やる夫スレをまとめたブログです。 まとめるスレは管理人の好みに非常に偏ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やる夫が徳川家康になるようです 三河編 第3話「三河一向一揆」

531 :1:2008/07/12 (土) 20:41:19.99 ID:FL9DDj2X0

第3話「三河一向一揆」

この物語は、東照大権現、徳川家康が天下を取るまでの、
苦難の物語である。



      / ̄ ̄\
    /       \  < 瀬名様は同盟に反対するだろうな……血縁的に考えて。
    |::::::        |
   . |:::::::::::     |         ____
     |::::::::::::::    |        /      \
   .  |::::::::::::::    }       / ⌒  ⌒   \
   .  ヽ::::::::::::::    }      /  (ー) (ー) /^ヽ  < どうしたもんだかだお。
      ヽ::::::::::  ノ      |   (__人__)( /   〉|
      /:::::::::::: く       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――|:::::::::::::::: \-―――――――――― \ _ _ _ )

桶狭間の戦いで今川義元が死に、やる夫(松平元康、後の徳川家康)は
それを契機として三河において独立した。

やる夫は次の手段として、西の隣国、織田信長と同盟し、
まだ小国である松平氏を安定させたかった。
義元の跡を継いだ今川氏真はどうも頼りなく、信長と個人的に親しいこともあって、
手を組むなら織田のほうにしたかった。


538 :1:2008/07/12 (土) 20:44:30.30 ID:FL9DDj2X0

      / : : : : : : : : : : :/: : :| : : : : : : :/.::   | :| |: :|::        |: : : : : : : : : : : :l
.     / : : : : : : : : : : :/: : : :| : : l : : :/.::  │:| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l
    /: : :/ : : : : : : : /: : : : :| : : i : :/.::     ! :| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l
.    /: : ,イ : : : : : : : / : : :/: :| :._⊥/-─‐   ! :l .|: :| ──- ..   |:|: :l!: : :l : : : : : |
   /: :/ │: : : : l : : !: : : :|:,.イ´.: l/.::::::::::  /:/  |: :|:::::::::::::... `メ |: :|!: : :l : : : : : |
  ,' : ,′ | : : : : l : : |: : :.イ:/|: : :/-─<  /:/  |: :| >─‐--、`下y'| : : l: : : : : :|    
  │: |  | : : : : | : : |: : : :|:.:_,.ィ≠≦三ミ /'"   |: :l  彡三≧ェx |/ ヽ: : :l : : : : :|!
  │: |  | : : : : | : :│: : :l,イィ'::l|li|l|li|!:|      | /   |::l|il||i|li:ヾ;、 | : : :| : : : : i:!    
  │: l  l: :/: : :| : : l : : 〃 {:::::l|l|l|l|l|::|        j,′   |::l|l|l|l|l|::::}ヽゝ : : :l : : : :,ハ
  |: :,′ ∨: : : :l : : l : : : l: .∨:!!|l|ll!!::|             |:::!l!|l|l!!::/ /} : : /: : : :/ : :l   
  |: ′  ∧ : : : |∨ l: : : :|: :',∨:::::::::::j_           {::::::::::::::/ // : :/| : : :/ :| : l
  i,′  / ヽ : : | ∨ : : : |!.:ハ>=≦三三       三≧==<. //: : /: | : :/ : :| : |   
    /   | \| : ∨ : : ハ : :{三三三三    三:.  三三三三ムイ: : :| :/ : : :| : |
         | : |: : : :|\: {\乂三三三    i!三三三三三三三/ :| : : :|/ : : : :| : |
         | : |: : : :| : :ヽ\  ̄        _Ξ三三三三三,/| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :|` |lヽ、        ´ ̄` 三三三三:,イ: :| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :| : |l |: |li:..、      三三三三才il| :l : :| : |: : : : | : : : :| : |

「織田信長と同盟……?
冗談じゃないですよ……!!
信長なんか……死んじゃえ……」

しかしやる夫の妻、瀬名は氏真のイトコであり、また、
おじさんである今川義元を討った信長を憎んでいた。
瀬名は、やる夫が織田信長と同盟しそうだとわかると猛反対した。



542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 20:47:38.90 ID:SwyG3gDw0
ヤンデレデレデレヤンデレデレデレ

543 :1:2008/07/12 (土) 20:47:42.85 ID:FL9DDj2X0

そんな折、
         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \     織田方から使者が来ていますよ。
    /   (●)  (●)  \ 
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /

鳥居元忠……やる夫のために必死で貯金していた鳥居忠吉の息子。
AAは同じだが初登場。ちなみにやる夫とは駿府人質時代からの仲だったりする。


544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 20:48:22.84 ID:SwyG3gDw0
鳥居たんキター

548 :1:2008/07/12 (土) 20:51:50.63 ID:FL9DDj2X0

  / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)  <おっと、それ以上は言うなよ…
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    | 信長殿からk……むごァ!
   /    `ー─?  厂   /
   |   、 _   __,,/     \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   待ってましたとばかりに対応したら甘く見られるだろ……
  |     ` ⌒´ノ    常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



551 :1:2008/07/12 (土) 20:54:40.93 ID:FL9DDj2X0

             / ̄\
            │    |
             \_/
             _|_|_
       n:     /      \    n: 
       ||   /         ヽ    ||   数兄ィの言う通りだ。
      f「| |^ト  |   :::\::/:::   |  「| |^|`|  ここはあえて強気にいくぜ。
      |: ::  ! }  | <(゚)>::::<(゚)> |  | !  : ::} 
      ヽ  ,イ  ヽ  (__人__) /  ヽ  ,イ 
            \ `⌒´ /



       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  <わかったお、ここは余裕かましていくお!
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 20:55:42.27 ID:SwyG3gDw0
忠勝こえええw

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 20:56:31.12 ID:afW6E/8+0
忠勝www

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:04:21.72 ID:F4jf3OAd0
やっぱり三成より家康のほうが過ぎた部下多い気がするな…

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:06:38.57 ID:SwyG3gDw0
>>566
家康がこれだと特になw

557 :1:2008/07/12 (土) 20:58:11.77 ID:FL9DDj2X0

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|   手を組めば組むほどおいしいのが織田家!
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  
    |     |r┬-|  |   
    \    `ー'´ /   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

