やる夫スレをまとめたブログです。 まとめるスレは管理人の好みに非常に偏ってます。

やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第32話後編

7 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:19:33 ID:2uKe6PnM

          ( \                  `ヾ、      -ー-ゝ-ー…‐- .`ヽ `丶    `ヾ    .イ  ヽ、,
         ( \ \         、   ``ヽ 、  >ー''"´            て    ``ヽ、   ゝ,_,ノ し,   );ヽ,_,从,    !;
        ./\ \  ' ,       ゝ  -ー≠"´                 `ゝ、            `ヽ、う    `ヾ,ノ し ´
          .\ \ \ ',  `ー―¬`                            ’、                    `'て,
        (  \ \   ',  `≧                                ヽ  ー- ..,,__                 (
      (  \  \ \  ',    `ーz-,、                            ',                        f'´
      (  \  \ \   〉       -‐そ 、                             }         ー- .、         し,’
  ___(.__\_\_ ,' _  ___, ___ )   ___    _ _ __ ._   _  ___ ___ _   ___ r.、     ,r'
 . `i┌-、| (`l l´ `'l `: | | ', || ``l l´/    ―\   `i┌-、| ||  `l `: | | |  .|. ,||、./__`: | | .| | i、i rー/ / | |  ゙-'    ;{
    | |./|:. ノ| | 二| `'' | 'l, | |  .| |       ● \ | |./|  .| |  | `' | l/| N | | | | |_| | |_| |  i、i、/ /ヽ| |       イ
    | |ヘ| ノ . | | 三| _.  |  |.|.|'-''| |    ⊂⊃ (_,、_,) | |ヘ|  .| .|  | _  |  | |/ | .|  ヽヽ,. `l l´  i、V /   | |ヽ      i
    | |   ノ | | ヽ | |`:_ | .|.=.| .| |  /|       ィ'‘ | |   .|.=.|  .| |`:, |  | | |.=.| .|`l_| |   | |.   i、 /   | |  )   ;
    | |从" 、.| | ⌒| | | | |.| |.|,.,.|└ '__| "'""´ "´   .| |   |.| |.|  | | | |  | | .|.| |.|.ヽ__丿  | |    V     | |  `Y / 
   . ̄     ̄   ̄  ̄'" ̄ ̄  ̄ ̄         ̄   ̄  ̄  ̄  ̄    ̄  ̄ ̄        ̄            ̄ ̄  }ノ
  ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                   フ ァ イ ナ ル フ ァ ン タ ジ ー Ⅵ

               ~やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです~



                        第32話 『千年を超えた戦い ~後編~』


8 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:20:56 ID:2uKe6PnM

                          _, -― - 、_
                        r‐y‐'´        `ヽ、
                    /ヽ  ヽ、            ヽ、
                       ∧  ヽ,__ `ヾ、ィ⌒ニ≧弍r┴、ニー-、_        .
                 __/レ/   .:∧`ヽ  r' {´  rtヶ、 ̄ヽヽ   `>       ',
                 /´ ̄ / ゚″ :.:::/  \  `ュ、ヽ ,くt.泌、>:::::::〕,. -‐'´         i
              /     { i , :::/'     `ヽ、\ /::/'ヘにi /7>_,. -―-、      . .:.:}     むぎゅー……疲れたー……
              .{   i  ゞ! :::/ __ノ  u  `ー=〈_i_r、__/ ノ !      ヽ.   . .:.:.:/
                ヽ.  ヽ仁二Y _____'    ー___└v、」'^〈          l . : :.:.:/
               ヽ>ノ-‐(´|  ̄ ̄      ̄ ̄`  ヾヘ  ヽ.      i:.:.:.:.:/
       __r' ̄ ̄`ヾ. く !  ヽ! "" "   i{     ''"゛゛ _,.-、ノ、  |      |:.:.:./
  ,. -‐'´ ̄   ̄ ̄ヽ  弋ヽ_ ヽ、    __`_    厂  孑‐-、_ノ }!     ノ::::/
 ≧-――-、_        / く__,> 、 ー‐--`i⌒>'´ ̄´    、マ_,. -‐'´ー'′
 -'アフ_,ノ}ヘ_ ヽ__     /    `ー'    ` ‐-ノ}ニ====-、 __  ..: :.:ヾ、
/ / i 〈 ∨ノ、ヽ /                //レヘ_/Vノ ^ヾ \ . : : .:.::ヽ
ーヘ_,ノ  }  ト-'ヘ| 〉'´              ,. -/7〈  {! .7´ }  |ヘ ∧ . : : :.::i、
   .`ー'`‐'`ー'V´            <_ァ と´{  i / / ./ >' {ヘ : . : :.:.:::>
                       `ー'  ヽ_廴{__ノ、_/ー---〉 }斗‐' ̄
                                     レヽー-'` ヽノ



     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  / /" `ヽ ヽ   \
 //, '/     ヽハ  、 ヽ
〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|           乙っしたー。
レ!小l( ー) (ー)从 |、i|( ;;;;(
  レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ ) ;;;;)
   ヽ、  ゝ._) u j /  /;;/
    ヘ,、 __, イ     l;;,´
  /      ∩ ノ)━・'/
  (  \ / _ノ´.|  |
  .\  "  /__|  |
    \ /___ /



            _r 、
           , -_'゙ノ\`_f_ヽ_
          /'´ヽ、!l_.>、_|)
    , - ―‐:,○   ○――-'、
   ゝ_, ィ´__ /////  \   r'i            乙じゃないかしらー!
   __ r、i「l /L`二二 ̄ヽ  ヽ」ム  _
  (__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、        あなた達途中から完全にカナのこと忘れてたでしょー!
   //  に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ
    ̄ ̄´《  / ┛┗ | l  !_」   l |
          イ | :  /  ト、_〃 ´ ̄ ̄
          / \../  ヽ
        /  ,┻、     \
    /  /: : : : \      \
   /  /: : : : : : : : : \    ヽ


9 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:21:55 ID:2uKe6PnM

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      いや、完全に忘れたわけじゃなかったけどさ……
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     皇帝とラクシュミ同時に相手してたら殺されてただろうし、常識的に考えて。
  |  u   ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆

          ,.へ
      r=´>' .ヘ ',     ,.-、
       ヽ、く  ',i_____ _/へヽ
      ,,..-"' 、ヽ iゝ__イ∠_ヽ 〉〉
     , "    ヽ、i__ )  ロ 」 i
    /           `'ー===' ',
   ,' / ,   ,'  ,  ,  ヽ  、 ',         だろうねぇ。ラクシュミもさることながらあの人間スゲーわ。
   i ,'. ', r;-イ__,/`ー〈-  ! ',  i  i
   i'LLゝi.'ー---  ー---、イ.i', i .|  |      ヘタしたら大幻獣より強かったかもしれないな、割とマジで。
   ' ,イ 7          く_/ i  | |
    /   '、         u / / ,' イ. |
   レ、_イ__ヽ、  ー , " , '  / i .  |
    / ,' i //~<7 ∠,__イ_」-' ,'    |
   / .,' ,i///'く,ヘ'   / >,λ.  i    |
   ,' /〈 i/  / `'´  // `ヽ,.!    |
         '     i/    〉,    |



               /_,.」      ゝ-' .|  | i{
              r-" _____ r--、___U__   ̄|、 ヾ、
.            /| .∠f,.イ'ー'i ̄i'ー"'ー^ヾ、_ f'┬'
           /wvV,..イ/ ハー、! ハr!-/ヘ r、 |  |
           ィ   |.  V==レ'  == iテ/| tレ'\         大幻獣オーディンの秘技だと自負していた
         /|   ゞ、 ハ""     u""ン //Vwwヽ
        /wv|    '=イノ>、_ -  _,.イコ-ニソ     ',         斬鉄剣まで使うとはな……しかも使い手の
        ,'   ',      >ァ'Lニf7::::::7へ       }
       |    ヽ    / レ'/ニヽ:::::/  ヽ      ∧       人間なりにアレンジまで……本当に恐れ入るよ。
       |     ヽ., /  ///:::O:::!」:::i    ヽ   _,ノwvヽ
       |      V,.. ---.rn _m--:!=、   L,.-‐'     |
       ハ     /    〈f:|~|::|〉   ヾ、  |      /
        >'"´ ̄i     「i:::|_|::|i     ヽ |     ノ

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


10 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:22:14 ID:2uKe6PnM

     r'´ ̄/ヽ ̄ ̄ `ヽ、
    イ___/@ ゝ_   `ヽ,
  ,-´、__,---、__`ヽ-、 i
  ゝ/ ./-|─i λ─ノ-`ヽ  ̄フ     いやはや、犠牲を出さずに勝てたのは幸運としか言いようがないわ。
   i/ .i -─ V  ─-レiイi⌒ i
    i i.   ┌─┐ u |ノノ|  |        金糸雀、あなたのおかげよ。本当にお疲れ様。
   .ノ| .人   __ノ  ノ.|   | ゝ、
  : i/λ `' ー , -, イ ´/  .|、ノイ
  : ::`ヽ/、|ヽ/Y ヽ、レ'レ´ヽ-´
 : ::    /ゝ[><] イゝ,
 :...::    「=i §  .i,=ゝ
      く`く__§____」 '>



                   l`ヽ、-―- 、 _
                  /| l  \_  `ヽ、
                 {, '´い  //⌒ヽ   \
               /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、
                  l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l      ま、まあわかったのならいいかしら。
               ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    |
               「    ̄    _V    l     l      カナは心が広いから許してあげるかしら!
            lr‐1         》⌒! |   /
            ヽ/7┐ ヾ==彳_,ノ  ノ    /
            _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /
         __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \
       /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー- 、
   _, -‐'´  ||厶|¬t┴ / ゚/└rー、ノ,        l
  「      ll ノ|く rこ7 。//{三ヲ l       n|
  `、      ||ヽj‐'⌒7    匸フ  |    _ |lく
   ヽ.     || く> ∧ ゚  >くノ   `ー┬ーヘ.   \



        ___
     ,.'"´  .,へ  ̄`"'- 、
   .r-'、r、/.@ \_    ヽ.
   r´ ̄ ,ヘ  ̄`"'ー`、'y、   `,
   ir"´イ-/i、 .λ  ,ヘヽ_'y、 .イ      さて、頭を切り替えましょうか。
   〈 ノi. r;=.、',/ i-イーy、ゝイ-y
    !|イ! ' i,_y   r=ー;.、i  !`イ         ――ご老公、あなたあの絵をどこで買い取ったの?
    i.从"  .   '、_ンイi    .|
   〈i. ヽ、 ,.、  ""./ 'イ   i
    kイヽン'/ .|____,,..イi ./i  i _,」
     .,. r/  '- 、.,.イレ'レ'ー^´
    k,r'──.,_イ、 / ^ヽ、
    /〈ー==--/' r'ー─- 、i


11 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:22:39 ID:2uKe6PnM

    < ミ    ヾ   ヾ       ヾヽ
    /             ヾ   ヾ  ヽ
   / /| ∧ ∧ |\ヾ|\ヽ     ヾ
  //  レ ∨ .\| \| .∨ヽレ     ヾ
      (              |  ⌒ヽ  |
      丶-─     ̄ ̄ ̄   | |  │ |        ご老公、ね。
       | ─丶  ′ ̄ ̄    | |: ∩ | |
        | ━/   ━      | | し  |         あんたもけっこう年食ってるように見えるが。
        | -/   丶 --    | | 丿:::|
 )     │ /            | |   :|
 (      | し ヽ ヽ       イ  ゛:|
  )     丶     \     / | ゛::|
  (    ノ )/タ─丶     ,,/  |  |
   )   | /// 丿      /   |  |
   (  //γ  レ/⌒   /   │|
    ~- | (    //ア
       |   (  レ /



         __  ______
         , '  /\     `ヽ、
       ,.'' ゝ / @ \   ノ  ┛┗
      、' /⌒y'へ-'⌒i' ̄ヽ_, ┓┏
      とヘ-,─'´ ̄`ー--^ー---、_フ         ビキッ。
      i ィ  / .ハ /!,!_t!、ハ │ i
      .イ i iイ.ヽノ レ´ ,. - 、ゝ,イ |  |
.      レ ヘ i,,'´`    ,,,, ン ! |  ゝ、
       i 从  ヽフ   ハ.イ. |、ノイ
.       ハ |ノ>.、.,,_   イゝ ハ . iヽ-´
        `ゝ、i_.r'` -r' ヽ、iノレ´
          / ゝ[><]/!/^'ヽ
         「=(  §  },=∞{
        く  !__§___〈  . '>



   / ̄ ̄\
 /    _ノ \       幽々子もだいぶ表情豊かになってきてんな。
 |     ( ●) )
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ                ――実際どうなんだい? アカギ老。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


12 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:22:55 ID:2uKe6PnM

       -:─- 、 ,. -─;z.. _
     ,  -‐ゝ. !i ′ i!i  ii  <
.  ∠..._  !!   !i   !i  i!i \
.   , ' ´!!   !ii  !ii  i!i  !i  ヽ
 ∠ -;:‐ !i  !i ,、!!  ii!  !i!   !i l         買ったのはつい最近だったんだがな。
.  , ' i!i , ,ィ ./ーゝ.!ト、i、. 、 !ii   i!
  /.イ ,ィ'l/`K  ̄ ,ゝ!ヘ.「ヽ!\ !ii  !i|          見てのとおり俺は足が悪いんで、
.   l/ l===。、 ,, ===。=:| r=:、 :|
.       l`ニ/   `ニ二´ |iFvリii|        ウチに来た行商人から買い取ったんだが。
      l/  __-, ー- 、 :|l_ン |
       `i ー───一 l ,.ヘ !i i!ト
.        !   ---    /:: ヽ :|(:ヽ
       ゙、      /:::    ヽii|:))::\
.       _,.ヘ.  ./::::     ヽ!(:(:):):|`T''ー-
 _,, ..-‐..T"./)(:`イ::::       /::))((:(|....l.......l.
 .......l.......l.../(::))::):|       /::)):((:::):)|....l.......l.
 ......l.......l../)):((:((:|    /:((:((::))):((::|....l.......l.
 .....l.......l/((:::);.ベ|   /));.べ::)):((::)):):|....l.......l



         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ         俺にゃ絵画を収集する趣味なんかなかったんだが
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N          その絵を見るとなんだか買いたくなってよ。
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l              気がついたら格安で買っちまってたんだ。不気味だこと。
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....


13 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:23:19 ID:2uKe6PnM

            /ヽ._,,,...,,,__
          ,. -‐/ @ ':,:.:.:.:.:.:.`"''::...、
         ,.':.:.:.:,'-‐r-‐‐'、_ノ_.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.
        ,ゝr,ァ'-‐'"´ ̄`ー-く二ヽ-、:.:.:.:.)
       i´:.ァ'´, !  !   ; __ i  `ヽ、>ーヽ、
       `ソ / ハ- ,ハ  /!._L」;、  '; i`iー-r'
       i  ';  !,ァメ, ∨ ´iノ !ハ ,ハ!    '、        皇帝の絵はいつからここにあったの?
        '、. i ,ハ.! iソ     'ー'’ ,レi  !  ';  ヽ.
         )レ'ヽ!,,´ ' __    "" / i ';   i _,ノ〉
        ´く).ハ、 ヽ' `)   ,:' ;' .,ハ  レ'i_ノ  ,'´`ヽ.
         ( ;'  ,ノ>、,__,,. く ! ./_/V!_r'-'    !    ',
          `!/V´ヽ,.イ !_ /レ'  `'7ァ-.、     ',.   i
       '⌒ヽ.   ,.,.イソ l_//  / /ソ:.:.:.:.ヽ.    !   !
    (`':、      `r/:.:.}! /ムヽ   , ,イ/_;,:.:-‐-''i、_,ノ   .ノ
  ,.-‐'-、 ヽ、、_  /`'ー}レ'(ハ)ヽ、rイ/:i  _,,,...,,,_ソ`' ー ''´
  >ー‐ ソ ハ`ヽ.`/:.:.:く/L>.:.:.:´:.:.:.Y''"´    〉
  'ー‐'ソ (_,.イ! i:.:.:.';i:.:.:.:.:.}{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;L__,,..-r‐ァイ__
    i'r'´:::::!| ;:.:.:.:.ゝ、;__;}{、:.:.:.:.:.:.:.:;.:イ:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::ソ



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `ー =.=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l      世界崩壊前からウチにあるよ。
::|:::::    /..::::::::::::::::::::::/ヽ   ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:丶  ,'l }               俺は皇帝さんとも懇意だったもんでな。
|l::::::   /    `__:::  ヽ  /.|′
iヘ::::..   く  ̄ ̄     `ヽ/./^'                    真紅のお嬢が描いてくれた大切な絵を、これから
:|::ヽ:::..     ←‐==;;  ./
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、                ベクタ上空が戦場になる中で城に置きたくないってよ。
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.



        ___
     ,.'"´  .,へ  ̄`"'- 、
   .r-'、r、/.@ \_    ヽ.
   r´ ̄ ,ヘ  ̄`"'ー`、'y、   `,      チャダルヌークの狙いはそれね……
   ir"´イ-/i、 .λ  ,ヘヽ_'y、 .イ
   〈 ノi. r;=.、',/ i-イーy、ゝイ-y      皇帝の絵があるところに、ラクシュミの絵に取り憑いた
    !|イ! ' i,_y   r=ー;.、i  !`イ
    i.从"  .   '、_ンイi    .|       自分ごと押し込めたというわけ、か。
   〈i. ヽ、 ,.、  ""./ 'イ   i
    kイヽン'/ .|____,,..イi ./i  i _,」
     .,. r/  '- 、.,.イレ'レ'ー^´
    k,r'──.,_イ、 / ^ヽ、
    /〈ー==--/' r'ー─- 、i


14 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:23:35 ID:2uKe6PnM

        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |      ちなみに絵を売りにきた行商人というのは?
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |        たとえば、特徴とか……
.     {           |
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |



         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l          紫の髪の毛でちっこいガキみたいな奴だったな。
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===j= ,,r ==j=lW          『にぱー』とか妙な口調が特徴的だった。
      |.i!|.「l | `二´  \二´/
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂      女に見えて、自分のことを『ボク』と言ったりな。
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....



      ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /          \
   /   /"" `ヽヽ   ヽ      羽入みたいな奴だお……
  /// ,'/    u ヽハ 、ヽ ヽ
  〃 {_{ ─   ─ ,リ| l | i|     関係、あんのかな……?
  レ小l ( ー) (● ) 从 |i|
   V⊂⊃∩、_,、_,/777 ノノ
  / /::::(丶_//// :::::| \


15 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:23:55 ID:2uKe6PnM

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)      無いと言い切れないのが怖い。
   |      (__人__) /;;/
.   |  u      ノ l;;,´        髪の色まで羽入と一緒じゃん。
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l      あと色々勧められたな。
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW         『神獣教団に入りませんか』とか。
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l         そこはさすがに断っといたが。
      /| ii /'\ ′ー──‐7′
   _/):| /    \  = /
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l:):))ヘ:><へ/:))l .|.....|.....|....



      __
    / ~\
  / ノ  (/)\          神獣……ますます羽入くせー。
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \       もう嫌だ俺。どんだけあいつ幅広く動いてんだ。
  \ ι       |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


16 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:24:19 ID:2uKe6PnM

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `ー =.=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::    /..::::::::::::::::::::::/ヽ   ハ     ヽ!         その絵を買った日から体調が悪くなってな……
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:丶  ,'l }
|l::::::   /    `__:::  ヽ  /.|′                それで、悪魔祓いが出来ると評判の娘がマランダにいると
iヘ::::..   く  ̄ ̄     `ヽ/./^'
:|::ヽ:::..     ←‐==;;  ./                    聞いたからうちに招いて、今に至るというわけだ。
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.



      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、   ,
     / /" `ヽ ヽ    \  -
   //, '/     ヽハ 、  ヽ  `     え、金糸雀?
   〃 {_{  ― u リ| l    l i|
    レ!小l) ( ●) 从|、 ノ 、 i|      お前そんなこと出来んの?
.     ( 、,、_,⊂⊃  |ノ\ リ |ノ
     ヽ、     j /レ j ,/
       ヘ,、 __,イ  -‐/イ
          --ヽ`ー'::::::\
       厂´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
      /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ



              , -「\‐- .._
            , - ´  ヽ \\ゝ=、,、
          /   //\、 :. :〉{ r;、ヘ
           /  ./ ./.:/   丶、::ゝイゝ}7
         i{. .:/ .//'´ ̄`    `ニミヘ/ソ
         i:、::{ _{´    、    ,  Vソ         え、あ……
         ゝ:`{メ,  ==ミ     、_ /'
             ``i{、_ u  ,、 , ``゙{= 、       そ、それはね……その……
              人、__メ   { ソ   ノ   〉
         ,. ┴‐ < ̄ }、...`" .ィ'´`ヽ /
       r'´     V⌒ヽ水コゝ‐<- 、
       i: 、: . .    ゝ ィl」 ヽヽr-」  \
       ヽ: :、: :__ . . :くく.ィ  o゙"ゝ_ゝ . r: }
       /  /T: . : \ 、    ̄ }i:、 :i レノ
      /ー- v  |: : : : . . `丶、、゚_/ ト、  ヽ
.     〈    \  ,レ. : : : :  く./i、\L_ヽ__ \
.     }: .    ヽ〉 _  _     ノi、`" ` 、-‐ \


17 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:24:52 ID:2uKe6PnM

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆
                 _
              ,..:'´/ |
             /:::::/   |      __
           /::::::::/ __.」___,..::''"´::/ /
      |\_/ ̄`7>''"´      `゙' <  /
    /  7ト-  /             `ヾ. -─ァ
   /   /ヽr ‐┘  /  ,           '、  |
    ̄ ̄7'X7  ,' ,'  /|  ,'  ,!  ,  ',   ∨ !
      i メ|   ! l / 7´ ̄/// /|   !  ,ハ,┘          魔石を使ってあぶく銭稼いでたんだよね。
      } X{  _| ∨ '" ̄`ヽ く_/ 7 ヽハ /!´
      {メ八(八  |          -'‐、/ |/メ}
      /メノ ヽ` \!    、__      (!  ハ X{
    /ン´    \ ゝ、    `ー   ,|/ {メ}
   /メノ        >'|` 、.,___,/ ´ ̄ `ヽ{,メ{-─ァ
 「`7-r'"7       __rく´ヽ-r‐ァi-〈! i l ,r ∨!  く
 |__ハ._L__〉 /´ ̄ `ヽ:::|>┴‐r'´:::`iー、ーi__/::::|、_」
 /  |  r/     rノ:::::::::::::::::::::::::::::|ヽ; ̄::_;;::イ::ハ
.〈___」  くヽ-、_,,.イヽ;:::/:::::::::::o::゚::。ヽ!::: ̄:::::::::::::!
      /`::ー‐---イ_|:::::::::::::。::○:::::::::';::::::::::::::::::::|
      ,':::::::::::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::!

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆



                     _r 、_      /ヽf ,_ _ ヾ,,
                  , - ',,ノ!  \`ー 、    >_.∨;;r=;;、 |!
                 /_,メ、  \   _  \  i_ j (ヾ;(;;ソfー!!
               //´、  ヽ   X´    ゙、  メY. ヾ-;メソ
              _j/  ○       \   l  `iヽ.イノ        はわ!?
             ィ-!  u       ○'  `ーi !     '` '
              >ー、    r ─ 、 iii  ー、,∠, __,__ . __          そ、それは秘密だって……
             /f ,._j! ヽ. |   /   メ`ゝ、r ノ j_/)' `i )
              メ r ー' 、!_ / ( メ,> =゙‐`'´  ̄//)-、`ノ
              ,_;;=/   ´ ̄ ̄ ̄´      //)   )
          ,, -''´   、  r ,r── 、._.      //)ヽ_ ノ
  _ _,.. -─ ''´        ` ''_イ_/ー、ヽ.  \..  //)-、//



         _/\ー- 、,.
       ,. '´7_ @ rヽ,__ `ヽ.
      / _r'コ-‐'´ ̄` ⌒ヾ7┐
    r‐'ァ' ./  ハ    i  , , Y'ヽ.
    く_,7  ! _」_ハ  /! _ハ_ハ. !-'「               あら、幻獣ケットシーさん。ご無沙汰。
    L.i /´ハ_」_ !ノ ,!ニ=、! V  ',   ,. '´ ̄`ヽ.
     レヘ,ハ'´        "i |  i  ,:'      i    その話もうちょっと詳しく聞かせてもらえないかしら。
     ノ  ! !ヘ.   ー '   ,.イ /i. i | /   、.,____ノ
  :  .kヘコ'レ! |`i'',ァ-r<ト、レiヘコン」,'  /´
   ) └´ノ ,.レ'イ .!ゝrァ'  /`アヽ._ i /
  /    rア´`ヽ!>ヘ_ハ_ン i_,.-ァコ. '、!、_,.:'"`ヽ.
 :    ,Y二ニコ  (ム)  ,トー-‐=i      ノ!
 i,    `i'" ̄`、__,r‐、_,.-ァ7´ ̄`|     //
 i ':,    ,.!    Y _〉_ン-ヘ/    |、   //
 !  ',  く:|      '、ー‐r=/    |::>   i'  i


18 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:25:13 ID:2uKe6PnM



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   l`ヽ、-―- 、 _
                  /| l  \_  `ヽ、
                 {, '´い  //⌒ヽ   \
               /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、     さあさ、ここにおります一匹の幽霊!
                  l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l
               ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    |       今からカナがこいつを除霊してみせるかしら!
               「    ̄    _V    l     l
            lr‐1         》⌒! |   /
            ヽ/7┐ ヾ==彳_,ノ  ノ    /
            _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /
         __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \
       /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー- 、
   _, -‐'´  ||厶|¬t┴ / ゚/└rー、ノ,        l
  「      ll ノ|く rこ7 。//{三ヲ l       n|



          λ、     λ
          .l:l:ヽ、_ ノ::::)
          .|:l..'"´ ̄`"'r‐ゞ,r、 _
         7〉' ,  ,  、 〉::}]:〈 ム} ))
   (( ,ヘ,  i_オ_リλ_ン_リンヲ(y)/;;::/
      '、ノ\ (メ) ○   ○ (y) ;;./           うわー、やられたー。
      \;;;;;;(yル""r-‐¬".(メ) :;/
        \}><{;ゝヽ、__,ノノ}><{/
         (ノr;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;/(ノ;;;;)
          弋(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:)!i.-イ .,;.;'"゛';.;,.
           弋;;;;;;;;;;;;;;;λ  //⌒}><{
           λ;;;;;;__;;;;;;;:ヽノ;;;;´,,.,.,  し!
           ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;ヾ´'⌒);;)
          ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト,  }><{
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`;、 .し!



                \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                  ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
              ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
                ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
               。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
            __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
              ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
              ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
             ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
                 O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                /   o  。゜ |   o ゜    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


19 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:25:30 ID:2uKe6PnM

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆

          ノ、        __
        /ハ      ,..:'"/|
       /::/  | ____/:::::/ !
      ,:':::::/>''"´     `゙''< | __
  ト 、__//|´   /       `'く |
  |_,X._」   /__/  , ,ハ    ∨       顕現していた幻獣が消えるだけで、
    iメ) /   ,'´ _|_/|/ |__-,ハ  ',
    |メノ! .|__」77`メ.     ァt、 |.   !'     見ていたお客さんがパフォーマンスに
   ,}.ン||  r-|八!ノリ     !ノ| |7_/!
   /メノヘ、ゝt、,.,. `´  _ `' 〈メ|        お金を払ってくれる簡単なお仕事です。
   }メ{   \ .ト 、  l´  ソ  ,ソメ}
  /Xノ     )、.|`>r -rァ''"´ }X}
|\|メ/|    ,.イ´:::::!\オヽ. ト{メ}/|
|  Y /    /::::::i:::::`::::::::::::::!ヽレム___」
レ'/|-'    〈:::::::_ヽ、::::::::::::::::!:_〉く_」,

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆



     / ̄ ̄\
   /    ⌒ \  ( ;;;;(     幻獣を利用して至福を肥やす。
   |    ( ―)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/     言葉尻だけ見たらかつての帝国とやってること一緒だから困る。
.   |  u      ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



            _r 、
           , -_'゙ノ\`_f_ヽ_
          /'´ヽ、!l_.>、_|)
    , - ―‐:,○   ○――-'、
   ゝ_, ィ´__ /////  \   r'i           う、うるさいかしらー!
   __ r、i「l /L`二二 ̄ヽ  ヽ」ム  _
  (__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、        お金がないと生きていけないかしらー!
   //  に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ
    ̄ ̄´《  / ┛┗ | l  !_」   l |         他の人たちも余裕ないし、物乞いみたいなことしたくないし……
          イ | :  /  ト、_〃 ´ ̄ ̄
          / \../  ヽ
        /  ,┻、     \
    /  /: : : : \      \
   /  /: : : : : : : : : \    ヽ


20 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:26:04 ID:2uKe6PnM

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆
              ,.、          __
            /:;ハ       ,..:'"´::/
          ./:::/´|::|    /:::::::/'!|
     ト.、  .,.:'::::/|> ''"´ ̄ `゙' </ ||/|
     |:::::\ /:::/::::::!          \:!:::/
      >::::::::`Y__」           ':,;ハ
    /:::::::::/「 ./      ,!   ! _/__ .! ∨|       結局真紅農園で働いてたんだよね。
     ̄ ̄Yメ'}/   _」__ / |  ./|_/_」_ |   |´
       l,ハ !   /L」_/__ !__/  イハ`ソ  .,'          あのお金儲けもすぐ飽きられたし。
       ノメ)',  | ,イ|´,ハ `    じ' / _/
     /メ八 \_」 弋,り    '   `「{
    /メノ´  \(6`       _ ,.   ,ハ{
ト、_ ,.イ_ン´     `>-.、        //メ}
|::::::八i-‐‐ァ    , '"´ ̄ヽ.  ー-r<|,.イ ン´
l__/| 八::::〈   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、,__」>、7`く!-‐ァ
  /´  「´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:|:.:.:/、:.:.';::/

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆



           〈 /       `丶、{__|_____人 いり} |-く{_
.            V ._             _,{  |  ヽニ不、_|
           |   ̄   `  ̄  `匸ト、_,.イし' |
.             | ,z=ミ、        ァ==、、 弋匸斗'|/,|       ……優しい人ばかりで本当に助かったかしら。
              f|.仆メ小      イ|弌'小  _|, - 、l//ノ
             l| 辷.リ         辷_,リ }! 〃 ィ⌒|_,⊥ ┐         行くあてのなかったカナを、迎え入れてくれて……
.          ,-|、、、  、      、、、   {   _)/ , ‐≦
.           / 人                   _こ イ / /_,厶-┐    何か、お礼をしたいんだけど……
          Y / \   `         _/     ヽ|/ , -_=ヨ
           ∨_/ /> .__,.    ´/         \≦-┴‐-、
.           丿 \厶┴‐|-‐┬┬-ノ           ヽ/_'三ア
         /    Y三ニイィ丁 下(            |て三三
           {      辷.才||| 。||\  -、    ィ     〉  `七



         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l        ああ、そういやお前、上手く除霊できたらジドールから真紅農園に
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW           俺が産業援助するよう頼んでたよな。あれ引き受けるよ。
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂      お前一人の功績じゃないにせよ、上手くはいったんだし。
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....


