: : :: ヽ:;:;:;:;                  ┃   ミスリルナイフ   ┃
 丶/....... .〈_ / │:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;│ へ く ヽ: : : : ::;:;:;:;ヽ                 ┗━━━━━━━━━━┛
 ´:::::   "  / `゙''ー-、,_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; /   l ヽ: :   : : : : : :丶
  ト:::     ノ "'-、:;:;:;:;:;`゙''ー-、,_ ノ    ハ  〈 /: : : ヾ: : : ノ





                   _,,,,.. -ー'''''"゙´    ._,,.. -‐'''"゛   ._,, -'"゛  .,..ー ./゛    .l
       _,,,.. -ー'''''^゙´         _,,.. -‐'''"゛     _.. -''゙゛_,,. ,..-'´ /    ,   .l゙ ..
... -ー''''''"´            _,,,.. -‐''"゛       . _,, -'"゛ _..-'"゛._..‐″ /     /    /  .|
            _,,,.. -‐''"´          _.. ‐''″ _,, ‐'″ ,/゛ . ,/     ./   .,  !  ,!
   ._,,,.. -‐''"´            _,, -'"゛  _..-'"゛  _/´  .,/   .,. /   ./   l   .|
        /;                _,, ‐'″   ., /   . /     ./ /    /   l   │
       /  ',   ヽ    ヽ       ,/゛   .,/     ,./  /    /    ! │
    / ,'   ' 、         \           ,/     ./  /    ./    !  .l
 /    ',   ,   ',  \     ヽ         ,/   , ‐ . /   ./     ./  !  !  !
    /  ',  ';;,,  ',   ヽ     ヽ        /  ./  /     /  /  l  .|
 /     ',  ';;',  ',  /ヽ、、,, 、, , , , , , ,           /      /  ./  . l   |
     /  ',  ';;;;', 丶、´; 、、, , , , , , ,  `ヽ、       /      ./   !   !  │
_, 、,-、、‐;;´;;;~ ',  ';, _ヽ::::/ヽ ; , -- ― ´   , 、、 ゝ     /      /   /   !   .l
,'::: _ ;;;;;_;;;;;-‐- i ,_ヾソ/:::i 、 ;;   , - ― ' ´      /       /   .l゙   ,!   .l゙
`´`       ' ‐ - 、;;;;;;;', ヽ, ' ´       /     /       ./    /   !   |
     ヽ   ヽ   ヾ;;;;;;',    /           /       ./    !   l    !
.    ヽ  ヽ     ヾ;;;;';,        /       /        ./    /   l   │
      \   ヽ   ヽ;;''`y          /        /     /   . l    .l゙
         ヽ   ヽ  Y:::ソ   /     /          /     ./   /    .,!

275 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:49:04 ID:pe6JdjUU

       r‐ヘ⌒   ̄`ー-v'´,イ       ヽ,j  /       ,イrイレァ>^リト、
    , ヘヘ l _ _, -‐'´`ー、ノ ノノ   , -―、 ヽ  l     lヽ/√'ヘ〃, -彡 ヽ
  ,、_人 l ヾヽ ト- ―-、 ノ  >ト 、,、(    ヽ l  v- ―ァ'     彡三 ' Y
. 冫、ヽ ヾ) `´ミァ     `)   ヾノミ、ヽ   _ ヽ l/, -―ナ>j  lア  ミミミ、/
  ヾノミ  _  くリ      ヽ    ヽヽ(^-、ヾ 、ヽ/    l    r-クr=ミァ-'
    ミゝ、`′ ヽ       ヽ_,===ミヾゝ ヽゞ、j     ヽ. ノ ,ノ人__             ガグ……!
      `ー、_ノ     / >=二ミ_    ヽ.   ノ ̄ヽ`^ミニハ、   ノニァ-,__
       , - 、_   __rく´ ァ彡コニミ_  、,、  ,、) .l´   ト―-、__ 二三ミ<'```ヽ.
    , ‐コ 上-  ̄`´   ,イ=彡=工フ-、  `′`' i レ,   ~ヽ   フ彡三= 、  >ァ、
     l_/ ヽj ^r' _-‐---'__,ノヽ彡-―、 i‐ 、__   ヽ、ノ` イ   ,トr-、_ '´  `ー、ーァ_ !
    `ヽ ` 〃__ -‐  ̄/    /    l l  ノ`┐ ノ  ノ  /  ヾヽ `ヽ、     ̄ `′
     ___,.ノ ̄     /   l     ヽヽ.ハ  フ´, - '´   !ヽ  ヾヽ  ヽ
   ,- '  _, -- ―、/     ヽ     `ー′/  lァ ̄i   ヽヽ ノノ   ヽ
. ,イ , -´      /      ヽ       /       j lヽ l `∠     l
 l 、 (       /          ヽ     /     ,r(/ ノァ'        ノ
  ヽミ` フ'′.__ノl       , - ‐l     ,/      ̄ /´        ノ



            !,:.:.:.:.:.:.:.∠ |/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l:.:.:.:\
             / .|:.:.:.:.:.//||:.//`゙| ナ、:.:.:.:.:.:.:.:.:...|
                /|':.:.:.X ==ヒY´   ==、 `ヽ:.:.:.:.:.:.:.|
      __    ,-| /´:.:.|  !:ソ    .|::::ヒヾ:.:.:.:.:.:.:.:ノ
      \ \ |1´:〉|:.:.:.:.| u  ,    `‐'ノ:.:.:.:.:.:.:.:.|      見たこともない魔物……
        \ .|\|//|:.:.:,:.\  、--.__ ,-‐'´:./:/:.ノ
         `|  \{:.:.,1:._,:.:\ ` ´.レ-ア:./´,-'´       獣ヶ原も、過去以上に恐ろしい場所になったものね……
          \_\!ヽ|/>__>コ ̄>L|_,.-i´
            \ |\ r‐‐、 /〉/_,.-‐二ヽ
            r‐‐|  |  j'´-、<ニ三='´ ̄ヽ、
            \ .!、__\ i‐、:::::V´       ヽ
         ,-‐'´ヽ  \_)‐Y`! `,__:\;    * .・ |
       //´ ̄ヽi   .ヽ,__  | ヽ1 .ヽ::\,,, 、 ・ i |
      / /        /::`':ゞ__|__ノ-、::\ヾ、l * ".|

276 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:49:18 ID:pe6JdjUU

           r、 ,、     __rvヘノヽミ七 `Y´ /
       r‐ヘ⌒   ̄`ー-v'´,イ       ヽ,j  /       ,イrイレァ>^リト、
    , ヘヘ l _ _, -‐'´`ー、ノ ノノ   , -―、 ヽ  l     lヽ/√'ヘ〃, -彡 ヽ
  ,、_人 l ヾヽ ト- ―-、 ノ  >ト 、,、(    ヽ l  v- ―ァ'     彡三 ' Y
. 冫、ヽ ヾ) `´ミァ     `)   ヾノミ、ヽ   _ ヽ l/, -―ナ>j  lア  ミミミ、/
  ヾノミ  _  くリ      ヽ    ヽヽ(^-、ヾ 、ヽ/    l    r-クr=ミァ-'
    ミゝ、`′ ヽ       ヽ_,===ミヾゝ ヽゞ、j     ヽ. ノ ,ノ人__           ルガアアアアッ!
      `ー、_ノ     / >=二ミ_    ヽ.   ノ ̄ヽ`^ミニハ、   ノニァ-,__
       , - 、_   __rく´ ァ彡コニミ_  、,、  ,、) .l´   ト―-、__ 二三ミ<'```ヽ.
    , ‐コ 上-  ̄`´   ,イ=彡=工フ-、  `′`' i レ,   ~ヽ   フ彡三= 、  >ァ、
     l_/ ヽj ^r' _-‐---'__,ノヽ彡-―、 i‐ 、__   ヽ、ノ` イ   ,トr-、_ '´  `ー、ーァ_ !        ┏━━━━━━┓
    `ヽ ` 〃__ -‐  ̄/    /    l l  ノ`┐ ノ  ノ  /  ヾヽ `ヽ、     ̄ `′        ┃  いなずま   ┃
     ___,.ノ ̄     /   l     ヽヽ.ハ  フ´, - '´   !ヽ  ヾヽ  ヽ             ┗━━━━━━┛
   ,- '  _, -- ―、/     ヽ     `ー′/  lァ ̄i   ヽヽ ノノ   ヽ
. ,イ , -´      /      ヽ       /       j lヽ l `∠     l
 l 、 (       /          ヽ     /     ,r(/ ノァ'        ノ
  ヽミ` フ'′.__ノl       , - ‐l     ,/      ̄ /´        ノ



          / | \  ; / /.|  |/    ; / | \
         / / | |  ;| | .|  |     ;/ / | |
         | |  \\ ;.\\/\/\  ;| |  \\
         \\  / /:  /\/\/\\ ;\\  / /
           \\/ / ; / /|  |  //;  \\/ /
            \| |  ; \\  | //  ;   \| |
            ο..| |\;  \\|./   ;    //\
             //\;  /| \\   ;  // \ \
             | |  |; | ||  ,|\\  ; //   //
             | ヽ/'; .\\ .|//  ; | |   //
               ./\\; // .|/   ; \\ //
            //  | ; | |  |    ;  / /| |
             | .|ο| ; .\\ .|   ;   \\ /
            \\/ ;  /\\   ;    /\\
              \/ ,;; / // /  ;   /// /
         ○。   | ||;; | || \\ ;  / /  | | ○
       。  \   . | ||/| || // ; // ///
     ○  从\从O从从/从//|/# ; /  / //。 ○ <<
      。 从乂从从 と|゚U;;;と_;;;_つ人/ 。从从从/ ○
     O    ○ 从从从从从从乂从从从从从 ○ 。

277 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:49:37 ID:pe6JdjUU

      _ ,, -ーー 、
    /   ノヽ、  ヽ
    _l   / @ ヽ _ ,,ゝ_
  く_ 'ーー´-'' ー ''´ __ >         っ、ぐ……!
   j `,-r ーーr '',ニ~ヽ ', ヽ
  i´  l .l -─ヽ_lィニアl } l
  ヽ,. l ヽu /´  `ヽ!、ノイ
   j人ヽ _l.l` ''─''´ lヽ `
   ´  ''/ l. '-,,  _,,ィ lヽ
    ,ィ_l   l ̄!、_,! ,ィ
    l,, ー ',/,´~`ー-´:::|,,_
.    l  ̄ l l:::::::/ ̄ ̄   ` '' ー─ ,,
    l.   lヽ`~´ヽ             ヽ
   ,ヘ、  lノ  ,ィ l ',             ',
.  l  ` ̄l. /:::l l ',             ゝ
 /\   _l':::l::::::l  ',          ,, -'´
.'--'´レ  ̄ l:::l',:::::;ー、 ヽ、__ ,, ─ ''´
       `ー' ̄  ` '''



.       / ̄ ̄\
     . /  ヽ_   ノ
.      |   ( ●) (<)          問答無用か……
       |     (__人__)
.      | u    `⌒´}              まったく、気の休まる暇もねえな!
       |       }
       ヽ      ノ______,、
      /     t-<.,,_,,.>\
.   _.__/    _-‐|~ツ・・     \__
  | l__ ̄|  | ̄ ̄ ̄\_━====ニニニニ)===
.  |l= \  ヽ──´ ⊃つ〔^l^mm^i!ヽ}ニ[]
.  ll__=--\____/((_)/~`─´~^`~
             |i!i!| ̄
             ̄



        ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     / /  ハ/     \ハヘヘ
    |i │ l |リ ヽ_   _ノ }_}ハヽ     やるしかねーってのかお……!
    |i|从 ( ●) (●)小N
     (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ      来るなら来……
      V j u   ⌒  Jノ
      /⌒ヽヘ,、 __, イィヽ
      / rー'ゝ::::::ヽノ::::::ヽ〆ヽ
    /,ノヾ ,>::::::::::ヽ:::::::::ヾ_ノ,|
    | ヽ〆::::::::::::::::::::::::::::::::`y|

278 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:49:51 ID:pe6JdjUU

.    //    ./ /         ,'                レ′レ′
.. //      ./ /     /    !                   | \
//      / /     /   /{            ̄ `   ,ィ.   \         ……騒がしい。
/       ./,/     /   / iーヽ             / |     ヽ
===ニー-.ム._     ,/   / ,ム'⌒゙ヽ          /  |      ヽ
        `) /   /   / /> 、: :ヾ⌒ヽ 、     イ.     !       ',ヽ
      /,イ     /   人´: : : : ヾー‐\: :ヽ`ヽー‐´-、.    |       ',.ハ               ┏━━━━━━┓
.   //   _ /  / ,/\: : : : \: : :ト-、; : :}': :/l     |        ',.ハ              ┃   ブレイク   ┃
  .//"´ ̄´ : : :` ̄`ヽ、   `>、: : : : : :`: : ヽr'⌒ー')   ,. --- 、 __    } ハ            ┗━━━━━━┛
// :⌒ヽ、: : : ,. - 、 : : : :\/: : : : : : : : __r-、_}_r'"´l   (  (´ ̄   `ー=、ノ
/: : : : : : : :`~´: : : : :ヽ: : : : :` : : : : : : : : :} { Y´レト,  l!    \ \
: : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ : : : : : : : : : : : : : ゝ>i'" ,! \ー:´: ̄:`ヽ、 \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \_/⌒ヽ: : : ,<´`~´イ: : : : : : : : : : : :\. \





                ο   O     / 。
         , . ; ; ;,'∵,'∴,'+,ヽ;','+ ;,'∵//,'+:.:.:.:.:.::; ; ,. ,、
   ,. ; ,+X'∴゙'+" ο   ヽ  。  //  O_, ゙ ∵ ':,+';x ;、 、
  +:'、+                  iヽ:''"゙゙'':.,/             +、', 、
  ゙,∵,、      -―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐    , +,∵
   ` ∴',+:; . ,    。  'O   :、,. ..,::'、‐-   。     , +: ∵
       `'∵',+'∴; ,  O   //`v:: 、j  。 O , . , ; + ;∵ '゙
         ` ' ∵',"+', //∵,'∴,'+,ヽ;','+';,'∵,'∴, ∵ "
                    /    ο    O


.


279 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:50:05 ID:pe6JdjUU

           r、 ,、     __rvヘノヽミ七 `Y´ /
       r‐ヘ⌒   ̄`ー-v'´,イ       ヽ,j  /       ,イrイレァ>^リト、   _人 ,
    , ヘヘ l _ _, -‐'´`ー、ノ ノノ   , -―、 ヽ  l     lヽ/√'ヘ〃, -彡 ヽ     て
  ,、_人 l ヾヽ ト- ―-、 ノ  >ト 、,、(    ヽ l  v- ―ァ'     彡三 ' Y     (´
. 冫、ヽ ヾ) `´ミァ     `)   ヾノミ、ヽ   _ ヽ l/, -―ナ>j  lア  ミミミ、/   `Y⌒
  ヾノミ  _  くリ      ヽ    ヽヽ(^-、ヾ 、ヽ/    l    r-クr=ミァ-'
    ミゝ、`′ ヽ       ヽ_,===ミヾゝ ヽゞ、j     ヽ. ノ ,ノ人__               グガ!?
      `ー、_ノ     / >=二ミ_ u   ヽ.   ノ ̄ヽ`^ミニハ、   ノニァ-,__
       , - 、_   __rく´ ァ彡コニミ_  、,、  ,、) .l´   ト―-、__ 二三ミ<'```ヽ.          アギ、ガ……
    , ‐コ 上-  ̄`´   ,イ=彡=工フ-、  `′`' i レ,   ~ヽ   フ彡三= 、  >ァ、
     l_/ ヽj ^r' _-‐---'__,ノヽ彡-―、 i‐ 、__   ヽ、ノ` イ   ,トr-、_ '´  `ー、ーァ_ !
    `ヽ ` 〃__ -‐  ̄/    /    l l  ノ`┐ ノ  ノ  /  ヾヽ `ヽ、     ̄ `′
     ___,.ノ ̄     /   l     ヽヽ.ハ  フ´, - '´   !ヽ  ヾヽ  ヽ
   ,- '  _, -- ―、/     ヽ     `ー′/  lァ ̄i   ヽヽ ノノ   ヽ
. ,イ , -´      /      ヽ       /       j lヽ l `∠     l
 l 、 (       /          ヽ     /     ,r(/ ノァ'        ノ
  ヽミ` フ'′.__ノl       , - ‐l     ,/      ̄ /´        ノ



        / ̄ ̄\  そ
     /  ヽ、_  \ (
    (●)(● )   |          …………!?
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |
.     {      u  |
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |

280 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:51:11 ID:pe6JdjUU

            !,:.:.:.:.:.:.:.∠ |/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l:.:.:.:\
             / .|:.:.:.:.:.//||:.//`゙| ナ、:.:.:.:.:.:.:.:.:...|
                /|':.:.:.X ==ヒY´   ==、 `ヽ:.:.:.:.:.:.:.|
      __    ,-| /´:.:.|  !:ソ    .|::::ヒヾ:.:.:.:.:.:.:.:ノ
      \ \ |1´:〉|:.:.:.:.| u  ,    `‐'ノ:.:.:.:.:.:.:.:.|
        \ .|\|//|:.:.:,:.\  、--.__ ,-‐'´:./:/:.ノ      こ、この魔力は……!?
         `|  \{:.:.,1:._,:.:\ ` ´.レ-ア:./´,-'´
          \_\!ヽ|/>__>コ ̄>L|_,.-i´
            \ |\ r‐‐、 /〉/_,.-‐二ヽ
            r‐‐|  |  j'´-、<ニ三='´ ̄ヽ、
            \ .!、__\ i‐、:::::V´       ヽ
         ,-‐'´ヽ  \_)‐Y`! `,__:\;    * .・ |
       //´ ̄ヽi   .ヽ,__  | ヽ1 .ヽ::\,,, 、 ・ i |
      / /        /::`':ゞ__|__ノ-、::\ヾ、l * ".|



   ./   .:/:.l                     クi:  |
  .:/   .:/:.:.:l:.           .:!       .V_.!:. l:
 .::/   .:/:, -┴ 、       __        /_..|::. !:.           大食らいのあなたにはもううんざりしている。
.`ヽ   .::/:/    \     ´ - `    ,.イ:.:.:.|::. l::.:.
、::. ヽ:./:.:{ : : .    ヽ:、 _       . イ`ヽ.r 、l:.:. !::.::. /.:.:     いい加減、処分させて貰います。
ハ::.  ヽ_∧: : : .r'  `ヽヽ:::::::)zzr.:´7:': :r'- 、ハ:.:. l:.:./ .::/
‐-V:r'´   ヽ: : !:     } !:.:〈:::::::`Y:::ヽ_/):.:.:.ゝ-ヽ:.l/ .:.:/                        ┏━━━━━━━━┓
  /: .    ヽ:ヽ: .   ノ ハ:.:ヽ::::r' :.:.:./:.:.; イ-―'/ .:.:/                       ┃   ブリザガ    ┃
ヽr': : :       ト、`二 イ   ヽ―- 、:./:.:.:/::`ヽ::.::;' .:.:.;'                           ┗━━━━━━━━┛
 l : : :     l: : : : : : : : : : : : : : : :` <::::::::::::::::::l .:.::.l

281 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:51:23 ID:pe6JdjUU

                   l.l      !       │ .i                <>
                    l.l     .|       │ !
   *              l l     |       │ .l|     <>
                     l.!    |i,!          | .!|
          *         ∥  | |″       :! |il
                      !   lU           ,! リl            *              ,i l′
                   `   |.!!           |  |                       / ./
  、                   |            |  .′                        | ./
  . !ヽ,               、   !            ! .l.      <>         ,、    l /
   l. ..\       C     l   .!            l .|l            _..イ   / !     ″
   .|  ..l                !  .!            | |,! .、           / /   ./  !
   .l,  .l             l  |         l .|.| .l        i"./  ./   .!
ヽ.   \ .l   <>         'll, .|         l. !.| ||        |./    ,i′  .!
ヽ\   .ヽ |     、   .、    l.l │         }! !.|,!          ゛   ./    l゙    *
. ヽ \   ゙'i|,     lj    ㍉  l l l│            l! |.!.!             /  、  !     ./
  ヽ \       / !    |.゙h  l..!.゙i|            ゛∥|     *   /  ./   !    /,!
   ヽ .\      ! !    .| ヽ .'ll|、              ゙ .| i,       /   !   /   ./ . l     .,i|
+  .ヽ  .\    .テ    .!  ヽ ll                !|}       /   / / │ ./ン''./     .ノ./
    ヽ 、, \        l   ヽ .l           、    「.| .il    /    :゙ /  .l  ! ./      |./
     ヽ \`'、       !   j.ヽ.l        i!L     | l,!  ./     ./   /  .l ./         .,〟
      ヽ  ゙'.<>      .l ヽ l  l.!       | .l,    .| ,!,!  /    ,i""   .!  .iレ゙       .//
       ヽ    ヽ.  + .l ヽ|  ゙'l、 *    .,! l.    .!l│./   ./ . i   l            / ./
  <>     ゙<'、   .\    . !  ゙ト  ...l,      .,! .|、   .「 レ゙   /  /   l .,,.     /  ./
、        ヽ\   \   .l   l  .'!!、 .i'、   li .|.!    ./   /   /   ,!./.!    . /   /   /l,
. `''-、,、      ヽ \  .\   l   !  ! ヽ ,!.ゝ  .l.l ! l   ./   ./   /   .|/ .l゙   ,/   ./    .! l
、.    ゙''-、    .ヽ .\. ..、ワ-、.ゝ  " l  "! |..l. .! l .! .|.  /  ../   l    ,l′,! ./  + /     l /
. \     \    l.  ..ヽ. `'-、ヽ、  ,!   .| .| l ! .l..i │ .! ,i'i'   /    i′ ".'"     .//l′  .┘
  .゙ラ-、、   `''x、、 .ヽ  .ヽ    \.  l  .| | ..l..! .リ │  ,i".l   l             iゞ /
    .\`''-、、  `''ミヘミ;; 、 ヽ    \.゙. l リ< .゙イ l  ! ./  !  .,i     +           /

282 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:51:45 ID:pe6JdjUU

           r、 ,、     __rvヘノヽミ七::::::::........
       r‐ヘ⌒   ̄`ー-v'´,イ   :::::::::::::::::::::::::::::::.........................................................................
    , ヘヘ l _ _, -‐'´`ー、ノ ノノ   , -―、 ヽ  l   ::::::::::::::::::::::::::::::::..............
  ,、_人 l ヾヽ ト- ―-、 ノ  >ト 、,、(    ヽ l  v- ―ァ'    :::::::::::.......................................
. 冫、ヽ ヾ) `´ミァ     `)   ヾノミ、ヽ   _ ヽ ::::::::::::::................
  ヾノミ  _  くリ      ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.............................................................................
    ミゝ、`′ ヽ       ヽ_,===ミヾゝ ヽゞ、j   ::::::::::::.....................                  ガハ……ッ……
      `ー、_ノ     / >=二ミ_ :::::::::::::.............................
       , - 、_   __rく´ ァ彡コニミ_  、,、  ,、) .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.............
    , ‐コ 上-  ̄`´   ,イ=彡=工フ-、  `′`' i レ,  :::::::::::::::::::::::..............................................................
     l_/ ヽj ^r' _-‐---:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..................................................................
    `ヽ ` 〃__ -‐  ̄/    /    l l  ノ`┐ ノ ::::::::::::::::::::::::...........................
     ___,.ノ ̄     /   l     ヽヽ.ハ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::...............................................................
   ,- '  _, -- ―、/     ヽ     `ー′/  lァ ̄i   ヽヽ ノノ::::::::::::::........................
. ,イ , -´ ::::::::::::::::::::::................................................
 l 、 (       /      ::::::::::::::::::::::::::..................................................
  ヽミ` フ'′.__ノl       , - ‐l     ,/  :::::::::::::::::.............................................................





           ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
            /       ヾ  \
         // ハ, '     ヽ、  ヽ
         〃/ ⌒ ソ ,/,      l i|      す、すげえ……
         レ! ( ○)ノ lノ 从 ノ 、 i|
           ⊂⊃ ソ ノ ノ\ リ |ノ       一瞬であのバケモノを……
           ヽ、 u iノ lノ/ j ,/
             ゝ .__ . -‐/イ ヾノ
        _,r‐;_,.ィ厂´ヽ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     _,. -┴'´  ハ.   |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
   _/´/       /|   !:!___:.:.:.:.:.:.:ヘ
. /´         /|   └―┬―-¨二二ム
|        / /      \.:.:/ ∧ ヘ
. 廴____∠.._ハ、         `  j   ヘ.
          ∧ \\    \___ノヽ.   \

283 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:52:03 ID:pe6JdjUU

          <  / \⌒\ `⌒ヽ.∨          、
             ∨ .:/  ⌒\⌒ー‐、 \_        〉⌒7
            | :/   .:.:/ ⌒⌒\ ̄\⌒\⌒\⌒\⌒>
            N .' .:/ハ ::l .:|.  ⌒T⌒V⌒V⌒V⌒7
               |.:| 行仏ハ .:ト、.:ト、 ヽ .:.:|   |    \    \
           /⌒>‐x.:\代:j ヽx:示ミz .∧  \     \  /      (今の魔法……
       _/   く/  \{,,   ,  弋:ソ| ..:| :∧      /}/
    /    く/.     \  、  u ∧/|/.:.:|      ./\|           まさか、失われし青魔導士の秘法……?)
   /.:.:   く/        .rイ\__   へ .:(  ..:| __/ :.⌒\
 . /:  rーく/        ヘ |ノ r‐x ノ_/ ̄\:.:∨:.:.\      ヽ
 ,ノく/ ̄     __/_メ>'V∧7   _     \:.:\_ ̄\:.:  |
く/     / /: :く_メ/メ'/V∧}YY{   ヽ   \人 ) .:ノ| .:/
 |       / ./ : : メ / メ  |:| V∧7_ノ⌒i7ー 、   \}{/ /:/
 |   x<_  : : /}/メ.  ′|:|/ V∧      ̄i7 ー   \. |/
 |__/     \/   \_/   |:|. / V∧      ノ⌒ー一'⌒



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       あ、あの……あんたは、いったい……
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |  u   ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



.     //   /   / l |〉i i       《〈トK》 / X ヽ
    //    ./   / i |;ゝ      , ヾYイ  ' !`ト、\
   i {     /   /  ,' |', `‐-,  -   ,/|   .| ! `‐`: 、
   l ヽ   /   /  / !ゞ、ヽ |`ト ..  イゝ !__,,_」-+t_,, -‐二ゝ
   ヽ ヽ、/   _.ム‐/ /" \__,,へヘ-イ-‐"     /ヽ-‐"            …………
     \ \,-'  `‐- '     <ィ泌>.〉  -‐--,-,./.  iヘ
     / 丶 ゞ ヽ、 _,,-、     `ゞXノ'  _  /|`'    } ヽ
    /   )ヽ.     ヽ__,, -‐< `ヽ|` T´ `" 〈     i`‐-二‐-- 、
.   /  _, ´ _入: : . . . . . . /   └、ヽ|r´     ',: : : : ._,人t‐--、 ̄ ` >)
  /  <´< ̄  )、: : : : : 〈     `Y´      ト-t-´_=| ヽ\--`- , '/
. /   ` == 、/ 〉ゝ‐--ゝ: : . . . .: : ヽ、: : . . . : : /  ̄! 、ヽ i  \//
 !    (   `/ゝ' ノ!` 、 ̄ヽ: : ::    \: : : : / !   ', \ヽ   ヾ<
 ヽ    i.   // /! |ヽ i  |ヽ       ヽヽ ヽい  ヽ 〉      〉`' ヽ
   ヽ   ) /.i/彡 !. `  | /        ) !  `>,  //     /    )
    )  / /  ,   / |    |/     _,,-‐'丿 ‐--' ノ /ノ     /i   (

284 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:52:18 ID:pe6JdjUU

     /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
   //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
 / /:: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
'   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
   .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
   .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.
    l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::      ――お怪我はありませんか?
.    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::l  l|, l、l:|、|l |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:
     ヘ:|l :〉::::::l|::::|!  ´ ̄`ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |         歓迎します、人の子達。獣ヶ原へようこそ。
      〉 ハ:::::|l:::|゙l ィ=≠ミ、   ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :
      ./:/: : ヾlヘ:|::|.               \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :
      //: : ..::::/ .::::l         ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
     /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :
     /': : : .:::/: .:::::::::::丶              ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :
     / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\    ` ー‐           /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..
   ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、           ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::



        ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     / /  ハ/     \ハヘヘ
    |i │ l |リ ー   ー}_}ハヽ     …………?
    |i|从 ( ●) (●)小N
     (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
      V j u   ⌒  Jノ
      /⌒ヽヘ,、 __, イィヽ
      / rー'ゝ::::::ヽノ::::::ヽ〆ヽ
    /,ノヾ ,>::::::::::ヽ:::::::::ヾ_ノ,|
    | ヽ〆::::::::::::::::::::::::::::::::`y|










285 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 21:52:55 ID:pe6JdjUU
今日はここまでです。

286 :名無しのやる夫だお:2011/03/24(木) 21:53:41 ID:bjtVyDso
乙ー
ブーンの顔アップは不気味だったのう

288 :名無しのやる夫だお:2011/03/24(木) 21:55:35 ID:7p1Wxmx.
乙!
デスゲイズレベル5デスしか印象なかったけど強すぎだろw

292 :名無しのやる夫だお:2011/03/24(木) 22:05:05 ID:MWmEBID2
乙!あれ、今回の転生の炎で誰もしななかった?
ひさびさに見たから設定が変わったのかな

293 :名無しのやる夫だお:2011/03/24(木) 22:05:49 ID:dGZSpBpU
いや多分ラプラスが食われて・・・

291 :名無しのやる夫だお:2011/03/24(木) 22:02:13 ID:bnoSgrrY

これ仲間集めても全然勝てそうにないんだが… というか度々誰か死ぬから再会しても増えない…
ばらしーは初登場だよね?幻獣ではなさそうだが誰だ?

299 :名無しのやる夫だお:2011/03/24(木) 23:10:52 ID:S7eIVq.s
>>291
崩壊前に出てるけどな

303 :名無しのやる夫だお:2011/03/24(木) 23:51:45 ID:bnoSgrrY
>299
おう、見直したらちゃんと出てた。すっかり忘れてたよ…
しかし当時とは雰囲気が違うような? 同行してくれれば心強いが

301 :名無しのやる夫だお:2011/03/24(木) 23:13:20 ID:tGAc2SGo
ばらしーのブレイクは幻獣を強制魔石化だっけか

296 :名無しのやる夫だお:2011/03/24(木) 22:27:42 ID:9iC1dglw
いい無理げーっぷりでしたw乙

297 :名無しのやる夫だお:2011/03/24(木) 22:31:37 ID:ZOKcfj4I

こんなにおっかないブーン初めて見た
これだけ仲間減ってくと瓦礫の塔3人でって展開もあり得るわ

298 :名無しのやる夫だお:2011/03/24(木) 22:44:37 ID:DySXAMHE
乙でした… ラプラスのおっちゃん…

290 :名無しのやる夫だお:2011/03/24(木) 21:56:25 ID:0cYn/mpM
乙です。
デスゲイズんなに強かったっけ?

295 :名無しのやる夫だお:2011/03/24(木) 22:11:04 ID:jE70jPe2
デスゲイズにはバニシュデジョ…いやなんでもない。

300 :◆/svJwypmhk:2011/03/24(木) 23:12:30 ID:pe6JdjUU

               人
         /|\ (_ _)
       /  |  \          いやはやスイマセン。こんなに時間かかるとは思わなかった。
       |\/\/|        でも下書き段階では300レス弱あったという。削ったのは間違いじゃなかった……はず。
       | |...........|....|
       | |:::::::::::|::::|        >>290
       |/\/\|          実際のとこどうだったかな。アホみたいに素早かったのは憶えてるんだけど。
      \:::: |:::::/           >>295
        \|/               ファントムの魔石持ってないからこのスレではバニシュが使えなかったりする。



明日でこのスレも1周年を迎えます。
1周年記念にちょっくら記念品も作ってますので、間に合えば明日公開致します。
間に合えばだけど(^ω^ ;) 正直、間に合うかどうかは微妙なライン。

302 :名無しのやる夫だお:2011/03/24(木) 23:43:02 ID:Ut38VKT6
乙~
デスゲイズはダメージ蓄積タイプだったから
何度も戦えば倒せるはず

324 :名無しのやる夫だお:2011/03/27(日) 13:30:53 ID:C.GcgkuU
デスゲイズなんて『待て、逃げんなゴルァ!』って狩る側だったのに…

308 :名無しのやる夫だお:2011/03/25(金) 02:20:13 ID:Wb.vMNL2
デスゲイズはガチでやれば原作でもこんなもんよ
極端なレベル上げしなければ最大HP2000以下の状態で初遭遇し、通常攻撃で1500
エアロガも全体で1500くらうし、なんとか持ちこたえて逃げてくれるのを待つしかない

305 :名無しのやる夫だお:2011/03/25(金) 00:24:06 ID:RVOBJsjg
乙。
なんつーか、相変わらず無理ゲーッぷり。
羽入もなあ、いろいろあんだろうけど、言動はゲスいのは変わらずな。
もともとが雛見沢だけに固執することが、世界崩壊の礎になったことは見ぬ振りかね…

306 :名無しのやる夫だお:2011/03/25(金) 00:29:35 ID:8u1aakUE
地域エゴなんて得てしてそういうものだよ。

327 :名無しのやる夫だお:2011/03/27(日) 20:35:59 ID:Uw8u0Jxk
やっぱりこのスレの羽入大好き

307 :名無しのやる夫だお:2011/03/25(金) 00:47:25 ID:0By8mufQ
乙でした。
このFFVIはクリアできる気がしないw

309 :◆/svJwypmhk:2011/03/26(土) 00:04:46 ID:0tUrUtzA

  ___「>ヘ
  人ヘ>'"´ ̄ ̄ `丶、
  ゝ_7::/:: :l::!:: :: :: }::!::ハ
   !:: l__N__」_|_!       とうとうこのスレも1周年を迎えました。昨年3月7日にスレを始め、
    l :: ヘ==  == ト、
 fZzZ::.ヽ   r─ァ u l ト        3月25日にリメイク版を発進。25日をスタートと定めると今日で1周年です。
 ノ7 `ーヘ',  !__ノ /ァ´
 __,!z :: <7}}r-。-1>'´ ))      今までありがとう。これからもよろしく。まだ案外、先は長いけど。
 l,ヘ´:(( rzノ Yr。zZlf> ,
   \:: 7:::L7::__,:::ハー--ィ´
     '、!::::___jイ1::::}l,.:<                   いや、マジでこんな長くなるとは思ってなかったんです。ゆるして。
      `ー─‐ V´  ̄

344 :名無しのやる夫だお:2011/04/01(金) 15:05:27 ID:460bPPoA
そういえば本編でめーりん出て来たっけ?

345 :◆/svJwypmhk:2011/04/01(金) 15:28:19 ID:1XpLEVJc
            __   _ 
             V  //
         /|\   ´ /|
       /  |  \.    ̄
       |\/\/|
       | |...........|....|
       | |:::::::::::|::::|
       |/\/\|          >>344
      \:::: |:::::/          ユニコーン役で出てるね。最近では第29話のオーディン戦でも召喚したよ。
        \|/            魔導研究所に捉えられていた幻獣達は紅魔館組で構成しています。

そして今年もやりますエイプリルフールネタ。

346 :◆/svJwypmhk:2011/04/01(金) 15:28:45 ID:1XpLEVJc
          ____
        /      \
       /  ─    ─\         いやー、実はもうやる夫死んじゃってるんすよね。
     /    ⌒  ⌒  \
     |  u     ,ノ(、_, )ヽ    |     みんなに何て言おう……特に水銀燈とやらない夫あたりどんな顔するか……
      \      トェェェイ   /
       /   _ ヽニソ,  く





    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\     え? 俺羽入と一騎打ちする予定あんの?
 |. u. (__人__) |
. |        |     それ100%死亡フラグじゃね? 何とか言えよコラ作者。
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |





      ,,≧=====≦- 、
     ィォ;;;;;;;rk;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;斗、
   /;;;;;;;;;;;;{必};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ム \
 /;;;;;;;;y'''W^U^Y`k;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ  }
./"`^⌒         `\;;;;;;;;! !
|     {           斥==!=         真紅……今まではいがみ合ってばかりだったけど、
!     !     }  ハ ノ //iク |
{ ! 从!_>、  /ー=!/!ハ/!   {         あの人も大切なものを守りたいって想いは一緒だったのよね……
ノ}  ハ__  \/ -‐ty‐‐-、/   !
 ! { ii!'       _ii!__,, / ./   ハ       きっと……きっといつかはわかりあって、
 } !  ̄´         / /  // !
. ノ  )            u  フ!  〃  ヽ        仲間として力を合わせられる日が来るって信じてるわぁ……
. ! ! ヽ、  ⌒     イ/    /  !
. ! i!  ヽ`>-ァ==テ´;;;;!!/ / ≧= (
ハ !ハ.  !/⌒<;;;;;;;;;;;;;;ス //:;:;:;:;:;ヽノ
{:;:;:;ヾ:;:;\!>  /ハヽ   ):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;/V⌒Y⌒Y⌒V:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}

348 :◆/svJwypmhk:2011/04/01(金) 15:29:17 ID:1XpLEVJc

     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  / /" `ヽ ヽ   \
 //, '/     ヽハ  、 ヽ
〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|         やる実も実は幻獣の血を引いてたってマジ?
レ!小l( ー) (ー)从 |、i|( ;;;;(
  レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ ) ;;;;)      確かにこないだ、なにげフツーに魔石使えたけどさぁ。
   ヽ、   ⌒  u j /  /;;/
    ヘ,、 __, イ     l;;,´
  /      ∩ ノ)━・'/
  (  \ / _ノ´.|  |
  .\  "  /__|  |
    \ /___ /





          _,,,.. -─‐ァ'^ヽ,ー 、,
       ,. ''"´    _∠__@_':,_ `ヽ.
     ,:'   ヽ.,_r‐ァユ'ー-'―、!ユコー'、
      i  .rァ'7"´ /__/__!   ;  ', `ヾト、
     ';:7´ /! / 7'__」ノレ'i  ,ハ__ /!   Y7
     r'ソ ノ ,':,'ァ´    |/ヽ_/`i  i i'      次に死ぬのは私か……まあ、私は魔石化できるからいいけどね。
     !/ /´ヽ!/i! -==、    i`Yハ !(
    ,'   / '|       ,  -=、ノ/'レi´       あらかじめこんなこと知らされるとなんだか寂しくなるわねぇ。
   ,/    /!  !、 u         ! |ハ
   iヽ、__r,' .i  ! >.、.,  ⌒ _,,. イ ノ .i
   `ヽヘハノヘ,.ハ_!ノ i `"二「、_ノノレ'、_r」
       `,ァ'"´`iヽヽ\ー-'i l i7ヽ.i/
       /     `「ヽ、_>rン_!」、_イ┐
      rヘ、__,r'7ー'7、7へ/ムン'  ':,ンi
      ヽ. 、 ___,,..イゝ    '}、  ,ハ」





        /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
      ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|  ∨ : : |: : : : : : : |
       .//: :,ィ: : : : :| /.`ヽ__   | }/ __ ‐'´ : :|: : : : : : : |      やる君? 誰それ。
     .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
     .|: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│      神様の力を得る前の記憶ないんだから
      .|: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
      .|: /  Ⅳ{: f ハ. ヾtン  ,    ヾtン  |: :,': :/ : :.′      あんま昔の話されてもわかんないよ。
      .Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.               / /: /: : /
          .',:.{ : : 小、     へ      イ:/: /: : /
          .',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < //: /: : /
          ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :|: :/
            \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |: :|:/

350 :◆/svJwypmhk:2011/04/01(金) 15:29:39 ID:1XpLEVJc

   ヽ   i    \    ',   .i  ,i ハ   .l     .l     i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  _l\ __ヽ\  \   ',  ,  j / } .∧  ,,, l     l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  ̄ | ̄\= \=ヽ、 、\    ,  ,/__─l‐/=l ̄ /     .l..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
    i/  =ーミ、\ j ヽ j  , ,/,V_xイ l/Zミy,  / /       j.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
\ 〈        `ヽ:::::::: ノ ハ /イ/' __ノ"_ `l_、\l /     ./ i.:.:.:.:.:.:.:/
   | V  =≡三彡ゞ :::::::::::::::::::::: l`"l:゚:::::jヽl 〉/ /     / ./:.:.:.:.:.:/       つかさも……雛見沢で生まれた命には
   `、        :::::::::::::::::::::::::::: 弋`辷-' ノ '"./     / ./:.:.:.:.:V
    `、                     ̄ ̄´  /    / ./.::.:.:/          変わりないんです。今はああですが、
丶、_  \\.         i      u     ,/    _/  ,'.:.:/
\ . 丶、_ニ-          _         ー─'' 7 ''''"  /.:/            必ずや彼女にも救いの道を設けたいとは
.  \  ゝ .        ´  `       ,_イ'"   y' ''i" .|
   .`、  |`l`ヽ、_            ,_イ´/´   /|    .|                 思っていますよ。理想論かもしれませんがね。
    ∧ l | __,-|.>, _      _., -<,, l/   /  l    |
   /  `、l レ /.:.|    `' - ''"    j.:〉ハ /  i  l    ハ
  ./    /  {.:.:.:\        /.:.:j ,i /   i   l    ヘ





             ,. -‐─‐/`ヽ
          ,. '"     '´    ト、
         /   /          |⌒ヽ.,_
       /   .,.'  /、   /  ./   _.ノ´
       ,'   ./  / /ヽ、/|  /ヽ, / ヽ.
       |.   |   |/ -‐-、  |/-‐∨    |          つかさばかり敵視してる方は認識が甘いわねぇ。
        |  人  | 、、、     ‐-、/ / ./
      /  (   \!.        '  、、|/ /              本当の黒幕は別のところにいるというのに……
     .ノ   ハ  、 ヽ.     '    人 (  ○
   ,:'´     /.,..--、\ |> 、.,__,,. イ  ) ヽ.. ○          真相を知った時の連中の顔が楽しみだわ。
  .|   /::::::::::::::::`rヘ--─-!、‐-</   \ \ 、
  .人 r':::::::::::::::::::::::::::ヽ--─r‐‐ソヽ;::`ヽ.   | Y´ つソ`ヽ
  |   ゝ─‐-、::::::::::::::ノ´:::::`ヽ}>くヘ`ヽ|  ,ハr |  )ーノ
 八. /><::::;>-イ::::::::::::::::::::lY>く|{::::∨  |` ー-、_ノ、
/ /"´:::\/ ヽ:::::::::、:::::::::::::::::::}|>く|{:::::八. ,'\::::::::::::/
r'´::::::-─<| ノ \::::::::::::::::::::イ}>くソ:::イ\/::::::::\Y´
ヽ;::::::::::::::::/::`''ー--rヘ-、:::::::::::::::}|>く|{:::|/:::/>-‐::''7
  \::::::::/|::::::::::::::/|:::|. `ヽ::::::::}|>く|{:::|:::r|:::::::::\/

351 :◆/svJwypmhk:2011/04/01(金) 15:29:55 ID:1XpLEVJc

     〈《`ヽ  /》〉      /!
ヾー 、   >‐(ニ)<_」     //
  \ `7  メ, 斗 ヽ /レ' /
.    ヾl rfテi、ノfテト、 ∨  /           エイプリルフールが訪れるたびに張り切って嘘ついてくれるあたり
   <ヾトiゞ' __,`l¨ トoK》ノ-一'7
     \介z-_イァく | ヽ _,./       みんな空気読んでるよね。それでも、一人だけ嘘つくのが苦手なのか
        ∨/ // ,o.lトoK》 `7
.      / トr‐'-レ'、 } |! ! <          ホントのこと言っちゃってるけど。今日も楽しい年度明けだ。
      Y:::::::::::ゝ,-イ! ! / ̄
        /:::`i::::::ヾヘノレ|/
    ト、 〈II]::::l、:r‐i::::〉ヽ.   ,.ィ                             今年度もよろしくお願い致します。
.    〉`¨`t‐イ,.ゞニイ \`¨´ /
     \ノ `¨  ゞ'    ` - '

352 :名無しのやる夫だお:2011/04/01(金) 15:30:31 ID:460bPPoA
ちなみにエイプリルフールは午前中までなんだぜ

355 :名無しのやる夫だお:2011/04/01(金) 16:49:06 ID:A6bCARjs
作者さん乙!

