やる夫スレをまとめたブログです。 まとめるスレは管理人の好みに非常に偏ってます。

やる夫が徳川家康になるようです 三河編 第1話「三河の竹千代」

1 :1:2008/07/11 (金) 21:42:23.22 ID:MJxga7/C0

第1話「三河の竹千代」

やる夫シリーズは初めて。
よろしくー。

※この物語はあくまで史実を基にした「フィクション」です。
史実とは異なる事柄や、史実では実在を確認できていない人物が、
登場する事もありますが、あくまで「物語」として読んでいただければ幸いです。

歴史に詳しい方は「突っ込みどころありすぎwww」と思うことも多々あるかと思いますが、
物語として笑って許していただけますと幸いです。何卒、よろしくお願いします。


                  ______
    _                | お城炎上中 |
   `))               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ジ
       ( )            ∧              ジ ャ
      ( )         <⌒>     (⌒ ⌒)    ャ |
 ウーウー.( .人         /⌒\  \( ,,  ⌒)// | ン
    人/  ヽ  ______]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, )  ン
   ( ( )( )  )三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )   !!!
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン |「| | *   +
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|?田 田 |「|[[ *
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ ++*:
   λワー  ∧     λワー   λワー
  λワー   | |  λワー    λワー

時は戦国時代……
応仁の乱を契機とし、
室町幕府がその統治能力を失い、
日本中に群雄が割拠した時代である。

各地に戦国大名が出現し、互いにその領土を争っていた。


3 :1:2008/07/11 (金) 21:43:46.98 ID:MJxga7/C0

            *     ___ *
 ┼                    | 松平氏|
         *          | ̄ ̄ ̄   *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ


そして戦国時代に突入して数十年……
1548年。三河国(現在の愛知県東部)に、
松平氏という戦国大名が存在した。



4 :1:2008/07/11 (金) 21:44:11.00 ID:MJxga7/C0


         ____/ ̄ ̄  
          / │ ̄\__     ゴゴゴ・・・
            /  





  
        ..     、      ,_    
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_ 
    ´        /   \ 
  





  
      _   ./ ̄ ̄ ̄\    / 
    __ `ソ/ ─  ─  \/ ̄/  
      \/゚ (●)。 (●)  \/ rへ,ノ    呼んだかお
 __>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_ 
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_ 
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \ 
          .::┘   :│   ゚ 

松平家の跡継ぎ 竹千代(後の徳川家康) 6歳



5 :1:2008/07/11 (金) 21:45:03.96 ID:MJxga7/C0

                             |     | |     |
                               |     | |    |
            / ⌒`"⌒`ヽ、              |       | |    |
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\            |     | |     |
          /,//::         \        |     | |    |
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ     | ,     | |    |
       /  /、:::::...           /ヽ_ \     |ノ    、| .|   、|
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )    ノ_____,ゝソ___ゝ
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"   _ノ゙ ̄⌒^⌒} .{ ⌒^⌒}
                           'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}

この時期の松平氏は非常に力が弱く、
西に織田信秀(織田信長の父)、
東に今川義元という、二大勢力に挟まれ、
まさに言いたいことも言えない、そんな世の中であった。



6 :1:2008/07/11 (金) 21:45:43.26 ID:MJxga7/C0

           ___ 
         /      \
        /\  /    \     
      / (●)  (●)    \     人質だお……
      |   (__人__)       |
      \  .` ⌒´      /_
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    | もらってやってお!  | /
    |__________|/

松平氏当主、松平広忠(竹千代の父)はそんな中、
西の織田に対抗するべく、東の今川に臣従することを決意。
今川方は人質として竹千代を要求し、松平広忠はこれを承知した。



7 :1:2008/07/11 (金) 21:47:13.01 ID:MJxga7/C0

   |     | ____    \      こっち(織田)に……
   |  _ /      \  __\
   |/ <_  ─    ─\__> `ヽ
   | ヽ__[ )●)  (●(コ__/ |   ?
    | ヽ___[ ) (__人__)(コ___/ |
   ヽ ヽ__[ ) ` ⌒´  (コ__/ /
      `ー―'       ./`ー―'
.        ̄ ̄l  l ̄ ̄ ̄
          丿 !
        (( ( つ ヽ、   
         〉 とノ ) ))
        (__ノ^(_)



8 :1:2008/07/11 (金) 21:47:45.57 ID:MJxga7/C0

        ____
       /      \ _   /  三 ニ =―      来い!!
    /)─   ―___> `ヽ/      三 ニ =―
    (])(●)  ( (コ__〉__> ヽ   /三 ニ =―
   (])  (__人__)(コ__〉__>  〉/   ニ =―
    (])   ` ⌒´ (コ__〉__> ,.'  三 ニ =―
     \      `――'―'"      三 ニ =―
        ̄>ニ/ ̄ ̄ ゴキッ!
          丿 ! `☆
        (( ( つ ヽ、   
         〉 とノ ) ))
        (__ノ^(_)