21 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:26:28 ID:2uKe6PnM
              __ _
         ,「⌒`´ ,.== 、_ _` 、   そ
        /j  ヽif  fォ;ハ `l! \  (
       / / \  ゞrゞzハ/   ヽ      ほ、本当かしら!? 絶対、絶対よ!?
       | ノ_   ⌒_ \_./ヽヽ  !
       l. l _`   r、ハ. ヽ\ \! |       ずーっとって約束だったかしら!
       Yハi    ゝ-'  z, - 、:| ,/
      ,. -l ` 丶_ __ "   li ンノ レ
     !  l   V ノ ゝr ─-く::ノ
     ヽ- r 、 `   _jニ ンーヽ、
        r⌒`ーr:::           ヽ
      / ,`二ヾ/Y 'ーヾ_ノ      ヽ
     /   L二,ノ:.:.:.L二V          l
     ヽ_  {三 }o:.:.:くヾ<ゝ     〆/



    /             ヾ   ヾ  ヽ
   / /| ∧ ∧ |\ヾ|\ヽ     ヾ
  //  レ ∨ .\| \| .∨ヽレ     ヾ
      (              |  ⌒ヽ  |
      丶-─     ̄ ̄ ̄   | |  │ |        今のご時世、金なんか余らせてても仕方ねえしな。
       | ─丶  ′ ̄ ̄    | |: ∩ | |
        | ━/   ━      | | し  |        ジドールも余裕出てきたし、何か出来ることはあるだろ。
        | -/   丶 --    | | 丿:::|
 )     │ /            | |   :|
 (      | し ヽ ヽ       イ  ゛:|
  )     丶     \     / | ゛::|
  (    ノ )/タ─丶     ,,/  |  |
   )   | /// 丿      /   |  |
   (  //γ  レ/⌒   /   │|
    ~- | (    //ア
       |   (  レ /



              , -「\‐- .._
            , - ´  ヽ \\ゝ=、,、
          /   //\、 :. :〉{ r;、ヘ
           /  ./ ./.:/   丶、::ゝイゝ}7
         i{. .:/ .//'´ ̄`    `ニミヘ/ソ
         i:、::{ _{´    、    ,  Vソ       やったぁ!
         ゝ:`{メ,  ==ミ     、_ /'
          ``i{、_ ""  ,、 , ``゙{= 、         お爺さん、大好きかしら!
              人、__メ   { ソ   ノ   〉
         ,. ┴‐ < ̄ }、...`" .ィ'´`ヽ /
       r'´     V⌒ヽ水コゝ‐<- 、
       i: 、: . .    ゝ ィl」 ヽヽr-」  \
       ヽ: :、: :__ . . :くく.ィ  o゙"ゝ_ゝ . r: }
       /  /T: . : \ 、    ̄ }i:、 :i レノ
      /ー- v  |: : : : . . `丶、、゚_/ ト、  ヽ
.     〈    \  ,レ. : : : :  く./i、\L_ヽ__ \


22 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:26:48 ID:2uKe6PnM

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      金糸雀も金糸雀なりに考えて動いてたんだな。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      一人でずっと寂しかっただろうに。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



                 ∧ ∧
                (,, ゚Д゚)     ま、獣ヶ原でいっぺん会ってんだけどなゴルァ。
                 |つ .|)
               ~(_)__つ     あん時ゃ足引っ張られまくって大変だったぜゴルァ。



         / ./ .} 、  ヽ、У /ー''ヘ \}、
         .′/ ./  `ー- 、ーヘ、._, -'yv'  i
         {  /       ` ̄`ヽ'´  、 /!
            マ /,. -- 、       ´  ̄ `マ  i / }
         マハ         ,    マ ,-v′     あの時と同じと思われちゃ心外かしら。
             ゙Y、   `       ー―'  Y` }
         /!ハ.` ̄´     """ _ ノ ノ       カナだって、海を超える中でけっこう成長したのよ?
        〃. `圦"""   _`_ {、「´    ̄`ヽ.
        {l ,.´ ̄ゝ、   ー‐ ′〉!_    /
         く´  _   > -  -./   `ヽ. /‐ヘ
         ,.> 1 _ `ンフ l__ト、r三ー、,/       \
        / r―'-,.ハ // .| ヒー、/        \
      r'′  二ア/  / / ゚ .| Yミ}' /          ノ
      ',    `フ}/  / /。  .! .!"´/          /
       ',    ラ{  `    "´ノ人    ム   / /

24 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:27:56 ID:2uKe6PnM

             ∨ .:/  ⌒\⌒ー‐、 \_        〉⌒7
            | :/   .:.:/ ⌒⌒\ ̄\⌒\⌒\⌒\⌒>
            N .' .:/ハ ::l .:|.  ⌒T⌒V⌒V⌒V⌒7
               |.:| 行仏ハ .:ト、.:ト、 ヽ .:.:|   |    \    \
           /⌒>‐x.:\代:j ヽx:示ミz .∧  \     \  /    (海の上を歩いた、と聞いているけど……
       _/   く/  \{,,   ,  弋:ソ| ..:| :∧      /}/
    /    く/.     \  、   ,,,∧/|/.:.:|      ./\|          存外この子、かなりの才覚あるんじゃないかしら?
   /.:.:   く/        .rイ\__ .   へ .:(  ..:| __/ :.⌒\
 . /:  rーく/        ヘ |ノ r‐x ノ_/ ̄\:.:∨:.:.\      ヽ       青魔導士の末裔なわけだし……)
 ,ノく/ ̄     __/_メ>'V∧7   _     \:.:\_ ̄\:.:  |
く/     / /: :く_メ/メ'/V∧}YY{   ヽ   \人 ) .:ノ| .:/
 |       / ./ : : メ / メ  |:| V∧7_ノ⌒i7ー 、   \}{/ /:/
 |   x<_  : : /}/メ.  ′|:|/ V∧      ̄i7 ー   \. |/
 |__/     \/   \_/   |:|. / V∧      ノ⌒ー一'⌒



.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^       ……そう言えばお父さんは?
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /        みんなとはまだ会ってないの?
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈      仁二ニl / !ヽ、ニ!   \
      ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )
      \ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /
.        /     /:.:.:.  `ヽ、_,・_ / |   ノ/



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       あ……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


25 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:28:10 ID:2uKe6PnM

         _/\ー- 、,.
       ,. '´7_ @ rヽ,__ `ヽ.
      / _r'コ-‐'´ ̄` ⌒ヾ7┐
    r‐'ァ' ./  ハ    i  , , Y'ヽ.
    く_,7  ! _ノハ  /! _ハ_ハ. !-'「               ……あなたのお父さんにもいつか必ず会えるわ。
    L.i /´ハ_」_ !ノ ,!ニ=、! V  ',   ,. '´ ̄`ヽ.
     レヘ,ハ'´        "i |  i  ,:'      i     時間はかかるかもしれないけど……『いつかは、必ず』ね。
     ノ  ! !ヘ.   ー '   ,.イ /i. i | /   、.,____ノ
  :  .kヘコ'レ! |`i'',ァ-r<ト、レiヘコン」,'  /´
   ) └´ノ ,.レ'イ .!ゝrァ'  /`アヽ._ i /
  /    rア´`ヽ!>ヘ_ハ_ン i_,.-ァコ. '、!、_,.:'"`ヽ.
 :    ,Y二ニコ  (ム)  ,トー-‐=i      ノ!
 i,    `i'" ̄`、__,r‐、_,.-ァ7´ ̄`|     //
 i ':,    ,.!    Y _〉_ン-ヘ/    |、   //
 !  ',  く:|      '、ー‐r=/    |::>   i'  i



  ,′ |  /   /  ,.. '´          ヽ  \_:,.ィ´ `ー-<`ヾ、
  l  ', /   / /  ____,. -     `丶、 [__ヽ、     〉::.:::〉
  |   ll   /´   ̄                、`ーく l   ,.イノ‐'´
  !    !   l       >=-、 、         \ 〈 レ' 彳7
  |   ノ¬、!   ,ィ升冖 、ヽ`          ヽ ヽヘ l/        ……………………
.  l  / ,ハ >   V辷夕 ハ         -‐_二、 ` / ノ
.  `、l ! 〃     ヾー-<         ィ升┐}Y^/ ´
   \ヽ |l                    Vヾ夕ノl/ヽ                   そっ、か……
    />|l  ι          /    `¬'´ /く/
   /   ヾ、      ノ    、 __           // ヽ、
  〃       ` ̄ 丁´         `´      人     l
 ,′    , -=≠=Vヽ、    ___    ,.. '′ `ヽ   }
-ヘ    〃 /`  , ィ^l>'´ __ノr<´        }/
  `ヽ、_/厶ヘ   / l /   ` く_∧ ヽ_r<ニヽ、 ノ



    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
   //" `ヽ ヽ    \
 //, '/    ヽ ハ 、  ヽ      …………
 〃 {_{ ― u リ| l    l i|
  レ!)(ー ) 从|、 ノ 、  i|
   (,、_,⊂⊃ |ノ |  リ  |ノ
   ヽ、    j / レ j ,/
     ヘ,、 __,イ  -‐/イ
       --ヽ`ー'::::::\
     /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
    /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ


26 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:28:26 ID:2uKe6PnM

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\     ……とりあえずマランダの真紅農園に報告に行くか。
          |  (ー)(●) .|
        !  (__人__)  |      農園の人達も心配してるだろうしな、常識的に考えて。
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



      __
.     /     `v─- 、
.   /             <、
   l      ./レ'\  \
   |  _ ,ィノ─- 、`ニ>、「      お、そうだお前さん達。
   |. { rl |  ===。 く
   | じ|.|.   `二  _ \       ちょっと待ちな。
   |   ハl  r─‐' ‘ ‐、-'
  ,.へ / ヽ l  ⊂ニニ´
. ∧  \  \  ┌ ′
/  \   \  >、__j
     \   `く
.       \  ∧



        / ̄ ̄\   ,
     /  ヽ、_  \  -
    (●)(● )   | `        ん?
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |
.     {           |
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |


27 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:28:53 ID:2uKe6PnM

    /             ヾ   ヾ  ヽ
   / /| ∧ ∧ |\ヾ|\ヽ     ヾ
  //  レ ∨ .\| \| .∨ヽレ     ヾ
      (              |  ⌒ヽ  |       ほい、さっき皇帝の絵が言ってたブツだ。
      丶-─     ̄ ̄ ̄   | |  │ |
       | ─丶  ′ ̄ ̄    | |: ∩ | |       受け取りな。
        | ━/   ━      | | し  |
        | -/   丶 --    | | 丿:::|
 )     │ /            | |   :|
 (      | し ヽ ヽ       イ  ゛:|
  )     丶     \     / | ゛::|
  (    ノ )/タ─丶     ,,/  |  |
   )   | /// 丿      /   |  |
   (  //γ  レ/⌒   /   │|
    ~- | (    //ア
       |   (  レ /





                   _,,,,.. -ー'''''"゙´    ._,,.. -‐'''"゛   ._,, -'"゛  .,..ー ./゛    .l
       _,,,.. -ー'''''^゙´         _,,.. -‐'''"゛     _.. -''゙゛_,,. ,..-'´ /    ,   .l゙ ..
... -ー''''''"´            _,,,.. -‐''"゛       . _,, -'"゛ _..-'"゛._..‐″ /     /    /  .|
            _,,,.. -‐''"´          _.. ‐''″ _,, ‐'″ ,/゛ . ,/     ./   .,  !  ,!
   ._,,,.. -‐''"´            _,, -'"゛  _..-'"゛  _/´  .,/   .,. /   ./   l   .|
        /;                _,, ‐'″   ., /   . /     ./ /    /   l   │
       /  ',   ヽ    ヽ       ,/゛   .,/     ,./  /    /    ! │
    / ,'   ' 、         \           ,/     ./  /    ./    !  .l
 /    ',   ,   ',  \     ヽ         ,/   , ‐ . /   ./     ./  !  !  !
    /  ',  ';;,,  ',   ヽ     ヽ        /  ./  /     /  /  l  .|
 /     ',  ';;',  ',  /ヽ、、,, 、, , , , , , ,           /      /  ./  . l   |
     /  ',  ';;;;', 丶、´; 、、, , , , , , ,  `ヽ、       /      ./   !   !  │
_, 、,-、、‐;;´;;;~ ',  ';, _ヽ::::/ヽ ; , -- ― ´   , 、、 ゝ     /      /   /   !   .l
,'::: _ ;;;;;_;;;;;-‐- i ,_ヾソ/:::i 、 ;;   , - ― ' ´      /       /   .l゙   ,!   .l゙
`´`       ' ‐ - 、;;;;;;;', ヽ, ' ´       /     /       ./    /   !   |
     ヽ   ヽ   ヾ;;;;;;',    /           /       ./    !   l    !
.    ヽ  ヽ     ヾ;;;;';,        /       /        ./    /   l   │
      \   ヽ   ヽ;;''`y          /        /     /   . l    .l゙
         ヽ   ヽ  Y:::ソ   /     /          /     ./   /    .,!


28 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:30:01 ID:2uKe6PnM

                  _人 ,
     / ̄ ̄\       て
    /   _ノ  \     (´
    |    ( ○)(○) `Y⌒       うおーっ、危ねえ! いきなり投げんなよ!
 .   | U   (__人__)
    |  U  |r┬-|
 .   |     ` ⌒}
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)



            /' |li|    li:.   ;:. /   、  \ \
         /′   |li|   /   /  八  ヽ、  \ \
          l   |li|    li/ // /‐‐\  \ |\|
          ||li|    |li| /∠ </ ‐‐‐/\  |∨
          |   |li|   /____ヽ   ´___∨      そいつぁ皇帝が、騎士剣を振るう前に使ってた短剣だ。
          ||l  /⌒l | `ヽ __°'"  く、_゚_,/
          |  │厂| |  ヽ、_,      \__/          次第にさっき見たような大技を覚えるにつれて、
          ||li| \ | l    , -'  ┌ __   \
          |   |li|人」 / ,______,  ┘       短剣を使わなくなったらしくてな。
        /||li|  /,.  ヽ             .'
     / //|  /,.     ヽ      ‐三  .'
   /  ./川|li:/,.       ヽ          ∧
    . : //川|/,           ヽ       /川
  . : : /川川/             \    //川\
 : : : ://川川                ヽ-イ川川: : .\
 : : :/川川川ト、               ,'|川川川.: : : : .\



    /             ヾ   ヾ  ヽ
   / /| ∧ ∧ |\ヾ|\ヽ     ヾ
  //  レ ∨ .\| \| .∨ヽレ     ヾ
      (              |  ⌒ヽ  |        俺が起業した時にご祝儀代わりにポンとくれたんだよ。
      丶-─     ̄ ̄ ̄   | |  │ |
       | ─丶  ′ ̄ ̄    | |: ∩ | |        それなりに由緒正しいもののはずなのに、
        | ━/   ━      | | し  |
        | -/   丶 --    | | 丿:::|       いらねえとなると切符のいいこって。
 )     │ /            | |   :|
 (      | し ヽ ヽ       イ  ゛:|
  )     丶     \     / | ゛::|
  (    ノ )/タ─丶     ,,/  |  |
   )   | /// 丿      /   |  |
   (  //γ  レ/⌒   /   │|
    ~- | (    //ア
       |   (  レ /


29 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:32:04 ID:2uKe6PnM

                ∧ ∧
                (,,゚Д゚)        お前さんも物好きだなゴルァ。絵から出てきた亡霊の言葉を信じて、
                /U ⊃
              ~( ⊃ ⊃      あれを皇帝の言葉と信じるとはよゴルァ。



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `ー =.=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::    /..::::::::::::::::::::::/ヽ   ハ     ヽ!          まあ、単純にこんな名剣を埃かぶせてるよりは、お前たちのような
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:丶  ,'l }
|l::::::   /    `__:::  ヽ  /.|′           力ある者に託した方がいいかなとも思ってね。久々にキル夫の声が
iヘ::::..   く  ̄ ̄     `ヽ/./^'
:|::ヽ:::..     ←‐==;;  ./                 聞けてちっと懐かしい気持ちにはなれてるよ、ってのも否定しねえが。
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.



         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l         暗殺者として帝国に乗り込み、キル夫に敗れて逆に
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===j= ,,r ==j=lW         スカウトされたんだっけな。それがあいつとの縁の始まり。
      |.i!|.「l | `二´  \二´/
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂       あの頃の思い出は、今でも克明に脳裏をよぎるよ。
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....


30 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:32:27 ID:2uKe6PnM

            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (●)(ー )   |      皇帝を暗殺しようとして逆にスカウトされた暗殺者……
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /                       あんたもしかして、『シャドウ』?
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |



         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l        お、懐かしい名前知ってるじゃねえか。
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW           そいつは俺と相棒が昔列車強盗やってた時の通り名だ。
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....



                     /|
                  / \
                    /   )\
            , - ―‐/´  /  |
           _ ノ  , - /   (_´) `ヽ、
           /´, - ― 、_:)_,-、,   )ヽ  )、
         / /: : : : :` : `:ヽ、)ヾソヽ  ヽ、
         ヽ_/ : : ; : ,' : : : :ノ : : : )  〉
      , -‐) : : i : ! : |l 从ヾ、:人_: リ: :ヽ_/     その名前、オペラ劇場で紫がやってた劇で
        l ( ヽ: : 从ヽl´ 7: :Y ゝ Yiヽヾ, ノ
      ノ十、 'ヾ, : 〉 〉 辷り    iリ | ),`)       聞いたことがあるわね。あれが史実だとしたら……
      '´`lヽ:Y´: , ' ' /        '   ノ(('(
       ,ノ_, 、ゞ:、_,、: > 、_   ´ /              二人組の列車強盗、シャドウだったかしら?
      `   ヾソ ,>l _   i <´
          〈`rく_、_ `>| ヾ、`)i| 、  ,、
          〉-L_ L,=-、 |i\ \ゝ .〉ノ::|
         l    `-'ヾ 《 〈  \_ (:::::::/::\_
            \    _l´| ` ′    \:::/::::::::::::>


31 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:32:53 ID:2uKe6PnM

    /             ヾ   ヾ  ヽ
   / /| ∧ ∧ |\ヾ|\ヽ     ヾ
  //  レ ∨ .\| \| .∨ヽレ     ヾ
      (              |  ⌒ヽ  |       相棒はとっくの昔に足を洗ったがな。
      丶-─     ̄ ̄ ̄   | |  │ |
       | ─丶  ′ ̄ ̄    | |: ∩ | |       元気にやってんのかねぇ、アイツ……
        | ━/   ━      | | し  |
        | -/   丶 --    | | 丿:::|
 )     │ /            | |   :|
 (      | し ヽ ヽ       イ  ゛:|
  )     丶     \     / | ゛::|
  (    ノ )/タ─丶     ,,/  |  |
   )   | /// 丿      /   |  |
   (  //γ  レ/⌒   /   │|
    ~- | (    //ア
       |   (  レ /





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      |."しl|    ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;         ククク……見ろよ、1000000ギルはあるぜ。
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ         楽しいねェ、強盗人生も。
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /         ガハハハ、ちげぇねえや! 世紀の列車強盗団
     /,,― -ー  、 , -‐ 、
    (   , -‐ '"      )       『シャドウ』の名が歴史に名を刻む日もそう遠くねえな!
     `;ー" ` ー-ー -ー'
     l           l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


32 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:33:15 ID:2uKe6PnM
        ___
     ,.'"´  .,へ  ̄`"'- 、
   .r-'、r、/.@ \_    ヽ.
   r´ ̄ ,ヘ  ̄`"'ー`、'y、   `,     だが、ある日重なった不運からその二人のうち
   ir"´イ-/i、 .λ  ,ヘヽ_'y、 .イ
   〈 ノi. r;=.、',/ i-イーy、ゝイ-y     一人は投獄された。もう一人は行方知れず……
    !|イ! ' i,_y   r=ー;.、i  !`イ
    i.从"  .   '、_ンイi    .|      その片方があなただということ?
   〈i. ヽ、 ,.、  ""./ 'イ   i
    kイヽン'/ .|____,,..イi ./i  i _,」
     .,. r/  '- 、.,.イレ'レ'ー^´
    k,r'──.,_イ、 / ^ヽ、
    /〈ー==--/' r'ー─- 、i



                 ゝ ソ----ヽ
             /⌒<ヾ   ミ  丶- ⌒ヽ
            (  ─ヽ ∨∨∨\ヾ|    /
             ヽ  │⌒ ⌒ ∥)|/   /     その時捕まった方が俺だな。
              \ | =[= ∥/   /
                 | (⊂⊃) /    /       ま、死罪確定だったはずなのに上手いこと
                 / 丶__/   /
              /  <∨>    /         脱獄出来たのはある種の幸運だったが。
                  /  </  │>   │
               /  </   │>   │



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        やがて列車強盗とは違う『シャドウ』と名乗る暗殺者が
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)      闇の世界で暗躍し再びその名が世界に轟いたそうだが……
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       皇帝暗殺未遂を最後に続報は途切れたことを思うと、それがあんただったってわけか。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


33 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:36:12 ID:2uKe6PnM

         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l         それが俺のこと指してんのかは知らんがね。
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW            俺のかつての相棒も、何の縁なのか暗殺業やってたそうだし。
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂       暗殺稼業以降、俺は『シャドウ』の名は自称してなかったし。他称だ。
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....



    /             ヾ   ヾ  ヽ
   / /| ∧ ∧ |\ヾ|\ヽ     ヾ
  //  レ ∨ .\| \| .∨ヽレ     ヾ
      (              |  ⌒ヽ  |        ま、そいつは俺が皇帝に捕まる前に暗殺業も卒業したそうだが。
      丶-─     ̄ ̄ ̄   | |  │ |
       | ─丶  ′ ̄ ̄    | |: ∩ | |        今はゲームの行商人してるらしいな。あいつの持ってきた
        | ━/   ━      | | し  |
        | -/   丶 --    | | 丿:::|       ゲームも買ってやったが、未だにプレイしてない。
 )     │ /            | |   :|
 (      | し ヽ ヽ       イ  ゛:|
  )     丶     \     / | ゛::|
  (    ノ )/タ─丶     ,,/  |  |
   )   | /// 丿      /   |  |
   (  //γ  レ/⌒   /   │|
    ~- | (    //ア
       |   (  レ /



     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  / /" `ヽ ヽ   \
 //, '/     ヽハ  、 ヽ         いやいや、やってあげましょうよそこは。
〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
レ!小l( ー) (ー)从 |、i|( ;;;;(
  レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ ) ;;;;)
   ヽ、  ゝ._) u j /  /;;/
    ヘ,、 __, イ     l;;,´
  /      ∩ ノ)━・'/
  (  \ / _ノ´.|  |
  .\  "  /__|  |
    \ /___ /


34 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:36:36 ID:2uKe6PnM

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `ー =.=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::    /..::::::::::::::::::::::/ヽ   ハ     ヽ!          お喋りが過ぎたな。とうに時効とはいえ、昔の犯罪歴を
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:丶  ,'l }
|l::::::   /    `__:::  ヽ  /.|′                 ベラベラ喋っちまうあたり、俺も耄碌してきたかねぇ。
iヘ::::..   く  ̄ ̄     `ヽ/./^'
:|::ヽ:::..     ←‐==;;  ./
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\     ま、今さら俺らには関係ないんで。
          |  (⌒)(⌒) .|
        !  (__人__)  |     おとぎ話聞いてる気分で楽しく聞かせてもらったよ。
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



              ∧ ∧
             ∩,,゚Д゚)      ぶっちゃけ、オッサンに構ってるヒマねーしなゴルァ。
              ヽ   U
             ~O- ⊃     現在進行形で列車どころか世界荒らしてる奴がいるしなゴルァ。


.


35 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:36:51 ID:2uKe6PnM
      __
.     /     `v─- 、
.   /             <、
   l      ./レ'\  \
   |  _ ,ィノ─- 、`ニ>、「
   |. { rl |  ===。 く         お前さん達は、それに立ち向かうと?
   | じ|.|.   `二  _ \
   |   ハl  r─‐' ‘ ‐、-'
  ,.へ / ヽ l  ⊂ニニ´
. ∧  \  \  ┌ ′
/  \   \  >、__j
     \   `く
.       \  ∧



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         そのつもりだ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



    /             ヾ   ヾ  ヽ
   / /| ∧ ∧ |\ヾ|\ヽ     ヾ
  //  レ ∨ .\| \| .∨ヽレ     ヾ
      (              |  ⌒ヽ  |
      丶-─     ̄ ̄ ̄   | |  │ |      戦いの日々、か……
       | ─丶  ′ ̄ ̄    | |: ∩ | |
        | ━/   ━      | | し  |       今の俺にとっちゃ遠い昔の話だな。
        | -/   丶 --    | | 丿:::|
 )     │ /            | |   :|         いいねえ、若いってのはさ。
 (      | し ヽ ヽ       イ  ゛:|
  )     丶     \     / | ゛::|
  (    ノ )/タ─ '丶     ,/  |  |
   )   | /// 丿      /   |  |
   (  //γ  レ/⌒   /   │|
    ~- | (    //ア
       |   (  レ /


36 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:37:06 ID:2uKe6PnM

         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l        ま、上手く使ってやってくれや、それ。
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW           キル夫の遺志が込められたもんだとするならば――
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂      あいつの強固な意志と執念がお前らに味方してくれるだろうよ。
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (⌒)(⌒)/;;/     ……有難く受け取らせてもらうよ。
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    __/  /    ノ__                    ┃     『グラディウス』を手に入れた     ┃
  / /  /       `ヽ.                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /









.