真実はどれだ…
コレはないだろ、アレはどうかなー なんて考えるのも楽しい
次回も楽しみにしてます

359 :名無しのやる夫だお:2011/04/02(土) 16:19:45 ID:0MnXpnM6
今回嘘吐いてるのはやらない夫に思える
メンバーの中でも関わりが深いしな

362 :名無しのやる夫だお:2011/04/03(日) 02:46:59 ID:ZcyVR80k
嘘吐いて「ない」のは1人だけ
予知的な発言をしているキャラもいるし、ある程度のメタは許容するべき
ついでに359も正しくはやらない夫だけ嘘を吐いてないと思う、だな

356 :名無しのやる夫だお:2011/04/01(金) 17:24:23 ID:UQ3uUFEQ
去年のエイプリルフールはどうだったんだっけ。

358 :◆/svJwypmhk:2011/04/02(土) 04:07:03 ID:a8XmGW2Q
>>356
昨年のエイプリルフールネタをまとめてみました。
しかし1年もやってることをこんな形で実感することになるとは


803 :明らかに嘘と判明しているケース ◆/svJwypmhk:2011/04/02(土) 03:14:18 ID:3rv6b2Wg
              ___
          ,  ´ ―――   \
         //.:.:.:.:.:.:.:{包}:.:.:.:.:.\ ヽ
           //.:.:.  -―――- 、:.:.ヽ '
        //:.: イ 〃|     |! l \:.:.l!      違うの……違うのよぉ……
       {{水}}_Lム⊥.. |l |l斗+ ト {{水}}
       | 从 | | ハ.ハ || | l」_| ハ |从トl      私のこの力……本当は魔法なんかじゃなくて……
       |,イ l\|イr'ぅト、ハ.ノ'´トr心 j|| |
         i 从ト 弋__ノ     弋__ノ 〉|| |
        ヽ|ハ            l ! |
         |.l ト           u イ | :|
          | | |>  _ ^ _ イ、| |  |
  ,. -――-  |,.| |:l \:.:.:∽:.:.:.:./  l ト、 |_, -――- 、
 {:::::::::::::::::::::::::::l.:.| |:l    ー介ー '  , /.:.:ハ::::::::::::::::::::::::::〉           ※どう考えても魔法です。
 ヽ:::::::::::::::::::::::l.:.:.| |:l ~~~~~/ /.:./.:.:.:.l::::::::::::::::〈 ̄               この子は良い子過ぎてウソつくのがヘタ。
   ̄ ̄〉:::::::::l.:.:.:.| |:ヘ    /  / /.:.:.:|:.:.:.:.:.l:::::::::::::::/
.     〈::::::; イ.:.:.:.:.ヽ|:.:.:ヽ {勾} ´ノ.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l\::::::/
      ̄ l.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.ーrォr<:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:l   ̄
       ヽ:.:.:.:.:.:{><}:.:ーレハLノ:.:.:.:.:.〉{><}:.:.:ノ
         `「:.:.:ハ.|:.:.:.:/.:.l|:.:.:.:.:.:./:.:.:ハ::/´



      ,-‐-、           ,rー-、
     j::::::::::.ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::.i
     ,ノ::::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::.i   .   、
     ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::リ  .;. '⌒ .、
      Yyノ ノ :ノ...:ノ _ノ   ヽ ::::::) ルリノ ; (、   ノ     私、最終回まで生き残るのか……
        リ::::::( ( ●) (●::(   ;ソ ;ノ '_ー´
.        ハ::::ハ  ''  r‐ァ リ) ) 彡 ´ ″        嬉しいことだけどしんどいことも多そうね。ま、頑張るけど。
         ) ) )、  ⌒ ノくハ(
        (,(.( ' ヘ   (´ ノ:::))
        ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
         /   ノ    Y   ヾ.
          |  ( ......    .....  i                                    ※第10話で退場しました。
         |  ヽ::::::.   .:::: .ノ
           ヽ   `ー──--r'う━・;.
            )`ー───、)))



           ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
            /       ヾ  \
         // ハ, '     ヽ、  ヽ        やらない子……あの日のことは忘れちゃいねーかお?
         〃/ _ノ ソ ,/,      l i|
         レ! ( ●)ノ lノ 从 ノ 、 i|        お前のことは絶対に許さんお。いつか必ずやる実が、
           ⊂⊃ ソ ノ ノ\ リ |ノ
           ヽ、   iノ lノ/ j ,/        この手でお前を殺してやるお。
             ゝ .__ . -‐/イ ヾノ
        _,r‐;_,.ィ厂´ヽ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     _,. -┴'´  ハ.   |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
   _/´/       /|   !:!___:.:.:.:.:.:.:ヘ                       ※第11話の前編で全否定です。
. /´         /|   └―┬―-¨二二ム
|        / /      \.:.:/ ∧ ヘ
. 廴____∠.._ハ、         `  j   ヘ.
          ∧ \\    \___ノヽ.   \

804 :作中で否定はしてないけど嘘だと言っていいケース ◆/svJwypmhk:2011/04/02(土) 03:15:04 ID:3rv6b2Wg

            ,. -‐ 、‐--、 -- ─ 、‐ -、
           _ ,..-‐|   ヾ  ヽ    ヽ  ヽ.
        ,.'/ , |     |、   Y     ト,、  l
      // .::/  | |  ゝト_--- |-  ハ |三\!
      イ ::/   j,.∧  ィ r:::ヾ|ヘ  |Y三三ヽ          帝国の非道い行いを無理矢理手伝わされるのは
       l ::|  | イ|!r::i \ | ト _rO |! ,' ,ノ三三: )
       ゞ.::|  | cハ7   ` ` ´ //人! 三三::/    ヽ      もううんざりですよぅ……帝国に対抗できそうな力の
        `Yゝル/////////// /jィ :::: )三::/ヽ   l !
         |三ゞ小ゝ    _   '´ | \.,'三.イヽ :: \ _,ノ:!      持ち主さんが現れれば今すぐにでも寝返りたいです……
        r_、 |三// /ゝ、 ´ _/ニz..∨  j/ヽ::::: \:: ゝ,.′
    (>    ゞミ\'  l `:フl´   ヽ\ ヾ:::: \::: \:::: ヽ.
      /j    /`'`   i|:::/ |    ∨ヽ__..-r::::\::: ` 、 ゙ヽ
            / /| /  jレ'  /ヽ.  ,.-‐ '´: : : :..:|\:::::\:::::ヽ  l                              ※白々しい。
         / / l′ レ′ /   V: : : : : : : : __:| ::::ハ::::::: ヾ::|  l
          / / l   /   {i|   /: : : : ,、: : : L...| ::::| |::::::  ハ リ
       / /  ,′ '     |   <: : : < ィ : : :. : :| ::::| | :::::::::i V
         l !   i ハ    \  V`r- '' : : : イ、_リ_j :::::::/
         | !  ゞ::::::\ _,. -‐ァ  \ : : : : : : : : : : :`¨ ` ー--、
         | !   `ーァ´三三/三三´ー| : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ゞ_`ノ   イ:::三三 〉 三三:: |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \



  //   !      |  「.:.:.:..:)ヽ.._  _j   レ'    ( ハ:  |: :| |
  イ    !       .  ..:.:.:.( __     ,| _ | 、___ .) |::|::. |: :| |
 ∥|    |:  |    / /. ィ :/  )  、γ, -、Y   _.)   |::|::. |: :| |
  i! |    |:  │  ,ィ 升j/_j/ | |ゝし { { fひj j √.:.:    |::| | |: :| |     帝国をここまで築き上げたのはこの私……
  i! N. |  、 从ヾ/ j/勿fぅ/ | |   |ゝゝr_少':.: .:.:.:..::  |::| | |: :| |
     ヽト ..._ ゝト-ゝ   ゝ'   | |   |:.:./  /:.:/::.:.,   人| |  ~~ |      誰にも渡さないのだわ。あんな無能な皇帝なんか
           .          | |   | /  //  /  . '   │    !
         /          , イ   |'  /-‐ァィ'  /     │    !     蹴落として、いつかはこの私こそが帝国の頂点に……
        ヽ         / |   | /    ,'イ___     |    i
           / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /     |    i!
        '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >     |    i!
         i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \   |    i!             ※羽入から一人立ち出来ていないと自分で
         i|_|::/   |  │  !  \         .  |    i!               思っている真紅にこの発想は出来ません。
         「          r|  │  !   /   /!       \    i!

805 :嘘か本当か判明していないケース ◆/svJwypmhk:2011/04/02(土) 03:15:53 ID:3rv6b2Wg
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    やる夫は実は貧乳好きなんだお。
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|      水銀燈のデカ乳は本音言うとどうにも好きになれんお……
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (ー)(ー )   |     水銀燈、か……いつかは俺が殺さなきゃならねえ立場なんだよなぁ……
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |     ここまで仲良くなっちまったら、つらいものがあるなぁ……
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |





どちらかが嘘でどちらかが本当です。

364 :名無しのやる夫だお:2011/04/03(日) 23:01:07 ID:ZkDl6w8c
東方に詳しくない俺はキャラ一覧自分で書きながら読んでる

365 :名無しのやる夫だお:2011/04/03(日) 23:31:52 ID:PpBr3IFk
>>364
是非貼って欲しいw

366 :名無しのやる夫だお:2011/04/08(金) 19:05:46 ID:6Lw7JHPI
▼三闘神
天の魔神(八坂神奈子)
地の鬼神(洩矢諏訪子)
命の女神(東風谷早苗)

▼神獣 - 魔大戦の人間サイド
天のラクシュミ(聖白蓮) - 真紅の母親
地のミドガルズオルム(羽入)

▼8人の大幻獣(ネイティブフェイス) - 魔大戦の幻獣サイド
フェニックス(藤原妹紅)
バハムート(八雲紫) - セッツァーを兼任
ラムウ(西行寺幽々子) - ゴゴを兼任
マディン(レミリア・スカーレット) - 水銀燈の母親
ビスマルク(十六夜咲夜)
ケーツハリー(伊吹萃香)
オーディン(八雲藍)
????(八意永琳)

▼魔大戦の英雄
????(上白沢慧音) - 人間と幻獣のハーフ

▼幻獣(東方キャラいっぱい)

▼3大魔生物
亜獣アルテマ
幻魔アレクソウル(????) - フンババ(泉こなた)、デュラハン(退場済)、チャダルヌーク(????)
堕精デスゲイズ(内藤ホライゾン)
普通の幻獣ははしょった。
東方わからないので、とりあえず名前把握するとこからやってる。

367 :◆/svJwypmhk:2011/04/08(金) 19:25:02 ID:LrzivHH6

    ,-へ,  , ヘ
    ,ヽ_,_i=/__,」
   ,'   `ー' ヽ        >>366
   i <〈」iノハル.!〉           すげええええええ!! ガッツリ合ってる!
   i L>゚ д゚ノiゝ
  i>i ir^(νν'i |         ここまで熟読してくれてると作者冥利に尽きるよマジで!
  .i>i !> )ノ iイ|
   i.ル'     'レ'

771 :◆/svJwypmhk:2011/02/25(金) 01:49:25 ID:my5kUNe2

    O        o
   ,.ィ´`ヽ、     ノ/´`ヽ、
  ノ i    >‐-,='='ヽ、   ':,
  (/   く__/  \/  くヽ,
   ト--,  r_ニ=-=r_ニ=-r、__,イヽ,
   L,.-!_r'´ イ-─ハ   ハヽ)ニi>       おまけ。八雲藍スペルカード対応表。
  〈イ´ γ ./i r!=-、レヘノ-ト、 i `i
   `i  !イ´|イヒ'__i   r=!、ハ、 |
   ハ   ヽ,ゝ"      'ー',,i ハ!              式神「仙狐思念」 …… レベル?ホーリー
    ゝ、  イiヽ、   ー   人i                式神「十二神将の宴」…… ブリザラ
      `ヽ、_,.r=>ー-r=T´ン                     式輝「狐狸妖怪レーザー」 …… ホーリー
   iヽ、  /´ ̄ヽ、ヘ、三イヽ,                    式輝「四面楚歌チャーミング」 …… ノーザンクロス
   i  ヽ/    _!,.!--、-、、-'、               式輝「プリンセス天狐 -Illusion-」 …… モーニングスター
  __ヽ、 〈    ィ´    i ||  |                    式弾「アルティメットブディスト」 …… ぜったいれいど
 `ゝ  >ヽ、____________,.ィ-'ゝ、イ                 式弾「ユーニラタルコンタクト」 …… ブリザガ
  く      !7  /| | ン |ハ ヽ、                   式神「橙」 …… カトブレパス召喚
  >  、___,.イ   | |と__ || i /´                  「狐狗狸さんの契約」 …… ケアルラ (本編では使用せず)
  /   /ヽ、/    | |  ノ ||ハ ゝ                  幻神「飯綱権現降臨」 …… ざんてつけん
  i  ,.へrく  /  ハ | (・∀||_ゝ´
  レ´   `ゝニ/__rニL|________||イ>
       i、__,/  i、__7
       'ー-'    ' -'

806 :普通の名無しさん:2011/04/02(土) 07:03:07 ID:0XfmfZpM
真紅と水銀燈なら、真紅の方がレベル(種族としての格?)が上なんでしょうか
神獣の娘と幻獣の娘でしたよね

807 :◆/svJwypmhk:2011/04/02(土) 16:16:33 ID:3rv6b2Wg
            __   _ 
             V  //
         /|\   ´ /|
       /  |  \.    ̄     >>806
       |\/\/|             その一点だけ見ればダントツで神獣の血の方が上位だよ。水銀燈の才覚が
       | |...........|....|             開花するのが早かったからなんとか渡り合ってこれたけど、真紅がその血に流れる
       | |:::::::::::|::::|             強さに目覚めたら、一対一だと真紅が一方的に水銀燈を嬲り殺す勝負になると思う。
       |/\/\|
      \:::: |:::::/          もしも真紅が覚醒したら羽入と同じぐらい強くなる、って言えばわかりやすいかな?
        \|/

808 :普通の名無しさん:2011/04/02(土) 19:27:16 ID:s5bqVSJY
ふむ
じゃあ真紅と銀ちゃんが子どもを作ったらどうなりますか

809 :普通の名無しさん:2011/04/02(土) 19:50:11 ID:0XfmfZpM
>>807
FF6プレイしていた当時は、出生の設定からしてティナには特別な思い入れがあったのですが、
その特別をぶち壊す現実に出会った絶望感。
羽入といい、敵陣営のゴージャスっぷりが最高です
あと、真紅の人間側の父親って語られてませんよね?(読み違いがあったらすみません

812 :普通の名無しさん:2011/04/05(火) 01:56:44 ID:UePO.WK6
>>809
なるほど。根本的なところで読み違えていたことがわかりました
銀と紅は対、どころの話じゃなかった

810 :普通の名無しさん:2011/04/03(日) 20:57:46 ID:uY6gCI0M
水銀燈とレミリアの共通点は黒い翼か
今さら気づいた

811 :◆/svJwypmhk:2011/04/04(月) 14:58:15 ID:f97rq8vk

               人
         /|\ (_ _)
       /  |  \        >>808
       |\/\/|        ん~……性的な意味では決してなく、生もうと思えば生めちゃうんだよね、その子供。
       | |...........|....|        『産む』じゃなくて『生む』んだけど。……実際生まれたとしてもどうなんだろう?
       | |:::::::::::|::::|        直結じゃない血ってのは、力として色濃く反映されるものなのかな?
       |/\/\|
      \:::: |:::::/         >>809
        \|/             読み違えてないよ。最初からいないからね。

945 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:02:27 ID:aqVXdlOM


          ( \                  `ヾ、      -ー-ゝ-ー…‐- .`ヽ `丶    `ヾ    .イ  ヽ、,
         ( \ \         、   ``ヽ 、  >ー''"´            て    ``ヽ、   ゝ,_,ノ し,   );ヽ,_,从,    !;
        ./\ \  ' ,       ゝ  -ー≠"´                 `ゝ、            `ヽ、う    `ヾ,ノ し ´
          .\ \ \ ',  `ー―¬`                            ’、                    `'て,
        (  \ \   ',  `≧                                ヽ  ー- ..,,__                 (
      (  \  \ \  ',    `ーz-,、                            ',                        f'´
      (  \  \ \   〉       -‐そ 、                             }         ー- .、         し,’
  ___(.__\_\_ ,' _  ___, ___ )   ___    _ _ __ ._   _  ___ ___ _   ___ r.、     ,r'
 . `i┌-、| (`l l´ `'l `: | | ', || ``l l´/    ―\   `i┌-、| ||  `l `: | | |  .|. ,||、./__`: | | .| | i、i rー/ / | |  ゙-'    ;{
    | |./|:. ノ| | 二| `'' | 'l, | |  .| |       ● \ | |./|  .| |  | `' | l/| N | | | | |_| | |_| |  i、i、/ /ヽ| |       イ
    | |ヘ| ノ . | | 三| _.  |  |.|.|'-''| |    ⊂⊃ (_,、_,) | |ヘ|  .| .|  | _  |  | |/ | .|  ヽヽ,. `l l´  i、V /   | |ヽ      i
    | |   ノ | | ヽ | |`:_ | .|.=.| .| |  /|       ィ'‘ | |   .|.=.|  .| |`:, |  | | |.=.| .|`l_| |   | |.   i、 /   | |  )   ;
    | |从" 、.| | ⌒| | | | |.| |.|,.,.|└ '__| "'""´ "´   .| |   |.| |.|  | | | |  | | .|.| |.|.ヽ__丿  | |    V     | |  `Y / 
   . ̄     ̄   ̄  ̄'" ̄ ̄  ̄ ̄         ̄   ̄  ̄  ̄  ̄    ̄  ̄ ̄        ̄            ̄ ̄  }ノ
  ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                   フ ァ イ ナ ル フ ァ ン タ ジ ー Ⅵ

               ~やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです~



                             番外 『深夜の床の上で』


946 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:02:50 ID:aqVXdlOM

~帝国城 皇帝の間~

    ...: : ::.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : ::: : .:'::;.: : ::: :;;.: : ::.. .:' .. .: : i`l_|  . !     !  .::.
    .. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:' .. .: : i`l_|  . !     !  .::.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   || || ||   ': :      |:l:':!  |'::,,. .  |  ::.:.
     . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :  || || ||   ': :      i`l_|  . !     !  .::.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   || || ||   ': :      |:l:':!  |'::,,. .  |  ::.:.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   `‐幵.-'   :. ::. :    :::|:|`|  . !;`;::,.. .. .!  .::.:
    ::.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .: : ::: :;.::|:.|:.. .:'::;.:::.. .:'.     |:|!:|  |':゙;::'、... .. |   .::.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.|l ll|. .:'.. .:': : : : : :: : : :::::l;:|`|  |::; :;;; ;::;'、.!  :.:.
   . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:〈〈鬥〉〉;:;:;:;:;
   . ::.. .:'::;.;;;;;;;;::;;;;;;i\    ;:;: ;:;:;:;:;: ;:::;:;              .::.:.:.:.:.;.;.;.;;;;:.
   ;;;;;;;;;;;;;;;;|\__ _ \冫:;:       .               .::.:.::.:.:.;.;.;.;;;;:.
  ;;;|\.   \i\_ \i\                   :.:.:.;.;.;.;;;;:.:..:.:
   \厂勹,. ,,\i\_ \l\                 ;.;.;;.;.;.;;.;.;.;:.:.:.;.;.;.;;;.
     \l\_`: \|/;:,.;   \|\               :.:.:.:.:.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.:.
      \l\;.:   \|\_  \l\              .:.:.;.;.;.;;;.;.;;.;.;.;;.;.;.;.;;
        \.l\___  :\l\__ \l\    .:.:.:.;.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;::.:.:..::.:.:.;.;.;.;