織田方の使者としてやってきたのは水野信元だった。
信元の妹は、やる夫が幼い頃に別れたやる夫の母親であり、
信元はやる夫から見れば伯父さんであった。



562 :1:2008/07/12 (土) 21:01:35.38 ID:FL9DDj2X0


      / ̄ ̄ ̄ \
    //     \\
   /  ( ●)  (●) \
   |    (___人___)    |     おじさんの誘いは嬉しいお……
    \__ `ー ' __/    
   /    ヾ、 //  \ ヽフ   でも今川への義理もあるし、
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)    そうあっさりとYESとは言えないお。
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ


     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|     手を組めばおまえの母親とも会えるし、
    |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |     今川氏真は愚かな武将、
   |::::::( ( ●)  (●)|    それに、日の出の勢いの織田信長様が
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)    まだ弱い勢力のやる夫と組もうと言ってくれてるのは
    |     |r┬-|  |    ありがたいことだお!
    \      `ー'´ / 


567 :1:2008/07/12 (土) 21:05:02.57 ID:FL9DDj2X0

      +____
     /⌒  ⌒\
   /( ⌒)  (⌒)\ +
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    確かにその通りだお……。
  |     |r┬-|     |   やる夫は信長どのと同盟するお!
  \      `ー'´     /  + ……それに、子供のころからの約束なんだお……。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

やる夫は一度はしぶることで、瀬名や今川への配慮を示し、
織田家へも「松平は安くないぞ」ということを示した。



572 :1:2008/07/12 (土) 21:08:36.05 ID:FL9DDj2X0

              /::/::::::::::::::::: /::: ∧:! ヾ:::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::\
              |:::i:::::::::::::::: / ::::::| |::!   \::\::::::::: !::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              |:::|:::::::::::::: ':::::::::::| j_| .. -─十::|:` 、 :| ::: ::::::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::::::::
              |:∧::::| ::::::|:::::::::√i::l _ __  |::::|::::::| :::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::i:::::::::::
              |:| |:::| ::::::|:::::::ハ j/ィ≡tiミ |::,イ!:::i| :::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::i::::::::::  ……やる夫様は、
              |:| |:人 ::::|::::: |:::::/  l   | i/ |:::::i| :::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i:::::::::  今川を、私のいわば実家を、
              |:| i::::| \l:::::::|:::::i   、 ノ /  |:::从 :::::::| ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::i::::::::  裏切るのですか。
                ヾ.、 ヾ:\ \乂:,    ´,,,,   |/;;/:! : :::|:: ::::::::::|::::::::::::::::::::::::i:::::::
               \ ーゝ ゞ:/\ ´       ;/ ;|::::::::|:: ::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i:::::  そうですか。
                      く           /;;;;;| ::/ :::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::i::::
                            \  __      ;;;;;|:::/ :: ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::i::::
                             \      ,;;; j/ :::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::i:::
                              >,. ─…;イ  ::::::::::::::::::|::::::::::::::::l::::::::::::i::

しかし、瀬名は納得しなかった。



577 :1:2008/07/12 (土) 21:11:47.49 ID:FL9DDj2X0

        ___
       / 平和を\
       |__守る会_|__
       /     \
      /   \ , , /\         と、とにかく信長どのと同盟だお。
    /    (●)  (●) \        これで尾張と三河の国境から争いがなくなるし、
     |       (__人__)   |        民は喜んでいるお。
      \      ` ⌒ ´  ,/   
.      /⌒?" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

瀬名の怒りと涙をひしひしと感じつつも、
やる夫は同盟を結ぶ為に尾張の清洲城へとやってきた。


579 :1:2008/07/12 (土) 21:15:14.03 ID:FL9DDj2X0

    ,.イ            ヽ、
.  /:::!              ';:\
 /::::;、`--―――――――‐--'、;::ヽ
;ヾ/   瓶 割 り 柴 田    `|
  | .,、ィ'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _`''‐、, |
  'i:::::;' ~`'ニ,fュ、,__;  ;_,、r;jニ゙-゙'~゙、::`|   はじめまして、織田家臣の柴田勝家です。
 ,ィ.、:l  ' i:::j'‐、┘ └彳::j''ァ  l:;ィ.ヽ       
 |l !l      .::::: ::..        |:i'´ !|  信長様が奥でお待ちです。
 ',', |:i     ..::;;;::: ::;;,.      |::!,〃
. ヽ.!:|    ,、r'、-、;;;、-`ヽ    |:ノ i
   ゝ,   .,.ィ';ニ>_,=t、,,   i;''i'′
 /ハヘ .,ノ_ノ/゙――‐ヽヾ_ヽ、. l;リ
/  〉'iヘ  ̄ `f'=====''ヲ   ̄ /リ!
n  .ハヾヽ,   `'''大'''"   ;ィi彡′
::l/  ヾ,マミt;;ュノ;从\ ,r彡ソ! ヽ--、,,,,_
.(     ヾtミリ从リ从リ;彡'i |  ヽ ̄``
  \.     ヾ`=リ从リ;ゾ .//   レ>
    `'‐.、,   \`'゙´  // // ``'‐


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  信長どのといい、勝家どのといい、
  |     (__人__)    | 織田家はリアル顔が多くてこわいお……。
  \     ` ⌒´     /


580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:15:42.79 ID:SwyG3gDw0
柴田だけ格段にかっけええええwwwww

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:15:46.72 ID:3spCzWBz0
鬼柴田w
まんまじゃねーか

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:18:33.91 ID:XbGekN410
リアルww

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:15:11.43 ID:vJALd3yY0
忍者ハットリくんは出るの?