37 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:37:59 ID:2uKe6PnM

~ジドールからマランダへの道~

   ⊂⊃                                        ⊂⊃
            ⊂⊃
                       ./!''^゙'┐
                      ,/.'l.  .゙'┐     ⊂⊃
                 ,、....,/⌒′ ′  .\r
 -‐'^゙^'''ーv、..._,,、、.._  __   ,/ .ノ′    ,、     .)、               ,,rーv.,,,___,,,,,,,,_
      ‐''^′   ̄ ̄^'''''ト      _ノ      'v.,_      _,、、、、、ノ''^^^'″     .⌒
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/ }     /¨「        .リhz:;r--,,,,ノ、,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬ノ、.「゙「|'ー、  `゙'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;゙=、rミ, .ノi,      ¨'‐;:::::::::::::::::::::丿
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::: ,|.i7″         .゙'''‐z,/′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|>゙              \_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ─ー¬冖¬ー--、、- v、........,.,、、v--'''^ ̄ -、、- v、... v--'''′


38 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:38:11 ID:2uKe6PnM

                 __ _
            ,「⌒`´ ,.== 、_ _` 、
           /j  ヽif  fォ;ハ `l! \
          / / \  ゞrゞzハ/   ヽ        真紅農園のみんな……
          | ノ_   ⌒_ \_./ヽヽ  !
          l. l _`   r、ハ. ヽ\ \! |          ジドールからの支援を受けられるって知ったら
          Yハi    ゝ-'  z, - 、:| ,/
         ,. -l ` 丶_ __ "   li ンノ レ          喜んでくれるかしら……♪
        !  l   V ノ ゝr ─-く::ノ
        ヽ- r 、 `   _jニ ンーヽ、
           r⌒`ーr:::           ヽ
         / ,`二ヾ/Y 'ーヾ_ノ      ヽ
        /   L二,ノ:.:.:.L二V          l
        ヽ_  {三 }o:.:.:くヾ<ゝ     〆/
         /、_ン:.´:.:、_:.:_jノ´ トゞ、`  |´
           / ! _ヾ!:.o:./     |  |  │










           ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
            /       ヾ  \
         // ハ, '     ヽ、  ヽ
         〃/ ー ソ ,/,      l i|        ……………………
         レ! ( ●)ノ lノ 从 ノ 、 i|
           ⊂⊃ ソ ノ ノ\ リ |ノ
           ヽ、 u iノ lノ/ j ,/              なあ、幽々子……金糸雀って……
             ゝ .__ . -‐/イ ヾノ
        _,r‐;_,.ィ厂´ヽ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     _,. -┴'´  ハ.   |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
   _/´/       /|   !:!___:.:.:.:.:.:.:ヘ
. /´         /|   └―┬―-¨二二ム
|        / /      \.:.:/ ∧ ヘ
. 廴____∠.._ハ、         `  j   ヘ.
          ∧ \\    \___ノヽ.   \


39 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:38:29 ID:2uKe6PnM

          _,,,.. -─‐ァ'^ヽ,ー 、,
       ,. ''"´    _∠__@_':,_ `ヽ.
     ,:'   ヽ.,_r‐ァユ'ー-'―、!ユコー'、
      i  .rァ'7"´ /__/__!   ;  ', `ヾト、
     ';:7´ /! / 7'__」ノレ'i  ,ハ__ /!   Y7      察しているでしょうね、ラプラスのこと。
     r'ソ ノ ,':,'ァ´7´.ハ` .|/ヽ_/`i  i i'
     !/ /´ヽ!/i'! !___リ    '7':i`Yハ !(      それでいて、平静を装って……
    ,'   / '|         ,  !_リ ノ/'レi´
   ,/    /!  !、 u   、, __    ! |ハ
   iヽ、__r,' .i  ! >.、.,     _,,. イ ノ .i
   `ヽヘハノヘ,.ハ_!ノ i `"二「、_ノノレ'、_r」
       `,ァ'"´`iヽヽ\ー-'i l i7ヽ.
       /     `「ヽ、_>rン_!」、_イ┐
      rヘ、__,r'7ー'7、7へ/ムン'  ':,ンi
      ヽ. 、 ___,,..イゝ    '}、  ,ハ」



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(     すまないな、幽々子……
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/       きつい回答をお前にさせてしまって……
.   |  u      ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



         _/\ー- 、,.
       ,. '´7_ @ rヽ,__ `ヽ.
      / _r'コ-‐'´ ̄` ⌒ヾ7┐
    r‐'ァ' ./  ハ    i  , , Y'ヽ.               気にしないで。年長者の私に出来ることなんて
    く_,7  ! _」_ハ  /! _ハ_ハ. !-'「
    L.i /´ハ_」_ !ノ ,!ニ=、! V  ',   ,. '´ ̄`ヽ.     これぐらいのものだから。年の功、年の功。
     レヘ,ハ'´        "i |  i  ,:'      i
     ノ  ! !ヘ.   ー '   ,.イ /i. i | /   、.,____ノ
  :  .kヘコ'レ! |`i'',ァ-r<ト、レiヘコン」,'  /´
   ) └´ノ ,.レ'イ .!ゝrァ'  /`アヽ._ i /
  /    rア´`ヽ!>ヘ_ハ_ン i_,.-ァコ. '、!、_,.:'"`ヽ.
 :    ,Y二ニコ  (ム)  ,トー-‐=i      ノ!
 i,    `i'" ̄`、__,r‐、_,.-ァ7´ ̄`|     //
 i ':,    ,.!    Y _〉_ン-ヘ/    |、   //


40 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:38:49 ID:2uKe6PnM

               ∧∧
               (゚Д゚,,)     そんなら年の功さんよ、もう一個聞かせちゃくれねえかなゴルァ。
               ∪  |
             ~(_つ
                し'



         __  ______
         , '  /\     `ヽ、
       ,.'' ゝ / @ \   ノ  ┛┗
      、' /⌒y'へ-'⌒i' ̄ヽ_, ┓┏
      とヘ-,─'´ ̄`ー--^ー---、_フ        何? ちょっとピキッとくる尋ね方だったけど。
      i ィ  / .ハ /!,!_t!、ハ │ i
      .イ i iイ.ヽノ レ´ ,. - 、ゝ,イ |  |
.      レ ヘ i,,'´`    ,,,, ン ! |  ゝ、
       i 从  ~    ハ.イ. |、ノイ
.       ハ |ノ>.、.,,_   イゝ ハ . iヽ-´
        `ゝ、i_.r'` -r' ヽ、iノレ´
          / ゝ[><]/!/^'ヽ
         「=(  §  },=∞{
        く  !__§___〈  . '>



                ∧ ∧
                (,,゚Д゚)      あいつ、何で今から消えるってのに笑ってたんだゴルァ。
                と   |)
                と ノ~    死ぬのが、消えるのが怖くなかったってのかゴルァ?
                  ヽ)


41 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:39:05 ID:2uKe6PnM
      __
    / ~\
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\       ……皇帝のことか?
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



                ∧∧
                (,,゚Д゚)      薔薇水晶もそうだったぜゴルァ。今から死ぬってのに
                (,イ  ⊃
               ~( ,つ        笑顔で息絶えやがってよ。よくわかんねえぜゴルァ。
                 (ノ



           ___
       ,,-´ ̄`''''- 、  ̄'''' 、
    、,,(  、/___@_\    i
    ヽ_、/ヽ、_,,,,---、====)
      / _,,,-L-/i λL-|ヽ|、 iヽ,       ――そうね。生きるか死ぬかが全ての世界で生きてきたあなたに、
      i入ヽイi~ j V´i ~jヽノ |   ゝ
       くノリi ,,`´ .  `´,,|ノ |   ヽ>        笑顔で逝くという気持ちは少し想像しづらいかもしれない。
.       |レヽ、 ヽフ   イヽ| L__ノ
        レヽ| ` ,─ '_´イ レ'、ゝ
        (ゝ√ヽ入_。ノr   i `'、
        ,ヽ=-i=====く⌒'-´⌒r i、
       く、 ___|    )======(」ノノ`、
       /==- |─,─ L,,,___,,,ゝノ  i


42 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:39:24 ID:2uKe6PnM

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
        ( (ー )     |       ん~……何なんだろうな……
        (人__)       |
     r-ヽ           |     上手い言葉が見つからないんだが……
     (三) |     u  |
     > ノ         /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |



    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
   //" `ヽ ヽ    \
 //, '/    ヽ ハ 、  ヽ
 〃 {_{ ― u リ| l    l i|     (ばーちゃんも……笑顔で息を引き取ったんだっけ)
  レ!)(ー ) 从|、 ノ 、  i|
   (,、_,⊂⊃ |ノ |  リ  |ノ
   ヽ、    j / レ j ,/
     ヘ,、 __,イ  -‐/イ
       --ヽ`ー'::::::\
     /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
    /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ



               ∧ ∧
               (,,゚Д゚)      死んだら何もかもおしまいじゃねえかゴルァ。
               (|  つ
              ~|  |       なんでその今わの際に笑うことが出来るんだゴルァ?
                U U


.


43 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:39:39 ID:2uKe6PnM

            /ヽ._,,,...,,,__
          ,. -‐/ @ ':,:.:.:.:.:.:.`"''::...、
         ,.':.:.:.:,'-‐r-‐‐'、_ノ_.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.
        ,ゝr,ァ'-‐'"´ ̄`ー-く二ヽ-、:.:.:.:.)
       i´:.ァ'´, !  !   ; __ i  `ヽ、>ーヽ、
       `ソ / ハ- ,ハ  /!._L」;、  '; i`iー-r'
       i  ';  !,ァメ, ∨ ´iノ !ハ ,ハ!    '、         ……死んでしまったらそれで終わり、じゃないのよ。
        '、. i ,ハ.! iソ     'ー'’ ,レi  !  ';  ヽ.
         )レ'ヽ!,,´ ' __    "" / i ';   i _,ノ〉
        ´く).ハ、 ヽ' `)   ,:' ;' .,ハ  レ'i_ノ  ,'´`ヽ.
         ( ;'  ,ノ>、,__,,. く ! ./_/V!_r'-'    !    ',
          `!/V´ヽ,.イ !_ /レ'  `'7ァ-.、     ',.   i
       '⌒ヽ.   ,.,.イソ l_//  / /ソ:.:.:.:.ヽ.    !   !
    (`':、      `r/:.:.}! /ムヽ   , ,イ/_;,:.:-‐-''i、_,ノ   .ノ
  ,.-‐'-、 ヽ、、_  /`'ー}レ'(ハ)ヽ、rイ/:i  _,,,...,,,_ソ`' ー ''´
  >ー‐ ソ ハ`ヽ.`/:.:.:く/L>.:.:.:´:.:.:.Y''"´    〉
  'ー‐'ソ (_,.イ! i:.:.:.';i:.:.:.:.:.}{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;L__,,..-r‐ァイ__
    i'r'´:::::!| ;:.:.:.:.ゝ、;__;}{、:.:.:.:.:.:.:.:;.:イ:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::ソ



                 ∧∧
                 (゚Д゚,,)        ゴルァ?
                 ∪  |
               ~(_つ
                  し'



         _/\ー- 、,.
       ,. '´7_ @ rヽ,__ `ヽ.
      / _r'コ-‐'´ ̄` ⌒ヾ7┐
    r‐'ァ' ./  ハ    i  , , Y'ヽ.
    く_,7  ! _」_ハ  /! _ハ_ハ. !-'「               一人で生きる者にはそれはわからないかもしれない。
    L.i /´ハ_」_ !ノ ,!ニ=、! V  ',   ,. '´ ̄`ヽ.
     レヘ,ハ'´        "i |  i  ,:'      i    だけど、遺す者がいれば……それも変わるかもね。
     ノ  ! !ヘ.   ー '   ,.イ /i. i | /   、.,____ノ
  :  .kヘコ'レ! |`i'',ァ-r<ト、レiヘコン」,'  /´
   ) └´ノ ,.レ'イ .!ゝrァ'  /`アヽ._ i /
  /    rア´`ヽ!>ヘ_ハ_ン i_,.-ァコ. '、!、_,.:'"`ヽ.
 :    ,Y二ニコ  (ム)  ,トー-‐=i      ノ!
 i,    `i'" ̄`、__,r‐、_,.-ァ7´ ̄`|     //
 i ':,    ,.!    Y _〉_ン-ヘ/    |、   //
 !  ',  く:|      '、ー‐r=/    |::>   i'  i


44 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:39:53 ID:2uKe6PnM

               ∧ ∧
               (,,゚Д゚)        遺す者……
               .(|  |)
              ~|   |
                し`J



           ___
       ,,-´ ̄`''''- 、  ̄'''' 、
    、,,(  、/___@_\    i
    ヽ_、/ヽ、_,,,,---、====)         今はわからないかもしれないわ。
      / _,,,-L-/i λL-|ヽ|、 iヽ,
      i入ヽイi~ j V´i ~jヽノ |   ゝ         だけど、あなたが自身のことを独りじゃないと
       くノリi ,,`´ .  `´,,|ノ |   ヽ>
.       |レヽ、 ヽフ   イヽ| L__ノ         認識できるなら、いつかは答えがわかるかもね。
        レヽ| ` ,─ '_´イ レ'、ゝ
        (ゝ√ヽ入_。ノr   i `'、
        ,ヽ=-i=====く⌒'-´⌒r i、
       く、 ___|    )======(」ノノ`、
       /==- |─,─ L,,,___,,,ゝノ  i


45 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:40:13 ID:2uKe6PnM

            ∧ ∧
            (,,゚Д゚)       んーなら俺にゃあ一生わかんねぇだろうなゴルァ。
            と   |)
            と ノ~     俺ぁ自分が生き残ることしか考えてねえしゴルァ。
              ヽ)



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (⌒)(⌒) |      お前は前からそうだけど、あんま仲間意識はないんだな。
.             | u.(__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



              ∧∧
              (゚Д゚,,)      お前らに協力してんのはそれがこの世界で生き残るにゃ効果的だと
              ∪  |
            ~(_つ     思ってるからだぜゴルァ。負けたら終わりだから助けもするけどなゴルァ。
               し'


46 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:40:44 ID:2uKe6PnM

      , /.'´ ̄ ̄` ー-
    /    〃"`ヽ、 ヽ
  /    / ハ/   ヽハ
  |i     │ l |リ u  \.}リ|          利害関係だけか……何か溝が出来た気がするお。
  |i    | 从 ( ¬)l从
  V   ( |  |⊂⊃、_,、_,)
  \    V j     7\
    へ、/レ  >  __ノ \ヽ
   / ∨ヽ:::::ー――ーヽ、く ヽ
   / V:::::::::::::::::::::::::::/ \ > |
   ! {:::::::::::::::::::::::::::::::y  \  |



         _/\ー- 、,.
       ,. '´7_ @ rヽ,__ `ヽ.
      / _r'コ-‐'´ ̄` ⌒ヾ7┐
    r‐'ァ' ./  ハ    i  , , Y'ヽ.
    く_,7  ! _」_ハ  /! _ハ_ハ. !-'「                いいじゃない。形はどうあれ助け合うことに変わりはないわ。
    L.i /´ハ_」_ !ノ ,!ニ=、! V  ',   ,. '´ ̄`ヽ.
     レヘ,ハ'´        "i |  i  ,:'      i     個々がその胸に思う生き方はそれぞれでも、
     ノ  ! !ヘ.   ー '   ,.イ /i. i | /   、.,____ノ
  :  .kヘコ'レ! |`i'',ァ-r<ト、レiヘコン」,'  /´            ひとつの目標に向かって力を合わせられればそれでいい。
   ) └´ノ ,.レ'イ .!ゝrァ'  /`アヽ._ i /
  /    rア´`ヽ!>ヘ_ハ_ン i_,.-ァコ. '、!、_,.:'"`ヽ.
 :    ,Y二ニコ  (ム)  ,トー-‐=i      ノ!
 i,    `i'" ̄`、__,r‐、_,.-ァ7´ ̄`|     //
 i ':,    ,.!    Y _〉_ン-ヘ/    |、   //
 !  ',  く:|      '、ー‐r=/    |::>   i'  i



                  ∧ ∧
                  (゚Д゚,,)      そう理解してくれっと助かるぜゴルァ。
                     (|  |)
                 ~|   |      そういうの期待されても応える自信ねえからよゴルァ。
                   し`J


.


47 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:41:18 ID:2uKe6PnM

      r=、、    __ __
       l|  \r'´ ̄   _r' 二>, ヘ
      l| / ト、ヽ r'´, ィ'Zこく   |
        ∨ /| \ 〔 「 ,{ {-」} }-┬'
      /' //   \{j/ ゝ辷ソ\\
      | / l \    \/、__||/l\\      ほらー、みんな何ノンビリ歩いてるかしらー!
      ヽハ/ y=ミ     彡='、l ヽ!」  ∨
       ヽ{ ハ rり    l rりY∨ハ            早く行かないと日が暮れちゃうかしらー!
        |lヘ.r‐、 、   ¨´  |lソl |
      /|l  l  l Y  ̄ ヽ /|!┐
      {彡'| -|  !、!   ノイ j彡! ̄ヽ
      Y/彡l /   ̄  {彡二7  ハ
      { ∨ ヽ{ / ̄{_} ̄ Y´ ̄ミi   ヘ
      「l/ ヽ |\__l   テァ;┘〈  小、
     〈j〈 ヽ / ,__)\_ゝ┘|      /
      く/::::\_ノイl /   ヽ   / /ヘ    \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      おお、すまん。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     今行くよ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄















               ∧ ∧
               (,,゚Д゚)          …………
                  (|  |)
              ~|   |
                し`J


.


48 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:41:33 ID:2uKe6PnM



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ハ::::::ハ ,, r‐ァ リ) )
      )::)::小    ̄_ノくハ(   /)
       (,(.::(::ヽ   いノ:::))  「レ/
      ノ::/)`)) \ `iヽ((、 〈  )
         ,' (:(⌒ヽヽi `、i / ./
          | /((        Y /
          l ヽ  .....  .. ノ /
          」 `ト .::::::. .::〈´ー'
        ノ   !      ヽ



            |.::l   、        /::リ:::::::::V
             ヽ:ヽ、  ー     , タ::l:;::::::::/
            , -─-、 __ , イ/.::j:|:::/l/
           /.,    `トい、_,/^i.:l:|/
          /.:::/  .:i   {{i^Y^YYy'l/
          /.:.::::/  .:.::|   k1 |:l ,ム;、ハ、
        L.::::厂ヽ .:.:::::|  / {j! ーイ:介;l/ ,ハ
         {7 / \::::! /  jfl  |:1j! |:|{ V
       //   ,.イ:::l/  jf|  l;」jl j:」| |
    /´ ̄    /::::|:;:;.\  kiL,  H  fj 〉
    _>ーー-  ,.イヽ、::l;;;:;:;:;(:::/タ^Tニム、_ ,';{
   /。 ̄`¨`ヽ_ソ  `1>‐-ヽ{:::::/><!::::::7





    _/__ 」〉  / / / i 、!          j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !
 ̄ _/-― 二_//     / ∧_|               Vl/ト彡l/// l/ l/  !
 ̄/  / |>、:::::::`ヽ、   / / / ハ         ′   ヾ二 メ/l/        !
/   / /.::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    `  -   、_ノ /ノl /
  /  .:/.:::::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l    l
   ...:::! :::::::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l
  ....:::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !
..:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _::::::::: ̄::::::::ハ::::::\)_ノヽ-―く::::/::l:::..   !    l
:::::::::::::::/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`ヽ、::::/.::::ヽ:::::r= ヘ、__ノ::/.::::!::::..  l      l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


49 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:41:47 ID:2uKe6PnM



             ∧ ∧
             (   ,,゚)       何だってんだよゴルァ……
              |  U
            ~'  |      どいつも、こいつも……
              U U














.


50 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:42:01 ID:2uKe6PnM

~マランダの町 真紅農園~

       (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
 ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
    ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l∥~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .∥  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ∥  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
   ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '"''"'"'"''""'"''
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ""""""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
`'''ー      :;、:. ;,:;.;、    :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
jwvjiiijwwiijijyyywWwWWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijjw
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''


51 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:42:16 ID:2uKe6PnM

        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
          . ___
       /     \
     /   ⌒ ⌒\           ほ、本当にいいのですか……?
 /^/^/^|    u ゚ .. ゚ |/^/^/^l
 l   l^l     ⊂⊃  (ヽ   /         私を、モブリズに……
 ヽ   /\____//   /



           ___
       ,,-´ ̄`''''- 、  ̄'''' 、
    、,,(  、/___@_\    i
    ヽ_、/ヽ、_,,,,---、====)
      / _,,,-L-/i λL-|ヽ|、 iヽ,      娘さんのお顔が一度見たいでしょう?
      i入ヽイi~ j V´i ~jヽノ |   ゝ
       くノリi ,,`´ .  `´,,|ノ |   ヽ>       せっかくの機会ですもの。私の翼に乗せてあげる。
.       |レヽ、 ヽフ   イヽ| L__ノ
        レヽ| ` ,─ '_´イ レ'、ゝ
        (ゝ√ヽ入_。ノr   i `'、
        ,ヽ=-i=====く⌒'-´⌒r i、
       く、 ___|    )======(」ノノ`、
       /==- |─,─ L,,,___,,,ゝノ  i



        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
          ___
       /    \
     / _ノ  ヽ_ \      し、しかし……そうは言ったものの、
     |   ・ .. ・  u |ヽ
     |   ⊂⊃   | l     私もここでの仕事もありまして……
    /\____/ /
  /__/__   __/


52 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:42:29 ID:2uKe6PnM

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ        いいじゃねーっスか、行ってきて下さいよ。
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (>)  (<) | イ ━
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ ┃┃
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /



        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
           ___
       /    \
     /  ⌒  ⌒\
     | u   ・ .. ・   |       ギャル夫さん……
     |      ⌒   |
    ./\_∩ノ ⊃_/ヽ
    (____/_ノ __ヽ_l



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ        家族に会うことの方が大事っスよ。
  〃 {_{   ―   ─  │i|
  レ!小§ (⌒)  (⌒)  | イ      せっかく娘さんが生きてることがわかったんでしょ?
   レ §  (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|


53 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:42:52 ID:2uKe6PnM

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (⌒)(⌒) |       あんただけじゃない、娘さんだってあんたのことが
.             |  (__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|     気がかりなはずだよ。顔を見せてやってくれよ。
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



        ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     / /  ハ/     \ハヘヘ
    |i │ l |リ -   -}_}ハヽ      一人ぐらい多く乗せても何も迷惑かかんねーお。
    |i|从 ( ⌒) (⌒)小N
     (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ       遠慮せずに乗ってくれだお。
      V j   (_ノ  Jノ
      /⌒ヽヘ,、 __, イィヽ
      / rー'ゝ::::::ヽノ::::::ヽ〆ヽ
    /,ノヾ ,>::::::::::ヽ:::::::::ヾ_ノ,|
    | ヽ〆::::::::::::::::::::::::::::::::`y|



          /0 ̄\
           |:::::::::::::::::|
          \___/
             ___
         /    \
       /       \
       | ノ  ヽ、     |        みなさん……
       | ⌒ .. ⌒     |
     ./\ ' ̄`    /\
      |  |_   __/  )           ありがとうございます……ありがとう……
      |  |:::::::|  |::::::::/  /
     (YYYヾ____(YYYヽ
     (____ノ--('___)ノ


54 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:43:26 ID:2uKe6PnM

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      しかし……モブリズか。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)       水銀燈がいるんだよな。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



        ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     / /  ハ/     \ハヘヘ       うん。確かあと、そのおっちゃんの娘さん、村人二人……
    |i │ l |リ \  k-、 }_}ハヽ
    |i|从 ( ー)  ヽヽヽl小N      目を覚まさないオルトロスが一匹かな。
     (|  ⊂⊃ 、_,、_r-'、ヽヽ-、
      V j  u    ` ヽ   ',
         ヘ,、 __, イ  \  ',
       r<';::::::ヽ /y/、l    }  i
    ζ  }}:::::::::::ヽ':::::::::ヽ  l  .|
   く´ _,ソ':::::::::::::::::::::::::::::::}  j   l



                 ∧ ∧
                (,, ゚Д゚)     おお、あのイカ娘かゴルァ。あいつとは俺も2回ほどドツき合い
                 |つ .|)
               ~(_)__つ     してっからなゴルァ。今となっちゃいい思い出だぜゴルァ。


.


55 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:43:40 ID:2uKe6PnM
      __
    / ~\
  / ノ  (●)\         やる夫の行方も気にはなるが、俺も世界崩壊以来
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \      水銀燈には会ってないからな……元気にしてるならいいんだが。
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



         __  ______
        , '  /\     `ヽ、
      ,.'' ゝ / @ \   ノ  `ヽ
      、' /⌒y'へ-'⌒i' ̄ヽ_,.へ__l
      とヘ-,─'´ ̄`ー--^ー---、_フ         気になる?
      i ィ  / .ハ /!,!_t!、ハ │ i
      .イ i iイ.ヽノ レ´ ,. - 、ゝ,イ |  |
.      レ ヘ i,,'´`    ,,,, ン ! |  ゝ、
       i 从  ヽフ   ハ.イ. |、ノイ
.       ハ |ノ>.、.,,_   イゝ ハ . iヽ-´
        `ゝ、i_.r'` -r' ヽ、iノレ´
          / ゝ[><]/!/^'ヽ
         「=(  §  },=∞{
        く  !__§___〈  . '>



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|        当たり前だろ常識的に考えて。仲間だぞ。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


56 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:43:58 ID:2uKe6PnM

     r'´ ̄/ヽ ̄ ̄ `ヽ、
    イ___/@ ゝ_   `ヽ,
  ,-´、__,---、__`ヽ-、 i
  ゝ/ ./-|─i λ─ノ-`ヽ  ̄フ      仲間……本当にそれだけ?
   i/ .i -─ V  ─-レiイi⌒ i
    i i."" ┌─┐ ""|ノノ|  |
   .ノ| .人   __ノ  ノ.|   | ゝ、
  : i/λ `' ー , -, イ ´/  .|、ノイ
  : ::`ヽ/、|ヽ/Y ヽ、レ'レ´ヽ-´
 : ::    /ゝ[><] イゝ,
 :...::    「=i §  .i,=ゝ
      く`く__§____」 '>



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(     うるせえやい。諦めてるけどよ。
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/       あいつの隣に立つべきなのは俺じゃない。やる夫の奴だ。
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



     r'´ ̄/ヽ ̄ ̄ `ヽ、
    イ___/@ ゝ_   `ヽ,
  ,-´、__,---、__`ヽ-、 i
  ゝ/ ./-|─i λ─ノ-`ヽ  ̄フ      …………
   i/ .i -─ V  ─-レiイi⌒ i
    i i.   ┌─┐ u |ノノ|  |
   .ノ| .人   __ノ  ノ.|   | ゝ、
  : i/λ `' ー , -, イ ´/  .|、ノイ
  : ::`ヽ/、|ヽ/Y ヽ、レ'レ´ヽ-´
 : ::    /ゝ[><] イゝ,
 :...::    「=i §  .i,=ゝ
      く`く__§____」 '>


57 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:44:22 ID:2uKe6PnM
         __  ______
        , '  /\     `ヽ、
      ,.'' ゝ / @ \   ノ  `ヽ
      、' /⌒y'へ-'⌒i' ̄ヽ_,.へ__l
      とヘ-,─'´ ̄`ー--^ー---、_フ      ……ごめん、怒らないで。
      i ィ  / .ハ /!,!_t!、ハ │ i
      .イ i iイ.ヽノ レ´ ,. - 、ゝ,イ |  |       ちょっと出しゃばり過ぎたわね。反省します……
.      レ ヘ i,,'´`    ,,,,u ン ! |  ゝ、
       i 从  _   ハ.イ. |、ノイ
.       ハ |ノ>.、.,,_   イゝ ハ . iヽ-´
        `ゝ、i_.r'` -r' ヽ、iノレ´
          / ゝ[><]/!/^'ヽ
         「=(  §  },=∞{
        く  !__§___〈  . '>



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (ー)(●)/;;/        良くも悪くもお節介なんすよ、あんたは。俺はもう諦めてんだって。
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l        それをいいのかなって心配してくれんのは嬉しいんだけどさ。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



      , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      , '  /" `ヽ ヽ  ヽ, nミ/ レ 7
   , '  //, '/     ヽハ \ヽ! | /
   |i 〃 {_{ _ノ   ィヘ リ| ヾ!   {
    |i | | ( ー) (ー) 从!/  /       幽々子、そんな心配してたのかお?
    |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃/   /
      |i从/、      /ノ{   l          千歳超えてるくせに人の恋なんて心配してる場合じゃ……
       ヘ,、 __, イ   〉  ',
     r、、-::::|ヽ`ー'´,1ー::::: l   ',
   / V:::::::::∨yヽ/:::::::::::::i   '
   |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::::::::r!    ',
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y    !
  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    l
  ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人__ノ
   `|1::ー'::':::::::::::、::::::::__,.ィ'


58 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:44:48 ID:2uKe6PnM

         _/\ー- 、,.
       ,. '´7_ @ rヽ,__ `ヽ.
      / _r'コ-‐'´ ̄` ⌒ヾ┛┗
     r‐'ァ' ./  ハ    i  , , ┓┏
    く_,7  ! _」_ハノヽ! _ハ_ハ. !-'「                ……調子に乗ってるとそろそろナイフ投げるわよ?
    L.i /´ハ_」_ ::::::: ,!ニ=、! V  ',   ,. '´ ̄`ヽ.
     レヘ,ハ'´        "i |  i  ,:'      i      いいわよね、そろそろこういう顔しても。
     ノ  ! !ヘ.   ー '   ,.イ /i. i | /   、.,____ノ
  :  .kヘコ'レ! |`i'',ァ-r<ト、レiヘコン」,'  /´
   ) └´ノ ,.レ'イ .!ゝrァ'  /`アヽ._ i /
  /    rア´`ヽ!>ヘ_ハ_ン i_,.-ァコ. '、!、_,.:'"`ヽ.
 :    ,Y二ニコ  (ム)  ,トー-‐=i      ノ!
 i,    `i'" ̄`、__,r‐、_,.-ァ7´ ̄`|     //
 i ':,    ,.!    Y _〉_ン-ヘ/    |、   //
 !  ',  く:|      '、ー‐r=/    |::>   i'  i



        , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
     , '  //, '/     ヽハ  ヽ
     |i 〃 {_{ ⌒三三⌒ リ| l``、           謝るんで許して下さい。マジごめんなさい。
      |i | | ( ○)三(○)从!」
      |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
      /⌒)⌒)⌒) u `⌒  /ノl  /⌒)⌒)⌒)
    | / / /ヘ,、 __, イ  (⌒)/ / / //
    | :::::::::::(⌒)ヽ`ー'´,1ー:ヽゝ  :::::::::::/
    |     ノ:::∨yヽ/:::::::::l/  )  /
    ヽ    /::::::\ /::::::::::::/    /



                        ∧ ∧
                        (,,゚Д゚)      そういや俺も一回紫に年聞いて異次元送りにされたなゴルァ。
                       ノ  |
                    ~O,,UUつ       年食ったオバハンってのは怖いもんだなゴルァ。


.


59 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:45:10 ID:2uKe6PnM

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       あっ、そんなこと言ったらまた。
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



                        ∧ ∧
                        (゚Д゚,,)     あ゙っ。
                       ノ  |
                    ~O,,UUつ



                                            ┏━━━━━━━━━━━━━┓
                                            ┃     , ' /\      `ヽ、    ┃
                                            ┃  ,.' ゝ / @ \   ノ  ┛┗  ┃
                                            ┃  、' /⌒y'へ-'⌒i' ̄ヽ_,.┓┏  ┃
              おやすみなさい。                  ┃  とヘ-,─'´ ̄`ー--^ー---、_,フ  ┃
                                            ┃  i ィ  / .ハ /!,!_t!、ハ |  i   ┃
                                            ┃  .イ ! iイ.ヽノ レ´ ,. - 、ゝ,イ |  |  ┃
... -ー''''''"´            _,,,.. -‐''"゛        . _,, -'"゛ _..-'"゛._..‐´ ┃.  レ ヘ i,,'´`    ,,,, ン ! l  ゝ、┃
            _,,,.. -‐''"´           _.. ‐''″ _,, ‐'″ ,/゛ ,/┃   i 从  ヽフ   ハ.イ. |、ノイ┃
   ._,,,.. -‐''"´            _,, -'"゛  _..-'"゛  _/´  ,/  ┃.   ハ |ノ>.、.,,_   イゝ ハ . iヽ-´┃
        /;                _,, ‐'″   ., /   . /     ┃    `ゝ、i_.r'` -r' ヽ、!ノレ´  ┃
       /  ',   ヽ    ヽ       ,/゛   .,/     ,./┃      / ゝ[><]/!/^ ヽ    ┃
    / ,'   ' 、         \          ,/     ./ ┗━━━━━━━━━━━━━┛
 /    ',   ,   ',  \     ヽ         ,/   , ‐ . /   ./     ./  !  !  !
    /  ',  ';;,,  ',   ヽ     ヽ        /  ./  /     /  /  l  .|
 /     ',  ';;',  ',  /ヽ、、,, 、, , , , , , ,           /      /  ./  . l   |
     /  ',  ';;;;', 丶、´; 、、, , , , , , ,  `ヽ、       /      ./   !   !  │
_, 、,-、、‐;;´;;;~ ',  ';, _ヽ::::/ヽ ; , -- ― ´   , 、、 ゝ     /      /   /   !   .l
,'::: _ ;;;;;_;;;;;-‐- i ,_ヾソ/:::i 、 ;;   , - ― ' ´      /       /   .l゙   ,!   .l゙
`´`       ' ‐ - 、;;;;;;;', ヽ, ' ´       /     /       ./    /   ┏━━━━━━━━━━┓
     ヽ   ヽ   ヾ;;;;;;',    /           /       ./    !   ┃   ミスリルナイフ   ┃
.    ヽ  ヽ     ヾ;;;;';,        /       /        ./    /   ,┗━━━━━━━━━━┛
      \   ヽ   ヽ;;''`y          /        /     /   . l    .l゙
         ヽ   ヽ  Y:::ソ   /     /          /     ./   /    .,!