            ____
          /     \
        /         \         ご苦労、下がって良いぞ。
       /     (●) (ー)\
       |    (トェェェェェェェェイ) |       魔導研究所への増資の件は前向きに考えるとしよう。
       \   \ェェェェェ/ /
       _/⌒ヽ     ィ
      i'⌒゙l |   l       \
      |  |. |   |       ト \
      |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
      |.   ̄ ̄ ̄ |ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ



  |   .:    .: .: .: ..   .: .: .: .: .; .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .|
  |   . :    .: .: .: .: .:   .: .: .: .: '; .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:|
  ',  : ::    .: .: .: .: .: .:  .: .: _;,.= ':, .: .: .: .: .: .: .: .:.: |         お心遣い、心より感謝致す。
   |  : ::    .: .: .:,.:,, -ァく/フミミ×v'丶.: .: .: .: .: .: .: .:|
   |  : :: ,. -.ァ'/ヽ'、/ /、ヽ、ヽv__,.=-‐'ム.: .; .: .: .: .: .: ',       それでは、わっちはこの辺りで……
    | ,.不〈 、' /、丶,.> '- '  ̄ _ノ |  ヽ ト、、.: .: .: .:  ヽ
    l~| .ト-、,.> ' ´    ォァィ'"  |   Vヽヽ .: .: .: .:   \
    |_|__レ'、、__,.ッ             |   |` ー‐ヵ.: .:   .: .: .\
      レ'´|| """"          |   |  | /.: .:  .: .: ,.=ァ,)
      ̄.|||  \   '、      , ||  ト  .| /.: .:  .: .:/='"
      || |      _   --‐_'"  ||  .| ', レl.:   .: .:/
      弋ヽ      ̄  ‐- ,. イ||  ト、 Y__| .: :/
        ` ‐-  _       || | | イ.ノ、、 | /

947 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:03:57 ID:aqVXdlOM

′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l
:::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l;l|;'::ト、ヾ、゙、!l::::::!ハ. l:.、:l゙、|
::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l
:::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l     皇帝様、マランダ駐在軍への食費を
::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ヾ  }ハ:l::;:::l::/}:/
:::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ!         rリノ:/:::/      もう少し捻出して頂けないかと存じます。
  ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//
   :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ            ここ数日のすきっ腹で、兵の間にも不満が高まっています。
    :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´
    ::∥ {  ゙、ヽ        ‐=ユr-'
     |    ヽ\         _ノ
          ヽ\      /
           ,.-‐=ニ_、   _ノ
  .         \,イヽ、    ̄
           \ \


         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\       あそこは元々そういう土地だからなぁ……真紅農園もあるし、
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |      基本的に食料補給は自分達でまかなって欲しいんだがな。
     ゝ  ノ         /
   /   /         \       農作業を手伝うなら、少々おこぼれにも預かれるよう口約してるんだし。
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!       私もそれには賛成なんですがね。農作業を手伝うことは
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´        心身を養うきっかけにもなり、得られるものも少なくない。
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ           そういう意味で、マランダは良い環境でもあると思うのですが……
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \

948 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:04:55 ID:aqVXdlOM
       ____
     /      \
   /         \        そもそも兵士達に農作業を手伝わせることも任務の一つなんだがな。
  /  (ー) (●)   \
  |     r───-、     |     占領される立場のマランダの暮らしに帝国が力を貸すことによって
  \               /
                        ベクタへの不満を少しでも拭うようにする狙いも含まれている。


            ____
          /     \
        /         \        実際真紅あたりはよくやってくれていると思う。元々病弱だったにも
       /     (ー) (ー)\
       |    (トェェェェェェェェイ) |      関わらず、積極的に農家に貢献してな。マランダの農民が
       \   \ェェェェェ/ /
       _/⌒ヽ     ィ           不満を漏らさず働いてくれているのは、間違いなく真紅の功績だ。
      i'⌒゙l |   l       \
      |  |. |   |       ト \
      |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
      |.   ̄ ̄ ̄ |ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ



  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|      確かに農作業は自然の要素も関わってくるため、
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `    働いたぶんに応じた自然の恵みを得られるとは限らない。
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|       兵士達のモチベーションが上がらぬのも無理は無いですがね。
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ              せめて、皆の気力を上げられればどうにか……
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l

949 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:05:11 ID:aqVXdlOM
         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\      あまり兵士達の怠惰が目立つようなら明日にでも真紅を連れて行け。
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |      あいつが激励すりゃ兵士達もやる気が出るだろ。野郎って単純だから。
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ___
       _,. '´      ̄`、
      /           \         どのみちお前は物事を金で解決するタイプではあるまい。
     |  (●)   (●)   |
     、   トェェェェェェェイ    /         俺から、真紅を連れ出す許可を引き出すために高説垂れやがって。
      ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
     /               ゙ヽ、     生意気な小細工敷く前に、その小賢しい知恵を勝手に活かしてくれや。
     |   `-、、            ヽ
     \    ヽ        ハ
       ヽ    l       l
        ゝ_ノ        |
       ,i            l、



             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/       やれやれ、お見通しですか。
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/       まあ上手くやりますよ。若いのに努力を怠らない真紅を、
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'           兵士達に再評価させるいい機会になりますからね。
                   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥









.


950 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:05:34 ID:aqVXdlOM

            /:.//.:.:.:.:.:/. . :/.:.:.:.:.:.:_/.:.:〃 .  . :.:/.:.:.:./: .:.:.: : : : :.:. . :.:.:.:i
         |/ /.:.:.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.//:.:// .:.:. :.:.:./.:.:.:./.:. /.:.:.: .: :. :. . :.:. :.:.:.l
             /.:.:.:.:.:/.:.:.:/.:./ーァ≦、:イ/.:.:.:.:.:.:_/.:.:.:./:/:/:/:.: .:/.:/ :. : . .:..:.:.:.!
.            /.:.:.:./イ.:.:.〃:/:v汽≠ミ7.:.:.:.://.:.:/:/l/lイ:.:./!:/.:. : . :.:.:.:.l:.|
          i':.:.:.:〃 !:./イ:.:.:.:{^、_}rくリ{:.:./ //{:.:ァ≠ッ|:/  l':.:.: . :.:.:.:.:.:.∧!   ――皇帝様、コーリンゲンが最近、
         |:.:./  l/ l:.:.:.:.l  ` ̄|/   ´   |/广rくヘ㍉V.:.:.:.:.:.:.:.:./:/
         |:/       l:.:/.:.!      ,     ^弋じソ_ノ7.:.:.:.:.:.:/:/l/        帝国への麦出荷を渋る傾向が強い。
         |′      |イ.:.∧       /          /.:.:.:.:.:.:/:/
                  |:/ /ヘ    }            /イ:.:.:./|/          いい加減、滅ぼしてしまってもいいのでは?
                  |' /イ^ヽ   、-_、_      /ソ.:.:/
                     _}   >、 ー      .  ´´ }:.i/
               ___ .ィ{  / /ヘ __ ..、  ´    |/
   , -‐…       ̄      |i  / /   ,}  ||      {
.  ,r{{       r ,=====ヘ/ /   {  ||        」、
 / ||        { !          { /    ノ   ||    / /`丶、


       ____
     /      \
   /         \      (二言目には粛清、抹消か……面倒くさい奴だな。
  /  (ー) (ー) u \
  |     r───-、     |      長い目で見たら交易相手が消える方が損失だとわからんのか?)
  \               /


            ____
          /     \
        /         \       ――コーリンゲン関連の資金運用はお前に任せてあるだろう。
       /     (●) (ー)\
       |    (トェェェェェェェェイ) |     交易を渋るということは、こっちが向こうの暮らしに益をもたらしてない表れだ。
       \   \ェェェェェ/ /
       _/⌒ヽ     ィ          お前その辺りをちゃんとやりくり出来てるのか? 横着してねえだろうな。
      i'⌒゙l |   l       \
      |  |. |   |       ト \
      |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
      |.   ̄ ̄ ̄ |ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ

951 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:06:18 ID:aqVXdlOM

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::: ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
       /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::|=!::ト、:::ト、:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::ト、::ハ
       '/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|ヽ::|__y_、!:::| ヽ:::::::::::::/:::::∠}::/::::::ヽ:::::::::| ヽ::ハ
      {ハ::::::::;/|:::::::::::::::::::::|r'ン¨うrヾy  ヽ::::::::;イ:::;仁_!イ::::::::::::ト::::::::|  ヾ}
      '  ヽ:::{ ,r'|:::::;::::::::::::::::i、ゝイ:::j    ヽ::::/ レ'う¨ヾ/:::::::::::::|ヽ:::::|   `
        ヽゝヽ|::ハ::::::::::::::::|``ニ二ィ    ∨ ゝイ:j /::::::::;:::::| ヽ::::|      暮らしを良くするには資金が必要でしょう。
         ルヾy'ニ.!::::::::::::::|         .. 、`=‐/:::::::::::i:::::| ヽ::|
          }:::`ト‐!:::::::ト::::|        :::::. 丶 ノ'ク::::;::::|!:::|   ヾ|       彼らに投資するのはいい、しかし収益が
          ノr-.」_|::::::|ヽ:|          ノ  /:::::::ト:::!∨   !
            ´{ : : : : :ヽ:::ト、`       _, -ォ  イ:::::::/ リ            見込めなかったら本末転倒では?
           | : : : : : : ヾ! ` 、      二´ ,/ |::::::/
          / : : : : : : : : : : : : :`ヽ、    /    i:::/
          lニ‐- ..,_ : : : : : : : : : : : |1`┬'1-- ..,_  レ
          」 ̄'‐‐-ニ‐- .,_ : : : // /、. {::::::::::::`ヽ、
        /:::::::::::::::::::::: ̄``>ニ‐'/  ヽ ヽj``ゝ- .、::::ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::r‐'  `´ヽ、  \     ヽ:::::ヘ


         ____
         /     \
.     /u (ー)  (ー)\       単純に金をつぎ込むことばっか念頭に置いてるからそうなるんだよ。
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |     使わんで済む金を使わぬようにすることをまず検討してくれや。
     ゝ  ノ          /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ___
       _,. '´      ̄`、
      /           \         前々から気になってはいたんだが、コーリンゲンから帝国への
     |  (●)   (●)   |
     、   トェェェェェェェイ    /         作物出荷は向こうが自腹でやってくれてんだよな?
      ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
     /               ゙ヽ、     あれを削る知恵を授けりゃ、連中の不満の緩和にもつながるだろ。
     |   `-、、            ヽ
     \    ヽ        ハ
       ヽ    l       l
        ゝ_ノ        |
       ,i            l、

952 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:06:33 ID:aqVXdlOM

    |i !:::レ'´l vi ! Ⅵ :|! :l:.i::::. :!:.W :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l、 'l
    リil:::{fr'1  lイ ::il !l :l::ト、::::l!:::. ::::::::::::::::::i:::::::::|!::::::::::::::::::::::::::: l l: 'l
    ,从i、. !:i  :l   :!_V_从i≧、::l:::i:. :::::::::::::::::ハ:::il:ハ::i::::::::::::::::::::::::: l 'l: l
  /:/ l.| ゝ!:!  ::!i ::l彳7 __尤ハ、l::ト、:::::::::::::i::l_j井≦ム:::::::::::i:::::i::::: l l: l
_/. : : : | ! 'l |! ::|::、 !、弋_ぃ.ノ ヽ.! '.::::::::::::lイ_, -y'リ}i!:::::::::::!:::ハ:::: ! }/
: : : : : : :{ {  リ l ::ト、ヽ '、`^冖¬^  ヽ 、:::::::::リ、孑'’_, ハ:|!:::::::l::::l !::: !        そうは言いますがね……
: : : : : : :ハ v  l ::!、 ヽ:!         \:::{  ` ̄ /:::/l:::::::ハ:〈 !:: l
: : : : : : : :ハ v  ヘ :l ヽ `           {ヽ   /|/イ |::::::l: リ i|:: j
: : : : : : : : :ハ v  ヽ!  \     _   - '   / : : : : l::::::j: ii |!/
: : : : : : : :/ヘ v   `   ヽ 、     二 ̄,  '´ ヾ、: : : : :l::::/: }} !′
: : : , = "   、 、      >\    , ィ´     i|: : : : :l:/: 〃 l
: /       ヽヽ   // `7丁「l/       `=x: l′/'  ,j
'′        ヽヽ / /  /   l l          j_ノ'  _ノ′


       ____
     /      \
   /         \      (それを考えるのがお前の仕事だろうが……
  /  (ー) (ー) u \
  |     r───-、     |      やっぱこいつはそういう役目にゃ向いてねえのかもなぁ)
  \               /


            ____
          /     \
        /         \       ……貿易関係を一手に担ってるのは羽入だ。
       /     (●) (ー)\
       | u   (トェェェェェェェェイ) |     あいつと相談しておくよ。報告を待ってくれ。
       \     \ェェェェェ/ /
       _/⌒ヽ      ィ
      i'⌒゙l |   l       \
      |  |. |   |       ト \
      |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
      |.   ̄ ̄ ̄ |ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ









.


953 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:06:48 ID:aqVXdlOM

~帝国城~

┴┬┴┬┴┬ー|    :::||:::/|:::::|/:|::::::/l\ ::::::: :|:::|    :::||┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬‐
┬┴┬┴┬┴ー|    :::||/:::|:::/:::::::|/./\:\ ::::|:::|    :::||┬┴┬┴┬┴┬ /l\ .┬┴┬┴┬
┴┬┴┬┴┬ート---‐':||:::: |/::|:::::::|/:::::::::: \l\|:::ト---‐':||┴┬┴┬┴┬:/.:::::|  \::.‐r┴┬┴
┬┴┬┴┬┴ー|    :::||::./|::: | /l\::::::::::::: : :\|:::|    :::||┬┴┬┴┬‐∧  /\  ∧‐┬┴┬
 ̄:|  ̄ ̄:l´ ̄ ̄|    :::||/:::|:::∧/\l\:::::::: : : : |:::|    :::||┴┬┴┬┴/  ∨ .○. ∨ .∧┴┬┴
_;|___;|_____:ト---‐':||:::: |/::/:::::::::::::\.\:.   |:::ト---‐':||┬┴┬┴‐/  /___:∨ ヘー┴┬
゙┬┴┬┴┬┴::|    :::||: :/V:::::::::::::: : : : \l\ ,|:::|    :::||┴┬┴┬∧ :/工工工工:∨ .∧ー┴
工工フ\ r┴┬::|    :::||/:| :|:::::::::::: :   :: \/ |:::|    :::||┬┴┬‐/  :V /ΤΤΤΤ`∨.::.:゙;:┬‐
ΤΤ∨_い┬┴::ト---‐':||:::|_:|ニニlニニニlニニ|_:l ::ト---‐':||┴┬┴::|;_.,:|||||| |:|;_.,:|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::|| :| :|:::::::::::::  .::    | :|:::|    :::||┬┴┬┤  |||||| |:|  ::|┬‐
││::||ー1|┬┴::|    :::||/|_:|ニlニニニlニニニ:|_:| :|    :::||┴┬┴┤  |||||| |:|  ::|┴‐
││::||ー1|┴┬::ト---‐':||::| :|::::::::  :    :  | :l :ト---‐':||┬┴┬::|;_.,:|||о|| |:|;_.,:|┬‐
│囗::||ー1|┬┴::|    :::||::|_:|ニニニlニニニlニニ:|_:|::|    :::||┴┬┴┤  |||||| |:|  ::|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::|| | :|:::::: :     .::     | :| |    :::||┬┴┬┤  |||lニニニニ|:|  ::|┬‐
││::||ー1|┬┴::ト---‐':|| |_:|ニニlニニニlニニニ|_:l ト---‐':||┴┬┴::|;_.,:|||||| |:|;_.,:|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::||:| :|::     ::     .:   | :|:|    :::||┬┴┬┤  |||||| |:|  ::|┬‐
⊥⊥::||ー1|─┴::|    :::||:|_:|ニニニlニニニlニニ|_:l:|    :::||┴─┴┤  |⊥⊥⊥⊥⊥ |:|  ::|┴‐
──┴ー┴──l;,.__,;;;リ':::                 l;,.__,;;;リ───::L,_ノ─────:ヘL,_ノ─‐




         ____
         /     \
.     /  (ー)  (ー)\      やれやれ。
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |     あとは真紅への資金報告書類を纏めて終わりか。
     ゝ  ノ          /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

954 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:07:11 ID:aqVXdlOM

      /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ
.     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}
     {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|
     l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/
.      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/       お疲れ様です、皇帝様。
     ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |
         \  ミ ゞー′ ,   ー≦ィ_ .イ  .!          お手伝いしますよ。
           | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !
           |   | ,へ _      イ l  |   !
           |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
.        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
.          /   / ̄|   | |  / /    /   \
        / /   |  | |//   /      ヽ
.      / {{     |  |_/    /       .イ


       ____     ,
     /     \     -
   /         \  `       おお、羽入。今日のお前のお勤めが済んでるなら頼むわ。
  / (●) (●)    \
  | (トェェェェェェェェイ)    |      早く仕事が終われば剣術の稽古ができるからな。
  \ \ェェェェェ/    /



    /::i  |   | i  _ !   ! !::\
  /:::::| 孑!T'「 |  i |了¬! ハ |:::::::ヽ
  !::::::i ヽiィr=ヽ!  ト!≠ヽ /   j::::::::::}
  |::::∧. !i ト- 1ヽ }ト- 1〉 / /1ヽ:::::,      そんなことしなくてもいいのに。
  ヽ::! ヽト!ゞ- ' 、´ ゞ- 7イ / | }::/
    ヽ |_公"_ c-っ "_彡イ-、 ! /'          実戦はボクや月将軍だけで充分足りてるんですから。
     ノ「!  ! ヽ  ̄ /j !   ハ ヽ
     / | Y’ヘ  \// /  / !  ト
    / rfi /   ヽ / /  「 _,|〉、 |
   /  F弌    y /   F‐' ! |
  '  / 〉 ヽ   i  !   _ノ   {  i
  ! イ { !   }三圭盂ヲ三{   ヘ !
  |! ヽソ  fニ イ / | ヽ  |    ! |

955 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:07:26 ID:aqVXdlOM
          ___
       _,. '´      ̄`、
      /           \       たまには運動せんと体もなまるだろ。老兵と言われるのは結構だが
     |  (●)   (●)   |
     、   トェェェェェェェイ    /      さすがに弟子にあたる月に追い抜かれでもしたら面白くねえしな。
      ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
     /               ゙ヽ、
     |   `-、、            ヽ
     \    ヽ        ハ
       ヽ    l       l
        ゝ_ノ        |
       ,i            l、



      '   /  l │             ヽ..
      |  /   ハ ト、 \\ \    . |:::::\
      |  |    ' ーV'’ \ \ゝー ヽ   |::::::::::|
     ハ ハ   | / ⌒,   `ー '⌒,.ヾ|  ,│::::::::l        ご自身の年齢を意識する時点で老けた証拠ですよ。
      l::::V::ヽ  |!ヒ_j      ヒ_j | , /::::::::::,
     ヽ:::::::::人_ゝ,,    ,    ,, ノ / ハ:::::::/       無茶なさらずに隠居してればいいのに。
       \::|   ゝ   r--ァ   イ /, '::/
        ヾ    > ‐、    _..イ ///|
           |   /  ノ  丁       |
           │ l   ハ.  /  \,__    |
           |,. イ  /__ ヽ./    /' ト. ハ
          ' l ,イ  レ':| /    /  | ヽ  ',
        / 「/:|,/:.:.:|,/    /'   │  |   !
       '   |::`:.:.:.:.:.:.:|   /'     ト-‐ォ  |


         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\      辛辣なご意見をどうも、若作りの婆さんよ。
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |     ま、自己満足の範疇だ。ほっといてくれや。
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

956 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:07:49 ID:aqVXdlOM
       ____
     /      \
   /         \        ――ああ、そういや。
  /  (●) (●)   \
  |     r───-、     |    羽入、コーリンゲンとの交易の話なんだが……
  \               /



 //   /   /     ヘ   i   / i   ハ::::::::::ヽ
. /::/  i  i   i       ハ  i i  イ  i   i::::::::::::::ヽ
/:::|  i  i    i       ハ  i i /i   i   i::::::::::::::::ハ
::::::i  ヽ ヽ  .i i     i  リ人7、i イ   ハ::::::::::::::::::}         キラあたりがゴネましたか?
::::::\  ゝ、>=レヽ    i /ィチ心ハレノ   人::::::::::::::ノ\
:::::::::::>、  ハイ佇心ヽ  ノレ  弋少  /  //ソ .〉:::::::::;/  \    そろそろ来る頃だとは思っているんですけど。
:::::::::::{ 人\トハ 弋少 ヽイ       / イ /   /::::::/
\:::::ヘ/ ヽ  `\    `     /イ |ノ   //
  \:::ヘ  \i`ー<   - -   <人ヽー‐‐--、-、
   \|   i  〟─‐ > - ィ   〃  /  / Y{
   / ハ   .i {〈  /  |ト .} __〃  / /   } |
   /  人  ヽi ヽ |   {|   〃  イi /     i 〉
  / / ヽ   i ゝリ   .|i  〃  / リ/     ノ /