>>578
第4話で出ます。

586 :1:2008/07/12 (土) 21:18:24.54 ID:FL9DDj2X0

.       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ      久しぶりだな、やる夫、
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |      いや、松平殿。
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   信長殿! 久しぶりだお!
  |     |r┬-|     |  昔通り、やる夫と呼んでくれだお!!
  \      `ー'´     /


593 :1:2008/07/12 (土) 21:22:21.06 ID:FL9DDj2X0

         _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ しばくぞゴルァ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l
   'ヽ  '''    /           ____
   ./:::::::::::::\  ./::ヽ‐、      /     \
   /:::::,::::::::::::::|  |::::::| ::i     /  _ノ '' 'ー \
  ./:::::::| :::::::::::::::|  |::::::| ::i   /  (●)  (●)  \ 
  i::::::/ i::::::::::::::::|  |:::::」 ::i   |      (__人__)   |  オメーどこ中?
  i::::::i  ^| ̄ ̄  ^|ノ :/    \      ` ⌒´   /
  .ヽ:::ヽ /三三三三)/   ./⌒          ヽ,
   \_):::::::::::::::::::::::::|   ./   /、 。    。 r  \
    .〈::::: ノ::::::| ::::::::|  .(_ ̄ ̄\'        |)  .)
   /:::::::::::::::::::| :::::::::|   /⌒ヽJ三三三三三/  /
   .i::::::::::::::::::::::| :::::::::|  /:::::::::::::::::::;;; ::::::::::::::::::::: し^⌒ヽ
   .i::::::::::::::::::::ノ ::::::::ノ ./:::::::::::::::::::: ノ::::::::::::::::::::: 、:::::::::::::::.)
   .|:::::::::::::/ \::::::/  .|:::::::::::::::::::::|ヽ、::::::::,,:::::ノi:::::::::::::::/
   .ヽ::::/    ヽ:::|__ i::::::::::::::::::ノ    ̄^ ̄  \:::::::/
  .ノ.^/      ヽ、_ ヽ,::::::::/          .ヽ、__つ
  |_/          .ノ.^/
              .|_/
こうして清洲同盟、またの名を織徳同盟という同盟が成立した。


595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:23:36.86 ID:SwyG3gDw0
なぜやんキーw

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:24:41.52 ID:fgh3M7zE0
左wwwwwwwwww


598 :1:2008/07/12 (土) 21:26:22.51 ID:FL9DDj2X0

幼少のころ、いずれ手を取り合おうと誓い合った二人は、
その誓い通り、固い同盟を結び合った。
信長の娘、五徳を、やる夫の息子竹千代(後の信康)の嫁に娶ることも約束。
織田と松平はこれで親戚になった。

織田信長は東の憂いがなくなり、北の美濃、西の伊勢へと進出し、
やる夫(松平元康)は、織田という後ろ盾を得ることにより、
三河の諸豪族の信頼を得ることができたのである。

         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\   
    /:::::::::(○)三(○):\
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\  /l
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //    もはや遠慮無しだお……。
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::|

三河の西部分を、やる夫は優秀な家臣団と共に切り従えて行く。
石川数正、本多忠勝、鳥居元忠……。



604 :1:2008/07/12 (土) 21:29:35.71 ID:FL9DDj2X0

               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、オッス!オラ榊原康政!
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──` 三河を統一もしてねえのに
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ       なんだかすっげえワクワクしてきたぞ!

この頃より、榊原康政。



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ     こう見えても采配うまいよ!
    l:::::::::.                  |     (いってやった、いってやった)
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

また、やる夫(松平氏)とは縁戚の酒井忠次などが、
本格的にやる夫家臣団として活躍しはじめる。


00 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) ID:管理人
悟空wwwww

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:30:23.07 ID:SwyG3gDw0
酒井大ちゃんwwwwwwwww

612 :1:2008/07/12 (土) 21:32:36.15 ID:FL9DDj2X0

         / ̄\
        | ^o^ |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     / ::\:::/::  \ オレも忘れるなYO!
    /  <●>::::::<●> \    
    |    (__人__)     |      
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/

榊原康政、酒井忠次、そして本多忠勝。
いずれ登場する井伊直政を加え、
これら4人が徳川四天王と、後世称されることになる。

そして1563年……
三河の西半分を手中にしたころ。
やる夫の身に大変な危機が……。


614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:33:34.24 ID:SwyG3gDw0
ぼんぼんがw

616 :1:2008/07/12 (土) 21:35:36.56 ID:FL9DDj2X0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      大変だ、殿様!
. |     (__人__)      一揆が起きた!!
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ

       

              ,. -─────────‐- .、:::::::::::.::::..:::::::::.:..::::::::::::::::::::::::::ll! l!::._:: -=ァ:::.:::___:::::
            // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\.::.::::::..::::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::l!  l!‐ _..=-‐ 二ィ /::::
           /                    \.:.::::::::::.::.::::::::::::::::::::::::::::::l! ‐ ´_..-  ̄/イ└ォ:::
         /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \::.::::::::::::::::::::::::__ノ7´ ,ィ L = 二イ:{_.イ /:::
        /   // ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \::::::::::::::r^'´_ィ l! ー'  r=‐ 二イ=、j∠ィ:::
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \::::::::: ヽ  V イ ,.-┐ イ⌒!/  /:7_,7:::
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \:::::::.: \ r:7' /r=l!`l!:.l! 〃 /__:.{(::::::
   /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \::.::::::::.`l! ハ! l! |:l! l!=‐  ̄_..ィ:::::::
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ:::::: :: l! l!:.≧= ´ _ ァi::7´ }::.:::.::::::
  |               |      |      |              |..::::::::l! l‐´  _,.-::.´l! |/ /  , ‐┐
  |               \__/\__/               |..:::::::l! _ ..イ }::__::.l! l! !_.::/  /:
  |                |       |               |: .:::::l! /::.::ノ ´ /_..! ´_.ィ::/  / -
  |                |r─‐┬──、|                |::..::::::l!/ _  l´/ _..=‐´ァ::./  //
  ヽ                |/   |    |              / ..::::::!_ /::| |::.7__ ..ィく_:/ // /:
    \              \      /             / : .::::::::::::;:::::::| |:::.:::.:::Ljァ' {__/::./ /::::
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             / ..:..:.::.:.:::::;,;::.:::.::∨;;::.:::.:::.:::7⌒i:: :.〈__/:::::::


622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:41:21.99 ID:wWZZX0UH0
余裕そうな顔すんなwww

620 :1:2008/07/12 (土) 21:38:55.59 ID:FL9DDj2X0

               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/       ウソじゃねえぞ!
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/       規模はそうとうでけえ。
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠         しかも松平家の家臣からも
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、 一揆側についたやつがいるぞ!
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──`
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ

    
      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    な、なんでだお……やる夫は善政を敷いているのに……
  / o゚((●)) ((●))゚o \   みんな、何が不満で一揆なんか起こすんだお?
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     しかも鉄壁の結束を誇る松平家臣団まで一揆なんて……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    一揆は民が起こすものだお。これは謀反じゃないかお??
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