しかし今川のところへ送られる途中に立ち寄った田原城城主、
戸田康光の裏切りにより、竹千代は今川ではなく、
織田信秀の下へ送られてしまう。



9 :1:2008/07/11 (金) 21:48:41.11 ID:MJxga7/C0

                     ( 嫌 生 人 こ )
                      ) だ .き .を れ(
                     ( お て .疑 以 )
                      ) ! い .い 上(
           ,, -──- 、._   (    く  .な   )
         -"´         \  .)   .の .が   (
        /              ヽ.(   .は .ら    .)
         /             ヽ?、_       _(
       |      _ノ    ヽ、_  .|  `,???´
        l     o゚⌒   ⌒゚o  l
       ` 、      (__人__)   /
         `ー 、_.   ` ⌒´   /
            /`''ー─‐┬''´
            /  丶. i  |
           ./ 丶、_)|_ノ|_
           .|  ̄ヽ._  ´  ヽ  
           ヽ、 _/´`ヽ   /

戦国の厳しさを、幼いながらに、
たっぷりと味わってしまったやる夫であった……。
だがそんなやる夫の前に一人の少年が現れる。



10 :1:2008/07/11(金) 21:49:36.73 ID:MJxga7/C0

       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ      一重まぶたの信長です。
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l


織田信長。織田信秀の三男だが
正室が生んだ子供なので跡継ぎである。
やる夫がこの人質時代にこの少年と出会ったのは、
まさに運命だったのであろうか?



11 :1:2008/07/11 (金) 21:50:25.55 ID:MJxga7/C0

           ,, -──- 、._ 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ: なにこのおっさんwww
      :|       (__人__)    |:  「少年」とかwwww
      :l        )  (      l:  ナレーションちゃんとやれおwww
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:



12 :1:2008/07/11 (金) 21:51:24.02 ID:MJxga7/C0

誰がオッサンだぎゃ!

    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て    ぐえあ
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/.. >>@ | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J



13 :1:2008/07/11 (金) 21:52:24.59 ID:MJxga7/C0

これアクエリオンって言うんだお              で、あるか
     /⌒  ⌒\     
    /( ⌒)  (⌒)\                   , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \               ,r'          /=ミ
  |     |r┬-|     |              /           彡ll',''´
   \     `ー'´     /             /             彡lll
    ( r       |                !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
   \一万年と二千年前から   /       |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
     \あーいーしーてーるー/        |.   ,'           //
       \八千年♪    /          ',. ,'           , r'
        |\_____ \           ゙, ゙'ー ‐`      l  |
        |  |ヽ、       ノ|            ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、


しかし信長とやる夫はなぜか妙に馬が合い、
仲良くなっていった。
そんなこんなで2年が経った。



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 21:52:36.42 ID:VB5Iuibk0
戦国時代好きだ。頑張れ

>>14
ありがと。がんばる。

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 00:52:26.57 ID:f0CE1ksQ0
戦国時代では家康が一番好きだな

15 :1:2008/07/11 (金) 21:53:35.15 ID:MJxga7/C0



         _,,..,,,,_
         / ,' 3  `ヽーっ        死んだ。
         l   ⊃ ⌒_つ        ほんとに死んだ。
          `'ー---‐'''''"         もう登場しないからオレ。


その2年の間に、やる夫の父親、松平広忠は死んでしまった。
死因については諸説ある。病死とか暗殺とか。



17 :1:2008/07/11 (金) 21:54:26.17 ID:MJxga7/C0

lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllll/ ̄ ̄ヽ lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllll /      ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii  試 も あ .iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  合 う き  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  終  ら  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  了  .め  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  だ  ろ  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|        |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:. :. :. :. :. :. :. :. ‐‐--‐‐':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,.‐- 、 : : : :
                  廴ミノ
                 ///¨' 、
                 y':;:;:;:/⌒i!
                ?:;:;:;:;};:;:/;},
      ;il||||li'       t`'---‐';:;:;:l
     ,.r'"''、,┘        7;:;:;:;:;:;:;:;「
    ノ4 (⌒i        .}:;:;:;:;:;:;;/
   /..,__彡{, |         `i:;:;:;:;:;}
   (  .ミi!} l、         .」:;:;:丿
  クュ二二`Lっ)        `==='
  ↑松平氏家臣       ↑今川氏

松平氏は当主がいなくなり、
跡継ぎの竹千代は幼い上に織田方に捕まっている。
松平氏、絶体絶命の危機である。



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 21:55:22.01 ID:Xm/4TbJI0
広忠って死因はっきりしてなかったのか
てっきり家臣による裏切りで殺されたのだとばかり

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 21:54:26.93 ID:vzvW4cEo0
やる夫なのか家康なのか?

>>18
やる夫=家康だと思ってくださいな。

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 21:55:03.52 ID:VB5Iuibk0
これは壮大なストーリーの予感

21 :1:2008/07/11 (金) 21:55:17.92 ID:MJxga7/C0




           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ    ドガァァァァァァァァン.....
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;??ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,?ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「・ヾ、 ⌒?"""''''''⌒?'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--?''""   :::Д日lT::::
 FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロΠ=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田:/==Д::
 口=Π田:::.                   .::::Γ| ‡∩:::::
            

そんな折、ある戦いで、今川方は織田信秀の息子、
織田信広(信長の兄、但し側室の子なので、
相続権は信長のほうが上にくる)を捕まえる。

今川は信広とやる夫の交換を織田に申し入れた。
松平に恩を売るためである。



24 :1:2008/07/11 (金) 21:56:13.59 ID:MJxga7/C0


   ┏┓  ┏━━┓         ___         ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃        /⌒  ⌒\.         ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━ /( ☆)  (☆)\━━━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃   /:::::⌒(__人__)⌒:::: \   ┃┃  ┃ これでお家に戻れるお!
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ |     |r┬-|       | ━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃     \      `ー'´     /      ┏━┓
   ┗┛      ┗┛                       ┗━┛