     / ̄ ̄ ̄\
    /         \             ご推察どおりだ。わかってはいたがやはりあいつは戦闘以外の
  /   (●)  (●)\
  |   (トェェェェェェェェイ) |        雑事にはとんと向いてないな。政治的な役割を任せられるようになれば
  \   \ェェェ |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )       あの鋭すぎる牙も丸くなると思ったんだが、見込みは無さそうだ。
  |      / / |       |

957 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:08:06 ID:aqVXdlOM
         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\       つーわけで、コーリンゲンとの外交関係はお前に委任するわ。
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |       キラもそういう仕事は嫌いだろうから、軋轢は起こるまいよ。
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



            ,. -‐ 、‐--、 -- ─ 、‐ -、
           _ ,..-‐|   ヾ  ヽ    ヽ  ヽ.
        ,.'/ , |     |、   Y     ト,、  l
      // .::/  | |  ゝト_--- |-  ハ |三\!
      イ ::/   j,.∧  ィ r:::ヾ|ヘ  |Y三三ヽ           また仕事増やして……どんだけカネ関係で
       l ::|  | イ|!r::i \ | ト _rO |! ,' ,ノ三三: )
       ゞ.::|  | cハ7   ` ` ´ //人! 三三::/    ヽ    ボクが手いっぱいかわかってるくせに。
        `Yゝル/////////// /jィ :::: )三::/ヽ   l !
         |三ゞ小ゝ    _   '´ | \.,'三.イヽ :: \ _,ノ:!
        r_、 |三// /ゝ、 ´ _/ニz..∨  j/ヽ::::: \:: ゝ,.′
    (>    ゞミ\'  l `:フl´   ヽ\ ヾ:::: \::: \:::: ヽ.
      /j    /`'`   i|:::/ |    ∨ヽ__..-r::::\::: ` 、 ゙ヽ
            / /| /  jレ'  /ヽ.  ,.-‐ '´: : : :..:|\:::::\:::::ヽ  l
         / / l′ レ′ /   V: : : : : : : : __:| ::::ハ::::::: ヾ::|  l
          / / l   /   {i|   /: : : : ,、: : : L...| ::::| |::::::  ハ リ
       / /  ,′ '     |   <: : : < ィ : : :. : :| ::::| | :::::::::i V


          ___
       _,. '´      ̄`、
      /           \        まあ正直すまんとは思ってるんだがな。真紅に任せようとも
     |  (●)   (●)   |
     、   トェェェェェェェイ    /        一時は思ったんだが、あいつは国外と話をさせるにはまだ早い。
      ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
     /               ゙ヽ、    身内以外の対人関係交渉を任せるには未熟過ぎる。
     |   `-、、            ヽ
     \    ヽ        ハ
       ヽ    l       l
        ゝ_ノ        |
       ,i            l、

958 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:08:23 ID:aqVXdlOM

: : : :/ ',        _..lゝ-―- ..ト_、    ヽ     l   /   ,'
: . :/  ヽ.       ̄l ̄ヾ二_‐l‐-¨ニ、=' ト、     l   /l.   /  l
. :/    \     l , z==≧、l二_‐ ヽ. l !   `=lニ≠/=、 ./   l
:.l l l      ヽ、  /Vィ  ):::::ヽ`ヾ   V l}   ム≦/  ,ィ′ /       まあ交渉の際にはその未来も視野に入れて
::! ', ',       l` V ト:才::::::lヾ}      ,ィノ  ,ィ{._ノV ハ´ ,'  /
::l ', ',        l   l´ {:::::::ノ. ,'      / /,'ィ::::lイ l l /  , '     /     真紅も連れて行って勉強させますよ。あの子、
:::', ヽ ヽ.     ヘ  ゝ、 ̄ _ノ       ' ´  .l {::::ノ,' 〃/ /      /
:::::ヽ  ヽ ヽ     ヘ    ̄           ゝニノ  イ7 ,    /      政治的な話なら呑みこみ早いですからね。
ー- -`  ` ` 、   ヾ、           l       //  , イ
. /  ヘ.     ヘ`ー---`        __ ′  _... - '´ _.. イ:::::::!
/   lヽ.    ヘ.              ̄´    `フ ̄ l   l::::::ノ
    l  ヽ   ト、! 丶、            ,, ィ´ ', /  レ′
   / /  ∧  !     丶、      , ィ ´}    }∨
 r‐ =ニ/ ', /        `7 ‐- ´ /  l    /
r└‐-、 `丶、レ′       /   ./   !   /
|     `丶、 `ー- 、      /   /    | /


       ____
     /     \
   /         \       そうしてくれると助かる。でもまあ、当面の問題は
  /     (●) (●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |     お前に片付けてもらえるとありがたい。解決は急ぎたいからな。
  \   \ェェェェェ/ /



   ,,,;;''''' /  /    \    ヽ、  \  ;;;'':::,,,
 ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
 ,;;;;;   {   | `ヽK \ ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,
 ;;;;;  ,;;'|    t=―、y`ゝ { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''     コーリンゲン側の財政安定、ですか……
  ;;;;' ,;;' !   i`辷 j' ノノ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:
  '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /       まあ、策がないわけじゃないですけどね。
   ;,,;;,  丶,-‐代  `    ノイ彡/   /::;;/i、
    ;;;  ノ     >´` - '"_|〉ヽ、 //   ヽ、
      / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}
    / (r´    | i!//  /    \     \
   /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i
    i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }
   i! {\ヽi i   /    /  /    /i ノ     } }

959 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:08:59 ID:aqVXdlOM
       ____
     /      \
   /         \          聞かせろ。思索案でもいい。
  /  (●) (●)   \
  |     r───-、     |
  \               /



       ,'  ,'  .,'     、  i i  .',  .',
     ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
     ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ       コーリンゲンからの輸入って今、海路一本でしょ?
    .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',
    .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|::::::::::::l         あれがそもそも賢くないんですよ。帝国に出荷物届けて
      l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人
     ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\    そのままトンボ帰りして終わりじゃないですか。勿体ない。
     / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`
     /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.
    ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
   イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
    i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :



 //   /   /     ヘ   i   / i   ハ::::::::::ヽ
. /::/  i  i   i       ハ  i i  イ  i   i::::::::::::::ヽ
/:::|  i  i    i       ハ  i i /i   i   i::::::::::::::::ハ
::::::i  ヽ ヽ  .i i     i  リ人7、i イ   ハ::::::::::::::::::}       その帰りついでに、ジドールにでも寄って
::::::\  ゝ、>=レヽ    i /ィチ心ハレノ   人::::::::::::::ノ
:::::::::::>、  ハイ佇心ヽ  ノレ  弋少  /  //ソ .〉:::::::::;/      そっちとの交易も済ませれば、運搬費が1回分で
:::::::::::{ 人\トハ 弋少 ヽイ       / イ /   /::::::/
\:::::ヘ/ ヽ  `\    `     /イ |ノ   //            2つの貿易が済ませられるのにね。
  \:::ヘ  \i`ー<   - -   <人ヽー‐‐--、-、
   \|   i  〟─‐ > - ィ   〃  /  / Y{        その辺の意識があちらの人達には足りない。
   / ハ   .i {〈  /  |ト .} __〃  / /   } |
   /  人  ヽi ヽ |   {|   〃  イi /     i 〉
  / / ヽ   i ゝリ   .|i  〃  / リ/     ノ /
  //    ヽ  i  ソ   ヽy〃  / __/  __  //
  i {     \_」-‐{ i  `/   , /=  ̄::::::`∨イ

960 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:09:54 ID:aqVXdlOM
         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\      だがそれは、コーリンゲンに2回分の出荷物を運ぶ技術が
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |     足りないからだという側面もあるだろう。そもそもジドールはコーリンゲンにとって、
     ゝ  ノ         /
   /   /         \      燃料費など要らぬ陸路で充分片付く交易相手だしな。
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



: : : :/ ',        _..lゝ-―- ..ト_、    ヽ     l   /   ,'
: . :/  ヽ.       ̄l ̄ヾ二_‐l‐-¨ニ、=' ト、     l   /l.   /  l
. :/    \     l , z==≧、l二_‐ ヽ. l !   `=lニ≠/=、 ./   l
:.l l l      ヽ、  /Vィ  ):::::ヽ`ヾ   V l}   ム≦/  ,ィ′ /      その意識が連中を足踏みさせてるんですよ。
::! ', ',       l` V ト:才::::::lヾ}      ,ィノ  ,ィ{._ノV ハ´ ,'  /
::l ', ',        l   l´ {:::::::ノ. ,'      / /,'ィ::::lイ l l /  , '     /   陸路はモンスターに遭遇する可能性も高いし、
:::', ヽ ヽ.     ヘ  ゝ、 ̄ _ノ       ' ´  .l {::::ノ,' 〃/ /      /
:::::ヽ  ヽ ヽ     ヘ    ̄           ゝニノ  イ7 ,    /     季節によっては傭兵を雇う費用もバカにならない。
ー- -`  ` ` 、   ヾ、           l       //  , イ
. /  ヘ.     ヘ`ー---`        __ ′  _... - '´ _.. イ:::::::!
/   lヽ.    ヘ.              ̄´    `フ ̄ l   l::::::ノ
    l  ヽ   ト、! 丶、            ,, ィ´ ', /  レ′
   / /  ∧  !     丶、      , ィ ´}    }∨
 r‐ =ニ/ ', /        `7 ‐- ´ /  l    /
r└‐-、 `丶、レ′       /   ./   !   /
|     `丶、 `ー- 、      /   /    | /



   ,,,;;''''' /  /    \    ヽ、  \  ;;;'':::,,,
 ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
 ,;;;;;   {   | `ヽK \ ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,
 ;;;;;  ,;;'|    t=―、y`ゝ { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''     今日みたいな雨の日には陸路の交易は難航しますからね。
  ;;;;' ,;;' !   i`辷 j' ノノ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:
  '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /      海路、あるいは空路を経ての交易は機械が必要ではありますが、
   ;,,;;,  丶,-‐代  `    ノイ彡/   /::;;/i、
    ;;;  ノ     >´` - '"_|〉ヽ、 //   ヽ、      そのぶん安全性も高まるんです。傭兵雇うよりは安く済みますし。
      / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}
    / (r´    | i!//  /    \     \
   /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i
    i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }
   i! {\ヽi i   /    /  /    /i ノ     } }

961 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:10:14 ID:aqVXdlOM
       ____
     /     \
   /         \       思いつきにしてはある程度は実現の目が近そうだな。
  / (●) (●)    \
  | (トェェェェェェェェイ)    |     それで、その先の具体的な施行はもう固まってるのか?
  \ \ェェェェェ/    /



   /   /  ,       ヽ  ヽ    ヽ  ヽ  ヘ:.:. : : :\
  //  ./  .i   i      ハ  .iゝ'   i.  ヘ  ハ:.:.:.:. : : :ヽ
  .〃   ,   丶  、     ,,lX´l ヽ   l   i  i:.:.:.:.:. : : :.i      まあ一応はね。一番現実的なのは、帝国最新の
 //   l   ー-ヽ--ヽ、  ー'' ,lrニニi―、/.i   l  l:.:.:.:.:.:. : :.l
./:.i    ! ヽ、   Xニ、ヾヽ  '/f lイ:::`ト/Y.l   /  ト:.:.:.:.:.: : :l     飛行機械をあちらにに売る、あるいは貸し出すこと。
f:.:.l   l   `i/rニi::ヽヾ、ヽ. / ト-'::-:'::}  /  /   ハ:.:.:.:. : :l
i :.ハ.   l   /l ト-':::::i,   l/ '' ¨ ̄ ̄`/ ./  /  i:.:.:.: :/        あの町と繋がりのあるフィガロに、飛行機械の技術を
l: :.:.ヽ  .lヽ、 `、 弋>''  ノ       ∠ ィ´  /l.  /:. : /
ヘ: :.:.:.\ V l`ー -` ´     __ , - ' ¨ヽ /_ .. イ´  i /:.:/,       見よう見まねでパクられる危惧はしなくもないですがね。
 ヽ:.:.:.:.:i >' l  l l    r‐''__ ,, ‐'' ¨´ ー/  l   y:./  ヘ
   \:.:ヽ. > 、ヘヽ、   `''´       / ト 、. i  ーヘ    ヽ
    /ヽヽ'  `ソ i `> - .... __ . ''   lソ ヘ ',   ヘ
   /  / `  /  l  {  〈|       〃  \_   ヘ


       ____
     /      \
   /         \     …………
  /  (ー) (ー)   \
  |     r───-、     |
  \               /

962 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:11:00 ID:aqVXdlOM

       ,'  ,'  .,'     、  i i  .',  .',
     ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
     ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ        まあ、一番いいのは貸すという手段でしょうか。
    .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',
    .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|:::::::::::l      所有権をこちらに置いておけばフィガロの目に晒す機会も
      l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人
     ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\    減らせるし、長い目で見れば単価一括以上の見込みも……
     / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`
     /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.
    ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
   イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
    i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :
    リ     ヽ   i .i,/ /./    ∨: : : : : : : : :



          ___
       _,. '´      ̄`、
      /           \      いや、売れ。
     |  (●)   (●)   |
     、   トェェェェェェェイ    /      それなりに金取ってもいいから、とにかく一括でな。
      ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
     /               ゙ヽ、
     |   `-、、            ヽ
     \    ヽ        ハ
       ヽ    l       l
        ゝ_ノ        |
       ,i            l、



    .,ィ  /  !      \ ト、    ,
    /::i  |   | i  _ !   ! !::\   -
  /:::::| 孑!T'「 |  i |了¬! ハ |:::::::ヽ `
  !::::::i ヽiィr=ヽ!  ト!≠ヽ /   j::::::::::}            へ?
  |::::∧. !i ト- 1ヽ }ト- 1〉 / /1ヽ:::::,
  ヽ::! ヽト!ゞ- ' 、´ ゞ- 7イ / | }::/
    ヽ |_公"_ c-っ "_彡イ-、 ! /'
     ノ「!  ! ヽ  ̄ /j !   ハ ヽ
     / | Y’ヘ  \// /  / !  ト
    / rfi /   ヽ / /  「 _,|〉、 |
   /  F弌    y /   F‐' ! |
  '  / 〉 ヽ   i  !   _ノ   {  i
  ! イ { !   }三圭盂ヲ三{   ヘ !
  |! ヽソ  fニ イ / | ヽ  |    ! |

963 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:11:51 ID:aqVXdlOM
         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\       厳密には、一回だけ格安で飛行機械での交易を実践させてやれ。
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |      その便利さと安全性を一度見せつけてやれば、連中も飛行機械の
     ゝ  ノ         /
   /   /         \       魅力にも肌で気付くだろ。そうなりゃ、少々ふんだくっても多分いけるわ。
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


       ____
     /      \
   /         \        そもそも、空路交易にシフトすると、陸路交易を生業としてた奴らは
  /  (●) (●)   \
  |     r───-、     |     仕事が減って困るだろ。手間だが段階を踏んで、こちらの提案が
  \               /
                     良いものだとゆっくり浸透させてから提示する必要がある。



       ,'  ,'  .,'     、  i i  .',  .',
     ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
     ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ
    .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',       そこはまあボクも概ね同意ですよ。
    .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|::::::::::::l
      l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人        その過程も含めて、便利であることを知らしめた後だからこそ、
     ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\
     / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`       『貸し付け』という形で稼いだ方が、長い目で見れば良いのでは?
     /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.
    ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
   イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
    i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :
    リ     ヽ   i .i,/ /./    ∨: : : : : : : : :
         i  ! .i  i´ /       i: : : : : : : :.:.:

964 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:13:41 ID:aqVXdlOM
       ____
     /     \
   /         \       そういう魂胆は向こうの連中もお見通しだろう。長い目で見ればこそ、
  /     (●) (ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |     あいつらは買い取った方が得だと気付くはずだ。損得に敏感な商人なら尚更な。
  \   \ェェェェェ/ /
                      そして、だからこそ飛行機械の魅力が伝わる可能性も充分に高い。


          ___
       _,. '´      ̄`、
      /            \      資金不足は著しく、こちらも貪欲にいきたいのはやまやまだが
     |  (●)   (●)   |
     、   トェェェェェェェイ    /      あまり露骨に欲を見せると交易問題に支障がでるかもしれん。
      ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
     /               ゙ヽ、       そもそもこの議論は、帝国への出荷を渋るコーリンゲンの意識を
     |   `-、、            ヽ
     \    ヽ        ハ          緩和することも目的であるということを重視して貰いたい。
       ヽ    l       l
        ゝ_ノ        |
       ,i            l、



   _/   /    /        i   ハ  ハ:::::\ヽ
 //   /   /     ヘ   i   / i   ハ::::::::::ヽ
. /::/  i  i   i       ハ  i i  イ  i   i::::::::::::::ヽ
/:::|  i  i    i       ハ  i i /i   i   i::::::::::::::::ハ
::::::i  ヽ ヽ  .i i     i  リ人7、i イ   ハ::::::::::::::::::}        ふむ……一理ありますね。
::::::\  ゝ、>=レヽ    i /ィチ心ハレノ   人::::::::::::::ノ\
:::::::::::>、  ハイ佇心ヽ  ノレ  弋少  /  //ソ .〉:::::::::;/  \    確かに、相手側の立場やメンツは、
:::::::::::{ 人\トハ 弋少 ヽイ       / イ /   /::::::/
\:::::ヘ/ ヽ  `\    `     /イ |ノ   //              ボクの発想にはあまり加味されていませんね。
  \:::ヘ  \i`ー<   - -   <人ヽー‐‐--、-、
   \|   i  〟─‐ > - ィ   〃  /  / Y{
   / ハ   .i {〈  /  |ト .} __〃  / /   } |                皇帝様がそう仰るなら、そう致しましょうか。
   /  人  ヽi ヽ |   {|   〃  イi /     i 〉
  / / ヽ   i ゝリ   .|i  〃  / リ/     ノ /                 特に問題はないかと思われます。
  //    ヽ  i  ソ   ヽy〃  / __/  __  //
  i {     \_」-‐{ i  `/   , /=  ̄::::::`∨イ

965 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:14:03 ID:aqVXdlOM
       ____
     /      \
   /         \        交易主任の商人たちも、陸路の仕事を減らして空路を取るとなれば、
  /  (●) (●)   \
  |     r───-、     |     今まで懇意にしてきた陸運の商売仲間への説明にも苦労するだろう。
  \               /
                        だからこそ、そいつらへの懸念はある程度減らしてやらねばならん。


         ____
         /     \
.     / (ー)  (●)\       ま、交渉の先頭を担うのが口の達者なお前だからこそ任せられるんだがな。
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |      ここまで気遣ってることを、あいつらが違和感なく恩に着るように
     ゝ  ノ         /
   /   /         \        上手いこと印象操作してくれや。お前ならそういうの得意だろ?
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



              r' ⌒ヽ…‐-- 、
          / ⌒ V     ヽ    \
      /   //            \
      '   /  l │             ヽ..
      |  /   ハ ト、 \\ \    . |:::::\     まあね。そんじょそこらの商人ごときにゃ負けませんよ。
      |  |    ' ーV'’ \ \ゝー ヽ   |::::::::::|
     ハ ハ   | / ⌒,   `ー '⌒,.ヾ|  ,│::::::::l       経験浅そうな奴つかまえて洗脳して、その印象を
      l::::V::ヽ  |!ヒ_j      ヒ_j | , /::::::::::,
     ヽ:::::::::人_ゝ,,    ,    ,, ノ / ハ:::::::/       コーリンゲンの交易連中全員に染み込ませてやります♪
       \::|   ゝ   r--ァ   イ /, '::/
        ヾ    > ‐、    _..イ ///|
           |   /  ノ  丁       |
           │ l   ハ.  /  \,__    |
           |,. イ  /__ ヽ./    /' ト. ハ
          ' l ,イ  レ':| /    /  | ヽ  ',
        / 「/:|,/:.:.:|,/    /'   │  |   !
       '   |::`:.:.:.:.:.:.:|   /'     ト-‐ォ  |

966 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:14:36 ID:aqVXdlOM

      /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ
.     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}
     {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|
     l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/
.      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/     ……人の気持ちはやはり人にこそよくわかるということかな。
     ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |
         \  ミ ゞー′ ,   ー≦ィ_ .イ  .!        どうにもボクは、利益による互いの損得勘定はできても、
           | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !
           |   | ,へ _      イ l  |   !       向こうの心情まで視野に入れた思索は得意じゃないです。
           |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
.        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
.          /   / ̄|   | |  / /    /   \
        / /   |  | |//   /      ヽ
.      / {{     |  |_/    /       .イ
.       /  | ミ /    ! /    /      /  l


          ___
       _,. '´      ̄`、
      /           \
     |  (●)   (●)   |         自称神様もたまには弱音を吐くんだな。
     、   トェェェェェェェイ    /
      ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、        まあ、お前が人間じゃないことぐらい薄々わかってたことだが。
     /               ゙ヽ、
     |   `-、、            ヽ
     \    ヽ        ハ
       ヽ    l       l
        ゝ_ノ        |
       ,i            l、
      /              ヽ
     /       ,r´ヽ      `,



            /   '  /     |  V  r
          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|    まあね。人間を超えた存在であるとは断言してみせますよ。
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/       ですが、そんなボクにも出来ぬことがあり、それを人間が
           \:丶_ゝ     ,      j!イ:イ
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ      簡単にやってのけることもある。決して見下したりはしませんよ。
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ

967 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:15:17 ID:aqVXdlOM
       ____
     /     \
   /         \      だからこそ、命は孤独の中で輝くことは出来ない。
  / (ー) (●)    \
  | (トェェェェェェェェイ)    |     そうじゃないのかね、神様とやら。
  \ \ェェェェェ/    /



         _,. -──-- 、_
       ,.-__ r-、-.    ト--.、
      ' イ   \\\   \::::::\
     / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ          ご名答。
    ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l
   /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ         それがわかる者こそが民衆を率いるべきなのです。
  (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ
   V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \        ――明日のはたらきにも、期待させて頂きますよ。
    レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \
       |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
       |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、
      ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
       \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
       _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.
      /_/ / /    「_ ̄_:.`ーく::\::::::::゙l.,::::ハ :::::  |!::  !