623 :1:2008/07/12 (土) 21:42:08.61 ID:FL9DDj2X0

         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \ 
      /   ::\:::/::::\     こいつは一揆は一揆でも一向一揆だ。
    /   <●>::::::<●> \    原因は政治にあらず。宗教だ。
    |     (__人__)    |    一向宗という宗教が、殿様を敵とみなしている。
    \     ` ⌒´   /    一向宗に入信していた家来は、
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       家来としてではなく、信者として殿様に逆らっている。
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。 宗教って……別にやる夫は一向宗を迫害した覚えなんかないお。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:42:09.88 ID:SwyG3gDw0
人生最大級の危機その1だよな

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:44:53.40 ID:W0QPWrto0
忠勝はどんな顔でもかっこいいなww

628 :1:2008/07/12 (土) 21:45:31.20 ID:FL9DDj2X0


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\プンプン
    / ノ(          \
   /   ^            ヽ  うちの一族(といっても5代も前に枝分かれしているんだけど)の
    l:::::::::     \,, ,,/       .|  酒井正親が、お寺に入った無法者を捕まえたんだけど、
    |::::::::::   (●)     (●)   |  守護使不入の特権を侵害されたとしてお寺が怒ったらしいよ!
   |:::::::::::::::::   \___/     |  それで、殿様は仏敵なんだってさ!
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ



            ____
  +        ./ /  \\         ムカつく寺だお……正親は悪くないじゃないかお。
        / (●)  (●)\        まぁなんにせよ、逆らったものを許すわけにはいかんお。
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \      一揆を鎮圧するお。
      |      `-=ニ=-      | ハァ   
      \      `ー'´      / +     
      /     ∩ノ ⊃  /
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
       . \ /___ /

やる夫は軍勢を率いて一揆を討伐しに向かった。

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:46:20.79 ID:SwyG3gDw0
家康うぜええw

631 :1:2008/07/12 (土) 21:49:00.95 ID:FL9DDj2X0


     / ̄⌒⌒ヽ
      | / ̄ ̄ ̄ヽ
      | |   /  \|
    .| |    ´ ` |
     (6    つ /   ちくしょう・・・ 殿様か、信仰か、迷うぜ。
    .|   / /⌒⌒ヽ
      |    \  ̄ ノ
     |     / ̄

松平家臣 夏目吉信(一揆に参加)

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:49:30.88 ID:SwyG3gDw0
夏目北

633 :1:2008/07/12 (土) 21:52:18.24 ID:FL9DDj2X0
  __,冖__ ,、  __冖__   / //      ,. - ―- 、
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /   _/        ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / /      ,.フ^''''ー- j
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ     /      \
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//     /     _/^  、`、
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /       /   /  _ 、,.;j ヽ|
   n     「 |      /.      |     -'''" =-{_ヽ{
   ll     || .,ヘ   /   ,-、  |   ,r' / ̄''''‐-..,フ!
   ll     ヽ二ノ__  {  / ハ `l/   i' i    _   `ヽ
   l|         _| ゙っ  ̄フ.rソ     i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   |l        (,・_,゙>  / { ' ノ     l  /''"´ 〈/ /
   ll     __,冖__ ,、  >  >-'     ;: |  !    i {
   l|     `,-. -、'ヽ'  \ l   l     ;. l |     | !
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l
   ll     __,冖__ ,、 |\/    l    ; l i   i  | l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ  l     l   ;: l |  { j {
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {   |.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
. n. n. n        l  |   ::.   \ ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!         l  |    ::.     `ー-`ニ''ブ
  o  o  o      ,へ l      :.         |
           /   ヽ      :


やる夫への忠義か、信仰かで迷う家臣も多かった。


636 :1:2008/07/12 (土) 21:55:40.96 ID:FL9DDj2X0

                  ______
    _                | 岡崎炎上中 |
   `))               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ジ
       ( )            ∧              ジ ャ
      ( )         <⌒>     (⌒ ⌒)    ャ |
 ウーウー.( .人         /⌒\  \( ,,  ⌒)// | ン
    人/  ヽ  ______]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, )  ン
   ( ( )( )  )三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )   !!!
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン |「| | *   +
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|?田 田 |「|[[ *
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ ++*:
   λワー  ∧     λワー   λワー
  λワー   | |  λワー    λワー

一揆の勢いは凄まじく、一時はやる夫の本拠、岡崎城まで
攻められるほどとなる。


637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:56:02.95 ID:SwyG3gDw0
ジャーンジャーンktkr

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:56:55.53 ID:W0QPWrto0
やっぱり当時の宗教って相当ヤバイよな・・・・・

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:58:02.85 ID:GMkgIxzL0
いつの時代も宗教が世の中の騒乱のタネだったんだな


642 :1:2008/07/12 (土) 21:58:54.78 ID:FL9DDj2X0

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \  
     |       (__人__)   |   民のことを考えるお!
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒?" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |

やる夫は巧みな采配をもって押し返し、やがて一揆勢は押されていく。
また、戦いが長引けば、食料も不足し、経済は疲弊し、
今川時代の様な苦難の時代が再びやってくるという説得も、
一揆勢の士気を大いに削いだ。


643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:00:20.07 ID:NYd4ouGV0
懐柔していけば一揆もそう怖くはないんだよなあ
家康って懐柔の天才だよな

644 :1:2008/07/12 (土) 22:02:04.67 ID:FL9DDj2X0

            ___
           /-   -\
        / (●)  (●)\   仲直りしようだお。
        | ::::: (_人_) ::::: |
        (^ヽ__  ̄ _/^)、
          |__ノ  ̄ ̄,  |、)|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     / ̄⌒⌒ヽ
      | / ̄ ̄ ̄ヽ
      | |   /  \|
    .| |    ´ ` |    殿様、今夜一杯どうだい
     (6    つ /   
    .|   / /⌒⌒ヽ  
      |    \  ̄ ノ
     |     / ̄

明けて1564年、一揆勢との合戦(馬頭原の戦い)にやる夫は勝利し、
それを機として和議に持ち込み、一揆の解体に成功する。

一揆は終わり、やる夫と家臣団は元通りになった。
やる夫は寛大な心で家臣を許し、逆らった家臣もお咎めなしにした。
やる夫の心の広さを知った家臣達は感激し、
一部の家臣(本多正信など)を除いて、多くはやる夫の下へ戻った。
三河一向一揆はやる夫にとって苦い経験だったが、
結果として三河武士達は、一揆前よりも団結していったのである。


645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:02:57.25 ID:SwyG3gDw0
鳥居元忠は信仰捨てたんだよな