26 :1:2008/07/11 (金) 21:56:40.57 ID:MJxga7/C0

       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ         今川がそんなに優しいとは思えぬ。
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |         やる夫、ぬしァ、三河には戻れんかもしれんぞ。
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l




27 :1:2008/07/11 (金) 21:57:23.83 ID:MJxga7/C0

━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.  なんでだお?
|   (__/      ̄ヽ__) /    
 \  /´    ___/    
   \|        \       
   /|´        |   




28 :1:2008/07/11 (金) 21:57:58.81 ID:MJxga7/C0

       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ        ぬしと俺が仲良くしていると言うのは
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |        今川も知っているはず。
 |.   ,'           //        そんな時に、ぬしが三河に戻れば、
. ',. ,'           , r'         松平と織田が組む可能性がでてくるで。
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |         俺が今川なら、ぬしを三河に戻さず、
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、        手元の駿河に留めるだろう。
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l





29 :1:2008/07/11 (金) 21:58:34.59 ID:MJxga7/C0

            ___     ________
     ____,../     \   | |          |
    ノ   /           \ | |          |   すると……
  /   /               | |          |   また人質生活かお……
 |     |::..           ...::::| |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、;;;;;:::/| |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |




32 :1:2008/07/11 (金) 22:00:06.92 ID:MJxga7/C0

       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ        逆に考えるんだ。
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |        そうすれば、当分の間、
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'         俺とぬしが戦うこともないだで。
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l





33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:00:07.40 ID:Xa+gI2Mw0
支援支援

これはオモロイ

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:01:07.84 ID:7yjcanAw0
家康の生まれ故郷から支援

>>33、34
支援多謝。

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:02:09.90 ID:4edPUik/0
俺はこの時代は豊臣寄りだから徳川きらーい

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:13:25.48 ID:4edPUik/0
岡山住んでるせいかこの時代結構好き
高松城水攻めとか地元中心に書かれた豊臣側の漫画があるからね

だから豊臣寄り

>>35、46
実はオレも秀吉が一番好きなんだ。気が合うな。

36 :1:2008/07/11 (金) 22:02:52.61 ID:MJxga7/C0

      +____
     /⌒  ⌒\
   /( ⌒)  (⌒)\ +
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   そ、その通りだお!
  |     |r┬-|     |  やる夫も信長殿と戦いたくはないお!
  \      `ー'´     /  + 
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



37 :1:2008/07/11 (金) 22:04:25.68 ID:MJxga7/C0

       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ        なぁに、俺もぬしもまだ若い。
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |        今はひとまず敵味方に分かれるが、
 |.   ,'           //        やがて手を取り合う日もくるだで……。
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l




39 :1:2008/07/11 (金) 22:07:00.08 ID:MJxga7/C0

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\           信長殿!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          やる夫は世話になったこと忘れないお……!
  |     |r┬-/      |          いつかまた、仲良く遊べる日がくるお!
  \    ` ̄'´     /



40 :1:2008/07/11 (金) 22:08:40.08 ID:MJxga7/C0

      *             ┼
        ,?-,?-,?-,
   十    |_駿河今川家|     + + +
       _|_~~~~~~~~           ┼ +  *
      __i .i-.、 __  +
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,   *       十           十
_  __.゙| '"         ." |__     +       +
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___       
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|   ┼
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|           
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|//|/| | ~  (|i' |_._|__|~''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL..|" ___ ^|       +

そしてやる夫は駿河(現在の静岡県)へと送られた。
信長の予想は当たったのだ。
今川は「やる夫は幼少ゆえ、手元で預かる。安心して働け三河の侍ども」
と三河に伝えた。
三河の松平家臣団は怒ったが、やる夫を人質にとられ、
国力の差も大きかったため、それに従うしかなかった。




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:08:40.49 ID:4edPUik/0
てかこれ関ヶ原までやるの?

>>41
家康が死ぬまで、一応、やる予定。

43 :1:2008/07/11 (金) 22:10:37.00 ID:MJxga7/C0

       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |         オヤジの跡は俺が継ぐ。
 |.   ,'           //         いいから黙ってついてこい。
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |

この頃、織田の家は、当主の織田信秀が死に、
信長が跡を継いだ。しかし信長の弟を当主にしようという動きもあり、
決して政情は安定していなかった。

松平氏は織田か、今川かで常に板ばさみであったが、
織田がこの現状では、やる夫を見捨てて織田に付く、という選択も、
できかねたと思われる。



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:25:07.53 ID:0Eqr39XA0
当時信長は、尾張の半分すら支配してないんだよな・・・
徳川は、それ以下だし。
まぁ、その後は信長に付いていたのは、滅ぼされないためで、
やたらめったら戦にかり出される徳川哀れ



44 :1:2008/07/11 (金) 22:12:41.22 ID:MJxga7/C0

そして、その頃のやる夫

             ____
           /⌒  ⌒\
         /( ●)  (●)\       駿府は凄いところだお!
        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      文化的で洗練されていて……
        |     |r┬-|     |      老後に住むならこういう所がいいお!
        \      `ー'´     /