60 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:45:25 ID:2uKe6PnM

<ガスッ
  <ゴルァん。



          ,. -―‐  ー- 、
     _  /          \
    /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
   //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
   l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ
   丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}       ギコは空気が読めるって話はどこ行ったのかしら。
         ',  -'    `ー     >‐、 /
         ! ━      ━  r=っ У
.       /ハ          u |l _'_
       ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i
       ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
       └‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
       /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
        i / l  ljl.j   / /     ハ
      く |   ヽ _   _ノ   ',     〈
.      / ! i彡ア、<     /     ヽ



      __
    / ~\
  / ノ  (●)\         失言は誰にでもある。
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \      とりあえずケアルラもレイズも揃ってるので怪我の方はご心配なく。
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


61 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:45:45 ID:2uKe6PnM

         _/\ー- 、,.
       ,. '´7_ @ rヽ,__ `ヽ.
      / _r'コ-‐'´ ̄` ⌒ヾ7┐
    r‐'ァ' ./  ハ    i  , , Y'ヽ.
    く_,7  ! _」_ハ  /! _ハ_ハ. !-'「               さて……すっきりしたところで気持ちを切り替えましょうか。
    L.i /´ハ_」_ !ノ ,!ニ=、! V  ',   ,. '´ ̄`ヽ.
     レヘ,ハ'´        "i |  i  ,:'      i    ちょっとしたエマージェンシーの音が聞こえるしね。
     ノ  ! !ヘ.   ー '   ,.イ /i. i | /   、.,____ノ
  :  .kヘコ'レ! |`i'',ァ-r<ト、レiヘコン」,'  /´
   ) └´ノ ,.レ'イ .!ゝrァ'  /`アヽ._ i /
  /    rア´`ヽ!>ヘ_ハ_ン i_,.-ァコ. '、!、_,.:'"`ヽ.
 :    ,Y二ニコ  (ム)  ,トー-‐=i      ノ!
 i,    `i'" ̄`、__,r‐、_,.-ァ7´ ̄`|     //
 i ':,    ,.!    Y _〉_ン-ヘ/    |、   //
 !  ',  く:|      '、ー‐r=/    |::>   i'  i



           ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、     ,
            /       ヾ  \   -
         // ハ, '     ヽ、  ヽ `
         〃/ ⌒ ソ ,/,      l i|             え?
         レ! ( ●)ノ lノ 从 ノ 、 i|
           ⊂⊃ ソ ノ ノ\ リ |ノ
           ヽ、   iノ lノ/ j ,/
             ゝ .__ . -‐/イ ヾノ
        _,r‐;_,.ィ厂´ヽ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     _,. -┴'´  ハ.   |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
   _/´/       /|   !:!___:.:.:.:.:.:.:ヘ
. /´         /|   └―┬―-¨二二ム
|        / /      \.:.:/ ∧ ヘ
. 廴____∠.._ハ、         `  j   ヘ.
          ∧ \\    \___ノヽ.   \



        ___
     ,.'"´  .,へ  ̄`"'- 、
   .r-'、r、/.@ \_    ヽ.
   r´ ̄ ,ヘ  ̄`"'ー`、'y、   `,       フェンリルの魔石が騒ぐのよ。
   ir"´イ-/i、 .λ  ,ヘヽ_'y、 .イ
   〈 ノi. r;=.、',/ i-イーy、ゝイ-y      レミリアから魔導念波を受信した、ってね。
    !|イ! ' i,_y   r=ー;.、i  !`イ
    i.从"  .   '、_ンイi    .|
   〈i. ヽ、 ,.、  ""./ 'イ   i
    kイヽン'/ .|____,,..イi ./i  i _,」
     .,. r/  '- 、.,.イレ'レ'ー^´
    k,r'──.,_イ、 / ^ヽ、
    /〈ー==--/' r'ー─- 、i


62 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:46:00 ID:2uKe6PnM

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |        レミリアから……?
.             | u.(__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



           ___
       ,,-´ ̄`''''- 、  ̄'''' 、
    、,,(  、/___@_\    i
    ヽ_、/ヽ、_,,,,---、====)
      / _,,,-L-/i λL-|ヽ|、 iヽ,        ええ。
      i入ヽイi~ j V´i ~jヽノ |   ゝ
       くノリi ,,`´ .  `´,,|ノ |   ヽ>        ……フェンリル、力を借りるわよ。
.       |レヽ、 ヽフ   イヽ| L__ノ
        レヽ| ` ,─ '_´イ レ'、ゝ
        (ゝ√ヽ入_。ノr   i `'、
        ,ヽ=-i=====く⌒'-´⌒r i、
       く、 ___|    )======(」ノノ`、
       /==- |─,─ L,,,___,,,ゝノ  i



●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆

     /::::::|/!:::::::::::|、:::::::';:::::::';:::::::':,
   トく:;_ノ/メ、'、::::::/ \:::!:::::::|:::::::::|
.   \::;ハl`lメ、 \| -‐,ハ|‐:::::!:::::::::!  ________
   ∠::::::!._jソ   ァ‐ァテァ::::::/::::::::/'"´__,,,.... --─ _,,..- ''"´    ああ。
   //7" r    弋_ソ|/|:::::::イ - 、  _,,. - ''"´
  <;:::;':人   、     "_ソヘ、::::\_,ハ''"´                  大幻獣同士のあんた達なら、
   `|::::/\/)   イ\::::::::::::::::::::::ノ、      /!
.    ∨/::/ く ̄  _,ト、/ `'ァー-‐ '"  \. /  |            私を介して会話まで至れるかもしれない。
     |/   r)r'´|/:::ヽノー--へ.\ ,∠   |
     ,r/   _ノ-'ア´::::::::::::ト、.,,_」_,,.. -─- 、| ト. |
    (\  /\,イ::::::::::::::::::;ト、..,,_,,.. -─-、 \| \
   rへ. \) r'|:::::::::::::::::/ \ノ |  l | /\ ヽ.  \

●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆


63 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:46:16 ID:2uKe6PnM

                 |     |   .|    |
                   |ー |   l ー-  l
           /⌒ヽ   |    |   l     l
           l   l    |    |  |    |
            |   l   | ー-  |   l   - l
             |  -‐|    |    |  |      |    /⌒ヽ
           |    l    |    |  |      l   |    ヽ
             l    _!   |    !__,! ‐  一 |   l     ヽ、
         /⌒ヽl  ‐ \  |,    . .      l    〉-‐  l
         l〉   )ヽ、   ヽノ           ヽ、 |     |
        /  人 ヽ、     i;;\゛'‐.,,      ヽノ     |
          l     ヽ、\,    !i;;;;;:;>‐-丶 / ノ/      l
        ヽ  ノ \,/     !i;/;;;゙i;;;;i!        ヽ  l
         \    /      \;;;;;;;;゙i;;;i           |
           ヽ、       /    \;;;;;゙;i              |
           ヽ、  /   /   \;;!           l
            ヽ、                       /
             ヽ、            |          /
              ヽ          l        /





――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

         '、/,'  ,ハ     '        /    ,'   `'' ー<´ト、
       ト、.,__ノ  /  !     -‐     ,i    !/ハ    ` ''r、):::::`ヽ
       |:::<.,_,. イ  .i>,、.,,_     _,,. イ '、  _」=-'、  ',  ,.ヘノ(/ヽ:::::::\
       i::::::::// ', /レ'´i  ノ ̄7i__/   )'´   ヽ.ノイ( ./:/  i':;:::::::::':,       ――フェンリル、受信しているの?
       ,':::::::::'´ / Vヽ.  レ' ,.イ ./ !∴/ i      Y /:/   ,' ',:::::::::::ヽ.
      ./:::::/ ,'     `'yア´ }レ'ムレ'  |    ,ゝ、___>'_:ン   /  i::::::::::::::::':,     せめて反応を返して頂戴。
     ,':::::;:'   i     r!  / / ハ    ハ、__rァ'"´  ヽ!.   /    |::::::::::::::::::',
     .i::::/    ',     Y>、/ く_,r┘      iくヽ、   \ '"    /!:::::::::::::::::::i
    ,'::::/     ヽ  _ノヽ/k'  i         Yン´>、   ヽ.    , '.,'::::::::::::::::::::!
   ./:/   ,.:'"`ヽ、!_;;::' -'=>ー- 、.,___/   /!'"´:: ̄7':、   ヽ../ /::::::::::::::::::::;'
   i/ /,.. -/:::::,. -''"    '´  ./   `ヽ>r_ァi'-‐::::::/⌒`:、    ヽ.':::::::::::::::::::::/
   !/    !/    /    ,'      `Y  !ヽ、:::::!   )ヽ,)、_ノ:::::::::::::::::;:.'
   ヽ  r'ア     .,:'            !ノ  !< ̄  ∠__,,..イ::::::::::::::::::/
      rイ     /      i        ':,ノ、ヽ;::`''::ー-..、 `ヽ!:::::;;::-''"
      ヽ!   ノ,ゝ-ァ              _>、 ヽ、:;::::::::::::ヽ. レ'´

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


64 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:46:31 ID:2uKe6PnM
        ___
     ,.'"´  .,へ  ̄`"'- 、
   .r-'、r、/.@ \_    ヽ.
   r´ ̄ ,ヘ  ̄`"'ー`、'y、   `,
   ir"´イ-/i、 .λ  ,ヘヽ_'y、 .イ        ――レミリアね?
   〈 ノi. r;=.、',/ i-イーy、ゝイ-y
    !|イ! ' i,_y   r=ー;.、i  !`イ       その声を聞くのも懐かしく感じるわ。
    i.从"  .   '、_ンイi    .|
   〈i. ヽ、 ,.、  ""./ 'イ   i
    kイヽン'/ .|____,,..イi ./i  i _,」
     .,. r/  '- 、.,.イレ'レ'ー^´
    k,r'──.,_イ、 / ^ヽ、
    /〈ー==--/' r'ー─- 、i



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  ',   ノ   ,イ i      .   /ミ!/',
  ヽ、,'    ノ  ',.リヽ   ( )  从|  ( .
    .レヘ、 λ  i r'i トゝ, ___ ,..イノ   i.      幽々子?
      ) !,'" ̄`ヽゝ/、レイ、/   /
      'y     `ヽ、/ )ノヽ、 /^.        ……あなたも合流していたの?
ヽ,.- 、  〈      _ ノ / i,____i_ノ.
   `⌒ヽLr、ー^ー´、i i     ン
       /iヽ、   ヽ /   r-イ⌒ヽ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



            /ヽ._,,,...,,,__
          ,. -‐/ @ ':,:.:.:.:.:.:.`"''::...、
         ,.':.:.:.:,'-‐r-‐‐'、_ノ_.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.
        ,ゝr,ァ'-‐'"´ ̄`ー-く二ヽ-、:.:.:.:.)
       i´:.ァ'´, !  !   ; __ i  `ヽ、>ーヽ、
       `ソ / ハ- ,ハ  /!._L」;、  '; i`iー-r'         運良くね。それより、この度は何の用?
       i  ';  !,ァメ, ∨ ´iノ !ハ ,ハ!    '、
        '、. i ,ハ.! iソ     'ー'’ ,レi  !  ';  ヽ.          概ね、どんな時にあなたからの連絡があるかは聞いてるけど。
         )レ'ヽ!,,´ ' __    "" / i ';   i _,ノ〉
        ´く).ハ、 ヽ' `)   ,:' ;' .,ハ  レ'i_ノ  ,'´`ヽ.
         ( ;'  ,ノ>、,__,,. く ! ./_/V!_r'-'    !    ',
          `!/V´ヽ,.イ !_ /レ'  `'7ァ-.、     ',.   i
       '⌒ヽ.   ,.,.イソ l_//  / /ソ:.:.:.:.ヽ.    !   !
    (`':、      `r/:.:.}! /ムヽ   , ,イ/_;,:.:-‐-''i、_,ノ   .ノ
  ,.-‐'-、 ヽ、、_  /`'ー}レ'(ハ)ヽ、rイ/:i  _,,,...,,,_ソ`' ー ''´
  >ー‐ ソ ハ`ヽ.`/:.:.:く/L>.:.:.:´:.:.:.Y''"´    〉
  'ー‐'ソ (_,.イ! i:.:.:.';i:.:.:.:.:.}{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;L__,,..-r‐ァイ__
    i'r'´:::::!| ;:.:.:.:.ゝ、;__;}{、:.:.:.:.:.:.:.:;.:イ:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::ソ


65 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:46:49 ID:2uKe6PnM

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

      7 》ハ         ノ! ∧} ハ   〉r、\
      ノ〈 〈ヘ、 r‐、  ノ l! ハ ヽ ヽ // \ヽ
     〈 ハ人ハ≧ァ7.〈ノ{ ヽリ ノ》ハ〉//   ', i      ……雛見沢の中心、瓦礫の塔があると思しき方向から
         イl_l/7\// フ=<ム、   | |
        ノ /; ;7l;\/ _そ     リ   | |        アレクソウルに似た悪辣な気配。殺気がこちらに向いた。
          〈  >ー;ll;ー; >ソ=-、  rフく   j .!
       くム{;_;_;;jl; ; ; l    fーくリ_r. '\ //
         7~!    ̄  彡.j/; ; ; }>   〉'/
        /r‐┴===≠≠.┴- 、;/  /V
          〃へハr~~ソ= く .r=ん、 /、; ;\
       /  / |  i    j r=く  ヽム \;/
        /  /  j   l   l/¨く77ヽ ヽ  ヽ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



          _,./⌒´入`⌒\,_
       _, /_,_ __,/ @ \_,_ _,ヽ
      <<,イ-´⌒`,~ ̄~´⌒`-、>>        気配の大きさは?
      `iノ iイ-,__iヽル´i__,-Yiイ|
       .(イノi ( i,__i   |,__i )iノy)        かつてのアレクソウルに並ぶ?
       ノノゝ`i""     ""i´ノ 人
     /`ゝiノイ ゝ、  ̄ ,. イノ(ゝヽ
     <_⌒`イレイ_'/⌒つレイノ`⌒_>
        /⌒./ 、ン)イ⌒ヽ、



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

             ,ノ_) !l           Ⅵ  ヾ  !
       ,. -─- 、 ! '、 ヾ、  、 _  rヾ⌒┐ノ`ノ
        7:::::::::::r'´ て7}ノr >  ̄`´/   ,ン、 人
          |,-1::::::ヾ_   / } i! ! /  /´_r'´ヽミ ノ    _,..ノ      いいえ、あれと比べれば遙かに小粒。
          ̄ ̄    _j く i!  V   {/    ! _,.zェ::::::::
               く  {_l!/,/   /    ノ _,. ___  _ ̄        とはいえ決して小さくもない。
              弋、rュ_r!(/  /1、 ,、_r//   `ヽ、
               / -' __!    / ' `1- 、 一- 、        フンババか、デュラハンか、あるいは……
             ,. - !    ヽ_/─-、__r '´ ヽ  、
            /    `   ̄ ̄ ̄ Y  ト、     ,
             ,ノ´              ! l /」ノ      |__,.
          /                ヽ/      r-'´

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


66 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:47:23 ID:2uKe6PnM
         __  ______
        , '  /\     `ヽ、
      ,.'' ゝ / @ \   ノ  `ヽ
      、' /⌒y'へ-'⌒i' ̄ヽ_,.へ__l         デュラハンは藍が討ち取ったわ。
      とヘ-,─'´ ̄`ー--^ー---、_フ
      i ィ  / .ハ /!,!_t!、ハ │ i       チャダルヌークも私達が丁度さっき片づけたところよ。
      .イ i iイ.ヽノ レ´ ,. - 、ゝ,イ |  |
.      レ ヘ i,,'´`    ,,,, ン ! |  ゝ、
       i 从  ヽフ   ハ.イ. |、ノイ
.       ハ |ノ>.、.,,_   イゝ ハ . iヽ-´
        `ゝ、i_.r'` -r' ヽ、iノレ´
          / ゝ[><]/!/^'ヽ
         「=(  §  },=∞{
        く  !__§___〈  . '>



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

     〈 `V、 / んっy__.:.:.: 入_`≧          ノ' /从ゝ‐- 、 、  `ヽ
     、」∨ヘィYy/ f f _,フ⌒,)´  ))ぇ _ `ー'_ ,イ  i i、ゝ-   ヽ、__  j
     \   /ゝ、_, '´  ( (__ ヒ〃 {=_ ̄テ i_ (  )      `-く_
      _〕二´!  i{  ,.:1  `ーzヲ、)  ア=<´  /7ヨ )'´ t.:.:-、_    /.:|      あら、そうなの?
        j `¨ ヘ N  /.:.:|    i|ニl_/((_))ヽ、//ニj    ヽ、.:.:.:.`z'.:.:.:.:/
     /,ノ!    i{.:.:`ロ.:.:.ト    /`´  ((_))  \テ´i     ヽ.:.:.:ん-、.:j_`ヽ    じゃあフンババで決まりね。
.      '´ !∨`ヘijレ'´ヲヨ┤    |   ((_))     ,' ト、    /「Y >、ノ::::ア
       |    ',`< /`!ーt_」!   )x(     , '   〉、_/_|jル、´  `ヽ     あいつ私達に逆恨みしてるから、
       |!    i  `>L__]_」 イ     l          ∧   {::::::_~ノ.:>;' ´   )
         ',    ,.r ´   _/ 1     !         イ.:.:.ヽ__,ィー'.:/    /      きっと存分に牙研いでこっちに来るわ。
      /.:.ゝ_ ィ'`ー―='「.:.  〈 ___j___   /.:.:.:.:  / `´^"7 _,/.:\
     /.:.:   i:i      _〕.:!_ノ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄フ|_,,rメーフ、    `ーァ:i    .:ヽ
    /.:.:     i:i  / ̄     .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: 〉 フ `ヽヽ____≦:i     .:ヽ
    j.:.:   , ヘ_ i:i /      _rモ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: __j__/ノ`∨∨j  ヽ i:i ,.ヘ



     \ヽ∧/ ∧ 小、  、    /イ}/イ__//
      ノ イ 人 } ト|、>/ ̄ ̄\{ { {一 '′
        /  Vハ  >{〈〈/rx―‐ヘリ                  あなた達、今どこにいるの?
  ____   /    Vハ // 艾ヘVヘニニ∧             / ̄
/    ⌒'|     ∨V' 乂 V_}r―'ヘ]/ ̄ ̄ ̄\  ./       こちらに来るまでどれぐらいかかる?
         \/\ニ/、  文 / |   ||>         \|
       ./ソー┘r‐}.  分ノ  .|   ||〉
       ヽ/^ヘ⌒ ´ ̄ ̄´  ∧   |′
         ⌒Y∧ __ ... -<_∧_ノ ̄\
        /\/ \/⌒ヽ/´ ̄ ̄ ̄\\

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


67 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:47:36 ID:2uKe6PnM

       _,,. -/ヽ._
    ,. '"´ /__@ ', `':,
  ,:'´  _rァ'-‐'ァ;' ̄`ヾ7'-、
  !. _rァ'イ /-/‐! ハ!_/l Y〉      そう時間はかからないわ。
  r'く ノヘレ'-‐'‐ レ' 」_`レi,(
  'Y  i ,ハ"   ____  ,,!ハ          西行妖がある。
  k-、! ! ト.、, i´ ノ ,.イ
  ノ´,ハ./>イi`ニ7i´、_ハ'」
 〈ヘ./ri、__rヘ'ヽ,_/ム!ヾ,ィr-、
    .',-‐'"Yゝ'-rァ-'、! `ヽ_)
    rゝ,'"´'´  i/ー‐'}_>'く_!
    .〉::::>r--‐┘"  .}{  ,ハ、



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

         '、/,'  ,ハ     '        /    ,'   `'' ー<´ト、
       ト、.,__ノ  /  !     つ     ,i    !/ハ    ` ''r、):::::`ヽ
       |:::<.,_,. イ  .i>,、.,,_     _,,. イ '、  _」=-'、  ',  ,.ヘノ(/ヽ:::::::\
       i::::::::// ', /レ'´i  ノ ̄7i__/   )'´   ヽ.ノイ( ./:/  i':;:::::::::':,       ……あなた、動かしたの?
       ,':::::::::'´ / Vヽ.  レ' ,.イ ./ !∴/ i      Y /:/   ,' ',:::::::::::ヽ.
      ./:::::/ ,'     `'yア´ }レ'ムレ'  |    ,ゝ、___>'_:ン   /  i::::::::::::::::':,
     ,':::::;:'   i     r!  / / ハ    ハ、__rァ'"´  ヽ!.   /    |::::::::::::::::::',
     .i::::/    ',     Y>、/ く_,r┘      iくヽ、   \ '"    /!:::::::::::::::::::i
    ,'::::/     ヽ  _ノヽ/k'  i         Yン´>、   ヽ.    , '.,'::::::::::::::::::::!
   ./:/   ,.:'"`ヽ、!_;;::' -'=>ー- 、.,___/   /!'"´:: ̄7':、   ヽ../ /::::::::::::::::::::;'
   i/ /,.. -/:::::,. -''"    '´  ./   `ヽ>r_ァi'-‐::::::/⌒`:、    ヽ.':::::::::::::::::::::/
   !/    !/    /    ,'      `Y  !ヽ、:::::!   )ヽ,)、_ノ:::::::::::::::::;:.'
   ヽ  r'ア     .,:'            !ノ  !< ̄  ∠__,,..イ::::::::::::::::::/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



        _,,,.. -─‐ァ'^ヽ,ー 、,
     ,. ''"´    _∠__@_':,_ `ヽ.
   ,:'   ヽ.,_r‐ァユ'ー-'―、!ユコー'、
    i  .rァ'7"´ /__/__!   ;  ', `ヾト、
   ';:7´ /! / 7'__」ノレ'i  ,ハ__ /!   Y7
   r'ソ ノ ,':,'ァ´    |/ |_/`i  i i'         ええ……いろいろ考えたんだけどね。
   !/ /´ヽ!/i! -==、    i`Yハ !(
  ,'   / '|       ,  -=、ノ/'レi´       藍とも話し合って……拳での話し合いだったけど。
 ,/    /!  !、 u         ! |ハ
 iヽ、__r,' .i  ! >.、.,  ⌒ _,,. イ ノ .i
 `ヽヘハノヘ,.ハ_!ノ i `"二「、_ノノレ'、_r」
     `,ァ'"´`iヽヽ\ー-'i l i7ヽ.
     /     `「ヽ、_>rン_!」、_イ┐
    rヘ、__,r'7ー'7、7へ/ムン'  ':,ンi
    ヽ. 、 ___,,..イゝ    '}、  ,ハ」


68 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:47:50 ID:2uKe6PnM

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

           ̄`'' .._ \ \!ヽゝ!ヽ     '    /'/ l |!/ソ;:;:;:/  _,. '"
              `ヽ、\ ∧!、! i!ヽ、  ー ' ,. <i/ i!/|ソゞ、/ ,,. '"
               __ゝ,.}ヽi ||ヽ!_>   < !、ノ/ !∧"´           そう。それなら安心したわ。
                ,/ 、   i/、 l ||     ヽ、 , -/  `ヽ,i!/}、
            i'-_i!,.、|  ヽ}ヽ ヽ   ,. -><- _   | |>_ソ `'ー-、        間に合わぬということはないでしょうね。
            ゞ'"ヾ=ヽ  /--ヽ ヽ',. '" i! `ヽ、__ 」 !≠{   ! i!'"!
          ,.. '"    ヾ-}、_ヽ!/`''"   i /  `ヽ/ゞソヽ_/ /__!__ノ       急がず怠けず、ゆったりと助けに
          {  --、_,. ''ー-‐'"ヽ!      }/ !      }ヽ!  /≠ソ \
             ',    'i        {、    /_!_ ヽ    ノ `ー'"!=i"  _. \     来てくれると嬉しいわ。
              〉.   l、       !,ゝ --‐'´{ ̄ /、 !,イ    ヽi! >'´    }
        ,、   /;:;ヽ   ',.\     !`  ー'"〈,/   | /       /'    / !

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



         _/\ー- 、,.
       ,. '´7_ @ rヽ,__ `ヽ.
      / _r'コ-‐'´ ̄` ⌒ヾ7┐
    r‐'ァ' ./  ハ    i  , , Y'ヽ.               心得たわ。
    く_,7  ! _」_ハ  /! _ハ_ハ. !-'「
    L.i /´ハ_」_ !ノ ,!ニ=、! V  ',   ,. '´ ̄`ヽ.     救世主の到着、楽しみにお待ち下さいな。
     レヘ,ハ'´        "i |  i  ,:'      i
     ノ  ! !ヘ.   ー '   ,.イ /i. i | /   、.,____ノ
  :  .kヘコ'レ! |`i'',ァ-r<ト、レiヘコン」,'  /´
   ) └´ノ ,.レ'イ .!ゝrァ'  /`アヽ._ i /
  /    rア´`ヽ!>ヘ_ハ_ン i_,.-ァコ. '、!、_,.:'"`ヽ.
 :    ,Y二ニコ  (ム)  ,トー-‐=i      ノ!
 i,    `i'" ̄`、__,r‐、_,.-ァ7´ ̄`|     //
 i ':,    ,.!    Y _〉_ン-ヘ/    |、   //
 !  ',  く:|      '、ー‐r=/    |::>   i'  i










――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  ',   ノ   ,イ i      .    /ミ!/',
  ヽ、,'    ノ  ',.リヽ   ( )   从|  (
    .レヘ、 λ  i r'i トゝ, ___ ,..イノ   i.          ……あ。
      ) !,'" ̄`ヽゝ/、レイ、/   /
      'y     `ヽ、/ )ノヽ、 /^.
ヽ,.- 、  〈      _ ノ / i,____i_ノ.
   `⌒ヽLr、ー^ー´、i i     ン
       /iヽ、   ヽ /   r-イ⌒ヽ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


69 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:48:02 ID:2uKe6PnM
        ___
     ,.'"´  .,へ  ̄`"'- 、
   .r-'、r、/.@ \_    ヽ.
   r´ ̄ ,ヘ  ̄`"'ー`、'y、   `,
   ir"´イ-/i、 .λ  ,ヘヽ_'y、 .イ
   〈 ノi. r;=.、',/ i-イーy、ゝイ-y         ん? 何……
    !|イ! ' i,_y   r=ー;.、i  !`イ
    i.从"  .   '、_ンイi    .|
   〈i. ヽ、 ,.、  ""./ 'イ   i
    kイヽン'/ .|____,,..イi ./i  i _,」
     .,. r/  '- 、.,.イレ'レ'ー^´
    k,r'──.,_イ、 / ^ヽ、
    /〈ー==--/' r'ー─- 、i



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

./::::/!  / !,へ.         ! | i   ', ヽ.
::::::::/ |  i |  /`>、 `   _,. イ ! ';   !   )
::/  '、  ソ|_/」_,,.イ`Tこ,ソヽ | ,'  !  ,ハノト、       幽々子、あなたが魔石を持っているということは……
'  /  `ァ'´   、 !  ヽ,ハ  !`' ー-'、イ / /|::::ヽ.
 ,'    /     ∨ヽ、/八_/  、i   ヾ  / !:::::::::';
./  rン       |   ァ'_つ___ Y  __Y   !:::::';::::i
    ,ゝ、__ 、_  _, 〉 /  _,,.. -ンr‐'´‐-`ヽ |:::::::i:::::|
 //  `ヘ/ ̄ `'、| V    _,,. イ `,ー=-  ||::::::::!:::::|

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


70 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:48:18 ID:2uKe6PnM

        xレ >'⌒´ \   \ { |l ∨\`ー-、
        } 〉イ  ヽ.   | |ヽ |、\| 、 \  ̄\\
        \ }  \\ |∨斗/-l\\ \ \_ \\___
          .ソ \|\}/' ,斗云} ハノ、___>  \ \_ \      ……………………
           〈  ト }x伝.    ゞ‐ヘj/   ;  、 \   ト、\ \ \
.           \| l小ゞ' ,    u {   |   ト. ∧ (  \\ \ \
          / l ∧ ヘ、 ‐   ,小   ト、 | ∨ \_了   ̄\/ ̄ ̄        預けた相手は……ということよ。
          ./   ノ| ノl个ーr_≦_} / }ノ
        .// 〈.〈_>―{ _ _ _|/└―-、                       多くは語りたくないわ……
       //⌒ーゞ//7/| |_,__,__,_/ ̄ ̄\\
.             く__/ .|:|〈/    ― .   |ニ{
           x</ '〈/  . く⌒⌒\\_ノソ
         / >''   >―'′  >‐、\\`く
      .. 一>'― '"            \.} {イヽ



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

             ,ノ_) !l           Ⅵ  ヾ  !
       ,. -─- 、 ! '、 ヾ、  、 _  rヾ⌒┐ノ`ノ
        7:::::::::::r'´ て7}ノr >  ̄`´/   ,ン、 人
          |,-1::::::ヾ_   / } i! ! /  /´_r'´ヽミ ノ    _,..ノ      ……そう、わかったわ。
          ̄ ̄    _j く i!  V   {/    ! _,.zェ::::::::
               く  {_l!/,/   /    ノ _,. ___  _ ̄
              弋、rュ_r!(/  /1、 ,、_r//   `ヽ、                  待ってるわよ。
               / -' __!    / ' `1- 、 一- 、
             ,. - !    ヽ_/─-、__r '´ ヽ  、
            /    `   ̄ ̄ ̄ Y  ト、     ,
             ,ノ´              ! l /」ノ      |__,.
          /                ヽ/      r-'´

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



          _,./⌒´入`⌒\,_
       _, /_,_ __,/ @ \_,_ _,ヽ
      <<,イ-´⌒`,~ ̄~´⌒`-、>>
      `iノ iイ-,__iヽル´i__,-Yiイ|        ええ……
       .(イノi ( i,__i   |,__i )iノy)
       ノノゝ`i""     ""i´ノ 人
     /`ゝiノイ ゝ、  ̄ ,. イノ(ゝヽ
     <_⌒`イレイ_'/⌒つレイノ`⌒_>
        /⌒./ 、ン)イ⌒ヽ、


71 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:48:33 ID:2uKe6PnM

        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |        幽々子、どうだった?
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |
.     {           |
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |



     ,, --───-- 、
    r'´ 、   、/ヽ, yヽ
   r'`ー´⌒ー/ Q ヽー´ゝ、
  `、r´~r`ー´`ー´`ー´`ー、イ
    i  ,'〈ノノ_-_イVルリ_-〉ノ〉´     フンババが再びモブリズの村に向かうそうよ。
   ノ /〈イ「ヒ_,i   ヒ,iT〈イイ',
  r'、_,' iイノ',    σ   ノリ 'i,      やる夫探しも気になるけど、やはりまずはこちらが先決ね。
  '-、r,ルヽ〉`'、,---,_.イレリ_イ>
      ゝ'r'´ ヽヽ-イ` 、
   :   ._く_ヽ,イ_[><] 〉_〉
  :::   〉,___,!:Ξ〉>u<〈_ゝ,
  :: ::  く,____,i  y〉  '.,〉_>
 .:: ::  ,kー,'    〈k   ',´



        ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     / /  ハ/     \ハヘヘ
    |i │ l |リ ヽ_  _ノ }_}ハヽ      !!
    |i|从 ( ●) (●)小N
     (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ         それじゃ、さっそく……
      V j    ⌒  Jノ
      /⌒ヽヘ,、 __, イィヽ
      / rー'ゝ::::::ヽノ::::::ヽ〆ヽ
    /,ノヾ ,>::::::::::ヽ:::::::::ヾ_ノ,|
    | ヽ〆::::::::::::::::::::::::::::::::`y|


72 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:48:48 ID:2uKe6PnM

       _,,. -/ヽ._
    ,. '"´ /__@ ', `':,
  ,:'´  _rァ'-‐'ァ;' ̄`ヾ7'-、
  !. _rァ'イ /-/‐! ハ!_/l Y〉
  r'く ノヘレ'-‐'‐ レ' 」_`レi,(        慌てないで。西行妖とフンババの足とじゃ速さが違う。
  'Y  i ,ハ"   ____  ,,!ハ
  k-、! ! ト.、, i´ ノ ,.イ            焦らなくても間に合うから落ち着いて。
  ノ´,ハ./>イi`ニ7i´、_ハ'」
 〈ヘ./ri、__rヘ'ヽ,_/ム!ヾ,ィr-、         i
    .',-‐'"Yゝ'-rァ-'、! `ヽ_)       ノ!
    rゝ,'"´'´  i/ー‐'}_>'く_!    (_ノ
    .〉::::>r--‐┘"  .}{  ,ハ、
   └ァ'Y  ゝ-‐- 、,}{. イ  `ァ、_
    く:::ン'  ´   ___ヽ!'   _i/7`':、
    rく /∠__,.ィ7´,.-ヽ!_,.ィ'ンー'ー‐'
    `ー'^'ー^'ー`'へ、_,_!