646 :1:2008/07/12 (土) 22:06:26.86 ID:FL9DDj2X0

ソワソワ
    (( |\_/ ̄ ̄\_/|
      \_|  ▼ ▼|_/
         \  皿 /
        /    \
     .    | |  マモノ| | ))
  (( ./⌒ヽ| |   ノ | |     ソワソワ
    / 人 .| |   / | |
  |\ ̄ ̄ ∪ ̄ ̄ ∪旦\
 ./..\\             \
/   \|=================|

しかしやる夫は宗教というマモノを知った。
後に「犬」とまで呼ばれるほどの忠誠心をもった三河武士でさえ、
宗教が絡むと敵となる……。それを考えるとやる夫は恐ろしくなった。

   _
.'´ヘ   ヘ
! ノリノ)))》   寺が荒れました。元通りにしてください。
i从! ´‐`ノリ  

……その後、一揆の元となったお寺から要請があった。


647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:07:11.51 ID:SwyG3gDw0
かの有名な話かwwwww

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:11:20.14 ID:a+aTc2Y3O
まぁ綺麗に元に戻すんだよなwwww

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:10:46.11 ID:SwyG3gDw0
くるぞくるぞw

648 :1:2008/07/12 (土) 22:09:43.58 ID:FL9DDj2X0

                                    , -───-= 、
                   ___           /         \
許さないお!      ノ.し ̄ ̄ ̄ ̄ ' ‐ 、      /               \
            /"⌒          \   /               ヽ 落ち着け殿様!
           /   ;          、  \ /                ヽ 
         /  ,,、 ∪           )(_   ヽ             U       丶      
        /    `\、ノ       ⌒ `    ヽ   、                l
        l     ( ● )"  (、_ニ-‐ ̄"´  ,    i _ノ'′  `、            |
       |    "⌒゙      ( ● )  _ノ(    | ● )    "ー--      /
        \    (__人   )"⌒゙`  ⌒ヽ   l         (● )     /
           ,>、   ヽ  `"ソ′  ;       /     j            /
        /   \   )r‐r‐/    ∪  /´⌒`゙ヽ-‐'"ヽ.    )     /
      /      ヽ `ー-'′     '       i` ー-`ー-一'′     /、
     /          `゙ー-- ?             l               /ノ.:.\
   /    、   ``ー- 、, -一 "   、       |!           ,//.:.:.:.:.:.:.\

「一揆の元になったくせに、元に戻せとは厚かましいお!」やる夫は怒った。
この時代の坊さんは非常にいばっており、相手が大名でもズバズバものを言っていた。
と言うより、一種の独立勢力として、武装し、年貢の様にお布施を取り、大名的でさえあった。
後に織田信長と衝突していく一因もそこにあるのだが。

やる夫としては、それでは困る。三河の領主としての威厳を示さねばならなかった。


654 :1:2008/07/12 (土) 22:13:02.91 ID:FL9DDj2X0

そこでやる夫は……
      
    ( ヽ    ⌒)⌒ )
     (  )  丿 )⌒丿⌒)
      (  ノ ノノ ノ )
       ( 人从从|::|从((、 
      (:::从∧ △|从人:)ミ^!、
  _  从从从Π从人:)|「|||:ll;|
 /_从从::::从||O;;(:人:) ボォォォオ!!
/_| ロ 人从:: ::人:::人从人::::|[[[[|
|ll.|ロ ロ_)(:: ::人:::人从:::: |ミミミミミミ




                       ^^
                ^^
                        ヒュウウウウウ・・・




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

寺を焼いた。


659 :1:2008/07/12 (土) 22:16:24.53 ID:FL9DDj2X0

         ___
       /:::::::::::::\
      /:::::─三三─\   
    /:::::::::(○)三(○):\
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::\  /l   元に戻せと言うから、
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´::::::::::| //   元に戻してやったお……。
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|::::::::::::::::::::::://
  \:::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::|



   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )  やる夫は「元」といえば寺が建つ前の
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /   「元の原っぱ」のことだと思っていたおwwww
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \    | |  |     /
          | |  |

これで西三河は安定し、やる夫は全力で東三河の攻略に乗り出した。


652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:12:35.16 ID:gl/ckKSM0
おお、狸の片鱗がwww

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:13:27.26 ID:NYd4ouGV0
抜け目ないよな

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:14:36.29 ID:Kx1gdJ1GO
坊主涙目

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:18:35.14 ID:SwyG3gDw0
坊主ざまぁwwwwwwwwwwwwww

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:19:40.64 ID:ZCvh4+Me0
一休さんの頓知をリアルでやるなよwww

664 :1:2008/07/12 (土) 22:19:29.72 ID:FL9DDj2X0

           ____
          /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\       rっ
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    / ^゙''_つ
      |     |r┬-|     |   /゚。 / ̄
      .\      `ー'´     /''"´、  /         にぃーしぃーー
     /u゚ `ー ----一-一''´u 。 ゚  /
   / 。 ゚。 r u゚  ゚。 u  ゚  イ_,,r-''"           やるおぉぉぉーぜきぃーー
   ( ゚。 `ヽ、_,r-っ 、   ・ /´
   ヽ、 __,、_,ニつ `゙ ''''" i
       ノ  。 ゚ u  ゚ 。 u゚ ヽ
     _ト-───────-イ_
  /´  `ー-、__   __,r- '"u ゚ `ヽ
  (  ノ ゚ u 、_  | ̄´|   _,,  ヽ )
  ヽ、_____  ̄`t-r'´ ̄__゚_u__,ノ
          )_/ \_(

勢いに乗ったやる夫は東三河を次々と攻略。


669 :1:2008/07/12 (土) 22:22:32.81 ID:FL9DDj2X0

: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|    どうして……
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j    やる夫は……
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V    オレの味方じゃ……
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/
ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /

          ↑今川氏真

今川氏も放ってはおけず進軍するが、やる夫の前に敗退する。


666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:20:06.25 ID:a+aTc2Y3O
氏真辛い時代に生まれて可哀想だな

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:23:28.97 ID:SwyG3gDw0
氏真は何でも出来るチート野郎だぞ
俺らなんかよりよっぽど才能に恵まれてる


戦国大名除いて

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:24:40.28 ID:NYd4ouGV0
氏真が公家だったら・・
義政も公家だったら・・

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:22:16.68 ID:NYd4ouGV0
氏真が文化人だったおかげで後々高家として今川家は残れたんだよな