47 :1:2008/07/11 (金) 22:14:12.90 ID:MJxga7/C0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      気楽に構えすぎだろ……
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ      常識的に考えて……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |       お前、誰だお?
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |




48 :1:2008/07/11 (金) 22:15:22.75 ID:MJxga7/C0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      オレは石川数正。
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ      っていうか三河からずっと一緒だったろ。
.  |         }       やる夫さんの家臣だろ……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




49 :1:2008/07/11 (金) 22:17:20.99 ID:MJxga7/C0

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   口のきき方に気をつけろだお!
     |       (__人__)   |   仮にもやる夫はお前の主君……
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒?" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)  <おっと、そろそろ今川義元様がいらっしゃるぞ……
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    | だお……むぐっ。
   /    `ー─?  厂   /
   |   、 _   __,,/     \




50 :1:2008/07/11 (金) 22:18:43.21 ID:MJxga7/C0

<今川義元様のおなぁーりぃー

         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{  
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!   こんにちは。
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



56 :1:2008/07/11 (金) 22:21:26.22 ID:MJxga7/C0

     _,,.. - 、 
     ,.-'      `' 、.
   ,r'       ,rfn、 \
    ,'  ,rffn.   '"     ヽ
   .i  '"     ,riiニヽ.   ',.       義元さま、初めてお目にかかります。
   {  ,riiニヽ      _.    ',       石川数正でございます。
   !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i
   ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |      どうぞお気軽に数正とお呼びくださいませ。
    `、  ヽ        !   }
     '、  ヽ      ./   !
     \  `ヽ==='゙    ,'
       ' 、        / .
        `''‐   . r' \  
         /    く    \        \
         |     \     \         \
          |    |ヽ、二⌒)  \          \


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:23:36.48 ID:JdLEcKsn0
こええよw

58 :1:2008/07/11 (金) 22:22:34.20 ID:MJxga7/C0

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | ________  なんて変わり身の早さだお……
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |  
    ノ           \ | |          | 
  /´                 | |          |  
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |




61 :1:2008/07/11 (金) 22:23:41.56 ID:MJxga7/C0

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  それにしても数正は下手に出すぎだお。
  |  l^l^lnー'´       |  これではなめられるお……
  \ヽ   L        /  仮にも大名同士、少しはフレンドリーに……
     ゝ  ノ
   /   /




      +  ___
        /⌒  ⌒\   +
 + .   /( ●)  (●)\      +
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \     義元さん、チィーッス!
    |      |r┬-|     |
     \       `ー'´     /  +
    ノ            \
  /´               ヽ               
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.      
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

62 :1:2008/07/11 (金) 22:25:03.35 ID:MJxga7/C0

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)      義元様になんて口のきき方だ、ばか殿!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''| 
    / ⌒ヽ     }  |  |            ____
   /  へ  \   }__/ /           /─  ―\   
 / / |      ノ   ノ           /●))  ((●\ . ’, ・
( _ ノ    |      \´       _   /    (__人__)’,∴\ ,  ’   ぐぇあ
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ/  > て 
       .|                        __ ノ /  (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ヽ、 ̄ `ー'´  /  r'" ̄
         \       , '´          /       .| 
          \     (           /       |
            \    \        /         |


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:28:33.84 ID:8jINjilu0
やる夫wwwww

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:26:54.99 ID:Jk1G1fAgO
竹千代可愛いな

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:19:52.94 ID:JdLEcKsn0
数正は途中でXXXだしやらない夫には元忠やらせた方がいいと思うんだが

>>53
だからこそ……だお。

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:22:59.47 ID:JdLEcKsn0
三河三奉行は?

>>59
どうするかなぁ……
あまり誰も彼も出しているとキリないから。
四天王は全員出す予定。


65 :1:2008/07/11(金) 22:26:22.06 ID:MJxga7/C0

         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{      ……やる夫はわしが一人前の武将に
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!     育ててあげよう……
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'      嫁の世話もしてやらんとなぁ。
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/      ああ、生活も何不自由なくしてやろう。
:::::::::::|::::l   ヽ、      ..:: :::/.、
:::::: :: |:::::ヽ    ヽ、.......:/..::/!\\
::::::::: |:::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::|:::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
:::::::::::|:::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



68 :1:2008/07/11 (金) 22:28:05.59 ID:MJxga7/C0

        ___
      /      \      
   /          \     嫁の世話までしてくれるのかお!
  /   ⌒   ⌒   \   義元さんなんていい人だお!
  |  /// (__人__) ///  | 
. (⌒)              (⌒) グッ
./ i\            /i ヽ
l___ノ            ヽ___i



71 :1:2008/07/11 (金) 22:29:37.96 ID:MJxga7/C0

        iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ    
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ   
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    ………………。
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .
       トヾ__ら 'イf          /_ヽ,,テtt,仏  !    
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /      
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人




72 :1:2008/07/11 (金) 22:30:34.58 ID:MJxga7/C0

        iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     
       f彡イ彡彡ィ/     f   ̄ ヾユ  fヱ‐ォ    
       f/ミヽ======<|     lr=〈  / !フ    (ワシの指示がなければ何もできず、
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ     ワシの庇護がなければ何もやれず、
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      . そんな人間に育ててやろう……)
       トヾ__ら 'イf          /_ヽ,,テtt,仏  !    
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /      
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人




73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:31:04.65 ID:uw/XuQjS0
こえええwwwwwwwww