         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\        ご勝手に。
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |        俺は俺の思うままにやらせてもらうだけだからな。
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))











968 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:15:31 ID:aqVXdlOM

~帝国城 皇帝の私室~

  || |                       || |             | | |     | | |  \\
_||.._|_______________||.._|_________.| | |______.| | |0  \\
___________________________|| |______.| | l\.   |li、
  || |┌┬┬┬┬┬┐|┌┬┬┬┬┬┐|| |            | | |     | |.|\.\、 |||
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |\\.\|||
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |\\\.\
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |  \\\、
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |   \\`
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |      |li `
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |_   ('υ | | |      |||'`
  || |└┴┴┴┴┴┘|└┴┴┴┴┴┘|| |            | | |  ミ)γ´.| | |      |||
  || | !'''''''''''''''''''''''''''''''!|!'''''''''''''''''''''''''''''''! || |            | | |___| ̄|_| | |      |||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'、!__|\ l_l..| | |      |||
       ________________           \\  .| | |      |||
      l\                      \.            \\、| | |0     |||
      ll\\                       \           \、| | |      |||
       ~ \\                      \            | | |      |||
             \l二二二二二二二二二二二二二二二二l            | | |      |||
           |.|__|                      |.|__|           '、|_|\    |||
                                               \..\. |||
                                                      \.\|||
                                                  \.!||
                                                    \`





        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\          ……………………
  __ /   ( ー)  (ー) \
   ( |       ___'___    |
  \ヽ\_______/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \

969 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:17:02 ID:aqVXdlOM

         \  ミ       ,   ー≦ィ_ .イ  .!
           | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !
           |   | ,へ _      イ l  |   !
           |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !               ……………………
.        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
.          /   / ̄|   | |  / /    /   \
        / /   |  | |//   /      ヽ
.      / {{     |  |_/    /       .イ
.       /  | ミ /    ! /    /      /  l
     //  ! { '   !/    /      /   ハ
     //   | /   /     /      { }     ,'  \
.     l/|   .j l   ./     /        Y    ∧  ト\




                   ,
        / ̄ ̄ ̄ \   -
      /   ―   ―\ `        ……夜這いですか?
  __ /   ( ー)  (●) \
   ( |       ___'___    |
  \ヽ\_______/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \

970 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:17:29 ID:aqVXdlOM

       , - ァべー-- 、
     /   i    - 、 \
    .,ィ  /  !      \ ト、
    /::i  |   | i  _ !   ! !::\
  /:::::| 孑!T'「 |  i |了¬! ハ |:::::::ヽ
  !::::::i ヽiィr=ヽ!  ト!≠ヽ /   j::::::::::}         あれま、気付かれましたか。
  |::::∧. !i ト- 1ヽ }ト- 1〉 / /1ヽ:::::,
  ヽ::! ヽト!ゞ- ' 、´ ゞ- 7イ / | }::/         けっこう上手いこと気配消したつもりだったのに。
    ヽ |_公"_ c-っ "_彡イ-、 ! /'
     ノ「!  ! ヽ  ̄ /j !   ハ ヽ
     / | Y’ヘ  \// /  / !  ト
    / rfi /   ヽ / /  「 _,|〉、 |
   /  F弌    y /   F‐' ! |
  '  / 〉 ヽ   i  !   _ノ   {  i
  ! イ { !   }三圭盂ヲ三{   ヘ !
  |! ヽソ  fニ イ / | ヽ  |    ! |


            ____
          /      \
         /  ─    ─\
       /    (●)  (ー) \       立場が立場ですからね。
       |        ___'___    |
        \      `ー'´  ,/        常に暗殺と背中合わせですので。
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ



      イ    |  | _ノ ││ ヽ _| _   \    1::ヽ
     イ │   / イ´|\   ハ| ヽ \. `  l   │:::::ヽ
   /::|::::|    |  | |= 、\|  \| ゝ=.!\  |     |::::::::::::\
   ':::: |::::|    | 〃V_ノ:|゙  \  7_ノ::::ハヽ |     | :::::::::::|::::\      結構な心がけですけどね。あんまり気を
   |::::::::>.   V|!iT::::ハ|      |::::::::r| i! ゝ    /_::_:::::::'::::::::::ヽ
   |::::::/ |\ ト、| iゝ_ノ       iゝ ノノ iヒ / ,  /   V:::::::::::::::::::!      張り過ぎると安息の時間も訪れませんよ?
   ヽ/   |   `|            `      /イ  /    | \:::::::::::/
.       │   ゝ                / イ      |  ):::/      寝不足で疲労困憊とか笑えません。
       ノ    、 ` . ーr‐、- ‐ 、   .. '´         |  ,/
     /      )  `│├┬─ イ、   |       │
      /     /   ││i:|   //L..__|  |      ヽ
.     /     /    ,. イ  ⌒ヽ  //   |  ト .       \
   (      {   ∧「!|       )//    :|  |7∧      )

971 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:17:47 ID:aqVXdlOM
        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \         まー確かにここ最近は気が休まる暇もありませんね。
    /   ( ー)  (ー) ヽ
    |  u   ___`___     |      睡眠時間もなんとなく短く感じるし、寝付きは遅い割に
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ    朝起きは妙に早くなってますしね。年のせいかなとも思うけど。
   \ ヽ  /      \ ヽ /



      ,ィ、   i   /    ',    l .i  l __  ',
    /:::/.l  ヘ .|      ! .!  l |   |::::::\!
   ./:::::| ヘ   .∧,ト、   l  |リ ./! .|   |::::::::::ヘ
   |::::::::! ヽ、/-―'ヘ  .iノ`ーi―-!,イ   |:::::::::::::|
   |::::::::〉、_  ゝ,イl心\ lリ.イl::::心./.  ∧:::::::::: ト、        …………
   ゞ:::::i!ノ. \ゞ杙;り  リ 弋;;;;;刋 / ∧::::::::/
     \∨弋__廴          _.ムイ /::/`ヽ
      /`  ヘ   .`:...、_´` __ , イ、__/イ
.     / |   .∨ ̄Y´`i T   / / /ヾ、
    / . ∧   |.!  ,' ./` ´/ / /    |
   ./ ,イ マ  .| .∨  .! ,/  .∧_/   /|
   | ./   ゝ__|__.| ', .∨   ./__/_   .//
   ゝ二`´_ヘ: : : !. ', ./  //: : : \_//
      ̄   マ: :i、. Y   / /: : : : : :.∨


           ____
          /     \
   .     / _,ノ  ⌒ \         でもまあ、軍事国家の主にはつきものの問題ですから。
       l^l^ln  (⌒)  (⌒) \
       ヽ   L u 、 `       |       心配して頂かなくても大丈夫ですよ。定期的にホロや真紅に
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \      魔法でのヒーリングを受けてますし、当面は特に……
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

972 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:18:05 ID:aqVXdlOM

  ,';;! i : !: : : :!: : : ::::i: : !: : :.:,' : : :.:.|: /::. : /!:::. : : : !:. : : : : :i;;;;;;;;
  i;;;! i : :.: : : :ヽ:. : :::ト.::ト.: :.:i: : : : :.i/ j.j: / i::j:: : :./:::. : : : : :!;;;;;;;
  |;;;! | : :\:. : : !>' <⌒、: j: : :./:/ //⌒> ノ: ノ:::: : : : : : :!;;;;;;;
  |;;;i j :i: : : ヽ::.:.ヽx,==rミ\ .::ル'   r==rミ//|.:::/:::.:. : :./;;;;;;;;;      皇帝様、おとなりご一緒してもいいですか?
.  !;;;ヽ ハ: : : :::ヽ.,.イゝイil::|  ヾ!   |ゝイil:::| レノ.:/::::.: : :./:!;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;>、ヽ:.:.:.:.:.\ゞ゚ー''ノ      ゞ゚ー'':ソ //:::. : :/!.:|;;;;;;;;;;
  ヾ;;;j  \ :`¬‐-  ̄`  ,     ´ ̄ /::. : :/: .イ ノ;;;;;/
   ヾ!    ヽ:: : :\ '' ''  r―‐ 、 '' '''/:: ::...ィ::::/iイ;;;/::::::
        //.:i.:::::::..、    ヽ..___ノ  ´ ̄了:::: /::::::|::!´::::::::::::
.        i iハ:|.:.:::::::/:>....      . ..イ !::: : /、::::::|::i:::::::::::::::
.        i i: ハ :.::::i:::::::i::i::::>--r     |イ::/: : \j:::!::::::::::::::


          ____    ,
        /     \   -
       /     ⌒  \ `        ん……?
     /      (●)  \
     |              __´_ |       おとなり、とは?
      \        ``ー/
     ノ           \



          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/       あぅあぅ、一緒に寝ましょう。
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/
           \:丶_ゝ     ,      j!イ:イ          ボクがそばにいるんです、きっと安心して寝られますよ。
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ

973 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:18:21 ID:aqVXdlOM
       ___
     /     \
    /  \   /\         こ、こら、羽入……
  /   (●)  (●) \
  | u  、、、  __',_, 、、、 |
   \     /__/   /



               _ _ , , , , _
            , r '  _ ___`,ヽ、
          ,イ   ´   `ヾ、::i::`ヾ.、
            ,'    , ,    ヽ ヾ、:::::',.ヽ            えへへー、あぅあぅ!
            ,'   , , ゞゝ、__.`ヾ ヾ';::i .',
           ,'   i i  ``三> `ヽi ii.リ  .ゝ、           皇帝様のお体、あったかいです♪
        .i i  i i ゞ、   ヽ、 / iノ人 ヽ  ヽ、
         ゞヽ ヽゞヾ`ー-'"    iノ /ヽ .',ヽゝ``ヽ、__,
         ヾiゞ、 ゝ /   ノ ノiヽi  |ヾ、 `ヽ、`ー'ッ
          ヾ:::`t_i_ゞ_::_ __ ., r.' ノ .i  l  ト、_  .`ー- 、
             ., ゞッゝミソ::::::`ヽヽ//  i ,r'-ー'"'ヾ、`ー 、_ `ヽ、
         ,r:: :::. :::. ::::::.::::::.:::::::::ヾ、 ノ ト:.""":."ヾ ヾ ヽ、`ヾ、 `ヽ、
       ,::':::::: ::; :::; ::::: :::.:::::.:::ヽ::::::ヽ  i:. .:r-- 、:.:.:ヲ、  i i ヾ ヾ,
       ,':::::i::;'::;':::::i:::::::i::::::::::'; ::::';::::::::',ノ --- 、  /ヾ.',  iヾ、ヽ リ











974 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:18:33 ID:aqVXdlOM

     '           ☆       . ゚   。   ゚
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。     。    ゚  。    ゚
。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;/    ゜         。   '
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
  ゚        。      .        +     。        +      ゜   。     ゚
。      +       。     *  .    ゜        ゜      ゜    。     。
   ゚   ,;/    。   .          +      。  .     '
  。   ゚   。.     +         。         .  ' ゚ 。     *  . ゜   +  ゜
     。          ,;/   '   ゜             o     ゚   ゚        .
 。             *''          *       .゜     。    ゜       。
'      ゜       。   ゚        ゚   ゜   +          ゜       。  '   ゜
        /   /  ,。 ・ :* :・゚'









       ____
     /      \
    /  ─    ─\     ……………………
  /    (_)  (●) \
  |        '      |        羽入、起きてますか?
  \      ⌒   /

975 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:18:56 ID:aqVXdlOM

        , - = = - 、
      , r'      ヽ`ヽ、
    ,.,r' ´     、    ヾ\
   , ' ,'   ,'    ヽ ',   i  ヾ:::\        ……何ですか?
  .i l l  i     i∧i_.ソ::.  i::::::::〉
  .i l i i ゞ、__ _,,ノ ッ:::ヽヘ:::: ノ:::::/
  .ヽ !  ゞ、ソィッ、  弋ヌノ::./:::イ
    iゝ、_,,ゝ弋ヌ ,  "イ,イ/ヘ\
     ゞ、:::::ゝゝ"   o . ,ィヘヽゞッ,r=='フi、___
       ̄ 下ミTr气r=、i./ ̄/  /ヽ.|ヾ三ミヽ、`ヽ、
            ゞ彡i ニiニ ヘ__./  :.| , --'ー、三ミヾ、ヽ.  ',
          r=ヽ´,!ッ、 .∧、 /rッ.干  `7ヾ ヽ .',  ゝ、
          ヾ i\`iリ/  i.ヾ!、 _   .iヾヽ .i ソ
           .〉リ  ∨     .ヾ、  ` .| .iソiリ


       ____
     /      \
    /_,ノ   \  \       ――あなたが私を気遣ってくれているのは感謝しています。
  / (●)  (●)   \
  |      '        |      ですがどうして、ここまで尽くしてくれるのですか?
  \    ⌒     /


       ____
..     /      \
    /  ─    ─\        今日、あなたの仕事を一つ増やした際も、あなたは小言ひとつ
  /    (ー)  (ー) \
  |  u      '     |      漏らしただけで結局のところ負担をすべて受け入れてくれている。
  \      ⌒   /
.  /⌒ヽ         ィヽ       あなたが私を案じてくれる以上に、私とてあなたのことが心配ですよ。
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

976 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:19:19 ID:aqVXdlOM

            _/ ̄ ̄ ̄丶__
             / //   i ヽ    \
           ∠ /  {   }  }   、 ト、       人間と一緒に考えなくてくれなくても大丈夫ですよ。
        /::::{ {_.ノ \ソ`ヽリ  } i {:ヽ
          {::::八 l⌒    ⌒从  |、l |:::ハ     ボクはご飯も食べる必要もなければ、水を飲む必要もない。
         ヽ:{ヘi ⊃ 、_,、_, ⊂⊃/'lノ j::::::}
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !}::ノ      まあ、人の気持ちを知るために、人らしい営みはしますけど。
      \ /:::::} l>,、 __, イァ/  / | '´
.        /::::::ノ j { !  /  {ヘ、__∧ !
       `'/  /  !{/  /ヾ:::彡' |


           ____
         /     \
       /        \        しかし……
      /  \    /  \
     |    (●)   (●) u |
     \      ´     /
     /      ̄ ̄    \



       / }         ヽ      ヽ ヽ::::\
      /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ
.     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}
     {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|
     l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/    ――ボクはこの雛見沢の大地が豊かになれば、それでいい。
.      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/
     ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |        人にはわからぬかもしれませんが……本当に、それが全てです。
         \  ミ ゞー′ ,   ー≦ィ_ .イ  .!
           | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !       他には何も必要ない。それだけがボクの願いなんです。
           |   | ,へ _      イ l  |   !
           |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
.        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
.          /   / ̄|   | |  / /    /   \
        / /   |  | |//   /      ヽ
.      / {{     |  |_/    /       .イ
.       /  | ミ /    ! /    /      /  l

977 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:19:43 ID:aqVXdlOM
     ____    ,
   /      \   -
  /  ─    ─\ `        羽入?
/    (●)  (●) \
|        ___'___    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /



               /`>- ¨ヽ
            .. '/        l´ヽ ̄丶
        / /  /  / /  |  \  \
        /  /  斗―|  |  」_ ヽ  ヽ ヽ ヽ       今は素敵な時代です。雛見沢を誰よりも愛するあなたが
      /   ,ア  /  /|  |   ∧メ   | ', ハハ
      |  /;';!  レテ下ハ ! /Tハ !  | .|  ト、!      帝国の主であり、副官であるホロや月もこの雛見沢の大地を
       l /;';';l   Vf、ィ} \/刋 }/   ハ| /
        、|;';';';',   ゝ-‐'   , ゝ' /_,.イ;';';'} /          愛してくれている。そして、そんな者達がこの大地を守っている。
       ト、;';';'ヾ ー-ゝ r―v   / } |__,ノヾ
      / /ヽ.__ゝ、  \ ー ' .. く //|    \          .、
      / // / >く ーく ̄ {ニヽ!-- 、/ヽ   ` ̄ ̄ }__/ /
   /  /     {/`\\ \ ヽハ. l\  >′\___,./´ \/ }
-‐ ´ /  r―┴ 、   \\ \| | ヽ `丶、/ ∧  \    ∨
 / /   {    ハ.イ` ヽ \ \  \   ヽノ    }    ヽ
/   {    /==  ∧ハ    ', \ ';   }    !      /
    ゝ‐ ´    ヾ〉ハヽ 、  〉  V  /   /    /
‐<           \ ヽ\`7ー- / /__. <ー-、 /



          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|    愛する我が世界を守るために絞り出される人間の力は、
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/       底知れぬものがある。雛見沢の大地が、そんな途轍もない
           \:丶_ゝ     ,      j!イ:イ
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ      大いなる力の庇護のもとにあるというだけで、ボクは幸せですよ。
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ

978 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:20:27 ID:aqVXdlOM
           ____
          /     \
   .     /  _ノ    ヽ_\       ……………………
       l^l^ln  (ー)  (ー) \
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄   /          伍助やセイバー、真紅あたりが真っ先に思い浮かびますね。
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



         _,. -──-- 、_
       ,.-__ r-、-.    ト--.、
      ' イ   \\\   \::::::\
     / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ       ええ、今日はマランダのあたりでウェアドドラゴンが出没したようで……
    ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l
   /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ      その報告を聞くや否や、3人とも飛び出していきましたよ。
  (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ
   V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \
    レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \               あのような子達がいる限り、この大地はきっと……
       |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
       |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、
      ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
       \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
       _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.
      /_/ / /    「_ ̄_:.`ーく::\::::::::゙l.,::::ハ :::::  |!::  !














.