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:22:19.36 ID:WmW0n01J0
氏真は生まれる時代を間違えた
現代に生まれていれば間違いなく歴史に名を残したであろう
世界に通用する名サッカー選手として

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:52:13.02 ID:ZCvh4+Me0
今川氏真って軟弱そうなイメージがあるけど
塚原卜伝から新当流を学んでいたらしい。

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:52:58.86 ID:SwyG3gDw0
>>717
個人の武力と指揮能力はまるで別だからな
北畠中納言とかその典型

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:55:21.43 ID:ZCvh4+Me0
>>718
その逆が、輿に乗って指揮をした
立花道雪だね。

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:23:24.33 ID:wRULIdqp0
この誠は可哀相だわ

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:28:23.07 ID:a+aTc2Y3O
今川フルボッコまで後僅・・・

675 :1:2008/07/12 (土) 22:25:59.48 ID:FL9DDj2X0

            ___
           /-   -\
        / (⌒)  (⌒)\   フフ♪ 統一してみただけ。
        | ::::: (_人_) ::::: |
        (^ヽ__  ̄ _/^)、
          |__ノ  ̄ ̄,  |、)|

1566年、ついにやる夫は三河国を統一。
数十年ぶりに、松平氏が三河を制したのである。
桶狭間の戦いから6年が経過していた。



676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:26:21.82 ID:SwyG3gDw0
やる夫頑張ったな

678 :1:2008/07/12 (土) 22:29:06.80 ID:FL9DDj2X0

                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |      やる夫様は……
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ/ /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|      織田と組むだけではなく、
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|      今川を滅ぼすおつもりなのですか?
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.//
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \       まさか、そんな……。
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  ただいまだお、瀬名。久々にセクロスするお!
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ 
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
   \       \
    \    \  \
      >     >   >
     /    /  /

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:29:50.58 ID:a+aTc2Y3O
ちょwwww

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:30:11.54 ID:JxcCSV+U0
うぜぇw

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:31:27.15 ID:SwyG3gDw0
うぜええw

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:30:46.99 ID:NYd4ouGV0
家康は精力絶倫

683 :1:2008/07/12 (土) 22:32:19.65 ID:FL9DDj2X0

      / : : : : : : : : : : :/: : :| : : : : : : :/.::   | :| |: :|::        |: : : : : : : : : : : :l
.     / : : : : : : : : : : :/: : : :| : : l : : :/.::  │:| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l
    /: : :/ : : : : : : : /: : : : :| : : i : :/.::     ! :| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l
.    /: : ,イ : : : : : : : / : : :/: :| :._⊥/-─‐   ! :l .|: :| ──- ..   |:|: :l!: : :l : : : : : |
   /: :/ │: : : : l : : !: : : :|:,.イ´.: l/.::::::::::  /:/  |: :|:::::::::::::... `メ |: :|!: : :l : : : : : |   
  ,' : ,′ | : : : : l : : |: : :.イ:/|: : :/-─<  /:/  |: :| >─‐--、`下y'| : : l: : : : : :|
  │: |  | : : : : | : : |: : : :|:.:_,.ィ≠≦三ミ /'"   |: :l  彡三≧ェx |/ ヽ: : :l : : : : :|!   
  │: |  | : : : : | : :│: : :l,イィ'::l|li|l|li|!:|      | /   |::l|il||i|li:ヾ;、 | : : :| : : : : i:!   
  │: l  l: :/: : :| : : l : : 〃 {:::::l|l|l|l|l|::|        j,′   |::l|l|l|l|l|::::}ヽゝ : : :l : : : :,ハ
  |: :,′ ∨: : : :l : : l : : : l: .∨:!!|l|ll!!::|             |:::!l!|l|l!!::/ /} : : /: : : :/ : :l
  |: ′  ∧ : : : |∨ l: : : :|: :',∨:::::::::::j_           {::::::::::::::/ // : :/| : : :/ :| : l
  i,′  / ヽ : : | ∨ : : : |!.:ハ>=≦三三       三≧==<. //: : /: | : :/ : :| : |
    /   | \| : ∨ : : ハ : :{三三三三    三:.  三三三三ムイ: : :| :/ : : :| : |
         | : |: : : :|\: {\乂三三三    i!三三三三三三三/ :| : : :|/ : : : :| : |
         | : |: : : :| : :ヽ\  ̄        _Ξ三三三三三,/| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :|` |lヽ、        ´ ̄` 三三三三:,イ: :| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :| : |l |: |li:..、      三三三三才il| :l : :| : |: : : : | : : : :| : |

……イヤです。
やる夫様が織田と手を切り、おじ様の仇を討ってくれるまでは。


685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:33:02.54 ID:SwyG3gDw0
ヤンデレ入ったwwwwwwww

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:34:10.80 ID:EKz4ymny0
これはやる夫死亡フラグwwwwww

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:34:43.67 ID:BpGF6T7+0
まあぶっちゃけオバハンだしなw

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:35:05.35 ID:SwyG3gDw0
>>687
何歳年上なんだっけ?

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:35:29.87 ID:bwTBusWP0
>>687
家康はおばちゃん好き

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:36:50.97 ID:BpGF6T7+0
正確には覚えてないが
もともと松平家を手なずけておくために余ってたオバハンを押し付けたというのが・・・・・・
やる夫カワイソス><

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:36:28.15 ID:vJALd3yY0
この時代にはよくあること

00 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) ID:管理人
ちょっと調べたけど、1歳年上だけっぽいが・・・

690 :1:2008/07/12 (土) 22:35:39.17 ID:FL9DDj2X0
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)  \  まだそんなことを言っているのかお。
  |      (__人__)    |  桶狭間からもう6年も経ったというのに……。
  \     ` ⌒´     /
    \_     _/