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:31:48.87 ID:JdLEcKsn0
>>72
さすが海道一の弓取りwwww

74 :1:2008/07/11 (金) 22:31:20.68 ID:MJxga7/C0

やがて、やる夫は元服(成人したということ)し、
名前も竹千代から松平元信となった。
嫁さんも貰うことに。

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     今日は殿さんにヨメが来るか……
. |     (__人__)     これで殿さんのオナニー声を毎晩聞かなくて済むわけだ。
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




78 :1:2008/07/11 (金) 22:34:33.68 ID:MJxga7/C0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  <小町たん 小町たん、小町たん
  |     (__人__)    |   こんな可愛い子に顔射しまくりたいおっ
  \     ` ⌒´     /
   ノ          \
 /´              ヽ シコシコシコ

  \__________/
 
       ○

      / ̄ ̄\
    / _ノ   ヽ_\ 
    |  (●)(●) |
   . |.  (__人__)  |    <よくまぁ飽きもせず、毎晩毎晩「戦国巨乳絵巻 7月号」で
     |  ` ⌒´   ノ      抜けるもんだ……飽きるだろ、常識的に考えて……
   .  |.        }
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ
    ノ         \
  /´            ヽ
 |   l            \
 ヽ   -''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、.
  ヽ _(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




81 :1:2008/07/11 (金) 22:36:06.38 ID:MJxga7/C0

そして嫁が来た。

|/.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.::/.:.:.:.:.:/<ヽ.:.:i.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 .|i.:.:.:/.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:/;;//iヘvwv| :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 |.:.://.:.::.::/.::.:.:.:.:/.:.:.:/:.:.:/;;////   .|.:|.:.:.:i.:.:.:.: i.:.:.:|  
 |:.:| |.:.:.::.:i.:.:.:.:.:::i.:.:.://.:::../;;;/.//    |:.:|i.:..:i.:.:.:.: i.:.:.:|  
 |:.| .|.:.:.::.:i.:.:.:.:.:i.:.:/ー;;/ソ/ // -==、_.|:.| |.:.::i.:.:.::i.:.:::|  
 .|:| .|.:.:.:.::i.:.:.::.:i.:.:ム;r-y,ネ'  // -_、,,,,__ .|:;ヘ|.:..:i.:.:.:i.::..:|  
  ii |i :i.:.::i.:.:.:.:|ヤケiテうト`  ,/'´  '´,ケネデヌ;., |.:.:i.:.:/|.::.::|i 
  .` |iト,.:i..:i.:i.:..:|{_|;:::::`}:| /     |{::::::f;;イソ:.i.:.イ./.:.:.::|i  
   |i|i.:.::ト,.:iヾ;;:| ャ:::::,ソ        .セ_:::::ソ/.:.:/.|/.:.:.:.:|.i      
  .|i|i.:.:.:;iヾ;ヽトヽ ̄      .    .~ ̄ /イi.:.:|i.:.::.:.:.| .i      
  .|i |:i.:.:.:.:i..:`,ミ:ト、       i:       ' /V::./.:.:.:.:.:|| i     
  |i .|.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:トト`: .、.   -:‐     , r'´.:::|.:.:/.:.:..:.::|| i      
 |i |:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.::i.:|;:;:;:;::`i  、 __ , . r'´;:;:i:;:;;:/:/.:.:.:.::.:.:|.:| ii  
. |i |;:;:;i:;;:;:;:;:;:i;:;:;:i:;|_,/ i       :ト、;;;;i;;;//;:;:;:;:;:;:;:|;:;::| .ii
.|i .|;:;:;:ト;:;:;:;:;:;:;:i;:;::i:|           \/';:/;:;:;:;:;:;:i;:;::: |  .ii
|i .|;:;:;:小;:;:;:;:;:;:;::i;:;::|_,,...,,_   ._,,,__:/;::/;:;:;:;:;:/: |;:;:;::|  .ii
  ノ'´ |:ハ;:;:;:;:;:;:;:;:i :|`ヽ,       , r'´/;:/;:;:;:;:;;:/;:/\;::|  ii
. /   |:| .ヽ,;:;:;:;:;:;:;i:|= =`=、   ,r'´ _./;:/;:;:;:;:;;:/;::/   \  .

はじめまして
瀬名と申します
末永くよろしくお願いいたします
やる夫様



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:39:41.81 ID:LJeRitVP0
いいなあ… 言葉様か…

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:38:17.99 ID:b/b96F4h0
山岡荘八版を再現デスネ
>>1エロスギ

>>87
あっちよりはるかにダメな家康になると思うw

83 :1:2008/07/11 (金) 22:36:43.47 ID:MJxga7/C0

          ____         _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
       /_ノ  ヽ、_\      ( な、なんて可愛い嫁さんだお……
.     / (● ) (● )\   (  しかも義元さんの姪っこらしいお!
    ///////(__人__)///\   ◯ やる夫は幸せ者だお!
    |              | 。O   ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
     \           /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)   良かっただろ、殿さん……
  |     ` ⌒´ノ    常識的に考えて……
.  |         }     幸せになってくれ……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

こうしてやる夫は結婚した……



88 :1:2008/07/11 (金) 22:38:50.43 ID:MJxga7/C0

やがて酒の味も覚えた……

                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |     これが大人の味だお……
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──?、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄



95 :1:2008/07/11 (金) 22:41:07.48 ID:MJxga7/C0

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト?┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |      ニ ? ト 最 高       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

月日は流れ、やる夫はすっかりニートになった!!