979 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:20:48 ID:aqVXdlOM

~マランダの町 真紅農園~

       (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
 ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
    ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l∥~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .∥  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ∥  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
   ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '"''"'"'"''""'"''
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ""""""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
`'''ー      :;、:. ;,:;.;、    :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
jwvjiiijwwiijijyyywWwWWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijjw
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''




         _
        _,/_`ヽ、__
     /   `ー゚′     ̄`ヽ
   , -'′         `  |
  /    , -,_r'^1-ィr-,、  /
  l   (  / \j∨Vエリ、ノ             グルルル……グガアアアアッ!
  l     ! ,レァ-r t/∠
  ヽ    j 丿 \Y′ ヽ_
   \ヽ、 `1'フ   ()       ̄ヽ
    `i ヽ `勿┬'リ _       ヽ
   __人 \__V‐久'┌ト、   ヽ. ヽ_
.   H二入    ̄i´ j, (V`7    j  l ヽ、
 __ヾ=' ノ\   ヽ__ノ└' ノ ノ j  /  i
i´ >__` ノ / i、     / ´ ノ   ノ  _ノ
`ヽ、 _,/  _ノ `ー 、_  _,イ-レ-ケ´ ̄
   `ー-t.彡l /ー'´  ̄   Y  , _ヽ、_
     '´ ∨        ヽ'^rJ`ヽ_\
                    | .j \_j ̄
                  '´

980 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:21:17 ID:aqVXdlOM

     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\



//::://:/:.:.:┃.:.:.//:/:./ '´ ̄`ヽ|:.:.:!        |ヽ:.:.\
,.-//、:.:.:/┃.:.:.:i/:/:./ __   i::|        |::::|\_
レ'イ} |:.:.:i::┃:.:.:.:|//〃´ ̄`ヽ  !::i!:|ヽ/       |::::| _
|,._〈 |:.:.:!:┃:.:.:.:.k!::i´      Y:::::::::! }       !::::| \
 ノ>.!:.:.:┃┃.:.:AV     ,-vト、:::::::Vノ     !::|::|  |
ヽ_/ ヽ┃ |:┃:.|  ヽ    じ/ヽ`ー'    /::::!:|.        がは……!?
  `  ┃ |:.:.:.| ι `ー--―′::::::::; z≡=、 ム
:`T  ┃  |:.:.i! __                 /´
>::|ヽ   冫k__ __`  、    、 ン   /
∧! \ /::V:::.:`':.:.`ヽ 、  ヽ、     /
:.∧   \ヽ―-、:::.:.:.:.:.:.:.`ヽ ヽ___/
.:| \   `<--、`ヽ、::.:.:.:.:.:7´
..|    \   > 、`ー、`>:/
.:.|     ヽ    /`¨´:.:.:八
、:.:|`ー___  /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:〉、_


                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i      ご、伍助、しっかり……伍助……!
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ:::::::: z≡、/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  ! u    、   / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  r‐、  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r┃-'´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 ~レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
   /   ,.;:'    i  Vo.,.,.,  () ,., 'oヽ、     ;:;  }
  /    ,;''     i〉 /   ゙'゙'゙,.└= .,.  ヽ    ;  ノ

981 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:21:44 ID:aqVXdlOM

          〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ\ <
            ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ | \ `
             | | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !   \
             | | |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ   ヽ          二人は下がってて!
              \\ヽ7了7ヾ:::::::::::  ゞ- '| |∨/   \  \
                \| ヽ ゞン       u | | ∨     \  \      私が行く……!
                  | ∧    ` . -    __| ハヘ      \
                  | l| >_    / j / ̄ヽ.マ_     \
                  /∧|/   __ア=ミく入`マ" ̄ ̄ /                ┏━━━━━━━━━━━━┓
               // ヘ   /-ゞ參r' _≧ \ ̄/___〉                  ┃      サンダー      ┃
           ___/∠ ヽ_\イ   `T1く, ―‐  ∨  ヘ,__               ┗━━━━━━━━━━━━┛
           \   _...ニニニ>    」 K_,/ ̄ヽ 〉¬   \_
              ̄  _/ __〔  /  | ゝィ厂ト  Ⅴ | |  廴 厂 ヽ
             <二、≦二._ヽイ    |  「 广ヽ.ノ |/   \   /



   / '´ ̄¨,>    - <  ヽ:   ∨ /: : :ム|:勹       ___
  //   /     ヽ  \ ,.ハ:   V: : : : ハ/i/:ヽ、   / :/
  |:!.   /    | |\ \/| ,.ム:.: ハ : : : : : |/:::::::::::> //
  |j   |:  / .:.:',:.:!  \∧ z圷ヌ  :.:.:|¨ヽ/:.:!::::::/_//         真紅様!?
        |:.:.:.| .:.l.∧-、  ' ヽ'`ー′ . :.:|_.ノニニ|ム二._<
        |:. /|:.:.:.:|:.:.:ヘ仏    u / イ ̄ ̄ ̄ ̄  \\\            無茶は……
      \:.|:.:. !ト:.、:ハソ ;  __/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  ヽ:'.、__
      , //ⅣN:.∧:∧       // // :.:./    `ー/ :.!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      /'/ :.:./  ィ>' ̄{:i .: j::::::::::::::::::::、:::ヽ::::::::::::::::::::'
       !从/__/::::| |:::::::::>:'´::::::::::::::::::::::::::>::::ヽ::::::::::::/



         ̄ ̄  \└    ̄ゝ:::::..            l |   l  |
               `ヽ-、 (_/\:::            l |   |  |
                     ヽ l:::::           l  |  |  |
                       \:::..   ....      l  |  |  |
                       l::::::\:::...::/`ヽ:::....   l   | l|   |
__                    `ヽ、l:::::://   ̄|:::..... l ヽ `ヽ  ||_
:::::::::::\__                   V      V`ヽ::::::へ ',  ',  /
::::::::::::::::::::::二二─   ┌─                   /:::   |l  l /
二二 ̄ ̄     ─く::::::::└    l \             l:::    l  l
              ┐/    \/            ┐::::::::  /  /
                        /\_       //:::::://  /
        ─              ヽ:::::::::::l       〉:::::  / /´
        ┌─ 、_::::::\       /::::  ::l       lr'/ : /  /ゝ
二─   r' ̄::::   : :::::::`ヽ   ┌─::::   ::::V ̄\/// /  /
      /:::          ::::: ̄ ̄:::::      :::   :r'  ///  r':
   /::::                             /  /:
─┘::::                              / /

982 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:21:59 ID:aqVXdlOM

          /      ,/           __   |
       /-── - /          / |   |
        | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
        |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」      ど、どうするよ、あんな化け物……
        ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!
            ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|       どうやって立ち向かえば……
         \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
           | |;;\ ─-、 u |   ,Λ 二/
           | |;;;:.:..\ ̄ ノ 」__丿ニニl´
           `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
          _ノ |   」|   |      |
    ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、



 //         .:.::::.:;:;:;;;;
 | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
 ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;       ば、馬鹿言ってんじゃない!
 ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
.  V⌒ヽ、 __, イ /         俺達が行ってもどうにか出来る相手じゃ……
  / __,;:.     //  (O
  丁__   u //    .::
  ヽー-`    l_L___ノ
    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;



       ,.''"´  ̄ ̄`ヽ、
     ,/            \
    /        〔;;±〕  ゙!
   ,′   ,,r'' ニ 二二二二ヽj
   / ー、, ィ .:.:;:;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;ト、l         月将軍に応援を要請しに行こう……!
  ,/   //::'´''"ー‐ ''゙ `トー 'j:::! |
  ヽ_ ノ/uj::: ι   ーr‐' ,イ:::jソ       一刻も早く……
     ``〔j、:.',  ,r -ー- j j;!:::!
      j!ー'ヽ、  ´ ̄` /‐'′
    /1   ゝ=ニニ=イーr-、
 _ _」!ヽ|   i    ,′j! ./:::::.〉
 ::::::::.:.`ー`ヽ j!   /  ハ!::::::/__
 :::::::::::::::::::::::.:.\ー---‐''^i::::::「:::.:.`ー- 、__
 `` ー─ - 、、::::゙、  .:.:.:.::::|::::/:::::::::::::::.:.L1iヽ
           \:゙、.:.:.::::::::j:/::/´ ̄  ̄ Tj  ゙,

983 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:22:30 ID:aqVXdlOM

ミ...:::..::::::::::......::::::::...:::::::.....::::.. .....            ,,-‐'"
ミ.::::.:::::::::::::::::::::::::::...:::::::....:::::::....::::::.....::::...    ___,,,-ソl::|   ;
ミ:::...:::::::::::::::::::::::::::::.:::::::.....:::::::...::::::::____,,--‐''"   i::| リ   ;
ミ__:::::::::::::::::::::::::::...:.::::.____,,,,,.-‐''" `ヽ::::`ヽ::: z=、i:|   ;           __..,
  `゙゙ーi::r-rーt''""´ヾi::┃:/リ /i''U'''ノ`ー":: ヽ  i!|  r-、 r-、__..-'´.:.::i
  ;  /イ::::::::::/ヽi´ヽ/イ┃:|:::..ヽ`ー__...    '  /リ  `i `゙´ i、::.:._,,-''"     ま、待て、お前達……! そんなことを
      '"i:/|:::/::::::`ー-ト|┃/`ヽ u      _/ ,.、  ヽ    i_-"   ;
   ;  i:! l::::::/i::/l:|.:.:.:.i::::|\ ヽ_,     '´/ヽ/ ! ヽ-''"´i____!     ;      している間にこの農園はどうなる!
    ;  リ .|::::i i/.:.:リヽ.:.:ヽ|.:.:.:.`-ヾー--、-i'i.:.:.:iノ-, l|´´_ノ.:.:.:.:.:ヽ-‐''´i  ;
    ;   |:::l| i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´.:ヽ.:.:.:`-`ソ.:.i´i !i,,l|r".:.:.:ヽ.:.:.:.:ヽ-- '  ;      いや、それ以上にあの方が……!
         ';:::| !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー-.:r'"ヽ-''"ヽ_.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.!
     ;  ヾ !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:!    ;
            \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:メ- 、_
        ;  _>;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:..:.i.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:'.:/.:.ヽ.:.:.:.:ヽ,  ;
    ;  __,-='"´:::::;;ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:i!.:.:.:.:.:/  ;










     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\



:.:.:.:{  !:.:.:.::.:;ハ  |l |l  ! |  \   ヽ、\  l|  l| |
::.:.: l  |:::.:.:.::) ト、|ト、|l  } ト、ヽ ヽ、 | l|ヽ ヽ |ヽ l|ノ
::..::.:l  |:.:.:爪,斗七|廾ト-|‐1ヽ }`ヽム-l¬ ∧ノ/ }リ
ヽ.:.:ヽ. ヽ::.}| l ハ/レ=ニミ刈 |::::::::::       l |
  ):.:rへ_}|/ l| {lゞ弌ゞ ノ:::::::::: z≡=、 ハ         あぐ、ううぅ……!
  ヽ、!{レ' ///   ゞ='′       u ∧ |
   ///人 u          '     八l |
 // /_>ト、_r个、    (⌒ _/| ヽ\                 ┏━━━━━┓
// / /: /::..::..::{::..:ヽ.   /::..l`'┴:-:ヘ \                  ┃ ケアルラ ┃
´ /   _工l::..::..::..::..ヾ::..::トァ=く::..::..:l::..::..::..::..::}ヽ、\                 ┗━━━━━┛
ノ   / : : {::..::..::..::..::..:∨{リ廻lト、::.l::..::..::..::./  ヽ、ヾーr- 、
  /: : : : : `ヽ、::..:;:-'´丁ヾニシ::..`T:ー::-:r'′     `l /  ∧

984 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:23:25 ID:aqVXdlOM
         _
        _,/_`ヽ、__
     /   `ー゚′     ̄`ヽ
   , -'′         `  |
  /    , -,_r'^1-ィr-,、  /
  l   (  / \j∨Vエリ、ノ           フシュー……フゥゥゥゥ……!
  l     ! ,レァ-r t/∠
  ヽ    j 丿 \Y′ ヽ_
   \ヽ、 `1'フ   ()       ̄ヽ
    `i ヽ `勿┬'リ _       ヽ
   __人 \__V‐久'┌ト、   ヽ. ヽ_
.   H二入    ̄i´ j, (V`7    j  l ヽ、
 __ヾ=' ノ\   ヽ__ノ└' ノ ノ j  /  i
i´ >__` ノ / i、     / ´ ノ   ノ  _ノ
`ヽ、 _,/  _ノ `ー 、_  _,イ-レ-ケ´ ̄
   `ー-t.彡l /ー'´  ̄   Y  , _ヽ、_
     '´ ∨        ヽ'^rJ`ヽ_\
                    | .j \_j ̄
                  '´



        l_::.::.::.::.::.::/ ,    ヽ \、 .ゝ::ヾ、::.:`⌒ヾー--┐
       ,r,、 }::.::.::.::,.'  ./   i     '、 .!::.::.:ヾ、::.::.::.人 ̄7/
       /  }'::.::.::.:/    li   .|  ', 、 ヽヽヾ,::.:',;;、::.:└トミー/
        (  〈ー、::.:,'    .||   .!|  i! ,!  从 Y"::.:.i;;;;i::.::rヘ〈ヾ:〉         ま、負けるもんですか……!
      /}   ∨`i     ト、 、 l  l!,ム‐ナl'!ヽ{::.::.::|;;;;|::.:゙┐ヾく
      r!    ', |  i l、!ヾ\ハl∨イfィt.`ト, i | 〕::,>=、::rヘ:', ヘヾ:、        私達の暮らしを営む農園……
     .イ     ヽヽr‐ゝ,ヾ、斗-、::::::: z≡=、 , ト、ゝ{薔}::.)、l:、 ヘ \\
    〈           }::.:ィヾ゙ 弋zリ         // 〉、ヾ"::ノ ',!:', .ハ  \:\    あなたなんかに渡しはしない!
    〈::',       !'´:l /∧   `_  u ! |/:;ィ:>、〈   ゙!::| .ハ  \:`ヽ、
  厂´::ハ      /::.::`ー-、ゝ   ー' '¨´7.//┐ ', ハ  .|::|  ハ   ヽ/
  |::.::.::.::.\     |,::.::.::.::.::.::!,.-‐> 、∧  ,.| .!"::.:く  ', }  〈:」 i、   ヽ            ┏━━━━━━━━━━━━┓
  !::.::.::.::.::.::`ー‐':´::.::.::.::.::.::.::レ'⌒゙ー゙ー゙<::.:| |::.::.::.::\} .!     ', i\ \            ┃      サンダー      ┃
  `ー1::.::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.`ヾ|::.::.::.::/ 人    ', ! \. \         ┗━━━━━━━━━━━━┛
     `Y::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. \、 .::.::.::.::.::.::.::__∠-―" ̄`ー┐_!」__ \ \


         _
        _,/_`ヽ、__
     /   `ー゚′     ̄`ヽ
   , -'′         `  |
  /    , -,_r'^1-ィr-,、  /
  l   (  / \j∨Vエリ、ノ         グギ……ルガアアアアアアッ!
  l     ! ,レァ-r t/∠
  ヽ    j 丿 \Y′ ヽ_
   \ヽ、 `1'フ   ()       ̄ヽ
    `i ヽ `勿┬'リ _       ヽ                    ┏━━━━━━━┓
   __人 \__V‐久'┌ト、   ヽ. ヽ_                 ┃   どくのつめ   ┃
.   H二入    ̄i´ j, (V`7    j  l ヽ、                  ┗━━━━━━━┛
 __ヾ=' ノ\   ヽ__ノ└' ノ ノ j  /  i
i´ >__` ノ / i、     / ´ ノ   ノ  _ノ
`ヽ、 _,/  _ノ `ー 、_  _,イ-レ-ケ´ ̄
   `ー-t.彡l /ー'´  ̄   Y  , _ヽ、_
     '´ ∨        ヽ'^rJ`ヽ_\
                    | .j \_j ̄
                  '´

985 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:24:39 ID:aqVXdlOM

     i \  、 __  / ヽ、\:.. \   \ _  `ヽ、
イ  ハ ヽ  \_\  メ >、_ _ ヾ V\ .\    、 ヽ、 \
  i i/ハ \   \  /ィ示、 ̄アヽ、\Y::\ ヽ    \  \ .\
  | !K ヽ  ヽ、_>// {ヘrjヽ,イ  \ハ::/\ト、    ヽ  ト、 ヽ
  | !ヽ  \\  ノパイ辷ン”      `ー'. | ハ \  ヽ. |__\ }__       我らの力で民の暮らしを守れなくてどうする!
  ヽ \\  \ゝ::::::::::::  ̄          rイ//人  ヽ   ト.|:::::::::} j:::::::::::::i
i   \ \>_:::::::::            ι   |}.ヾ/::::::ヽ  ', .i::\:::::i/::::=-:、/     その腰に下げた剣は飾りなのか!?
ハ  ,, メ/伝ろミ,     , - 、        :|i  \::::::::', ヽ j=ー./;;;:::::::::::::>
. ヽ ´ヽ Vハシ=》 i}  // /\     i    \ヾ} ハ!:::::::::::::::::`::ー::7     真紅様が何のために戦っているのか……
  \ \>≠“  .く/ /     ヽ    ,    >イV\>::::::::::ィ= 、::i
ト、 { \ 、 _≧    \ {    /   ./ ,,ィ''´ _ ヽ::::::::>イ     \      あの姿を見てもわからんというのか!?
乂\  `ー \     ┃ー- ' _,   //  /::::::ヽン/        ,,
_/ .\     ト、_   ┃      ノ  /::::::::://        /イ
  | i  `  i   jハ < ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ 7 ,_ く:::::::::::/ /           /\\
  | ハ   l  ト、\ \    r=V/ イ \\:::: V/     ///  //



//::://:/:.:.:┃.:.:.//:/:./ '´ ̄`ヽ|:.:.:!        |ヽ:.:.\
,.-//、:.:.:/┃.:.:.:i/:/:./ __   i::|        |::::|\_
レ'イ} |:.:.:i::┃:.:.:.:|//〃´ ̄`ヽ  !::i!:|ヽ/       |::::| _
|,._〈 |:.:.:!:┃:.:.:.:.k!::i´      Y:::::::::! }       !::::| \
 ノ>.!:.:.:┃┃.:.:AV     ,-vト、:::::::Vノ     !::|::|  |      た、大陸の食を……豊かな暮らしを守るこの地を
ヽ_/ ヽ┃ |:┃:.|  ヽ    じ/ヽ`ー'    /::::!:|
  `  ┃ |:.:.:.| ι `ー--―′::::::::; z≡=、 ム               オレ達が自分の力で守れなくて何が帝国兵だ……!
:`T  ┃  |:.:.i! __                 /´
>::|ヽ   冫k__ __`  、    、 ン   /             無力な民の代わりに命を懸けてでも戦うことが、
∧! \ /::V:::.:`':.:.`ヽ 、  ヽ、     /
:.∧   \ヽ―-、:::.:.:.:.:.:.:.`ヽ ヽ___/                武器を持つ者の使命ではないのか……!
.:| \   `<--、`ヽ、::.:.:.:.:.:7´
..|    \   > 、`ー、`>:/
.:.|     ヽ    /`¨´:.:.:八
、:.:|`ー___  /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:〉、_



       ,.''"´  ̄ ̄`ヽ、
     ,/            \
    /        〔;;±〕  ゙!
   ,′   ,,r'' ニ 二二二二ヽj
   / ー、, ィ .:.:;:;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;ト、l          っ、く……う、う……
  ,/   //::'´''"ー‐ ''゙ `トー 'j:::! |
  ヽ_ ノ/uj::: ι   ーr‐' ,イ:::jソ
     ``〔j、:.',  ,r -ー- j j;!:::!
      j!ー'ヽ、  ´ ̄` /‐'′
    /1   ゝ=ニニ=イーr-、
 _ _」!ヽ|   i    ,′j! ./:::::.〉
 ::::::::.:.`ー`ヽ j!   /  ハ!::::::/__
 :::::::::::::::::::::::.:.\ー---‐''^i::::::「:::.:.`ー- 、__
 `` ー─ - 、、::::゙、  .:.:.:.::::|::::/:::::::::::::::.:.L1iヽ
           \:゙、.:.:.::::::::j:/::/´ ̄  ̄ Tj  ゙,

986 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:24:54 ID:aqVXdlOM

 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___ ―― __――_
――――  ==  ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  __――_―― ̄_ __ ̄―=  ̄ ̄ ̄  ――_
                    /      ,/           __   |
                 /-── - /          / |   |
                  | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
                  |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」     っ…………!
                  ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!
                      ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|      うおああああああああああっ!
                   \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
                     | |;;\ ─-、 u |   ,Λ 二/
                     | |;;;:.:..\ ̄ ノ 」__丿ニニl´
                     `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
                    _ノ |   」|   |      |
              ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―___ ̄――― _
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―__― ̄ ̄―‐――



 //         .:.::::.:;:;:;;;;
 | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
 ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
 ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ        ビッグス!?
.  V⌒ヽ、 __, イ /
  / __,;:.     //  (O
  丁__   u //    .::
  ヽー-`    l_L___ノ
    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;




         _
        _,/_`ヽ、__
     /   `ー゚′     ̄`ヽ
. \ , -'′ι        `  |
 \\   , -,_r'^1-ィr-,、  /
  |, \\从/ \j∨Vエリ、ノ            ヌグ……!?
  l そ   て -r t/∠
  ヽ ゝ,.    そ \Y′ ヽ_           ぐ、ッ……ガアアアアアアアッ!
   \"`/'^r  \ ()       ̄ヽ
    `i ヽ `勿\\_      ヽ
   __人 \__V‐.\\ト、   ヽ. ヽ_
.   H二入    ̄i´ j \\7    j  l ヽ、
 __ヾ=' ノ\   ヽ__ノ \\从/  /  i
i´ >__` ノ / i、       そ   てノ  _ノ
`ヽ、 _,/  _ノ `ー 、_  _,.ゝ,    そ´
   `ー-t.彡l /ー'´  ̄   "`/'^r .\
     '´ ∨        ヽ'^rJ` \\
                    | .j \_j \\
                  '´
988 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:25:36 ID:aqVXdlOM

     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\



          /      ,/           __   |
       /-── - /          / |   |
        | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
        |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」
        ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!      ぐはあ……っ!?
            ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|
         \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
           | |;;\ ─-、 u |   ,Λ 二/
           | |;;;:.:..\ ̄┃ノ 」__丿ニニl´
           `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
          _ノ |   」|   |      |
    ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、



.::::.::::::i:|:.: 〉 |  |  | | , .:!  ,:′  ト、  ;
::.::::.::::|:|::7 i |  ト、_|__,!ノ .:::|  /::   .,j!: |  ;
:::.:::.::::|:|/ リ"´!二!二| ト、! /,イ  .:/ |:.:!  ;
.::.: ,イ心ト7 .:| 弋 (::。j`7::::Vl/  、 .::/ j/          ビッグス、しっかり……!
`7ゝイ  :!  `"´ :::::::::::: z=、}, イ /  ;
\ヽ、::::|   |  u     ′  ノ イ           無理をしないで……わ、私が、やるから……!
  \:ヽ|   |     c=っ  ,! i|  ;
   ヾリ  .iト、           /|  |  ;
   _」 .::||;:;\  _ _, イ   !  !  ;                 ┏━━━━━┓
, ィ´|;:;:;:| .::||;:;:;:;:;ト、;:;:;:;:;:;:;:;:;\|  |                      ┃ ケアルラ ┃
::/::::|;:;:;ノ  .::i;:;:;:;:;| |氷k;:;:;:;;:;:;:;:\ |  ;                   ┗━━━━━┛
/:::::::!;〈   `ヽ__,ノノヱ7;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〉、  ;

989 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:25:56 ID:aqVXdlOM

 //         .:.::::.:;:;:;;;;
 | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
 ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
 ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ       し、真紅様……
.  V⌒ヽ、 __, イ /
  / __,;:.     //  (O
  丁__   u //    .::
  ヽー-`    l_L___ノ
    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;



        | |   |  | ‐、/| !        /   l
        | |   ト . |  |`ト、| .      〃  / /
         ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′
         / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__      い、いつまでも羽入や……月将軍にばかり
       //   // /ヽi|  ^冖^ :::::::::::::::::::::::  </-‐ ´
       〃   // /|!  |     ,  ::::::::: z≡=、 >‐ /      頼ってなんかいられるものですか……!
        /′ // / |l ハ    ′            / /
     /   // /  _!ヽ   \  r‐、     u   / /|         みんなの幸せは……私達で守るんだあ、っ……!
     '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|
    l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !
    | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!
    | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l
  -‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'
         | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//