.    /: : ,イ : : : : : : : / : : :/: :| :._⊥/-─‐   ! :l .|: :| ──- ..   |:|: :l!: : :l : : : : : |
   /: :/ │: : : : l : : !: : : :|:,.イ´.: l/.::::::::::  /:/  |: :|:::::::::::::... `メ |: :|!: : :l : : : : : |   
  ,' : ,′ | : : : : l : : |: : :.イ:/|: : :/-─<  /:/  |: :| >─‐--、`下y'| : : l: : : : : :|
  │: |  | : : : : | : : |: : : :|:.:_,.ィ≠≦三ミ /'"   |: :l  彡三≧ェx |/ ヽ: : :l : : : : :|!   
  │: |  | : : : : | : :│: : :l,イィ'::l|li|l|li|!:|      | /   |::l|il||i|li:ヾ;、 | : : :| : : : : i:!   
  │: l  l: :/: : :| : : l : : 〃 {:::::l|l|l|l|l|::|        j,′   |::l|l|l|l|l|::::}ヽゝ : : :l : : : :,ハ
  |: :,′ ∨: : : :l : : l : : : l: .∨:!!|l|ll!!::|             |:::!l!|l|l!!::/ /} : : /: : : :/ : :l
  |: ′  ∧ : : : |∨ l: : : :|: :',∨:::::::::::j_           {::::::::::::::/ // : :/| : : :/ :| : l
  i,′  / ヽ : : | ∨ : : : |!.:ハ>=≦三三       三≧==<. //: : /: | : :/ : :| : |
    /   | \| : ∨ : : ハ : :{三三三三    三:.  三三三三ムイ: : :| :/ : : :| : |
         | : |: : : :|\: {\乂三三三    i!三三三三三三三/ :| : : :|/ : : : :| : |
         | : |: : : :| : :ヽ\  ̄        _Ξ三三三三三,/| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :|` |lヽ、        ´ ̄` 三三三三:,イ: :| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :| : |l |: |li:..、      三三三三才il| :l : :| : |: : : : | : : : :| : |

イヤなものはイヤです!


696 :1:2008/07/12 (土) 22:38:50.27 ID:FL9DDj2X0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  やる夫はまだ若いんだお……セクロスがしたいんだお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも瀬名はセクロスの相手してくれないお……
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから浮気してやるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:41:36.86 ID:SwyG3gDw0
やる夫wwwww

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:41:55.94 ID:LUFh8PVs0
やる夫は無職童貞と相場が決まってるのに

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:46:36.63 ID:EKz4ymny0
確かにリア充杉だが、まぁ面白いからいいw

701 :1:2008/07/12 (土) 22:42:19.59 ID:FL9DDj2X0

        _,. -ー- 、、
      /       \
     /          _>、_,ィー-- 、,_
      |      _,.-‐'"/    ヽ   `ト、
         _イ´/        \     \
        /  /       :    \:.     ヘ
       /      |   :.:|  :| |\:..  ヽ、  :.:∧
.      /  /  / :|   :.:| -┼--<_   |:.    i,
      l .:/ :.:| :..|/ :.:| :.:./-ェ,_  '|:.:.:.|:.:.:|:.、 ヽ
      | ./! :.:.|:.::./\ :.:.|:../ イi爪心、|::.:.:|:.:.:|:.}\::.\
      || |  :.:| :.:.:|r'示Y:.!/  {l:.O:リ //|:.:/V  \_)      忙しい忙しい……
      |{ l   :.| :.:.:l{ ヤo:}\   `-‐' /   jレ' 人..    `ー─-- 、、   
      ヽ \ V :.ヘ Vノ          x_/:.:..\:..    \   )
.           \\∧  '           /.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\..   \
           / l/:.:.ヘ、  ⌒     イヽ.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:..  |
            | /|:.:.:..:.:.> 、    _.    ∨:._\:.::.   \ \: |
           | ヽ:.:.:.:.:.:.:.\>'"i    / ̄   \\  ) )  )
          |  \ \:.:. \ /〉 /   ___,,.イ:\. /./ /
.            |    \  >'/ <     /:::::::::::::::::::ヘ / 〆
           \ v-、, /_イ、     /::::::::::::_>‐--ヘ
            /  V⌒~  〉    /::::::::_>'"     i}
            {ヽ ノ弋__ノ 〉    /::: /           |
          // ハ \  __>‐┬┘:/   /     |
         . // /人. ヘ /    |::::::./   /        j
         / レ-‐''" } )/     !:::::.l /        /
          〈     l./       |::::: |/           /

              瀬名の奥女中 おまん


703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:43:24.06 ID:BpGF6T7+0
おまん○の方ktkrwwwwwww

705 :1:2008/07/12 (土) 22:45:40.25 ID:FL9DDj2X0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   あの子が可愛くていいお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  シシシシシシシシッ
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /


        _,. -ー- 、、
      /       \
     /          _>、_,ィー-- 、,_
      |      _,.-‐'"/    ヽ   `ト、
         _イ´/        \     \
        /  /       :    \:.     ヘ
       /      |   :.:|  :| |\:..  ヽ、  :.:∧
.      /  /  / :|   :.:| -┼--<_   |:.    i,
      l .:/ :.:| :..|/ :.:| :.:./-ェ,_  '|:.:.:.|:.:.:|:.、 ヽ
      | ./! :.:.|:.::./\ :.:.|:../ イi爪心、|::.:.:|:.:.:|:.}\::.\
      || |  :.:| :.:.:|r'示Y:.!/  {l:.O:リ //|:.:/V  \_)         殿様、何を……
      |{ l   :.| :.:.:l{ ヤo:}\   `-‐' /   jレ' 人..    `ー─-- 、、  ああ、おたわむれを……
      ヽ \ V :.ヘ Vノ          x_/:.:..\:..    \   )  らめえええええ
.           \\∧  '           /.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\..   \
           / l/:.:.ヘ、  ⌒     イヽ.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:..  |
            | /|:.:.:..:.:.> 、    _.    ∨:._\:.::.   \ \: |
           | ヽ:.:.:.:.:.:.:.\>'"i    / ̄   \\  ) )  )


710 :1:2008/07/12 (土) 22:49:00.63 ID:FL9DDj2X0

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   よいではないかよいではないか!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  シシシシシシシシッ
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /


やる夫と瀬名の関係は次第に冷め、やる夫は別の女に手を出すようになる。
その噂は、いつしか家臣団の間に広まっていった。
……しかし、誰もが遠慮をし、瀬名の耳には、まだ入っていなかった。


              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \  瀬名様がかわいそうだろ、
       l⌒ヽ (●)(● )    .|  常識的に考えて・・・
        ヽ、 \(__人__)     |
     //   \ (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ヽ {         |           ヽ\__
     | l l|,, ___,{        /           \__)_
      ゝ____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )
                 ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄

711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:49:44.13 ID:V0kVEVu10
くそうやる夫のくせに…

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:51:53.62 ID:a+aTc2Y3O
わっふるわっふる