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |       しかしだな……
.             | u.(__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



     r'´ ̄/ヽ ̄ ̄ `ヽ、
    イ___/@ ゝ_   `ヽ,
  ,-´、__,---、__`ヽ-、 i
  ゝ/ ./-|─i λ─ノ-`ヽ  ̄フ      それにちょっと買い物したいのよ。
   i/ .i -─ V  ─-レiイi⌒ i
    i i.   ┌─┐ u |ノノ|  |         その……お薬を調合する薬剤を、大量にね……
   .ノ| .人   __ノ  ノ.|   | ゝ、
  : i/λ `' ー , -, イ ´/  .|、ノイ
  : ::`ヽ/、|ヽ/Y ヽ、レ'レ´ヽ-´
 : ::    /ゝ[><] イゝ,
 :...::    「=i §  .i,=ゝ
      く`く__§____」 '>


73 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:49:10 ID:2uKe6PnM

      , /.'´ ̄ ̄` ー-
    /    〃"`ヽ、 ヽ
  /    / ハ/   ヽハ
  |i     │ l |リ u  \.}リ|      大量に……って、
  |i    | 从 ( ¬)l从
  V   ( |  |⊂⊃、_,、_,)         あー、そういうことか。
  \    V j     7\
    へ、/レ  >  __ノ \ヽ
   / ∨ヽ:::::ー――ーヽ、く ヽ
   / V:::::::::::::::::::::::::::/ \ > |
   ! {:::::::::::::::::::::::::::::::y  \  |



         __  ______
        , '  /\     `ヽ、
      ,.'' ゝ / @ \   ノ  `ヽ
      、' /⌒y'へ-'⌒i' ̄ヽ_,.へ__l
      とヘ-,─'´ ̄`ー--^ー---、_フ
      i ィ  / .ハ /!,!_t!、ハ │ i        ハイポーションがもう無いの……
      .イ i iイ.ヽノ レ´ ,. - 、ゝ,イ |  |
.      レ ヘ i,,'´`    ,,,,u ン ! |  ゝ、
       i 从  _   ハ.イ. |、ノイ
.       ハ |ノ>.、.,,_   イゝ ハ . iヽ-´
        `ゝ、i_.r'` -r' ヽ、iノレ´
          / ゝ[><]/!/^'ヽ
         「=(  §  },=∞{
        く  !__§___〈  . '>




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(     金ならいくらでも貸すよ。
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/       どう考えても必要な投資だしな、常識的に考えて……
.   |  u      ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /









.