96 :1:2008/07/11 (金) 22:42:50.50 ID:MJxga7/C0

         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
   {´yヘl'′   | ∧ /⌒l .∧ .|`Y}    全部ワシの計算どおりwww
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{    プギャーーーーーーーーッwwww
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!     (⌒)
  ,.ィ'´ト.       トェェェイ   .::::;'    ノ ~.レ-r┐、
イ´::ノ|::::l \       |r-r-|   :::/    ノ__  | .| | |
::::::::::|:::::l   ヽ、   `ニニ´::  .:::/.、 〈 ̄   `-Lλ_レレ
::::::::: |::::ヽ    ヽ、.......::::/..::/!\\ ̄`ー‐-



99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:43:59.76 ID:JdLEcKsn0
義元wwww

98 :1:2008/07/11 (金) 22:43:23.17 ID:MJxga7/C0

      / ̄ ̄\
    /       \  < もうちょっとしゃっきりしろよ、常識的に考えて……
    |::::        |
   . |:::::::     |         ____
     |::::::::::    |        /      \
   .  |:::::::::::    }       / ⌒  ⌒   \
   .  ヽ::::::::::::    }      /  (ー) (ー) /^ヽ  <やる夫はニートが一番いいお。
      ヽ::::::::::  ノ      |   (__人__)( /   〉| 
      /:::::::::::: く       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――|:::::::::::::::: \-―――――――――― \ _ _ _ )




100 :1:2008/07/11 (金) 22:45:00.75 ID:MJxga7/C0

       / ̄ ̄\      
      /       \         
      |:::::        |   こうしている間も、三河の人々は今川の奉行にこき使われている。
     . |::::::::     |   殿さんの目を覚まさせないとまずいだろ、常識的に考えて。
     .  |:::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━



104 :1:2008/07/11 (金) 22:46:06.63 ID:MJxga7/C0

そして。

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     殿さん!ちょっと今日は言わせてもらう!!
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






       ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。
 ・ 。/( ●)  (●)\ + +  数正、どうした! 一緒に酒でも飲むお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \  
  |     |r┬-|     |
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||____________  |ま | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}?| る|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |_|




105 :1:2008/07/11 (金) 22:47:26.50 ID:MJxga7/C0

    / ⌒ヽ     }  |  |  ちょっとマジメに聞けや            
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’  ぐぇあ
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/.. >>@ | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J







        / ̄ ̄\    殿さん、結婚して身も固めたことだし、一回三河へ戻らないか?
      /       \      ____
      |::::        |   /      \
     . |:::::::     |  /  ⌒  ⌒  \   三河へ!?
       |::::::::::    |/   (●) (●)   \  でも義元さんが許さないと思うお。
     .  |:::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――



106 :1:2008/07/11 (金) 22:48:59.63 ID:MJxga7/C0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     
 |    ( ●)(⌒) 三☆    そこはオレがうまく説得してみせる。
. |     (__人__)         だから……な。三河へ一旦戻ろうぜ、殿さん
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }     
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



107 :1:2008/07/11 (金) 22:50:22.76 ID:MJxga7/C0

            ___
          /ノ^,  ^ヽ\
         / (・))  (・)) ヽ     数正www 
        / ⌒(__人__)⌒::: l    おまえwwwウィンクwww似合わないおwwww
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    |
    <_ノ_ \   `ー'´    /
        ヽ  ̄V ̄ ̄ ⌒,
        /____,、ノ /
        /    (__/
       (  (   (
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/







    / ⌒ヽ     }  |  |  いいから戻るぞ          
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’  了解だお
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/.. >>@ | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J



110 :1:2008/07/11 (金) 22:51:15.29 ID:MJxga7/C0

         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{      断る理由もないし……
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}     すっかり骨抜きになったようだし
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{      大丈夫だろう。
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!   
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
:::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
::::::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\

義元は、やる夫の三河一時帰国を認めた。



112 :1:2008/07/11 (金) 22:52:06.80 ID:MJxga7/C0

          /⌒  ⌒\
         /( ●)  (●)\       三河か……何年ぶりかお?
        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      みんな、元気でやっているかお?
        |     |r┬-|     |      なんだか、会うのがちょっと恥ずかしいお。
        \      `ー'´     /




?三河国岡崎(松平氏の本拠)?

     |┃      ∧____へ_ 
     |┃      〈:::::::::::::::::::::::::::::| 
     |┃      ∨ ̄ ̄ ̄フ::::/ 
     |┃           /::/
     |┃三        /::/  |\
     |┃        /:::∠__/:::::|  
     |┃       〈:::::::::::::::::::::::::::::|
 ガラッ. |┃          ̄ ̄| ̄ ̄ ̄
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \    
     |┃三    / _ノ ::::::::ヽ、 \   ただいまだお!!
     |┃     /  <●>::::::<●>  \ こ、これは乙じゃなくてエナジーボンボンなんだから
     |┃    | //// (__人__) ////  |  変な勘違いしないでお!
     |┃三   \    ` ⌒´    / 
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:52:36.80 ID:JdLEcKsn0
オプーナw

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 22:53:04.62 ID:1/8h/1C/0
ここでオプーナwww