716 :1:2008/07/12 (土) 22:52:10.65 ID:FL9DDj2X0

              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
       l⌒ヽ (>)(< )    .|  でも俺は家来だしあまりこういうことには注意できないだろ
        ヽ、 \(__人__)     |    常識的に考えて……
     //   \ (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ヽ {         |           ヽ\__
     | l l|,, ___,{        /           \__)_
      ゝ____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )
                 ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄


この時期は一夫多妻制度であり、偉い侍が多くの妻をもつのは普通であった。
それは、少しでも多く信頼できる血縁者を増やすためでもあり、
子供が死にやすい時代でもあったので、たくさんの子作りをするのは
正しいこととさえされた。


更に言うなら、これは後の明治?終戦にかけてはなお盛んになるのだが、
戦争続きで男が基本的に不足しているため、ある程度、経済力のある男が、
複数の女と付き合うのは女を助ける意味もあった。
「浮気は男の甲斐性」という言葉があるが、これは「たくさんの女性と付き合えるほど
甲斐性(=経済力)のある男」という意味でかつては使われた。
(現在では、もちろんいい意味で使われることはない。……と思う)



719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:53:22.06 ID:zGZD9+t80
俺、その時代に生まれても魔法使い街道まっしぐらな気がする

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:57:04.21 ID:EKz4ymny0
ハーレムで有名なアラブも
一般人の童貞率は6割とも8割とも言われているぐらいだしなw
たとえ多くの女とやれるのが合法的でも
すべての男がそうとは限らないのはある意味常識?

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:59:39.70 ID:NYd4ouGV0
>>724
何という弱肉強食・・

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 23:00:18.99 ID:oYy2lAfi0
>>724
むしろ一部のリア充が女を独占するから・・・


721 :1:2008/07/12 (土) 22:55:32.54 ID:FL9DDj2X0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  / さらに上を目指すお
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


やる夫は今川との断絶を内外に示すため、今川義元の「元」の字をもらった
自分の名前「元康」を「家康」に改名。
また、三河の小さな大名というイメージが強い「松平」の苗字を
「徳川」という苗字に変えた。
源 義重(新田 義重)の四男が、かつて得川と名乗った。
やる夫はその子孫であり、徳川という苗字に戻す、という筋書きである。



726 :1:2008/07/12 (土) 22:59:25.36 ID:FL9DDj2X0

      / ̄ ̄\
    /       \  < 源氏の子孫はないだろ、血縁的に考えて……
    |::::::        |
   . |:::::::::::     |         ____
     |::::::::::::::    |        /      \
   .  |::::::::::::::    }       / ⌒  ⌒   \
   .  ヽ::::::::::::::    }      /  (ー) (ー) /^ヽ  <まぁこれくらい言って
      ヽ::::::::::  ノ      |   (__人__)( /   〉|   おいたほうがいいお。
      /:::::::::::: く       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――|:::::::::::::::: \-―――――――――― \ _ _ _ )

そしてこの時、松平氏は新田源氏の家系であることも朝廷に承認させた。
(この時期は藤原氏を名乗っていたという説もある)
やる夫は三河の豪族松平氏の大将ではなく、
天下の源氏の血筋、徳川氏の大将であることを公式に宣言したのである。

もちろん、事実はものすごーくうさんくさい。



733 :1:2008/07/12 (土) 23:03:00.81 ID:FL9DDj2X0

       ,ィ                      __
      ,. / |´ ̄`ヽー- 、 ト、        , -‐、/./.- 、
    / | |    ヽ   l l        ( 家◇徳 ノ
  /o ̄`ハ._.ゝ===┴=く.ノ- 、      ノ ◇ ◇ (
  /o O / l´ ⌒    ⌒  lo ',ヽ      ( 康◇ 川 }
  \___/. ト、( ●)  (●) ハ  ∧      `⌒/7へ‐´  
 / ,イ   レ::::⌒(__人__)⌒l~T--‐彡    /./      
/ ̄ ̄l.  彡、  |r┬-| ノ'l  l::::::::::彡ー7⌒つ、     
彡:::::::::::l  ト、__ `ー' /|  l::::::::::::ミ  {,_.イニノ   
彡ソ/ノハ   ト、 \  / ,イ  川ハ ヾー‐'^┴


更に朝廷から従五位下三河守の宣下を受け、やる夫は名実共に、
三河国の大将となった。
この時よりやる夫は「徳川三河守家康(通称やる夫)」となった。
押しも押されぬ一国の太守となったのである。

それから1年後、やる夫の同盟者、織田信長の元に一人の男がやってくる。
その名は明智光秀……。

第3話「三河一向一揆」おわり
第4話「信長上洛」へと続く





742 :1:2008/07/12 (土) 23:06:28.86 ID:FL9DDj2X0
と、いうわけで今日はおしまいです。
皆さんのご支援に多謝。
次回より徳川やる夫が中央デビューします。

信長の正室、濃姫や、
木下秀吉、明智光秀、武田信玄、上杉謙信、
浅井長政、足利義昭といった、戦国メインメンバー達も、
次回登場します。

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 23:08:18.31 ID:BpGF6T7+0
>>1

なかなか深い洞察と流れて歴史を捉えてて面白いぜ

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 23:08:39.89 ID:UoNgB4hK0
>>742

期待してるぜ。長いだろうけどぜひ完結させてくれ

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:19:31.40 ID:CKh8ITog0
>>1
どこぐらいまでやる予定なの?

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:20:12.08 ID:SwyG3gDw0
>>589
やっぱ往生までやって欲しいよな

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 21:23:51.41 ID:NYd4ouGV0
大久保長安と本多父子VS大久保はやる?

>>589,590,596
家康が死ぬまでやる。大久保も出る。めぼしいのは概ねやるつもりです。

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 23:37:28.30 ID:ousd1vzmO
1日1話のペースで進めるなら
だいたい全何話くらいで終わりそうなの?

>>777
30話くらいと予定している。

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/12(土) 22:24:20.34 ID:BpGF6T7+0
家康嫌いだけど
この作品は焦点がいいな


第4話「信長上洛」
スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/08/11(火) 23:26:50|
  2. やる夫が徳川家康になるようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やる夫が徳川家康になるようです 中央編 第4話「信長上洛」 | ホーム | やる夫が徳川家康になるようです 三河編 第2話「桶狭間の戦い」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yaruotoyaranaio.blog93.fc2.com/tb.php/90-579af65c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。