74 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:49:28 ID:2uKe6PnM










~瓦礫の塔~

::::::::~::),.:、 .........::::{ l´ r' iii に _ =='' ¨´  ̄  ̄  !i´!i  「l「l  ||||::::||||::iiii::`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;:;:;:;:;::::::'´::::.: :.: .].-‐ ¨..~ . ̄┌┐ii ii  ||||   l」l」  !! .!!  ~ ~  . ̄  ̄  ::::::::::::::::::::''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:::::::::::´~ ~r'´::ii .!!   ||  └┘'' ''  _._. . .,,, ,,,.   ri ri. 「l「l 「|「|::::|||:::::::::iiiiiiiiiii!!!!、 `~~'''''''''''''''''´~~~~~
~~~~´´ `´`'' ' .ソ    _ ,,,, iiii  riri  ||||   .||||||  |.|.l」. .l」L!.└'''':::::三三三!!!!!!!!!!!ii!{´
            フ'´ii   .|」 卩 .:'!! _ l」レ  !!-‐  ヒニ~ ´ ̄  ̄ ri ri ii::ii:::::!!!:!!:!!!iiiiiiiiiiiiiiiiiii[
       ヲ三_ =-‐_._ ´ ̄.=i=  ri ri   iii iii  ||| ||| .l」...l」..:ii::ii:::::'''ii''iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii{
          フ:::: ii.iii ||| ||||. !!!! l」l」....L! .L!. .''' '''   二 .ニ r‐i:ri:::;;;;;;;;:::::iiii;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii-テ
        |:::::::'':''::iiiii::;;;;; r┐ r‐‐i r‐ir‐i  iii iiiii  |||| .|||| |_」:l」::||||||||||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|
.... .... ...... ... .ノ:::::::.: .: .::::::!!!! ;_」 |.  ! ! :|!..:| .|」.L:! .=┘¨¨ .''''  ̄::::::iii::iii:::ii::ii::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii、.. ... .. .... .... ... . .
:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:「==--――――  '''''''''´  ̄ ̄ ̄_  _  r‐i r‐i  iiii iii:::::::||||||:::!!!!!::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヲ: . : . : . : .:: : .:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:_:_::::::::::iiii iii iii iiiiii  ロ.[] |||| |||||  l」 l」. .|._」 |_」  '''' ''':::::::||||||:::|||||::iiiiiiiiiiiiiiiiiレ'''''´i 「_:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.
;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:.]:::::: ̄ ̄iii:::::: ri.ri ,,, .,,, .,,, ,,,  ,,,. ,,,,  r‐ir‐i  l´| |´|::::::||||!!:::iiiiii:::_::;;;!!='''´iiiiiiiiiiiiiiiii〉:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.
';';';';';';';'(こ::;;;:::ノノノ:::iiiiiiiiノ .!」i」 .||| ||| ||| .|||  .||| |||!   !_」!_」  i_」 !_」=='''''´ ̄ ̄iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii爪_:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.
':':':':':':':':リ`iiノノノノノ二''''''. .     ''' .'''.__'''_,,'''亅 '''=''''‐ ー''''''''_ ,, 二ニ''iii´ ̄|||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ'::/〈:.:.:.:.:.:.::.:.:.
:.:.:.:.:.:r‐':::::{ノノノノ厂 ̄`三ニ ー――iii-iiii‐―ri‐=iiii'''´ ||| ̄|||  ||| !!:::::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ'´/iiiiiiiii、 ';';';';';;';';'
';';';';';';〉リノノノノノノ`¨iii==-H P P  iii .iiii   .l」  iiii   三 三   iii iii:::::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ!!'´::::'ii´iiiiiiiiiiiiiii|_;';';';';;';';'
州州〉ミノノノノノノ_::::||||||:::||| !! l~|.l~| r‐i r‐i  r‐i r‐i.  「¨| | :|  ||| .|||:::::::レii!!!!'''''´''''´iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ.久;';';';';';';
州リリミ、川.|.|.「ミミ=;;;;;;;;_」  !.」.!.」 |__|.|__|  |__|.|__|  .l._」 l.__」  レ ´ ̄ ̄iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ'/iiiiiiト、;';';';'
;;;;:::ノノノii|.|.|.ト、」::.::.::.`ー-- == ,,,___二二_二二二二ニ==‐'''´ 「||:::iiiiiii::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ' /iiiiiiレ'久;';';';';'
::::::;;;;;::::::::ヽ川i7rミ=; H H 二ニ:::||:|||:::|:||::::::||::||::::|||::|::||::|||::::l_」:!!::::;;;;::::;;;;;;;;;:iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiL!!!''''´, イiiiiiレ'/爪レ'`;';'
l|l|l|l|l|l爪_<ノノノ |||||| ||| .||| ::ii. iii 「 ,,, ̄,,, ̄'''',,,, ̄ロ ̄  r‐i r‐i ト、iiiiiiiiiiiiii:::iiiiiiiiレ'''´_ , イlゝ'''''´, イ;';';'ヾヾ==
|l|l|l|l|l|l|l|l|l'´`> `''''' .'''    .'' .iii __|||...」||   ||| ,,,,、 _,, l._」,,!,,,! |iiリ|「 ̄三〒〒i''´||||||三彡'壬''´;';';'''''''''ハ....:....
l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|liiiiー''''''''   ,,;;;   '''''''''''''''''''''''''''iiii_,,    _,,,,,,,,, ゞ、|:::ミ〉F'''''"""  ̄`゛゛E'''''''ミ;';';':.:.:.:.:'''':.ゝ'...:.....:


75 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:50:02 ID:2uKe6PnM

    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
   ' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:://ヽ.
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.´ ̄..X/.:./.:.:.:.:\
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.ィ .::.:.:.:.:.:/ /.:./..:.:.:.:.:ト、:ヽ
  l.:.:.:.:.:.:.:.:/:ハ..:.:.:ィ ´    / :イ..:.:.:./..:| ` \     さて……行ってきますか。
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.| /:/.:l 三ミx イ: |.:.:.:/:/:.l
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:l.:.: :.:.l      ∧,'.:.:/|ハ:/          つかさ様、今度こそいい報告するからね。
  |.:.:.:.:.:.:.:.::/-V∧.:|   ,  l |/   l'
  | :.:.:.:.:.:.:/   V∧|ヽ| ̄
  |..:.:.:.:.::/    V∧ ヽ
  |..:.:.:.:.:|   〃 ̄ V∧ヽ     __
  |..:.:.:.:.:| 〃    ヽ.:', L./|´  ク }
  |..:.:.:.:.:|//      |.:|    |_ ≦lト
  |..:.:.:.:.:|i !       }/   ├x'   }
  |..:.:.:.:.:|ヽ       \ /  ヽ /
  |..:.:.:.:.:|  \      ´       |



        /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
      ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|  ∨ : : |: : : : : : : |
       .//: :,ィ: : : : :| /.`ヽ__   | }/ __ ‐'´ : :|: : : : : : : |
     .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│       もうヘタな挨拶はいいから。
     .|: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
      .|: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′      結果出して帰ってきてよね。
      .|: /  Ⅳ{: f ハ. ヾtン  ,    ヾtン  |: :,': :/ : :.′
      .Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.               / /: /: : /
          .',:.{ : : 小、     へ      イ:/: /: : /
          .',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < //: /: : /
          ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :|: :/
            \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |: :|:/



              ,r:-::‐:::-:.、
               |:/" ̄`ヽ::}
           __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
         ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
        ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
       ../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
       .j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ         ……心得てます。
       l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
       {:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
       ∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
          ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
         |::/.:.:/::.:|、 u  ー'ー'   ィ|::.:|
         /⌒Y⌒i^Yヽ:.:ヽハー::':´::: :.:∨⌒i⌒i^Yヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ーヘ.ノしし' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨゙ーヘ.ノしし' ̄ ̄ ̄ ̄


76 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:50:34 ID:2uKe6PnM















                      _,.-‐:.:.:‐ュ、
                     ´ ̄`ヽ、:.:.:.}
         _,.-‐─-:/:ヽλ_____     }:.::/
         ´ ̄>:.:.:.|:.:.:.:八:.:.:.:.::.:. ̄:.:`ヽj::/
       _,.-‐'´:.:.:.:.:.:.|:.:.:(__,).:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.::`ヽ、
      /;-‐ァ:.:.:.:.:.:./ |:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.. . . .ヘ
      ̄ /:.:.:/:.:.:/  |:.:.:.:.:.:|:::ヽ.:... . . . . \.. . .ハ
        /:.:.:.:.;/:.:./-‐'/{:.:.:.:.:.i:|\`‐-.:.:.:.:.:.:.:ヘ::.:.:.:}     ……ちぇっ。あの時負けて以来、つかさ様にも
      j:.:.:/:::|:.:./ __/_, V:.:.:..|:|__ヽ:\:.:.:.:.:.ト:|::.:.::|
       |//:.:.:|:/:|マテ行 ∨:.:.|jテ弐テ/:\:.::}:.:.:.:.:.|       随分見限られちゃったな。水銀燈をぶち殺せば
       |:.:.:.:.:::::} k'ィ;:|   `ヽ| k'ィ;:j/:::::.:.∨::.:.:.:.:|
        |:/|:.:.::::j `-‐'     `‐-':.:.:.:/ノ:.:.:.:.:.:.:.|      あの人の機嫌もよくなるだろうけど……
       '" |:.:.:.:ヽ、    。     /:.:.:./::i::.:.:.:.:.:.:.:.{
         `ヽ、::/ `r‐--ァ‐‐:/:.:.;ノ:.::.:|::.:.:.:.:.:.:.:.|
             `   |::::::ハ/:.:.:/ヽ、:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.::|
               |:.:/ ./:.::;/   ∨:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:|
             |/ {//⌒ヽ、   |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.|
                /     V |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.|


77 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:51:02 ID:2uKe6PnM

     /   /  /   /     _/    | `>
    ,'   .,.'  /  _,∠   /   /_`   /  |
   ノ  <.  ,'   / _/|  , イ'ハ`Y/  /
  '⌒|. |  |  |   ァ' "ハ ` !/ |_ソ ノ|  , イ
    ', '、 、 '、 .八  rリ         ,|/ /        あら、フンババさんったら独り言?
     !   ヽ \|\ト .ゞ゚'´     ` "'| /、
     |    ) 人  \""  r  ̄リ  人   \         ストレスでも溜まってるのかしら?
    /  ./  /\.  ヽ.       /   )   )
   /    | /  ソ_,ノ_,ハ`7ァ=r( ヽ、─- 、 人
 , '     /  ア´:::::::::::`ヽ. ` ー‐ \ \/`>ー、 \
 !       |  /::::::::::::::::::::::::::|>ー-- \.! | /`ヽ ` ー- 、
 \ |   /::::::::::::::::::::::::::::::'::、\ー--‐'\ '  rノ      \
   ソ   ,|:::::::::::::::::::::::::::_:::::::|:::::ヽ,>r‐くハ     )      ハ
  (   /::ヽ;:::::::::::::::://|\:!:::::::::|\|::::::`ァー-イヽ      / |



        / : : : : : : :/: : :.::|:.i:.:.:.::::|:.:i: : : : : : : : .....ヘ
       /:.:,ィ': : :/: :.:/:.:.:.:.:/|::|:.:.:.::::|:.:|、:.:.:ヽ:; :.`ヽ、::.:ハ
     /::/ /:.:.:::i.:.:..:i::\:/ |::|:.:.::::::|::| ヽ:;/::.:.:.::.:.:\::}
      |/  /:.:.:::::|.:.:.::|:.:.::/\ |::|∨:.:::|:| /\::.:ハ::.i:::.:.:ヘ!
       j:.:.:.::::λ:.:.:|::;/___`|:| ∨:.:|:!´____ヽ:.|:.:ト、::.:ハ      ……急に出てこないでくれる?
       |:.:.::::/::|::.:.:|;ハマテ弐ァ ::::::::ヽ、:|テ弐マ7ハ|::|、:V::.:|
          |:.::/|:::|:.:.:.:|::ハ、Vz::;| ::::::::::::::: |z::;リ,' ハ:::.:|ノ::|ヘ:|        こちとらあんまり機嫌よくないんだよ。
        |:/ ヽ:|ヽ、:|::::j " ̄     '    ̄゛・{:::ヽ:|:::.:|
        ´     |:`:::::ヽ、    -    ,.ィ:|:::.:|:`:.::|
            |.:.::::|::i::::;>‐r:;-‐r::;<::::::|:|:::.:|:i:::.:|
            |:|.::::|::|イ   {:"  `:}  \:|:!:::.:|:|::.:.|
             |:.|.::::|:|、    |,.-‐-、|    ,|:::.:.:|::|::.:|
             j;ハ::::|:|.、\  |    |  / |:.:.::ハ:|::.:|
             { |:.::|j::{\\.|   |,//}:|:.:.:| ,}::.:.|



       /    /    .l    ,   ,ハ     ',
      ,イ    ,'  /,   ハ、__/.! /  |   |
      '´!   | _/イ |  / レ'  レ'!  .ノ!    !        あらやだ怖い。
      '、  | /レ' |/  ‐‐''"/_,.イ |    |
        ヽ ,ハ ‐‐''"      "゙ | ヽ-、   |       せっかくこれから戦地に赴く者に
          ソ .|"   '      r、| | | !l   八
        ( /人    r‐ 、  | ! ! ! !|  (  ヽ     勝利を祈って祝福して差し上げようかと……
         ソ  >,、      /    /   ヽ  ヽ
        ノ  ,(   .>rァ' ,'    /┐ __ .',  )
       (   ソ_rく ー'--l ̄7ー‐r'7/´:::::::::::`ヽ. ヽ
         ソ/´::::::|/::ヽ--'|:::;'::::::::;:::| |:::::::::::::::::::::: |
       //:::::::::::::/:::/::::::::::;}ー -- ‐ァ/::::::::::::::::::::::::|


78 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:51:19 ID:2uKe6PnM

     /:.:/    ../::/::/|:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.    \::\
     /:/ / .....:.:._/∠/::/ .|:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.l:.:.:.....  \:.:\
    j//:.:.:/:.:.:.:.:./ /:./  |:.:.:.:./|:i__|:.:.:ル:.:.:.ト:.:.:......ト、::::.,
    /:.:.:/:.:/.:.:.://  j/.   |:.:./ j:j N/:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.:.l \',
   /:.:,イ:./:.:.:./i テ==ァ   |./   j/ |:./X:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.l
   /:ィ':.:レ:.:.:.イ| l!{o辷ル! ::::::::::::::: テ=土__|:.:.:j:.:.:.:|、:.:.:.:|        結構だよ。祝福なんて小奇麗なもの、
  ,'ィ' !:.r|:.:./:. ! ゞ,__ノ/ :::::::::::::::: {o辷ル'テ !:./:.:.:.:.ハ:.:.:l
     |:.ゝ!/:.:. |  ¨ ̄´    、   ゞ,_ノ/ ' ィ::/.:.:.:./ l:/           私達にゃ似合わないね! ほら、離れて!
     |:.:.Y:.:.:.: |            ` " /:.|/|:.:.:./
     |:.:.:|:.:.:.:.:.|\     (_ノ       ・/:.:.:.:.|:.:./     __
     |:.:.:.|:.:.:.:. |:.:: >、       _ イ:.:.:. :. |:./  _ -t_ ̄___ノ
     |:.:.:.:|:.:.:.:.:|r' ̄|  `  7≦ ´:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:|  __l ヽ _j⌒,
.    ル:.:.:.l:.:.:..: l: :r'´    ゝj: ヒ_;.:.:. l:.:.:.:.:.:.:l ,〈 :|     }
    j:>、'´l:.:.:.:.:.l: :l   _  j: : : : :.ヽl:.:.:.:.:.:.j人ゞ\ __ノ
  /ヘ\ヽl:.:.:.:.:.l: :「 ̄   ̄7: : : : : : : l:.:.:.:./ヘ、\ `ヾ )
 / \\\|:.:.:.:.:.l: :|    ,' : : : : : ://l:.:.:/ \\ \_/















                ,. -──‐- ..,,
           ,.ィ´...:::::::::::::::::::::::::...`ヽ
           /.:::::::::::/l:::::ハ:::::::::::::::::::.ヘ
           ,'/..::::::;ノ,ノノ ‐-V::::::::::::::::::ハ
          /.:::::{:::/__    __,,, j!:::..ヽ:::::::::::l         あーあ、行っちゃった。
        f〃.:::`ィ7:ヾ  '´f:::Y::::::::. :::::::::!
        ヽ:.:.:ハ弋ノ   `''ソ.::::::;ノ.::::::;ノ       まったく、気が短いんだから……
         (:.:.入    ___  ィr:.´.:.:.:.:.ヽ
           `7.:.:<¨ー= チ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
         r'⌒7ァ'¨¨7 ─  イ¨ヽT⌒ヽ:.ノ
           {::::::::|.l:::::::;'ニ=ニ';:::::ヘ!::::::::}.:.ヽ
          〈::::::::l/.:::::′    ;::::::::.Y::::::〉.:.:.)
           }ニ=7.:::::::l>- 、,. <!::::::::ハニ{:.:.:,′
          `!:::l:::::::::|¨¨><¨¨j:::::::::::!:::i’:(
            lニ:::::::::l<   ,>l::::::::::;ニ!:.:.:`ヽ
         l>ヘ::::::| ̄,>< ̄|:::::::/<:l:.:.:.:ソ
            V:/〉:::l<    ,>|::::〈>-,′ノ′


79 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:52:29 ID:2uKe6PnM

      //: :´: : :/: :.ィ: : : : `ヽヽ: : :ヽ : ::.
    /: /: :./: : : :/: :/ |: :l: : :.\: :l: : : :.l : : :i
.   /: /: : /: : : :/: /  l:.:ト、: : :.:.ヽ| : : : | : : :|
   /: イ: : :.! :.:.、/l:./   !:.l \/: | : : : |: : :.:|     ――ねえ、ラクシュミさん。
   |/ l: : !:.|: : :/メ/    ヾ,_/\:.:|: : : :.!: : : |
    |: :.l: |: :./ l/ `     ヽ___ ヽl : : : | : : :|     あの人ほんとにアテにしていいの?
    |:./|: !:.∧ rf云    =‐rx、._|: : : :.|):,イ:l
    |/ l:.:|/:`.}. 辷ノ    弋辷ノ ト: : :.l:|/ l/
.      l∧::::( ''       ''' /: :.i:.∧!
         ヽ:./≧T>‐-r'ー--‐イ : /lメ、
        Ⅵ:.:.:.:|.{   }  / |/:/^ヽ



      , '  /         !    ハ
       /  /   /  ,  ,ハ ,ハ   |八
    /  .,'  ./ -‐ァ'| ./ |/ ‐-',.  /   \
   '´ |  ,|   | / __レ'    __ .|/| .|   「`
     ',  八  レ-==、    ァ==、 ソ .|  ',        まあ、見守ることにしましょうか。
     ':、   \ |'"     ,      "/  |   ヽ.
      ノ\  | ヽ、           /   ,ハ    )       あんな小物でも意地というものがあるでしょう。
     /   /`7  ,ハ  `ー '   ,イ   ,' |   ,ハ
   /  /  ! 人 ノ>.、.,__,,. イ 人. |  ! / !     思わぬ成果を上げて帰ってくる可能性も無くはない。
   !  ( ,. -‐レ'__ヽr‐|、___.ノト、_∨!-‐-、  人
   人  /:::::::::::|/::::::人      ノ:::::|/::::::::::::∨.  \
  (  ./::::::::::::::!::::::::::/、`'' ー‐ '"ハ:::::::|::::::::::::::::::\   )
  ノ 〈:::::::::::::::::::|/:::::::| >ー-‐< |::::、|:::::::::::::::::::::::〉  |
/   `7::::ー-、/:::ア´ つ>__ -<.!::::::∨:::_;;::イ    '、
    /\:::::::;'::::/  '´‐'"´ ノ ‐<!::::::::';:::::/|/     ヽ.
   .r/ -‐<:八/    ''"´ノ -=ニ!:::::::ノ:く:::::::',      ノ



      /: : : :《ニニ:_/:/:: : ;イ|; : /| ∨: : :|: : :∨/:: :ヘ
     j: : : ::|: :: : |: ;ィ' : : :/,ノ/::/ |  ∨:.:|: : : :|"::: : :ハ
.     |: : : :::|: :: :|://:-;‐'´ /::/  |  `ト‐j-: : : |::::: : : :|
    |: : :i: ::|: :: : |/:/___ j:/   、__.|:/ V : : j:::;∧:::j
    |/∨::(|: :: : |ア三彡"     ミニ弐. ハ: ィ::/:::::| |/      ……ま、期待せずに待っておくよ。
      |::::::|: i: ::| ゛゛           ゛゛λ∨´::::/
        |::::::|: |:: :|      __'_    ノ::::::/|:::/        今度こそ、銀ちゃんを殺せなかったら
       |:::::,|/|::: |::>‐-._´-─ '_-‐:´:::::/ |:/
       ヽ/∨ヽ::|::,.ィ'ヽ`ヽ  ̄λ/八::/  ´            あの人も粛清の対象にしようっと。
            ノ `   \` y' /  `ヽ、
           /        \./  /  .ハ
         /     i \   /  /   i:: |
           j      |   \/   '    |:: |


80 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:52:48 ID:2uKe6PnM

             ,. -‐─‐/`ヽ
          ,. '"     '´    ト、
         /   /          |⌒ヽ.,_
       /   .,.'  /、   /  ./   _.ノ´
       ,'   ./  / /ヽ、/|  /ヽ, / ヽ.
       |.   |   |/ -‐-、  |/-‐∨    |       今日も多くの人間や町を焼き払ってお疲れでしょう?
        |  人  |         ‐-、/ / ./
      /  (   \!      '    |/ /           当面は私が、モブリズやフンババは管轄しておくわ。
     .ノ   ハ  、 ヽ.     '    人 (  ○
   ,:'´     /.,..--、\ |> 、.,__,,. イ  ) ヽ.. ○      つかさ様はおやすみになられて結構ですよ。
  .|   /::::::::::::::::`rヘ--─-!、‐-</   \ \ 、
  .人 r':::::::::::::::::::::::::::ヽ--─r‐‐ソヽ;::`ヽ.   | Y´ つソ`ヽ
  |   ゝ─‐-、::::::::::::::ノ´:::::`ヽ}>くヘ`ヽ|  ,ハr |  )ーノ
 八. /><::::;>-イ::::::::::::::::::::lY>く|{::::∨  |` ー-、_ノ、
/ /"´:::\/ ヽ:::::::::、:::::::::::::::::::}|>く|{:::::八. ,'\::::::::::::/
r'´::::::-─<| ノ \::::::::::::::::::::イ}>くソ:::イ\/::::::::\Y´
ヽ;::::::::::::::::/::`''ー--rヘ-、:::::::::::::::}|>く|{:::|/:::/>-‐::''7
  \::::::::/|::::::::::::::/|:::|. `ヽ::::::::}|>く|{:::|:::r|:::::::::\/



.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',       うん、そうする。
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|       それじゃあ任せたよ、ラクシュミさん。
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!
     Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \


81 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:53:11 ID:2uKe6PnM



                \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                  ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
              ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
                ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
               。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
            __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
              ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
              ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
             ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
                 O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                /   o  。゜ |   o ゜    \










             ,. -‐─‐/`ヽ
          ,. '"     '´    ト、
         /   /          |⌒ヽ.,_
       /   .,.'  /、   /  ./   _.ノ´
       ,'   ./  / /ヽ、/|  /ヽ, / ヽ.
       |.   |   |/ -‐-、  |/-‐∨    |        ……………………
        |  人  |         ‐-、/ / ./
      /  (   \!      '    |/ /
     .ノ   ハ  、 ヽ.     '    人 (  ○
   ,:'´     /.,..--、\ |> 、.,__,,. イ  ) ヽ.. ○
  .|   /::::::::::::::::`rヘ--─-!、‐-</   \ \ 、
  .人 r':::::::::::::::::::::::::::ヽ--─r‐‐ソヽ;::`ヽ.   | Y´ つソ`ヽ
  |   ゝ─‐-、::::::::::::::ノ´:::::`ヽ}>くヘ`ヽ|  ,ハr |  )ーノ
 八. /><::::;>-イ::::::::::::::::::::lY>く|{::::∨  |` ー-、_ノ、
/ /"´:::\/ ヽ:::::::::、:::::::::::::::::::}|>く|{:::::八. ,'\::::::::::::/
r'´::::::-─<| ノ \::::::::::::::::::::イ}>くソ:::イ\/::::::::\Y´
ヽ;::::::::::::::::/::`''ー--rヘ-、:::::::::::::::}|>く|{:::|/:::/>-‐::''7
  \::::::::/|::::::::::::::/|:::|. `ヽ::::::::}|>く|{:::|:::r|:::::::::\/


82 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:53:29 ID:2uKe6PnM

               λ: し:!  ,        イ:..:..:..:.イ:..:..:..{
                ゙ゝ: 人        〃:..:..:./.:i.:..:',..λ
       r‐、   ,,ィ'^ヽ   ): :\ ``   ,, {: ,ィ:..:..i:..:{..:.人.:.ヘ
      r.iゝ_ヽ''":.:.:.:.:.:.:ノ ,ィフ^/ ̄〈゙ー‐t''" λ{.{:..:λ.:';..:..:..:\:ゝ、
    ,.-<ヽヽ:.:.:.:.:.:,>''´ /:::/./::::::rλヽ  ̄ __ゝゝ、:ヾ:\ : : : :゙''ーミ.:..、  _      ……さて、私も準備を整えましょうか。
   ,,.イ゙ー'゙ー'´:>''フ ,..ィ::::::{ i!:::r''\ ゙二ニニ/::{/:;:>-.ミ≡==-‐''" ̄  ̄`ヽ
 〃:ヽ:.:.:.:>''´ /、  {:::::::::::::!fヘノ´ ̄\  ノ:フ:::〃/ ̄::~1ー-‐ '':" ̄"''ト、 : : :
 ゝ::ノィ':1  ,-〈/i. 弋:::/r''::/ \ _,,.\})´::::::::レ:::::::::::::::λ: . ヽ . : . : . :リ  ヽ: .
〃:::::::::::::〈  〈:::::::ノ  ,イ:::r‐':ノ、~ ̄`゙"'(⌒ノ:::::/:::::::::::::::::::::::ヽ: . :) . : . : .i{   リ.              飛鉢、伝説の飛空円盤。
ゝミ⌒>::(⌒Y´:::;∧^^〃:::::(::r'-‐≒‐‐Y^:/:::::λ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ〃 . {:/: 八 /: . :ノ
 <:::::`~::}:::::i_/,八 ,.{::::::::<゙ト、  \_フノ:::::::::::::ヽ=、:::::::::::::::::::ノ:{ : i': . : .〃. : Y
   ゙̄ー彡^~ヘ==彡>ゝ、ノ:::ゝ斗-―〉::::::::::::::::/-ヽヽニ\:::::/ 弋 : ゝ :λ : ゝ
        ∨::::::::/::::::゙〃 ̄:゙'i1ヌ〈::::::::::::::;:イ{ ̄:ヽ ゙/i ̄: : : :>:、 : : \゙''ー
       /:∨彡ヽ_:_::{{::::::::ィ:{{彳::゙''ー=イニi iニニ:/ λ : : : : : : ゙"'' ー :、
     〃: / \::::::::::::/`"'・..,ゞ:::::::::::::::::i!::::弋:/ : : \ : : : : : : : ヘ `
     { : :i、 j: .\:ン:/::/\___>x、::::::::::::://__: : : ヽー--―-x: : : :';
     ゝ、 ',∨ : . r::''"}::(´ ̄\λ::j`'ーイ:::/:〉:::::::::::ヽ: ヽ ヽ : : ヽ、ヽ : ノ
       \) }. :/:::;f''ミノ゙''ー--≧(:::::::::::::::::::シ:::::::::::::::∧、 ): :} : : ノ :゙ソ / :
       ノ:人/:::::<::《    / 弋:ヾー-‐''":::::::::::::::::::::::::::`"'''・:::....、: : 〃: ,:イ{














.


83 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:53:44 ID:2uKe6PnM















~サウスフィガロの宿~

          |    |                      |    |、    ||     ||
          |    |                      |    | \ .:;, ||     ||
          |    |                      |    |  \ ::||     ||
          |    |                      |    |   ::\||   []||
          |    |                      |    |    ::::\  `゙||
          |    |                      |    |     ::::::\ ::||
          |    |                      |    |         :::::\||
          |__|──────────────|__|         :::\
       __|\
      .__|\ \\
  .__|\ \\ \\
  _l\ \\ \\ \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .\\ \\ \| ̄´
 ゙\ \\ \| ̄´
  \\ \| ̄´
   \| ̄´


84 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:53:59 ID:2uKe6PnM

          /      ,/           __   |
       /-── - /          / |   |
        | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
        |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」
        ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!      ……セイバー様はお目覚めにならないのか?
            ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|
         \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
           | |;;\ ─-、 u |   ,Λ 二/
           | |;;;:.:..\ ̄ ノ 」__丿ニニl´
           `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
          _ノ |   」|   |      |
    ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、



       ,.''"´  ̄ ̄`ヽ、
     ,/            \
    /        〔;;±〕  ゙!
   ,′   ,,r'' ニ 二二二二ヽj
   / ー、, ィ .:.:;:;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;ト、l        フィガロ城からお戻りになって以来、一度も目覚めていない。
  ,/   //::'´''"ー‐ ''゙ `トー 'j:::! |
  ヽ_ ノ/uj::: ι   ーr‐' ,イ:::jソ       お食事もされていないようなんだが……
     ``〔j、:.',  ,r -ー- j j;!:::!
      j!ー'ヽ、  ´ ̄` /‐'′
    /1   ゝ=ニニ=イーr-、
 _ _」!ヽ|   i    ,′j! ./:::::.〉
 ::::::::.:.`ー`ヽ j!   /  ハ!::::::/__
 :::::::::::::::::::::::.:.\ー---‐''^i::::::「:::.:.`ー- 、__
 `` ー─ - 、、::::゙、  .:.:.:.::::|::::/:::::::::::::::.:.L1iヽ
           \:゙、.:.:.::::::::j:/::/´ ̄  ̄ Tj  ゙,



 //         .:.::::.:;:;:;;;;
 | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
 ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;       安らかな顔で、ずっと……
 ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
.  V⌒ヽ、 __, イ /         まるで死んでしまったかのように……
  / __,;:.     //  (O
  丁__   u //    .::
  ヽー-`    l_L___ノ
    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;


85 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:54:20 ID:2uKe6PnM

       ,.''"´  ̄ ̄`ヽ、
     ,/            \
    /        〔;;±〕  ゙!
   ,′   ,,r'' ニ 二二二二ヽj
   / ー、, ィ .:.:;:;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;ト、l        滅多な事を言うな……!
  ,/   //::'´''"ー‐ ''゙ `トー 'j:::! |
  ヽ_ ノ/uj::: ι   ーr‐' ,イ:::jソ       何が起こってもおかしくない時代にそんなことを……!
     ``〔j、:.',  ,r -ー- j j;!:::!
      j!ー'ヽ、  ´ ̄` /‐'′
    /1   ゝ=ニニ=イーr-、
 _ _」!ヽ|   i    ,′j! ./:::::.〉
 ::::::::.:.`ー`ヽ j!   /  ハ!::::::/__
 :::::::::::::::::::::::.:.\ー---‐''^i::::::「:::.:.`ー- 、__
 `` ー─ - 、、::::゙、  .:.:.:.::::|::::/:::::::::::::::.:.L1iヽ
           \:゙、.:.:.::::::::j:/::/´ ̄  ̄ Tj  ゙,



 //         .:.::::.:;:;:;;;;
 | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
 ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
 ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ      すまない……しかし……
.  V⌒ヽ、 __, イ /
  / __,;:.     //  (O
  丁__   u //    .::
  ヽー-`    l_L___ノ
    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;










    /|| ミ
   / ::::||  ミ
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||    ガチャ…
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||


86 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:54:35 ID:2uKe6PnM

       ,.''"´  ̄ ̄`ヽ、
     ,/            \
    /        〔;;±〕  ゙!
   ,′   ,,r'' ニ 二二二二ヽj
   / ー、, ィ .:.:;:;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;ト、l        !!
  ,/   //::'´''"ー‐ ''゙ `トー 'j:::! |
  ヽ_ ノ/uj::: ι   ーr‐' ,イ:::jソ         真紅様、セイバー様は……
     ``〔j、:.',  ,r -ー- j j;!:::!
      j!ー'ヽ、  ´ ̄` /‐'′
    /1   ゝ=ニニ=イーr-、
 _ _」!ヽ|   i    ,′j! ./:::::.〉
 ::::::::.:.`ー`ヽ j!   /  ハ!::::::/__
 :::::::::::::::::::::::.:.\ー---‐''^i::::::「:::.:.`ー- 、__
 `` ー─ - 、、::::゙、  .:.:.:.::::|::::/:::::::::::::::.:.L1iヽ
           \:゙、.:.:.::::::::j:/::/´ ̄  ̄ Tj  ゙,



      , イ ´..:::///    }ヽ ハ            イi :ト{にソ{^´  |:j:: j|
     /イ ..::j//    ノイ /ヽ、   ′     ,リ /_:/⌒´    リ: .:/ !、
   /´ / ..::/_ --_.ニイ//, -ァ >、  '=' _ /}/´       j:..:/  l }〉
  /'  / :: /// ̄   /' <_:.ノ..: :`:._ァァ{、.:://:\        /:/  /ノ'     ……体調は決して悪くない。
. //   ,′ / >‐`ー- ∠/   { :..:.:, =-Vォ}ソ/ :/:.:.:.:.:ヽ_   /:/_. =イ
//   l / `ヽr‐ __.:二 _>.:´ヽ/´:. .::.>_´三  ̄ ̄__ >´‐ ´ /       万が一毒を受けている場合も危惧して
!{   / /    ̄ `ヽ:\/_.:.:.:.:.: { :.:.:.:.:. :.ー、ァ..´: ̄ ̄_> ´// //
l !  イ/{  __r-_―_ ̄`>..フ´. ヽ:.:. /}、-ヽ - 三-‐::_二:/://           解毒の魔法もかけておいたわ。
| V /:.:l `ヽヽ\::.::. { ̄:.:.:.:.:_ -‐..:´:/ :.ト 二∠´二_ -ァ´,.イ
ヽ V  :.|  ノ::.>、ヽ:. ヽ:.rく:..:..:..:..:.._:.ノ.:  .:j /∠-_ -‐ァ‐ ´/::.:.|
/ {  :.|  ヽ:.{ニブ__}:.:.:.:ー:-ヽ:..:/:..   .:/,..:<く/ /ヽ::.::.:..ヽ
 .:ハ:.  l   ``ヽ、ヽ:__ノ}:../ノ..:∠、 / イ{ .:.:./ /::.::.:..:.\::.::.:.\



          /      ,/           __   |
       /-── - /          / |   |
        | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
        |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」
        ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!      それでは、なぜお目覚めにならな……
            ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|
         \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
           | |;;\ ─-、 u |   ,Λ 二/
           | |;;;:.:..\ ̄ ノ 」__丿ニニl´
           `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
          _ノ |   」|   |      |
    ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、


87 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:54:58 ID:2uKe6PnM

              〉        ,イ l′ _r'′  , ′ li  l
           く        / i. 亅 /     /,'  |i  |
               ヽ __    ,′| l /7  ,-´ li  l.  |i   l
              \   li  ! |_;..上≠   li  l   |i   |     ちょっとした呪縛がかかっているわね。
              ,xー`_‐''|i  ! |二ニニ=ァ  li  !   |i   |
                ∧〈i汐 |i , ' /:.:.: : .  ヽ. |i  |  |i  |       放っておいても死ぬことはないでしょうけど……
         r≦⌒iソT'`_,. '´ /:.:.:.: : :. .   ヽlj  l.  li  |
           ヽ二テ]ノ〈,イ  <   __    ヽ j   |l  !    眠りから覚めることはしばらくないと思う。
              ノ ,}:.〈 /,二¨ ̄ ,. ‐': .     ∨     l
       r=≠ニ_ノ/ .::. ̄,.-‐' , -'´:::: :: :: 、    l    |i  !
       ヾ.ヽ   /::ハ.:.く <___,:::: : ::::l::: ::   l     li  l
          ノ丿 /::/ハ ヽ ¨フ  /::: :: ::::ト::: ::.  \  li  |



 //         .:.::::.:;:;:;;;;
 | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
 ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
 ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ      そう、ですか……
.  V⌒ヽ、 __, イ /
  / __,;:.     //  (O
  丁__   u //    .::
  ヽー-`    l_L___ノ
    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;



            /// /  _リ !|        / ノ::;人/
      , =='′ // / _{::.::/,小、 丶、′  ,.イ ハ^ー' |l |
    〃    / ′//: :〉//:::||:::>=、 --<// |l  |〉l      心配しないで。こういう呪いには解呪の方法が必ずある。
   //    / , ′〃: : ://::.:〃レ行」}::.::/,'/l  |l  l ヽ
  _」 {_ / / / : ; : 〈二ニ <:::〉キrく/::.:l |∧ |l  |   \    術者を討つことで、これを解くことも出来るかもしれない。
/ 」 l rv=ニ ̄: : : :/: : r ヱニ>、〕: |〉/:ヽ、_| | : :ヽ|l  |     ヽ
 / ! レ: : -‐': :/: : :.≧= \ ̄! : r――-ゝヽ: : :.\ |    \
'′ ヽヽ 弐ヘ、_rく: : : : : :\ ̄::.::.〈: : 匸二ニ=、ノ : : : : `>‐ァ    ト、


88 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:55:14 ID:2uKe6PnM

                   八勾 ハ            ムイ
                 ,  ′{ ̄ヽ、ハ   、_ ′  ,′|
               , ′  ノ    ヽハ、    イ  |                みんな、希望を捨てないで。
            , '/ .   /      ヽハ辷イ   ヘ l
\         //    / {       入ハ     ヘ|                 あなた達にもセイバーにも……
 ハ        //    /  V  -― イ  `、ハ __ム
∧ ハ  .  , ′/   , '′  / / |  / ,イ ̄ヘ^ー-、/  ̄/\          まだ見ぬ伍助にも、必ず元の幸せな
. }  ハ  / /   く ^¬冖ムイ  l  /    ∧  | /  /|`丶、
. l  ハ_/   {/l    \     しヘ|/       ∧_ノrvrvv〈ム 彡≧    暮らしを約束する。それが私の使命。
  l  ハ  /  ノ     `丶|     /       /ヽ、 〉 〉 〉 〉 //
 / /  V  /         Y   /     , ′\  \/ { / ,==ニ二ユ
ニ彡′  l  /          | /     /     ヽ、 ',  \ニ二彡ニ二
     ,′ム≠ニニヽ、    V      /    辷二ニ二/      辷二ニニュ
     ー==¬' ̄ ̄`丶、   \_/     ム二ニ 丶、     /   / ||
    rニ二彡 二ニ=ニミ    ノ    `ヽ、    `丶、 \   l  /   ムイ
    辷二ニ'ニ二ヽ    , '´ |      、\      \ ',   ^



          /      ,/           __   |
       /-── - /          / |   |
        | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
        |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」
        ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!        真紅様……
            ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|
         \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
           | |;;\ ─-、 l! |   ,Λ 二/
           | |;;;:.:..\ ̄ ノ 」__丿ニニl´
           `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
          _ノ |   」|   |      |
    ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、



.  |  .| i | i      ,         |. i レイ / |.  |
  |  レ i |. ヽ.    .;._      /| i |  | .|   |
  | //.| |_ /` 、     _ rく ァi.ハ ', | .||   |        誰かがやらなくてはならない。
  レ /ィ| |::::::. ::::::..`_- .:::'´:::::::  ..メ/. ', V ||   |
 /,ハ l l::::::  :::rチ心ヽ:::::::::  :://: \; V |   |         私がやってみせる。安心して。
"/  /./::::  :::::::い9ソソ::::::  :::://:::: ∧  ';|   |
ー-; / /^ミ;ュ'f-、^⌒'⌒~;:::  ::://::::: /:: .>ー' 、  |           きっと――いいえ、必ず、助けてあげるから。
,__ 〉´ー-ぃ} ./⌒:/⌒/^ }" ∠===⇒'´_. --_}. |
┬' :|  ̄ヽ ト::V  ノ .ノ 人 :::::r '´-  .,, -- へ  |
イ-;:.} 个ぐ :/ `'r-―r'::i  v' }rー '゙ フ ,.イ゙:: ヽ`ー' 、
i ::::{  ノ T::>':::ム ̄フ「::::/ ::: 「 __,/∠___i、::::. ヽ  /
| Vー'- イー 、/く_/ .| :::ト、 :::::: >、 ̄ " ー;-,〕 ヽ:::::. \
` ー く イ }  V- 、 Vフ´ ̄   ><^"ーzノ:::::::: ノフ


89 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:55:33 ID:2uKe6PnM

          }  |ヘ     、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |    みんなは今までのとおり、ニケアとサウスフィガロの
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |   治安維持に努めてちょうだい。出来ることがあれば、
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |   無理にならぬよう町の人達にも手を差し伸べて、ね。
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |
      __ノ/イ:::::::::::::::/: /: ∧: : : : : {::::::::::::::::://:::\::::::::::::::::::::::\{ー― 、
   ,ィ≦:::`ミヽ::::::::::::/: : /: :/: :{: :|: : : ハ、_:_:_/':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ



 //         .:.::::.:;:;:;;;;
 | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
 ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;       はっ!
 ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
.  V⌒ヽ、 __, イ /
  / __,;:.     //  (O          ――真紅様は?
  丁__    //    .::
  ヽー-`    l_L___ノ
    L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;



    |  \ヽN               | ト |_|  |
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、               私は私の為すべきことをするわ。
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、          そしてまた、いつかここに帰ってくる。
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|    私がいない間、二つの町を任せるわ。
   /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::..::..:: /::..|
.  /  / |{::.| ||::.\::..::..::..::../::.| l::.| |::..::..::./::..::..::/::..\::./:ヽ:j


90 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:55:48 ID:2uKe6PnM

       ,.''"´  ̄ ̄`ヽ、
     ,/            \
    /        〔;;±〕  ゙!
   ,′   ,,r'' ニ 二二二二ヽj
   / ー、, ィ .:.:;:;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;ト、l        かしこまりました!
  ,/   //::'´''"ー‐ ''゙ `トー 'j:::! |
  ヽ_ ノ/uj:::      ーr‐' ,イ:::jソ       真紅様もお気をつけて!
     ``〔j、:.',  ,r -ー- j j;!:::!
      j!ー'ヽ、  ´ ̄` /‐'′
    /1   ゝ=ニニ=イーr-、
 _ _」!ヽ|   i    ,′j! ./:::::.〉
 ::::::::.:.`ー`ヽ j!   /  ハ!::::::/__
 :::::::::::::::::::::::.:.\ー---‐''^i::::::「:::.:.`ー- 、__
 `` ー─ - 、、::::゙、  .:.:.:.::::|::::/:::::::::::::::.:.L1iヽ
           \:゙、.:.:.::::::::j:/::/´ ̄  ̄ Tj  ゙,



           ,ヾ〉/// `ミ            ノ,'Λ薔ノ| i i i i |
        ,////,' ,.イ ト、  ' __,   ィ /ノ'`´ | i i i i |
         ,'////, 《|i iミ≧r、 _ ,.ィエ/ /´     | i i i i |         ふふ……ありがとう、みんな。
        ,',',',',' , i 》| i iメ  メ《桜》  { !::`ヽ、,   | i i i i |
        il i i i iil〃 ヽ `ヽメ  メミ  ミ ヽ:::::::::ヽ、| i i i i i|
.       Ⅳi i i il《 ,ィ二彡'  イト  ミ、ヽ ヽ::::::::;;ハ ', ', ', ',',
       Ⅵミミミミ》`ミ二≧、メメヽ ミ〈二ニヽ 〉::::::;;;;ヘ ',',',',',','.,         ,.....    _
.         `ヽミミミハイ二彡' :::::: : ヽミ≧ミミヽ,:::::::;;;;;;;;`‐‐--イ》ヽ        ヽ::::ヽ-く;;ヽ
        r;;;;;;≧ム彡'´ゝ::: : ::;;; : : : :ヽヽイ》:: : : :;;;;; : : : : : : ゝミヽ       }:::{´  {;;メヽr..、
         ア;;;; ;;ム=ニ二ニ〉:: ;;;;;;; : : :::`ヽ〉: : : : : : ; ;: ;_:r'´アミミミヽ、   ,..ィ:::《ィヽ 》;;;;;;;;;r'彡二ム
         ゝ;;;; ;;イ:::::《,ィ´;; : : ;;_: :;; :_:_;; :; :; ; ;; ; ;; ;;,r': : : 〉ヽミミミ三三三ミ三三三三三三三彡彡〉
          ゝ;;;;;!: : ハ;;,イヽハ;r'::ヽィ: : :ヽィ`ヽノヽ/::::: : : ::ヽ、 `、ミ三三ミ三三三三三三,r'彡//









.


91 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:56:03 ID:2uKe6PnM

        †
        ||    |iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii||    .|======
      /'i,ヽ   |";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";";" ';" ' ";;" ' "|    |  _,__.___.
 __ / ..;;;i::: . \ |       ,,.''ヽ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;::;;;;ゞゞ:;ゞ .:;.;.|  |≡|  |≡|
.:.|≡≡|| ̄ ̄| ̄ ̄| | |[][]|  |[][ゞ:;ヾソ   ゞ:; :;ヾ ゞゞ:; ゞゞ:; :|  |≡|,,_.._|≡|
.:.|≡≡|| l⌒l | l⌒l | | |[][]|  |[][]|ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ヾ ソゞ   :::ゞ:;ヾ.;;.; ヽ.|γ,,|≡|
iiiiIIiiiI IiI| |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ:;ヾ :::ソゞ :ゞゞ:;;:;ヾ ゞ ゞ:;.: |≡|iニi;;|≡|
  ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;_ゞゞ:;ヾ ソ_._ゞゞ:; ミゞ;;ミゞ;;  ̄
ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
  ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
 ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;ヾ;:; ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
 ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
  ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;: _____
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i ';" ' ";;"
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | i;i;:.:.:.ヽ.:i;i ====
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliiliiliiliili|;:.: 、
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|          |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiililililiilili|;:''.:.:_
' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' "' ";;" ' ";;" ' ";.:..i
;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";"' ";; ' ";" ' ";" ';" '" ' ' ";; ' ";" ' ";" ';" '" ' /
==================================''"





              〉        ,イ l′ _r'′  , ′ li  l
           く     u  / i 亅 /     /,'  |i  |
               ヽ __    ,′| l /7  ,-´ li  l.  |i   l
              \   li  ! |_;..上≠   li  l   |i   |
              ,xー`_‐''|i  ! |二ニニ=ァ  li  !   |i   |           …………
                ∧〈i汐 |i , ' /:.:.: : .  ヽ. |i  |  |i  |
         r≦⌒iソT'`_,. '´ /:.:.:.: : :. .   ヽlj  l.  li  |
           ヽ二テ]ノ〈,イ  <   __    ヽ j   |l  !
              ノ ,}:.〈 /,二¨ ̄ ,. ‐': .     ∨     l
       r=≠ニ_ノ/ .::. ̄,.-‐' , -'´:::: :: :: 、    l    |i  !
       ヾ.ヽ   /::ハ.:.く <___,:::: : ::::l::: ::   l     li  l
          ノ丿 /::/ハ ヽ ¨フ  /::: :: ::::ト::: ::.  \  li  |


92 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:56:19 ID:2uKe6PnM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
       |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
       ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ
        ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ ::::::::::::::: ヽ    \      | l   |  レ j
         \! \!         :::::::::::::::::::::::::::::: - ___ _, ノ │'   l  |ノ
            |` 'ヘ  、     ,_ " ::::::::::::::::::::::::::::: `。ー‐rァ   |     i. | }
            |  |∧ ヾ 二.ノ'´            j:     |      |/
            |  |   ゚i¨゜                   .:     |      |
            |  ! ∧ !:        ノ         {!     |  ,   |
           │    ヽ。:.                  :.   /| │   ,リ
           !  i   l !::|ゝ       ―‐ ′     }! ィ 三j ! |   ,__
          i  ヾ   :|三;_ゝ             ィ  |三' ,イ '  /三ヽ
              ヾ \ :::|三三三> 、      / :   |≡! |     /;:三三\
           ゝ  !::::|三三三ノ|   `    ´   .:。  |::: | |   /三三三三ヽ





 /:::;;i  ヽi `;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ::::::::::::::::::::::::::...
./:/!   ヾ  ヾ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ--、::::::::::::::::.....
'"  i      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::i /  ヽ::::::::::::::...........
   !r----‐'"ヽ `;i `ヽ:::::::::::::::::::|´`  ノ:::::::::::::::::::::.......
   i!ヾ,.....''"⌒  .リ   ヾー':::::::|` `-';;;::::::::::::::::::.......
   |::ハ`     _ 彡   ヾ::::::::::',    ミ:::::::::::::::::::....
   レ `ヽゞニ-       ヽ::::::::i    ミ:::::::::::::::::::..
      !            ヽ::::i    ヽ:::::::::::::::::.....
      ノ:::..          ヽ:i    / ̄ ̄.:.:.:.:....
     ヽ、..           リ   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
       ヽ             /.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.::.:......
         \ ,__        , /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
          ``、     /i'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
            ` 、 ._/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::...

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








   \   |:|\ !:::|   ヾ |   ハ             /レ' レイイ  | 「! (:/
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '. u        . j   ∧i|     |:  |/ !
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     - 、    イ ヾ |     |:  ∧\       セイバー……伍助……
        |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \
        |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::)
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /     /     | /::/            帝国兵のみんな……
          │!    ム-‐─‐-ゝ   ):少 :::::::::; /   /ヽ.  , '  )  '/::/


.


93 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:56:37 ID:2uKe6PnM

                        ;   l       | ;
                          ;   l     |        : . : . : . : . : . :
                       ,.-―- 、'_  | ;         ': : :: : :: : : : : : :
                       ;  /         | ;         l::: : : : : : : : : : :
                  ; /   _,.イ    u   | :::.:...    ノ::: : : :: : : : : : :
                 ; 〈 ヽ/ _ )、    l | ; : ::...  ´:: : ::: :: : : : : :
                   ヽ/ -'´  `  _ノ ト、  :: : ,'::: ::: ::: : : : : :,.
                      ; ト、_,. -‐''"´    :| ;  i:::::: : : :: : -'´
                     ; ト、_____、_.ノ ;  ノ.: .: :: :: ´
                 . . . . .    `ヾ―- ...,,,__,.イ ;  .: .: ::: : : ;'
            :.:.:.:. :.:. :. :.    ; `゙'''―――- '´ .: .: ::: : ,´ ̄
            i:::: : :: : :: : :
            `、::: : : :: : (  ,.イ   `"'':: : :: : : :::::.:. :
              ―-::: : :: : :::ノ      :.:.: .:.: :.:. :.::: :: :





       ゝ     _ _...L            ヽ   ヽ        )
      (  __   ´    `  )         |   |       _イ:ヽ
       「    /         「  __         |   |     (::、::.  \
        ゝ _ /   /     V´___)        |   |      )ヾ\  ヽ
          '/  .′     | (  _      |   |     イヾ::: ヽ:.ヽ |
          //   !      |  「.:.:.:..:)ヽ.._  _j   レ'    ( ハ:  |: :| |
        イ    !       .  ..:.:.:.( __     ,| _ | 、___ .) |::|::. |: :| |
        ∥|    |:  |    / /. ィ :/  )  、γ, -、Y   _.)   |::|::. |: :| |    みんな……絶対に助けてみせる……!
          i! |    |:  │  ,ィ 升j/_j/ | |ゝし { { fひj j √.:.:    |::| | |: :| |
          i! N. |  、 从ヾ/ j/勿fぅ/ | |   |ゝゝr_少':.: .:.:.:..::  |::| | |: :| |    私がやらなきゃ……何としても……!
          ヽト ..._ ゝト-ゝ  ゝ'  | |   |:.:./  /:.:/::.:.,   人| |  ~~ |
                  .          | |   | /  //  /  . '   │    !
               /      u    イ   |'  /-‐ァィ'  /     │    !
              ヽ         / |   | /    ,'イ___     |    i
                  / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /     |    i!
               '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >     |    i!
                i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \   |    i!
                i|_|::/   |  │  !  \         .  |    i!
                「          r|  │  !   /   /!       \    i!















94 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:57:00 ID:2uKe6PnM

:.:.. .:. ...:..::::::...::..:: .:: : .. .. .  ..               ,,、、,,,,;;;´"
...::..:::..:::.. . ..::...::.: .: . ...                  ,;;'":::.:.....::.::...
,.,, :.. . ..::...::.: .: . ...                 ,,.r'":::.:.....::.::....::...
;;;,;ヽ、                   ,,、、-'';":`::::::.:.....::.::...:...,..::...
;;;;,';;;;ヽ;,               ,..-''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,..:..:....::...::...
======================,;;r''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,.:...:...,..:..:....::...::...
;;;ii ;;;;;ii,;;;;;,ii.;;;;;ii.;;;;;.ii .;;;;;,ii.;;;;;(  ::::::.:.:.:..:....::..::...:...,:...:...,.,,..:..:....::...:..:....::..
''_'''''_'''_'',.'''_''''_''_'''''_'',.'''_''''_''_''''',;;;"''ー-l、,,'""'゙,゙'""'"、.wiルv,iルwviw.:
__- =_≡ _- _-_=_ = - _-_ -_ =≡_-;`--_ _、., _,__  ̄`¬.,v:.:
^ _ _ -_ ^ _ _=_ -_^__ =_ - _ -      ≡         Y,.,lji,; 丱
=__-_ -__= - _-_ -_ =_ -_ ^__-_=  -ー"`゙           i ,.,...ユiW
_ -_ __ -_^__ =_ -_ ^__   _,,、。"`゙ :::   :::         ∥,,::iリv,i
_ = _ -_ _ _ = __ __,,、。-ー''"`゙:::                  」:.::.vノiVi
  _,,.,..、。v-ー''"゙~ :: ' ::: : ::: :::    ::  :::: :: :::      「;;,,;;:yハiW
`"゙  :::: :: :::' ,:: ::::  : ::: :                  /,:.;,:.;,:.ナwy





    ,:': :/: : : : : : : : : _: /: /!: |: : : : |: : : : :\: : \
    /: :/: : : : : : : :/´,イ: :/ |: | : : : /、:l: : : : :ヾヽ : \
   ,': :/: : :/: : : : :/: :/ l: / |:/: : : ∧:`!: : : : : :ヽ \ ヽ
  //: : / : : : : /: /  |/   !' : : / ヽ |: : : : : : :ヽ \!
 / : / : : l : : : : /-/― 'T   !: : :/ __  '.!、 : : :|: : :ハ
./:,.イ: : : ,!: : : : /,イl_   l  /: / /. `ア'l: : : :! : : :l
.!/ |: : :/:|: : : :/:!  r'、__,ノ! //   r'、 ,.lト、! : : l ヽ: :|
|'  ,! : /,r|: : :/: :|  ゝ--‐'/'      !、´,/!: |: : /  ',: !
| 「:|: /::! l: : :!: : :l              `・|: !l: /   l/
  l::!/:::::ヽ|: :!: : : :!        △   ,ノ l |/
  ヽ::::::::::::∨|: : : :ト , ____ , < : |
   ヽ:::::::::/l: : : :|:.:.:\ .|ヽ::::::::〈: |l: : : ,!
    '!::::::::::::::!: : : ト、:.:.:.\,!:.ヽ::::::| |!: : :/
    |::::::::::::::∧: : :!:.ヽ:.:.:.:.|:.:.:|\,! | : :/
  /|:::::::::::/:.:..ヽ: :!:.:.:',:.:.:.!:.:.:l:.:.:.ヽ!: /










95 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:57:16 ID:2uKe6PnM

                        ,.' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::;;;,;,..''""゙
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:;;:'""''''''''
\                   ,. ' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,,,......,,,,,;:;''"     .. .:.. .    ::...    . :..   . :.  .. . :.:.
::: : ' ,              , '゙ ::::::::::::::::::::::,,_,,,..;''""''''"      .  .. .. .      ..  . . . . .. .. . .     .. .::...
,.,;:;:;:;:; ゙   、 ,,,,,_____,,,,...  ''" .,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""    :.:.. ..     .. . .            ,,.,,,...,.,.,,_,,,,,,,,,...;;;
 .,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''  . :..   . :.  .. . :.:.. ..         ,,...;:;:;;:''""'''"";:;.:;;''     ::.....;;;:.; "''"''';:;:;;,,.._
          . .:.  . . .   . .. ..   . . :.     ......,,,,__...,,;:;'''""'''';;;.......,,,,...;: """''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"''
.  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .. .. . . . .  ;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""            ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…
 .. . .   .  . :.  .. . :..       "';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''       .,.,;:;:;:,.,.,_
               :.:.. ..  . .     """"'''''':::::::::;;;;,,,,,....._        ""'"             ....,,_,,,...;:;::''"
:.:.. ..  . . .. .. .. . .                           ::::;;;;;;;;;,,,,.....  ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
                     ..  ... .  .. .                              ""'''''"''''':::::;;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''
                                   . . . . .    .: ..  . .





                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.ヽ.:∧.:.:.:.:.:.
              /l.:.:.:.:.:.:|.:l.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.|.:ト、.:.:ヘ.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.
           /./ .:.:.:.:. |.:|.:.:.:. |.:.:| .: |.:| ,ゝ-.:ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.:. i
           .::.:i.:.:.!.:.:.:. |.:|.:.:.:. |.:/l.:..:レ'´,,.._ゝ- 、.:.:.|ヽ.:.:.:.|
            i .:.|.:.:|.:.:.:.:.|ィ.:ー. |ム.|.:.:ハ| ',ハト、ノ:! i .:. |}ノ .:.: }
            ||.:.||.:ト、.:.:.|.ハ.:.:.: |.:ト|.:.! |!  `- '´|.:.:.|.:.:.:.:. |
            !|.:.|ト.:.:.ヽ.:.:.:.:.ヽ.:.iYノレ          |.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.',
             |ヽ.| ヽ, -、___.:.:ヘ| l  ,        ハ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          ヽ , '´'´ -_'_´二=r   -   ∠ |: : : : : : : : .〉
          <      ,...:<´.:.>-...、_ / _ , .イ: : : : : : : :,'
      r--<´    .>k: :ヽ.l.:ヽ.:.:.:.:.:.__{´ ` ´    !: : : : : : :(
      ノ:::::::::`::´< ' ´  |: : : .!.ト、.:V.:- ' 、_ _ ノヽ、: : : : : \
     ハ::::::::::::::::::::`ヽ  ハ,..::'´ ! ヽ.:|/...,,__,,.. ,フ:::::::::: ̄`ヽ. : :ヽ
      {:::::::::::::::::::::::::::ノ /::/::::|::,V:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::://::::`ヽ ヽ
      ノ"'ー、__::::._>´./:::::r,.::'´::ノ\ ̄ ̄ ̄/ ノ::::l::::::::;; ''::::::::::::::::::ヽ ',
     ハ^`ヽ、厂__ ノ::::::::::/:::::/ ヾ:ヽ ィ:::´/ノ':::::::!:::::/::::::::::::::::::::::::::`,ヽ















96 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:57:29 ID:2uKe6PnM

                                                   、Х\
                                               〈`
                                                 /\
                                                //.:::.:.::〉
                                            〉へ::.:/ヌ/〉
                                              /'个y´ ̄Lム、
                                           |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                __                          |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                         |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.           /⌒)         |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i   | T/⌒)     .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__. |`7'..:/´    rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.. |/...::::)::7 ─]:]:.: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、    /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉:: /^7<:〈 .:::::// : : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : : ``/...::|::::|/|\ ..::`刀.:.::|_|ト、:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : : : //ト、У〕:|:....;>.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: ://.:::::;>|::::l/ヘ「  └─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄\∧l\|工]          。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!┘   [ニニニ|ニ]                            ルヘ:
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~             | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|_|::|/<>。                         | .: : .:.|               .             .
: :レ|[:::《   '     、                    | . : :.:.:.|       '               .
_〈l〈V\|コ                          _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
:ト|ェ|:|;;レ' rュ      ´         '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、

97 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:57:49 ID:2uKe6PnM

      ,,≧=====≦- 、
     ィォ;;;;;;;rk;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;斗、
   /;;;;;;;;;;;;{必};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ム \
 /;;;;;;;;y'''W^U^Y`k;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ  }
./"`^⌒         `\;;;;;;;;! !
|     {           斥==!=
!     !     }  ハ ノ //iク |
{ ! 从!_>、  /ー=!/!ハ/!   {
ノ}  ハ__ :::\/ -‐ty‐‐-、/   !
 ! { ii!'  :::::::::::::::: _ii!__,, / ./   ハ
 } !  ̄´         / /  // !
. ノ  )         u  フ!  〃  ヽ
. ! ! ヽ、  ⌒     イ/    /  !
. ! i!  ヽ`>-ァ==テ´;;;;!!/ / ≧= (
ハ !ハ.  !/⌒<;;;;;;;;;;;;;;ス //:;:;:;:;:;ヽノ
{:;:;:;ヾ:;:;\!>  /ハヽ   ):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;/V⌒Y⌒Y⌒V:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}



             _,. -,イ:::::ヘ1/            `  、
             7::一-:::!:::}-─-ュ.,_ /__ _   j! \
           /下1\ ̄ `' ゙7 ̄!` ゙' =zュ .,_     ,
               |/ f/`ー‐、__ィ⌒1 '゙ {``゙'==z、_ノ
             /  ! .`メ、  N─-  、 /、!  ヾ、
              ヾ{、Y'fチハ\ j ,.斗ミ、 !` `1r'1}-
             ,ノ_) !l弋ソ  `' fたソⅥ  ヾ  !
       ,. -─- 、 ! '、 ヾ、  、 _  rヾ⌒┐ノ`ノ
        7:::::::::::r'´ て7}ノr >  ̄`´/   ,ン、 人
          |,-1::::::ヾ_   / } i! ! /  /´_r'´ヽミ ノ    _,..ノ
          ̄ ̄    _j く i!  V   {/    ! _,.zェ::::::::
               く  {_l!/,/   /    ノ _,. ___  _ ̄
              弋、rュ_r!(/  /1、 ,、_r//   `ヽ、
               / -' __!    / ' `1- 、 一- 、
             ,. - !    ヽ_/─-、__r '´ ヽ  、
            /    `   ̄ ̄ ̄ Y  ト、     ,
             ,ノ´              ! l /」ノ      |__,.
          /                ヽ/      r-'´














98 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:58:00 ID:2uKe6PnM
                          ______       ___
                    _,,...-::"::´::ヽ:.:.:.:.:.:.:`:.:ー.v⌒√:.:.:.:.:|、_
                   /:.:.:.ヽ ̄ ̄ ̄',:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ヘ=≧:イ.:ヽ.`.-.、__   ,,/`i
                   /´ ̄: ̄:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:=:.:.:.:.:.:`:.ゝ、__i:. ̄ ̄i:.:.:.:.:| ,.-:ー:-:.、
                     ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ̄ ̄: ̄i ̄: ̄ ̄: ̄i:.:.:=ー-、,,___ヽ:.:.:.`ー-、,i:.:┐:|/:.:.:.:.i:.:.:.:.:\
                 i─:──:.┤:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. /三ミ、=:.:.:.:.:.:.:.:.iー‐-:、:,:_:_l:. ̄:iP─:.:.:.:.:.─iヘ──
                 !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:├:──:┼:-:--,.'ヾ: i / '.=:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.`i!─:.|!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:i
                 ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:!__: / ヘ !//:i:=丁ト-:-:仆、;_;_;_;_;_;|:.:.:.:.iP ̄: ̄: ̄: ̄:「 ̄ ̄
                  ',´ ̄: ̄:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.′≠z-=:._}=/_/.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!___|!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
          「Π     ∨:.:.:.:.:.:/`;:.ー;-;-メ;;;;;;;:{  /i! ヾ 7=_:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:b:.:.:.:.___,,、r===ァ
          _,||イ⌒ヽ、_,,,、/ヘヾ∠;;;;;;;;;;;;;;ソ====i z .:i!ヾ∨ ヘ ̄; ̄;7"´ ̄_ ̄_ ̄`"コ:.:.:.:` ̄`"'ー、;;;;/
      _,,、-ーくレ>-<ヾWWW/:.:.:.:.:.∩∩:.:.:.:.:.:.: '.: /.:i|.ヘ./>ー≧__ソ7゙V T゙VT゙VTヾ.∨ ̄:.:.:.:.:.:;:;:;:;:!
    <):.:.:.:):.:.):.:.:.:.:.:.ソ工工工{}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:/」:|:.i!二∨|了刀〉>∨=∨≡∨∨≧;:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;/
      `"ヾ==-'''"´''i//∧、Zに二に二二に;;∨ニ;L|三二二ニニゝ∧/∧ヘ/∧ヽ∧√∨.:.:.:.:.:;:;:;/
                  // ∨ ∨;;;|:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.o:.:.:o;;;;;;;;/         〈/∨ヘ〉∧/∨〈/ゝ ヽ、;.;___ノ
               `'      ∨!:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.;;;;;;;/
                      ヾ三三二二二i二ソ

99 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:58:17 ID:2uKe6PnM

.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /
       \ハ `ゞ、  u      丿 ̄ l==、
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈      仁二ニl / !ヽ、ニ!   \
      ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )
      \ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /
.        /     /:.:.:.  `ヽ、_,・_ / |   ノ/
       /     /;.:.:..     /仁!ヽ、 i   l



                       ∧ ∧
                       (゚Д゚,,)
                      ノ  |
                   ~O,,UUつ



               __
             / /´
           / _  {____
          .// _}   、     \_
          / {__ノ'  \         \
         ;′ __ .. -―{>'⌒ヽフヽ |
        〈{ / ヽ__x―く⌒く⌒く\イ>‐ァ
        xレ >'⌒´ \   \ { |l ∨\`ー-、
        } 〉イ  ヽ.   | |ヽ |、\| 、 \  ̄\\
        \ }  \\ |∨斗/-l\\ \ \_ \\___
          .ソ \|\}/' ,斗云} ハノ、___>  \ \_ \
           〈  ト }x伝.    ゞ‐ヘj/   ;  、 \   ト、\ \ \
.           \| l小ゞ' ,       {   |   ト. ∧ (  \\ \ \
          / l ∧ ヘ、 ‐   小   ト、 | ∨ \_了   ̄\/ ̄ ̄
          ./   ノ| ノl个ーr_≦_} / }ノ
        .// 〈.〈_>―{ _ _ _|/└―-、
       //⌒ーゞ//7/| |_,__,__,_/ ̄ ̄\\
.             く__/ .|:|〈/    ― .   |ニ{
           x</ '〈/  . く⌒⌒\\_ノソ
         / >''   >―'′  >‐、\\`く
      .. 一>'― '"            \.} {イヽ

100 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:58:30 ID:2uKe6PnM

   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ー) )
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



           ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
            /       ヾ  \
         // ハ, '     ヽ、  ヽ
         〃/ ー ソ ,/,      l i|
         レ! ( ●)ノ lノ 从 ノ 、 i|
           ⊂⊃ ソ ノ ノ\ リ |ノ
           ヽ、   iノ lノ/ j ,/
             ゝ .__ . -‐/イ ヾノ
        _,r‐;_,.ィ厂´ヽ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     _,. -┴'´  ハ.   |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
   _/´/       /|   !:!___:.:.:.:.:.:.:ヘ
. /´         /|   └―┬―-¨二二ム
|        / /      \.:.:/ ∧ ヘ
. 廴____∠.._ハ、         `  j   ヘ.
          ∧ \\    \___ノヽ.   \










101 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:58:51 ID:2uKe6PnM

                ,- '   〉
             _  〉    `l
                `)`'   ⑥ /
             _〉       |
               |  /`l  /                           r―、
              r‐、ノ  |  `リ                         ,、/ ⑤ |
'`ヽ、       ヽ、   |                                ノ    /
▲ \        ヽ   `ーヘ                       〉   〈           ①アルブルグの町
④▲ /        | ;;;;;;     |                       〈  森 〉        ②瓦礫の塔
,▲ 〈   , -、    `ー '`‐-、 ;;;;`ー、ノヽ                   `)  /          ③ツェンの町
フ =' ´ ̄    `ヽ、_ ,、     | ;;;;;;   ヽ、_         ,-‐、   ,、   〉  ヽ        ④フェニックスの洞窟
| ;;;/〉 〈 ̄`ー、_,、|    `,二>    `ー'`〉 ,-、    `ー '   / ヽ-´  ,、/
`-' /▲ `ー -、  `リ  _/ ,-―、_ ,、   `V  `´ ̄ ^ー - '´     ,-´           ⑤モブリズの村
  〉;;;;l ③    `ヽ、 ノ , -‐'       〉     ,-―'`ヽ_,-、,‐-' ̄`ー ′          ⑥神獣教団の塔
-‐、`ー、          V´ /         ヽ、   //`)
/`' /´           / _            | _ノ´ `′
,-、 〉           `´  ヽ          `′   ↑蛇の道
_       ②    _,/´`l  |
. 〉            >  / /
´;; 森   ,-、 ①  `ヽ 〈_/
;;;;;;;; _/`-'  `ー、_   `>   ←雛見沢大陸
ー、  ヽ _  (`) ,-′/
  `ヽ/ `-'  l`ヽ、ー´
 ,-、 / 〉 ( ̄〉〉 _二)
 ` ' V   `' ー´

102 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:59:06 ID:2uKe6PnM
今日はここまでです。

103 :名無しのやる夫だお:2011/05/03(火) 23:01:51 ID:J6CRFiG6

思いが錯綜してますなあ

107 :名無しのやる夫だお:2011/05/03(火) 23:18:22 ID:ddlnrU0.
乙でした
利害の一致か・・・

108 :名無しのやる夫だお:2011/05/03(火) 23:18:56 ID:FwhVntPk
次回は激戦になりそうだな

1000 :名無しのやる夫だお:2011/05/03(火) 22:24:50 ID:J6CRFiG6
>>1000ならやらない夫の尻から強力な攻撃魔法が放たれる

23 :名無しのやる夫だお:2011/05/03(火) 22:27:10 ID:AP8OsXkU
前スレ1000wwww

104 :名無しのやる夫だお:2011/05/03(火) 23:03:31 ID:BL8G3kSc
乙でした
やっぱりやる夫は最後ですか
以前は薔薇水晶があいつと予想してたけど、どうやら別っぽいですね。たしかにあやつ以上に羽入に縁のあるやつはいない

109 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 23:22:25 ID:2uKe6PnM

         /|\
       /  |  \        恐らく地力で言えばデスゲイズに並ぶレベルの強敵でしたが
       |\/\/|
       | |...........|....|      今回はまああっさりめに。こんな幸運な展開は二度とないと思うけど。
       | |:::::::::::|::::|
       |/\/\|      次回は役者もだいぶ揃いますのでガッツリ描くし、また期間が空く予感。
      \:::: |:::::/
        \|/           今月中に投下したいなぁとは漠然と思ってるけど、果たして上手くいくかどうか。



            __   _ 
             V  //
         /|\   ´ /|
       /  |  \.    ̄    >>23
       |\/\/|             メルトン。
       | |...........|....|
       | |:::::::::::|::::|          >>104
       |/\/\|             ああ、薔薇水晶そっちで予想してたのか。なるほど。
      \:::: |:::::/          そういう配役でも面白かったかなとはちょっと思った。
        \|/

110 :名無しのやる夫だお:2011/05/03(火) 23:28:12 ID:jqYUoXcQ
おつです
行商人は梨花・・・羽入の変装ならそれでいいんだが、これでまた強敵増えたらたまらんぞ・・・

それにしても、アカギ=アウザー=ビリーか
オプーナが離脱してあのイベントが出来ない分の補填なんだろうが、アカギのセリフ見てて色々くるものがあるわ

112 :名無しのやる夫だお:2011/05/03(火) 23:32:25 ID:ookLkIpA
おつでした
アカギの回想も感慨深かったけど、
個人的には皇帝とやらない夫のやりとりに「くる」ものがあった。
皇帝、退場するには惜しいキャラだよなぁ

111 :名無しのやる夫だお:2011/05/03(火) 23:29:56 ID:SyPewHiI
乙!

>こんな幸運な展開は二度とないと思うけど
oh...

136 :名無しのやる夫だお:2011/05/13(金) 03:12:57 ID:AAyXpTTM
バトルスピード1のチャダルヌークはシャレにならんw

それと前々から疑問なのだが、アレクソウルの技で
ヒューリーじゃなくてマインドブラストって間違いじゃなくて仕様?
野暮でスマン

137 :◆/svJwypmhk:2011/05/14(土) 06:56:49 ID:TUgbV0N6
            __   _ 
             V  //
         /|\   ´ /|
       /  |  \.    ̄     >>136
       |\/\/|             仕様だよ。ヒューリーが一番の得意技で、その下にマインドブラストがある感じ。
       | |...........|....|
       | |:::::::::::|::::|             直接対決する機会がくればヒューリーもバンバン使ってくるだろうね。
       |/\/\|
      \:::: |:::::/          あの技、うちの戦闘システム上ではどんな感じになるかな?