144 :1:2008/07/11 (金) 23:20:51.74 ID:MJxga7/C0

         (:::(      |/|ヽ       (:::::)
           )::)       /:: ゝ      )::ノ
          (:(     _]血[      (:(
     /ヽ_ ))     」∧::/;;:;;L   ))
     |:::::::::::;;;ヾ    ∠Π::;;;;;::;;:;;:::ヘヘヘヘ、
     ヾ、/┌;;ヾヘ、 ,,/|lilili||lil||「|}{}{|:::;;;;;::::::」
  _/\  /;;;;;;:::::;;;|::;;;V:|「| /::::::::\\::::;;:::/:/
 <::::;;::: \\:;;;;::::;:|::::;;;;:|「/:::: >;;\|::::|「:;;:/::::ヾ、
,,,....\;;;;;;,,/.;'';:::::; ┌ヘ、.....,,,:______.''゙゙,'::::,,
 ::,,;:,,; ,:.............:: ヽ::: ヽ .,,..|  岡 崎 城 |:;,,,,,,;....;
:..,,,..:;:..,,: .,......,;,.,,. /,;;, / .,,.. ̄ ̄ ̄|::| ̄ ̄:::::,,..::::::
.,,.;;::::.., ::,,;;...,.......,,;;.,,.;, .....:.,:;:, ,'.:,,:,:::::::.'''''':::::::::,. ...::'.:,,:,::::::



      ____      
     /ノ   ヽ、_\    
   /( ○)}liil{(○)\   な、なんだこりゃ!!
  /    (__人__)   \ ボロボロじゃないかお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 昔はもうちょっとキレイだったはず……!
  \    |ェェェェ|     /   



149 :1:2008/07/11 (金) 23:24:18.25 ID:MJxga7/C0

  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/             /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        げぇっ、殿!!
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l        あ、あわわわわ。
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
. ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
  ', i、-----.、       `''"i`'''l
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /




153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 23:28:10.14 ID:OgHd2N6W0
二階堂さん何やってはるんすかwwwwwwww

152 :1:2008/07/11 (金) 23:27:55.70 ID:MJxga7/C0

         ____
       /      \
      /  ─    ─\    
    /    (●)  (●) \    お前はやる夫の家来だお、見覚えあるお。
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |  な、なぜそんなに怯えているお?
    ノ           \ | |          |  やる夫だお。松平やる夫元信だお!
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



158 :1:2008/07/11 (金) 23:31:11.39 ID:MJxga7/C0

  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/             /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
. ,' U/   、 U      |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/       殿!!
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ        ああ、恥ずかしい……
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /         ああああ……。
  ', i、-----.、       `''"i`'''l
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /

家来はどこかへ行ってしまった。



160 :1:2008/07/11 (金) 23:34:35.90 ID:MJxga7/C0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)  おっと、追ったりするなよ、殿さん。
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    | な、なぜ逃げるお、むぐっ。
   /    `ー─?  厂   /
   |   、 _   __,,/     \





     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |   数正……。なんであの家来は逃げたんだお?
/     ∩ノ ⊃  /    やる夫がここにいることをびっくりするのは解るけど、
(  \ / _ノ |  |     反応がちょっと異常だお。逃げるし……。
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /




163 :1:2008/07/11 (金) 23:38:33.83 ID:MJxga7/C0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     殿さんはあの男の格好を見たか?
. |     (__人__)     百姓みたいだったろ?
  |     ` ⌒´ノ     三河では、武士が俸禄をほとんどもらっていない。
.  |         }     みんな今川の奉行が横取りしている。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





      ____      
     /ノ   ヽ、_\    
   /( ○)}liil{(○)\     …………!!
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 
  \    |ェェェェ|     / 




167 :1:2008/07/11 (金) 23:42:11.25 ID:MJxga7/C0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      食うためには百姓まがいのことをしなければならない!
 |    ( ●)(●)     百姓ならまだいい、乞食まがいのことを、
. |     (__人__)     している奴らもいる!  
  |     ` ⌒´ノ     雑兵じゃない、れっきとした武士なのにだ!
.  |         }     
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  やる夫が駿府でニート生活していた間……みんなは……
  |     (__人__)    |  侍だというのに……!
  \     ` ⌒´     /



171 :1:2008/07/11 (金) 23:45:25.14 ID:MJxga7/C0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      ……こんな時代だ。
 |    ( >)(●)     大将に力がなければ……
. |     (__人__)     サムライでも、このざまだ。
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }     
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   大将は、そして国ってものは、強くなければいけないんだ!
  |     ` ⌒´ノ  正しく、そして強く!そうでなければ下っ端はミジメだ。
.  |         }   下がダメでも上がしっかりしていればどうにかなる。
.  ヽ        }    でも上がダメな国は、下がどう頑張っても、どうしようもねえんだ!!
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



174 :1:2008/07/11 (金) 23:49:20.79 ID:MJxga7/C0

      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \ ……でも、数正。やる夫は今川の下でないと生きていけないお。
  |     (__人__)    | それが現実……。いまのやる夫には何の力もないんだお……
  \     ` ⌒´     /





         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \ おかえりなさいませ、やる夫様
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /





       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  ((●)) ((●))  \  だ、誰だお?
  |     (__人__)  u |  見覚えはあるお……。
  \     ` ⌒´     /