       ,.''"´  ̄ ̄`ヽ、
     ,/            \
    /        〔;;±〕  ゙!
   ,′   ,,r'' ニ 二二二二ヽj       っ……ビ、ビッグスに続けええええええっ!
   / ー、, ィ .:.:;:;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;ト、l
  ,/   //::'´''"ー‐ ''゙ `トー 'j:::! |      恐れるなあっ! お、俺達は帝国兵なんだ!
  ヽ_ ノ/uj::: ι   ーr‐' ,イ:::jソ
     ``〔j、:.',  ,r -ー- j j;!:::!         真紅様を……農園を守れええええええっ!
      j!ー'ヽ、  ´ ̄` /‐'′
    /1   ゝ=ニニ=イーr-、
 _ _」!ヽ|   i    ,′j! ./:::::.〉
 ::::::::.:.`ー`ヽ j!   /  ハ!::::::/__
 :::::::::::::::::::::::.:.\ー---‐''^i::::::「:::.:.`ー- 、__
 `` ー─ - 、、::::゙、  .:.:.:.::::|::::/:::::::::::::::.:.L1iヽ
           \:゙、.:.:.::::::::j:/::/´ ̄  ̄ Tj  ゙,

990 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:26:13 ID:aqVXdlOM

   / '´ ̄¨,>    - <  ヽ:   ∨ /: : :ム|:勹       ___
  //   /     ヽ  \ ,.ハ:   V: : : : ハ/i/:ヽ、   / :/
  |:!.   /    | |\ \/| ,.ム:.: ハ : : : : : |/:::::::::::> //
  |j   |:  / .:.:',:.:!  \∧ z圷ヌ  :.:.:|¨ヽ/:.:!::::::/_//
        |:.:.:.| .:.l.∧-、  ' ヽ'`ー′ . :.:|_.ノニニ|ム二._<        お前達……!?
        |:. /|:.:.:.:|:.:.:ヘ仏    u / イ ̄ ̄ ̄ ̄  \\\
      \:.|:.:. !ト:.、:ハソ ;  __/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  ヽ:'.、__
      , //ⅣN:.∧:∧  <l::/ !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  ` ―
     // // :.:./    `ー/ :.!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      /'/ :.:./  ィ>' ̄{:i .: j::::::::::::::::::::、:::ヽ::::::::::::::::::::'
       !从/__/::::| |:::::::::>:'´::::::::::::::::::::::::::>::::ヽ::::::::::::/



 //         .:.::::.:;:;:;;;;
 | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
 ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;       し、真紅様に手を出すな、この化け物めえっ!
 ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
.  V⌒ヽ、 __, イ /         俺達の安らぎを……お前なんかに傷つけられてたまるかあっ!
  / __,;:.     //  (O
  丁__   u //    .::
  ヽー-`    l_L___ノ
    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;


         _
        _,/_`ヽ、__
     /   `ー゚′     ̄`ヽ
. \ , -'′ι        `  |
 \\   , -,_r'^1-ィr-,、  /
  |, \\从/ \j∨Vエリ、ノ            グギ……グ……!
  l そ   て -r t/∠
  ヽ ゝ,.    そ \Y′ ヽ_
   \"`/'^r  \ ()       ̄ヽ
    `i ヽ `勿\\_      ヽ
   __人 \__V‐.\\ト、   ヽ. ヽ_
.   H二入    ̄i´ j \\7    j  l ヽ、
 __ヾ=' ノ\   ヽ__ノ \\从/  /  i
i´ >__` ノ / i、       そ   てノ  _ノ
`ヽ、 _,/  _ノ `ー 、_  _,.ゝ,    そ´
   `ー-t.彡l /ー'´  ̄   "`/'^r .\
     '´ ∨        ヽ'^rJ` \\
                    | .j \_j \\
                  '´











991 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:26:27 ID:aqVXdlOM










         _,. -──-- 、_
       ,.-__ r-、-.    ト--.、
      ' イ   \\\   \::::::\
     / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ        国を愛する心、守るべきものを守りたい想い……
    ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l
   /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ       あなたに始まり、その信念は帝国兵の胸に脈々と引き継がれている。
  (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ
   V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \      真紅やセイバー、伍助だけではない。それに従う者達もきっとそう。
    レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \
       |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
       |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、
      ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
       \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
       _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.



       / }         ヽ      ヽ ヽ::::\
      /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ                   |     ばちこーん       |
.     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}               \___     ___/
     {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|                     \  /
     l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/        ――あなた達のことは大好Vですよ。
.      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/
     ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |        何年もボクが探し求めてやまなかった、
         \  ミ ゞー′ ,   、、、 ィ_ .イ  .!
           | >__ 、、、  、_ ..,   /l  |   !        愛国心に満ちた時代が今ここにある。
           |   | ,へ _      イ l  |   !
           |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
.        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
.          /   / ̄|   | |  / /    /   \
        / /   |  | |//   /      ヽ
.      / {{     |  |_/    /       .イ
.       /  | ミ /    ! /    /      /  l

992 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:26:42 ID:aqVXdlOM
         ___
       /     \
      /ノ   \.   \        …………? すいません、雷の音がうるさくて最初の方が
    /(●) (●)    \
    |   __´__       u  |    聞き取れませんでした。私達が、何ですって?
    \_ `ー'´    _/
 ⊂ ヽ∩ /        \
  '、_ \|         |                 (おかしいな……外はあんなに晴れてるのに……)
     \ \  /  /



               ,.  ----  、
             /        ` ー- 、
              '   /      \   \
            /   '  /     |  V  r
          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |       あ、あぅあぅ……聞こえなかったなら聞こえなかったままで
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/      結構です。2度も言えるようなセリフではないのでね……
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/
           \:丶_ゝ、、、   ,   、、、 j!イ:イ       よ、要するにあなた達は心を開くに値する人達だということです。
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ u 人レヽ
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )      (ラクシュミめ……余計なおせっかいを……)
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ
 ' :/  / l :::::::::::j二}:{二}/: : : : :\: : : \:| ̄:~: :.く V \ :::: i   l  '
/ /!   !  | ::::::::: | : : : : / : :l : : : : : : : : :/! : : : : : / ::::| :::| ::l  !  |

993 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:26:58 ID:aqVXdlOM

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆

       ノ::::/::;;/:::i!::::i;,、::::::::::!::::::ヽ;::::::ヽ
        /:.:.:ノ::::;;; -‐'!;;;;! !;;:._l:::::::::::};:::::::},
      { .:.:':.:.;ノ(:i' ̄!;;;ト、};;;;;;_」l`ヽ:/;;::::::ハ
        ヽ .:.l:.:.ハ   ヽl  ヽ=≠-、:.l|;,:.:./:.:.:)       (ふふ、羽入、ずいぶんとこの大地に暮らす人達が
       ) :.} ,;;;}=-‐    トしrハ|;,ノ|:.:.:(
       /;:イ ;;ノ    ,    ー‐' ノ;.:.:.:!;.:.:.:ヽ        気に入っているようね。楽しそうで何よりだわ♪)
      ´  レ'ヽ\iヽ ー‐    ,'´;ノ:.:./:|:.:.:.:. `、
        ノ :.:.;へ| ト, _,.. ィ'ムイ_;,斗-!:.:.:.:.:. ヽ
       ,'´ :.:.:/::::/ ノ::ト--一'|‐i「:::::::::::::::\:.:.:.:.: ',
      ノ :.:.く:::::::/ 'ー-riニニフ:::l !:;:::::::::::::::::|:::i;,:.:. '.,
    ,'´, :.:.:.:.:,;.入::!  二j´-‐y'::::::K\::::::::::::/::::ヽ;,:.:. `ー-
   ノ ノ :.:.:.:,;.∧∨  ,rノ.-ニ/;::イ|:::\\::ノ\:::::::';,;.:.:.:.:.:.:.:
  ( ( :.:.:.:.:.:∧∨^Z、ィ´ニ‐<`┘L::::::`ン'::::::::::\:::ヽ;,:.:.:.:.:.:

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆



   ,,,;;''''' /  /    \    ヽ、  \  ;;;'':::,,,
 ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
 ,;;;;;   {   | `ヽK \ ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,
 ;;;;;  ,;;'|    t=―、y`ゝ { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''    (はいはい、わかりましたから。
  ;;;;' ,;;' !   i`辷 j' ノノ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:
  '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /         まったく、これだから鷹の目を持つ天の神獣は……
   ;,,;;,  丶,-‐代  `   u ノイ彡/   /::;;/i、
    ;;;  ノ     >´` - '"_|〉ヽ、 //   ヽ、     真紅農園の方はどうですか? 上手くいってます?)
      / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}
    / (r´    | i!//  /    \     \
   /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i
    i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }



●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆

             {:.:i:.:.ノ:.:./ ..:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.::::::/!:.:.:.:.:.:.:..:.:.: .:. .:.:.:!.:.:.l
           i: :!:./:.:.;':.:.:.:.:.:―:.:.―-::::;//::::/'wv、:.:.: .:.:.:.:.:.:.:}.:.:.}
         ._ノ: {:.:{:.:.:!:.:.:/:.:;;;:-''"ー'" /:/__  }:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.i:.:.:.',
          ,::' : : : ::{';.:.:.:.}:.:/:::::/_ - 、  /'"   `.Y:、:.:.:.:.:.:/:.:ノ:.:.:.:!    (ええ、もう片付いたわ。真紅やセイバー、
        .{: : : : : ::',ヽ: : : {::::::{ ― `:、      ,r- ノ;;;:×:::/.:.:.:.:./:.:.!
        ノ: : : : : : ::): :メ: : :.:.:.:ヽ        =.- 、  ノ'i":.:.:}.:.:.:∧.:.:}     伍助はもちろん、みんなよく頑張った。
    ,..::'''"´: : : : : : _:ノ: :ヽ: :):.:.::)     '      `ヾ:、..ノイ:.:/:.:.:.:!:.:)ノ
   ./         : : : : ::}: : : :;:'     、 _       "/:.::ヽ(:.:.:.:.:';:.:.ヽ      私が出る幕もなかったぐらいよ)
   {   _ _    ',  、 ノ: : /               ,イ:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.{: : ::',
  ,..::''''"::::::::::`ヽ、 ヽ  `''-テ´ } ヽ、         , イ': : : : : : : :'; : :'.,: : :}
  /::::::::::::::::::::::::::::`〃へ  .(/ ̄ ̄`"'  、-‐ ,.'´:::::リ: : : :! : : : :∧:.:.:.): :ノ
.ノ::::::::::::::::::::::::::::>ー --)  ノ ,,,"'''   .:::::::::`ヽ、:::::,': : : : {: : : : i:::jノノ /

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆

994 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:27:51 ID:aqVXdlOM










――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

          /      ,/           __   |
       /-── - /          / |   |
        | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
        |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」      や、やった……追い払えたぞ……!
        ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!
            ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|        俺達でもやれるんだ……!
         \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
           | |;;\ ─-、 u |   ,Λ 二/       俺達の力で真紅様の農園を守れたんだ!
           | |;;;:.:..\ ̄ ノ 」__丿ニニl´
           `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
          _ノ |   」|   |      |
    ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、





  /Yト、._ 二ニ./  /./ } |lヽ l ヽ
  ハlN\ `ヽ / / /_/__,ハ |! ト、 〉
  トv'{ ヽ.ヽ. ,ry′/イt¬=、`'| || |.j/
.  ト:仆、 \ l /  ,' ヽ{;:::| ::::: ,'´              真紅様、大丈夫ですか……!?
__ ,.」⊥l    Y  ./{    `′  >
-‐'´ィ个 、  {/ /!| ι  -、/               真紅様……っ!
/ / |  `>|{ / |l       /
,r'⌒ '' ‐-'/ |:! {,__|!_ト―‐.' ,厂⌒ヽ、___,... ..,,___
:::::::::::.:.:.:.:.:`ヽl√ ̄`l 「フ''^゙了´了´了  / _,r< ̄,入
:::::::::::::::::::::__..⊥-、_;:ィ/  /  / o { o { o / __,r'^Y \ ト、
;ィ:::::::::: ̄:::::::::::/::::::,'   | o .|_,,..-ヶ‐イ「`:| く,__>‐个''T゙「|
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{   └ '´   \__>='´ ハ 」,人-|イ
Z_::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       .,イ´   厂|__|_,l,⊥.l人
  _二=:::;r‐ァ‐ '' ` ^ヽ、_    /} |     L;::|  |` ー -;〉
ヽ:/:::::::::;厂 \      ` フ´ / l |     }::L.ノ    ,/



    /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: >て`:: :: :\   ハ  ___
   5、:: :: :: :: :: :: :/´      ヾ:: :: テ| ̄|,、_ ゞ//┐|
   ノ:: :: :: :: :: :/         ',:: :: ::|  | < X__ | |
   廴:: :::: :: :: /           `):: ::|  |:: ::} V/ | |
   /:: :: :: :: /    |    ',  、  ,{:: ::|  |/X/.ノノ
   てィ: :: :/  {   |    i  i  i.i`}:|  |.>//ミT´             だ、大丈夫よ、私は……
    <_:: ::|  i   i  i   | ィ十ナィハ|{|| ,、|}ハケ-ニ=、_
   //}ノ::|  ',   ', ハ  ハ/ィ′   '、`ゞソi || ヾヽ ', `\\         それよりみんな、怪我はない?
  <<V/、_:::',  lヽ_,-+-´ヽノ:::::: z≡=、 l i .ヽ || } }  ',  \ヽ
.   \廴v=::'、 i トヾィtヶ、:::::::        | l<ソ',ノ └ト ∧   レ'     みんな傷を癒してあげるから、こっちに来て……
    L _Xミvノ 、ヽ ゝ弋ゞノ  、   u イ |´`V´ ̄`ヽ、_\
    // |ノ /i ゞ/T'\    - ´ / } }  i',:: :: :: :: :::ヽ
.   //  / / } {/ il _ _,>-_=、- イ rノ /ハ  ハ}:: :: :: :: :: ::}
   | | ノ / ,' ハli{:: ::{   - -ィ、 }、 | i | ハ」:: :: :: :: :: ::',
   ´ イノ  ,' イ  i |:: ::\   、,  ト-イ V /:: :: :: ::i:: :: :: ::}、
  / ̄/  v i ∧ |:: :: :: :\/ノノ ∧ > V:: :: :: :: ::|:: ::,:: ::i:::ヽ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

995 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:29:18 ID:aqVXdlOM

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  ./::::ハ::|\::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
 /:::;;i  ヽi `;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ::::::::::::::::::::::::::...
./:/!   ヾ  ヾ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ--、::::::::::::::::.....
'"  i      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::i /  ヽ::::::::::::::...........
   !r----‐'"ヽ `;i `ヽ:::::::::::::::::::|´`  ノ:::::::::::::::::::::........          真紅様……
   i!ヾ,.....''"⌒  .リ   ヾー':::::::|` `-';;;::::::::::::::::::.......
   |::ハ`  ,,=''"/     ヾ::::::::::',    ミ:::::::::::::::::::....
   レ `ヽ'i;;ヽ/ .〃〃   ヽ::::::::i    ミ:::::::::::::::::::..
      ! `'         ヽ::::i    ヽ:::::::::::::::::.....
      ノ:::..          ヽ:i    / ̄ ̄.:.:.:.:....
     ヽ、..      ι    リ   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
       ヽ             /.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.::.:......
         \ ,__        , /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
          ``、     /i'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
            ` 、 ._/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::...



     イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |::::::..ノ
  /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !|ト!、| |│ \!   !   !    ′i  |::::::::)
 .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)/7从 、|ヽ! | /:||\ i   イ  /  .′ !::::\
   丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  | rzぇ::zrゝ 乂::ノ / 'ヽ /   .'  /  ,人::::ゞ\
〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  │ 夊f_少'     レ')/ゝ/) イ  /  イ:| |:|⌒)::::)     よかった……私達の農園……
 ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   |          ィzテ7/ ! .′/ ! | __ノ '/
   \   |:|\ !:::|   ヾ |   ハ u        v夕 /レ' レイイ  | 「! (:/        みんなの町を守れて……
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '.        . j   ∧i|     |:  |/ !
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     ` ー     イ ヾ |     |:  ∧\
        |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \
        |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::)
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /     /     | /::/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――










         \  ミ       ,     ≦ィ_ .イ  .!
           | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !
           |   | ,へ _      イ l  |   !
           |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !           (そうですか……帰ってきたら、
.        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
.          /   / ̄|   | |  / /    /   \         お夜食を用意してあげなくてはなりませんね)
        / /   |  | |//   /      ヽ
.      / {{     |  |_/    /       .イ
.       /  | ミ /    ! /    /      /  l
     //  ! { '   !/    /      /   ハ
     //   | /   /     /      { }     ,'  \

996 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:31:44 ID:aqVXdlOM

          / / / // l /  '´Τ丶'  ハ  ヽ
            / /  / /⌒l l    ハ  ト、 | ト、',
         l /  / / /-リ   斗- 、ノ  | !::ヽハ
         レ',{  l  | / r'ハヽ. / 'r てヾ  / l:::::::ヾ         皇帝様、失礼します。日課のお祈りを忘れていました。
           /::∨{  l ト トク V  ト -イ/ ハ/::::::::::::}
          V::::::ハ ト、ゝ´ ′   ` ーイイ i }::::::::::::ハ      ボクがいなくなったからって夜更かししちゃダメですよ?
              \::V\ 丶. Τ ̄j -=イイ l /:::::::;ィ'  、
              /ヾ /  / l>`‐r ´ ノ| ト、/::/ l   ヽ     明日に響きますから。
              /  / / /,.ィ´ {j // / ヾ、   !     \
         /   / // }   {レ′,' ! /⌒V |   、  \
     , - ´, - ´ /{ヽレ'ハ  /  {  ヽ.   } | 、 ヽ
   / /´/   ,.イ ト、\ヽ| vヘ   ヽ_ ニヽ/ ∧ ト、 \
  / / /{   / / _,jヽ`ヾ ヽ ', } r :´ : : : : }ヘ´ ヾ、 \ ヽ
  レ' / ∧イ  / /{ヽ\`     j V: : : : : : : : : :\ \ ヽ
    / /   | / ∧ヽ \       }∧ヽ: : : : : : : : : : :`7 ヽ }
    / /   レ'  / ヽハ ヽ、   l: :ヽ7二コ l二コ l二/   V


           ____
          /     \
   .     / _,ノ  ⌒ \          皇帝を子供扱いするとはあなたもとんだ母親面ですね。
       l^l^ln  (⌒)  (⌒) \
       ヽ   L   、 `       |     あなたがそんな顔をするのは台所だけで充分です。
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \
     /   /             \         また前のように、お夜食作り過ぎて食べ残しが出ないようになさい。
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))       あと、彼らの健康祈願も結構ですが、あなたも体をお大事にね。



         _,. -──-- 、_
       ,.-__ r-、-.    ト--.、
      ' イ   \\\   \::::::\
     / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ          ……やれやれ、すべてお見通しですか。
    ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l
   /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ         長年神様やってきましたが、ここまで人を相手に
  (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ
   V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \       食えぬ者だと思ったことはそうそうありませんでしたよ。
    レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \
       |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
       |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、
      ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
       \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
       _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.
      /_/ / /    「_ ̄_:.`ーく::\::::::::゙l.,::::ハ :::::  |!::  !

997 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:31:59 ID:aqVXdlOM

               ,.  ----  、
             /        ` ー- 、
              '   /      \   \
            /   '  /     |  V  r
          /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ         明日も雛見沢に良き朝日が昇らんことを。
            |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
            |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|       ――おやすみなさい、皇帝様。
          l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/
          ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/
           \:丶_ゝ 、、、  ,  、、、 j!イ:イ
            ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ
           /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
          / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
         / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
      r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
    イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
  //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ


          ____
        /     \
      /  ⌒   ⌒\            ……ええ。
     /   (● )  (<) \
     |       __´___    |
    \       `ー'´   /
       〉         ⌒ヽ
.     |          、  \_
      !          ヽ   _⌒)









998 :◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:32:18 ID:aqVXdlOM
これは在りし日、帝国に住む者達が愛する故郷を守るため日夜駆け回った
毎日の中の、ほんの一握りの小さな思い出の一つです。


987 :名無しのやる夫だお:2010/11/27(土) 09:24:59 ID:k8FDfnnQ
やっぱ俺帝国サイド好きだわ
今はもう過去の出来事・・・


やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第31話前編
スポンサーサイト

テーマ:FF6 - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/02/09(木) 19:00:26|
  2. やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第31話前編 | ホーム | やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第30話前編>>

コメント

このタイミングでこんな番外編があったとは…
  1. 2012/02/09(木) 21:57:48 |
  2. URL |
  3. ななしでやる夫 #-
  4. [ 編集 ]

すっげぇ日付飛んでるが、なんでここに入れたんだろ?
2010年の11月ね、その辺りには入れられない理由あったのかわからんから、ちょっと気にしておこう
  1. 2012/08/08(水) 16:35:48 |
  2. URL |
  3. ななしでやる夫 #-
  4. [ 編集 ]

この作者ほんとに帝国側が好きなんだな。
  1. 2014/06/16(月) 19:45:41 |
  2. URL |
  3. ななしでやる夫 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yaruotoyaranaio.blog93.fc2.com/tb.php/403-a997a9c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)