        \|/

原作準拠でいえば本来アルテマさんの秘奥義なのですが、このスレではアレクソウル様にあげました(^ω^ ;)
おかげでアレクソウル様、だいぶ技多い。現時点だけでマインドブラスト、ディスアスター、ヒューリー使用可能確定。

114 :名無しのやる夫だお:2011/05/03(火) 23:49:09 ID:hxwmI.kU
乙です、幽々子可愛いよ幽々子
次回の戦闘はどうなるんだ?やっぱフェニックス発動しちゃうのか・・・?

117 :名無しのやる夫だお:2011/05/04(水) 00:39:17 ID:/meQpawo
乙です。
ギコも口では利害とは言いながらも、人間に触れ合ってなんか感じとってきてるっぽいね。

つかなんで戦闘が辛いかと思ったら、リフレクトリングとかアクセサリーがないのも理由な気がした。

121 :名無しのやる夫だお:2011/05/04(水) 18:26:17 ID:EbKisPB2
乙!
次フンババ来るのか~
前回の戦闘はメチャ恐ろしかった

122 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 15:08:25 ID:biEt0wHk
>>117
そういや戦闘手段考えるとリフレクあるだけでかなり楽になるのか?
過信したら死ぬけど

123 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 17:57:05 ID:CJE7noww
>>122
敵のガ系魔法がガチで殺しに来てるから有ったら大分楽になるな
現状ラ系でもきついし、ただここの場合すぐ対策練られそうだが

124 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 22:48:17 ID:15vGl27w
乙です

まぁハイポや干し肉を一気に複数使ったりもしてるから、ゲームより楽してる部分も少しだけ、、

あるよな?

125 :名無しのやる夫だお:2011/05/07(土) 10:52:16 ID:st.GC6S6
ハイポーション4個使ってもやっと1000Pだからな・・・
ホワイトウインドがあるから回復魔法まで跳ね返してしまうネックは補完できるけど、
敵がデルタアタック(リフレク反射戦法の方)で攻めてきたらおしまいか。
手っ取り早くディフェンス固めるなら全員にイージスの盾とミラクルシューズだなw

126 :名無しのやる夫だお:2011/05/07(土) 11:10:43 ID:cDTLQt7c
まぁアイテム複数使っても仲間がホイホイ魔法覚えていってないからきついよな

127 :名無しのやる夫だお:2011/05/07(土) 17:28:48 ID:dk8pDE0g
ここのバランスだと仲間が強い技覚えてもいつ退場するかわからないから安心できないわ

128 :名無しのやる夫だお:2011/05/07(土) 18:50:18 ID:8KWBjs4c
エリクサー使わないよな
ここのバランスだと焼け石に水だが

145 :◆/svJwypmhk:2011/06/01(水) 17:22:14 ID:58AgTyqk
私のスレの製作過程
 ①セリフを全部書き起こす。エフェクト挿入の場合は『どーん』とか書いたり。
 ②新規BGMなどある場合は作る。ある場合はですが。
 ③戦闘シーンに技を挿入。基本乱数に照らし合わせてHP計算開始。
 ④HP計算と照らし合わせて展開を噛み合わせる。場合によっては相当組み直す。
 ⑤現在自分が持つmltで埋められるAAは全部入れる。
   技名、ダメージ量、各レスの名前欄に入るHPも挿入しておく。
 ⑥最後に新規AA(時間のかかる加工、トレスなど)を作って入れて完成。


①~⑤は終わってます。あとは新規AAを作るのみ。
今回の新規AAは7枚。間に合えば3日(金)の19時から投下開始。
ただし、AA作成は1日で済む場合もあれば1週間かかる場合もあるのでわかりません。
フンババAAのように3時間でぽんと出来ることもあれば、第21話の新規AA
(エアフォース、回転のこぎり、燕返し)を作る際には計10日かかった場合もあります。

まあ、エアフォースは必要だとわかってたので取りかかるのが早く、製作速度にあまり
影響はありませんでしたが、今回は相当当初予定してた展開と変わっているので
手を付けるのが遅い新規AAがかなり多いです。間に合うのやら(^ω^ ;)

どうでもいいけど今回は③と④がホンマ時間かかった。
相手が強すぎる。ゲームだったらとっくにコントローラー投げとるわ。

146 :名無しのやる夫だお:2011/06/01(水) 17:24:10 ID:zA91SpHY
もうちょっとレベル上げてから先進めようぜ、マゾゲーsugiruww

147 :名無しのやる夫だお:2011/06/02(木) 00:05:28 ID:rvhrVzOE
とりあえず全員にバニシュかけてナルシェ地方でグランインセクト狩りかな~

148 :名無しのやる夫だお:2011/06/02(木) 00:40:02 ID:Ayf/5LSU
>>147
デジョン

149 :名無しのやる夫だお:2011/06/02(木) 00:42:52 ID:OA0u2ciE
バニシュデスできないGBAで極限低レベルやった時は辛かったな
だがこのスレの戦闘の厳しさには負けるw

152 :名無しのやる夫だお:2011/06/02(木) 22:45:57 ID:ANQOaPIg
まとめからこのスレに来てFF6に興味持ったけど、実際プレイしようとは思えない難易度。
コレクション自体は持ってるんだけど途中で投げ出さないか心配で手を出せてない。

153 :名無しのやる夫だお:2011/06/02(木) 22:49:01 ID:6s8Uh0p.
大丈夫
4ですらこんなヤバさはもってない

154 :名無しのやる夫だお:2011/06/02(木) 23:01:50 ID:lH2YD02M
実際はこれをひっくり返したような難易度
レベルを上げて物理で殴れば割と問題ない
30ちょっとレベルあれば楽勝よ

155 :名無しのやる夫だお:2011/06/02(木) 23:09:03 ID:rvhrVzOE
FF入門作にぴったりなライトユーザー向けのヌルゲーだよ。
救済措置も半端なく多いしw

156 :名無しのやる夫だお:2011/06/03(金) 00:00:05 ID:s1S2oVm6
このスレの通りだったら、普通にプレイするレベルからマイナス10くらいは引いた
くらいの縛りは必要になると思う。

それでも敵の苛烈さは、こちらのスレに軍配上がるよなあ…。

157 :名無しのやる夫だお:2011/06/03(金) 01:06:39 ID:32uC5CWo
ここのボスは強さ以上にえげつないわ
単純な火力もだけど舌戦でこっちの気力ガリガリえぐってくる

>>154
魔石ボーナスとか考えると低レベル進行するはめになるけど
別にしなくても普通に鍛えて一通り主要魔法覚えれば充分ラスボスにも勝てるしな

158 :名無しのやる夫だお:2011/06/03(金) 01:16:12 ID:sqRPLFlc
魔法もろくに覚えてないみたいだしなぁ
機械もほぼオートボウガン一択というゲームじゃ多分ない状態だし

160 :名無しのやる夫だお:2011/06/03(金) 09:14:31 ID:r9uPmeDQ
このスレレベルの難易度(と心の折り具合)だったら、恐らくその頃の小中生のトラウマになってると思うぞw

980 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:06:06 ID:2uKe6PnM
            __   _ 
             V  //
         /|\   ´ /|
       /  |  \.    ̄    思ったよりレスの余る地点でキリのいいところで止まったので
       |\/\/|
       | |...........|....|          地図でも貼ろうと思います。改めて見ると、似たような地方をサイズ変えて
       | |:::::::::::|::::|
       |/\/\|          何度も作ってることに気付く。フェニックスの洞窟の含有率が妙に高め。
      \:::: |:::::/
        \|/                                     それでは、埋めネタスタート。

981 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:06:36 ID:2uKe6PnM

【世界崩壊後 雛見沢大陸】
※第26話の舞台

         _ノ´ヽ、
        ,r´ ▲▲ `ヽ,
          〈 ▲④▲  〉
          く  ▲▲  〈    _
         | 森 ,-、 ,-‐',-―'´  `ヽ、  ,、
          `V´ /;;;;;;;;; _ ;;;;; /`、 _ `ー´ |                   ①アルブルグの町
            〈  /´/   \_ `ー-、 |    _/               ②瓦礫の塔
         / ̄) `´/´▲▲    `ヽ、 リ   / _/                 ③ツェンの町
    ,、   `ー ' ,-、 `l ;;;;; ③      l_   / /                   ④フェニックスの洞窟
.   l_〉 <二) 。 〉< `ー,         \/  /
     l´`>   〈_/ /´              _/
      /  |  ,-―、 _,、ヽ              〈_/ ̄〉
    〈  .| /     `′     ②      /´l `l
    `ヽ、`'                        〈 /  |
      |                     ,-' /  |
.        `ヽ、;;;;;;;;;;;  森森   〉\ ①   `l `ー'´
         ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;  _/`'´ ,-、 \__  二)
          `ー'`l ;;;;;; ヽ ,-、 `-'   / /
                `ー '  ` '_ ,‐-、_ `-‐′
               ,' ̄`l ノヽ ( ∥   `)
            `ー' `ー'   ー' `' ̄`′

982 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:07:07 ID:2uKe6PnM

【浮き上がった蛇の道と雛見沢大陸】
※第27話の舞台

                ,- '   〉
             _  〉    `l
                `)`'   ⑥ /
             _〉       |
               |  /`l  /                           r―、
              r‐、ノ  |  `リ                         ,、/ ⑤ |
'`ヽ、       ヽ、   |                                ノ    /
▲ \        ヽ   `ーヘ                       〉   〈           ①アルブルグの町
④▲ /        | ;;;;;;     |                       〈  森 〉        ②瓦礫の塔
,▲ 〈   , -、    `ー '`‐-、 ;;;;`ー、ノヽ                   `)  /          ③ツェンの町
フ =' ´ ̄    `ヽ、_ ,、     | ;;;;;;   ヽ、_         ,-‐、   ,、   〉  ヽ        ④フェニックスの洞窟
| ;;;/〉 〈 ̄`ー、_,、|    `,二>    `ー'`〉 ,-、    `ー '   / ヽ-´  ,、/
`-' /▲ `ー -、  `リ  _/ ,-―、_ ,、   `V  `´ ̄ ^ー - '´     ,-´           ⑤モブリズの村
  〉;;;;l ③    `ヽ、 ノ , -‐'       〉     ,-―'`ヽ_,-、,‐-' ̄`ー ′          ⑥神獣教団の塔
-‐、`ー、          V´ /         ヽ、   //`)
/`' /´           / _            | _ノ´ `′
,-、 〉           `´  ヽ          `′   ↑蛇の道
_       ②    _,/´`l  |
. 〉            >  / /
´;; 森   ,-、 ①  `ヽ 〈_/
;;;;;;;; _/`-'  `ー、_   `>   ←雛見沢大陸
ー、  ヽ _  (`) ,-′/
  `ヽ/ `-'  l`ヽ、ー´
 ,-、 / 〉 ( ̄〉〉 _二)
 ` ' V   `' ー´

983 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:07:33 ID:2uKe6PnM

【浮き上がった蛇の道の全体図】
※第28話の舞台

.     , - ‐ -、,、
      '´ ̄ヽ⑦ `フ
     l`ー ′  'ヽ
      `ヽ_ 人 ;;;;;;;|                             ①アルブルグの町
         `〉 ;;;ヽ__                          ②瓦礫の塔
         〈_ ;;;;;;;; 〉                             ③ツェンの町
               ̄〉  |                               ④フェニックスの洞窟
             /   〈
          〈 ⑥ 〉                          ⑤モブリズの村
          /  _ |                 _         ⑥神獣教団の塔
        ,、_/ l´ リ                 _ノ⑤|       ⑦ニケアの町
/\     ヽ、 |       ↓蛇の道       ノ  /
▲④\     |;;;; `´`l               〈 森.|
▲ ▲∠_, -、   `´ヽ_;;;;`ー'l_        _    `l 〈
-'/;;;;;;  ,-、,`ー'ヽ  `,== `ヽ-、 ,、_,、〈/ _/`l_ノ ,〉
 `´フ▲ `ー、 ̄リ ,-'  /ヽ_,-、  'ー′,、 `´ ̄ _ /
o ゚ `〉 ③   ヽ_./ / ̄     |   / `ー-´  `'
_゚ 〈       〃ヽ     ヽ_ノ lフ
  `ー′  ②  ´/l |
〈二>       〈  リ   ←雛見沢大陸
;;;;;; 森_ノ ̄l ①  ヽ、
`ー、_ 〈 。 ゚ O ̄7ノ ̄

984 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:07:58 ID:2uKe6PnM

【世界崩壊後のニケア、フィガロを中心とした地図】
※第28話の舞台

     /`ヽ_ノ`‐-、_                    _,-‐、_ ,、
    ,、\  ,,,,,;;;;;;;;,, `l_             l´ __,、 `′ヽ、_
    l_  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, `ヽ__             `ニ、  ゙l ⑦  ,、/
    / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  `ヽ、       |  ヽ_,ノ   /,‐-、
    ヽ、 ;;;;;;;;;;;;;; ⑨ ;;;;;;;;;;;;;;   〈_       `ー、 ノヽ ;;;;;;;;; |              ③ツェンの町
      /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ▲ 〉 ,- ‐ 、     `′ ヽ_ ;;;;;; |                ④フェニックスの洞窟
      l_,、  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ▲▲ヽ〉⑧ /          < ;; ヽ_
        〈  <´〉  _,、   ▲ 森森  7             / ;;;;;;;;;;;; `l            ⑥神獣教団の塔
       `ヽノ `´ ′  ヽ    ,-、 <`-′         `ー 'ヽ ;;;; |              ⑦港町ニケア
                  〉  | 〈_ノ                |  |
                     \_/ノヽ、                    _ノ   ノ            ⑧サウスフィガロの町
                      \/              ,、_フ   `〉           ⑨フィガロ城
                                     `l  ⑥ /
                                   ゝ  _  |
                                   / /´ l /
                                l´|_ノ  |
                      _/\           ヽ   |
                    /´▲ ▲`ヽ、       ヽ ;;;;; `-‐'`l
                      ゝ▲④▲ /        | ;;; ,、  ;;; |_       ↓蛇の道
                    ) ▲▲ _,.〉 ,、_ -‐、_    `-′`ヽ;;;;;  `'´|
                      ヽ__ノフ ;;;;`二  ,‐-、_`ー-'`l     ヽ_/\ `´\_  _
                       _ 〈_,/´/  ヽ_ `ー、 〈   /二ニ,     〈  〉`ヽノ`ヽノ ̄
                      / / _ (´▲③   `ヽ `リ _/ /   'ー'`ヽ  `´  _ ,、
         雛見沢大陸→  ̄´ ,' /  'ー、;;;;;       ヽ_/ / ̄       |    /   `-‐'`‐′
                          フ ̄7_ノ             〈             ヽ  ,、ノ /`7
                     `ー´〈             /             ヽノ  `ー′

985 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:08:28 ID:2uKe6PnM

【世界崩壊後の分裂したフィガロ大陸】
※第28話、第29話の舞台

                |   〉 ,、 ノ   ヽ、l7
               ノ     `´ V    ,、 ヽ、
          _ l二フ l´ ,、    森森,-‐' `ー'
     ,-、  / 〉 ,―-、 `´_7    森 / ,-、                    ⑧サウスフィガロの町
     し' _`' 〈 ⑪ )/    ,,,,  〈 `ー' /l                   ⑨フィガロ城のあった場所
      (⑫〉/ヽ_7       ;;;;;;;;;;;  ヽ   `′
    /7 /  ´ 森      ;;;;⑩;;;  _/                          ⑩移動後のフィガロ城
    `' 〈_   森森      ;;;;;;;;  〈                         ⑪コーリンゲンの村
     ( ̄´_  森          〈   /`ヽ、 ,-、_               ⑫魂魄妖夢の墓
      ̄´  ̄フ   ▲      /   ヽ、 ´ ,,,,,,, `ー'`l
        ,、 `^7  ▲▲▲  /  (`ー' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ、
          ー′ `ー、      _ノ / 7 > ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `ー - 、
           ,-、〈 〈`V ̄    ̄ 〈 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   `〉
           `′`' /ヽ       ヽ  ;;;;;;;;;;;;;;;; ⑨ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;   'ー、
           l´ヽ   ヽノ         /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ▲ 〉,-―、
          `ー′           L_  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ▲▲〈_.〉⑧ /
                         /   ,、   _    ▲ 森森 ,-′
                           `ヽノ 'ー´V_`ヽ_     森 ノ
                                〉/ ,-、ヽ   〈 ̄〉 〉
                                   ´  `´ |    〉 `り
                                    `ー '/〉
                                            ̄
986 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:08:50 ID:2uKe6PnM

【蛇の道と獣ヶ原の拡大図】
第31話の舞台。

       , 、                           _ , -、_ ,、_
   ,-― ´  `V^ヽ        ,、_            l´    | L_ `ー'`l
   l , -‐'⌒ヽ   `ーァ    _ノ  `ー、_  ,、      _/     `ー'     〉
    /`l   ノ ⑦ /` ′   ヽ,      `´ `ー、  〈  ,、         / /`ヽ_
    ヽ_`ー′   `⌒ヽ    `二ー'`´`ァ  /   `^ 〈          '- 、|    |
     ヽ_,、/ヽ ;;;;;;;;;;; |     ∨   /  /    〈`ー' ▲▲         \  , ―-,
          `ー、_ ;;;;; 〉       〈,、_ノ´       〉,-ァ▲⑭▲       〈`ヽ/  ヽ_/
              < ;;; L_                    ´ `l_  /`ー'>       L_   ∧
             / ;;;;;;;; `´ヽ                 `'`′  ヽ ▲   ,-‐、 |   ヽ」
               ヽ_人 ;;;;; 〈                        |  _,-‐′  リ  /ヽ_,、
                   `l  |                     ` ´          `ー-′
                ノ  〈               獣ヶ原 ↑
              , -‐′ く_   ← 蛇の道
               ,-、7 ▲▲ /                                ⑥神獣教団の塔
                ヽ  ▲⑥▲|                                ⑦港町ニケア
             〉 ▲ ▲ ノ
                l´  ,-‐、 /                                    ⑭獣ヶ原の洞窟
         ,-、 〈   l   V
         |     |

987 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:09:18 ID:2uKe6PnM

【世界崩壊後のフィガロ大陸、雛見沢大陸、蛇の道、ジドール周辺】
第26話~第30話、第32話の舞台

             __
         _/ー´  `ー-、                                       【雛見沢大陸】
         V`'`´ ̄7   〉 __,、                                      ②瓦礫の塔
        〈`二´ /l   | 'ー, 7                                      ③ツェンの町
            `′`' ノ  l/ー′ _ヽ,                                    ④フェニックスの洞窟
             _ 〈,、   森 /´ `                                    【蛇の道】
       _  〈⑩ V´    |                                           ⑤モブリズの村
       〈⑪Vヽ〉    ;;;;;;; 〉                                          ⑥神獣教団の塔
        二> 森    ;;;;;;; ,-′                                      ⑦港町ニケア
        `ー、_       〉  ( ヽ/`ー、_              _,-― 、, 、                 【引き裂かれたフィガロ大陸】
        〈〃 ▲▲ ,/  l`ー′;;;;;;;;;;;; ヽ、        l, -^‐、  ヽ-,                  ⑧サウスフィガロの町
         `、 ,、 ,、_ノ  / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ̄`ヽ      l´ヽ_ノ⑦ /`_′                ⑨フィガロ城
           _ ´ `´    ヽ ;;;;;;;;;; ⑨ ;;;;;;;;;;;  〈_ __   `ヽ_ノヽ  ̄;;;|                 ⑩コーリンゲンの村
         ヽ_〉        〈  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ▲〈/⑧/        `ー, ;;;|_                ⑪魂魄妖夢の墓
                  `l ,-,  _    ▲森 /           > ;;;;;;; ヽ            【その他の地域】
          ,、             `′` ´  ヽ、  ,、 〈           `ー'ヽ  l             ⑫ジドール
       ノ`' /                 `-、〉`ー′          _ノ 〈           ⑬マランダの町
      /    ̄`ー、_                 く〉               _〉   `l
     ,-、〉  ▲ ▲  〈                          `l  ⑥ /
  〈`′  ▲ ▲▲ ▲ |                          l´ ,-'l |                     ,、,、
  ,、  ̄)  ▲▲ 、-, /                      _       lヽ_| l  リ                   ,、/⑤|
  〉`ヽ|    森 / `-′                    /▲\     `l   l_                 /   /
  `´〉 ,-、 ⑫ ,二>                    〈▲④▲〉     `l ;;;;  `l                  〈 森 |
    `ー' 〈 く`ー′                     〈 ▲▲ 〉_,、, -、_  `'`ー、 ;;`ー'`l                `7 〈
      〉 /                      `> ;;;;;   ,- ‐、_`'´l   ヽ-、_ `ー、_  ,、  ,、(フ  /`l_,、/ _/ 
        ,〉 〉           ,-、_,、            `'二フ ▲`ー、`リ ,-‐',ニ二_,-、 〈_ノ V´ `´ヽノ   _,-′
      〈_ ヽ―'`ー-、,-'ヽ_ヽ ⑬ 〉           `ヽ_ ③  `ヽ_/ /       〉    ,-‐'ヽ_/`ー'⌒´
       `ー' ̄`-‐-、_   ;;;;;; /         /ヽ     /          _/       `l ,、/
              `ヽ_ /           / <´/´`l_>   ②   `二´l      `′
                               ヽ、V             /  〉|
                           `、              ヽ <_ノ

988 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:09:45 ID:2uKe6PnM

          ト,ー-、
         !::| _ \       ト..、
          |::| |::|  ヽ.    /ヽ;::i
          /:/ ///ヽ_ ,ヘ   /く〉 |::|
       |::| ` `ー' 7´`く / _/:/
    ,.. '"´,L!=--─-、i:::::::/-<:ン
   /  /       `ー'   `' 、
  /   ,'    / /           、 ヽ.        さて、今度は恒例のボスキャラの紹介だよ。
 ,'    i   ,' ,! `iヽ、 ,!   ,    ',   ',
./    !   .| ハ_」__!/ !  /| __!  !  i      最近の戦いで如実に感じるのは、ボスのHPが格段に増えたことと
'  /  ',   |. 7'´!  ハ L_/ !__/|_,/   |
  /   .!\_」 ヘ '、_,り    7'iヽ!    /       全体攻撃1500ダメージ超が当たり前になってきてることかな。
. /   (,|  ,!""`        !リ ノ!\/
,'  ,   !  ハ         ' ` "|ハ          こんな調子で大丈夫なのかね。敵は以降、もっともっと強くなるぞ。
 /   |    '、    ` ー-     ,ハ ',
.'     !ヘ   | ,>、      ,. イ  ! !
>‐ -、 _,,. イ\|>‐-、_,r-<´/i\ |                               それじゃ、はっじま~るよ~♪
     `ヽ:::!\    7 ハ、//   |  ヽ!
      ヽ|、 \ / i  `r、. /
、       i::ヽ.  `  ';  V!`く

990 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:11:11 ID:2uKe6PnM

                     ⊂ \         /⊃
                    \ \ /⌒ヽ//
                  ((   \( ^ω^)    ))
                      /|    ヘ
                       //( ヽノ \\
                   ⊂/   ノ>ノ    \⊃
                       レレ
                          彡

【堕精】 デスゲイズ
HP:55555  持ち技:デス  ブリザガ  エアロガ

第30話で登場。現代に蘇った世界最強の怪物。
魔大戦の中で死んでいった幻獣達の魔力が集まって出来た存在で、いわば魔法の
精霊のような存在。しかしその身に残ったのは見境のない食欲と、力を振り回して笑う
凶暴性だけであり、その目に余る習性から皮肉を込めて『堕精』の名をつけられた。
知能は皆無。視界に入った相手を圧倒的な力で適当に踏みにじって食すのみ。
戦略も何も必要とせず、力だけでどんな相手もズタズタにして貪り食うのである。
神獣&大幻獣との死闘の末、羽入の手によって海の底深くに封印されたという経緯を
持つからなのか、羽入とだけは本能的な畏れからかある程度意思の疎通が出来る模様。

991 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:11:52 ID:2uKe6PnM

               _  -─────‐-_  _
          __,>'"¨´::::>-ゞ='"+-   `丶`ヽ::`゙<
      , ィ"´::::::::::::__;イ´ヽ`丶  ` 、 `ヽ  ヽ 丶:::r-`゙>-、
   ,≠"´:::::::::_r7}://    {、  \、  \ ハ   ',  ヽ {´:::::::::::ハ
 /::::::::::;,=、r'以イ / ノ   !\  ヽヽ 、 ヽ ',  l   い::::::::::::::|
 !:::::::::::::`r'`フ'`´/′ | |  ハ ヾ__   ', ヽ ', i     ',ノ:::::::::::::|
 |:::::::::::::::! ,イ{ / ,' l  l   },イ´| ヽ |ハ !  | {  |  : | !ー-‐‐'|
 | }:::::::::/|f/`゙  |│ ! i   l ,ィ,ィ≠ミミk l  | ! l  !  | i |ー‐ ‐l
 lヾー_7ノ!| |│ ! } ∥|\ i-ォ´ ィぃ. l´| ノリ }  |、 t ヽ.{::::::::::::_|
. !`ヽ、__∧ ! l  ヘ ', ハ {  ヽ{ キ マソ / ノ.イ ! |  l、ヽ ヽ、>"´_ !
  !__:::::::::::::ぃヘ   N{-、`    ` ‐- ' ´  | { |  ト、ヽ ̄ ,≠´
  l__ `ヽ::::::ハ',\ 仟rヾヽ=、、       ト、ヽ_, ', \ ̄ _  ′
 ∧::ヽ、 ゝ'ノ|}ハ |`ヾr'ソ'!,}   ゙"¨´ ノ}  | リ ハ  ヽ、`,孑‐-、 7
   ',、:::`¨´::i ハ、{ ハ`》¨ `ヽ´__ ィ,彡'ノ  /レ |`l   ,>、 ヾ ,'
   ',`ヽ__ノ ノ } `、', !《ヽ、 `¨ ‐ ´ /__! !l=ヽ、_,ス  ヽ-、}′
.   ヘ/ `ヽ ノ __ヽj、_r'´≧__,  _/::f´; l : 、 》〈  \ ヽノ
    /  /´ヽ ,-´-' /_ ノ   ヽ_ゝ、' {_f´`ーi  \ヽ/ \ 丶 ヽ
.   /  / /´\, -、__(,-、   {´_r 7/ rレ'ヽ、  ヘ.  \ \ソ
   `´,' /  /  }  _`フ 、_ ,`  ゝ‐-' ヽ、/ ̄´\ `ヽ`´
.    / }/  イ  r' /  { {´r-、fリ        l r'´孑-`ヾ、ソ
    ¨ノヽ/ノ´}/::,{-‐、 `¨´ゝ'`}{´{r、_r‐┐r-,i_r-'  ゝ、/
     `¨´ `¨´∨  /:`ー--´¨ハ`¨ `  ヽ´ `}    , ′
          \{::::::::::::::::::::::::ヘ      ノ::丶、/
            ヽ  ___`_‐-_  --一 '

【変異魔生物】 雪華綺晶
HP:19000  持ち技:ブレイク  ましょうのつめ  ブリザガ  メテオ

第31話で登場。魔生物、薔薇水晶が変貌した姿。
魔導研究所の魔生物培養カプセルに生まれた、人工魔生物としてはおそらく世界唯一の
成功作品と形容されるだろう。サマサの村の青魔導士(ラプラス)の血に流れる魔力と
モンスター『ベヒーモス』の強靭な肉体の細胞をベースに造られた。人を遙かに超えた
身体能力と、魔導の力に対する慣れの早さは、この二つの要素が強く影響している。
美しい容姿の薔薇水晶だが、戦意を抱けばその形相は一変、慈悲無き怪物として
その力を振るうことに傾倒する。『雪華綺晶』とは羽入が平常時の薔薇水晶と差別化して
薔薇水晶につけた名であり、心の底では羽入も、薔薇水晶がこのような形相で戦いに
臨むことに関しては望ましく感じていなかったのかもしれないと推察することも出来る。

992 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:12:58 ID:2uKe6PnM

                  ヽ、::::::\!\  ___
                  _ >‐-, <´__   `ヽ __
               <´::_::// /          __`   、
              _ ノ/ / //       /        ヽ、ヽノl__
       -― _ ̄ -― ´/   /     /  ′       \    V´<_
   /  -―          //   /  / /  /             丶   V´ヽ
  く /          /// /   ′ /  l  l        l    l  ヽ   !\ \
   \ヽ       /  l/| l  ! !   ! /l  l  l    ! l   l  !    !  l、
           /    l/! ! l `/ト l ! /l  !  / !   l l  l l  ト ヽ
       \             l/! l /_l_ !`ヽl ト、 !〃ヽ ∧ / !  l l   ! ヽ\
        >、             >、!∧!    !ヽ! lヽ/{!/_!/!_/   ! !  ! !
       /  ヽ/     ///l ヽ ー=ミ、 レ′!V´,r=_-‐、ヽ ! / / / !l
    _/__ 」〉  / / / i 、!          j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !
 ̄ _/-― 二_//     / ∧_|               Vl/ト彡l/// l/ l/  !
 ̄/  / |>、:::::::`ヽ、   / / / ハ         ′   ヾ二 メ/l/        !
/   / /.::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    `  -   、_ノ /ノl /
  /  .:/.:::::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l    l
   ...:::! :::::::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l
  ....:::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !
..:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _::::::::: ̄::::::::ハ::::::\)_ノヽ-―く::::/::l:::..   !    l
:::::::::::::::/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`ヽ、::::/.::::ヽ:::::r= ヘ、__ノ::/.::::!::::..  l      l

【魔獣】 薔薇水晶
HP:19000  持ち技:ブレイク  グラビガ  クエイク  トルネド
                  ばくれつけん  メテオストライク  しんくうは  アースサラウンド

第20話で初登場。第31話でやる実達と望まぬ戦いを繰り広げることとなった。
生まれた頃は生み親の羽入とキラの言うことを聞くだけの存在だったが、やがて知性を
獲得し、人並み以上の感情さえも抱けるようになっていた。世界に真の平和が訪れれば、
きっと彼女にも人里で幸せに生きる未来が拓けていたのだろう。
羽入から預かった"幻獣"ミオドガルズオルムとラクシュミの絶大な力を一身に背負い、
その身をボロボロにしながらも母の願いを叶えようと戦い抜いた。ほんの少しでも縁の
巡り合わせが違えれば、人々に愛され、他者の幸せを願うことも出来る素敵な少女で
あったことが思い描けるだけに、従う主を誤っていたことがつくづく悔やまれる少女である。

993 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:14:30 ID:2uKe6PnM

                      ,. . =: :―: :=: . . 、
                     , :<: : : : : : : : : : : : : : : : :>ーァ
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ー≦、
               x≦Y′/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
        _r.、x≦/////∧/: : : : : : : :/: : : /: : : : : : :/: : : : /: : :.
      r‐f////////////: : : :|: : : :/: : : /| : : : : : /|: : : : : : : : ∧
      ,r|././///////////: : : :八: : /|: : :/八 : /.: :/ .|: : : : 八: : |、:|
      l|.//////////>-; : : : : : :.ト、|八.:/  ∨.: :/  l: : : /: : : : l/>、
      l|'////>'.ノ¨   .{l : : : ヾ: :l ヾ ヾ   ∨/   八:/| : : : : l//∧
      l|//./  /    八: :ヾ: :\{¨.二≧ー '' |/_,//'./: /: ////.∧
      l|/∧.  〈`ヽ.    ∨: :\|.  ゚   `ヽ   。 ¨ ̄//: : ://////∧
      l|/ ∧  y :.|.     ∨: : :ヾ - = ¨'   = _../|: :| : //\/////|
      /::::| ./:. :八    Ⅵ : : ト.、   ,  - ,    八:/|://.   ∨///j
     /|:::::::::| /:. :. :. :.〉     .〉 : |: :> . ー_ ′ <: : :|:./: |.    ∨/./
      |:.|::::::/:. :. :. :. :|     /:.∧{/ .,r='   ト=/ .〉: :| : 八    }//
    ノ:.|:::/:. :. :. :. :. :/    ./:≧'ノ .ハ    .〃  , =‐= 、 : /\   |/
   ./:. :|/:. :. :. :. :. :/,xへ/、¨`ヽ.|   |:.|  .//  /:.:.:.:.:.:.:.:∨:./:. \
   {:. :. :. :. :. :. :. :./ :. :|¨   |   |  .|:.:ヽ/:.:/ ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:./ : : `ーァ
    \:. :. :. :. :. :..{:. :. :|    .|   |   ∨:.:/ ./:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.∨:./ : } ̄
     |\.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|___.ノ  ∧.   ヾ'  .〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:∨: : |
     乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:::||\人 .∧  /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|: : ノ
       `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾll /: /  ヽ/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|:./

【神獣】 ミドガルズオルム
HP:???  持ち技:クエイク  ファイガ  フレアスター  ティルフィング

第3話での初登場時以来、第31話で実に8度目の衝突となる。
生まれは大地を作りし神、三闘神の鬼神が幻獣と人間の意志疎通のために
作りだした、幻獣の価値観と人の心情を兼ね備えた存在、それが神獣である。
早期には鬼神の大地創造の手伝いをしており、天を想像した魔神と天の神獣
ラクシュミの関係もまた、鬼神とミドガルズオルムと同じである。やがて鬼神の下から
独り立ちして、その手で創り上げたのが雛見沢の大地であり、ゆえにこの世界の
大地そのものに対する思い入れも強い一方で、雛見沢への思い入れは殊更大きい。
信念は生まれた時から一切変わっていない。雛見沢の大地を守ることが生きるすべて。
その道を妨げる者には、慈悲も容赦もなければ手段も選ばずその手を下す。

994 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:15:29 ID:2uKe6PnM

_ |\_ l> ''"´                  ` </ /  / ,ヘ.ヽ!/`l
\| .!  /                           \/ /_// /
\ |/                                / /
 /                                 ( / ,rノ´l
-'                                  /´ ̄   /
7                _,,.. -──- 、,          」 -く´ ̄ ̄7
             _,,. '"´           \       く::::::::::::ヽ;::::::/
           /´  /´   ,|          `ヽ.      '、:::::;;:::-‐/
           ,:'  ./  /  ハ-‐ト、  ヽ.    ハ       Y::::::::ア|
          .,'   /  __/| / .|__/_ハ  |      |      |、/:::::!
         |.  ,' '´/_レ'  '´ lノ ハ|  ,ハ.     '、       |::\:::::|
         |  |  /アlハ    ゝ-゚'!/ |  ヽ.  ヽ.     ,!:::::::\|
         .ノ  !  ハ り  ,    " |  .|   八   )  ,.へ:--─!
        '´',  ∨ |"   ,. ‐┐ ./  / / __ヽ_,,.. -''"||::::::::\::::|
           |// 人   `    ,! / /,::'"´:::::::||::::::::::::::ヽ;:::::::::::;/
           ( (  `> 、.,_ イ,|/`Y/:::::::::::::::::::!!:::::::::::::::::;>'"´
          ノ  ) '´__r'ー‐''´   /|:::::::::::::::::::::ヽ:;: <´ \
          /  r'"´:::/イゝ-─-イ 八::::::::::::::::::::/     \  〉
>、         |   /:::::::://\_,,.. -‐/::\,ゝ、_;::イ     ,ハ /
 |\      /./:::::,:|/- ''"` \  /::::::::::ヽ:;イ:.:.:.:',    / レ〈
.  ̄ i⌒l.  /.〈:::::::://\_/,,.. -‐ ''7:::::::::::::i:::::/:.:.:.:.:.:.\ /  /  \
 l ̄l .|/`!  |  〉ー'|7_,,,. > 、..,,__!}::::::::::::/:::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   |     ヽ.
 「 フ / /`! ヽ/;メ人   |/  ` 、,_|}::::::::イ/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ. `ヽ.    |
   r'| ' /ヽ/::::::::::ヽ|7"´`  、.,_|}:::::::::/:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  ノ   ./

【神獣】 ラクシュミ
HP:56000  持ち技:サンダラ  フラッシュレイン  みわくのほうよう  サンダガ  etc...

第32話で登場。厳密には、千年前の神獣ラクシュミを描いた絵画からチャダルヌークが
その力を引き出した存在である。実力、価値観は千年前に準拠しており、現代に魔石化して
存在するラクシュミとはまったく別の存在といっていいだろう。
魔大戦で神獣の勝利を切に願った人間達の信仰を背負っていた頃の実力ということは、
この破壊魔法に加えて回復魔法を駆使するのだから、もしもチャダルヌークがその力を
100%引き出していたらどう足掻いても勝ち目はなかったであろう相手である。
チャダルヌークもこの膨大な力を手中に収めるのはさすがに難儀したようで、絵の力を
支配する前にチャダルヌークを討てたのは極めて幸運だったといえよう。

995 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:16:12 ID:2uKe6PnM
                 __
               /´;;;;;\\;;;\
              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ;;;;;ヽ
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ヽ_、;;;;;ヽ
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,イ´::::::::ト、;;;;ヽ      _ .. -- .       〃
           {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::(●)ヘl;;;;;〉〉 ,.  .:' ´.:. .:. .:. .:. :::::` ‐、_//  ,r┐
            ヽ;;;;;;;;;;;|;;;;/::ェェェェ ェェェイ)};;/ '´    __ .... __  .:.:.::::::::::}`.〈__,/:.:/
            λ_ゞ\ゝェェェェェ/_,/У.  ,. ‐:' ´     . .:.::.:::::::〃.::::;r::' ,./
            イ;;;;;;;;\;;;;;;|;;§ミ ;;;§;;;|;;;;ゝ :'´ _,. ‐ '' " ‐ 、 .:.:.::::::〃.::/,. ' ´
            /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;|;;§;; ;;;§;;;|;;;;;;;ヽ '´        `:,.:.:::〃.//
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;∧;;;ゝ.//;;;;∧;;;;;;;;;\         ,〉;'</: /
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;∨;;;;;./;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;\        / .:,ィ. : : /
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;|;;;;;;;;;;;l.,H;;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;\   / // ,ノ
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;.!,' ;;;;H;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\/ /  `'´
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;l,'. ;;;;;;;H;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;/ /
       L.::::厂; ;rー'ゝZi ;;;;;;;;;;;|/        |/〈X,,;;"" ;\
       /  ノヾ ;;,>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ:入;;;;;;;;;ヘ,,〈_,;;ノ 7/
      /;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ〆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ;;;;;;;;;;; 」;;;;/.:.;イ`l
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /.:./;;;;;;;;l
    `ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.:.:/;、;;;;;;;;;;;;l
      ``ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ::|;;;;;;;;;;;;;;/.:.:.:,:イ::」;;;;;i::::;;;;;;;リ
         `゙`‐‐-- 、;;/ヘ:::ノ  /.:.:.:/:入--‐‐‐´ゝ
          __,∠;;;;;;;;;;;;;;// ./-;:.:./ヽ_ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
         〈、;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  .!::ノ/   iニ`ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
                   .ヽ'      ヽ、;;;;;;;;;;;゙ー‐‐'")

【帝国皇帝】 キル夫
HP:30000  持ち技:ショック  あんさつけん  真・ざんてつけん

第32話で登場。生前時の初登場は第11話。
生前には世界最強の人間とさえ謳われたことのある豪剣士を、悪霊チャダルヌークが
絵画からこの世に顕現して引きずり出した存在である。全盛期のラクシュミと比較すると
力が劣るため、チャダルヌークもこの魂はある程度まで支配するに至ったが、完全に
その魂を手中に収めるには時間不足だったようだ。強い信念のもと生きていただけあり、
その魂はチャダルヌークの強い支配力さえも拒み続けるほどに強い意志の力があった。
世界を手中に収めようとした手段と目的が肯定されるべきでは決してないが、生まれた地を
愛したその想いの強さに勝る者がいないのも、この事象からわかる紛れもない事実である。

996 :◆/svJwypmhk:2011/05/03(火) 22:16:50 ID:2uKe6PnM

                     _,,..-‐ ¨ ̄ ̄  ̄`丶、 、
                _.. =¨ニニ二二 ̄`丶、 ヽ ヽ!ヽ
              _..-ニ二三三二`丶、`ヽ  ヽ  /'´ ̄`丶
             / /二二ニニ`丶丶、 \  i/ // ̄¨ヽ、ヽ
         __/ //三二─- 、  `丶ヽ ヽ \/ / /    i l
       /  / /二 ̄ ̄¨`丶、ヽ  ヽ  i  i ,' ,' /    ノ
       ) / /三 _.. -─- ...._ \    ノ  ,、 i i i  ///
      / _,,.. -‐ ¨ ̄ __   ,.、    /\/! lヽソ\イ/
     /   ー‐ ¨ ̄  ,、    / \/     l ! l | |l l l|ヽ
      ヽ   ̄¨ ‐-  /  \/          ! ! ! l lノノl)ノ
       `ー、  /\./              // //ノ  l/
          |∨           l        // // ,.、 .,ヘ!
         l  __        l        ノ,.、ノ / .//
           ', ! \,.、     人   ∠ヽ.∠_ ` /_ニY
           ',.l 入. ヽヽ、__/ -‐`'´_,. _ニ_  :..  ド'-イ!
           '!. l l ト ∨! !',    ィチダ_,,ィ´  ::.  ',.  l
           ', ∨ヾ  ! ̄.i 、     ̄       ::.  ', !
      ,. -───'"/`' i` l  l  ,'¨i          ;. -‐ラ.,'
   / /    /__ .ノトl`゙ . l. ,'、_jl        ヾ-'" ,'
  /  / r‐、   l   ゙i  l   l i  l          ,..--'^,'
 ,'   ,'  .l┘',   l   l ト- .l.l `゙ .l      ー'__,,,.ィ‐-、
 i     i  l-‐ヘ  !=''" ', l   ll.  ト、       `¨"/   ヘ
 ',     l  L  \ ',   'j   ,'`゙  l   >‐‐、_   / |    \
  ',   l   \  ヽ ,.、 '   '     l ̄/ /__7´  ̄ /   \.  \
  ヽ  l    ソヽ 〈  /   ハ  .!/ _../     /     \  \
   ∨ l     ',  `        /   '7    ノ        \   \

【悪霊】 チャダルヌーク
HP:なし  持ち技:なし

第32話で登場。ジドールの絵画に取り憑いた、アレクソウルの側近。
自身が持つ技は絵画や彫刻などの魂を掌握する力のみであり、生命力という概念を
元々持ち合わせていない。従って、チャダルヌークが乗っ取った媒介を滅することでしか
討ち果たせないため、その実本来なら非常に撃破するのが難しい相手でもあった。
チャダルヌークが憑依した対象が、やらない夫達でもなんとか撃破できる相手であった
ことが唯一の救いであり、それが今回の最大の勝因であったと言う他はないだろう。
性格と行動理念は主によく似て、生者の痛みや苦しみを堪能することがこの上ない喜び。
百害あって一利無い存在を抹消できたことは、何にも勝り喜ばしいことであった。


やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第33話前編
スポンサーサイト

テーマ:FF6 - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/02/13(月) 19:00:11|
  2. やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第33話前編 | ホーム | やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第32話前編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yaruotoyaranaio.blog93.fc2.com/tb.php/407-8cf2890a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)