178 :1:2008/07/11 (金) 23:52:32.58 ID:MJxga7/C0

        ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \ 鳥居忠吉です。あなたの家臣です。
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   忠吉、申し訳ないお……
  |     (__人__)    |   やる夫が不甲斐ないばっかりにみんなに苦労をかけて……
  \     ` ⌒´     /





         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \ ……やる夫さま、こちらへ来てください。
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /



181 :1:2008/07/11 (金) 23:56:13.74 ID:MJxga7/C0

お城の奥では……
       ______
      /壱 / /万:/|
      |≡≡|__|≡≡|彡|_____
 / ̄//|≡≡|__|≡≡|/壱//万 :/|
/ ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/





       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    すごいお金だお!
  /    (__人__)   \   AAでは見えないけれど奥にはコメ、槍や弓、
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   それに最新兵器の鉄砲まであるお!
  \    |ェェェェ|     /



183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 23:57:22.37 ID:TY287PwF0
部下が密かに準備してたのか・・

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/11(金) 23:59:02.10 ID:JdLEcKsn0
これは燃える

187 :1:2008/07/12 (土) 00:00:02.93 ID:FL9DDj2X0

        ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \ ……倹約に倹約を重ねて、貯めて参りました。
   |      __´___    . | いつかやる夫さまが、松平氏の当主として、
   \      `ー'´     / 立たれるときにこれをお使いください。






         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \ 三河松平氏の当主は、あなたしかいないのですから。
   |      __´___    . | ……いつまでも待ち続けます。あなたの本当の帰りを。
   \      `ー'´     / どんなに苦しくても……。



189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 00:02:06.41 ID:B0gLNI2/O
家康はいい部下に恵まれてたよなぁ

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 00:02:20.30 ID:epiakDss0
泣ける話だぜ・・・

191 :1:2008/07/12 (土) 00:03:41.31 ID:FL9DDj2X0

      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o      ……!! ……ぐすっ、グスッ!!
  /:::::⌒(__人__)⌒:::::\    やる夫はいま猛烈に感動しているお!
  |       |r┬-|     |    やる夫は、やる夫は……
  \     `ー'´     /





       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /:::::⌒(__人__)⌒:::: \      やってやるお!!!
  |     |r┬-/      |  
  \     ` ̄'´     /


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 00:04:13.93 ID:Nu0bX3FE0
やる夫が最近可愛く感じるから困る

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 00:06:33.19 ID:FrP4zQ5Z0
いい家来をもったなー

195 :1:2008/07/12 (土) 00:06:42.16 ID:FL9DDj2X0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         三河に連れてきたのは正解だったな。
. |     (__人__)           これで目が覚めただろう。
  |     ` ⌒´ノ         オレも微力ながら、協力させてもらうぜ。
.  |         }   
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)            …………殿様。
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }    
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 00:06:55.86 ID:md5FUvedO
これはやらなきゃ男じゃないだろjk

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 00:08:11.33 ID:Nu0bX3FE0
イイハナシダナー
じゃなくて本当に良い話だな。

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/12(土) 00:07:31.12 ID:epiakDss0
なんかやる夫がこのまま素直に改心するとは思えなかったり・・

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 00:10:21.72 ID:FL9DDj2X0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━-┓
┃ ┌────────────────────────ーーー┐ ┃
┃ │            / ̄ ̄\                      │ ┃
┃ │          /  ヽ_  .\                    │ ┃
┃ │          ( ●)( ●)  |     ____            │ ┃
┃ │          (__人__)      |     /      \          .| ┃
┃ │          l` ⌒´    |  / ─    ─   \       │ ┃
┃ │         . {         |/  (●)  ( ●)  \      | ┃
┃ │           {       / |      (__人__)      |     │ ┃
┃ │      ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/__      | ┃
┃ │     / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ、   │ ┃
┃ │    /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト、 . │ ┃
┃ │       _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) ).│ ┃
┃ │       >_,フ      /               }二 コ\  Li‐' .| ┃
┃ │    __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |   . | ┃
┃ │                l                   i   ヽl   . | ┃
┃ └ーーー────────────────────────┘ ┃
┗-━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

やる夫と石川数正は駿府に戻った。いずれ大名として独立する!
その決意を胸に。だが、まだ時期尚早であった。
やる夫が独立するには力と経験、そして時期が必要であった。

やる夫は、かつて三河を統一した英雄、祖父、松平清康にあやかり、
松平蔵人佐元康(通称やる夫)と改名した。
そして本格的に、戦国武将としての第1歩を踏み出したのである。

第1話「三河の竹千代」 終わり
第2話「桶狭間の戦い」へ続く





201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 00:11:44.59 ID:B0gLNI2/O
通称www

202 :1:2008/07/12 (土) 00:12:17.63 ID:FL9DDj2X0
そういうわけで第1話おしまいです。
皆さんの支援に感謝感謝。

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 00:13:08.99 ID:gsrOGG/V0
>>1
期待してるよ!


第2話「桶狭間の戦い」
スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/08/11(火) 16:10:27|
  2. やる夫が徳川家康になるようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<やる夫が徳川家康になるようです 三河編 第2話「桶狭間の戦い」 | ホーム | やる夫がたった一人の最終決戦に挑むようです 最終話「新世界」後編>>

コメント

AAがずれてます
  1. 2015/04/19(日) 15:51:44 |
  2. URL |
  3. ななしでやる夫 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yaruotoyaranaio.blog93.fc2.com/tb.php/88-309789f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)